みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報を!脱原発、反戦争、平和憲法、健康情報など…皆様の幸福を祈ります。

コーヒー「大腸がんリスクを半減」肝臓がん、子宮体・子宮頸・卵巣がん、認知症…アルツハイマー!

2016-04-29 19:16:38 | 健康
コーヒー「大腸がんリスクを半減」

肝臓がん、 子宮体・子宮頸・卵巣がん、

認知症…アルツハイマー!


もちろん癌、習慣生活病の原因となる

砂糖、炭水化物の多食、

血糖値急上昇の食習慣を改善、

適度な運動をしましょう!


コーヒーの逆襲。1日2杯飲むと「大腸がんリスクを半減」―米研究 - まぐまぐニュース!


コーヒーはがんに効果有りは本当か? | JIJICO [ジジコ] - 毎朝3分の知恵チャージ/国立がん研究センターの調査よると、なんと、肝臓がんを抑える効果は「ほぼ確実」、子宮体がん肝臓がん、大腸がん、子宮頸がん、卵巣がんを抑える効果は「可能性あり」と判定されているそうです。



『がんになりたくなければ』『ボケたくなければ』毎日コーヒーを飲みなさい。毎日1杯のコーヒーが肝臓がん発生リスクを半分に減らす!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

コーヒーの逆襲。1日2杯飲むと「大腸がんリスクを半減」―米研究 - まぐまぐニュース!

みなさん、コーヒーは好きですか? 私は自他共に認めるコーヒー好きで、もう何年もの間、1日も欠かさずコーヒーを飲み続けています。しかし、コーヒーに含まれるカフェインなどの成分は、代謝の低下や冷え性悪化の原因となるなど、どちらかといえばあまり身体に良いイメージはありませんよね。ところが最近の研究で、コーヒーは大腸がんのリスク軽減に一役買っているという結果が発表され、コーヒーについての常識が変わりつつあるようです。
これまでの常識を覆すコーヒーの健康効果とは?

コーヒーを日常的に飲むと、アルコールなどによる肝臓へのダメージを低減させるという研究結果については、以前の記事でもご紹介しました。

一日にコーヒーを2杯飲んだ場合、肝硬変にかかる確率を約40%も低下させるという何とも驚くべき研究結果が得られたのです。

CBS NEWSによると、さらに今回、アメリカで行われた研究ではコーヒーを飲むことで大腸がんのリスクを50%近くも減らせることが分かりました。

「がん予防効果の原因として考えられるのは、おそらくカフェインではなく、コーヒーを焙煎する際に放出されるカフェイン以外のたくさんの成分によるものだと思われる」と語るのは、本研究の主管研究員でありクラリット・イスラエル国立がんコントロールセンターのセンター長でもあるガッド・レナート医師。

「これらの研究結果は、必ずしもコーヒーそのものが大腸がんのリスクを軽減させることを実証できるものではなく、あくまでもコーヒーがリスクの減少に何らかの形で関係している可能性があるということを示しているにすぎないが、その関係性はとても強く現れている」と、レナート氏は話します。

そして、「何年もの間、コーヒーは体に悪いのかどうか不確かだったが、現在ではコーヒーが体に良いのだと断言できる証拠がある」とも語っています。

南カリフォルニア・ノリス総合がんセンターの研究者たちをはじめとするレナート氏の研究チームは、今回の研究のために、大腸がんと診断された北イスラエルの男女5,100人以上を調査し、過去に大腸がんにかかったことのない男女4,000人のデータと比較しました。

すべての被験者は、エスプレッソやインスタントコーヒー、ノンカフェインや濾過したコーヒーを含め、どれくらいの量のコーヒーを飲んだのか、また、親族の中にがんになった人がいるかどうか、食習慣や身体的な運動量、喫煙の有無などについて報告しました。

その結果、1日あたり1〜2杯のコーヒーを飲むと、大腸がんのリスクを26%軽減させることが明らかになり、さらに1日に2.5杯以上のコーヒーを飲んだ人たちは、50%もリスクを減少させたという結果が得られました。

また、大腸がんのリスクはどんな種類のコーヒーを飲んでも同じように減少するそうです。

「この研究結果は、他の研究結果と矛盾しない」と、アメリカがん協会のがん解析部副会長スーザン・ギャプスター医師は言います。

また、ボストンにあるハーバード・メディカルスクール医学部準教授アンドリュー・チャン医師は、「コーヒーとがんリスクの軽減との関係性を証明するための根拠はたくさんある」と語ります。

そして、「さらにコーヒーは、がんがどのように発達するのかを知る手がかりになるかもしれず、そうすれば、一般的な大腸がんについての知識をより深めることができるはずだ」と付け加えました。

この報告はCancer Epidemiology, Biomarkers and Prevention誌で発表されました。

大腸がんはアメリカ国内において男女ともに3番目に発症率の高いがんです。

男性の1位は前立腺がん、2位は肺・気管支がん、女性の1位は乳がん、2位は肺・気管支がん。

そのうち男性の約5%および女性の4%が、生涯続く長期のがんに侵されているのです。

ちなみに日本における2013年のがん死亡者数は合計36万4872例、うち男性21万6,975例、女性14万7897例。

死亡者数を多い順に部位別で見ると、男性の1位は「肺」、2位は「胃」、そして3位が「大腸」となっており、女性に関しては1位が「大腸」、その後2位「肺」、3位「胃」と続きます。

男性は大腸がんによる死亡者数が3番目に多く、女性に関しては死亡者数1位が大腸がんとなっており、私たちも他人事ではありません。

コーヒー好きはもとより、普段コーヒーをあまり飲まない人も、「がん予防の一環」として1日数杯、取り入れてみてはいかがでしょうか。

Image by: shutterstock

Source by: CBS NEWS, Cancer Epidemiology, Biomarkers and Prevention, 大和薬品, 国立がん研究センター

文/貞賀 三奈美


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

コーヒーはがんに効果有りは本当か? | JIJICO [ジジコ] - 毎朝3分の知恵チャージ/国立がん研究センターの調査よると、なんと、肝臓がんを抑える効果は「ほぼ確実」、子宮体がん肝臓がん、大腸がん、子宮頸がん、卵巣がんを抑える効果は「可能性あり」と判定されているそうです。

2016年2月12日 11時27分

ざっくり言うと

国立がん研究センターは、がんとコーヒーの因果関係を発表した
調査によると、コーヒーが肝臓がんを抑える効果は「ほぼ確実」とのこと
また、子宮体がんを抑える効果は「可能性あり」と判定されたという

コーヒーはがんに効果有りは本当か?

2016年2月12日 11時27分

コーヒーを飲むことはがんの予防に繋がる可能性が高い

『コーヒーが病気の予防に繋がる』というニュースが最近話題に上がることがふえてきました。昨年の春頃にも国立がん研究センターが『コーヒーと緑茶摂取で死亡リスクが低減』するという発表があり、大きな話題となりました。今回発表されたニュースは『死亡リスク』というなんとなく大雑把な感じではなく、もう少し突っ込んだ疾患名とコーヒーとの因果関係が発表されました。

そうです、国民の多くが心配している病気『がん』の予防にコーヒーが繋がるかもしれない、という報告が国立がん研究センターより発表されたのです。

国立がん研究センターの調査よると、なんと、肝臓がんを抑える効果は「ほぼ確実」、子宮体がんを抑える効果は「可能性あり」と判定されているそうです。

それではその裏付けとなっている調査はどのような調査なのでしょうか?どんな医薬健康情報もその裏付けとなっていることが肝心です。

国立がん研究センターは当然ですが、食品と疾患についての研究をしている機関ではありません。しかし、どのような生活習慣の人がどのような病気になりやすいか?という研究はがん患者を減らしていくために行っています。その研究方法が『コホート研究』と言われている手法です。国立がん研究センターでは、1990年から開始され、現在も追跡調査が続けられています。簡単に説明すると大勢の人の生活習慣を調査して、どんな習慣の人がどんな病気になりやすいとか、なりにくいとかを調べる調査です。

今回の調査では前述の通り、コーヒーとがんとの因果関係について、肝臓がん、子宮体がん、大腸がん、子宮頸(けい)がん、卵巣がんに対しての評価をそれぞれ発表しています。

「肝臓がん」のリスクを下げる効果=ほぼ確実
「子宮体がん」のリスクを下げる効果=可能性あり
「大腸がん」「子宮頸がん」「卵巣がん」のリスクを下げる効果=データ不十分
このような結果がでました。

コーヒーがなぜがんの予防に繋がるのかがわかっているわけではない

では、なぜコーヒーを飲むと肝臓がんや子宮体がんのリスクを下げることができるのでしょうか?国立がん研究センターはコーヒーがガンに作用するメカニズムを研究しているわけでは無いので直接的な効果の理由はわからないということです。

ですから、コーヒーを飲んでいる人は肝臓がんや子宮体がんに関して、飲まない人よりはリスクが下がっているという事はデータから見ると間違いないのですが、その理由がなぜかはまだ良くわかっていないのです。コーヒーの中の特定の成分が作用しているということがわかっているわけではないので注意が必要です。しかし、これから研究が進むことで、その理由が明確になることを期待したいですね。

コーヒーが体に良いからといって飲みすぎには注意を

健康によいというイメージが強まってきているコーヒーですが、カフェインの過剰摂取により死亡事故なども起きていることから『ガンのリスクが下がるから』と、がぶ飲みをするようなことだけは避けていただきたいと思います。

コーヒーを飲んでいると確かにある特定のガンのリスクは下がりますが、コーヒーを沢山飲むことでカラダにどんな影響があるのかというリスクは未知数です。また、医薬品として認可されないかぎり、サプリメントや食品でコーヒーに含有されている特定の成分を濃縮させて大量摂取することも安全性の面では不安がありますので、この情報を元にしたサプリメントの販売等には注意をしたいですね。

どんなものでも『過ぎたるは及ばざるが如し』です。フードファディズムという言葉をご存知でしょうか?フードファディズムとは、食べものや栄養が健康と病気に与える影響を、熱狂的、あるいは過大に信じることであり、日本人は特に信じやすい傾向にあります。特定の食品を偏って摂取することは、リスクを伴うことも知っていただければと思います。

効能効果を食品に期待して食べることはできるだけ避けたほうが良いでしょう。それよりも、コーヒーをゆっくりと味わって、ストレスから開放されて、リラックスすることが何よりのがん予防に繋がるかもしれません。

【早川 弘太:健康コンサルタント】


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長


砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…


アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇〜食べる順番で予防〜モーニングB



がん細胞〜牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…



凄いぞ!味噌汁の長寿ホルモン…癌、糖尿病、認知症、動脈硬化、メタボ、内蔵脂肪、脂肪肝など!1日3杯以上…塩分も問題なし!アディポネクチン…生活習慣病、ダイエットの味方…


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり


重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

肉・タマゴを食べる人は長生きする【体を作るアルブミンタンパク質】筋肉、血管、免疫細胞、体温上昇


ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防など…カカオプロテインの力…そして受験生に…/60代の記憶がが30代に!3か月間ココアを飲めば…記憶力が10才若返る!甘くないチョコレート… ココアも砂糖なしで…。


元気になる!ココア、低砂糖チョコレート!疲労回復、滋養強壮、アルツハイマー認知症、記憶力、糖尿病、記憶力、糖尿病、便秘、 大腸がん、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防、美肌、 熟眠、生活習慣病!


熊本地震【九州島】全体が大きく動いている!川内原発に飛び火の危機…大変動はこれから始まる!川内原発の沖合まで続く日奈久断層…>井村隆介准教授・鹿児島大学…




sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

長生きしたければ、がん検診は受けるな! がん検診で、癌になる…CTなどの検査には、こんなに害がある!

2016-02-26 14:27:21 | 健康
長生きしたければ、がん検診は受けるな!

がん検診で、癌になる…

CTなどの検査には、

こんなに害がある!

岡田正彦・新潟大学医学部教授 





岡田正彦・新潟大学医学部教授 長生きしたければがん検診は受けるな  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]
早期発見・早期治療で

寿命は延びない。

それどころか、

CTなどの検査には

こんなに害がある。

検診で微細ながんを

見つけ出し、

激しい治療を施される

不利益の方が、

放置しておくよりも

むしろ大きいかもしれない。

これ一つをとっても、

がん検診の有効性には

大きな疑問符がつくのです。

乳がん検診で、

乳がんによる死を防げるのは、

1,000人中1人ということです。

ここまでくると、

開いた口が広がりません。

そもそも、人間ドックという

言葉があるのは日本だけ。

推奨している国も他にはないのです。


■肺がん検診で肺がんになる

 肺がんだけでなく、他のがん検診やその他の検診でも、同傾向の結果が出ています。

肺がんの検診を受けると、なぜ死亡率が高くなるのか。理由の一つはエックス線検査にあります。

CTが原因でがんが発症するというデータは年々増えています。

アメリカには、CTを繰り返し受けると、がんが十数%増えるというデータもあるのです。ところが、日本では全く問題になりません。それどころか、日本のCTの普及率は、2位以下を3倍も引き離す、ダントツの世界一なのです。

私の計算では、胃がん検診は、胃がんを減らすどころか、むしろ増やしている可能性があります。肺がん検診はエックス線写真を1枚撮れば済みますが、胃がん検診ではバリウムを飲んで検査をしている間、ずっと放射線を浴びなくてはなりません。その被曝量は、肺がん検診の100倍近くも高くなります。

 そもそも胃がん検診をやっているのは、世界中で日本だけ。日本は、大規模な追跡調査をやらない国なので、胃がん検診が有効だということを実証する証拠は一切ありません。にもかかわらず国が推奨しているのが、私は不思議でならないのです。

全文は下記に…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

がん検診は意味がない?嘘のような本当の論文が衝撃的! | Simple LifeHackー 抜粋引用ー

3月3日号の週刊文春の記事がとても興味深いです。

その主張を要約すると、

「がん検診を受ければ、そのがんで死ぬことは防げるかもしれないが、

結果として検診を受けない場合に比べて長生きできる保証はない」

という驚きのものでした。

何人が検診を受ければ、そのうち何人が死亡を免れることができるか?

