B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

久々「Paradigm Mall」、久々「Simple Life」で「Lei Cha」 ルイ茶を美味しいお店。ここは、

2018年11月10日 | 中国&風

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

久々「Paradigm Mall」、久々「Simple Life」で「Lei  Cha」

ルイ茶を美味しいお店。ここは、たまに来るショッピングモールだ。

 

この「有間麺館」は、今や何処でも見かけるね。

 

「Cheng  Laksa」だって大きなショッピングモールでお目にかかる。

 

 

 

大きいモール、ちょっとジャランジャランすれば面白いお店に出会う。

 

そういう中で、何度か食べている「擂茶」・・レイ茶、ルイ茶とも言う。

 
 
 
ここのルイ茶が好きなので再来店した。と言いながら4年前?頃1回目。
この店のルイ茶は写真と実際が、同じように出てくるからいいね。
 
 
 
 
 
 
これは、ちょっと大げさに、具が多い写真だな、、「やっぱり」かな。
汁ものの場合、盛り上げないと中身が見えないからそうなる場合もある。
 
 
 
 
さて、 客家料理・・ルイ茶。
 
 
 
 
緑茶らしくない「お茶」をかけて食べる。実際のお茶の葉は、全体から
いうと少しだけの場合も多い。でもヘルシーには変わらない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
レストランでは見た目とか原価率で商品化されますが、家庭で気楽に

作る場合は、擂る(する)材料は気にしないでいいわけです。クルミ

を入れてもいいし、好きな野菜を小さく切り刻んでもいいわけです。

擂茶って擂る(する)お茶。その歴史は古く、三国時代から客家民族

の間で"おもてなしのお茶"として 愛飲されてきたとか。
 
食物繊維タップリ。カラダにやさしい雑炊?いえお茶ですからドリンク

とも言われてます。もしかしたら、スムージーの原型かな。
 

参考で載せさせていただきましたが、こんなに「擂茶」になる材料が

あるんですね。俗語に「1日に擂茶を3杯飲めば終日疲れを知らず」、

「毎日3杯の擂茶はあなたを98歳まで生かす」とも言われているそうな。

・・・う~ん、なるほど。
 
 æ“‚茶の原材料
 
日本風にアレンジされた材料
 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


ポールというマレーシア人。ローカルが美味しいと、連れて行ってくれたお店。

2015年10月05日 | 中国&風

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      

 

 

マレーシア人の友人がいる。かなり個性の強い華人系

マレーシア人だ。旅行が好きで、他の事も何でも知っていそう。

 

日頃の飲み食い付き合いは一切無いけれど、マレーシア生活相談

までの友人でもない。

でも、貧しいマレーシア人へのボランティアを4年一緒にやって

いるし、その帰りに、月に2回は、一緒に飯を喰いに行っている

(いつも、彼の車で、5人位で)。

 

先月、ヨーロッパ東欧にバックパッカーでマレーシア人同士4人で

23日間やってきたという強者だ。

・・かなり、無茶苦茶なマンダリン入りの、かなり砕けた英語を

しゃべる人だ。・・マングリッシュの砕けたやつ・・ちっとも

分からない。・・・・元々よく分からない自分ではあるけれど。

 

その彼がいつも行くJalan Ipohの隠れレストラン。ここが

飽きたというので同じJalan Ipohの、違うお店に行こう

という事になった。

 (これは、以前、よく行った店)

 

 

 

 

 

 

 

 

彼は、ここの名物の魚を、毎回注文する。私達が、ある時、

「オイシイネ」と一言、言ったためそれ以来ずっとこれが

出てくる。・・・・今日は、この店じゃなく・・・・

 

 

 

さて今日は、その通りの先の、違うお店だ。外観はこんな感じ。

ここも、ポツンと目立たないところにある。ローカルが、ローカル

の友人に教えてもらった店・・と、いう事になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある意味、普通の中国料理のお店だけど、確かに「美味い」。

私達は、「貝」は食べませんでした。

 

 

 

これは、ティラピア一匹丸揚げて、辛めのソースで絡めたもの。

小さな骨まで食べられるので、美味しい。

 

 

 

豚バラ肉とタロイモの重ね煮。チャイニーズ系は、皆これ好き!

