鈴木麻由の~模写修行っっ!!! 多重声格日記。

☆ものまね歌手 & Singersongwriter、鈴木麻由のドタバタ日記☆

今日!21日の水曜日、日テレ『ナカイの窓』(23:58~24:53)さんに出演させていただきますー!

2013-08-21 02:04:55 | Weblog

あ、あの、SMAP様が司会をなさる番組などにワタクシメが………。

 


なんということでしょう…。

 


ススススススSMAPの中居様と同じ空気を………。

 


全く、全く歌ってる最中お顔見れませんでした。

 

 

 

 

 

 


21日のナカイの窓さん「ものまね芸人スペシャル2」の会なんですが、まずスタジオにいらっしゃる方が、清水アキラさん、原口さん、山本さん、ミラクルさん、花香さん、やしろさんという物真似の大大大先輩方のド真ん前ド近くで歌わせていただくという状況\(^o^)/

 


ありえん\(^o^)/

 


びびりまくりすてぃー\(^o^)/

 

 

 

 

 

出させていただいたのは、ゴングショーで次々と物真似の人が出てくるコーナーなんですが、鈴木は、ミラクルひかるさんのお勧め枠で出させていただきました(泣)

 


嬉しすぎて死ぬかと思った。

 


私の雲の上の人ッス。。。

 

 

 

 

 

 


・・・・あれ、どうしよう、もしも私の所全カットされてたらどうしよう。

 


なんだろ、急に怖くなってきたゾ。

 


そしたらこの記事1日で抹消します(笑)

 


どうかカットされていないことを願っていて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

同じコーナーでは、ものまね紅白でも大先輩のみはるさんが、楽屋でビビりまくってる私を相当助けて下さいましたm(__)m

 


喉の相談とかもさせてもらっちゃいましたが、みはるさんの歌はやっぱり声の出し方とかもぉぉぉ全然違うし、やっぱり格好いいなぁ〜凄いなぁ。。

 

 

 

そして同じ職場(Ritmo)で働いてる小田嶋政志先輩がそのゴングショー枠の最後だったんですが、是非その小田嶋さんのミスチルに注目して欲しいです。



すんげく世に出るべき歌声を持ってると思います。

マジヤバイッス。

 

 

 

 

 

こちら↓ゴングショーの皆さんと♪

 

 

 

 

今回も企画上、私はボケ無しの真面目系歌真似でお届けな為、相当変な脂汗出ました。

 


顔面蒼白ちゃん\(^o^)/過ぎて、肝心な出来不出来は………少し目を瞑っていただけませぬでしょか……(えっ。)

 

うぅ。

ごめんなさい。

 

 

 

 


本当に嬉しさと緊張で死にそうでした。

 

 

全く出演者さんのお顔が見れなかった。

 

 

 

でも皆様ありがたく接して下さいました。

 

 

大先輩方は本当に素敵でした。

 

 

芸の道を飽くこと無く探求し続ける、プロフェッショナルな皆様はやっぱすんごい!!

 

 

あまたといる物真似人の中、残り続け、先端に居続ける皆様の努力は並大抵のものではないですょね…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りに中居さんに一瞬ご挨拶させていただいた時は、内心『うぉーーー!!青春のSMAPーーー!!!』って叫んでました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


いやしかし、こんな………1年間に、フジテレビさん、TBSさん、日テレさんに出させていただけるなんて全く夢にも思ってなかったです。

 

 


奇跡以外のなにものでもない。

 

 

 


ほんの僅かな時間でも、TVに出させていただくにはすんごい過程があって、毎回オーデションにも沢山の人が来てて、大変に有り難いことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


正直な所。

最近、まぁ~心身共にキッツいことが重なって、相当フラフラな毎日を過ごしていたんですが(笑)このような人生の御褒美をいただけたことにスンゴイ感謝です。

 

 

竹内まりあさんの『人生〜はあなたが〜思うほど悪くない〜♪』by元気を出してがBGMですっ。


ありがたす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


月末はお店(Ritmo)の16周年パーティーで、また山本さん始め卒業生の皆さんもいらして、私もいつもとは違うネタをさせてもらいまっす!


すぐお席がソールドアウトになってしまうという…やっぱり卒業生の皆さんの力は凄いですね☆


楽しんでもらえたらいいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてはて。

 

 


皆さんお盆等は満喫なされましたか〜??

 

何やったんだいどこ行ったんだい??