また、何人が検診による害を受けるかを表したものです。

たとえば、乳がんでは、

50歳の女性1,000人が毎年検査を10年間受けたとすると、

乳がんの死亡数は3人から2人に減る

しかし、

全がんの死亡数も総死亡数も変わらない

一方で、

50人〜200人が偽陽性の害を受け、

2人〜10人が悪性度の低いがんにもかかわらず、不必要な手術をうける

おいおい、これって本当にがん検診受ける必要あるのか???って、

多くの人が感じると思います。

いい方を変えれば、

乳がん検診で、乳がんによる死を防げるのは、1,000人中1人ということです。

ここまでくると、開いた口が広がりません。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

レイチェル・ラプレーガー(Rachael Rapraeger)(米) | 研究倫理
【マンモグラフィ検診は無意味】研究ネカトと少し異なるが、マンモグラフィ検診は無意味という話もある。そうなると、検診結果のねつ造・改ざんの問題というより、マンモグラフィ検診システム全体が医療詐欺となる。「マンモグラフィは過剰診断を増やすだけ」
 全文は下記に…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

岡田正彦・新潟大学医学部教授 長生きしたければがん検診は受けるな  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]

早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査にはこんなに害がある

 3人に1人ががんで死亡する時代。恐怖に駆られ、多くの人が検診へ急ぐ。だがその検査に、治療に、寿命を左右しかねないほどのリスクを伴うと知ったら---あなたはそれでもがん検診を受けますか。

■肺がん検診で肺がんになる

 ここ数年、「がんの見落とし」に関する裁判が急増しています。患者側は「どうしてくれるんだ!」と激怒して病院を訴えますが、私は、見落とされてかえって良かったかもしれないと思うんです。へたに発見されて激しい治療を受けていたら、もっと苦しい思いをして、寿命を縮めてしまう可能性があるからです。

 私は過去20年にわたって、世界中で発表された検診の結果に関する論文を読んできました。睡眠時間、体重、生活習慣、過去に受けた医療行為など、あらゆる条件を考慮した上で、がん検診を受けた人と受けない人が十数年後にどうなっているか、追跡調査した結果にもとづく論文などです。

 その中で最も衝撃的だったのが、20年以上前にチェコスロバキアで行われた肺がん検診の追跡調査です。そこでは、検診を定期的に受けていたグループは、受けなかったグループより肺がんの死亡率が圧倒的に多く、それ以外の病気による死亡率も明らかに多いという驚愕の結論が出ているのです。

 その後、欧米各国でより精密な追跡調査が行われてきましたが、その多くが同様の結果でした。つまり、「検診を受けようが受けまいが、寿命が延びることはない」のです。

■肺がんだけでなく、他のがん検診やその他の検診でも、同傾向の結果が出ています。

肺がんの検診を受けると、なぜ死亡率が高くなるのか。理由の一つはエックス線検査にあります。

 国や専門家たちは、「エックス線検査には放射線被曝というデメリットがあるけれど、それ以上にがんの早期発見というメリットの方が大きい。だから害は無視できる」と主張します。

 しかし、これには科学的根拠がありません。私はありったけの関連論文を読んできましたが、放射線を浴びても、それを上回るメリットがあるということを科学的に証明した論文は、1本もなかったのです。

 イギリスの研究チームが、医療用エックス線検査で起こったと考えられるがんを調べたデータがあります。その研究では、日本人のすべてのがんのうち、3.2~4.4%はエックス線検査が原因だと結論づけています。残念ながらこのレポートは、日本では話題にされることはありませんでした。

 新潟大学医学部教授の岡田正彦氏(65歳)は予防医学の第一人者で、現代医療の無駄の多さ、過剰さに疑問を呈し、健康のために真に必要なものは何なのか、独自に調査・研究を進めてきた。

 胸部エックス線検査でさえこれだけ有害なのですから、被曝量がその数十倍から百数十倍もあるCTを使った検診が身体にどれだけ大きなダメージを与えるかは、火を見るより明らかです。

■CTが原因でがんが発症すると…

CTが原因でがんが発症するというデータは年々増えています。アメリカには、CTを繰り返し受けると、がんが十数%増えるというデータもあるのです。ところが、日本では全く問題になりません。それどころか、日本のCTの普及率は、2位以下を3倍も引き離す、ダントツの世界一なのです。

 それでも、CTを使って数mmのがん腫瘍を早期に見つけることができれば、手遅れになる前に手術で切除して命を繋ぐことができる。だからCTは素晴らしいものだと、多くの人は思ってしまうでしょう。でも、一概にそう言えるでしょうか。

 手術となったら、肺にしろ、胃にしろ、肝臓にしろ、組織をごそっと取り去ります。しかも、がんはリンパ管を通って転移するので、近くのリンパ節も全部取らなくてはいけない。大変な肉体的ダメージを受け、免疫力が大幅に落ちます。手術後には何度もエックス線写真を撮りますし、抗がん剤治療も必ず行われます。放射線療法をする可能性も高い。なおかつ、人間の身体にとって最もハイリスクな寝たきり状態を強いられ、何重もの責め苦を負うわけです。これで健康でいられるわけがありません。

 そうは言っても、やはりがんは悪いものなんだから除去すべきだという反論が必ず返ってきます。しかし、「がん=悪性」というイメージは、もはや古い認識です。

■治療しない方がいいがん

 動物実験で人工的にがんを発症させて、経過を調べたデータがあるのですが、がんの大多数は大きくならず、身体に悪影響を与えないタイプのものでした。

 近年、世界的な研究が行われ、人間の場合も生涯大きくならないがんが相当数あることが分かってきました。そうしたがんは、へたにいじらない方がいい。それに、もしタチの悪いがんなら、早い時期に全身に転移するので、早期発見した時には手遅れの場合が多く、予後はそれほど変わらないというのが私の考えです。

 だとすると、検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりもむしろ大きいかもしれない。これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。

 そのことを考えるのにもってこいの、前立腺がんに関するデータがあります。死亡後、解剖によって初めて見つかる前立腺がんは非常に多いのですが、彼らはがんを抱えたまま天寿を全うしたことになります。もし彼らが前立腺がんの有無を調べるPSA検査を受けていたら、必ず手術になっていたでしょう。その場合、果たして天寿を全うできたかどうか・・・。治療の弊害で早く亡くなっていたかもしれません。同じことが、すべてのがんについて言えるのです。

 がんの発症人口が増えている中、近年、急激に死亡者数が減っているのが胃がんです。多くの専門家は検診の効果であると口を揃えますが、胃がん検診が普及したのはごく最近で、胃がんが減り始めたのはもっと前。実は胃がんの死亡者数が減少した本当の理由は、日本人の塩分摂取量が減ったことが大きく関係しているんです。

■私の計算では、胃がん検診は、…

私の計算では、胃がん検診は、胃がんを減らすどころか、むしろ増やしている可能性があります。肺がん検診はエックス線写真を1枚撮れば済みますが、胃がん検診ではバリウムを飲んで検査をしている間、ずっと放射線を浴びなくてはなりません。その被曝量は、肺がん検診の100倍近くも高くなります。

 そもそも胃がん検診をやっているのは、世界中で日本だけ。日本は、大規模な追跡調査をやらない国なので、胃がん検診が有効だということを実証する証拠は一切ありません。にもかかわらず国が推奨しているのが、私は不思議でならないのです。

 大がかりな検診は意味がないという認識は、すでに欧米の研究者の間で広まっています。アメリカ人の医者千数百人を対象にしたアンケート調査のデータでは、大部分のドクターは、「検診はやった方がいい。ただし血液検査や尿検査があれば十分で、レントゲンや心電図までは必要ない」という意見でした。

■人間ドック、脳ドックも

 ところが日本では、いまだに検診は有効だと盲信され、国を挙げて推奨されています。それはなぜかというと、ひとつはビジネスマター、つまり金儲けをする手段として検診がもてはやされているということ。もう一つは「検診は有効だ」という、人々の深い思い込みによります。なくてもいいという発想そのものを持っていないのです。

 医者の側にも問題があります。医療が細かく専門化した結果、自分の領域しか知らない医者ばかりになり、検診が他の領域に及ぼす影響まで思いが至らなくなっているのです。

 また、医者はこれまで自分のやってきたことが正当だったと信じたいため、検診に否定的な論文を目にしても、それは例外だと自分自身にも言い聞かせ、患者さんにもそう伝えるのです。

 だから、がん検診を受けても寿命は延びないし、かえって苦しい思いをしたり、がんを発症させたりする可能性があるという事実が、患者側には一切伝わってこないのです。

 こういったケースは、がん検診だけに限ったことではありません。人間ドックに入れば、ありとあらゆる検査の中で何らかの病気が見つかりますが、その中には無理に治療が必要でない微細な病気も多く、結果的に過剰医療に繋がって身体にダメージを与えてしまう恐れがあります。

 ■そもそも、人間ドックという言葉があるのは日本だけ。推奨している国も他にはないのです。

 また糖尿病の検査にも身体に悪いものがあります。ブドウ糖負荷試験という検査方法で、75gのブドウ糖を飲んで血糖値を計るのですが、これは5g入りのコーヒー用スティックシュガー15本分の糖分に相当します。これを一気に飲むのですから、糖尿病体質の人にとっては、発病の後押しをするようなものです。

 そもそも、この検査をしなくても早朝空腹時の血糖値を計れば必要なデータが得られるということは、外国の調査研究で15年も前に明らかになっています。

■脳ドックも毎年多くの人が受診…

脳ドックも毎年多くの人が受診しています。検診を受けた結果、小さな脳動脈瘤が見つかり、手術で取り去ることができた---そう聞いたら、それは良かったと思うでしょう。脳動脈瘤が破裂すれば、命にかかわるということは広く知られていますから。

 しかし、'03年に世界13ヵ国の医師と研究者が5年間放置した脳動脈瘤が破裂した割合を調査したところ、動脈瘤の大きさが7mm未満で0・2%、7~9mmで0・5%、9mm超で3・1%だけという結果でした。一方で、破裂を予防するために手術を行った場合、1年後に2・7%が治療そのものが原因で亡くなり、半身麻痺などの障害を加えると、じつに12%が死亡もしくは障害を受けていたことが明らかになったのです。

 日本政府が熱心に進めてきたメタボ健診も、有効性は認められません。健診では特に腹囲が重視されますが、欧米の研究で、腹囲の大小と寿命は無関係ということが実証されていますし、メタボリックシンドロームという病気自体、そもそも存在しないのでは、と思っています。最初にこの言葉を使い始めたWHO(世界保健機関)も、'06年以降は使わなくなりました。
検査が余病を引き起こす

 メタボ健診の大罪は、血圧が少しだけ高いと判定された人にも降圧剤が処方されてしまうことです。調査の結果、降圧剤を飲んでも飲まなくても、5年後、10年後の死亡率そのものは変わらないか、飲む薬によっては増えるということがわかっています。降圧剤を飲めば、確かに血圧は下がります。しかし、心筋梗塞を誘発したり、思わぬ余病を引き起こすことがあるのです。

 要するに、早期発見・早期治療をしても結果が変わらないということを、様々なデータが示しているのです。

 検診に大金を費やすより、予防に力を入れるほうが、国民の健康保持にとってはるかに有効だと私は思います。

 がんも、8割方予防できると考えられます。遺伝によって起こるがんは全体の5%ほどだけで、残りの80%は原因が分かってきましたから。

 その一つには、前に述べたエックス線検査があります。そして、今深刻な問題となっている放射能。それ以外にも、よく知られたところでたばこや塩分の取りすぎ、野菜や果物不足も、がんの発症の大きな要因となっています。それらを解消すれば、がんの半分以上は防ぐことができるのです。

 最近では、手軽に野菜の栄養素を摂取できると謳ったジュースやサプリが売られていますが、それでは野菜を食べたのとイコールにはなりません。成分を分解してしまうと、がんを抑制する抗酸化物質が作用しないため、意味がなくなってしまうんです。野菜はぜひ、生で食べるようにしてください。

 生活習慣のちょっとした工夫で、病気は改善されます。薬や手術では、効果があっても微々たるもので、生活習慣を改善した方が、その1・5倍もの効果があります。50%も違うということですから、これに匹敵するような医療行為は他にありません。

 人間の身体は、余計な手を加えずとも、自然に沿った生活をすることで、健康が保たれるようにできているのです。検診大国・日本で健康に生きていくために、過剰検査・過剰医療の恐ろしさをよく理解することが大事なんです。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

レイチェル・ラプレーガー(Rachael Rapraeger)(米) | 研究倫理
【マンモグラフィ検診は無意味】研究ネカトと少し異なるが、マンモグラフィ検診は無意味という話もある。そうなると、検診結果のねつ造・改ざんの問題というより、マンモグラフィ検診システム全体が医療詐欺となる。「マンモグラフィは過剰診断を増やすだけ」


ー抜粋引用ー

【マンモグラフィ検診は無意味】研究ネカトと少し異なるが、マンモグラフィ検診は無意味という話もある。そうなると、検診結果のねつ造・改ざんの問題というより、マンモグラフィ検診システム全体が医療詐欺となる。「マンモグラフィは過剰診断を増やすだけ」

■マンモグラフィ検診は無意味

研究ネカトと少し異なるが、マンモグラフィ検診は無意味という話もある。そうなると、検診結果のねつ造・改ざんの問題というより、マンモグラフィ検診システム全体が医療詐欺となる。

「ほたかのブログ」の「マンモグラフィは過剰診断を増やすだけ」から引用する。

2015年7月6日号のJAMA Internal Medicine(JAMA Network | JAMA Internal Medicine | Breast Cancer Screening, Incidence, and Mortality Across US Counties) に、マンモグラフィの過剰診断問題について新しい論文が出たようです。

マンモグラフィの実施率が10%増加すると、乳がんの診断数が全体で16%増加し、2 cm以下の小さな腫瘍の診断数は25%増加した。しかし、乳がんで死亡する女性の数には有意な低減は認められなかった。

乳癌の過剰診断は、日本でも隠しようのない大きな問題になっています。今年の乳がん学会では、「過剰診断」をテーマにした演題も多数あり、過剰診断の宝庫ともいえるDCISはセッションも組まれています。(・・・中略・・・ )。専門医の間では、過剰診断のことは常識なのに、都合の悪い事実を隠して検診のメリットのみを誇大広告で宣伝する日本は何をやっているのでしょう?(マンモグラフィは過剰診断を増やすだけ(最新論文))

マンモグラフィ以外にも、検診自体が無意味という検診項目はたくさんあるように思える。この場合、有効とした原典にデータねつ造・改ざんがあったということなのだろう。

■日本の検診でのねつ造・改ざん事件

日本にも、検診でのねつ造・改ざん事件はある。

兵庫県予防医学協会によると、2009/07/02に明石市職員の健康診断をした際、担当者が、肝機能を調べる尿検査用の試薬を忘れた。しかし、血液検査から類推して判定し、午前中に受診した96人について、正常との結果を本人に通知していた。
兵庫県予防医学協会がさらに調べたところ、2009/07/02午後の検査でも同様の捏造が判明。午後から検査に立ち会った臨床検査科長(50)が、担当者から虚偽記載の報告を受けながら、そのまま続けるよう指示した。臨床検査科長は「部下をかばおうと思った」と事実を認めている。(財)兵庫県予防医学協会:検査せずに「正常」捏造|Sclaps KOBE

上記の記事の臨床検査科長(50)は、「部下をかばおうと思った」ではなく、「自分をかばおうと思った」のでしょう。検査された人の健康より保身が優先する臨床検査科長は担当者と共犯である。厳罰に処してほしい。2009/07/02の96人だけではないだろう。上記記事には、逮捕したとか懲戒解雇などの処分が記されていない。

マサカ、オトガメなしだったのだろうか? そうだとすると、日本は・・・・・・、アリエナイ。

★日本の検診データの異常

白楽は、東京都文京区に住んでいる。文京区では毎年無料の健康診断を実施している。しかし、この健康診断を受けると、多くの場合(数回だが)、どこかを「要検査」という結果が通知される。

「要検査」となった項目を、有料で検査するようにと指示される。例えば、妻は、無料健康診断で胃がんの「要検査」と出て、有料で胃カメラを飲む羽目になった。検査すると、異常なしと出た。こういうことが続いた。

一方、有料の検査を受けたとき、数回しかないが、今まで全部、「異常なし」と判定されている。
偶然だろうか?

