B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

マッタフェアーの後のランチ:PWTC「Sanway Putra」のフード コートで久々にランチ。

2019年10月15日 | グルメ

  にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

 

マッタフェアーの後のランチ:PWTC「Sanway Putra」のフード

コートで久々にランチ。

ここは「Sanway Putra」、大きなショッピングモールに行くと、

必然的にトイレの場所とフードコートを探すようになる。悲しいかな?

貧乏MM2Hの体調とそのサガかな?

 

以前はThe MallまたはPutra Placeとして知られていた。

Jalan Putra沿にあるショッピングモールでプトラ世界貿易センター

とSeri Pacific Hotelの向かい。

 

イベント中で、このような提灯群をくぐると、いい気分にもなる。

 

 

以前にも書いたけど、また来てしまった。綺麗なフードコートあるん

です。10年前などそれはそれは汚い古いビルのモールでした。

ホテルと隣接だけど「The Mall」と言う名前だった頃。


最初この近くのコンドを借りようとしたけどコンクリートジャングル

で、空気の汚い場所というイメージを持ってしまった場所。

・・・でも、慣れれば交通が便利でいいかも・・の場所でもある。

 

さあ、今回はランチはここにしようっと・・・・「百年路」だ。

SS2店には行ったけどその「Lorong Seratus Tahun=百年路」

と同じはず。

 

 

ペナン料理レストランで、・・・手ごろで美味しい。

            「愛す、母ちゃん」・・じゃなく、

これは「ABC」と言って「アイス・カチャン」・・。

 

・・店内のこういうディスプレイもすごく大事。

矢印って、不思議な効果もある。結構ふらっと足が向くものだ。

 

 

PWTCの「Sanway Putra」のフードコートではこの店のほか、

沢山あり、バラエティな店ぞろいなのでまた行こうかなと思う。

この客寄せ、モール全体の来店動機作りが大事なんですよね。

・・以前の古いモールとは違うPWTCの「Sanway Putra」の

フードコートでした。

 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


第30作目:素人男の「秋刀魚料理」最終回:衝撃?パンダがサンマを 食う姿

2019年10月06日 | グルメ

   にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

 

第30作目:素人男の「秋刀魚料理」最終回:衝撃?パンダがサンマを

食う姿。・・ではなく、パンダがサンマと遊ぶ姿です。

以前登場した「ネコ」は今回もしっかりサンマに食らいついてます。


男の素人料理で「サンマ」を題材にそれなりに書いてきましたが、

奥さんが飽きたと、暗黙の内に悲鳴=文句を言っているみたいで、

24作までやってきて、もう少し頑張ってやろうと思っていたけど

・・30回まで作った気分で、ここでとりあえずは最終回とします。

 

ちなみにやろうとしていたタイトルだけでも書いておきたいな。

25作目:圧力鍋で骨まで愛して「サンマの甘露煮」

26作目:サンマが、空飛ぶ「龍」になったとさ

27作目:秋刀魚のワインとオリーブオイルの「アヒージョ」

28作目:秋刀魚と豆腐の2段階「ペーパー包み焼き」

29作目:秋刀魚のはらわた。・・あなたは捨てる派?食べる派?

 

25作から29作目まで全部飛ばして、今回は最後の30作目になります

が、やはり塩焼きが一番です。ただ、炭焼きでもなければ、魚焼き器

もないので、本当の美味しさは出せません。


猫ちゃんは9作目と13作目で出演です。今回は「パンダさんと一緒に

食べてもらうことに」・・・・では・・・・・・

 

太い針金を買ってきて、カットし先端を磨き金串に作ったつもりです。

もう5本くらい作っておけばよかったな。ねじれているのはキャンプ

用で、市販されている、刺さらない荒い「ブロシェット」用です。

 

 

分かりますか?これは焼き方が間違っているんです。皿に盛る時に、

頭は左でも、背は向こうで、腹の方は手前に来なくてはなりません。

 

今回焼いた、左が頭で手前が腹、これが正解です。でもでも・・・

ねらせる場合でも、串の刺し方は、本来は食べる側に串の穴が見え

ないように刺さねばなりません。

・・・・ま、その辺は、素人ですから、許してもらって、

 

