B級グルメ&徒然なる生活探訪クアラルンプール2

マレーシア&都心KLでのいろいろ生活探訪情報。お店のグルメ情報甘口辛口感じたままを徒然なるままに発見の毎日あれやこれや。

アラビアンナイトⅡ(後編)、ペルシャ料理を家でオードブルに変身の巻(下)

2019年03月22日 | アラブ料理全般

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

アラビアンナイトⅡ、ペルシャ料理を家でオードブルに変身の巻(下)

 

スープは色が濃いのにあっさりして深みがあってコクがあって美味しい。 

お任せセットがあるというので思い切って注文した。もし残っても

お持ち帰りにすればいいし持って帰れば夕食これでOKの軽い気持ちで。

全部入りの「MEZE PLATTER」を注文した。すごい、メニュー写真と

ほぼ同じ盛り付け。マレーシアでは珍しい事じゃ。

 

結局食べきれず、お持ち帰りブンクースになった。家で盛り付けする事に。

ご飯粒の様で、そうでない?料理・・これ何だろう?葉っぱで巻いてある。

イラン中東レストランでよく見かける。オードブル的な盛り合わせセット

皿は、自宅では豪華なディナーに。一等地の「ペルシャレストラン」に

負けないように盛り付けに頑張りましたよ。元はと言えば、欲張って食べ

切れず、お持ち帰りしたもの、残り物を、夕ご飯2食兼用だね。

 

ペルシャ料理って、味付けは薄め。香草(イノンドやコリアンダー)と 

香辛料(サフランやシナモンなど)で風味付け。結構美味しいけどインド系

の人にはOKかもだが、日本人は合う人とそうじゃない人とに分かれる。

 

アンパンのあの有名通り街のちょっと裏道に入るとこの店がある。ある意味、

庶民的な穴場かな。いいえここは穴場とは言えず、ローカルにも当然有名だ。

アラビアン~トレビアン、サハラ砂漠の、サソリなし「サハラテント」。

こうしてロンステおじさんのつまらないダジャレで日が暮れるのであります。

 

全部お任せセットがあるので、思い切って「MEZE PLATTER」注文

 

すごい、メニュー写真とほぼ同じ盛り付け。マレーシアでは珍しい事。

 

結局食べきれず、お持ち帰りブンクースになった。

 

これ何?葉っぱで巻いてある。イラン中東レストランでよく見かける。

 

ブンクースしたナンとトマトの辛いタレで盛り付け。

 

オードブル的な盛り合わせセット皿は、自宅では豪華な夕食になった。

 

「ペルシャレストラン」に負けないように、家では盛り付けに頑張ッ。

 

「Sahara Tent Jalan Ampang 」

  

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


<アラビアンナイト、ペルシャ料理レストラン、身近に体験の巻(上)>

2019年03月19日 | アラブ料理全般

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

 

<アラビアンナイト、ペルシャ料理レストラン、身近に体験の巻(上)>

 

ペルシャ料理の検索で今回の「Sahara Tent Jalan Ampang 」という

レストランが浮上。No.243-B, Lorong Nibong, Off Jalan Ampang K.L

営業:11:00am~3:00am(ブキビンタンとシャーアラムにそれぞれ支店あり)

 

Jalan Ampangから目立たない道路を入ると、すぐ左側にあるこの店、

タイレストランと同じ入り口店内構えになっている。元首相や、現在の

首相も食べに来たらしい。タイレストランは「THAI VILLAGE」と

言い、同じ敷地内にある。


 「RIYASH」と「ARAYESS」は中近東の特有の料理。ブリヤーニは、

Chicken とLambがある。料理に重みがありさすが有名店だと感じる。

これ、柔かく仕上がってかなり美味しい。その分高い。大きな骨付きで

すねの部分やナックルの部分の煮込みは、中華、マレー料理、バクテー、

西欧料理にもある。 

ここでは「TASHRIB」という名前。肉はホントに柔かくておいしい。

だけど下に敷くパンは別盛りで出した方が絶対いいと思う。又は皿の側に

さりげなく。時間が経つとせっかくのパンがグチャグチャになるからだ。

骨付ラムとチリコンカン風の煮込みはどこか懐かしいチリビーンズ豆料理。

「RIYASH」「ARAYESS」という中近東の特有の料理あり。ブリヤーニ

にはChicken とLamb選択あり。「LAMB KEBAB」 料理に重みがあり、

さすが有名店だと感じる店内カウンターには有名人の来店時写真あり。

大きな骨付きの煮込み、中華、マレー料理、バクテー、西欧料理にもある。

ここでは「TASHRIB」という名前。肉はホントに柔かくておいしい。

すね肉、ナックル骨付き料理(これはロースト)は飾り気がなく豪快だ。

大きな厚めのナンがご飯の代わり。スープは色が濃いのに、あっさりして

深みがあってコクがあって美味しい。


ペルシャとイランどう違うのかと。ペルシャ料理あるいはイラン料理とは、

イラン(イラン・イスラム共和国)で食べられている「料理の総称」。

イランの主要民族主要言語は現在も、”ペルシア語”が使われているらしい。


次回(下)は食べ切れなくってお持ち帰り。家でオードブルに変身の巻です。

 ===================================

 

