鈴木麻由の~模写修行っっ!!! 多重声格日記。

☆ものまね歌手 & Singersongwriter、鈴木麻由のドタバタ日記☆

似顔絵と猫と映画と女。

2014-04-30 02:30:48 | Weblog
職場の先輩でとてもお世話になってる森たくまさんが、この↑似顔絵↑書いてくれました(^w^)
 
 
 
 
似顔絵って、無難じゃなくて、その方の感性で独特なタッチで書いてくれるのが嬉しい♪

 
しかし私の根暗感が全面に(笑)
 

 
 


 
ちなみにたくまさんは色ーんな番組に出演されてるけど、顔真似も声真似も歌真似も出来る凄い先輩です。
 
 
この大泉洋さんも宮川大輔さんも松田翔太さんも全部たくまさんです。
(私入りっていう所がまた。)

 
 
 
 
 
 



しかし物真似をなさる方って、料理とか絵とか、何でも出来る人多いですのょねー!
尊敬過ぎます。
 
 


 
きっと、職場復帰出来てない私への、『頑張れ似顔絵プレゼント』だと勝手に喜んでいます。
(前から書いて下さいアピール相当してたので(^'^)笑)
 
 
たくまさん、ありがとうございます!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてこちら、ジャジャーン。
 
 
 
 
うちの愛猫ジョニーさんがトリミングに行く時用のキャリーカート君ですっ。

 
 
 
これで一緒にお散歩もします。
(むしろ私のリハビリ?? 笑)

 

 
 
可愛いだろぅ、うちの猫。
 

 
 
ホンマ可愛えぇネン。

 



はい、猫の話はもうおしまい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
さっさと話は変わって、
 
最近、家にいるので、邦画を観るようになりました。


 
私は洋画ばっかり片っ端から観ていたのですが、邦画の温かさがやっと解るようになりました。

 
 

 
 
 
っていうか『寅さん』シリーズで毎回泣くようになってしまいました。

 
これは完全に老いですね。

 
 
 
前は「あはは!また寅さんバカなことして~♪」って笑ってたのに、ラストで毎回泣くようになってしまいました。
 
 
 

まさか。
 
こんな日が来るとは。
 
 
 
 
 

この間、寅さんを観ながらソファーでふとうたた寝をしていて、母が台所でトントン夕食の準備をしてくれていて、猫が私の近くでゴロゴロしていて……。
 
 
 
 
なんかもう、このまま溶けてしまいたいと思うほどの幸せな一時でした。

 
こんな贅沢な時間ってあるんかなぁってまた涙が出ました(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

昨日は高倉健さんの『夜叉』を観てました。

 
格好良すぎだ!健さん!
 
 
 
 


またこれが田中裕子さんの演技というものに度肝を抜かれてドンチャラホイ。
 
凄い、女優さんて凄い。

 
 
女が嫌う女、男性を骨抜きにしてしまうような役でした。
 
色気からズルさから何から、これが『怪演』と呼ばれるものなのだと!

 

 

 

 
 
 
 
 
映画を見終わった後、ふぬ…この世は『女として生まれたことを活用出来る女と出来ない女に別れるのか』とかゆー思春期みたいなことを考え始め。

 
いや、『活用しない女やする必要も無い女』も存在するのか、とかどんどん下らない方向に進み始め。
 
 
 


芸の世界でこんなに色んな方々とお会いしてるのに、私の中にはもう……無菌状態的な固くななまでの意思のガードと、媚びない主義を隠しきれずにここまで来てしまったことを、振り替えってボーッとしておりました(笑)

 
媚びることと笑顔でいることは別物なのに、私、「女だからってヘラヘラしちゃいけない!」とか思って、いつも眉間にしわを寄せていたわ。

 

 

 
困った時に「助けてもらえますか(;o;)?」と言える女と、
「ぐぅぅぅ梃子でも自分で解決してやる!」という女では、もう、その時点で雲泥の差(笑)

