みんなが知るべき情報/今日の物語

脱原発、反戦、平和憲法、世界情勢、健康情報、スポーツなど!たまご中心の食事で若返り、老化防止、免疫力、筋肉強化。

パレスチナ「毒ガス兵器攻撃」のドローンは、イスラエルと日本が共同開発!殺戮戦争ビジネス【安保法制】これが安倍晋三政権の正体!田中龍作ジャーナル!

2018-05-20 13:08:44 | 政治
パレスチナ【毒ガス兵器攻撃】

のドローンは、イスラエルと

日本が共同開発!

殺戮戦争ビジネス「安保法制」

これが安倍晋三政権の正体!

田中龍作ジャーナル!

安倍家は「死の商人」

兄は三菱、安倍兄弟が

復活させた!防衛予算の

ほとんどを懐に入れている!




田中龍作ジャーナル | 【パレスチナ発】イスラエル軍、西岸でもドローン攻撃 ナクバ・大災厄の日に(記事は下記に)


田中龍作ジャーナル | 【パレスチナ発】「戦争を止めれば豊かになれる」女性救急隊員の夢壊した日本の安保法制(記事は下記に)

ガザ地区でイスラエル軍発砲、パレスチナ人55人死亡 米大使館移転抗議で - BBC News ニュース

積極的武器輸出、戦争法案で日本は殺戮国家になった!世界中にテロ・戦争拡大の張本人…鬼畜国家になった!


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ


田中龍作ジャーナル | 【パレスチナ発】イスラエル軍、西岸でもドローン攻撃 ナクバ・大災厄の日に


【パレスチナ発】イスラエル軍、西岸でもドローン攻撃 ナクバ・大災厄の日に

2018年5月16日 01:05 


ドローンは高度を下げてくると、いきなり催涙弾を発射し始めた。=15日、ラマッラ・アルビーレ村 撮影:田中龍作=

 イスラエル軍は15日、パレスチナ自治区ラマッラのアルビーレ村上空でドローンからデモ隊に向けて催涙弾を撃ち込んだ。田中龍作のカメラが捉えた。地元ジャーナリストによれば、ガザ以外のパレスチナ自治区でドローン攻撃があったのは、これが初めて。

 空から火花を散らしながら降ってくる催涙弾に人々は逃げ惑った。イスラエル軍が放つ催涙弾は、れっきとした毒ガス兵器である。呼吸困難で死亡することも珍しくない。ガザでは生後8ヵ月の女の子が、イスラエル軍の放った催涙ガスを吸い込んで死亡した。いや殺された。

 催涙ガスはこれまで地上部隊が放ってきたので、どちらから飛んでくるのか、予知できた。しかしはるか上空から急降下してくるドローンの攻撃は予知のしようがない。

 2014年のガザ戦争でドローンから幾度も警告弾を落とされた経験のある田中も、最初は何が起きたのか分からなかった。まさか西岸(ウエストバンク)でドローン攻撃があろうとは思ってもみなかったからだ。

 ドローンは世界中の戦場で戦争観や戦局を変えてきた。15日、パレスチナ側とイスラエル軍の前線は、膠着状態にあった。ところがドローンが飛んで間もなく、イスラエル軍はパレスチナ側の背後を突いてきたのである。


女性は心配そうな目でドローンを見つめた。=15日、ラマッラ・アルビーレ村 撮影:田中龍作=

 戦闘状態にある時だけでなく、人々はドローンから始終監視されることになる。不審な動きをすれば容赦なく撃たれる。ガザの子どもたちのPTSDの原因のトップはドローンの飛行音である。

 兵器を搭載したドローンの使用は戦時の民間人保護などを定めたジュネーブ条約や国際人権規約に違反する、とアムネスティ・インターナショナルは指摘する。

 この日、アルビーレ村ではドローンの飛行音が上空から降り注いだ。しかも催涙ガスという毒ガス兵器を空から降らせたのである。子どもたちが心配だ。イスラエルに対する不信と恐怖はさらに高まることだろう。

 この日はパレスチナ人にとってナクバ(大災厄)だった。1948年5月14日のイスラエル建国でパレスチナ人たちは土地を追われた。その翌日をナクバと呼ぶ。イスラエルへの憎しみが最も高まる日だ。

 イスラエルは よりにもよって ナクバの日にドローン攻撃を実行したのである。
 
 トランプ米大統領が「エルサレムをイスラエルの首都と認定する」と宣言して以来、パレスチナ自治政府のアッバス議長とイスラエル政府との対話のチャンネルは途絶えたといわれる。

 ドローンが今後も西岸の上空を舞うことになれば、イスラエルとパレスチナの緊張が一層高まるものと見られる。ドローンの西岸上空飛行は新たな大災厄となりはしないだろうか。

 イスラエルとドローンの共同開発を進めているのは、他ならぬ日本だ。


白く煙っているのは催涙ガス。催涙弾が飛んでくるとすぐに逃げないと、どんなに屈強な人でも毒ガスにやられる。=15日、ラマッラ・アルビーレ村 撮影:田中龍作=

  ~終わり~

   ◇
読者の皆様。マスコミが報道しないイスラエル軍の残虐非道さを現場から伝えるために中東まで足を伸ばしました。カードをこすりまくっての借金です。ご支援何とぞ宜しくお願い申し上げます…http://tanakaryusaku.jp/donation

