露花便り

福山市の庭師のブログです。庭師の仕事や日々の生活の中からやさしさに包まれる出来事や気付きを綴っていきます。

露花オリジナル  「ウリンプランター」

2010-09-28 15:31:53 | 大型プランター製作販売
やっと、お庭の植物のお手入れでもしようかと思えるような気候になりましたね
お庭の樹木もホッと一息。
先日までの猛暑が10月まで続くのかと不安になりましたが、私もホッと一息


こちらは昨日一日降り続いた雨のおかげで、空気も澄んでいます。
涼しくなってきたので、お庭や家の周りを綺麗にしてあげたいですね。
玄関先やアプローチが綺麗になると、家族も明るくなりそうです。

お客様を迎える玄関先や、店舗の入り口にもおすすめの
露花オリジナルプランターの製作過程をご紹介致します。
久しぶりに庭仕事ブログの更新です
今回は、「アイアンウッド」とも呼ばれる丈夫なウリン材を使用しました。
色落ちしても壊れない、年数とともに風格がでるプランターです。


ウリン材をカットし、アイアンのフラットバーがあたる部分を削ります。



防虫防腐効果の高い天然素材「上柿渋」を塗り重ねて染み込ませます。



5回ほど塗り重ねたところ。



それにしても、柿渋のパワーは強力です。
昔から塗料や染物などいろいろに利用されてきました。
縫ってるときの匂いはキツイんだけど、乾くとほとんど匂いはありません。
人体に害のない安心安全な塗料です。
次の世代にも繋げていきたいですね。
上柿渋が乾いたら、撥水剤を塗っていきます。


アイアンのフラットバーをたたいて、表面に傷をつけていきます。


この傷、一枚のアイアンを1000回ぐらいたたいてつけています。
ただの鉄がアンティーク仕立てに変わる美しい加工ですが、手作業のため、
時間と根気との闘いです。



アイアン部分の拡大写真。



内側からビスでとめて、組み立てます。





ウリンプランター完成!






ウリンプランターに植物を植え付けた直後の様子。
植物が生長するさまを楽しめるよう、
小道をつけてスペースをあけています。







施工植え付け後一ヶ月経ったところ。
小道がかくれるぐらい、ふんわりと咲き広がりました。





二ヵ月後経過。
溢れるように咲き乱れる草花を支える風格のプランターになりました。










このプランターは、笠岡市のレストラン「ファンアイク」の正面に施工させて頂きました。
お料理も素晴らしく、ランチも本格的!
ゆったりとした時間を満喫できます。
お店の雰囲気にあわせて、季節ごとに変わる植物にも気持ちを込めていきたいと思います。
コメント (4)

イベント情報♪

2010-09-28 12:52:31 | イベント情報
爽やかな風が吹いてます。
すっかり秋ですね~♪
秋は一番好きな季節です。
秋晴れの合間の昨日、こちらは久しぶりに
まとまった雨が降りました



山から立ち昇る蒸気と、棚田の刈り取られた稲に雨がしとしと落ちる光景が
美しくて、深呼吸。






さて、今日は10月のイベント、
「ふくやま 手しごと自慢市」と、「勉強堂 和菓子バイキング」のご紹介です。

どちらも普段は見れない苔玉の作り方実演など、楽しい企画が満載です。
なにしろイベントへの出店は初めてなので、今からドキドキ
何かと不備もあると思いますが、どうか温かいご声援をよろしくお願いします
当日はお気軽に声をかけてくださいね。

みなさまのご来場お待ちしていまーす




コメント