 
高いところにあるものを「あれ、取ってもらえますか(;o;)?」と言える女と、
誰にも見られないようにソッと段を探してササっと自分で取る女とは、もう別の生物なのだわ。


 
私の場合背が大きいから女の子に「麻由さん、あれ取ってくれますぅ(;o;)?」と言われて、もはや「頼ってくれて可愛い!」とまで思っていたのに。

 
何故それを見て生かさないのだ!笑
 
 

 
 
 
 
男性は社会というものと険しく闘っている中で、確実に「癒し」が欲しいんですものね。
 
例え多少の演技だとしても、ホンワカしてる子を可愛いと思うであろう。
 
 
 
 
 
 

もしも自分が頭脳明晰で身体も頑丈で外資系でバリバリ働く女!みたいな人間だったら、それはそれは生け簀か無い女になっていたのであろう。
 
みなさんの周りにそういう人っていますぅ??
 
 
 

しかし私みたいに何も出来ないのに強がる矛盾ちゃんは、オツムが悪いってゆー。

ただ必死なのに損多いし、自分で自分の首絞める。
 
 

 
これから社会に出る気の強い女の子にはこうなって欲しくないわ(笑)

私の社会におけるセクシャルマイノリティはいつからガチャガチャになったのか。
 

 



でも、それでもここまで貫いてきた自分に少し誇りとか持っちゃってるからタチが悪い(笑)

 
THE☆こじらせ女。

 

 

 

「甘え方」ってとっても難しいですのぉ。
 

 

 

 

 
結婚詐欺等で捕まる女性にあまり美人がいないように(笑)きっと良い活用の仕方はいくらでもあるのでしょうね。
 
 
 

 

 
女は愛嬌。

 
女はIQ。
 

 
 

 

 



男性の皆さん、あなたのパートナーが、もし名女優であるなら、それを貫き通してくれる人なら、それが一番幸せだ。


 
だがしかし時に女は豹変するもので、可愛らしい女性がずっとそうで有り続けるとは限らないよ。


 
あはは、あははは。

 
いや、逆もしかりですな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私、毎日柔軟剤に浸かりたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 

 

何故、高倉健さんの映画が観たかっただけなのに、こんなことになったのかよく解りませんが、田中裕子さんのせいです。
 
 

 
 
 
 
 

まぁ「黙っていれば悪くない女」と言われますので(急に自分を誉め出したよ、この人)その言葉を有り難く頂戴いたしますわ。


おほほ。

 
 
こんな面倒な女だけど、実際、こうやって応援してくれる皆さんがいるんだもの。

有り難すぎるわ。

 
そうよ、あなたは変わり者よ!

愛してるわ!!


でも割りと希少価値高いから!

あはは!

 
アイラービューソーマッチ!!

ありがとう!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・ふぅ。
 

 
少しblogが鈴木らしくなってきましたか?
つまんないこと考える余裕が出てきました(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まぁーーーこんなこと考えてもね、どーでもいいのよ。

 

 
病み上がりな今の私は、そんなことどーでもいいのよ。

 

 
どんな生き方だって、生きていれば最強よ!!
 
 
 

この間までの寒い寒い冬が通りすぎたのよ!!
 
 

 
春に生きてるのよ、最強じゃない!!
 
 

いやっほう!!!
 
 

 

 

 
……どう?

 
私ってサイケデリックでしょ?!?!
(もう何を言ってるのか理解できない。)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

取りあえずこの病気のお陰で心の根底が少し変わったので、本当に良かったのだと思います。
 
 
すみません、ありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
じゃぁ、皆様、ゴールデンなんちゃらをお楽しみになって下さいマシ。
 
 
 
 
 
 
 
意味不明な文章読ませて申し訳ないわん。
 
うふん。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 
ps.プリンス・ディビットに愛を込めて。
 
 

お疲れちゃん。
コメント (3)

misonoさんの愛の会♪ & 田口佑希先輩、英明さんの愛の会♪

2014-04-20 02:13:55 | Weblog
こんにちはん。


先日はオンエア観てくださった方、ありがとうございました( ^∀^)

皆様からのリアクション、凄く凄く嬉しかったです!