 

これ等は、全部美味しかった。目立たない場所なので、やっぱり

隠れレストランって言えるかな。

こういうところは、麺料理とか、ご飯ものが高いのが普通だけど、

このジャンル、比較的安いことに安心した。

今度、麺だけでも食べに来ようかと思っている。・・リピあり。

 

 

 

・・・・ローカルマレーシア人が、ローカルマレーシア人に

教えてもらったというお店に、ローカルぎみのニホンジンが、

食べに行ったというご報告でした。

写真をバチバチ撮っていたら、最後にパパイヤのサービスがあった。

 <海鮮冷気酒家  「新嘉喜」>

No28, Jalan Manjoi, Taman Kok Lian. Jalan Ipoh 51200K.L

11:00~23:00の営業

有難うございます励みになってますお手数でもポチクリをお願いします。

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      


スバンジャヤSS15。ローカルの客でいつも混んでいるお店。SRK Noodle House

2015年01月26日 | 中国&風

ゆっくりじっくり玉手箱!励みの元、ポチ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ    

 

 

スバンジャヤのSS15は、以前にマレーシアンフードのカフェ

に行ったけど駐車場の確保がホント大変なので、足が

遠のいていた。

 

街自体は大きいけど駐車スペースを探してグルグル回っている

うちに、目的地から遠く離れてしまうって事、よくありますよね。

いい加減うんざりして、自分の位置がどこか分からなくなったりして。

 

このSS15の地域には、「牛の匠」「漁徳」「瓢箪」など日系の

お店もあるようで。自分はラーメン以外は、他の地域でも、日系

には最近あまり行かない。理由はいろいろあるけど。

 

ここはマレーシアのローカルでいつも一杯と聞いていたので、

行ってみたくなった。・・・メニューが綺麗だった。基本だけどね。

 

 

別の名前で「乾盤麺 」とあるので、どういう”看板”麺なのかと?

興味があった。

 

 

 

メニューの構成は、素晴らしい。わかりやすく、客の立場に

立っている。 スモールサイズ&ビッグサイズもある。

 

 

聞くところによると、いわゆるサラワク州のサラワク麺の専門店。

サラワクミースープを頼まなかったのが、後で残念な気持ちに。

 

 

ドライが多いので、全体的にドライ麺が お薦めなのかと思っていた。

 

 

 

サラワク風水餃子だ。美味しい。

 

 

感想・・・やっと駐車場を確保したのに&せっかく来たのに・・で、

味に期待が出るのはしょうがない。・・・・思ったより残念!!

全体的に、味がかなり薄めだったなぁ。ドライ麺の場合「油そば」

みたいにかき混ぜて食べるわけで、味付けが大変重要。

 

「ドライパンミー」と同じ考え方だね。たまたま4人で行ったけど、

皆さん異口同音だった。でも1度ならず、再度行く事で、もっと

この店の良さがわかるのかもしれないが、個人的には、もっと

パンチがほしいなぁ~。

 

お持ち帰りシステムはしっかりしている。店頭の調理場が通行人

のアイキャッチを生み、中々いいと思った。

 

しかし、ここSS15はいつもごちゃごちゃだ。どうしてマレーシアの

ショップロットの駐車場はスムーズに確保出来ないんだろうか?

2重駐車されないように車の止め方まで考えて店に入らねば・・・

なんて!・・・疲れる。

いつもお読み下さり、有り難うございます。

ランキング参加中。他の方のブログも、見れますよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ    

 Fc2の「南国マレーシア驚き桃の木どうする気ブログ  

Fc2の「マレーシア発見再発見快傑ハリマオブログに」


ポークナックルを喰いたかったのに。無い、無い。グルーポンが読めない。

2015年01月14日 | 中国&風

 

ゆっくりじっくり玉手箱!励みの元、ポチ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ    

 

グルーポンで・・ポークナックルが美味しそうな写真入りで 紹介

されていたお店。だけど、行ってみたら、何やら、様子が違う。

これを食べるには条件みたいなのがあったらしい。

 

グルーポン掲載の説明を自分のつたない英語で理解したつもりが

・・・結局食べられなかった。予約の時も、ちゃんと言ったつもりが、

全然、通じてなかった。悔じい。

 

このお店は英語が片言。中国語でベラベラだ。こっちは英語が片言。

日本語はベラベラだ。・・・・・何の解決にもなってないなぁ。

 