 

 

いいね~いいね~ひゅ~ひゅ~だねぇ~~~。

 

 

 

 

 

 


8月生まれの、夏が苦手な鈴木でした\(^o^)/

 

 

でも事務所の方が誕生日祝ってくれて嬉しかった。 

 

 

つくづく色んな方に支えられております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の後悔と言えばG1クライマックスに行きたかったぁー!



タナ様の死闘ーーー!



あぁぁぁぁぁぁんタナ様ーーーーーーー!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


前回の記事へのコメント下さった皆様本当にありがとうございました。

 

私の為に選んでくれた言葉たちを、大切に宝物にして、27歳を歩んで行きます!

 

 

 


 

 

 

 

 

いつも通りゴチャゴチャなブログ、ごめんなさい。

 

 

 

残り、お互いにナイスな8月でありんすように。

 

おやすー。

コメント (39)

時の流れに身をまかせない、的な。的な。

2013-08-05 02:45:48 | Weblog

27歳になりました。


0時を過ぎてメッセ等いただきまして………皆々様ありがとうごぜいます。





色々なことに関して、覚悟を決め、決意をしたはずなのに、壁にぶつかる度に揺らぐことが多々あり負けそうになり、自分の情けなさを何度も思い知りながらも。

それでもその度に、覚悟と決意が少しずつ固く大きくなることを感じています。




芸道に生きる女として歳を取ることを恐怖に感じたり、将来について向き合うことから目をそらしたくなったりもしたけど、沢山の挫折があり、今、ステージや少しのTVに出演させていただけているんだということを痛感しています。






私は本やらなんやらが好きなので、なんというか頭でっかちになりがちで、例えば『無知の知』を知ることで開き直っている部分もありました。


どの世界においても上には上がい過ぎて、非力でどうしょうもない自分を卑下し、真っ正面からぶつかることが出来ない時期もありました。



でも今は、路上ライブをして、誰にも足を止めてもらえず鼻で笑われて、泣きながら家路についたあの日々があって良かったと心から思えます。


人に媚を売ったりすることも出来ず、性格上あまり本心を相談する人もいなくて、でも自分が『間違ったことを絶対しない』って決めてここまで来て良かったって思えます。



利口にも馬鹿にもなれない自分に何度も腹が立ったこともあったけど。。。


 

 

 

 





やっぱり芸の道って様々な角度において凄く特殊な世界ですが、結局根底は皆さんと同じなんだなって解ってきました。



皆さんは、どんな大変な思いをして働いて、それぞれどんな抱え切れないやるせなさや不条理や事情を抱えて踏ん張っているのでしょうか。


お一人お一人を、本当に尊敬しています。



でも、報われない努力や涙も沢山あるけど(っていうかその方が多いけど)、ほんの一瞬、『ああ、もしかしてこの為に生きてきたのかな』って思える瞬間に出会えるのですね……。


 

 





お恥ずかしながら、この歳にしてようやく、金銭的な豊かさ、精神的な豊かさ、そして健康のそれぞれの違いを受け入れられるようになりました。


金銭的肉体的な部分が整ってないと、本当の精神の充実は得られないと思っていました。


今更過ぎるけど……それは間違いですね。





職を失ったり、大病をしたり、それぞれこの先の人生何が起こるかなんて誰にも解らない訳で、それでも根底に揺るがない自己を確立していれば、小さな幸せにも笑顔を持てるのだなと。


その度にブレて腐ってしまったらおしまいですよね。








なんちゅーか私の場合は、 誰に強いられた訳でもなく勝手に進んできた道で、勝手にジタバタしたって皆さんからすれば「知らんがな。」っていう話で(笑)


こんな少子化の日本で、出来れば同年代の女の子には、早く結婚して子供を沢山産んで欲しいです。


女として生まれたからには、女としての幸せを求めたり役割を果たすことが正解だと思いますが、自分の場合どーも厄介な夢を持ってしまいました(笑)



たまに「まぁ芸の道がダメでも女なら養ってもらえばいいでしょ」的なことを言われると相当ムッとします。


もはやそんな時代じゃないし、27のこんなスペックな女なんて男性からしたら嫌だし(笑)ダメなら誰かに寄りかかろうなんてナメてかかってません。


 

 








聞こえは悪いかもしれませんが、私は歌を歌うことや人前に出ることが決して純粋に『好き!』なタイプではじゃありません。


歌は、恐ろしいものです。

一瞬の優柔不断さや満身やズルさや人生も全てが現れます。

上部を取り繕っても隠せません。



『好き!』とかじゃなくて、歌で生きていきたいんです。


唯一自分でいられる場所であり、変な話ですが、誰かの物真似を通して表現をしている私は私なんです(笑)




