タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

21日から「ホンダ LPGA タイランド」がスタート!

2019年02月17日 | タイのゴルフコンペ
 
 さぁ~ 今週の21日から米国女子ツアー第4戦「ホンダ LPGA タイランド」がスタートします。

2006年からスタート、速いもので今年で13年目を迎えますネ。 当初は06年と07年は10月の
開幕でした。しかし、この時期の気候は雨季。雨天になるケースが多く その為 雨天の心配のない
2月に変更となり、08年には実施されず、09年2月からの再スタート。実質は12回目となります。

 

同大会は、昨年の米国女子ツアーの60位までの選手しか出場の資格はありませんので、多くの世界の
トッププロを間近で観ることのできる、もちろん タイで唯一の米国ビックトーナメントです。しかも
予選落ちのない4日間大会ですから、平日に来られないゴルフファンにとって 楽しみな大会ですネ。

今年は上位58人と今年の優勝者、予選会で勝ち抜いた選手、プロを含む推薦枠(招待枠)で出場する
12人の合計70人の女性ゴルファーが参戦します。 賞金総額は160万ドル(約1億7,600万円)です。

今年からホンダは、タイ スポーツ公社と米国IMGとのコラボレーションで「新しい世代の女性を
発掘し、将来のプロのトーナメントでプレーするスキルと可能性を育てる」ことを目的に、初めて

 
 <予選を勝ち取ったベンヤーパー選手

予選会を開催しました。それに勝ち抜いたのだ22歳のベンヤーパー・ニパットソーポン選手です。
会場となるサイアムCCにて、1月8日9日の二日間を53名で競い、9アンダーでの優勝でした。

推薦枠(招待枠)のタイ人選手は、欧州ツアーで史上最年少優勝の記録を持つアマチュアのアッタヤ・
ティティクル選手、今年から米国ツアーに参戦するルーキーのパージャリー選手、現在 参戦している
パンナラット選手の3名。 日本勢から推薦されたのは、山口すず夏プロと新垣比菜プロの2名です。

 
 <山口すず夏プロ>

昨年の米国QT36位に入り、上位45位までに与えられる今季の出場権を獲得している山口すず夏
プロがどこまでやれるか ・・・ いきなり海外遠征の3試合連続で推薦出場できるという幸運を
得ている史上3人目の女子高校生(東京都・共立女子第二高校3年)プロゴルファーです。

現在 行なわれている「ISPSハンダ・豪州女子オープン」では予選落ちしてしまいましたが、初戦の
「ISPSハンダ・ビック・オープン(豪州)」では 1アンダー22位で終え、女子高生プロの先輩、
宮里藍(48位)、畑岡奈紗(予選落ち)のプロデビュー戦より成績を上回ったのですから立派ですネ。

 
 <昨年、ジェシカ選手と優勝を争ったモリヤ選手>

日本勢からは優勝候補で世界ランク6位の畑岡奈紗プロが、もちろん出場します。是非 アリヤ、モリヤ・
ジュタヌガーン姉妹と優勝争いしてほしいものです。姉のモリヤ選手は昨年の同大会で2位タイに入って
弾みをつけ、4月の「ヒューゲル JTBC ロサンゼルス・オープン」で、念願のツアー初優勝を遂げています。 
 畑岡奈紗プロとジュタヌガーン姉妹の活躍が楽しみな「ホンダLPGA タイランド2019」です。  




「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  

  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト
『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 現軍事政権系の政党が優位か... | トップ | 華人が増えて タイらしさが消... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイのゴルフコンペ」カテゴリの最新記事