ひとり歩きのハイカラ味来人

北海道は日本海側の田舎マチ<増毛>
人生の折り返しポイントを大きく過ぎてしまった太っちょ男が綴る食べ歩き日記。

ゴミ拾いの日

2018-05-10 23:16:37 | 考えたら
今日の夕方は海岸のゴミ拾い作業に行って来ました。
クリーン作戦ってヤツ。
仕事を終えてからのちょっとしたボランティアです。



拾う場所は毎年恒例の舎熊郵便局前の石浜。
他にも朱文別川周辺と市街地の波打ち際もあるのですが、そこはまた別の人たちが参加します。



ロープや網は漁具だから産業廃棄物になるんだって。
そういう類のものは拾わないようにとの指示がありましたけど。
ゴミはゴミなんだよなぁ。



とりあえず1回目の集めた分。
これだけで十分汗をかかせていただきましたわ。
腰を曲げたままの回収作業だから痛くて痛くて。

なので後半は袋を置き、しゃがんだまま手の届く範囲を拾う作戦に変更です。



それでも2つ目。
結構あるもんです。



ちょっとはいいことしたかな。
と自己満足。



木片というか丸太状態のものはそのままに。



流れ着いたという点ではゴミも丸太も同じことなのでしょうけどね。



作業の後はお茶をいただきました。
喉がカラカラ。
ありがたいです。



いい浜が戻りました。
コメント

サクランボの花

2018-05-10 21:31:13 | いい感じ
ウチのワンコは近くの信号までも歩きませんから。
季節の変化を感じるような画像は撮れないのです。



でも連休中は一番上のコが飼っている黒いワンコを預かっていましたから。
国道沿いを歩く遠回りコースに行けるんです。

なので果樹園の花も楽しめちゃう。



そろそろサクランボの花が咲き始めました。
受粉用のミツバチも飛び交っているようだし。
大雪の年は豊作…。

そんなことありませんでしたっけ。
期待しちゃいます。
コメント

誰のため

2018-05-10 21:05:13 | 考えたら
収益を上げるのは誰のためですか。



雇用を作り出すこと。
そして環境整備への投資も必要でしょう。
もちろんお客さまの満足度を高めることも大切です。



でもなぁ。
マネジメントする力ってどうしたら…。
とにかく話し合うことから始めなきゃなりませんな。

画面に向かっている場合じゃ無い。



そういうことで外に出ます。
歩いて歩いて、歩き回るの。



もちろんカメラとメモ帳は必須です。
それとモノを見る目だな。

それが無きゃ何度歩いてもキリが無いから。

コメント

火、水

2018-05-10 12:55:00 | ようこそ
月末のイベントが近付いています。
そう、春の味まつり。

昨年までは“えび地酒まつり”として開催していましたけどね。
甘えびだけじゃ無く、タコやホタテも紹介したい。
もちろん地酒國稀も。



なので打ち合わせ会議は続くのです。
26、27日の2日間。
駅前通りから市場前までを通行止めにして皆さまをお待ちします。

そろそろ企画の全容が明らかになるようなタイミングだと思うのですが…。

國稀酒造周辺の酒蔵まつり。
重要文化財の旧商家丸一本間家辺りの賑やかしは実行委員会が主催します。
港の方では漁協青年部が海の幸コーナーでいろいろとおもしろいことを考えているらしいです。