白楽は、日本の健康診断では、データが改ざんが恒常的に行なわれていると感じている。チェックする仕組みが日本にあるのだろうか?


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

抗がん剤が、癌を治せないのは常識!厚生労働省ガンの専門技官の回答!名医、大御所医師もそう言う!/立花隆氏が、大学や大学病院の名医への質問でも、大御所の先生が…結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのです!


米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…


インフルエンザワクチンは過去に予防効果がないことから、定期予防接種から外されたワクチンである!日本は世界で唯一、公的にインフルエンザワクチンが無効であることを証明した国なのです。/知られざるワクチンの罪 /米軍内で接種されてきた腸チフスワクチンが体内で変異を起こして強力なパラチフス菌になり、それがインフルエンザの正体であることがわかったのです。そして、それが米軍内から発生していることを隠蔽するために今でもスペイン風邪と呼び続けています。このとき、インフルエンザにかかったのは、ほとんどがこのワクチンを接種された人達でした。


ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防など…カカオプロテインの力…そして受験生に…/60代の記憶がが30代に!3か月間ココアを飲めば…記憶力が10才若返る!甘くないチョコレート… ココアも砂糖なしで…。




sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

インフルエンザワクチンは過去に予防効果がないことから、定期予防接種から外されたワクチンである!

2016-02-22 09:44:55 | 健康
インフルエンザワクチンは過去に

予防効果がないことから、

定期予防接種から

外されたワクチンである!

知られざるワクチンの罪


知られざる”ワクチン”の罪

インフルエンザワクチンは

過去に予防効果がないことから、

定期予防接種から

外されたワクチンであることを

ご存じでしょうか。

毎年約3000万人に接種し続け、

効果がなかったので

中止せざるを得なかったのです。

科学的な検証がないままに

1948年から1994年までの

46年間にわたり

実施されていましたが、

全く有効性がないことが判明し、

以後全国的なボイコット運動

により中止されました。

その後も効果を証明する

研究結果はありません。

日本は世界で唯一、公的に

インフルエンザワクチンが無効

であることを証明した国なのです。

■米軍内で接種されてきた

腸チフスワクチンが

体内で変異を起こして

強力なパラチフス菌になり、

それがインフルエンザの正体で

あることがわかったのです。

そして、それが米軍内から

発生していることを隠蔽するために

今でも

スペイン風邪と呼び続けています。

このとき、

インフルエンザにかかったのは、

ほとんどが

このワクチンを接種された人達でした。

下記に詳細…


ブログランキング・にほんブログ村へ

インフルエンザ・ワクチンは絶対に打つな【危険】発がん性物質…薬事法上の劇薬です!国民は騙されている… -/ 医者がよく言うセリフに、打っとけばインフルエンザに罹っても軽く済む。まったく科学的根拠のない発言です。インフルエンザは、風邪じゃないともいわれていますが、風邪です。どれだけ効かなくて、国民を騙しているか…!


インフルエンザ予防接種で13人が死亡!イタリア、死者数は増加中/「あいうべ体操」小学校でインフル激減!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

知られざる”ワクチン”の罪 抜粋引用

私たちにとって、もっとも身近なワクチンのひとつに、インフルエンザワクチンがあります。

毎年冬になると、おおぜいの人がインフルエンザに感染することから、お年寄りや子供を中心に、受験生などにも広く接種されています。

しかし、インフルエンザワクチンは過去に予防効果がないことから、定期予防接種から外されたワクチンであることをご存じでしょうか。

毎年約3000万人に接種し続け、効果がなかったので中止せざるを得なかったのです。

科学的な検証がないままに1948年から1994年までの46年間にわたり実施されていましたが、

全く有効性がないことが判明し、以後全国的なボイコット運動により中止されました。

その後も効果を証明する研究結果はありません。

日本は世界で唯一、公的にインフルエンザワクチンが無効であることを証明した国なのです。

経緯は以下の通りです。

1980年から1986年にかけて、前橋医師会は、児童のワクチン接種率が90%以上の高崎市と接種率がほぼ0%の前橋市とでインフルエンザの罹患率を調査し、ほぼ変わらないことを証明しました。その他にも研究者のデータがありますが、ワクチンの有効性を証明するに足る研究結果はありませんでした。

以降、全国的にインフルエンザワクチンへの反対運動が高まり、1994年の予防接種法の改正で定期予防接種から外されました。しかし、いまなおCDC(米・疾病管理センター)の過去の有効とされないデータをもとに、インフルエンザワクチンの有効性をメディアを通じて声高に呼びかけているのは、これらの経緯を知っていたら不思議でなりません。

国内のインフルエンザワクチンの例をあげると、厚生労働省によれば、副作用の報告は2005年度で56件あり、死亡件数が3件でした。
つまり、56人の人がインフルエンザの予防接種によりインフルエンザにかかり、3人の人が死亡したのです。

このような医療事故は、毎年あらゆる種類のワクチンでも起きるために国によって賠償制度が用意されています。

任意接種により健康被害が発生した場合は、医薬品副作用被害救済基金法による救済制度があり、定期接種により健康被害が発生した場合は、予防接種法による救済制度があります。

近年のワクチンによる医療事故の賠償例のひとつに、日本脳炎ワクチンによるADEM(急性散在性脳脊髄炎)の健康被害があります。2005年5月、厚生労働大臣は1991年以降の健康被害13件(うち重症例4件)について、ワクチンとの因果関係があることを認めて賠償を行いました。その後、厚生労働省は慣例化されていた日本脳炎ワクチンの接種を積極的に勧めないよう地方自治体に勧告しました。

被害者や、またその家族は、ワクチンにこのような悲惨な結果が起きる可能性があることを事前に知っていたら、予防のためによかれと接種したでしょうか。結果的に、自ら病原菌を接種しにいってしまったのです。

■スペイン風邪と新型インフルエンザの真相

1990年代以降鳥インフルエンザ・豚インフルエンザといった新型インフルエンザのニュースが大々的に出回って、多くの人々が不安になっていますが、真相はどうな のでしょうか。過去に世界で大流行したインフルエンザについて調べた結果、そこでもワクチンが大いに関係していることが判明しました。

これまで、人類にとって知られている中で最も多くの死亡者数を出したインフルエンザは、1918年から19年にかけて世界中で大流行したスペイン風邪です。スペイン風邪といっても実際の発生源は、アメリカです。当時、各国は第一次大戦中でその流行を報じませんで した。

そこで、当時中立国であったスペインが、その大流行の存在を報じたため、「スペイン風邪」と呼ばれるようになったといわれています。その犠牲者は、世界で4000 万人から5000万人と推定され、日本国内でも約40万人から50万人もの死亡者が出たといわれています。

驚くべきことに、このスペイン風邪も、じつはワクチンが原因だったのです。テレビや新聞のニュースでは一切報道されませんが、最近になってその原因の科学的な究明が進んでいます。

その結果、判明したのは、米軍内 で接種されてきた腸チフスワクチンが体内で変異を起こして強力なパラチフス菌になり、それがインフルエンザの正体であることがわかったのです。そして、それが米軍内から発生していることを隠蔽するために今でもスペイン風邪と呼び続けています。このとき、インフルエンザにかかったのは、ほとんどがこのワクチンを接種された人達でした。

そして、最近話題になった豚インフルエンザですが、これは今から30年以上も前の1976年、同様に米軍基地内で突然発生しており、このときラムズフェルト国防長官が豚インフルエンザ・ワクチンを法的に全国民に強制接種しようと動きました。 政府は、テレビや新聞を通じて、国民にワクチン接種を受けるよう大々的な宣伝活動を展開し、その結果、指示に従った4600万人が接種を受けました。しかし、ワクチンが汚染されていたために4000人が神経麻痺などの深刻な健康被害に見舞われ、50人を超える死者が出たため、ワクチン接種は中止になりました。

しかし実際には、政府がテレビや新聞で警告する大流行は現実には全く起きていませんでした。

事実は、豚用に製造されたインフルエンザ・ワクチンによって豚が死んでしまうのを知った養豚業者が接種を拒否したため、ワクチンが大量に余ってしまい、それを人間に流用したにすぎないのです。政府と製薬会社は、そのワクチンが何の効果もないどころか危険でさえあることを知りながら、利益のために大々的にキャンペーンを行い国民に消費させたのです。これらの事実は、元FDA(連邦食品医薬品局)のワクチン管理部長であり、ウイルス研究部長でもあるアンソニー・モリス博士の良心的な内部告発によって、明らかになりました。この証言の直後、博士はFDAから辞職させられました。

このように一見、私たちには、自然界から突然偶発的に発生しているようかのようにみえるインフルエンザもじつは、その後につながるワクチン接種の大量消費による利益を目的として作り上げられる意図的な”情報”により「拡散している」のです。

詳細はこちら↓
知られざる”ワクチン”の罪 


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

インフルエンザワクチンには許容量の25000倍の水銀が含まれている(英文)
https://t.co/U0cJiIRKSu

ワクチンは何種類あるのか?

・米国の子供がすべてのワクチンを受けると、
最大35回の接種を行うことになります。
それには113種類の病原粒子、59種類の化学物質、
4種類の動物細胞・DNA、中絶胎児の細胞から取り出した人間のDNA、
人アルブミンが含まれています。

・あなたの子供はもう大きいので、
ワクチンの心配をすることはないと思っておられるなら、考え直して下さい。
少なくとも20種類のワクチンが、今後数年内に提供される予定で現在開発の途上にあります。
その多くは、青年層や成人を標的にしています。

ワクチンの成分の紹介:これでもワクチンは身体に有害でないのでしょうか?
・ワクチンの材料である動物細胞の培養で生じた細菌や野生のウィルス。
・水銀は、神経毒であることが十分に立証されていますが、依然として
世界中のインフルエンザ・ワクチン(複数回接種タイプ)に入っています。
その他のワクチンにも、微量の水銀が残留しているものがあります。
・アルミニウム。骨、骨髄、脳の変性を起こす可能性のある毒です。
・猿、犬の腎臓、鶏、牛、人間の細胞。
・ホルムアルデヒド(防腐液)。発ガン性物質として知られています。
・ポリソルベート80。メスのネズミで不妊症、オスのネズミで
睾丸の萎縮をひきおこすことがわかっています。
・豚や牛のゼラチン。アナフィラキシー反応を起こすことがわかっています。
3種混合ワクチン(はしか、おたふく風邪、風疹)、水疱瘡と帯状疱疹のワクチンに大量に入っています。
・グルタミン酸ナトリウム(MSG)。吸引タイプのインフルエンザ・ワクチンに入っています。
代謝異常(糖尿病)、発作、その他の神経障害をひきおこすことがわかっています。

ワクチン接種/未接種の子供の相違を比較した研究はあるのでしょうか?
自閉症の研究・治療団体ジェネレーション・レスキューは、
カリフォルニア州とオレゴン州で、子供を持つ親を対象に、
ワクチン接種/未接種を比較する調査を行ないました。
対象となった子供の数は17,674名で、結果は以下の通りです。
・ワクチンを接種した子供のぜんそく罹患率は120%増
・ワクチンを接種した男児のADHD罹患率は317%増
・ワクチンを接種した男児の神経疾患罹患率は185%増
・ワクチンを接種した男児の自閉症罹患率は146%増

米国政府がワクチンの水銀で自閉症になると認めた
https://t.co/tUZqaONRWw

ワクチン神話から目を覚ませ!:ワクチン接種は百害あって一利なし!
https://t.co/dCpyAmmwgn

子宮頚がんワクチン被害 病院も学校も自治体も見殺しの実態
https://t.co/voExlLqezX

自閉症と水銀
https://t.co/ylR3AuYNPi

TIP『HPV ワクチンの効果と害』【結論】「 以上,見てきたように,重篤な 害反応は,
救いうる死亡の数倍から 20 倍超,場合によっては,数十倍 にもなることを想定しなければなら ない.
そして,接種から1週間以降, 特に 2 週間以降に発症する自己免 疫系の疾患は 
膠原病やギランバレ ー症候群,多発性硬化症などの難病 であり,発症した場合,
その人の一 生を左右する重大な事態となる.と ころが,そうした重大な害反応ほど 報告され難い,という現実がある」
https://t.co/H4zrELfaUL


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

子宮頸がんワクチン「脳機能異常の副作用も」専門部会、副作用否定の流れ。金と利権!報道ステーション

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤が、癌を治せないのは常識!厚生労働省ガンの専門技官の回答!名医、大御所医師もそう言う!/立花隆氏が、大学や大学病院の名医への質問でも、大御所の先生が…結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのです!

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…


凄いぞ!味噌汁の長寿ホルモン…癌、糖尿病、認知症、動脈硬化、メタボ、内蔵脂肪、脂肪肝など!1日3杯以上…塩分も問題なし!アディポネクチン…生活習慣病、ダイエットの味方…

元気になる!ココア、低砂糖チョコレート!疲労回復、滋養強壮、アルツハイマー認知症、記憶力、糖尿病、記憶力、糖尿病、便秘、 大腸がん、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防、美肌、 熟眠、生活習慣病!

ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防など…カカオプロテインの力…そして受験生に…/60代の記憶がが30代に!3か月間ココアを飲めば…記憶力が10才若返る!甘くないチョコレート… ココアも砂糖なしで…。

ドイツのTV局/日本国民は、放射性廃棄物と同レベルの汚染された食物を食べている!日本国民は騙されたまま! 日本:食べて応援!国民皆殺し政府。台湾:放射能から国民を守る政府。


「禁煙治療薬」はこんなに危険!米国では「重篤副作用件数ワースト1位」飲み薬バレニクリン!利権の闇… 日刊ゲンダイ/早死にしたくなければ『タバコはやめないほうがいい』禁煙すると肺がんが増える!武田邦彦!
タバコと肺ガンの医学的データはありません⇒「タバコが肺がんの主な原因」とは到底、考えられない。



清原覚醒剤と日本人/シャブ列島日本/成人40人に1人が覚醒剤、合成麻薬MDMA乱用者!13年、厚生労働データの衝撃!実態はもっと悪化している!誰でも簡単に入手可能な日本!/覚醒剤はバイアグラより強烈な精力増強剤なのだ!すでに酒が入った酔客をターゲットにして、近づいていくそうだ!


清原覚醒剤より、安倍家の麻薬・阿片ビジネスの方が大問題だ!先の戦争、満州でブッシュ一家と組んで大儲け!満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介!安倍晋三は死の商人の家系!

満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介!安倍晋三は死の商人の家系! 昭和天皇が嫌っていた松岡洋右と安倍晋三は親戚だった!

大竹しのぶ、安倍首相の戦争政策を真っ向批判!元夫の明石家さんまも戦争のために税金を納めてるんじゃない!



【STAP細胞】すでにサルで実験 ハーバード大、脊髄損傷を治療! /MSN産経ニュース、2014.1.31 08:30/細胞に刺激を与えることで、さまざまな種類の細胞に変化できる能力を持たせた新しい万能細胞「STAP(スタップ)細胞」を使い、米ハーバード大のチームが脊髄損傷のサルを治療する研究を始めていることが30日、分かった。人間の細胞を使った作製も研究しているという。


NHK受信料『解約ラッシュ』電話で「TV壊れたからNHK解約します」と言えば解約完了!裁判所が認める…NHKの確認はなくても解約は成立する!




sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

凄いぞ!味噌汁の長寿ホルモン…癌、糖尿病、認知症、動脈硬化、メタボ、内蔵脂肪、脂肪肝など!1日3杯

2016-02-05 20:07:30 | 健康
凄いぞ!味噌汁の長寿ホルモン

…癌、糖尿病、認知症、動脈硬化、

メタボ、内蔵脂肪、脂肪肝など!

1日3杯以上…塩分も問題なし!

アディポネクチン…

生活習慣病、ダイエットの味方…














凄いぞ!味噌汁の長寿ホルモン…癌、糖尿病、認知症、動脈硬化、メタボ、内蔵脂肪、脂肪肝など! 1日3杯以上…塩分も問題なし!アディポネクチン…生活習慣病、ダイエットの味方…/腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区より

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

味噌汁が糖尿病を救う? | あれこれブログ | 村田クリニック 内科・外科・呼吸器内科・消化器内科 平野区

さて、今回の話題は「味噌汁と糖尿病」です。

アディポネクチンとは、脂肪細胞のみから分泌されるホルモンで、「長寿ホルモン」とも言えるタンパク質なのです。

また、内臓脂肪が増えると下がり、逆に、内臓脂肪が減ると上がることから、メタボリックの診断でも注目されています。

また、味噌汁の摂取回数が多いと塩分の摂取が多くなるため、血圧が上がる心配がありそうですが、

味噌汁が2杯/日以下の人たちと3杯/日以上の人たちで、血圧に差は認めませんでした。

これらの結果から報告者たちは、「味噌汁を毎食摂取すると、糖尿病予防に有効な可能性がある」としています。

日本人の大好きな味噌汁で、糖尿病が予防できるなんて、嬉しいですね!

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

長寿ホルモン大放出! 動脈硬化メタボ糖尿病 一挙解決SP : ためしてガッテン - NHK 抜粋引用

100歳の双子、きんさんぎんさん。

病理解剖の結果、その健康長寿の秘密は

「長生きホルモン」がカギを握っていました!

長生きホルモンは、誰でも体の中に持っていますが、生活習慣や環境によって大きく差があると考えられています。

ホルモンが少なければ、血管や体の組織は早く老い、メタボや糖尿など様々な病気を引き起こす一方、多ければ、体を若く保つことができるのです。

この大事なホルモン、実は体の「内蔵脂肪の細胞」が分泌しています。

ただし、太った人は、脂肪細胞のまわりを走る血管が圧迫されて酸欠状態になり、ホルモンがあまり出なくなってしまいます。

番組ではわかりやすいように“長生きホルモン”と呼んでいましたが、正式には“アディポネクチン”というホルモンです。

1995年に、大阪大学や昭和大学の研究者によって発見されたこのホルモンは、

現在までに様々な良い効果を体にもたらすことが分かっています。

中でも、血管の修復、糖尿病の改善、糖質の改善の効果が証明されており、

最近ではがんの抑制にも効果があることがわかってきています。

人によって個体差はありますが、どんな人でも持っているホルモンです。長生きホルモン“アディポネクチン”はどんな人が多いの?

アディポネクチンは主に内臓脂肪によって分泌されます。

なので、内臓脂肪が痩せすぎている(内臓脂肪や体脂肪レベルが極めて低い)と、栄養不足でアディポネクチンを分泌できません。

でも一方で、太りすぎて内臓脂肪が膨らむことでも、アディポネクチンの分泌は弱まります。

つまり、アディポネクチンをよく出せるのは、丁度良いサイズの健康な内臓脂肪を持っている人なのです。

特に注意した方がいいのは、へそ周りが男性85センチ、女性90センチ以上の方で、

特に運動の習慣のない方です。アディポネクチンの分泌が低下している可能性があります。

内臓脂肪に効果がある運動をすれば、たとえ太っていても、アディポネクチンの分泌量を増やすことはできます。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!ガン予防、再発防止にも味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌、糖尿病、ダイエットなど「みそスープ」: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区



味噌汁は食事全体の塩分を減らす!がん、糖尿病、脳卒中、心臓疾患、痴呆症、高血圧などのリスクを下げる!食事の塩分量を減らすには味噌汁を飲め、実は万能な栄養源だった!


肉・タマゴを食べる人は長生きする【体を作るアルブミンタンパク質】筋肉、血管、免疫細胞、体温上昇


卵のウソホント、1日2個以上はNG?=コレステロールを気にして=「卵を控えるのは間違い」コレステロールは、生命の根幹をなす人体の細胞膜の材料として、不可欠でホルモンの材料にもなる栄養素。

コレステロールの制限で『ガン・心臓障害』の死亡率2倍以上!厚生省の制限値は「死亡させるため」武田邦彦 - みんなが知るべき情報/今日の物語

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長


ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で10才記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘、心臓発作や脳卒中予防など…カカオプロテインの力…:そして受験生に…/腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


『便通改善』ココア・高品質チョコ!大腸がん、心臓発作や脳卒中予防!カカオプロテインの力!/腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!

尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…

カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

肩こり改善予防、90秒ストレッチ、簡単3つのポーズ! どこでも、いつでも…竹井仁教授/モーニングバード!: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


朝1分正座するだけで、ウエストが細くなる!背骨、骨盤矯正、姿勢、ポッコリお腹改善!: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区二日町


暮れ正月の運動不足解消【簡単・腸腰筋体操・90度もも上げその場足踏み】腰痛、姿勢、ダイエット。


sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


この記事をはてなブックマークに追加

ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病

2016-02-05 10:21:52 | 健康
ココアで記憶力が良くなる!

カカオの「フラボノール」で

10才記憶力が若返る!

認知症、高血圧、大腸がん、

糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、

心臓発作、脳卒中予防など

…カカオプロテインの力…

そして受験生に…


60代の記憶がが30代に!?

3か月間ココアを飲め

…記憶力が10才若返る!

甘くないチョコレート…

ココアも出来るだけ砂糖なしで…。







パナマのクナ族という先住民族は、

フラボノールに富むカカオを

日常的に取っているため、

高血圧、心臓や血管の病気、

がん、糖尿病が並外れて

少ないと知られている。

忘れぽくなった人にオススメ。

ココアの「フラバノール」


ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で10才記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘、心臓発作や脳卒中予防など…カカオプロテインの力…:/腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区より

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

大学研究者「3カ月ココアを飲めば記憶力が10才若返る」 | ガジェット通信

ココアで記憶力がアップするよ! って論文(英文)が面白かったのでメモ。ココアにふくまれるフラボノイドが記憶にいいって話は昔からあったんですけども、今回は認知症とかじゃなくて、年齢とともに起きる一般的な記憶力の低下にも効くのかについて調べたのがポイントであります。

・記憶力テストの成績アップ
これはコロンビア大学の実験でして、50〜69才の被験者37人に、1日900mgのココアフラボノイドを3カ月にわたって飲んでもらったんですね。すると、その後の記憶力テストの成績が、なんと30〜40代のレベルまでアップしたんだとか。

・大量のココアフラボノイド
研究者いわく、「被験者の脳をスキャンしたところ、大量のココアフラボノイドが脳の歯状回(記憶力の減少に関する部分)の機能を大きく改善していることがわかった」とのこと。

・記憶力テストの成績がアップするのは凄い
もちろん、まだサンプル数が少ない実験ではありますが、これだけ記憶力テストの成績がアップするってのは凄い。

ほかにも、ココアは高血圧に効くとか(根拠 英文)、中性脂肪が下がるなんてデータ(根拠 英文)もありまして、健康飲料としてはなかなかのクオリティ。

カフェインも少ないし、今後はコーヒーのかわりに純ココアを飲むか…。



ココアのフラバノールは脳に効く、米コロンビア大学発表!ココアを飲んで、脳力アップ!最大30歳は若返る?!記憶力アップにホットココア。 - YouTube


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

『便通改善』ココア・高品質チョコ!大腸がん、心臓発作や脳卒中予防!カカオプロテインの力!/腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ココアの「フラバノール」で記憶力低下が改善、米研究 AFPBB News

ココアの「フラバノール」で記憶力低下が改善、米研究

2014年10月27日 11:57 発信地:パリ/フランス

ココアの「フラバノール」で記憶力低下が改善、米研究

【10月27日 AFP】ココアに含まれる生物活性物質が、被験者グループの年齢による記憶力低下を劇的に改善させることを確認したとの研究論文が、26日の英科学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス(Nature Neuroscience)」に掲載された。

 米コロンビア大学メディカルセンター(Columbia University Medical Center)などの研究チームが発表した論文によると、実験では「フラバノール」と呼ばれる化合物を含有するココア飲料を被験者らに摂取してもらい、それぞれの脳の状態を測定した。

 実験では、50歳〜69歳の健康な被験者37人に、高用量900ミリグラム、もしくは低用量10ミリグラムのフラバノールを含有するココアを、3か月にわたり毎日飲ませ、海馬の「歯状回(しじょうかい)」と呼ばれる主要部位の血液容量を脳撮像で測定した。歯状回は記憶の形成に関わる部位で、その処理能力は通常、年齢とともに低下する。

 研究チームはさらに、被験者がココア飲料を飲み始める前と後で記憶力テストを行っている。テストでは歯状回によって制御される種類の記憶を評価するために考案された20分間のパターン認識課題が出された。

 実験の結果、高用量のフラバノールを摂取したグループは、記憶力の大幅な改善を達成した上、歯状回への血流量の増加もみられた。

 コロンビア大メディカルセンターのスコット・スモール(Scott Small)教授(神経学)は「実験開始時に被験者が典型的な60歳代の記憶力を持っていたとすると、3か月後の被験者の記憶力は平均して典型的な30代か40代のものになっていた」と話す。ただ、これら初期の研究成果を検証するためには、グループの規模を拡大して実験を重ねる必要があると注意を促した。

 フラバノールは大きな関心を集めている化合物で、世界規模で急増する高齢者人口の加齢による記憶力低下の問題に薬を使わずに対処できる可能性があるとされている。フラバノールは、ブドウ、ブルーベリーなどの果物や、一部の野菜や茶などに含まれているが、その種類や含有量はそれぞれに大きく異なっている。

 ココアに含まれる種類のフラバノールについては、歯状回の処理能力を向上させることがマウス実験によるこれまでの研究で判明していた。

 スモール教授は、AFPの電子メール取材に「人間とマウスの歯状回はとてもよく似ている」と語り、「フラバノールが人間の歯状回の機能を、特に高齢の人間で向上させることを実際に示したのは、今回の研究が初めてだと思う」と述べた。(c)AFP/Richard INGHAM




ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る、チョコレートやココアなど有益|welq [ウェルク]

チョコレート飲料やココアなど、フラボノールを多く含むカカオを多く含んだ飲み物を飲むと、60歳前後の人の記憶力を30歳から40歳の水準まで改善させる可能性があるようだ。

脳の画像診断で効果を検証した研究報告が出ている。米国コロンビア大学を含む研究グループが、神経分野の国際誌ネイチャー・ニューロサイエンス2014年12月号で報告した。

チョコレート飲料やココアなど、フラボノールを多く含むカカオを多く含んだ飲み物を飲むと、60歳前後の人の記憶力を30歳から40歳の水準まで改善させる可能性があるようだ。

脳の画像診断で効果を検証した研究報告が出ている。米国コロンビア大学を含む研究グループが、神経分野の国際誌ネイチャー・ニューロサイエンス2014年12月号で報告した。

ポリフェノールを温存したカカオ

研究グループは、チョコレートに含まれるポリフェノールの一種、フラボノールに注目した。

さまざまな植物に含まれるフラボノールは、体の細胞が活性酸素と闘うのを助ける強力な抗酸化物となっている。体が活性酸素を除去しないと、たんぱく質や脂質、遺伝子情報といった重要なまでが損傷する可能性がある。

活性酸素は、通常の細胞活動のほか、たばこの煙などの環境汚染物質にさらされると発生する。フラボノールはお茶や赤ワイン、ベリー類やカカオ、チョコレートなどから取ることができ、カカオの苦み成分となっているのがフラボノールになる。

