露花便り

福山市の庭師のブログです。庭師の仕事や日々の生活の中からやさしさに包まれる出来事や気付きを綴っていきます。

2月7日。

2013-02-07 23:39:54 | 日記
今日は私の親友の命日です。

三年前のあの日、彼女を看取ってから
出口の見つからない迷路に入り込んだときもありました。

「会いたい」「会いたい」「ただ会いたい」と手帳や日記にどれだけ書きなぐったことでしょう。

今でも時々消化できない思いに押しつぶされそうになりますが
時間が経つほどに彼女と過ごした記憶が鮮明になるから不思議です。


パソコンなんて触ったこともない私がブログを始めたのも
彼女のgooブログが優しくて大好きだったからでした。






今は常に彼女が近くにいることを感じます。






尊く崇高な魂になってからも私を奮い立たせてくれる唯一の存在。






今日は親方と西条へ仕入れに行きましたが、そこで植物との新しい発見と出会いがありました。

私が沼隈へ来たのは、人生の大きな目標を見つけたからでしたが、

その夢に向かって一歩踏み出した記念すべき日になりました。


Oさん、いろんなアドバイスをありがとうございました!





そして、大切な分かれ道には必ず支えてくれるんだね。



ありがとう、千穂ちゃん。













感謝します、廣岡さん。






いつもありがとう。

コメント (2)