 

オーブンでしか焼けないので、どうしても水分が飛んでしまいます。 

 

 

さて、パンダさんの登場です。

・・・おいおい、秋刀魚を「枕して、遊んでる」んじゃねえの。

 

こっちは、「昼寝こく、パンダ」と、「食らいつくネコ」です。

 

サンマ料理24作目まで頑張りました。残り5作分は飛ばして、今回の

30作目でとりあえずは秋刀魚シリーズを終了します。応援ありがとう

ございました。

 

  

 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


秋刀魚22番作:「サンマの甘露煮」のつもりだが、はたしてうまく 出来るかな? 

2019年09月13日 | グルメ

  にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

 

秋刀魚22番作:「サンマの甘露煮」のつもりだが、はたしてうまく

出来るかな? ・・・・・・結果的に「煮付け」になってしまった。

秋刀魚は例のごとく頭と内臓を同時に取り除く。よく洗って、4等分

にカットする。圧力鍋で、骨まで愛して・・で、骨まで食べられる

ようにするつもり。 

 

普通の甘露煮じゃないので、野菜や干しエビなども入れちゃう・・

下の黄色は「パイナップル」、黒は「レーズン」「生姜スライス」

 

圧力鍋で、加熱、、、、、圧かけて・・・ピンが下がるまで放置。

 

調理しやすいように圧鍋から更にフライパンに移し汁を煮詰めてゆく

 

出来上がりがこれ! 黄色はタクアンじゃなく、パイナップル。

 

 

感想:

いわゆる「甘露煮」じゃなく結果的に、こりゃ煮付けだね。黒砂糖

使い味を引き立たせる役目ありで、また圧力鍋のおかげで、日頃の

秋刀魚の仕込みで発生する、冷凍してあった頭や骨も投入。頭だけは

口の先端の硬い部分をカットしてある。なので、サンマの真ん中の

大きな骨まで食べられたことは「♬骨まで愛して」になるのかな。

生姜スライス多め投入とレーズン甘みが味構成には、なお良かった。

・・・・・・・・・・甘露煮に関しては近日中にトライしますル。

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


今、SS15ストリート界隈が異常出店。タピオカで若者狙いだろうけど、あまりに乱立?

2019年09月12日 | グルメ

  にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

 今、SS15ストリート界隈が異常出店。タピオカで若者狙いだろうけど、あまりに乱立?

SS15/4付近を歩く。ある目的のお店が見つからなくて、ウロウロ

してたらびっくり。

SS15/4ストリート界隈が異常出店。若者狙いだろうけどあまりに

乱立?こういうジャンルのお店のことをなんて正式に何ていうのか

分からないけど、簡単に言うと「台湾?から上陸した若者向けのトロ

ピカルドリンク・タピオカ・スイートカフェ」・・

単語長いね、うまく言えないね。写真をお見せすれば分かるかなぁ。

 

結論は何を言いたいか、この150mくらいの両側のショップロットに、

写真撮った限りで12軒以上の同じような種類の若者向けのお持ち帰り

カフェが,時を同じくして、既にオープンとオープン準備中なのだ。


4件並んでいる場所もあるし、素人のワタクシには、異常出店としか

思えない。

代表的な「幸福堂」がどの地域でも行列で、ソレを当てにしたのか?

いずれにせよ、競合店同士なので今後、淘汰が激しいかもしれない。

・・・一見、若者の街って?感じもするけど、街並みは古いしなぁ。

 

「豹黒糖・」とか「幸福堂」、「品茶」、「鹿角巷」

「珍煮丹」という台湾からのフランチャイズ募集店、開店準備中。

 

「ONE  ZO」

「GONG CHA」

「八月堂」

「Tea amo」

 

「茶恋花」

 

ここから黒い看板が4店舗・・行きます!

