B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

第11集:アーチェリー興味・射撃興味・面白漢字・お多福さかな。

2019年10月18日 | 驚き日記2

  にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

第11集:アーチェリー興味・射撃興味・面白漢字・お多福さかな。

最初に。中国の旅日記はすでに投稿済みですが、ちょっとだけ拾うと

面白い看板・・・・・・

 

 

やはりこういう上は、猫にとって居心地のいい場所になるんだろうか?

または、単に休憩場所はどこでもいいのだろうか・・・

店の人があまり気に留めていないことに・・・びっくり。

 

前にも出したけど、キャメロンハイランドで撮った写真と似ているぞ。

 

 

 

日本の羽田空港での看板・・・・・

「運び屋は、尾張屋で・・終わりやで」  …返事は!!!

こんなに詳しい親切看板は、マレーシアではありえないです。

 

赤塚不二夫記念館近くの・・・街の道路看板・・・東京都青梅で

 「自分流で食え」・・・・池袋ラーメン屋・・・・・・

 両国だっけ、錦糸町だっけ・・日本で一番多い種類を販売する

「ダイソー」ビル。ビル全体がダイソーで、たいそうな作りだった。

 「きょうは」なのか「今、びより」なのか「コンニチワ」なのか、

正解は、最後だった・・・・・・・・・・・

 

この彼女の映画シリーズで「アーチェリー」に興味を持ったけど・・

 KL市内のアーチェリースタジオ、数軒行ったけど、いまだにやるか

どうか決めかねている。

 

こういうスポーツの選択肢もあったね。ずいぶん前に、、見学だけ。

写真を撮っていいところと、悪いところがある・・・これでも制限。

 

アンパンパーク駅の地下連絡道は、度々壁画が変わるんだ・・・・

 フィリピンレストランの店内パネル看板・・・・・・・・・

 

以前にも出したけど、あるゴルフ場の注意看板。

・・毒蛇が出るから気をつけろ・・だ。

・・・…写実的で、あまりに、今にも、襲いかかってきそうだな。

 

TTDIのあるアラブコーヒーレスン店の壁・・今は閉店してしまった

 あるスチームボートのお店の玄関にある水槽・・・・・

 

あまりに無邪気で、警戒心のない、可愛いひょうきんな顔だったので、

 こいつに「チュー」されそう・・・・・・

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


第10集:セブ島散策・ベトナム界隈・ブキビンタン・石川遼と武道 デモンストレーション。

2019年10月16日 | 驚き日記2

  にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

第10集:セブ島散策・ベトナム界隈・ブキビンタン・石川遼と武道

デモンストレーション。

 

ここがセブじゃなく「ホーチミン」の街の道路だった・・・・ 

 なになに・・エリザベス女王が「くわえタバコ吸ってる」ってか・・

 玄関の上に「そろばん」があったけど、真意は何なのだろう?・・

 

マレーシアのブキビンタン街の裏手だ。夜のはネオンと外国人客で・

 ここもブキビンタン・・・・・・

 

 ここにいつか、行こうと思っているけど、8リンギか・・安いな。

どこにもあるけど、街はずれにある「ホーカー」・・・スバンジャヤ

 どこにもある有名な「DIY」・・道具さんたちが楽しそう・・・

 たまに買いに行くローカル生地の店「NAGOYA」・・・・・・

 

チェーンパズルのようなミャンマー語のメニュー文字・・・・

ブキビンタン近くの「ミャンマーレストラン」99%がミャンマー人

で、ちょっと異様な雰囲気だったが、勇気絞って行ってきたのです。

 

「石川 遼」が出た時の彼の練習風景。ブログに数回書いたけど、

今回写真はこれだけ。

思うにプロって、ボールのセッティングや拾い方立って待つ姿勢とか

ちゃんと負担をかけないような体勢があるのかとさえ思っちゃう。

大体かっこいいじゃん・・観客に見せるためかな?

