マエストロの音楽日記

♪指揮者 Hisaatsu Kondo が日々の音楽活動を徒然と書き綴ります♪

久しぶりに熊本です

2005年06月02日 11時48分33秒 | 音楽
 先週、何年かぶりに熊本を訪れた。熊本市内で行われたバンドフェスティバル2005を聞かせていただき、数年前よりかなりレベルが向上していることに驚かされた。この演奏会では、二ヶ月後に控えたコンクールを想定した部分とフェスティバル的要素がミックスされ、課題曲自由曲のほかにポップスを演奏するようになっていた。ここでまた一つ感心したことがあった。各バンドのポップスの際には、必ず客席の生徒の皆さんが自主的にノリノリの手拍子を叩くのである。聴衆は当然大半がその日の出演者で中学生がほとんど。日本ではなかなか舞台と客席が一体となりにくいお国柄ではあるが、ポップスが始まった途端に客席からの手拍子、素直に自分を出そうとする地域性と指導者による素晴らしい教育がなされているのだろうと感じた。
今回は、パクスロマーナの作曲者の松尾先生ともご一緒することが出来、いろいろ面白いお話を伺うことが出来た。写真は、作曲家の松尾さん、私、熊本を中心に実力派指導者としてご活躍中の岡本憲昭さん。黒亭の熊本ラーメンも久しぶりで美味かった。


コメント (3)