B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

突然倒れてくる木には気を付けよう。公園でウォーキング。美味しい空気だが

2019年01月14日 | 日記

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

突然倒れてくる木には気を付けよう。公園でウォーキング。美味しい空気だが

美味しい空気だが突然倒れてくる木には気を付けよう。公園でウォーキング。

朝の美味しい空気浴びて久しぶりに森の中歩き。たまに気分を変えて、

公設公園にでも散歩(ウォーキング)に行こうかと、その時の普通の光景。

 

木と木の間に木の棒を橋渡し。

たまに見るけど、どうしてこんなことやるんだろう?

 
 
 
 
 
 
何かに見えるんだが・・何かが分からない・・・・年老いたボス猿かな
 
 
 
熊か、ビーバーか、カメの顔か、、、、、、、、、、、、
 
 
 
これなんだと思いきや、石のようだったが、、、、
 
 
 
 
 
 
これは、切られた「木」、、はっきりしている。
 
 
どこにでもある葉っぱ、、、、、、、、
 
 
 
 
一つしかない太陽、、、、、、、、、、、
 
 
 
途中でこんな光景。木が折れたらしいが、、以前、うちの奥さんも落ちて

きた枯れ木で危うく大ケガするところだった。マレーシアの木は弱い。

何処でも、普通に歩いていても気をつけねば。
 
 
 
 
 
歩道確保のために、細かく切る作業中、、、、、、、、、、、、、、、、
 
 
 
その切った「木」がこれ!・・ではないけれど。
 
 
 
リスさん、オレ、カンケェねえーと、、、じっと我、関せず、、、
 

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


六本木交差点近くの面白い、忍者あり刀あり。外国人も喜ぶ雑貨屋さん

2018年11月27日 | 日記

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

六本木交差点近くの面白い、忍者あり刀あり。外国人も喜ぶ雑貨屋さん

日本東京に住んでいた時、若い時ですが、六本木、赤坂、乃木坂がその

仕事場だった。学生時代のアルバイトも兼ね、その後仕事に就いた後

もしばらくは赤坂六本木の各支店を行ったり来たりしたもんだった。


数年前にこのことも書いたけど、その若い当時に比べたら、もう今の

六本木はあまりに様相を変えている。「アマンド」はあるにしても、

綺麗な模様替え?だし・・・・・・

 

ここは六本木交差点を**に向かって少し降りたところ。近代化された

六本木と言えどこのようにちょっと裏は、持ち主がいるのかいないのか、

処分出来ないでいる空き家もあった。不思議な光景だ。持ち主がいる

はずなのに??買えない売れない。かなりいい場所なのにね。


 

そういう大きな通リに面してこんな店があった。外国人が何人か見に来る。

英語しゃべるんじゃなく、「れっきとした日本語」で店主と会話していた。

この辺に住んでいる外国人。六本木だもの。この辺、大使館も多いしね。


 

 

六本木は、外国人観光客の遊び場たまり場なので、それもねらい目。日本

の物を置いちゃう。通りすがりのこの私達日本人にも面白いグッズばかり。

 

 

 

チャイニーズ系の好きなお茶用、小さめのこれを2セット買った。

1セット5個入り2080円で(高いかもな)マレーシア人2人にお土産

のつもり。・・・・・・・・今思えば、衝動買いだったな。

 

これは普通の大きい湯飲み茶わん。 

 

 

小判まで売っていた。「悪代官小判」・「賄賂小判」・なんじゃこりゃ。

 

 

 

 

 

写真を撮っていいかどうかは主人の了承済み。磁石の忍者男とくノ一か。

 

 

外人に人気の六本木、今でも懐かしい。昔一時的に職場があった六本木。

この店、老舗らしいけど、その頃、ここの存在は知らなかったなぁ~。

今回、久々、目を楽しませていただいた、ありがとうございます。

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


マレーシアに住んで良かったと思う事の一つ。安く何度も気軽に、日本より早く。

2018年04月07日 | 日記

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        

        

 

 