でも歌や言葉を発した瞬間、それは皆様のものです。


私が「こう感じて欲しい」「これを伝えたい」なんて都合のいいことは思いません。


楽しいことや好きなことを職業にしようなんて、甘い考えでは歌ってはいません。



(例えば番組や企画1つを取っても、デフォルメを求められない時も求められる時もあり、大堂を求められたり新鮮なものを求められる時もあり、その時によりこちら側の事情は色々とありますが、視聴者の方にそれは関係の無いことなんですよね。)

 




結果として皆様にいただけた言葉が、レスポンスが、私の生き甲斐になってます。


ただ単に『好き』じゃないからこそ続けているのかもしれません。

 

 

 

 







去年『ものまね王座決定戦』で準決勝まで行かせてもらったことは、自分の実力だけでないことなんか重々解っています。



運とタイミングと巡り合わせが9割!

馬鹿みたいに音楽を継続してきたことが1割。


そして何より根底に、感謝の気持ちを持つことが出来て初めて、ほんの少しだけ認めてもらえました。


そして歌を歌って、少しずつお金をいただけるようになりました。

 

 



そういえば王座に出てすぐ、『鈴木麻由という子はTVに出る為にプロデューサーに身体を売った』という意味の解らない記事がネット上で書かれたと聞きました。



アホか〜ぃ!!!!!!



名誉毀損もんだわ(笑)



そんなことするくらいなら死んだ方がマシ(私の思想上はね)だし、向こうももっと若くて美人な子選ぶわ!


(っていうかそれでTVに出られるなら、率先してやりたい女の子なんて実際は沢山いると思いますよ、笑)


 



私を選んでくれたスタッフの方々に謝って欲しいです、ホント。



こんなTVに出たこと無い子を舞台に上げるのは、本当に博打的なことだったと思います。

あの時から色々と人生が変わりました。



ありがたかったな。

 

 


(来月も、深夜番組に少しですが、また違う番組に歌マネで出演させていただきますので、ご報告待っていて下さい。)


 

 

 

 

 



あはは、話が脱線してごめんなさい!




まぁ、人前に出るっていうことは常に何かしらの何かがあるってこったね。




それでも続けているのは、頭がちょっとおかしいからです(笑)


そして表現の世界で、私が生きた証を残したいからです。


 

 

 

 

 

 





なんやかんやと書きましたが、こんな若輩者が能書き垂れた文章書いてすみません(笑)

 

 





元々私自身はネガティブなもんで、身の程を知りすぎて、多くを望んではいけないと思ってしまうような現代人的部分があります。

それなのに人前で歌いたいという大いなる矛盾があります。



でも今の自分をありのまま受け入れて、今出来る表現の世界を1つ1つ精一杯やりきって行こうと思います。


勿論その先に、夢があります。

 

 

 

 




それと性のせいにするつもりはありませんが、女っていうのは面倒なもんで、悲しいかな私の場合、毎月排他的なヤケクソ的な感情になってしまう時期もたまーにあるんです(泣)

そういうときは、それがもし歌に見えたら、しかってやって下さい(笑)




如何せん強いタイプじゃないので、危なっかしい所も多いと思いますが、
今、沢山の人を巻き込んで、沢山の人からの応援をもらって、沢山の人に助けられて、そして沢山の人に迷惑をかけた、その恩返しをして行きたいです。

 

 

誰が、私ごときが僅かでも「TV番組で歌わせてもらえるようになる」って思ってくれたろうなぁ。

応援してくれた方、本当ありがたいなぁ。。。



 


 




いや、本当つまんないブログでごめんなさい\(^o^)/


いつもブログ更新も中々悩むのよねー!


フッと笑って欲しいし、ただ誰かに失礼があってもいけないし(笑)

 



基本的に真面目なことはあまり書かないので、折角の誕生日位はと。



はい。

疲れましたよね、すんまへん。

 




取り合えずまとめると。


『ありがとうございます☆』です。


………これだけで良かったか(笑)




一生成長期\(^o^)/



シャーッ\(^o^)/






これからも、どうか御力を貸していただけたら嬉しいです。

 

 

 



そして私のような分際ですが、私と知り合ってくれた全ての皆さんに感謝していますし、皆さんの幸せを、心から願っていきます。



芸を磨くこと、人間を磨くこと、課題が山積み過ぎますが、少しでもコクのあるアラサーになれるよう精進してしていきますので、宜しくお願いしますm(__)m



感謝の1日です。

コメント (21)