マエストロの音楽日記

♪指揮者 Hisaatsu Kondo が日々の音楽活動を徒然と書き綴ります♪

遥けし未来へ The Unknown Journey

2014年07月29日 20時15分41秒 | 音楽
昨年5月よりフィリップ スパーク氏に委嘱していた作品が先日出来上がり、楽譜が送られてきました。
「The Unknown Journey」という曲名で、関西学院125周年と吹奏楽部60周年を記念して作曲していただいたものです。まだ音出しは出来ませんが、楽譜を見て電子音源を聴いたところ、かなりの技巧を必要とする大作で、ストーリー性に富み、スパーク氏いわく最後はラ ヴァルス!で、と言うほど色彩感に溢れており、宇宙の音楽に勝る共劣らない素晴らしい作品を作っていただくことが出来ました。
日本語タイトルは、関学校歌から引用し「遥けし未来へ」となり、11月8日の記念演奏会と11月30日の定期演奏会で世界初演を行います。
今からこの日が楽しみ!
コメント

コンクールシリーズ NO.1

2014年07月27日 07時26分22秒 | 音楽
今年のコンクールシリーズもいよいよ今日からスタートです。
今年はラッキーなことに日程がずれて、全てのバンドとコンクールの舞台を踏めることになりました。日程がずれたと言っても時間的に何とか間に合うという日もありますが、出来る限り万全で本番に臨みたいと思います。
今日は長野県大会、上田市民吹奏楽団とのコンクール、6回目となる今回は、課題曲2/ティル オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら を演奏してきます。バンドにとっては大チャレンジの作品、上手くやってくれることを願うばかり。


コメント

今日のコマルとサア子

2014年07月10日 16時07分42秒 | 音楽
コメント

2014年コンクールシーズンに突入!

2014年07月06日 18時51分16秒 | 音楽
7月に入り早々とコンクールが始まったようですね。これから全国大会が終わるまでの4カ月余り、吹奏楽の世界はコンクールの話題が中心、もちろん私の活動もコンクール中心となるわけです。コンクールと言えども私にとっては大切な演奏表現をさせて頂ける本番、演奏会同様、各本番を全力でトライして行きたいと思います。
というわけで、今年のコンクールでの演奏プログラムをご紹介させていただきます。

7/27 長野県一般 岡谷 上田市民吹奏楽団 課題曲 2 自由曲 ティル オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら(R.シュトラウス)
8/10 神奈川県一般 川崎 横浜ブラスオルケスタ 課題曲4 自由曲 祝典序曲(イベール)
8/10 山梨県一般 甲府 ソノリテ甲府吹奏楽団 課題曲 4 自由曲 パガニーニの主題による狂詩曲(ラフマニノフ)
8/11 兵庫県大学 姫路 関西学院大学応援団総部吹奏楽団 課題曲 4 自由曲 ばらの騎士(R.シュトラウス)

各県大会はこのようにかなり詰まったスケジュールになってしまいましたが、今年は幸いにも重ならなかったのでラッキーでした。
コメント