考えたら『天城越え』は私が産まれた年の曲なのです。

名曲って全く色褪せないのだヌンッ☆



生意気にも歌わせてもらい、本当に幸せでした。


 





最近はまだお店はお休みしつつ、単発のお仕事をさせてもらいつつ、新ネタを考えたり、新しい場所での計画や、練習をしたりしてます。




調子悪い時だけは(光が痛いので)写真の眼帯ちゃん。

街中で若干怪しい(笑)
 




一時ガクンと痩せまくった体重は戻り中だょん(;´∀`)

少し歩くと膝が震えるレベルだったので(笑)とにかく体力戻さなきゃ体力っ!!

 



人生でこんなに何ヵ月もお休みすることは無かったので、それはまぁイライラしてたけど、これは本当に自分にとって必要な時間だったんだなって痛感しとります。





何をしてても何においても、渦中にいると見えなくなってしまうことや気が付けないことが多いなぁと改めて。


無意識に色んな事に対していっぱいいっぱいになってました。




こんだけ痛い想いして、初めて見えることが沢山ありまふ。



 




なんだか解らないけど、この地球上での限られた出会いの中……色ーんな人の人生を沢山沢山知りたいって最近凄く思います(*´ω`*)(←気がビックに。)


その人しか見たこと無い景色やその人にしか感じること出来ない気持ちや全てが愛しいわぁ~んとか………一気に精神が歳をとるとゆー(笑)


 
 
 
 

病気とかって、考え方変わるんだね。


 




私は元々『馬鹿正直でドストレートだけどひねくれ者でかつ臆病』というマジde面倒臭い性格なんですが(笑)

なんだか少し変わった気がします。
 
 





例えば!


これまでは、桜のシーズンの時に、皆が写メをアップしたりお花見をしてると、


「この人達はいかに桜を綺麗に写すかということにとらわれていて、果たして本当に桜の美しさを感じているのだろうか?!
しかめっ面して写メ撮ってるけど、目と心で愛でるものではないのか!?
そして花見花見って飲む為の名目で、その公園等の場所を来る前より綺麗にしてちゃんと帰っているのだろうか!?
騒音とかも気を付けているのだろうか!?」


と思うような・・・・・・・・偏屈な思考回路でした(笑)


自分が「桜綺麗だなぁ」って鑑賞してる時に、あまりにも写メ撮りまくってる人が沢山いると、ちょっと風景としてなんだかなぁと思うことがあったのです。
 




でも今は、


「この時期に全国の皆が一斉に桜を美しいと感じている日本人のその心が愛しい。
そして皆が写メをアップしてくれることにより、色んな場所での桜の種類の違いや様子も知ることが出来る。
普段懸命に働いているみんなが、夜桜の下でみんなでお酒を飲めるなんて、なんて素敵なことなんだ!」



と感じるような・・・・・・・・


こ、ここまで変わるものか!?笑

と、自分でもビックリ。





私は綺麗な景色や美味しかった食べ物を写メに閉じ込めるのがあまり好きじゃなくて、その時の自分の心の状態や匂いやバックに色々あったものが色褪せる気がしてたの。
(他の人がやってるのは気にならないんだけどあくまで自分がね。)


写真より実際の時の感動が勝るに決まってるし、「写真を撮る」ということにより崩れるタイミングとかスムーズさとかが悲しいわー的な。


でも、そういう問題じゃなくて、みんながきっと絶対に覚えておきたい景色や感動なんだょね。

それ位「素敵だ!」って胸を打たれたから形にも残しておきたいんだよね。

その時その瞬間は、1回しか無くて、二度と帰ってこないのだよね!!!


ふぬ。

私は絶対的多数の思考回路をしていないから、普通の感覚が解ってなかったよ。




でも私は自称アーティストなので(笑)これからもあまり景色や食べ物は撮らないし、出来れば感動は言葉(歌詞等)で表現して行きたいですケドねん。


ウフフ('ε'*)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





・・・って、また本題に辿り着くのが長いよ!!!



