鈴木麻由の~模写修行っっ!!! 多重声格日記。

☆ものまね歌手 & Singersongwriter、鈴木麻由のドタバタ日記☆

「私のドコが好き?」

2016-02-21 02:53:43 | ~DVD鑑賞会~

世の中には、返答に困る難しい質問達がありますよね……。

 

 


第1位は!
きっと・・・皆様思ってるでしょう??

 

「え~あたしってぇ~いくつに見えますぅ~(^^)?」

 

ってやぁーーーつ………。

 

 

 

もはや、こちらが聞いてすらないのに

 

「いくつに見えますぅ~(^^)?」

 

って、
聞かれることありますよね(笑)

 

 

 

 

最近の人は本当に年齢解らないのです!

 


「いくつって言った方がいいかなぁ?」
とかじゃなくて、真剣に解らないので(  ;∀;)

 

勘弁して下さいそのトラップ!

困っちゃう(泣)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今回の題名の、

 

「あたしのドコが好きぃ~?」

ってやぁーーーつ……。

 

 

 

 

よく、バラエティーの恋愛エピソード等で、彼女が彼氏に対して、

「ねぇ、あたしのドコが好きぃ~(^^)?」

なんてゆー再現VTR見たりしますが。

 

 

あの会話って普通なのですか?

 

 

 

 

 

私の人生において、人に、自分の長所を言わせるという行為は1度もありませんでした。

 

っていうか、かなり自分に自信が無いと出来なくないかい?

 

ん?むしろ自信が無いから聞くのかな?

 

いや、でも自信が無かったら聞けない気がする。。。

 

うぬ、乙女心は解らん。

 

 

 

自分は他人には短所とかアドバイスとかばかり聞いちゃうし……。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたらこの間、B型の男性から急に、

「ちょっと俺のいい所言ってみてくれる?」

 


とゆー謎の、

謎の質問を!!!

謎の質問をもらいました!!!

 

 

 

 

……その質問、言われたのも初めてでした(笑)

 

ビックリしたぁ……。

 

 

 

 

 

え、この人ヤバいのかな?

いや、なんかのネタにするのかな?

 

謎なんですけども……。

 

 

という「訝しげ」という表現がMAXな私は、取りもあえずその人のいい所を述べたら、今度はそれに対しての理由のレスポンスが付いてくるという…。

また不思議なラリーのやり取りをしばしした後、その彼は「へぇ!」みたいな……。

自分が人のフィルターを通してどう映っているかを客観的に発見した御様子でした。

 

 

 

 

 

そうかぁ~、客観的なことは聞いてみないと解らないものか。

 

でもそれにしてもよ?
良い所を聞くっていうのが本当に衝撃的過ぎて(笑)

 

 

 

 

 

 


っしゃぁ!

じゃぁ!

その流れに!

乗っかってしまえ!

 

 


…と、その後…私は思いきりました。

 

 

 


僭越ながら。

「あの~ぅ・・・じゃあ、私のいい所って何ですか?」

 

 



聞いてしまった(;゜∀゜)



聞いてしまったよ!

 

 

 

 
そしてすぐに後悔しました。



何これ、恥ずかしいにもほどgirl。

 

 

 

 


でも悪い気はしないものですね(笑)


常に反省点ばかり聞いてると凹むし(笑)


たまにはポジティブなことも受け入れさせてもらおうかしらとね。。。

 

 

 



恥ずかし過ぎて何を言ってくれたのかよく覚えてないですが、取り合えず、

『品』と『脚』と『表情』

を誉めてくれたので、嬉しいでーす(笑)

 

 


そうさそうさ、たまには反省ばかりしてないで誉め言葉も素直にいただこう。

 

きっと……
3年に1度位なら許されるだろう……(笑)

 

 

 


そんな初体験でした。






 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 


さてはてプライベートでは♪



歌まね喋りまね……全部が別格の、みはるさんの誕生際に行かせていただきました(*´ω`*)


全曲格好良すぎて、まねも含め、「みはる」さんというエンターティナ―&アーティスト様のライブ、みはるさんが御誕生日なのにこちらが凄く幸せをいただきました!




格が違いすぎて、こんなに凄いと人間て不思議なもので…笑っちゃいそうになるんですよね。。。

不思議なんですけど、「凄い」を通り越すともはや笑ってしまいそうになる時ってありませんか?