マレーシアに住んで良かったと思う事の一つ。安く何度も気軽に、日本

より早く楽しめる。・・映画の事です。シニア割引料金だから、映画好き

にはタマラナイ。大体が、新作5日後くらいにはRM8.5なので、現在の

日本円で229円位かな。

 

 最近観た映画、と言いながら、館内で看板写真を撮った映画の題名なども

いつだったかも忘れてしまう。レシートだけでいちいちメモはしないからだ。

人気とされる映画は大体、観ている。カウンターチケットでは買わず、

キオスクの自動券売機でのみ買うようになった。その方が並ばないから楽だ。

 

英語よくわからないのに、字幕は中国語とマレー語で分からないのに、ヨ~

観ますわ。だから難しい映画は観ません。勧善懲悪アクションものになる。

 

1ウタマSCやミッバリーその他、、、、、出かけたエリアの近くで観る。

斬新な映画構成が面白かった。

定番、、少しは面白くなったかと思うけど、、、、、飽きるんだよね。

ブルースさん最近はいい映画に出ない。尻切れトンボ的ストーリーで暴力多いし。

・・う~ん相変わらず。少しは前進。

・・・・・当時の「レイア姫」と「ルーク」が実際年老いて、、、

相変わらず、、、何と戦う、、、、、

お互い協力するはいいけど、、、特にこれ!バットマン何故出てくる。

・・と言いながら、観ちゃうんだな。・・オレ、彼女のファンだから。

 

1作目のジュマンジは、すごろくの世界に突入。あまりに斬新で強烈だった。

これ笑えたけど、、この彼の主演の映画はどれを見ても、安心して観れる。

 

「中国の軍隊の映画」は観たくなかったけど、、、映画の世界とは言え、

世界に誇る強い軍隊鼓舞が印象的。紅海アラブ地域での戦いだから観れた

のかも。・・実を言うと、悔しいけどかなりストーリー的にも面白かった。

黒人だけの配役で分かりやすい。ピンクパンサーでなく、ブラックパンサー。

死んだはずの父親と再会するけど、、、女性の精神も筋肉も強い、、、

・・「パシフィック・リム」の第2弾。昨日観てきた。

・・・・・1作目より分かりやすいけど、物申したい!ことがある。

 

可愛い女の子が最後には復帰、協力戦って勝つけど戦う舞台が良くないぞ

グロの宇宙生物のくせに、巨大なサイボーグの体を持ち、合体後の変な

エイリアン雑巾のお化けみたいな奴と戦うんだが、戦う舞台が良くないぞ

 

・・富士山の炒麓、、、東京、、大都会、、まさしくここは日本の中心地。

そこで、ビルは壊すは、人は多分死ぬわ、お互い戦い途中投げられて、幾多

の高層ビルをブレーキ代わりにするし、ビルをガッチャガッチャ壊すし、

怪獣の行く手をふさぐのに、東京の高層ビルを何個も何個も投げて倒して

犠牲にするし、、、、とにかく破壊が激しい。

 

映画とは言え、う~ッ許せないぜ。富士山の麓だけど大都会東京という設定。

最後に富士山、山頂付近で決戦、、、大振動で雪山富士山爆発しそうだった。

 

美しい富士山がバックで何度も出てくるから、日本がやられているようで、、

こんな事思って観る人はあまりいないのかなぁ。とにかく、メッチャ滅茶に

壊されることだけは確か。ちょっと気持ちが荒むかも。他の映画でも日本の

東京が破壊される設定を見かけるけど、何か関連性があるのかなァ~。

 

ハリマオと月光仮面さん達だけでは、やはり怪獣は防げないかァ~やっぱり。

 

・・これは近日上映されるキングコングの映画。

・・・・ドウェイン・ジョンソン、彼の主演だから多分面白いはず。

1ウタマSCの場合、この券売機のおかげで買うのに待つことはなくなった。

・・通路は、このように、、、幻想と魅惑の世界に、、突入。

観た映画の全部は書いてないけど、、「最近観た映画の特集」でした。

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

       

*************************************


バスに乗る時、事故が起きても一番安全な座席はどこ?。

2016年07月18日 | 日記

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      

 

 

長距離バスに乗る時、事故が起きても一番安全な座席はどこでしょう?。

以前に数年前に書こうとしたのです。・・あぁ、あの時は気が弱かった。

書けなかった。でも今は書いてみる。

 

 

その当時、マレーシアでも、日本でも、高速道路でのバスの事故が多く、

死亡事故もありました。かなり前からどこの座席がそういう時、安全か?