もうブログじゃないよこれ、なんだよ!!!



すんまへん。



 
 
 
 
 
 
 



本題。
 
 


先日、大好きなmisonoさんに御招待していただき、舞台「まほろばかなた」を観劇させてもらいましたぁー(^u^)!!
 



豪華過ぎるアーティストの皆様(ダイヤモンドユカイさんや河村隆一さんやIZAMさんや…錚々たる皆様♪)の舞台でした。



最初は心の中で出演者の皆様に一々「ドヒャー!」「ウヒョー!」と思い(笑)
でもファンとしてmisonoさんのお芝居とダンスと歌ばかりを目線で追ってしまいながらも(笑)
途中からは感動過ぎて心にグッとくるメッセージに引きこまれ・・・


忙しくめまぐるしい感情の波の中で、終わってからもボーっとしてました。





しかも!

舞台終了後、嬉しいことに、misonoさんに美味すぃ~モツ鍋を御馳走していただき、鈴木テ ンションMAX\(^o^)/

やしろ優さんと、とても優しい女性芸人の中村涼子さんと、4人でお話させてもらえて舞い上がる\(^o^)/
 



こ、コイバナとか、こ、これが女子会とかゆーヤツなのかな、ヘロヘロ、的な\(^o^)/


何故か私の病気の話とかにまでなり(すみません)メッチャ優しく心配してくれて、嬉死に\(^o^)/
 



行き付けの場所でモツ鍋をふるまってくれるmisonoさん。




私、凝視(笑)



シュール。

 

舞台のお話を聞かせていただいたら、練習期間、ホンの短い期間らしく(';')あーんな壮大な舞台なのに本当プロフェッショナルって凄い!凄過ぎる!!と感動。


本当にmisonoさんの歌もダンスも超格好良くて「やっぱり好きぃぃファンンン!」ってなりつつ、舞台にメチャ感動しました。


やはり第一線で芸の世界にいらっしゃる皆さんは凄過ぎます。



痛み止めポリポリしつつ…観劇させてもらえてメッサ感激でした(;O;)
(↑えーえーえー駄洒落じゃなす。)


 

 
 
 
 
 
 





そして。
 
本題2。



今年の8月にものまねの世界を引退することを発表された田口佑希先輩と、日テレものまねグランプリで初出場初優勝でお馴染みの英明さんと、ご飯&少々カラオケに行かせてもらいました!!





初対面のくせに英明さんにたっかい焼き肉をご馳走してもらうという図々しさ。

アザッス。



日テレのチャンピオン(英明さん)とフジTVの準チャンピオン(田口さん)が歌ってくれるカラオケとか、マジで有り得ないレベルでしたぉ(笑)


カラオケというかライブ。

しかも凄いライブだった。

 

勿体なくて、扉開けておきたかったわ。
 
っていうか皆さんに聴かせたかった。
 
 



いつか英明さんと何か御仕事ご一緒出来たら嬉しいな~と思っています☆

 
 

 

田口佑希先輩は。
私がド素人でこの世界に入ってきてから、それはそれは可愛がって下さり、物真似の話は勿論、プライベートなお話や、人生についてや、色んなこといろーんなこと、沢山沢山お話させてもらい、いつもいつも励ましてくれました。


先輩が道を照らしてくれました。


夜中にも電話したりメールしたり、真剣な話も馬鹿みたいな話も付き合ってくれました。


私とかけ離れた抜群の歌唱力、そして歌への本気の心と愛、先輩のステージは常に『圧巻』そのもの でした。
 



ファンの方々が辞めて欲しくないと思うように、私も勿論辞めて欲しくないのは当たり前だけど、先輩は常人ならぬ努力家で大真面目でストイックで、ステージで見せる笑顔の裏に、どれだけの苦悩や葛藤があったか計り知れません。


人生はタイミングだと本当に思うのですが、ただ単に物真似がどうとか仕事がどうとかだけでなく、一人の人間としての闘いも同時進行にあることは、皆様もお仕事をしながら肌をもって感じていらっしゃると思います(・・、)



ただ有名税というか、先輩ほどの実力をお持ちだと、勝手に『田口佑希先輩』が一人歩きすることも多々あると思うし、皆さんが引退表明を見て思い感じたことの奥の奥の奥に何があるか、それは本人にしか解らないから、1つの断片を取 って物事を捉えてはいけませんね!