タイレストランと同じ入り口。元首相や、現在首相も食べに来た

 

店頭のメニュー看板。

 

店内はゆったり奥行きがある広い。

 

タイレストランは「THAI VILLAGE」と言い、同じ敷地内にある。

 

 

 骨付きラムとチリコンカン風の煮込み

 

「RIYASH」と「ARAYESS」という中近東の特有の料理。

 

ブリヤーニは、Chicken とLambがある。

 

料理に重みがあり、さすが有名店だと感じる「LAMB KEBAB」

  

店内カウンターには有名人の来店時写真が。

 

 

大きな骨付きの煮込み、中華、マレー料理、バクテー、西欧料理にもある。

 

ここでは「TASHRIB」という名前。肉はホントに柔かくておいしい。

 

すね肉、ナックル骨付き料理(これはロースト)は飾り気がなく豪快だ。

 

大きな厚めのナンがご飯の代わり。

 

スープは色が濃いのに、あっさりして深みがあってコクがあって美味しい。

 アラビアンナイト・・・アラブ料理・・次回後編に続く。

  

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


3、ナンの垂れ下がる大きさに度肝を抜く。イエメン料理の探索の巻(下)

2018年11月15日 | アラブ料理全般

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

3、ナンの垂れ下がる大きさに度肝を抜く。イエメン料理の探索の巻(下)
 
調べて分かったけど、イエメン料理って他の中東とはかなり違うらしい。

アフリカ大陸の隣のエチオピアの趣もあるみたいだしイエメン国内でも

北部と南部では300年の違いがあるらしい。でもロンステおじさんには

アラブ料理同じく見えちゃう。

 
KLにもインド人街含めて、たくさんある中東料理レストラン。最後の

今日は、前回のカーブの店で食べられる「アラブのナン=パンに驚く」

です。中東ではどこにでもあるご飯代わりのパンですが、ここのは

とにかく大きい。ほんとに大きさを感じるためには、セットじゃなく

単品で頼むとそれがよくわかる。

 

 

これですが、2枚重なっているようで、1枚から枝分かれしていた。

 

アラビアパン・・・インドのナンみたいなものです。

 

 

アラブ人のスタッフも気さくで、写真を撮ること快諾。パンパン叩いて

伸ばすを繰り返す。壺の窯じゃなく、ピザ式のようなオーブンで焼く。

 

ただ、他と違うのは、あまりにデカいこと!ナンについている黒ゴマは、

テーブルにボロボロ落ちます。喰うほうも出すほうも気にしない。

 

ここに来ると、いつも食べるのがこの「ナン」です!グラスと比べても、

いかに大きいかわかります。

 

でしょ。手の大きさを見ても、分かります。以前5リンギ、今6リンギ。

 

ナンが大きくて、テーブルに「垂れる」ので、グラスで支えて撮影を。

あまりにBigなので、食べきれなく、お持ち帰りする人も多いとか。

下の料理のLamb Akdaをこのブレッドに挟んで食べると結構いけます。

 

 

これは最初来店時の写真。やはり、バスケットからはみ出すんです。

 

アラブ料理よくわからない。でもこのパンだけが目当てで行くのです。

今回は、ナスの炒め煮セットRM22で、このビッグサイズのアラビア

パンが付いた。このナンは、単品でも注文できる。単品はとにかく大。


アラブではパンを総称して「ホブズ」と呼ばれるようだ。この店では

インドのタンドリー釜を使わず、オーブンみたいなもので焼いていた。

 

ナンなので、ナンが来る前に、ナンとなく、テーブルは拭いておいた

方がいい。ホブズが大きくてテーブルに垂れるからだ。でもお構いなし

でいこう。

食べきれなかったら、気軽に「Takeaway]を言えば「OK」だ。

・・・満足する・・デカい・・アラビアのナンの巻でした。 


 

<Hadaramawt Restaurant>

イカノカーブ店:Lot G.68 G floor , The CurveMutiara Damansara 

アンパンエリア本店:Lot 314 Jalan Ampang 50450 Kuala Lumpur

 11時から深夜1時まで

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


アラブ料理を楽しもうぜ。イエメン料理とレバノン料理の探索の巻Hadramawt Restaurant(中)

2018年11月09日 | アラブ料理全般

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

  

2<アラブ料理を楽しもうぜ。イエメン料理とレバノン料理の探索の巻>(中)

 

イメージ的に砂漠で続いている?中東は、アラブ諸国にあまり縁にない

私達には皆同じく見えちゃう。イケアとカーブに行くとランチはどこで?