そして港町市場遠藤水産は甘えびまつり。



昨日は直売店がお休みでした。
毎週火曜だと思っていたのですが…。

火、水の連休になったのですね。



覚えておこう。
コメント

家でも

2018-05-10 12:25:00 | 飲み食べ
カップ麺は職場で食べることが普通。
それも最近はパン食が多いので稀なのです。



でもこれは家だから。
食べるチャンスは稀の稀。

ザ和。
ナゴミと読んでいいのでしょうか。
ワサビを利かせたおろし風そば。

ちょっと大きめの容器も気になるところ。
食べる直前に粉末ワサビを大量に投入するのです。

好きだけどゲホゲホっとむせる自分。
情けないな。



そしたら家族も食べようかな、って。
あら、ストックしているのを用意しますよ。

ラ王は美味いよぉ。間違い無い。



あ、これはワサビのそば。
好きな方だけにオススメします。
コメント

好きなものだけ

2018-05-10 08:10:00 | 飲み食べ
連休中にお邪魔した福よし。
どんどん食べようと注文を重ねましたから。



カメラオヤジは忙しいのです。
でもなぁ、焼酎の酔いがそこそこ回って来ましたから。



ホヤの酢の物に牛タン焼き。
そして揚げに刻みネギを挟んだ焼き物。



タレに浸していただきます。



そうそう。
タコザンギに甘エビ唐揚げもハズせないなぁ。



じゃあ最後は握りを。
もうお腹が一杯に近かったので好きなネタだけお願いします。



ふぅ。
ごちそうさまでした。
コメント

虹の松原

2018-05-10 03:05:00 | どこかへ
九州2日目。
福岡から西に向かってます。
目指すは隣の佐賀県は虹の松原。



その前にも見たい海岸はあったのですがね。
日程がタイトだから。



それでも安全運転で進みます。
虹の松原を見るために行くのは鏡山展望台。
大きな鳥居をくぐりクネクネの道を上って行きます。



結構な高さまで上って来ました。
まだツアー客も少ない時間帯らしく駐車場も空いています。
さて、どちらに行けばいいんでしたっけ。



事前情報ではここからの眺望がいい、ってことまでだったんです。
でもいざ着いてみると、展望台は左右に別れているんだもの。



結局ワタクシどもは左手側の展望台を選択。



さあどんな景色が楽しめるのか。
先が気になるハズなのに途中の施設や表示看板にも興味が行ってしまいます。



それぞれの場所のさまざまな工夫。
勉強になります。

コメント

ただ前じゃ

2018-05-10 02:48:10 | 考えたら
いつもの散歩コース。



いや、近くの信号までだからコースとは呼べません。
普通に歩けば往復でも2、3分だから。

でもね。

ただ前に進むだけじゃツマラナイでしょ。
道端に咲く花たちの美しさを感じとらなきゃ。

たまに飲みに出掛けましょうか。
誰かと話したい。

前向きな話で盛り上がろう。
コメント

とりあえず反省します

2018-05-10 01:05:00 | 考えたら
高齢化が進み人の世話をする仕事が思うように出来なくなりました。
でもそれは今に始まったことでも無く。



案内することに労力を使って来なかったんです。
ようこそいらっしゃいました感の不足…。
いや欠如と言った方がいいのかも知れません。



だからパークゴルフ場も自主管理。
利用を町に限ってしまえばいいだけなのでしょうけど。
年々経費をかけて拡張していることを思えば、町外の皆さんにも楽しんでいただくメニューがあってもいいかなとも。



ま、自分は滅多にやらないし。
余計なことは言わないでおきましょうか。



日々そこを見続ける目をどうやって作るのか。
やる気って括りじゃ限界があるね。



仮にやれたとしてもその一代限りだもの。
ちゃんと受け継がれるなど考えられないし。



いかん。



ボヤキ過ぎました。
反省しよう。
コメント

まだまだ

2018-05-10 00:20:00 | おおらか
連休中のリバーサイドパーク。



風が冷たかったです。
公園の中には雪もたくさん残っていましたし。



それでも桜は咲くんです。

芝の感じもいいでしょ。
でもまだまだこれから。



施設が出来てどれ程の期間が過ぎたでしょう。
芝の維持は精力的に続けられているのですがね。



建物の老朽化は深刻な問題。
あれもダメこれもダメ。



出来た頃の魅力を取り戻すには情熱だけでは進みません。
でもその情熱さえ薄くなっているとしたら。



誰とどれだけ話せるのかはわかりませんけどね。
ダメなものが多い事実は消えませんから。



桜の花だけが目立っていたように思いましたが梨でしょうか。
白い花も…。

さて、どこから手を掛けましょう。
コメント