女性プロでも股開いて、気にしない選手もいるし・・・・

 

ブログにも書いたけど、日本人の武道のデモンストレーションが

あった時のもの

セブ島で、やはりフィリピンを感じる。激しさ、表現、ややこしさ


数回、乗ったけど、お金は後ろから手渡しで運転手かその助手まで。

客同士、密着するので、ちょっと不安でもあり、降りるときは

・・あらかじめ、運転手にここで止めてと言っておく。その場所が

自分でも分からなかったりして・・・パ二クったこともあり。

 セブのあるフードコートの天井デス・・・・

普通に、包丁以上の「ナイフ」を売っている。「刀=カタナ」だね

 草を切る・・人を殺す・・あと何の役目がある???? Haha

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


第9集:まだ本気出してない、もっと喰え・・街や町で拾う、面白写真集。

2019年10月14日 | 驚き日記2

  にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

 

第9集:まだ本気出してない、もっと喰え・・街や町で拾う、面白写真集。

よく行くレストランですがあえてマレーシア風にした日本風?なのか、

逆にコテコテの「日本レストラン」より、最近は親近感を感じる。

完璧、日本レストランは、マレーシアにいることを完全に忘れさせて

くれるほど。・・・・それはそれで嬉しく安心なのですが。

 

 心配は少ないほうがいい・・・・

 

 こういう、心温まる、なごむ壁画っていいですね。ジャヤワンで。

 この文字は、「バリ島」でも見たような?・・・・スバンジャヤで。

 ・・・・コタダマンサラで、ベトナムです。

 

ハッピーガーデンで、「ISETAN・イセタン、伊勢丹?」です。

 日本の「合羽橋」で、「ニイミ」です・・・・?

 このエプロン、欲しいと思いつつ、結局は買わずじまいだった。

ドン・キホーテでは、何でも売ってます。

浅草に行くと、「純日本」が感じられます。

自動販売機も日本風。・・こういうのを写すのは、外国人旅行者だけ

なはずなのに、ワタクシも外国人旅行者になっちまったかな。

 浅草で、似顔絵屋さん…だったかな。

 イケメンが「IKE麺」を食うとは限らないのか・・・・・・・

 

カーブにあるレストランの「卓球のラケットメニュー」です

 卓球の球を打つんじゃなく・・・・タオパオ・・お持ち帰りです

 さて、・・それでは「カジャン」です。

 Kajangにあるマレーシア焼き鳥「サテー」です。

 ラクダの肉を売っているんじゃなく・・・飾り置物・・

 まだ「腹八分目」じゃい・・・・


 「まだ、本気出してない」もっと喰えッだってさ。Tシャツプリント。

 

 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


第8集:マレーシアや一時帰国の日本など、面白い看板の写真集。

2019年10月11日 | 驚き日記2

   にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

第8集:マレーシアや一時帰国の日本など、面白い看板の写真集。

今までとダブる写真もあります。ご了承いただいて、今日は特に

「看板」にこだわって・・行きますル。

 

日本では時折、電車にこういうシールを張ることも多くなってきた。

シールと言うのか、何と言うのか?・・・・・西部池袋線です。

楽しいことがいいですよね。

 

 

電車内・・迷惑絵図…じゃなく「図絵」


越谷レイクタウン「フードコート」。マレーシアとはまるで違います。

重み、深み、味、サービス、スピード、見た目、接客、レジ会計、

スタッフ、清潔・・・切りがないけど、一時帰国故、感じるのかも。

・・逆に「日本と言う故郷」があって嬉しいと思うひと時でもある。

 

 下北沢にはいろいろな店があったっけ・・・・・・・・・・


マレーシアに戻って、

「マカン・マカン」・・・食べよう・・お店。

 数字は、何する意味ぞ?

イポーの有名な塩チキンのお店。

・・・・いつも駐車が大変で、降りてから、急いで買いに行く。 

私達には到底、プレイの出来ない有名なゴルフ場・・・メンバーの

人と一緒に、ランチだけお付き合いだった時。 

このインド映画は、激しくって面白かったな。

バトゥケーブ近く、フォルクスワーゲンの看板。

・・・・・・今では、ビルの上のこの車は、撤去されてます。

 練馬、、池袋、、のラーメン店・・・・・・

 


羽田空港のラーメン店・・・・・・・

 

街の酒場の看板。

・・・・満席じゃないのにまんせき屋。満席を願うまんせき屋。

満席になった、まんせき屋。・・・・ああ、見て見て!満席や!