 「幸福堂」

「熊黒堂」

 「黒鯨」

「鯨飲の屋」 

 

若者風にかっこいい名前が多いけど、今、SS15ストリート界隈が

異常出店なのだ。

若者狙いにしてはあまりに乱立?最もこれは他の地域でも同じような

現象が。正直な気持ちは街の活性化には最高。皆それぞれ頑張れれば

いいと思っている。

 

欲張りなMM2Hから言えば、駐車場があって、ゆったり過ごせて、

安くて美味しく食事が出来て、お茶も飲めて、出来ればビールも1杯

Rm6.5位とか(ハッピーアワーで)・・・・ふ~ん、合致は無いな。

 

 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


ランチのお誘い。 隠れレストラン。ローカルマレーシアンとの交流。メンバー以外でも

2019年07月28日 | グルメ

  にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

ランチのお誘い。

隠れレストラン。ローカルマレーシアンとの交流。メンバー以外でも

入れるというけれど。マレーシア友人のポールから皆にWhatsappの

メールが入った。彼がメンバーになっている卒業生クラブのレストラン

らしいがはて?そのうち分かった。以前行ったことのあるタマンジャヤ

PJだった。


今回は14人が集まった。前回は私が自分の車で運転手だったが今回は

違う。美味しくなかったら書かないけど、やはりかなり美味しいと。

 

お誘い元は、先日ブログに代理風で旅行記書いたけど、南アメリカと、

北米のアラスカ、カナダ、シアトル、ラスベガス、テキサス、を旅した

あのポールだ。以前に共にボランティア活動していたローカルの仲間だ。

 

Pelsatuan Alumni Chung Ling Wilayah Tengah‥という所。

知らずに通り過ぎる、全く、感心するくらい?、、目立たない場所。

 

メニューは、 

Curry Grouper,Kankong in Claypot,Balacan Fried Chicken,

Law-bak,yu-yu-cha,Pig trotters in Vinegar,

 Salted Fishbean cud,,,,,・・・などなど、前回とほとんど同じ。


写真だぶるけど、赤いテーブルクロス有り写真が今回です。

前回

今回

 


前回

今回



前回

今回

前回


今回:このメニューの名前は「Pig trotters in Vinegar」で、

バクテーとは違い、主に黒酢とグラマラッカでトロトロ、豚のスネや

足などを骨付きで煮込んだもの。これが特に美味しかった。

このタレだけでご飯のおかずにもなり、何杯でもいけそうだ。

 



いつもの「ペナン・コピ」の真っ黒なこと!カップの3分の一で十分。

真っ黒で濃くて、まるで濃い口しょうゆのようだった。でもそんなに

苦くなく、飲んでいくうちにまろやかさを感じるから不思議。


最初からこの量で充分。


・・・私は、英語とマンダリン語、分からないのでつまんないけど。

一生懸命単語を並べ立て、積極的に話を試みた。それなりにちゃんと

応えてくれる。うれしい。しゃべれなくてもしゃべろうとすることが

大事なんだが・・・・・(ウチの奥さんはほとんどしゃべれない)

今回の赤いテーブル・・

 

前回12人、今回14人。赤いテーブルクロス、赤いグラス、真っ赤な

太陽ハリマオ・・意味不明。

ポール夫妻の同月誕生日だったため、仲間がバースデイケーキを準備。


 

今回この2つが増えた「ニョニャ料理のオタオタ」だ。通常の葉っぱ

に包んで焼く方法じゃなく皿にド~ンと。取るのにオタオタしている。

 

希望者数人予約お持ち帰りあり。・・・・今回も。

 

・・皆でテーブル囲んで食べれば、より楽しく美味しくなる。

 

この「Pig trotters in Vinegar」に対して”美味しい”を連発したら、

隣の女性、私のノートに材料と作り方のレシピを書いてくれた。

 

数年前と同じメニューだったが、年数変わると見方、味の感じ方に

変化があったことが不思議だった。旅行好きのポール夫妻の誕生日の

お祝いも兼ねて、14人は楽しくランチを過ごす。

ただ、中国系マレーシア人は食事終わった後でも、ダベリ話が延々と

続くから困る。・・「もう帰ろうよ」と言えないでいる控えめな私達

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************