カカオから製品を作る過程で、発酵や焙煎などの処理によりフラボノールが失われるのは問題になる。

最も含有量が多いのは「アルカリ化処理(高温処理して酸味を減らす)」をしていないカカオ粉末。

次いで、甘くない料理用チョコレート、ダークチョコレート、ミルクチョコレート、チョコレートシロップの順にフラボノールが減る。

研究グループは、フラボノールが失われないように特別に処方したカカオ飲料、ごくわずかのフラボノールしか含まない別の飲料のどちらかを50〜69歳の37人に3カ月間飲んでもらい、試験の前後に脳のMRI画像診断と記憶テストを行って比較した。それぞれフラボノールを取った量は900mg/日と10mg/日に相当している。

■ 脳内の血流を変える

その結果、フラボノールを多く取っていたグループは脳の機能と記憶力が改善していた。試験前は平均して一般的な60歳ほどの記憶力だったところ、試験後には30〜40歳の記憶力に近くなっていた。

MRI画像診断でも機能改善が測定された。他の複数の試験でも、フラボノールを多く含む飲み物が脳内の血流を変えると判明。脳内の血管損傷の治療に使用できる可能性まで示されていると説明している。

フラボノールは心臓や血管の病気につながる高血圧などの危険因子を低減し、インスリン感受性を改善し、血小板の活動を調節すると報告されている(血圧上昇を「エピカテキン」が抑える、ココアや緑茶の成分https://www.mededge.jp/b/heal/11751)。

血栓リスクの低減と血管壁の上皮細胞の活動改善をもたらす。

パナマのクナ族という先住民族は、フラボノールに富むカカオを日常的に取っているため、高血圧、心臓や血管の病気、がん、糖尿病が並外れて少ないと知られている。

「より多人数を対象とした研究を行って、この結果や有害影響がないことなどを確認する必要があるものの、フラボノール豊富なカカオ飲料が大量生産できれば、健康に大いに有益」と研究グループは指摘している。

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

う高カカオチョコレート 認知症予防や高血圧対策にも有効との説│NEWSポストセブン

高カカオチョコレート 認知症予防や高血圧対策にも有効との説

2015.06.12 16:00

高齢化社会にともない、増加している認知症。2025年には、認知症の高齢者が700万人になるとの推計値が今年1月、厚生労働省により発表された。早いうちから、認知症の予防を心がけたいところだが、そんな中、認知症予防の可能性や血圧抑制作用があるとして注目を集めているのが、高カカオチョコレートだ。

「20年以上、チョコレートの研究をしていますが、たった25gのチョコを食べるだけで、これほどの効果が出るとは予想もしていませんでした」

 こう話すのは、愛知学院大学教授で、食品機能学を研究する大澤俊彦さん。

 昨年6〜7月に愛知県蒲郡市で行われた「チョコレート摂取による健康効果に関する実証研究」には、45〜69才の健康な市民約350人が参加。カカオポリフェノールを豊富に含む“高カカオチョコ”を4週間にわたって食べ、その前後で体の変化を測定した。チョコレート摂取期間後は「精神的にも肉体的にも活動的に」。その原因を探っていたところ、BDNFの増加がわかった。

「血液を解析したところ、記憶や学習などの認知機能に関わる“BDNF”という物質の量が有意に上昇したことがわかりました。『高カカオチョコにBDNF増加の可能性がある』ことがわかったのは、これが初めてです」(大澤さん)

 認知症とのかかわりがある“BDNF”とは、一体どんな物質なのだろうか。

 認知症研究の第一人者で、桜美林大学加齢・発達研究所長・大学院教授の鈴木隆雄さんに聞いた。

「たんぱく質の一種で、脳の神経細胞の成長や再生に深くかかわっているといわれています。BDNFは、脳の『海馬』という部分に多く含まれています。海馬は、記憶にかかわる神経細胞が集まっている部分です。アルツハイマー型認知症になると、海馬が萎縮し、重症になると、とくに前側の大きく膨らんでいるはずの部分がなくなってしまいます。そこまで進行すると、『朝ご飯を食べたかどうか』だけでなく、『ご飯とは何か』まで認識できなくなってしまうのです」(鈴木さん)

 鈴木さんたちの研究チームでは、今回の実証研究とは別に、65才以上の約4500人のBDNFを計測した。

「その結果、加齢とともにBDNFの量は明らかに低下することがわかりました。また、同じ年齢でもBDNFの量には個人差があり、BDNFの少ない人は、認知機能が低い傾向にあることもわかっています。このことから、認知機能を維持するためには、BDNFの量を高く保つのが望ましいと考えられます」(鈴木さん)

 国内外の研究から、BDNFを増やす方法のひとつといわれるのが、運動。

「筋肉を動かすと、血管も収縮・拡張して、血流量が増加します。その結果、脳の血流量も増えて、BDNFの産生につながるのでは、と考えています。運動といってもハードなトレーニングではなく、ウオーキング程度で充分です。ただし、認知機能が衰えている人の中には、歩くのも難しい人もいます。もし、身近な食品でBDNFの量を増やせるのが確かなら、認知症の予防にとっては朗報といってよいでしょう」(鈴木さん)

 それでは、高カカオチョコレートにBDNFを増加させる可能性がある理由とは?

「カカオポリフェノールは抗酸化作用が高いため、これを摂取することで酸化ストレスが減り、BDNFが増加しやすくなると考えられます。また、カカオポリフェノールを多く含むカカオ製品を摂取すると脳の血流量が増えることも、BDNFの増加にかかわっているのでは、と予想されます。

 つまり、高カカオチョコレートを食べることで、BDNFが増加し、認知機能が向上する可能性があるということ。これが、うつ病やアルツハイマー型の認知症の予防につながるのでは、と期待されるのです」(前出・大澤さん)

 この実証研究ではほかにも、高カカオチョコが「高血圧の人の血圧を下げ、正常値の範囲内にする」、「善玉コレステロールを増やす」などの効果も明らかに。高カカオチョコが健康にいいといえる理由は、ますます増えてきそうだ。

 チョコレートは食べたくても、気になるのはやっぱりカロリー。

「この研究では、毎日25gの高カカオチョコを食べてもらいました。4週間後に体重やBMI(肥満指数)を比較しましたが、とくに変化はありませんでした」(大澤さん)

 この研究で使われたのは、カカオ分72%の高カカオチョコ。このチョコ25gで約630mgのカカオポリフェノールを摂取できる。カカオポリフェノールの効果を期待するなら、カカオ分70%以上のものがおすすめだと大澤さんはいう。

「カカオ分が多いチョコは、それだけカカオポリフェノールの量も豊富です。ただし、ポリフェノールは苦みや渋みの成分でもあるため、毎日食べ続けるなら、カカオ分が70%程度のものがよいでしょう」(大澤さん)

 体のことを考えるなら、おやつをやめるより高カカオチョコにするのがベター!?


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ココアの働き

■ココアの働き
 ココアは各種のビタミン、ミネラルなどが非常に豊富で栄養価の高い嗜好飲料なんですよ(ココアの栄養素)。それでは、ココアにはどんな働きがあるのかみてみましょう!

■カカオ・ポリフェノール
 最近よく耳に入ってくるようになったポリフェノール。赤ワインがよく知られてますが実はココアにも含まれているんですよ。

ポリフェノールは1つの物質ではなく、簡単に言うと光合成でつくられる植物の色素やにがみ成分のことで、1つの物質ではなく約300種類が知られているんです。

お茶などに含まれるカテキンやブルーベリーなどに含まれるアントシアニンもポリフェノールの1種なんですよ。

ココアに含まれているのは「カカオ・ポリフェノール」といい、にが味となるカテキンの仲間なんです。ですからピュアココアをそのままなめるとにがい味がしますよね?

 このポリフェノールは抗酸化作用があり、体内の活性酸素を除去して細胞への攻撃を防いだり、発がん性物質の活性化を抑制する効果がありあます。(活性酸素は体に動脈硬化を起こしたり、がんを発生させたり糖尿病の原因にもなるんです。

また、物忘れ、白内障、皮膚のシミ・シワなどの原因であり老化を早めるといわれています。)また、カカオ・ポリフェノールには身体的、精神的ストレスに対して抵抗力が強まることやアトピーや花粉症などのアレルギーにも効果があるということがマウスを使用した実験で明らかになっています。

 やはり話題のポリフェノールっていう成分はいい活躍してくれますねー。それにしても活性酸素ってやつは時代劇で例えると悪代官みたいなやつですね。いいとこなし!発生原因(たばこやストレス、紫外線など)をなるべく遠ざけたり、活性酵素に対抗する酵素やたんぱく質、ビタミン類を多く取り入れる食事の工夫が必要かもしれませんね。

■テオブロミン
 これはココアの原料であるカカオ豆特有の成分であり、カカオ豆の学名テオブロマ・カカオがその名の由来です。

特有のほろ苦さのもとでもあります。テオブロミンは自律神経の働きを調整して気持ちをリラックスさせ睡眠障害の解消に有効です。また集中力を促進させる作用を身体にもたらす効果もあります。

 さらに交感神経に働きかけ、脳や内臓の働きを活発にしたり、血行を促進し、体温を上昇させます。

ですから朝の目覚めをすっきりさせてくれる作用や毛細血管に行き渡った血液が肌のすみずみにまで栄養を運ぶため新陳代謝を促進し、つるつるの肌を蘇らせてくれる肌荒れ改善効果もあるんです!
 
 寒いときにココアを飲むとポカポカになったりココアを飲むとホッ!する原因はこのテオブロミンにあったんですねー。ちょっとした休憩や夜寝る前に1杯いのココアが良さそうですよ。お肌にもいいですしね!

■カカオFFA(Free Fatty Acid)
 ココアに含まれるカカオFFA(遊離脂肪酸)という成分は、胃かいようや胃がんの原因となるピロリ菌や重い食中毒で知られる病原性大腸菌O-157への抗菌効果が認められています。

また、細菌の感染症の予防という観点からも注目されています。 

 ピロリ菌の抗菌効果があると認められているのはカカオFFAの中でもオレイン酸とリノール酸といった成分です。 

オリーブオイルなどで知られるオレイン酸は血中のコレステロールや中性脂肪を減少させ血液をさらさらにしてくれる働きがあります。

さらに酸化されにくいため過酸化脂質(血管中のコレステロールに過剰な活性酸素が作用するとできる悪玉コレステロール)をつくりにくいという長所があります。また、ココアの3分の1以上の脂肪がこのオレイン酸です。 

またオレイン酸の働きをサポートするステアリン酸やパルミチン酸も多く含まれています。この飽和脂肪酸のステアリン酸も良い脂肪であり、通常飽和脂肪酸は、コレステロール値を高めるものとされていますが、このステアリン酸はLDLコレステロールを上げる事なくそれを減らす役割を果たします。

また、体内に吸収されにくいという特徴もあります。一説によると、カカオマスの中に脂肪消化酵素であるリパーゼのはたらきを抑える物質が含まれていると考えられています。

 ピロリ菌をやっつけるのはオレイン酸の力だったんですね。

ココアの脂肪は健康に役立っているんです。さらに通常体内に蓄積されやすい脂肪である飽和脂肪酸も吸収されにくいなんて!一見太りやすそうに見えるココアですがそんことはありませんね。

■食物繊維〜リグニン〜
 ココアに含まれる食物繊維は、リグニンという種類で、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす働きがあり、動脈硬化を予防するといわれています。

これは大豆や小麦粉、とうもろこしなどと並ぶほど優れた繊維で、ココアにはこの食物繊維が約34%と他の食品と比べてかなり高く含まれています。

 また、この食物繊維を高血圧のラットに与えたところ、血圧とコレステロールの上昇がおさえられたという、血圧の上昇を抑える働きがあるという報告もあります。

 さらに食物繊維は腸内の毒素を吸収し、体外へ排出する作用があるため大腸がんの予防や便秘解消にも効果がありますし、十二指腸における脂肪の分解を促進し コレステロールと共に吸収を低下させると考えられています。
 
 便秘解消は非常にたすかりますねー。スッキリ便がでるようになって体重が減ったという話はよく聞きますよね。

さらに脂肪の分解も促進してくれる働きもあるのはダイエットにはうれしいですよね。日本人は平均5〜10グラムの食物繊維が不足しているといわれていますので1日1杯のココアを飲むことを習慣づけて少しでも補ったほうがよいかもしれませんね。

■豊富なミネラル
 ココアはカルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル類を豊富に含むバランス栄養食品です。普段とりにくいマグネシウムも多く、ミルクと一緒に混ぜてカルシウムとマグネシウムの比率を2:1にして飲むと吸収よく摂取することができます。一般にマグネシウム不足は心臓病の危険を増すことが知られています。

 また、鉄分が多く、貧血気味の人や生理のある女性が飲むと鉄分が補給されるのでいいのです。体内の余分な塩分を排出する作用のあるカリウムもたくさん含まれています。

 普段忙しく食生活が不規則な方や偏っている方は特にミネラルが不足がちになっています。ミネラルの豊富なココアを毎日飲むことで多少でも補充できるはずです。 

■その他の働き(1)
 一般に香りが脳へ及ぼす効果として、アロマテラピー(芳香療法)が知られていますが、カカオの香りには集中度向上効果があることが分かりました。日本医大の研究によれば集中度や記憶学習能力、記憶力がアップするという実験結果もでています。

■その他の働き(2)
 ウーロン茶や緑茶には虫歯予防効果成分が含まれていることが知られていますが、カカオ成分にはこれら以上に虫歯菌をおさえる効果があり、しかも虫歯菌に感染したラットの虫歯の進行をおさえることも分かりました。

 ココアには、緑茶や赤ワインより強力な抗酸化力を持つココアのポリフェノールが体内の活性酸素を除去し、カカオ豆特有のテオブロミンが気持ちをリラックスさせるとともに血液をサラサラにして全身の代謝を活発にさせお肌にも良く、血行もよくなり体を暖めます。

また豊富な食物繊維とミネラルが便通を改善して、お腹をすっきりさせる効果があり、その上食事に含まれる脂肪の吸収を抑える働きもあるので、ダイエットにダブルで効くのです。

 ココアを毎日続けると、冷え性や便秘に対して効果があり、同時にダイエットにもなるということなんですねー。すごいぞ、ココア!


ココアの栄養素


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ピュアココアで痩せる!ココアダイエットの効果と方法を徹底解説! - 痩せるダイエット方法

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!ガン予防、再発防止にも味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌、糖尿病、ダイエットなど「みそスープ」: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区



肩こり改善予防、90秒ストレッチ、簡単3つのポーズ! どこでも、いつでも…竹井仁教授/モーニングバード!: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


朝1分正座するだけで、ウエストが細くなる!背骨、骨盤矯正、姿勢、ポッコリお腹改善!: 腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


『便通改善』ココア・高品質チョコ!大腸がん、心臓発作や脳卒中予防!カカオプロテインの力!/腰痛、肩こり、ギックリ腰・経絡ツボ療術整体【くりはら施術院】古来伝承整健術/経験豊富、ここち良い全身施術/仙台市青葉区


ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事をはてなブックマークに追加

カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も

2016-01-22 19:36:00 | 健康
カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、

加齢臭、認知症予防、動脈硬化…

幸せホルモンにIQが7も上がる!




ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します



改めて明かされるカレーの効能がすごい!美肌効果、加齢臭、認知症予防、幸せホルモンにIQが7も上がる!? 『文殊菩薩』


改めて明かされるカレーの効能がすごい!美肌効果、加齢臭、認知症予防、幸せホルモンにIQが7も上がる!?

村上信五(関ジャニ∞)とマツコ・デラックスがMCをつとめる深夜番組「月曜から夜更かし」の中でカレーの効能について紹介されました。

改めて明かされるカレーの効能とは!?

加齢臭には、カレーが効く!!

加齢臭は、40代を過ぎると男女ともに急増してきます。年齢を重ねると代謝が悪くなるのが原因だとか。

加齢臭にカレーを食べましょう!

ウコンやカルガモン、コリアンダーやクミン、シナモン…等々のスパイスは、

もともと漢方薬として使われていたものが多く、肝臓・胃腸の働きを良くしたり、せき止め、

疲労回復、殺菌作用、下痢止め、風邪・肥満・二日酔い・冷え性・肩凝り予防などさまざまな健康効果をもたらします。

つまり、カレーを食べることで機能が改善し若返り効果にもなる。結果、加齢臭予防にもなるというのです!

より健康効果が期待できるのは、欧風カレーより薬膳カレーや本格インドカレー。

また、家で作る際は、動物性油脂がたくさん含まれているカレールウを使うよりも、カレー粉で作るのがオススメ。


“朝カレー生活”が〈がんに効く〉漢方学の権威語る…カレー粉スープ/体温代謝上昇!ダイエット、冷え性…/なにより体を温めてくれるので、がんを寄せ付けない体作りの基礎になる。がんの嫌がる食事は、体を温めるスパイシーなメニュー。

カレーで動脈硬化の予防!血管内皮機能を改善する効果をハウス食品が確認=カレー粉のスパイス。ハウス食品は広島大学・東幸仁教授との共同研究で、カレーに動脈硬化予防で重要な役割を果たす血管内皮機能を改善する効果があることを臨床試験により確認したと発表した。カレーには、スパイス由来の抗酸化物質が多く含まれており、高い抗酸化力が期待できる食品。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

肉・タマゴを食べる人は長生きする【体を作るアルブミンタンパク質】筋肉、血管、免疫細胞、体温上昇

いつものパンが、あなたを殺す!パンが危ない!パンは脳に悪い!糖・炭水化物が癌、糖尿病、認知症… /神経科医のデイビッド・パールマター氏はこう言う。炭水化物は〈脳を破壊している〉と。なかでも、パンにはその危険性をさらにアップさせる物質が含まれているのだという。


菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!


乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長

がん細胞〜牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!

放射能被爆/ガン等の症状が本格的に増えるのは2015年以降!原発は危険だから東京でなく川内原発など地方につくる!武田邦彦/なにしろ福島原発から漏れた放射性物質の量は100京ベクレルと言われ、広島に投下された原子爆弾で汚染された量の約200倍ですから、なにが起こるかかなり長期、慎重に観察していかなければなりません。

砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…


減塩の嘘“高血圧説も根拠なく”減塩すべきは化学塩の食塩!自然塩で健康維持!…頻尿、冷え性など改善!

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏
卵のウソホント、1日2個以上はNG?=コレステロールを気にして=「卵を控えるのは間違い」コレステロールは、生命の根幹をなす人体の細胞膜の材料として、不可欠でホルモンの材料にもなる栄養素。

コレステロールの制限で『ガン・心臓障害』の死亡率2倍以上!厚生省の制限値は「死亡させるため」武田邦彦 - みんなが知るべき情報/今日の物語


医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!
抗がん剤が、癌を治せないのは常識!厚生労働省ガンの専門技官の回答!名医、大御所医師もそう言う!/立花隆氏が、大学や大学病院の名医への質問でも、大御所の先生が…結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのです!


米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!

尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも/そして「緑茶」国立がん研究センター発表、緑茶1日5杯で死亡リスク低くなる。

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

癌の大きな原因、糖(炭水化物)の過剰摂取!低体温、高血糖、酸性体質!そして原発放射能…/放射能対策、癌予防【玄米ジュース】発芽玄米ジュースを一日一杯!免疫力がアップする/兵頭正俊氏/玄米を超える発芽玄米ジュース

インフルエンザ・ワクチンは絶対に打つな【危険】発がん性物質…薬事法上の劇薬です!国民は騙されている… -/ 医者がよく言うセリフに、打っとけばインフルエンザに罹っても軽く済む。まったく科学的根拠のない発言です。インフルエンザは、風邪じゃないともいわれていますが、風邪です。どれだけ効かなくて、国民を騙しているか…!

アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇〜食べる順番で予防〜モーニングB

フクイチ終わりなき危機!今も際限なく放射能を放出し続け、高放射能の汚染水が太平洋に!大気に雲に雨となり…日本の国民は毎日放射能に、汚染したものを食べているのです!果てしない福島原発事故の危機…

日本の原発は、米国核兵器に必要なプルトニウム生産のためのものである!米国の指示で決まっているのだ!すべては米国の必要性から…兵頭正俊氏…/米国は、米国内の原発を順次減らそうとしている。それは第三次世界大戦時の、またテロリストの攻撃目標にならないためだ。しかし、それでは核兵器のもとになるプルトニウムが生産できない。それで極東の植民地が犠牲の生産地に選ばれたのである。だから、原発が停止していても電気は足りているのに、どうしても原発を再稼動しなければならない。

ネット右翼・ネトウヨは自民党が電通経由でE社で雇った大量のアルバイト!与党批判封じ込め自民党工作員!




sohnandae Twitter→復活Twitter

地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

抗がん剤が、癌を治せないのは常識!厚生労働省ガンの専門技官の回答!名医、大御所医師もそう言う…

2016-01-16 17:50:28 | 健康
抗がん剤が、癌を治せないのは常識!

厚生労働省ガンの専門技官の回答!

名医、大御所医師もそう言う…


「抗がん剤で殺される!」船瀬俊介氏講演録 WF2006年3月 - 心の敷石


世界の真実の姿を求めて! ガン死の80%は三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)による。

立花隆氏が抗がん剤は

効果ありますかと

大学や大学病院の

そうそうたる名医ばかりが

集まったシンポジウムで質問…

大御所の先生が…

結局、抗癌剤で治る癌なんて、

実際にはありゃせんのですよ!

と議論をまとめるように

大御所の先生が言い出すと、

皆そのとおりだという

表情でうなずきました。

全文は下記に…

★対策、予防は食事療法、

重曹、尿療法、味噌汁、緑茶

適度な運動など…


がん 生と死の謎に挑む (文春文庫) | 立花 隆, NHKスペシャル取材班 | 本-通販 | Amazon.co.jp


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

世界の真実の姿を求めて! ガン死の80%は三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)による。

ガン死の80%は三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)による。

岡山大学付属病院のインターンの学生が調べてみると、80%がガンの三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)で死んでいた。

その発見を論文にしようとしたが、握りつぶされた。

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!

年間のガン利権は15兆円、国防費の3倍

抗がん剤は0.1g 7万円

国、製薬会社、マスコミによるペテンが公然と行われている。

厚生労働省にガンの専門技官て(いうのが)いるんです。技官ていうのは医師免許持ってるんです。

要するにプロ中のプロですよ、日本の厚生行政の。

そこに聞いたんですよ「ズバリ聞きます、抗がん剤はガン治せるんですか?」

そしたら「お答えします、抗がん剤がガン治せないのは常識ですよ」ってはっきり言った。

効かないと知りながら平気で抗癌剤を使う癌の名医達

■立花隆「がん生と死の謎に挑む」72p〜

僕自身(立花隆)ががんになって癌関係のシンポジウムに招かれたときのことです。

それは朝日新聞の主催で開かれた、一般市民向けの大きなシンポジウムだった。
僕以外の演者はすべて、大学や大学病院のそうそうたる名医ばかりが集まっていた。

昼休みだったとき。控え室でみなが雑談的にいろんな話をしていた。
いつの間にか話題が抗癌剤の事になっていた。

抗癌剤がどれほど効かないかの話を一人がしだすと、

皆が具体的な抗癌剤の名前をあげて、次から次にそれがどれほど効かないかを争うかのように、話始めました。

「結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのですよ」と

議論をまとめるように大御所の先生が言い出すと、皆そのとおりだという表情でうなずきました。

僕はそれまで効く抗癌剤が少しでもあるのではと思っていましたが。

それじゃ「患者よがんと闘うなの著者の近藤誠さんの言っていたことが正しかったと言う事になるじゃありませんか?」と問うと、

大御所の先生はあっさりと「そうですよ、そんなことみんな知ってますよ」と言いました。

私(立花隆)が近藤理論が基本的に正しいのだと、認識が大きく変わったのは、あの瞬間でした。

ガンは3つで治る
笑うこと(ストレスをなくす)
食事を変える(玄米を食べる)
体を温める (体を動かす)

抗がん剤  船瀬俊介氏の講演録です | ほんま会

厚生労働省にガンの専門技官て(いうのが)いるんです。技官ていうのは医師免許持ってるんです。

要するにプロ中のプロですよ、日本の厚生行政の。そこに聞いたんですよ「ズバリ聞きます、抗がん剤はガン治せるんですか?」

そしたら「お答えします、抗がん剤がガン治せないのは常識ですよ」ってはっきり言った。

抗がん剤ガン治せないって言うんですよ。ガン治せないのに何で抗がん剤打つんだ?

近藤誠先生っていう慶応大学の医学部の「患者よがんと闘うな」って本…もう十年以上前から、一番最初にガン治療を告発した近藤誠さんにも取材で色々聞きましたらね、慶応大学のガン治療のプロがこう言うんですよ。

要するにね、「船瀬さん、抗がん剤っていうのは、いいですか、猛烈な毒物なんですよ。」とはっきり言いました。

「薬というのは色々なことが言われているけれども、少なくとも他の薬は命を助けようとして使うんだ」と…

「ところが抗がん剤はもろこれ(命)を殺すことを目的にしている。だから全然違いますよ」と言う。

「これはもうはっきりと細胞毒です」と仰る。「毒物なんですよ、要するに細胞を殺す事が目的なんです。他の薬は色々副作用なんかあるけど、とにかく助けようとする狙いはあるけど、これ(抗がん剤)はもう完全に命を殺す、毒殺が目的なんです」

殺すための猛毒物質をガン患者に投与するわけです。だから私が聞いたんですよ、厚生労働省の医薬担当者に。

「抗がん剤っていうのは猛毒だそうですね」って言ったら「その通りです」って言うんです。

「ガン患者に猛毒与えたらその毒で死ぬんじゃないですか?」って言ったら

「ええ、よく死にます」って「じゃあそれ毒殺じゃないの?」「ええ、そういう言い方もできますね」って。もう滅茶苦茶。

医薬品添付文書ていうのがあるんですよ。あらゆる薬に医薬品添付文書があるんです。

これは何故必要かというと、製薬メーカーが薬を製造する時に、その毒性とか副作用とかそういう治験を公表しなければいけない。

使用上の注意、用法、用量、それから効能、効果。それを明示する。

これははっきり言って製薬メーカーの責任逃れのために使われるわけですね。

要するに、副作用の事なんかを伏せてお医者さんとか薬剤師が(薬を)使ったら、

その副作用の被害が出た場合、これは情報開示しなかった製薬メーカーの責任だと、製造者責任だと。

だから、メーカーはともかく開示するわけですね。

それを見たらね、もう・・・!医薬品添付文書、おそらく日本で、医者以外で、私ぐらいこれ(見た人はいないでしょう)

もう、虫メガネで見たんだもの。医薬品添付文書、いや〜すごいね。

正直にね、毒物である、細胞毒であるってはっきり書いてある。

色んなタイプがあるんだけれど、共通するのは毒物なんです、猛毒物質。

一つの例にアルキル系剤っていうのがある。アルキル系の抗がん剤という一つのカテゴリーがある。

そこのなかに…あれどっかで聞いたような名前だなあ?

マスタードガス。マスタードってからしでしょ?イペリットっていう毒薬、マスタードガスの原料だって…俺ええっ!と思ったの。

私、何冊も医学事典持ってるから調べてみたの、そしたらね

第一次世界大戦でドイツ軍が砂漠の作戦か何かで…毒ガス兵器ですよ、これ。それで※びらんガスです。

※びらん剤(糜爛剤ー皮膚をただれさせる化学兵器である。 表皮のみならず呼吸器もただれ肺水腫などを起こして死亡する場合もある。

皮膚に付着すると激しくただれるため、ガスマスクだけでは防ぐことが出来ない、

さらにゴムを侵食するためゴム製の防護服では防げず、シリコン、テフロン加工などを施した防護服が必要となる…wikiより

びらんガスっていうのは、とにかく皮膚をぶーっとただれさせて、吸い込んだら、気管の粘膜をただれさせて呼吸困難になって悶絶て(死ぬ)何千人のイギリス兵を殺したっていうマスタード、毒ガス兵器です。

毒ガス兵器そのまんま抗がん剤になってるんですよ。だから第一次世界大戦でイギリス兵を何千人もぶっ殺した毒ガス兵器がそのまんまガン患者に投与されてるんですよ。

それで注意書き見て私ひっくり返った。使用上、厳重注意って書いてる。掌などに絶対付着させないこと、うっかり掌に落としたら大量の水でただちに洗い流す事、そのまま放置すると皮膚がびらんして腐敗、腐蝕していくというんだよ。それを患者に打ってんだよ。もう虐殺でしょ。

これが抗がん剤の正体、毒なら全て何でもいらっしゃいなんです。

ただしそのまんまだとうう〜っと死にますよね。だからどれだけ打っても死なないかの量をまず彼等は確認しているわけです。

それでね、第一相(いっそう)毒性試験てあるんです。この第一相毒性試験てすごいねえ。抗ガン剤の認可滅茶苦茶ですよ。

とにかく毒なんで、ガン患者に猛毒を投与してるわけですから、それはもう毛が抜けるの当たり前、ううって、血吐きますよね。

だって粘膜全部やられるんですから。

だからこの世の地獄ですよ。先生お願いしますって、毒殺だよ。「抗ガン剤やってみましょう」って言ったらね、

患者は「その抗ガン剤効くんですか?」って聞く。

医者は「ええ、効きます。大丈夫です」ってこう言うでしょ?