私は、メチャクチャに田口佑希先輩が大好きだし、感謝してるし、大尊敬してるし、こんなに短期間で深く語り合える方は中々いません。


腹を探り合うのが芸能の世界のようなイメージがありますが、そん な下らない次元でのお付き合いではなかったし、先輩がそうしてくれたと自負しています。



私が断言出来るのは、物真似云々関係なくしても、とにかく格好良い素晴らしい女性だということです!


好きで好きでもっと書きたいことはありますが、それはあくまで個人の気持ちになってしまうので、控えます。


 
 

でも必ず、声を通してまた姿を見せてくれることを信じています。


っていうか絶対音楽の世界には戻って来てもらうのだ!!!


そしてこれからも一人の人間として、ずっと仲良くさせてもらいます☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ふぁぁぁ~~~。



長い、長い文章お付きあいありがとうございました(笑)

こーゆーのを小分けにしたものがblogだょね、本来Σ(-∀-;)


 

未だ右目がいうことをきかないしつこさですが、とにかく体力を取り戻します( ̄^ ̄)!


お店の店長とも私の師匠とも色々話をさせてもらっていて、店用のネタ等も変えてみたいと思います。

 
 
 
 

みんなに沢山の愛をいただいて、幸せ満喫中!


でも精神論では賄えない金銭的な問題は勿論マズシなので(笑)早く働くぞ~い。

 

視野を広く!愛を持って!鈴木!やりなさい!どん!


うぇいうぇい(^w^)
(↑深夜のテンション。)
 
 
 
 
 
 
 
 
ふんだば、お休みなさい~。

このブログにコメント下さる方が、一番消えなくて後から解らなくならないので感謝してます!



この、左側の青い線、何なんだろうね、消えなかった。
あはは。
 
 
 
皆さん、花粉と気温差に気を付けて下さいマシッ!!!
コメント (9)

13日(日)に、フジTV『ものまね紅白歌合戦(19:00~)』に出演させていただきます( ´∀`) ※豪華写真付!!

2014-04-10 13:54:34 | Weblog

1ヶ月前、とても有り難いことに、またものまね紅白歌合戦の収録に行かせていただけました!



時系列が前回の記事と逆なので、症状がまだ悪かった時で、内容が前後してすみません。




マネージャーと何度も話し合いをし、この群発頭痛のせいでもし収録中に御迷惑をおかけするような事態になったら取り返しがつかないので、今回は辞退するべきなのか、でもそしたらもう呼んでもらえないかもしれないし……そんな葛藤の中、なんとか、かなりなんとか歌わせていただきました。


有り難かったです( ´△`)

 



blogが固いので、間に写真を入れますね(焦っ)



また美しいお着物も用意していただき、身に余る幸せでした。
(人生一度黒いお着物着てみたかったのです~☆)

 

 





リトモメンバーの千葉ちゃんと、出演者の方数名に写真を撮らせていただきました。

 



 


まずは時代を築き続ける偉大な松村さん。




(※楽屋でも私達にまで渾身の物真似を披露して下さいます!)



 

 

 

 

 


大体がお話自体いただけるか解りませんでしたが、『鈴木が入れる枠があるなら』と、また演歌のチームに入れてもらえました!