検証した学者さんがおりまして、興味があり、これを書こうとしたのです

が、事故が多い時だったので、・・・時が時だけに、話は、無しに。

 

ローカルとの長距離バス旅行で、度々、ペナンに行ったりマラッカに

行ったりシンガポールに行ったり、タイランドの国に入り込んだり・・

いろいろしました。これからもあると思います。

 

基本的に座席選択は自由なバス旅行なので、どこに座るかが自分でも

気になります。今回の検証でも、いざという時のバスの安全な場所を

知っているですが、先を越されてそこに座れません。

 

 

何事にも、確実とか、絶対保証とか、100%とか・・は無いわけで・・

時の運だったり間違ったりもしますから。座席、気にしない事かなぁ。

 

 

・・なので、あまり、のめり込まないで、読んでいただければ幸いです。

繰り返しますが、ローカルとのバス旅行でそこに座りたいのに、すでに

座っている人が多いのです。・いつも座る席は、目的の後ろ位になって

しまう。気にしない事です。時の運、強運、ラッキー運に任せるしかない。

 

 

もう一つ言わねば、彼等はそこが安全と知って座っているわけじゃない

はず。たまたま早く来て、早い順に座っているだけです、と思います。

・・・バス旅行により、たまに「くじ引き」という方法もやりますが。

 

<最後にこの研究学者の言う安全な座席を書きますと。運転手が右前が前提

 

1、**事故が多い座席は、左の前部らしい・・・”らしい”ですから。

確定、確実、100%という意味じゃありません。

 

2、安全な場所はどこ?・・タイヤの上は構造上、振動が気になる&

足の置き場が狭いなどのデメリットがあるが、だがタイヤをガード

する分、その上は頑丈な構造になっているらしい。

 

3、エンジンの近くにはガソリンがある。が軽油で比較的燃えにくい。

火災事故はあるけど・・だが、頑丈だと言われている。

 

4、右後ろ(又は左後ろ)にある”非常口の近く”がいいかもしれない?

でも未知の世界。横転事故の場合は左側に倒れる傾向?。そういう点で

非常口付近どっちいい??・・未知数だってば。

 

5、運転手は本能的に自分を守ろうとして左側を衝突させるらしい。

 

6、事故の破損の割合の大きい方をつけると、バスの左側となった。

 

7、その学者さんの言う結論::

・・・運転席後ろのタイヤの上部が比較的安全だということだった。

 

以上バスの事故撲滅を願って、当時の記憶とメモを参考に書きました。

 

マレーシアでは、”普通の長距離バス”は、シートベルトのあるバスだっ

たり、無かったり、椅子が壊れていたり冷房が効かなかったり、運転手

がコックリしたり・・・・

崖から5回転くらいゴロゴロ落ちてしまったら痛くて大変困ります”が、

事故が起きないことを前提に、・・・・少なくても、上の学者さんの説、

座席確保の目安にしていきます。

 

有難うございます励みになってますお手数でもポチクリをお願い致します

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      


銀行通帳6冊になってしまった。どちらか亡くなった場合など夫婦連名など考察。

2015年11月29日 | 日記

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ       

      

 

 

今回の銀行関係・・もっと詳しい方がたくさんいらっしゃるでしょうが

知っている範囲で書きました。高金利、11月末でキャンペーンが終わる

ので急いだため、イポー、タイピンの旅録を中断しました(明日から再開)

 

門外漢のワタクシが、銀行関係で個人的小さな経験、体験、挑戦を

・・何だかんだ、やっているうちに、ブログの記事が3回になって

しまいました。・・・銀行関連、今日で終わりにします。

 

・・/CIMBなどから移動したお金は、Am銀行のキャンペーン中

24か月年利4.6%に変身(申し込み2015年11月末で終了)。

・・/そして、また、Maybankに新規口座開設を試み、成功し、

12か月定期年利4.5%にも変身(同じく2015年11月末で終了)。

 

考えてみたら、エアアジアのビッグセールみたいなものかな?