我々は「この抗がん剤効くんですか?」って言って「ええ、効きます」って医者が言ったら

「ああ治る」って思っちゃうじゃない、ひょっとしたら治るんだって。もう手を握って喜ぶじゃない。完全に嘘なんだ。

いいですか、抗ガン剤を「効能あり」と認定する場合どうしますか。まず抗ガン剤投与しますね。

そしてガンの腫瘍がピクッと縮んだら「効果あり」なんですよ。

それも投与してわずか4週間です。なんで4週間か、私首ひねったんです。4週間以内、謎が解けました。

「何で4週間なんだよ」食ってかかった。要するに人間の一生4週間か、違うでしょ?

投与して4週間以内に腫瘍がピクン、それも毒だからね、毒打たれりゃ患者だって「ふぅ〜」と疲弊して弱るしガンだってさ「ううっ」て弱るでしょう、中には。毒だから。

だから患者もふぅってなるし、ガンもふぅってなるわけですよ、お互い毒でやられてるから。

だから10人に1人ガンが小さくなる場合がある。たった10人に1人ですよ。

10分の1、約1割の患者に腫瘍が4週間以内にちょっと縮む傾向が見られたら「効果あり」と医薬品認可されるんですよ。

10人のうち9人が全くピクリとも動かないんだよ、患者の方は・・・


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!

尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…


癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも/そして「緑茶」国立がん研究センター発表、緑茶1日5杯で死亡リスク低くなる。

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長

がん細胞〜牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!

アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇〜食べる順番で予防〜モーニングB

インフルエンザ・ワクチンは絶対に打つな【危険】発がん性物質…薬事法上の劇薬です!国民は騙されている… -/ 医者がよく言うセリフに、打っとけばインフルエンザに罹っても軽く済む。まったく科学的根拠のない発言です。インフルエンザは、風邪じゃないともいわれていますが、風邪です。どれだけ効かなくて、国民を騙しているか…!



sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!名優・森繁久弥さんも実践

2016-01-16 14:18:06 | 健康
尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!

自己抗原、 生命根源物質ソマチット!

名優・森繁久弥さんも実践…

癌免疫を改善して強化!

強力な「抗酸化作用」!


森繁久弥さんは

尿療法を実践した結果、高齢まで

矍鑠(かくしゃく)とした

生活を送られました。


尿療法 驚くべきこの効果 | 中尾 良一 |


内容(「BOOK」データベースより)

最も古く、しかしいちばん新しい治療法である尿療法は、「ただの風邪から末期ガンまで」、すべての病気に効果があります。それは尿が単なる薬物的な効果ではなくて、生物が本来そなえている、自然治癒力を活性化するので、万病、特に現代医療では不治、難病とされるものにも効果があるのです。
本-通販 | Amazon.co.jp


ブログランキング・にほんブログ村へ
【尿療法のススメ】尿療法の実践方法  抜粋引用…

■尿療法の実践方法

尿療法のやりかたは至って簡単です。

★毎朝1回、朝一番の自分のおしっこを

グラスに【100〜200 cc 】ほど取り、飲む

これだけです。

ただし、 注意すべきポイント と
少しでも飲みやすくする
ためのコツ があります。

■注意すべきポイント

●自分の尿を飲む(他人の尿では効果がありません)。

● 新鮮なうちに飲む(時間が経てば雑菌がわきます。おおむね10分以内に飲んでください)。

●飲んだ後に口をゆすいでもいいが、うがいはしない(喉の奥を洗浄しないようにする)。

● 出はじめ、と 出し切りの尿は飲まない(出はじめには雑菌が、出し切りには膀胱内の沈殿物が含まれているということらしいです)。


飲みやすくするためのコツ

深呼吸をした後、息を吐ききってから飲む
いっきに飲みきり、そのまま口をゆすいでから、しばらく口で呼吸をする。
あまりに変な味がしたときは、途中でやめてもいい。
慣れないうちは、すこし薄めてもいい(あんまり薄めると量が増えて大変になる??)
前日の夜にお酒を飲みすぎたり、肉をたくさん食べたり、、と食事や飲み物によっては味が苦くなったり、何とも言えないまずい味になったりします。病気の症状によっても味は変わる可能性があります。
慣れるまでは50ccでも構いません。また、尿を飲んだ後に水を続けて飲むと効果が半減すると言われています。

通常は、臭いを気にしなければ、基本的に味はしょっぱいスープのようです。
ただし、前日の食事や酒によって朝一番のおしっこは不味くなります。

さぁ、勇気をもって最初の一杯をどうぞ。

*最初の飲尿のあと、早ければ30分で下痢になることがあります。
私の場合は1時間後くらいに、下痢になりましたが、翌日からは通常の便に戻りました。

これは「好転反応」と呼ばれるもので、からだが良くなり始める前兆のようなもので、特に問題ないとされています。
個人的には尿による強力な毒素の体外排出作用が早速始まったのではないかと考思っています。

久しぶりに再開したときも、下痢になりました。
やはり、体の中に不純物が溜まっていたのでしょう。


米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!


生命の根源物質ソマチット!/日本ソマチット活性研究〜ソマチットとは


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

強力な「抗酸化作用」のある『飲尿療法』は万病に効く! 【飲尿療法が持つ2つの顔:癌を叩いて追い詰めながら、癌免疫を改善して強化する『自宅でIPT療法』のやり方】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 〜 Cancer Therapies by Naturopathy 抜粋引用


この記事は、鈴森さんの「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログサイトからのご紹介です。
 鈴森さんが『飲尿療法』のことを分かりやすく書いてくださっています。

 流石は鈴森さんらしい、本当に上手なまとめ方をしてくださっていますから、この記事により『飲尿療法』の価値が世にもっと広がって頂けることを切に願っています。このような記事を書いてくださった鈴森さんに、私は心から感謝しています。鈴森さん、いつも良質な記事を書いてくださり、本当にありがとうございます m(__)m

 記事のご紹介のあとに、私の【鈴森さんへのメッセージ】があります。

 『飲尿療法』は「自己免疫の改善化」を図る側面と、鈴森さんが当記事にてお話ししてくださっていますような、尿に含まれる『尿酸』の強力な「抗酸化作用」により「身体の酸化」を改善する「抗酸化治療」「酸化還元治療」としての側面の「2つの顔」があるわけです。

 以下、私が『飲尿療法』を継続してきて今感じていることを少し書いてみます。
 『飲尿療法』に興味のある方は、ぜひご参考にされてみてください m(__)m

◆ 飲尿療法の1つ目の顔 【 人尿に含まれる『抗原』による「自己免疫の改善化」】

 人間の尿には、朝一番の尿に「その人のオリジナルの抗原」が含まれています。
 日中の “起きている時の尿(日中に活動している時の尿)” には、抗原がほとんど検出されないそうです。
 これは『睡眠中に、尿に抗原が溜まる』からだそうです。
 ですから、朝、目が覚めた時に、最初に出る尿の中にこそ「自分オリジナルの抗原」が含まれているのです。
 その「抗原の量」自体は少ないので、私としては「朝一番に出る自分の尿(自尿)はすべて飲尿したほうが良い」と思います。そのほうが確実に「自分オリジナルの抗原」をゲットできます(摂取できます)。

 身体は、この「自分オリジナルの抗原」を(経口摂取・皮下注射などで)体外から摂取すると、その抗原に対する抗体をつくり、自己免疫を再建して改善します。これを「自己免疫の改善化」と言います。

 癌患者さんの場合は、この抗原の中に「癌抗原」が含まれているわけです。
 その癌患者さんの尿には「その癌患者さんのオリジナルの癌抗原」が含まれています。
 この「自分オリジナルの癌抗原」を摂取すれば「自分オリジナルの癌抗体」がつくられ、自分自信の癌に対抗する癌免疫が形成されます。身体はこうして癌免疫を再建することで、自己の癌免疫を改善・強化するのです。

 癌患者さんの体内の癌細胞が死ぬと、身体はその「癌細胞の死骸(癌の死細胞)」を分解して尿に排泄します。
 この「癌細胞の死骸(癌の死細胞)」に癌抗原があります(癌抗原は「癌細胞の膜上」にあります)。
 癌患者さんの尿に排泄される “癌抗原のある「癌細胞の死骸(癌の死細胞)」の分解物” を『飲尿療法』によって摂取すると「自分オリジナルの癌免疫」が再建され、癌治療で非常に重要な「癌免疫の改善・強化」を果たすことができるのです。

◆ 癌の死細胞(癌細胞の死骸)を身体に投与すると、癌免疫が活性化し、癌の発育を完全に抑える

 「理化学研究所」の癌研究報告では、癌のマウスに「癌の死細胞(癌細胞の死骸)」を皮下注射にて投与すると(摂取させると)、癌免疫が活性化して強化され、癌の発育を完全に抑えることができる、と報告されています。「癌の死細胞(癌細胞の死骸)」は、天然の「癌ワクチン」になるのです。
(ここは「癌の死細胞を食べ、癌免疫を活性化する「新マクロファージ」を発見 − 効率的に癌免疫を誘導する新しい免疫治療への応用に期待【「理化学研究所」による癌研究報告 】」記事を参照されてください)

 癌患者さんの尿には、その癌患者さんオリジナルの(癌抗原のある)「癌の死細胞(癌細胞の死骸)」の分解物が含まれていますから、このご自分の尿を飲用すれば「癌ワクチン」となり、癌免疫が活性化して強化され、癌の発育を抑制することができるでしょう。これが『飲尿療法』による「天然の癌ワクチン療法」の意義です。

 ただ、尿中の癌抗原の量自体が少ないので、尿中の癌抗原の量を増やすには、私の提案する『自宅でIPT療法』をすれば、尿中の癌抗原の量が増えるでしょう。この『自宅でIPT療法』につきましては、この「黄囲み部分」の最後のほうの【◆ 例えば、一つの提案】の項にてお話しさせて頂いています。

 世界で一番、癌を無くした先進国はハンガリーであり、癌研究ではハンガリーが一番だそうです。
 そのハンガリーが癌治療において重視したのは『免疫力を強制的に大幅に上げること』でした。
 ですから、癌治療において「癌免疫を高めることは必須だ!」と思われたほうが良いです。

◆ 癌抗原は「血液」「体液」「尿」に含まれているが、どれから摂取するのが一番楽か?

 ご自分の癌免疫を改善・強化するには「癌細胞の死骸(癌の死細胞)」にある癌抗原を(経口摂取・皮下注射などで)体外から摂取するのが一番手っ取り早いです。

癌抗原さえ摂取してしまえば、あとは、身体が勝手に自動運転で「自分オリジナルの癌免疫」を再建してくれますので、癌患者さんは癌治療で非常に重要な「癌免疫の改善・強化」を果たすことができます。

 この癌抗原は、癌患者さんの「血液」「体液」「尿」の中に含まれています。

 よく考えてみてください。

 毎日、ご自分の「血液」や「体液」を身体から取り出して、すすりたいですか・・。
 「血液の派生物」である「尿」を飲用したほうが遥かに楽じゃないですか・・・。

 尿は、腎臓で血液が濾された「血液の派生物」であり「血液の兄弟」であって、ほぼ「血清」の部分です。
 例えば、指を切ったりして血が出た時、思わず、その血を舐めますよね?

 医学的に見れば、「ご自分の血」を舐めることと「ご自分の尿」を舐めることは、ほぼ同意なのです。
 もし「尿は汚物で汚い」と言うのなら、それは「俺の(アタシの)血液は汚い」と言うのと同じです。
 尿が汚い人は、血液も汚いのです。なぜならば、尿の本(もと)は血液だからです。

 尿の本(もと)は血液であり、血液の末(すえ)が尿なのです。
 尿は「血液が腎臓で濾された体液」に過ぎません。
 血液 ⇒ 腎臓で血液が濾される ⇒ 腎臓で血液が濾されてできた体液(原尿)が膀胱で一定量になるまで溜められる ⇒ 尿道を通って外に飛び出て来た体液 ⇒ 人間はこの体液を「尿」と呼ぶ、といった感じです。

 ご自分の尿を「汚いヤツ」と小馬鹿にしている暇があるのなら、尿が汚いのなら血液も汚いのですから、早く食養で「血液浄化」を果たすべきです。血液が綺麗になれば、尿も自然と綺麗になります。

 これを経験して実感さえできれば、尿を汚物だとは思わなくなります。
 もし、本当にご自分の尿が「汚くて臭い」のなら、それはご自分の血液が「汚くて臭い」からです。
 この「本(もと:血液)」と「末(すえ:尿)」の関係を忘れないでください。
 そして、尿は「血液が腎臓で濾された体液である」ことを覚えておいてください m(__)m

 癌治療で必須である「癌免疫の改善・強化」を果たす上で、以上の理屈が解かるのなら、一番手っ取り早くできるのは『飲尿療法』であることがご理解できるでしょう。しかも、一切無料でお金がまったくかからないのですよ♪

 『飲尿療法』は、食養と併用して「血液浄化」を果たしながら行なえば、まず安全です。

 癌患者さんの血液は汚れており、この汚れた血液に カビ・細菌・ウイルス がウジャウジャいて、この汚れた血液を占領している 細菌・ウイルス が出す「特異なタンパク質」との化学反応により癌化が起こることが癌研究報告で明らかとなっています。

 この視点に立って癌を見つめれば、癌治療にはやはり「血液浄化」がどうしても必要である、ということが解かるはずですから、一番理想なのは『飲尿療法』+『食養』の組み合わせです。

 ご自分なりに食養をされている癌患者さんならば、すでに『飲尿療法』はやりやすいはずですよ♪
 こうして、ご自分で癌の生還率を上げる努力をしていきましょう!