 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


第2弾:ヘイズ現象に困惑悲嘆:大統領の涙。ヘイズの実際の悲惨な様相。悲しむ涙。煙害と火災と。

2019年10月10日 | 驚き日記2

   にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

 ・・他のワタクシのブログの投稿時期がズレてることがあります。ヘイズの

発生状況が過ぎているかもしれません。

第2弾:オランウータン親子も*亡。ヘイズ現象に困惑悲嘆:

大統領の涙。ヘイズの実際の悲惨な様相。悲しむ涙。煙害と火災と。


今年のマレーシアは、あの「ヘイズ」に苦しめられている。大雨が

降れば多少は薄まるが煙害の根源を排除しない限り、すぐ悪縁・・

悪炎、悪煙、は繰り返しやってくるんだ。

 

3年前はすごかった。今年はそれよりもひどいと言われているけど、

私達は都心のツインタワーや見渡すビルのかすんだ様子で特に判断

するのですが昨今のマスクのニュースで今年の「ヘイズ」への関心

が分かる。

 

森林が燃えることで起きる煙害だがインドネシア・カリマンタン島

で1,000か所以上検知されて、消火活動出来ない状態らしい。

モンスーンと相成りシンガポールやマレーシアに流れてくるんです。


まだ違法の焼き畑があるらしいけど、思うに地球の異常気象もあり、

自然発火と、簡単に消火出来ない事と、たとえ表面の火は消えても、

その下は、まるで炭火のように赤々とくすぶっているのだから始末

に困る。そういう画像や映像をローカルからもらったことがある。

 こりゃ「措置無し」と悲観せざるを得ないビックリした思いだった。


「ヘイズ」のことは前にも書いたけどスマトラだけが悪いんじゃなく

マレーシアだって空港近くで自然発火で森林が燃えていたり、人為的

な野焼きもあるみたいですよ。


・・実際、過去のブログにも写真載せて書いたけど、一時帰国の時、

KLIA2空港向かう途中の道路の周りが燃えていて消防車が立ち往生

の様子、また煙の様子も書きました。そういうマレーシア自国からの

自然煙害あるんです。

 

今日は、第2弾としてヘイズの実際の悲惨な様相。大統領の悲しむ涙。

煙害と、火災と、人災と、災難に、再々、さいなむ・・の報告です。

 

 

では、マレーシア人からいただく画像を紹介しますぞ。これは細かい

粒子を防ぐP何とかのマスクじゃないです。

パット、おっぱい、しょっぱい・・何でショー?

 

そうです、ブラジャーでマスク代わりにするお兄さん(お父さんかな)

 

ローカルが送ってきたヘイズの写真ですが、ひどい時は、こんな

もんじゃありません。

 

スマトラでは、こういう素晴らしいヤシだって燃えちゃうのです・・

 

こういう芸術的大木、老木も、火の前には完全負けます・・・・

 

こんなかわいいうさぎだって焼け死んじゃいます・・・

(補足:

日本の娘が飼っていたウサギです。今は老衰で昇天してますけど)

 

ここからが、可哀そうです・・・・

この方、誰なのか調べたら、インドネシアの現大統領でした。

 

 

親子で抱き合って、煙で焼き死んだオランウータンなのでしょうか。

 

 

 

 

調べたら、この方は、ジョコ・ウィドド( Ir. H. Joko Widodo)

という第7代のインドネシア大統領だそうです。議員時代も、市内の

街路樹の伐採規制を強化して緑化に努めたり、沢山の行動力で、市内

を回り、市民との情報交換も多くこなし、都市計画の件も頑張って

やっていたそうです。


その彼がこの燃えた自国の惨劇、惨状を呈した現場で涙を流すのも

無理ないです・・。エリートでもなく、庶民から立ち上がった彼の

思いは、「無念で悔しい」そのものでしょう。

マレーシア近隣諸国のためにも頑張って対策を推進してほしいものです。

 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************