グルーポンが悪いんじゃなく、このお店の掲載の仕方が理解でき

なかった。第一面に載せる大きなメニューは大事なはず。売りたい

んだったら、こんな自分にも誤解のないようにしてくれないと。

ローカルだけがお客じゃないし、多民族の外国人にだって来て

ほしいのなら・・・な。

 

ちょっと街はずれのお店に行くと、ドリンクは安い、ボリュームはある、

メニューは豊富、味はまあまあサービスチャージは無し、税金もなし。

というお店に当たるときがある。ここがそうだった。

 (・・・マレーシアのシステムが、まだわかってないけど)

 

 

 

これで、RM8.00 いいじゃないですか。ボリュームはある。

 

RM6.00、これも値段の割には、ボリュームがある。

 

 

ワンダフル・***・レストラン・・PCで住所を調べるのに

「Wanderful ・・・」と入力したら「Wander Seafood  

Restaurant」が出てきて、アメリカのシカゴに飛んでしまった。

 

アメリカのシカゴにも、マレーシアと同姓同名のレストランが

あるなんて世界は広いのか、狭いのか?・・・日本でも、店に

この名前をつければ、日本にも”検索マン”は飛んでゆくはず。

 

再度繰り返し・・

このお店は、英語がほんの片言。中国語でベラベラだ。こっちは

英語が片言。日本語はベラベラだったのに。希望のポークナックル

喰えない。・・べらんめえ・・やはり、何の解決にもなってないなぁ。

 

いつもお読み下さり、有り難うございます。

ランキング参加中。他の方のブログも、見れますよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ    

 Fc2の「南国マレーシア驚き桃の木どうする気ブログ

Fc2の「マレーシア発見再発見快傑ハリマオブログに」


「鮮鮮・魚頭館」という魚専門のお美味しい店がオープンした。ん、いい名前だ。

2014年10月04日 | 中国&風

 

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ   

カラフル楽しく作ってみましたフルカラーです古い殻」を捨てて振り

」ゆっくりじっくり玉手箱。励みのポチクリックをお願いします。

 

 

マレーシアの時価の魚料理の出し方は、大きめ一匹では、

蒸すか、揚げるか・・が多い。マレー風、中国風、タイランド風

で味付けもかなり変わってくるけど、魚が淡泊な味なため、

ソースやタレで、かなり、料理の深みや美味しさに影響する。

 

 

 

 

たまたま、プチョンで、ある店を探しているうちに、探せなくて

途中、別の新規オープンのお店を発見。オープンして4日間は

30%引きだというので、思い切って入ってみた。

 

 (日頃、割引に・・よ・わ・い・¥・・・・)

 

最初は入るのを躊躇した。理由は、先日、他のスチーム

フィッシュ専門店でひどい魚料理を食べたばかりだったからね。

写真はいつもほとんど撮るのに、撮る気が全く起きなかった。

だから今日は、新しいオープンのこの店で「リベンジなるか?」

ってやつだ。

 

 

結論・・かなり美味しかった。美味しさだけじゃなく、サービスも

しっかりしている。ママらしき経営者は、途中、「お味はどう

ですか?」と来たし、日本人と見るや親近感を持って接してきた。

他の客にもそうしていたみたいだったから、この店、正解でしょう。

・・・これ普通の事だけど、エライ。

 

(壁には、このようにデカデカ写真)

 

 

 

 

 

難点は、中国語のメニューしかなかった。わかるわけがない。

壁の写真を指差すしかなかった。

そのうち英語版を作るとは思うけど。

 

 

スチームされたフィッシュは大体が均一になってしまう。ので、

自分達は 変化の富む揚げた魚の方が好きだ。食べられる

部位が多いしね。

タレが美味しいと、魚が更に美味しくなる。不思議なものだ。

 

 

 

コレコレ・・・おいしい。顔に似合わずウメ~ッ。

タレがおいしい。スイートサワーって・・・・・と注文した。

 

<<鮮鮮魚頭館>>

19G,GF , Jalan 2/6, Bandar Puteri, Puchong, 

47100、Selangor.

 こんなブログでも、いつもお読み下さり、有り難うございます。 とりあえずは

これッポチクリ。ランキングに参加中。あなたのクリックが励みです。

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ   

 Fc2の「南国マレーシア驚き桃の木どうする気ブログ

Fc2の「マレーシア発見再発見快傑ハリマオブログに」