「うおぉぉぉぉぉぉ!」っていう鳥肌の。

人間、「あっけにとられる」っていうのはこういうことかぁ・・・としみじみ。



そのビックリが落ち着いた後、純粋に歌に感動して泣くという。

 

 



ものまねには、笑いやデフォルメだけじゃなくて、人を感動させられる力があるってことを、みはるさんは私達に示してくれています。

 

 

 


色んなやり方かあって、どれも正解で、勿論その場その場の依頼やTPOにも寄って。

笑いだって大切だし、その表現の仕方も様々♪


でもこんなにシンプルに、心も歌力もものまね力も感じるステージ(*´Д`)

 

 



こんな凄い先輩のステージを拝見する度、帰り道、一旦、自分は辞めたくなるのです(笑)

あぁ非力~って思うけど。

こんなに尊敬する先輩がいるからこそ、私もこの道を、その背中を見て歩かせて欲しいと生意気ながら思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

さて最後は!

 

安定の、鈴木的映画鑑賞会のコーナー(笑)

 


今回はたったの3本。

もっと観たい!!!

 




・人生スイッチ★★★★★




久々の鈴木的星5つ!!!
こんな映画面白すぎる!
痛快です、『痛快』という言葉がこれほど当てはまる映画に出会ったことはないです。
人間がプッツーンのスイッチが入ってしまう瞬間を、こんな風に表現してくれるなんて!
オムニバスは基本観ないのですが、これは特別です。

音楽もメチャクチャいいー!!観て観て!!!



・Who am I ピエロがお前を嘲笑う★★★★☆




いやー良かった。
最初は有りがちなハッキングの話かな?と思いきや。
これ、マジで面白いので、ネタバレしたくない人は読まないで借りてくださいマセ!
どんでん返しはありますが、その先に……?!


・パラドクス★☆☆☆☆




もーーー久々に時間を返して欲しい。
監督の頭の中のグルングルンの思想がもーーー。
言いたいことは解るしメッセージなんだろうけど、その表現方法に疲れました…。
好きな人は好きな映画なのかなぁ。
パッケージ全然関係無い。






 

 

 

 

 

 

 


以上で~す♪

 

 



ふんではでは(*´ω`*)

ありがとうございやした。

 



最近書きたいこと沢山あるので色々書きたい……けど中々時間がないなぁ。
(結構書いてるよね、笑)

 


また更新したいので、付き合ってね~ん♪

コメント (10)

手ブラならぬ猫ブラ。

2016-02-08 02:57:12 | ~DVD鑑賞会~


この写真、去年の大分前に「安心して下さい♪」を猫versionでやろうとしたら、全然安心出来なくて、アンダーが全部出ましたので、結局画像を切りました……。



振り回される愛猫ジョニー。

ジョニーの大事な所もモロ見え18禁。





前回の投稿、長ったらしいblogを更新しましたが、全然最近あったこと等を書けていませんでした!

……って毎度の事だけど(笑)

 






一人営業も、色んな都道府県にお邪魔させてもらっています(*≧∀≦*)

楽しい+緊張=タノキン。


 

 

 





さてはて。

家族で年末年始を迎えるのは毎年の事なのですが。

なんといっても1年の初めはプロレスでした(* ̄∇ ̄*)



もう新日本プロレスのファンになって8年、backnumberのファンになって5年。
時間の流れ・・・早っ。




超超超満員のドーム!!!

こーんなに人気になってゆく様子が、たまらなく興奮です!






頑張りが報われることを、タナは教えてくれました♪


タナ~~~、タナがいなかったら、私はプロレスの素晴らしさを感じることは無かったよm(。≧Д≦。)m

命懸けの試合、本当にありがとう!!!


 


そして苦しい時代、いつもライバルだった中邑選手がWWEに行ってしまうことがショックで、初めて○○ロス(中邑ロス)を体感しました…( ´△`)

先ほど、真輔の新日の最後の試合を観てワーワー泣いていたら両親に爆笑されました(笑)



真輔ぇ~!
今まで本当にありがとう。

クネクネしてない頃から考えられない大飛躍!
WWEでも沢山活躍してね!