演歌は魂の歌なので本当に難しいです。


今回もみはるさんと暁めぐみさんとの3人組で、実力の凄過ぎる大先輩の中でしたが、御二人共優しく新人君をチームに入れてくれました。


 


(※みはるさんいつもありがとうございます!
嗚呼……お世話になってる暁さんとの写真が撮れなかった、、無念、泣)


 

 

 


その時点では、病気になってから単発のお仕事2つしか歌自体歌えず、練習しようにも痛いし、当日も電車の中でひたすらご本人の歌をリピートして聴いてました。



「あら?イヤホン片側壊れちゃった。」と思ってたんですが、リハーサルをしたら、イヤホン云々じゃなく、やはり右耳がちゃんと聴こえなくて、口も右側だけ思うように動かせず、冷や汗タラタラ( TДT)


佐村河内 さんじゃないけど、聴こえすぎたり気圧等で聴こえなくなったりという面倒具合でした。

 





でもそんなことは周りの方には何の関係もなく!私はもうプロとして参加させていただいてる訳で、心の中での震えがガクガクでした。




病気をしてメチャクチャ痛い思いをして、生きてること自体凄く幸せに思う反面、せっかくまたいただけたお仕事で失敗は許されないという……正直、自分の中での感情の波がグネングネンでした(笑)

 

 



(※写真真ん中の憧れAYU さん、そんな私のメンタルもフォローしてくれました、泣
左側の久米さん、今回は唯一の素人さん、堂々となさってたなぁ!)


痛みが怖くて、ラムネの様にポリポリ痛み止を接種してました。

 

 





収録の反省としては、やっぱり歌うことにあまりに必死過ぎて、ちゃんと客観視(客観聴?)出来てなかったのが悔しいですが……本当ただひたすらに必死でした!


(※ミラクルさんの今回の初ネタ面白すぎました、す、凄い。。)



 

 


でも年末から2ヶ月寝た切りで痛みにのたうち回り口が開けなかった私は、またTVで歌わせてもらえるようになるとは本気で思えなかったです。



あのblogを書いていた時は、今回ばかりは「もう歌は無理なのかな…」と初めて心が折れかけました。



それを、私が思っているよりもっと、私の周りのお友達や先輩や支えてくれてる皆様がエールをくれて、「バカなこと言ってんじゃない!」と叱咤激励してくれて、TVでマイクを握る勇気をもらえました(´;ω;`)

 

 




(※キンタローさんのパワー、本当に凄いです!!)

 

 

 

 




いやホント、私を知らない方からすれば、物まねは「似てる似てない」それだけのことなんですよね。


でも、私を知っていて、このblogを見てくれてる皆様には、こんなに支えられて助けられてまた歌うことが出来ましたという事の感謝を伝えたいです(/´△`\)!!

 




(※本物のビックダディーにもお会いできて感激!)

 

 




脳神経内科の先生も、色々と相談に乗ってくれて、いい先生に恵まれました。



収録の直前に3.11の震災から三年目の特集をしていて、御家族や御自宅自体を亡くしても必死で生きている皆様を見て、泣いて泣いて泣いた後、自分が情けなくなり、気合いだけを持って収録に向かいました。。。

 



 




(※ハルカクリスティーンさん!知的でいつもとってもお優しいです、泣)

 

 

 




『TVのゴールデンタイムで1分間の時間をいただき、歌わせてもらえる』ということは大変な奇跡です。


果てしなく果てしなく遠い道のりなのです。

その1分の為に沢山のスタッフさんが動いてくれて、その1分を決める為に構成上沢山の時間を費やしてもらって辿り着くのです。



歌い人として、こんな幸せありません。

 



だから、とにかく多分凄い形相な必死な私を見てもらえたらなと思います(;´_ゝ`)

 




(※またお話させていただけたmisonoさん♪前回書いた通り、ライブまでお邪魔しちゃいました!今度舞台にも行かせていただくのですっ!)



 

 





(※そして紅白長年レギュラーでリトモファミリーのほいけんたさん、病気中も色々相談に乗っていただき、優しくて感激でした、泣)



 

 

 




そして今回が初めましてな先輩の皆さんもお写真撮らせて下さいました!