終わったら、割引特典が、平常サービスに戻るってやつ・・。

 

仕方なく中途解約もあったので、損した部分もありますが今回の

高金利の中で、気長に損は取り戻せるでしょう・・と?思います。

 

ただ単に一時的とはいえ、金利がいいからと言って、今回の新しい

口座を作ったわけじゃなく、生活に効率的な銀行選びを心掛けた

から、そうなっただけ。

 

例えば、車の運転出来ない女房が歩いて行ける近くの銀行とか、

近隣諸国にも顔の効く銀行とか、ATM設置の数ではマレーシア

1番だと思うし、もちろん最大手だし、行員の態度や銀行の企業的

努力、キャンペーンの有無、やその内容・・などが決め手ですが。

 

 

余談ですが、”銀行”なんて、細かく言えば、いろいろあります。

日本にいたとき、都内に10店舗ある小さな「**信用組合」が

あって、そこで車の購入資金ローンを組みました。

 

そこの支店長や幹部とは知り合いになりました。営業中、行員、

常時5人位。特殊な立地なので一般の人は来ません。支店長は

タバコを吸いながら仕事やってますし、言葉使いがお互いタメ語

・・・・ダメ語に近いけど。

 

一応審査資料を出しましたが、ホントに、簡単に決済(お金)が

おりました。でも、ウチがちょうど車のローンの返済完了後の頃、

不良債券が多くて、ここ、潰れました。10年付き合ってましたが。

当座を作った時の申込金2万円は、最後まで戻ってきませんでした。

 

また、日本の最大手の銀行ですが、こういうミスもあります。

ある時、5万円位の銀行入金後、銀行を出ようとしたら、「++

さん、ちょっと待って下さい」と血相を変えてやってきました。

 

通帳を見たらワタクシの預金残高が 7,537,870円(仮の番号)に、

増えているではあ~りませんか・・あり得ないとビックリしました。

 

何のことはない、受付のカウンター銀行員が、うちの会社通帳の

口座番号を、金額と勘違いして、入金してしまったのです。

お金が増えるには大いに歓迎ですが、公に出来ない銀行のミスですね。

 

マレーシアでもいろいろあります。通帳の記帳のほとんど1ページが

印字のズレで、2重になって見えない。それを定規でバッテン、また

同じく打ち直しですけど、ここマレーシア、こっちは気が気じゃない。

 

銀行の丸印が押されているけど、担当者のサインがないのが多い。

・・・・まじめな人は、横にサインしてますが。

そうなると、こっち、お客側は、正誤合っているか確かめる必要が

出てくる。向こうは「ソーリィ」で終わり。ソリャ~ないでしょ。

 

全部で6冊の通帳・・か・・Am銀行がイスラミックを含めて2冊。

CIMBが1冊。今回新規作成の、Maybankが2冊。これは、最初、

夫婦別々に作ってしまったから。そして通常通り、連名の通帳が

必要になると思って追加で作った1冊。お金が無いのに結果的に6冊。

 

 

ここで銀行関係(Maybank)他に、気づいたことも列記しておこうかな。

1、マレーシアの銀行は通帳無しと言われてますが今まで通帳無し

なんてどこもなかったなぁ。・・みんな、しっかりした通帳アリ、

黙ってても作ってくれる。その方がお互い管理しやすい。

 

2、日本円、口座作成・ネットバンキング・クレジットカードもある。

申請や、条件があるみたい。ワタクシには、よく分かりません。

 

3、新規口座開設に要する最初の手数料は、口座から8リンギ落と

される形式らしいけど、今回は10リンギを現金で手渡し、でした。

 

4、口座開設の必要資料は、ビザの内容や、銀行の支店、担当者で

多少変わるのがマレーシアスタイルです。しょうがありません。

 