 



ものまね芸人の「ジーニー堤」さんのお陰で、メキシコ遠征前の田中翔選手ともお会い出来ました!




翔君行ってらっしゃい、早く帰ってきてねん♪


 



……そろそろプヲタ話はやめましょうか(笑)



 

 

 

 

 

 

 



この間は先輩の、山本高広さんミラクルひかるさんの『変人ライブ』に行かせてもらいました。




やっぱり第一線で活躍なされてる方は凄すぎましたっ!!

山本さんの坂上忍さん神です。



(※ばったり藤本匠君に久し振りに会えました。)

 




misonoさん、ミラクルさん、徳永なおさんとも、変人ライブあとのジーニー会にてお話出来て嬉しかったぁ(*≧∀≦*)






↓お顔は近藤春菜さんクリソツ、ディズニー真似なら何でもできるジーニー堤さんだお。↓

 

 


misonoさん…本当にこんなしもじもの物真似人間にも優しすぎて、こちらが胸が痛くなるくらい感謝してます。

本当に素敵過ぎる方です。


私はただのファンだったのに……。

有り難いなぁ・゜・(つД`)・゜・






 

 

 

 

 

 

 





あとは……。

どーでもいいけど卵を割ったら黄身が2つありました(笑)







証明写真を撮りました(笑)







息が苦しくない、通気性のいいマスクに出会いました。



(そうですね、頭飛んでます。)








 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




では、最後にまたしても!

何の需要も無い、勝手な洋画好きがお届けする………私の好みの映画DVDコーナー!!!笑

最近観たDVDを、自分の好みの度合で星の数を付けて感想を述べるコーナーです。



これ、いつまで続けるつもりですかね。

ははは。

何様麻由様すんまへん。

今回は少なめ6本。





・オンザハイウェイ★★★★☆



こんな映画観たことがない!
演者さんは1人!
風景もずっと車の中(と、たまぁに外観)のみ!
このトム・ハーディーという役者さん……凄すぎます……。
1人芝居で86分飽きない…。



・チャイルド44★★★★☆



物凄く考えさせられる映画でした。
是非ともおすすめです。
当時のソ連の社会主義というもののなんたる恐ろしさ……。
奥さん役のノオミ・ラパスさんはいつ何時も強いですね。
色んな方に観て欲しいなって思います。




・ミッションシンポッシブル/ローグネイション★★★☆☆



とりあえずトム様は観ておかないとねっ♪
もうスタント使わないとか身体が心配過ぎてドキドキする!
けど本当年齢に見えないトム…かっけぇー!




・パーフェクト・プラン★★☆☆☆



人間は大金を手にしたらどうなるか。
程良くハラハラ出来ます。
世の中甘い話は無いっていう……ぬぇ。
スパイダーマンのハリーイメージ強し。



・善き人に悪魔は訪れる★★☆☆☆



面白いんですが、この類いのサスペンスで、もっと色々展開があるものを観てしまうと、「もっともっと!」って欲しがりになってしまいます(笑)
欲張りでごめんなさい。
「パーソンオブインタレスト」というドラマのファンなので、このタラジ・P・ヘンソンさんという女優さんが好きです。




・死霊高校★★☆☆☆



ホラー好きには楽しい映画ですが、「ブレアウィッチプロジェクト」の様な、ホームビデオ風の撮影方法は、私みたいな眼の弱い人間や三半規管の弱い人間にはキツいですね。
それだけが悲しいです。

 

 


 

 

 

 



はい。

生意気をスミマセンでした。

プヲタで、洋画ヲタは、昔から変わりません(笑)

これからも沢山DVD観ますぉ♪

映画館行けないから早く新作待ちだぉ。

 

この間久々に、007スカイフォールの地上波のを観てたけど、やっぱり007は楽しいですねぇ~余すことなくスカッとする♪





 

 

 

 

 

 

 

 

 




もう早く、寒いの終わってくれないかなぁ。

春よ来い。




 

 



ではでは、また、読みやすいblogを書くように心掛けますね(笑)

 

 





 




営業のご依頼、こちらまでお待ちしております(о´∀`о)

ザゼンプロダクション 
tel: 03-6427-6745 
mail: info@zazenpro.com

コメント (10)

祝☆ブログ開設10周年( ≧∀≦)ノ!!!