 



薬師丸ひろ子さんにそっくりなるみるみさん♪




超レパートリー豊富なマーナさん♪



 

 

 

 




他にも沢山の素敵な先輩の中、また夢のような時間を過ごさせてもらいました。

 


ただひたすらに感謝です。

 

 

 

 

 






それと。。。



物真似を愛する皆様はもう御存知だと思いますが、 田口佑希先輩が、8月を最後に物真似の世界を卒業なさることを発表されました。


先輩のことは大大大好きなので……また日を改めて書かせていただきたいと思います!

 

 

 

 

 






うむし。


真面目な感じになってしまってごめんなさい。



取り合えず、今回のものまね紅白歌合戦は、THE☆必死過ぎる鈴木を宜しくお願いします。


 

 

 

 

 

 

 



※鬼のように下らないことだけど、初めて右手でマイクを持ち歌いづらかった(笑)が、今回は御本人に少しでも寄れるようにしまんた。

利き手みたいに、マイクは左手でしか持てなかったん我。

そして自分の左顔がどうしても嫌いだったケド全て捨てました(笑)


あはは、下らない。





※鬼のように下らないことだけど、私鈴木27歳なんですが、大体いつも5歳ほど上に見られるのですが、老け顔なんで宜しくお願いします。(何を。)


あはは、下らない。

 

 

 

 



 




ではでは先輩方、皆様の素晴らしい歌声、楽しみにしていて下さいねー(*≧∀≦*)♪


感謝感激麻由鈴木でしたっ!!!

コメント (14)

鈴木、女子プロデビューッ(^v^)♪

2014-04-07 03:16:47 | Weblog
 
 
 
 
ワタクシ、念願のプロレスデビュー致しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
……って、私がプロレス好きになり始めた頃は、今より10kg以上太かったんでガチで信じられそうなんで怖い(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
6日に、女子プロ団体『ワールド女子プロレス・ディアナ』さんのリングの上で、歌真似メドレーをさせていただいたのですー!
 
 
私は今、幸せでボーッとしてます。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
出番がメインマッチの前の休憩後で、何かしら皆さんの中で一区切りのコーナーになっていたらなと思います☆

 
 
トロフィー授与や認定証も読ませてもらったよっ。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
ずーーーっとお世話になり続けた川崎銀座街理事長の小林さん&街ポイント『TOWPO』の安西さんの計らいで、プロレスを愛する私をラゾーナ川崎でのステージに上げてくれました。
 
 
 
 
 
 
 
しかも自分が勤めている物真似のお店の方には、ジャガー様&井上京子様がよくいらして下さっていて、私の事も覚えていてくれて感激(泣)


試合後でも優しく写真対応してくれた京子さん♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プヲタからしたら、リングの上は聖なる場所です。

 

苦しい苦しい修行時代を通った者しか上がってはいけないのです!
 
 

だから申し訳無いような気持ちもあったんですが、ファンとしては最高に嬉しかったです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ロープね、固い固いとは聞いていたけど想像を絶する固さだったわよ!
 
 
素人がおっぱい当たったら弾けるよぉぉぉ!笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
川崎のバスカーライブでお世話になった小林さん安西さんは、いつも『人を押し退けたりせず前に出られない鈴木』を『何でもっと出ないんだ!』って常に背中を押し続けてくれました。
 
 
普通なら、女の子らしくていつもニコニコして歌も上手で前向きで「川崎の看板」になる様な子をそのまま応援すると思います。
 
 
それなのに、私みたいに上手に立ち振る舞えない不器用な人間の味方でいてくれました。
 
 
 
私よりも可愛くて沢山CDも手にしてもらえる女の子達に、自分がただ情けなくなって引っこんでる事が多々あった時、『いいパフォーマンスも出来るんだからもっと自信を持って勝負せよ!』と言い続けてくれた2人でした。
(実際実力なんか全然無かったですが、汗)
 

今思えば、あの時の私は不甲斐無い自分に対しても、歌に対しても少しブレていたのかもしれません。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
だから、この空白期間もあり、私は絶対大きくなってから川崎の街に帰るんだって思ってました。
 
 
 
 
というか頭が固いので、いつも1つの場所を少し離れたなら、何がなんでも何かを成し遂げないと容易に帰ってはいけないと思っていました。
 
 
 
それがケジメであり、恩返しになれるレベルまでは戻らないと思っていました。
 
 
 
 
 
 
 
それなのに、今日も『いつでも鈴木の場所は用意しておくよ』と言ってくれました。
 
 
 
 
 
 
 
 
何で?
 

