ワンダースター★航星記

旅風景から日常の日々の印象的なショットと想いを切り取ったフォトエッセイ集です。旅することは人生をコンセプトにしています。

「旅立ちの日に」

2018-03-20 | 音楽
お題「春に聴きたい曲は?」に参加中!

「旅立ちの日に」 

 I WISHが歌う「明日への扉」がヒットしたのは、もういつのことだったろうか。

 透明感ある女の子の歌声に心が洗われるような感じがしたことを憶えている。

 そのときから、川嶋あいというシンガーソングライターに興味をもった。

 彼女は音楽活動の合間を縫うように社会貢献活動をしているという。

 東日本大震災被災地の復興支援ライブやアフリカやアジアの貧しい子供たちへの支援など、単なる美談では済ませられないほどの時間とお金を費やしている。

 それは痛みを知っているからこそ、得ることができた優しさにちがいない。

 「夢を前に立ち止まってはいませんか?」

 卒業を前に旅立ちへの不安と期待を込めた春の歌は「明日への扉」の原曲。

 

コメント

TEN.TEN.CAFE ~「時代おくれの男」

2017-11-23 | 音楽

TEN.TEN.CAFE ~「時代おくれの男」

 

 奈良公園、東大寺門前「夢風ひろば」という一等地にワッフルが自慢のお洒落なカフェ「TEN.TEN.CAFE」さんがある。

 このお店、実はあの河島英五さんのファミリーが経営されているということで、彼の数々の遺品なども展示されている。

 河島英五・・・青春時代にインスパイアされた歌手。2001年に急逝。

 男の強さや哀しさ、優しさ、父親としての心情を唱いあげた数々の曲は、時代を越えて男性の共感を呼び、歌い継がれている。若いころにギターを持って世界を放浪し、庶民の暮らしに触れ、音楽を通して共に喜怒哀楽を共有し合った経験が、河島英五の音楽の礎を築いている。コンサート活動は、大都市だけでなく山間部や僻地でも行い、音楽を通じてファンと交流することに主眼を置いた。       (ウィキペディアより)

 

店内には、早、クリスマスツリーが飾られていた。

大きな水槽のカクレクマノミが可愛らしい。

河島英五の音楽の源泉は世界各地の祭りのエネルギーと世界放浪旅にあるのかと、古代壁画のような彼の絵画を見て思った。

 

                    

お店の名物。ぜんざいと焼酎の取り合わせが彼らしい。次回訪問時にはぜひ。

 

お洒落な店構え。それにしても、この空はどうだ。

久し振りに「旧友再会」したような気分である。

 

blogramで人気ブログを分析

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
              にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

コメント