2016-02-08 01:43:11 | Weblog


いつも、鈴木麻由のblogなんぞをご覧下さる皆様、本当にありがとうございます!!!




19歳の時にこのblogを始めてから、あっという間に10年の月日が流れました……。

健やかなる日も病める日も…お付き合い下さっている皆様に、心から感謝しますm(__)m



一途で真っ直ぐな性格だけが取り柄で(笑)わりと長距離走タイプな性格みたいなので、皆様に応援していただきながら、なんやかんや続けられることが出来ました。






1番最初は、当時所属していた事務所の社長に、

「麻由ちゃん、今、マドンナがblogっちゅーものを始めて人気らしいから、取り合えず始めた方がええで。」

と言われ。


メカに弱すぎる私は、我が家がパソコンを手にしたのも数ヶ月前だったので絶対に嫌で(笑)


「シンガーソングライターは世間に迎合なんてしたらダメですよ、大体が世界のマドンナを引き合いに出してどーするんですか。」

とゆー意味の解らない言い逃れをしようと必死でしたが(笑)


「横着したらアカン!自分で発信出来るものはしていかなアカンやろ!」

…と、逃れられず嫌々始めました(笑)





当時はパソコンで文字を打つのも、キーボードをガン見しながらの人差し指押しだったので、1つの記事を投稿するのに何時間もかかって(笑)


内心、ど偉い面倒なものに手を出してしまった……という後悔ばかりでした。





そしてプロデューサーさんからは、

「麻由は可愛いとか特に歌が上手いとかじゃないから、人と違うようなことを書いた方がいい。」

という…これまた厄介なことを言われ、超ダルいbloglifeでした(笑)




まぁでも馬鹿正直なので、馬鹿正直に思ってることをつらつらと書いてたら、今度は応援してくれる方に

「麻由ちゃんはblogが面白いね。楽しみにしてるよ。」

などと言ってもらう機会が増えて、また無駄にプレッシャーなbloglifeでした(笑)

 






昔の記事とか、恥ずかしくて今読めませんけど、その時その時のリアルなのでそのまま残してあります。

事務所無所属な時は本当に勝手気ままに言いたい放題してましたが、今は少し大人になったので、前みたくドアホなことは書けませんが(笑)

毎日何千とアクセスしてくれる人は一体どんな人なのかなぁ??……とは未だに心底謎に思っています(笑)

 








この10年は本当に色々なことが有りすぎました。





 



情報漏洩を危険視する現代において、本名でプライベートを駄々漏れさせている自分は一体何をしているんだろうと若干疑問に感じることもありましたが(笑)

なんでもかんでも書いて来ました。

メチャメチャ大まかな所をザッと振り返ると……




・ソロでは7枚のsingleを出させてもらったり

・ユニットでは沢山のCDを引っ提げて全国liveさせてもらったり

・FM横浜で半年間ラジオ番組をもらったり

・入退院したり倒れたり

・ナンジャタウンでMCのお姉さんしたり

・歯科助手したり

・何千人のキャパや小さい箱や色んな所でliveしたり

・極寒路上liveも沢山したり

・香川県の灼熱レオマワールドで住み込みで歌ったり

・祖母と死別したり

・物真似のショーレストランで働き始めたり

・TV番組に何度も出させていただけたり

・全国営業させてもらったり



↑ここに書いてることはホンの一部に過ぎないですが、人生における10年って、本当に物凄く色んなことが起こるものなのですねm(。≧Д≦。)m


勿論計り知れないほど皆様も!

きっと想像を絶する喜怒哀楽に沢山出会われていらしたのでしょう……。




月日の流れの中で、こんなにも物の見方や視野や捉え方が変化するものなのだと……。
自分でもビックリしてます。



皆様の10年は、どんなことがあったのかなぁ…。




上り坂下り坂まさかの連続で、でもとてつもなく周りの皆様に恵まれて、ここまで歩いてこれました。






 

 

 





私の場合、自分の人生は謎の「矛盾」そのものです。

本来こうありたいと思う理想像から真逆の今を生きています(笑)



理想は、今頃何処かの誰かと結婚して2人以上の子供を産んで、慎ましやかに日々を送っていたかったです。

そして両親を安心させたかっです。。。




基本的に目立ちたがり屋でもないし人前が苦手だし、極度の緊張症のコミュ障で身体も弱いし気も小さいです(笑)