と、いつも悩む。スェ―デン・カフェフードコートもいいけど、ここ

「Hadramawt Restaurant」も選択肢の一つ。アラブ料理で舌鼓を

撃つというより、あまりに大きくかごから飛び出すはみ出す「アラビア

パン」がこの店に行く理由。このナンに関しては次回の(下巻)でご紹介。

 

カーブの露店通路沿いにあるお店「FRIDAY」の横を奥に入ってゆく。

 

 

 

 

アラブの雰囲気ビンビン感じられます。高級そうに見えるけど大丈夫。

 

無難なこのLambの料理になった。見た目より美味しかった・・・が。

 

 

 

和えたもの混ぜたものという料理が多いですが、アラブ料理の変わった

メニューには、中々、挑戦が出来ないでいる。値段との差も考えちゃうし。

でもこの盛り合わせ、イエメン料理分かったような気になってしまうかも。

 

(この店のミックス前菜)

 

サルタとかファアサという石鍋料理あり。肉が入る入らないで名前が変わる

みたいだ。ギシル:イエメン独特のお茶。コーヒー豆の殻をショウガや他の

スパイスと一緒に煮出して作られる。ムタッバッハ:イエメン風のお好み

焼きのようなもの。

 

(Baba Ganouj) 

 

(Halabi Kebab) 

 (実際と写真が違うのは、日本を除いて世界共通だな.)

 

(このナスの炒め物とアラビアパンでちょうどいい。アラビアってナスの

料理が多いね、しかも****) 

 

 

Lamb Akda

 

(Falafel)

 

(Lentil Soup)カレーの風味がする、ポタージュに近い。

 

 

数回行って、写真撮ると、顔を結構覚えてくれてる。何処から?何処に

住んでいるの?と聞かれる。MM2H、、、日本の東京からというと、

顔がほころぶ。家に帰ったら、お持ち帰りのパックの中にナンが1枚

多く入っていた。アンガト・・さん。

 

<Hadaramawt Restaurant>

イカノカーブ店:Lot G.68 G floor , The CurveMutiara Damansara 

アンパンエリア本店:Lot 314 Jalan Ampang 50450 Kuala Lumpur

 11時から深夜1時まで

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************


アラブ料理って何だろう。イエメン料理とレバノン料理の探索の巻>(上)

2018年11月07日 | アラブ料理全般

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

        

 

 

1,<アラブ料理って何だろう。イエメン料理とレバノン料理の探索の巻>(上)

 

3回に分けてアラブ料理の探索です。中東広い、違うけど似ている、似て

いるようで違う。イエメン料理店を謳うお店はあれど、今まで食べた中東

のアラブ料理とあまり変わらないようにも思ったが、でもどこか違う。


歴史上からもイエメンはアラビア半島の南の端で多文化との違いもあるら

しい。ただ現在でもイエメンの内戦は深刻で、子供達も大勢犠牲になって

いる。そういう中でマレーシアにて、イエメン人達はどういう想いでいる

のでしょう。政治の難しいことは分からないロンステおじさんKLイエメン

料理店にては、素直な気持ちで食することにします。

 

中東料理店でもここは、アンパン地区「ALRAWSHA RESTAURANT」

 

No.8,Jalan Kampung Pandan, 55100 KL。一応、レバノン料理

レストランということで過去に食べた。シャーアラム「I City」に2号店

を出店してそちらも好評の様子とのこと。

 

英語とアラビア語?で書いてますが写真と実際のメニューとの想像が、

頭の中で渦巻いて食欲思考がうまく回転せず2回来てもメニューの見方

がよく分からない。

 

ここのいいところは、駐車スペース余裕ガードマン常時、2階天井まで

吹き抜け、清潔な広い店内と、メニューの豊富なこと、アラブに旅した

気分になれる雰囲気を持っている。1番すごいところは24時間営業して

る事。注文してゆくと、2人の場合、あっという間にお勘定値はどーんと

アップ。お金のない時は気をつけまショ。 

 

kidney Beans With Lamb  RM18

 

Arayes      RM 17


天井は高く、上階からも下を見下ろせます。1500人入れるとか。

 

 

 

入口左側に、アラブ服など売ってるお店があり。KLアンパンにて広い

宮殿のようなレストランで中東に旅行に行った気分になるお店です。

 

マレーシアでアラブ料理を楽しむところはたくさんあるでしょうが店内

1500席では、ここが一番大きいのでは? ただし椅子とテーブルの

高さが合わない。私達、座高がないため、目の前でモロ料理とご対面。

この店では特に、アラブの人の座高に合わせてるのでしょうか。アラブ

人は大きいですからね~。

私達座ると「段違い、平行棒」、メニュー注文では「勘違い、平行線」。

 

 

 有難うございますいつも励みになってますお手数ですけどポチクリを

 にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ            

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ    

*************************************