5、気に行った、親切な話やすい担当者を見つけたら、その人の

名前を丁寧に随所で出したり、信頼してるムネを示せば、相手も

誠意に応えてくれる。

 

6、ATMカード(debit)は1日3回、4,500リンギ、リミットから。

今は5,000リンギまで引き上げです。CIMBは3,000リンギと聞いた。

 

7、スイマセン、関係ないけどMaybankの黄色いトレードマークは

「虎=タイガー=ハリマオ=ワタクシのブログニックネーム)です。

 

8、他の銀行もそうでしょうが?半年1年に最低1回は、お金の出し

入れしないと、知らないうちに凍結される可能性あり。動きが必要。

銀行によって、キャッシュカードも同じシステムをとるところもある。

 

9、経験済みですが、月に決まった時期に銀行に行き、記帳など

する事。そうしないと、不労所得?の金利分の入金の明細が記載

されず、次の月にまとめて、1回合計でド~ンと?来る。明細が

分からなくなるので、知っておく為には、月に1回は訪問する。

 

10、銀行に行くときは待ち時間が長くなる可能性大あり。冷房

ガンガンなので、羽織る物、そして、特に今は、突然雨で

折りたたみ傘は必要です。

 

11、銀行を出る前から、周りに気を配り、バッグは手前に、たすきに

して・・出来れば、その上から羽織る物を着れば外からの防御は完璧。

 

12、マレーシアで銀行開設に必要なものというと・・一般的には

(1)パスポート

(2)そこに長期滞在のビザが貼ってあること。

(3)MM2Hのビザの場合は、移民局からのレター絶対必要。

(4)マレーシアの住所と名前の入っている資料、免許証や

公共料金などの領収書など。

(5)夫婦共同名義にする場合は、戸籍謄本の翻訳証明・・

となってますが、ワタクシの場合、4と5番は必要なかったです。

 

13、各銀行、そして各支店、そして、各担当者によっていろいろ

違いがあることは、ご承知おきを。

 

 

さて、最後に、大事な事です。

もう1冊の白い通帳の6冊目・・・・夫婦2人の名前連名の通帳です。

夫婦と言えども、個人で持っておくことは将来大事だからと初日に

別々に作りましたが、今まで他銀行がそうであったように、夫婦2人で

使える通帳もまた重要で必要です。他では作ってあるのに、

Maybankでその連名の通帳を作るのを忘れていました。

・・・・・・・将来「離婚しないこと」が前提?ですけど。

 

このことは、ご存知だと思いますが、共同名義口座には2つあって連名

横?の「and」か「or」でまるで意味が違っちゃうんです。記載

されてない場合も多いですから、注意。

 

例えば夫婦の場合、「and」の場合は、夫と妻の両方のサインがないと

お金は下せないことになり。どちらかが亡くなる場合、こりゃ一方だけ

では、お金はおろせない事ですから、大変な事に。

(実際、死亡する前と死亡した後の差、いろいろ凍結の問題もあるようですが) 

 

普通預金も、定期預金も同じシステムです。それに比べて「or」にして

おくと「夫、又は、妻どちら側でもOK」なので、病院の入院費など・・

お互いが自由におろせますから安心だし、普通の生活でも当たり前の

話です・・・・・・・しかし、ならば、何で「and」があるんでしょ。

まぁ、それなりに、”縛る理由”があるのでしょうかね。

 

結論、「or」にする事がお薦め。また、言わないと銀行側が勝手に

「and」にする事もあるから注意です。ワタクシは、これ経験済み、

黙っていたら過去に「and」になってた定期預金が2枚ありました。

・・・・・・直しましたけど。

 

・・・という事で、あまり使わない通帳増加でしたが、マレーシアの

銀行は、うまく活用すれば楽しくなること。記帳や、年内最低1回の

出し入れは、怠らないこと。銀行から外に出るときは気を引き締め、

周りの危険に注意すること。・・・・そして・・きちっとしている面

ルーズな面・・・どちらのマレーシアも、好きになる事ですね(笑)。

 

有難うございます励みになってますお手数でもポチクリを嬉しいです

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