それなのに何でこんな棘の道を勝手に進んでるのか意味が解りません(笑)



でも不思議なもので、私が私を生きたい場所は、選択肢は、ステージの上でした。

普通の毎日において自己表現が苦手な私が、自分でいられる所、自分を解き放てる場所は、ステージの上にのみありました。




神経も細いし、向き不向きにおいてはきっと不向きな職業です(笑)

そこをわざわざ選んでわざわざしんどいことをして……(;゜∀゜)



でも!
これ迄にいただけたいくつものいくつものご褒美は、そんなことには変え難い大きなものでした。

泣き叫んで何度も助けられて、今見ている景色やご縁した皆様は、かけがえのない財産で宝物です。

感謝しかありません。


両親にも心配をかけて申し訳ないけど、いつも応援して支えてくれて、自分は幸せ者です。












私は俗に言う芸能界という華やかな世界で生きられているわけでは無いです。

でも芸事でご飯を食べさせていただいていることにはかわりないので、芸界?って感じでしょうか(笑)



今は昔と違って、芸能界自体が近い所にあって、割りと簡単に手をのばせるものなのかもしれません。

が、そこで生きていくことがどれだけ難解なことか、あと、単純にどう考えても「普通」とは違う世界か……。
(私は自分の周りの人が芸能界に進もうとしてたら全力で反対します、笑)

普通の会社で働いていらっしゃる皆様が疲れて追い詰められてボロボロになるしんどさはとてつもないと思います。
ただまたそれとは違った角度のメンタルがズタボロになること多々です(^^)




それに努力や実力がそのまま反映される場所じゃないし、信念を持ってないとすぐブレちゃう所です。


(※アレですよ、自分に実力があるなんて欠片も思ってないですからね(笑)
むしろ物凄く歌が上手くて作詞作曲能力も半端無くても食べていけない人達も沢山見てきてるからです。)






昔は芸事で生きるなんて世間一般には恥ずかしいことという認識が強かったと思いますが、時代は変わりましたけど……。
何が正しいなんてないけど、それでも私はその昔の感覚の方が普通だと思っています。

(ホンの上澄みの例えとして、病気1つとっても、その期間収入もゼロになりますし、何一つの安定もありません、汗)


そして単純にどっかしらがイタいとも思ってます(笑)




ただ、色んなことを捨てて、人前で歌を歌わせていただいてきた結果、その答えの無い何かに、笑ってくれたり御自身の思い出を遡ってくれたり泣いてくれたりする皆様がいることが心から幸せなのです。。。

有り難い職業です。




解ってますよ!
ちゃんと普通に懸命に働いている皆さんの方が、理不尽なことや不条理ややるせなさに会った時、もっととてつもなく苦しいことも。

そしてそれは必ずどの世界にも存在することも。。。



 





友達によく「麻由はやりたいことがあって仕事に出来て羨ましい」と言われたりしますが、疑り深いので内心「それは皮肉かい?」と思ってしまう時もあります(笑)

真っ直ぐであればあるほど、馬鹿にも利口にもなれない私は、正攻法で進んでいくにはとんでもない凸凹な道のりです。



私は何より平凡を望んでいたのに(笑)

でも、みんなの人生を聞く度に、どれだけ平凡に見えても、平凡な人生なんて1つもないことも知りました…。





 

 

 









あと。

これまた今の時代は「男女平等」を唱える方も多いですが、私としてはそれも一概には賛同出来ない古い脳です(・・・って10周年全然関係無くなってきた、笑)

男女というか、個人個人の適材適所があると思います。



勿論男性並みに働ける人や、人の上に立つことに適している格好いい女性も沢山いらっしゃいますね!