何でそんなに優しいんだ!!
 
 
 
 
 
 
胸の中のフニャッとした所が変な感じに温かくなりました。
 
 
本音を言えばもっと何か土産を持って帰りたかった。
 
 
 
 
 
 
でも、この1年半TVで歌わせてもらって、物真似を披露させてもらえて、それで充分だよって言ってくれました。
 
 
 
 
 
 
本当に周りの人達に恵まれているって実感しました。
 
 
家路の月がやけに綺麗でした、涙
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これまで私を応援し続けてくれた皆さんは、多分、私にイライラしながら応援してくれてるんだと思います(笑)

 
 
ごめんね、本当ありがとう。
 

もっとしっかりするね。

 
もっと自分を信じるね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして本題!
 
 
 
試合はメチャクチャ格好良過ぎて大興奮!!!
 
 
やはり生は最高じゃ!
 
 

 
 
 
当り前ですが、女性と男性の肉体構造は全く違うので、あんなキツい試合を続けていたら…リアルにいつ選手生命が絶たれてもおかしくないと思います。
 
 
命懸けだし、女性ホルモン等も大変ですよね
 
 
 
しかしドロップキックにおけるオッパイの受け身が超痛そう・・・(オッパイばっかり、笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちら豊田真奈美選手がコーナーから舞う瞬間!
 
 
 
 
 
 
 
 
そして男性にサービスショット、シンディー選手の素敵なヒップ!笑
 
 
※やはり外国人さんのお尻は美しい。
 
 
 
 
 
 
 
勿論大好きなのは井上選手ですが、ヒールの堀田祐美子選手になんかこう…色気的な胸キュンを感じてしまった・・・私ヤバいかもしれない(笑)
 
 
 
(↑私花束渡してます♪)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正直、やはり生の試合の音や迫力が凄くて、自分の出番前に痛み止めや神経の薬を多めに飲んでも響いて響いて痛かったんですが、もう、それを越してマジで生きていく勇気をいただきました。

 

 
女子プロの世界ってどんんだけ壮絶だと思います!?
 
到底計り知れないよー。

 
 
 
 
色々と悩んでる時、生の女子プロ観たら、全てが小さいことに思えてくると思うし、かなりストレス発散出来ると思います!
 
 
女子だからって絶対温い試合出来ないし、体中怪我だらけでも「痛い~(;_:)」とか言ってらんないんだよね。
 
 
 
 
はぁ~~~凄い。。。
 
 
 
強くなろう。

そう思いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あと、私はプロレスを愛するプヲタ様には絶対的な信頼感を勝手に持っているんですが(笑)例え物真似歌手というよそ者だとしても、会場を盛り上げてくれる愛ですよぉぉぉ!
 
 
これが多分全く違うイベントの前座や休憩だと、私にかなりのものが無いと振り向いてくれないと思うんですよね。
 
 
とても私の歌にも温かく反応してくれたのですん。
 
 
 
皆さんありがとうございました!
 
 
酸いも甘いも解ってくれるプヲタさん、やっぱ好きやわぁー。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
試合も観戦出来てリングで歌も歌えて、メッチャ幸せな日でした。
 
 
 
取りあえず今は右目と耳がメッサ痛いので(笑)興奮抑えて早く寝ます(^v^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんですかね、良いことも悪いことも、生きてる手応えをヒシヒシと感じてます!
 
 
 
 
上がり下がりの鈴木麻由ですが(笑)
上がり下がり出来ることに感謝デス!
 
 
 
 
 
 
皆さんありがとう(^'^)♪
コメント (8)