露花便り

福山市の庭師のブログです。庭師の仕事や日々の生活の中からやさしさに包まれる出来事や気付きを綴っていきます。

親方のモテキ(ちょっとだけカラー)

2015-09-18 02:11:37 | ロカゲキ
ネコのコト。



1年4カ月前、剪定に行く途中の山道で拾ったシャムネコ(雑種)の女の子です。

普段は全く鳴きません。

私が呼んでもシッポで返事するだけのクールな女の子ですが、
親方に会うと鳴いてもぶれついて回るほど親方が好きで好きで仕方ないのです



親方がお客さんに話しかけにいこうものなら・・・



歩かせないうえに誰ともしゃべらせない・・必死の甘え&からみつき作戦決行。

「誰とも話ささないわよ~」







誰かから電話がかかってこようものなら・・・



電話相手に猛烈な嫉妬で通話を阻止


ぐるぐる歩き回りながら電話する親方に一歩も離れず付きまといます。

唖然としてしまうこの光景・・。

以前から親方が電話してるときは異常に鳴いてついて回るなーと思っていましたが、そこまでは気に留めていませんでした。

最近お店で親方がお客さんと話そうとするとすかさずコトが表れて間に入るため、嫉妬なんだと気付きました。

これが人間の女性だと嫉妬深くて怖いところですが、ネコだと可愛くて仕方ない


親方一人の日にご来店くださった方々、接客中ご迷惑をおかけしてすみませんでした。


これに懲りずにまた遊びにいらしてくださいね












コメント (2)

露花劇場「ロカゲキ」うどん屋編

2014-11-24 23:55:55 | ロカゲキ
ある日のうどん屋。

天井からどんぶりめがけてクモが降りてきた。









うわおーとか言ってると




「クモはええやつじゃけえワシの体につけて帰る」




クモは嫌いじゃあないがこの発想、私にはない。





コメント

露花劇場「ロカゲキ」親方のひとりごと。

2014-11-24 23:51:10 | ロカゲキ
ある日の親方








サザンカの花芯を指にのせて眺める親方・・・







いろいろ突っ込みたい衝動に駆られる親方の言動。


コメント

露花劇場「ロカゲキ」

2014-06-06 23:29:38 | ロカゲキ
最近、お客様からひそかに人気の「露花劇場」

登場人物は親方。












わたくし。










・・・そして犬のふく(剪定中に拾われ親方の家の子になった子犬)。






親方をよく知ってくださっているお客様からは大人気です。

リクエストがくるぐらいジワジワ浸透中なのです。





マイペースですが天才的なひらめきを持つ親方に対して、















ごく一般人のわたくしが不思議に感じる日常の記録(イラストエッセイ)です。



















ときどきアップしますね



コメント (2)

親方の日常その三

2014-04-21 00:30:33 | ロカゲキ




頭に浮かんだことを次々に話すので話についていくのが大変。

そして何の話題であっても誰の話題であっても「ワシ」の話に変えてしまう。







そうなると必ず・・・








・・・と冷たくツッコまれ元の話に引き戻される。

そしてまたワシの話に→ツッコまれ→を繰り返す。



コメント

親方の日常その二

2014-04-20 23:51:33 | ロカゲキ












いつもあんまり聞いていない親方。




家に帰って買い物に出掛けようとすると、親方からの電話。









時間通りに着いたものの請求書も何も持たず来てしまった親方。





すぐに事務所に請求書をとりに突っ走り、待ち合わせのコンビニに持っていくと・・・







親方はニコニコしていた。








コメント

親方の日常その一

2014-04-20 22:22:53 | ロカゲキ
ある日の親方。








・・・と言って出掛けた親方。
しばらくして帰ってきたが、ジュースもコーヒーも持っていないので尋ねると・・・















うちの親方は江戸時代からきたような人です。


江戸っ子なので待つのが苦手です。

カタカナ横文字は嫌いですし、メールなんて大嫌いです。



鼻をかむときもティッシュは使いません。


小さいことは忘れても気にしません。



神経質な私はどえぇぇ~~~~・・・といちいちツッコミを入れるのですが、


ほとんど気にしていない様子です。



そんな親方の日常にたまげることがたくさんあったので、忘れないように漫画にして書き綴っています




ときどきご紹介していきますね~






コメント