そういう人が、雇用に関して等の平等を唱えることは正しい権利だと思います。


今は結婚しても女性が完全に家庭に入って家計をやりくりするケースの方が少ないのも解ります。
(生活の基準がどうとかマイホーム等についての価値観は人それぞれ全く違いますが)



でももし自分が親になれてたのなら、家庭に入って子育て奮闘妻になりたかったなぁ~とか、夜中に1人で妄想したりします(笑)

「大家族スペシャル」とか観るの大好きなんですが、大家族ってメチャクチャ憧れでした(笑)


それに反して、周りには望んでも子供を産むことが出来ない友達も沢山います。

私の母も、命懸けで私を産んでくれました。



その中で、こんな少子化な世の中なら、女として産まれたなら、子供という宝を残していくことはとても大切なことに思えます。

だからそれが出来ていない自分は悔しいなぁとも感じます。





でも、多様化してる世の中だから、そんなこと言ってるのは遅い考えなのでしょうね。


LGBTについても、深刻な問題だけど、深刻にしてるのは世間で、本当はシンプルなことなのかなぁとも思ったりします。
それぞれのマイノリティを尊重出来る社会でありたいです。
(……って、社会の為に何もなってない私が言っても何の説得力も無いけど。)



 

 





しかし!セクハラやらで人生狂わされた人も沢山いますし、逆に痴漢の冤罪なんてのもたまったもんじゃありませぬね。(・・・どんどん10周遠ざかる。)



私は前世で何か悪いことをしたのかなぁ?と思うほど、ウルトラ痴漢に合ってきたので、「通勤ラッシュに乗らない職業を!」という…つまらない信条も持ってました(笑)

ただそこだけ強いのは、「泣き寝入りなんて絶対しないぞ」という気の強さだけはあって(笑)

もはや痴漢や変質者慣れしてる私は、常に痴漢対策の鋭利な物を持ったり( ̄^ ̄)
変質者には「おまわりさぁぁぁん!ここに変な人がいまぁぁぁす!」と腹から声出したり、
周りの男性を巻き込んで捕まえてもらったりしてきたので大丈夫でしたが、もしもそれが出来ない子がいたらと思うと。

虫酸が走る以上に許せない。


もし力でどうにかしようとされたらきっとどうにもならない。

露出なんて全くしてなくても、若い女相手じゃなくても変質者はいるものです(怒)


そういう時、「自分が男ならば…」ってよく思ってました。


 

 





っていうか基本的に、男に生まれたかったです。(もう話の飛び火がどこまでも止まらない。)



考え方の白黒さ加減とか、仕事における行動の理想像とか、根は男性的な考え方の持ち主です。

なのに、女故、いやアホ故?それが実に伴わない時があります。

情けない。




この問題が、正直自分の中で一番厄介な部分なのですが(笑)

私の場合は決定的な身体の弱さが……「こうありたい」という働き方と相違してしまう部分があります。


「女は子宮で物事を考える」なんて言葉大嫌いですが、ホルモンバランスが凄く崩れると、その言葉を感じる時もあります(泣)




それならば!
方向転換して、女らしく振る舞えばいい。

いつもニコニコ柔らかな笑顔でいられたらいい。


のに、それが未だに出来ない成長出来ない。

「女だから」という評価のされ方はしたくない。(まだ中二病かい?)






でも私が御仕事をもらえたこれ迄は、実質「二十代の女でホンの多少~の歌が歌えるから」だったと冷静に解っています(笑)
勘違いだけはしない性質だし自分を客観的に考えて。
(勿論練習やらは当たり前にしてますがゞ)

ビジュアルもなんとも言い難く中の下。



ここまでは運に恵まれてラッキーな評価をしてもらえた分、こっからは本当に実力がないと誰も扱ってくれなくなりますので……勝負の時期です。






自分が働いている職場も、元々は男性社員のみだったので、未だに「やっぱり男の船に女は乗るものではないなぁ」と感じる時もたまにあります。

でも自分がいるなら、自分がいる意味をそこに見出していかなければならないなと。

「やっぱり女は入れるべきでは無かった」とは、結果的に思われない働き方をしないといけないと思います。







 

 

 

 

 

 




えーーーっと………。

私は一体、blog10周年で、こんなにも長くまとまりもなく面白味もなく、何を話しているのだろうか……( ・∇・)



お酒飲めないので酔ってないですよん。

せめて酔ってるなんてせいにしたかった(笑)






30歳を目前に、頭の中は日々お祭り騒ぎなのです……。






そしてまた1つ新たな事象に出会う度に、その1つの事について、沢山の方とお話する度に、全く違う思考や捉え方があることをつくづく感じます。

良くも悪くも。



大都会東京で生まれ育った私ですが、人混みは大の苦手なのですが。

新宿や六本木や渋谷の交差点にいると、「ああ今この人達と同じ場所にいるのに、見てる景色や感じる風景は全く違うものなのだなぁ…」と、不思議な気持ちになったり途方に暮れたりします。