 田中龍作の取材活動支援基金


田中龍作ジャーナル | 【パレスチナ発】「戦争を止めれば豊かになれる」女性救急隊員の夢壊した日本の安保法制


【パレスチナ発】「戦争を止めれば豊かになれる」女性救急隊員の夢壊した日本の安保法制

2018年5月17日 01:08


「また撃たれた」。救出に駆けだす女性隊員たち。=15日、パレスチナ自治区アルビーレ村 撮影:田中龍作=

 イスラエル軍が雨あられのごとく催涙弾を浴びせ、毒ガスであたりは白く煙って視界ゼロとなる。「パン、パン」…乾いた音と共に実弾も放たれる。

 バタバタと倒れる同胞たち。サイレンを鳴らして走り回る救急車。パレスチナは世界一、救急隊が忙しい地域だ。

 現場で見る限り救急隊の半分は女性である。スカーフを被っていたり、被っていなかったりする。

 イスラエル軍が丘の上まで下がり、前線が緩んだ時だった。若い女性隊員が田中に話しかけてきた。年の頃はまだ二十歳に手が届いていないのではないだろうか。

 「どこから来たのですか?」
 「日本です」。
会話の始まりはお定まりのパターンだった。


この日も女性救急隊員たちはオリーブの木陰から心配そうに戦況を見つめていた。=15日、パレスチナ自治区アルビーレ村 撮影:田中龍作=

 ところが彼女は「日本」と聞くと、アーモンドのような目をさらに大きくさせた。キラキラと輝いているのが手に取るように分かる。

 「日本は世界の中でも別の国。第2次世界大戦の後、戦争を止めて経済繁栄を遂げた。日本はピースフルカントリー。一度日本に行きたい。それが私の夢です」。彼女はそこまで一気に話すと「私たちの国と全く違う」と言って目線を落とした。

 田中は逡巡した。本当のことを話せば彼女の夢を壊す。しかし、もし彼女がお金を貯めて日本に来て、現実を知ったら、どうなるだろう? 立ち直れないほど落胆するだろう。

 思い切って実情を明かすことにした。「それが違うんだ。プライムミニスターが愚かで、平和な国から戦争ができる国に変えてしまったんだ」「きのう飛んだドローンはイスラエルと日本が共同開発してるんだ」。

 彼女は見る見る顔を曇らせた。唇に人差し指をあてたまま押し黙ってしまった。

 世界には豊かで平和な国がある。そうなれば血を流さずにすむ・・・戦争の最前線にいる彼女はそう信じて生きてきたに違いない。なのに日本の愚かなジャーナリストは、彼女の希望をぶち壊したのである。

 この時ほどアベシンゾウの安保法制を憎んだことはなかった。日本が米大使館移転に追随しなかったことだけが、かすかな希望として残った。

  ~終わり~

   ◇
読者の皆様。マスコミが報道しないイスラエル軍の残虐非道さを現場から伝えるために中東まで足を伸ばしました。カードをこすりまくっての借金です。ご支援何とぞ宜しくお願い申し上げます… http://tanakaryusaku.jp/donation


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍家は「死の商人」兄は三菱、安倍兄弟が復活させた日本の死の商人!防衛予算のほとんどを懐に入れている!戦前も戦後も暴利をむさぼっている軍需財閥!

"安倍家は「死の商人」兄は三菱、安倍兄弟が復活させた日本の死の商人!防衛予算のほとんどを懐に入れている!http://t.co/MaDMkX7XM4 戦前も戦後も暴利をむさぼっている軍需財閥!三菱は安倍の祖父、岸信介の力を利用し http://t.co/jnDqs7Aja0"

安保法案の狙いは武器輸出、経団連=軍需産業が安倍政権を動かしていた!血税で武器バラマキ計画、死の商人安倍家らの戦争ビジネス!


山本太郎の発言が話題になっている!戦争法案の真の目的は、安全保障ではなく経団連の金もうけなんです!


三井財閥が牛耳る日本政府!三菱・東芝・日立の財閥が安倍内閣をリモコンに!原発・軍事・戦争・右翼に金を流しているのも財閥!


平和憲法に襲い掛かる元凶【財閥と日本会議】言論の自由を封じる!三井住友、三菱とカルト宗教・秘密結社「日本会議」手下、日本経済新聞!財閥と日本会議が一体となって新聞テレビをコントロールしている!/幸い、天皇陛下が抵抗、反旗を翻した、日本会議は必死で食い止めようとしているが、これは無理だ!



満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介!その人体実験の情報と、莫大なアヘン蓄財を駆使して、A級戦犯でありながら無罪放免されたのだ!- みんなが知るべき情報/今日の物語



安倍首相の祖父・岸信介衝撃発言!先の戦争は「侵略戦争だった!!」
日中戦争は岸信介の第二次アヘン戦争、莫大な利益!安倍家は死の商人!



がん、生活習慣病!医者が教える食事術『最強の教科書』20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68! 末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴは1日10個、食べてもOK!痩せたければ脂質をとれ!- みんなが知るべき情報/今日の物語

末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴ肉の蛋白質が体・細胞を作り、体温を上げ、免疫力を高める!癌細胞は糖質が大好き、糖質、炭水化物の過剰摂取が自律神経を乱し、万病の元!動物性脂肪は脳の栄養!過剰摂取分は排出されます… 脳が疲れたら甘い物はウツの危険!肥満、体の脂肪は糖質の過剰摂取!動物性脂肪を摂取しない『糖質制限』は危険です! - みんなが知るべき情報/今日の物語






フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

気分上々物語/みんなが知るべき情報

楽笑楽園M

日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
この記事についてブログを書く
« 安倍政権のメンバーは東日本... | トップ | 卵のコリンが認知症の予防に... »
最近の画像もっと見る

政治」カテゴリの最新記事