人の言葉に振り回されていた時期もありましたが、今は、自分が見たことを感じたことを信じようと思います。

勿論、諸先輩方の助言は大切にした上で。






不器用という一言で逃げる人は嫌いだけど、自分は見たことないくらいビックリするほど不器用人間だから、何もかもを欲しがったことはないです。


本来は人生において、恋愛や友情や色々な経験を通して、歌は深くなるもの。

なのに私は仕事以外のことがほぼ何も出来なくて。


でも自分が壁にぶつかって折れそうになった時、毎回手を差しのべてくれる温かい方々の愛に触れて、また感謝の気持ちで歌わせてもらえました。


これからも、あれもこれもは欲することはしないし出来ないです。






何度も自分の可能性と限界を同時に感じては、また新たな世界を見させてもらえました。

犠牲を伴っても立ちたいのはステージの上です。


そしてこんな謎の文章を読んでまで(笑)応援して下さる皆様がいて下さることが、何よりの幸せです。




 

 

 





なんかあれですよね、こーゆー不器用な真っ直ぐ女って、30過ぎて大人の男性と不倫するケースって凄く多いですよね((( ;゜Д゜)))

それだけは嫌だわ・・・。

皆さんに支えていただいている間は頑丈です(笑)






 

 

 

 



いやーーーマジで何言ってんだかさっぱり解らないんですが\(^o^)/
読んで下さった方、勝手な言いっ放しジャーマンブログを失礼しまんた\(^o^)/



基本SNSは苦手なので、mixiやFacebookはやめる時が来るかもしれないけど、このブログだけは続けて行きたいと思っているので、これからも宜しくお願いします。


ちゃんと形に残るから、ここに一手間かけてコメント下さる方はとっても嬉しいです(^w^)


あ……でもこの記事はなんともコメントの書きようが無いですわ(爆)

すんまへん。





 

 




うーーーんーーー。

一言でまとめると……。


 

 

 


 



頑張ります……( ´∀`)笑

頑張るなんて大前提で当たり前のことですが、頑張ります。

踏ん張ります。

乗り越えます。




ってか皆さんの方がよっぽど大変なことが多々あると思いますが、皆さんが頑張っているのだから自分も頑張ります。

わっけわからない文章、超絶ごめんなさい(笑)




「ありがとう」という言葉しか無いのがもどかしいですが、いつも…mostありがとうです。




悲しいかな、中々御一人御一人と人生トークをさせてもらう時間はあまりありませんが、私があれやこれや感じるのと同時に、皆様がどんな人生を歩まれて、今何を考えているのか、機会があったら聞かせて欲しいなぁ。

この難解な人生とやらの、今どんな所にいるのか、教えて欲しいなぁ。


ワタクスは……まだまだお尻の青い子供です。


お店のRitmoに来てくださったらお話とかも出来るので、お時間ありましたらお待ちしてますねん★





乱文
駄文
長文
にて。




10年目にして、ちっとも頭が頓出来ない鈴木麻由でした(笑)




とにかく、アザーーーーーース(*≧∀≦*)♪



愛してマーーーーースO(≧∇≦)O!!!




鈴木年表(笑)

http://blog.goo.ne.jp/mayuge_2006/e/c0975353b5547b89a04a72a9506f3ae5/?st=1


ようつべ

https://youtu.be/WJI-V7GZHFI

https://youtu.be/pKojMIyY_o8




こんな文章の後でアレですが(笑)
営業も呼んで下さ~い(*´ω`*)

ザゼンプロダクション 
tel: 03-6427-6745 
mail: info@zazenpro.com




これからも、鈴木麻由を、宜しくお願いしますm(__)m





こんな記事を読んでくれた皆様へ!

私の身体的な唯一御自慢の!

腰えくぼ!!!



いらないでしょうけど(笑)




腰えくぼってほとんどいないみないなので、ビーチに行かれた際に探してみてください(笑)

私は海など一切行かないので10周年で披露\(^o^)/




皆様、本日もお疲れ様です(*´ω`*)

コメント (13)