◆ 飲尿療法の2つ目の顔 【 人尿に含まれる『尿酸』による「抗酸化治療」「酸化還元治療」】

 そして、鈴森さんが当記事にてお話しされていますように、『飲尿療法』は「抗酸化治療」「酸化還元治療」にもなるのです。

人間の尿に含まれている『尿酸』はビタミンCよりも遥かに強力な「抗酸化物質」であり、身体を強力に「酸化」する「悪玉活性酸素」の『ヒドロキシルラジカル』を除去して無害化する「抗酸化剤」「還元剤」です。

 癌患者さんは「身体が酸化した結果として癌になっている」のです。
 癌患者であるならば、大なり小なり「酸化体質」になっていますし、酸化ストレスも高いことでしょう。
 身体の「酸化」を改善するためにも、癌患者さんは『飲尿療法』の「抗酸化治療」「酸化還元治療」としての効用をぜひ活かされてください m(__)m

 私がよく聞いたのは、一日に出る尿をすべて飲む(全尿を飲む)と、改善力が高まるということです。

 これは、尿に含まれる『尿酸』を多く摂取した結果、『尿酸』による「抗酸化作用」「酸化還元作用」が高まったからかもしれませんね!

 結局、人間は、身体が「酸化」すると病気になるのです。寿命を縮めます。
 この「身体の酸化」を改善すれば、万病が改善されるわけです。
 特に「癌は身体が酸化した結果として起こる症状」ですから、癌治療には「抗酸化治療」「酸化還元治療」が必須なのです。

 癌は正常細胞には転移することができません。

 癌は、その細胞や組織が「乳酸」の蓄積によって生じている『乳酸アシドーシス』という「酸毒」に侵され、同時に「酸化」している場所でなければ、癌は転移することはできないのです。

癌は「酸化している細胞や組織」にだけ転移し、拡大していきます。

 ということは、癌が増大・転移している癌患者さんは身体が「酸化」しているから、癌が増大・悪性化・転移していくことができるのです。ですから、癌患者であるならば、この「身体の酸化」を改善せねばならないのは言わずもがななのですね。

 癌化の原因は他にもいろいろとありますが、この「身体の酸化」は特に重大な「癌化要因」です。

 癌患者さんはご自分が納得できる「抗酸化治療」「酸化還元治療」を必ず併用して、ご自分の「酸化体質」を改善していきましょう!

◆ 飲尿療法には科学的エビデンスがある!

 以上のことが理解できれば、癌治療における『飲尿療法』の価値が自然と理解できるはずなのです。

 癌治療で非常に重要なのが「癌免疫の改善・強化」と「身体の酸化を改善すること」の2つです。

 『飲尿療法』は、以下でお話ししています基本的ルールさえ守れば、この2つを同時進行で果たすことができるのです。

すでに『飲尿療法』には、こうした科学的エビデンスがあるわけです。

 これが理解できない人は、頭がどうかしています。
 ご自分の意識が文明病に侵されて自然観を失っているか、たぶん、理解する気すらないのでしょう。

 世間には『飲尿療法』のことを「説」だとか「嘘」だとか言う先生も結構おられます。

 そういう先生は、以上のような『飲尿療法』の中身が分かっていないだけなのです。

 『飲尿療法』の価値を何も知らないくせに、『飲尿療法』を「説」だとか「嘘」だとか抜かして小馬鹿にし、物事を知った気になっているだけの先生です。そういう先生は、よほど自然観が欠如し、医学の教科書しか知らず、得意なのは暗記だけで、自分の頭で考える力がまったく無いのでしょう。

不憫ですが、自分の頭で考える気すらない・・、自分の頭で考えることさえ知らない・・、「実は、自分が何も考えていなかった」ということにすら「自分で気づいていない」のかもしれません・・・。ここまで来ると、もうお手上げです・・・。ホント、超ご愁傷様です・・・(涙)

 私は個人的に、その人が(その先生が)『飲尿療法』を理解できるかどうかで、その人に(その先生に)自然観があるか、物事の理解力があるか、考える力が本当にあるか、これらを観ます。『飲尿療法』の価値すら理解できない


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

尿療法の全てを開示します!!!!!!!!日本がん難病サポート協会名誉会長Dr佐野千遥 |フリーエージェント世界革命を提唱するフリーエージェント大学ロシアの有名人・ドクター佐野千遥教授  抜粋引用

尿療法、がん対策として飲尿が非常によく効く事は、言を待たない。物理的生命体(生命根源物質)ソマチット

がん対策として飲尿が非常によく効く事は、言を待たない。物理的生命体ソマチット(=S極磁気単極子)を含む尿が外気に触れると尿酸が尿酸オキシダーゼ活性を獲得し、ビタミンCを生成し、生命の生命たる由縁である負の誘電率・負の透磁率を実現する為のコラーゲンを生成し、強力な免疫力を現出させるからである。その場合、同時に高体温を維持する為に、米の飯を食べた後、生姜、玉ねぎ、そして少量のニンニクをミキサーで砕いて飲みこみ、又、オレイン酸のオリーブ油をプレーン・ヨーグルトに混ぜて飲みこむ事、風呂に入る事、競歩、重い木刀の素振り等の運動も並行的に実践すると良い。

こうしていれば、風邪やインフルエンザは如何なるものにも罹らない。私自身1980年来35年間、如何なる予防注射も拒否して一切風邪やインフルエンザに全く罹っていないし、1980年来35年間、医者に掛かった事は一度も無いし、西洋医学の薬を呑んだ事も一度も無い

喉や扁桃腺が少々痛くなって来たら、尿で嗽(うがい)をすれば治ってしまう。

歯槽膿漏、歯周病、口内炎は飲尿療法をしていれば、治ってしまうが、若し飲尿までは出来ないと考える人も、口を尿で濯げばなおってしまう。

飲尿療法をして、且つ口を尿で濯ぐ習慣を持っていれば、虫歯に成らず、例え古い虫歯が加齢とともに欠けて来ても痛まない。

蓄膿症は、先に説明した嗽をする場合と同じ要領で、或る一定分量尿を口に含んでおいて、深く深くお辞儀をして頭を床に垂れたところで、右または左の鼻の孔を指で押さえながら息を吐くことにより、鼻孔の中を奥から洗浄して蓄膿の脳を流し出す。左右両方を遣る。その際、下に受け皿を置くのと、使っていない方の手にはチリ紙の小片を持っていて、お辞儀を止めて正立した時に鼻孔から下に流れ落ちる滴を拭う。

尿は外気に触れると尿酸オキシダーゼ活性を獲得し、ビタミンC生成→コラーゲン生成をするので、肌に塗ると、美容効果が有る。永年のシミ、ソバカスが消える、日焼けした肌の色が白くなる。

頭皮や鬚に塗ると、白髪が黒髪、黒い毛に若返る。

眼を毎日、尿で洗浄し、野菜を大量にミキサーで砕いて飲みこんでいれば、白内障、緑内障を避け、視力の低下を避ける事が出来、眼鏡を必要とせず、高齢でも眼鏡を掛けずに新聞や本を読み続ける事ができる。

尿を皮膚に塗ると、即効的な痒み止めの効力が有る。それは虫刺されであろうが、タムシ(カビ類)であろうが、である。蜂に刺された時には痛み止めにもなる。

美容効果だけでなく、あらゆる皮膚病、外皮に近い所に出来た出来物に効く。

しつこいタムシ、帯状疱疹、皮膚がんは尿により、次のように対処すると良い。

ティッシュペーパーまたは脱脂綿に尿を浸して、タムシ、帯状疱疹、皮膚がんに塗り、まだ濡れているうちに遠赤外線ヒーターを近付けて患部の表面にテラヘルツ波を浴びせかけることにより、タムシ菌、帯状疱疹ビールス、癌細胞は破壊される。

また本物の遠赤外線のテレヘルツ波を発する機器で、尿療法励行中の体内まで照射すると、尿中のソマチット(=S極磁気単極子)が活性化されて、体内の癌細胞を破壊し、また中性子を体内から発する原爆症[註]も身体に害を及ぼさないようにする事が出来る。

[註]:私・佐野千遥は1986年6月にチェルノーブイリ原発事故の時に被曝して以来、手の平が未だに原爆症で放射線を発しているが、癌は再発せず、現在も完全なる健康体である。2012年福島原発立ち入り禁止区域を歩いた靴の裏よりも、手の平の方が高い放射線量を示した。

尿療法に於ける飲尿の分量は、例え癌患者たりとも、
1− 黄金比 =1− 1.236/2 = 0.382
を超えてはならない。それは痛風を避ける為である。

痛風に成ってしまっている方は、次のように対処する事をお薦めする。

蛋白質は牛乳プレーン・ヨーグルトとチーズ(乳は細胞を殆ど含まないのでDNAを殆ど含まず、尿酸を発生せず、低プリン体食品である)からのみ摂取する事とし、肉、魚、豆類(豆の一粒一粒は既に多細胞である)は、大量のプリン体をふくんでおり、尿酸値を上げ、痛風を加速するために、避けるべきである。

またヨガ・自己催眠術で、鼻から「清らかな空気を吸って、真っ黒い老廃物と毒素を口から排気し」、「腕が重い、腕が重いと自己催眠する」事により、腕等、身体のあらゆる関節が弛緩すると、痛風の治りが速くなる。

ヨガ・自己催眠術が古い脳を活性化し、身体のあらゆる関節が弛緩する働きを持つのは、普通ビタミンCを生成できない人類の進化過程自体が、痛風なる病を重大な病気の一つとして認識している事を意味する。

ヒンズー教の経典には尿療法を実践すると何日目に何か月目に身体に起こる変化が詳しく述べられているが、10ヶ月励行すると頭が良くなると有る。これは脳蛋白コラーゲンを尿が創り、ソマチット(=S極磁気単極子)が活性化すれば脳細胞分裂を惹起するからである。

蛋白質は牛乳プレーン・ヨーグルトとチーズからのみ摂取する生活とし、飲尿療法を分量
1− 黄金比 = 0.382
を順守して励行し、尿塗布、尿による口漱ぎ、尿による喉の嗽(うがい)、尿に依る鼻孔の洗浄を励行するならば、高齢になっても、身長が減らず(軟骨が強力還元剤尿酸によりコラーゲンを提供されて細胞分裂する)、あらゆる病を避け、若さを保ったまま、健康に生活する事ができる。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

「医療ビジネス」という商売に狂奔する現代医療 【尿の中には、身体の末端でホメオスタシスと免疫力を支えるエイコサノイドが相当量含まれている】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 〜 Cancer Therapies by Naturopathy

1980年来、風邪一つ引いた事無く、チェルノーブィリ被曝癌発症は尿療法で完治!
 
【「フリーエージェント世界革命を提唱するフリーエージェント大学ロシアの有名人・ドクター佐野千遥教授」より 】

 資本主義活動が必然的に作り出した健康に対するこういった害に対し、現代医学は警告する事も警鐘を乱打する事も全くありません。

いや、それは、医療が業と見逃すこのような毒物が原因で、多くの人達が知らぬうちに病気になってくれないと、病院やクリニックが繁盛しなくなるからではないか?

これも、資本主義の弊害ではないかと穿った考え方をするのも、あながち思い過ごしではない循環サイクルが機能しているのではと自問してしまう毎日です。

 昔は、医学とは人の病を治し人の命を救う職業と信じられ、今日でもそう信じている人達が少なからずいらっしゃるのですが、今日、多くの医者は、自分の名誉のため、他の病院・クリニックと競争するため、病院・クリニックの売り上げを伸ばすため(金儲けのため)なら何でもやる、やりかねない精神状態にあると言って過言ではありません。

 そして、そもそも医学とは科学ではありません。薬を投与している間だけ症状が軽減するような事しかできない医学とは、科学ではありません。

彼等が中高年の患者に対して使っている医薬品は、効用1に対し、副作用100の医薬品がほとんどです。ご注意ください。

現代医学は、人体が一日に使っているエネルギー総量を25分の1に計算違いしています。

実は、その25倍のエネルギーを使って健康を統括している免疫系のエイコサノイド、ディフェンシンの働きを、

錯覚した現代医学は完全に侮(あなど)っており、医薬品により免疫力を弱めたり殺したりする誤りに陥っています。

 現在、病院やクリニックで広範かつ大量に使われている医薬品の主だったものの副作用を示して見ましょう。

 自称、利尿剤のアルダクトン・ラシックスは、統合失調症(発狂)の副作用があります。

胃潰瘍患者用の食欲増進剤とされるアルサルミンは大量のアルミニウムが含まれており、アルツハイマーを急速に進行させます。

アミノ酸点滴剤の中、成長ホルモン直前物質であるアルギニン入りのものを癌患者に投与すると、初期癌が瞬く間に巨大化し、腹膜播種も引き起こします。

血液をサラサラにすると称して投与するバイ・アスピリンは、強力に胃潰瘍、十二指腸潰瘍を引き起こす副作用があります。

そのようにして知らない内に胃潰瘍にさせられている貴方に、医者は決まって胃潰瘍で血液を失うから貧血剤・増血剤として、酷い時にはフェロミアという鉄剤の劇薬を、そうでなくてもインクレミンという鉄剤を投与します。フェロミアとは若い人でも週に1回以上飲めば身がもたないくらいの劇薬です。

何が劇薬かと言うと、胃潰瘍に罹っている人がフェロミアを飲まされると、度々の大量出血が胃腸から起こります。

そして、フェロミア、インクレミン、いずれもそれを飲み続ければ、胃潰瘍を胃癌に発展させます。

 現代医学は尿療法を「民間療法」と口を極めて扱き下ろしますが、

実は、尿の中には身体の末端でホメオスタシス

(平衡が崩れた時、平衡を回復する機能)と免疫力を支えるエイコサノイドが相当量含まれています。

ですから尿療法とは、抵抗を感じる方々が多数いらっしゃるとは思いますが、現代医学全体と対決するくらいの奥の深い治療法です。

 森繁久弥さんは尿療法を実践した結果、高齢まで矍鑠(かくしゃく)とした生活を送られました。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

35年間、風邪一つ引かず、被爆癌を自力で完治した、日本癌難病サポート協会名誉会長「佐野千遥」教授の健康法! 【生菜食・飲尿療法の内容を常識として含んでいます♪】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 〜 Cancer Therapies by Naturopathy

ケベック系カナダ人の「ガストン・ネサン」博士が最初、血液中に大量に存在する事を発見した「ソマチット」については、現在、休会になっていますが、「日本ソマチット学会」という “医者の研究学会” も存在しており、「ソマチット」とは「物理的生命体」であるとの学説を私・佐野千遥は発表している。

 なぜ(「ソマチット」が )「物理的」であるかと言うと、「ソマチット」は、

  ● 強酸に浸けても死なない。
  ● 強アルカリに浸けても死なない。
  ● 高温にしても死なない。
  ● 数千万年前の貝殻の化石の中から、のこのこ出て来て活動を再開する。
  ● 生命体ではあるが、そもそも DNA を持っていない。

 からです。

生命の根源物質ソマチット!/日本ソマチット活性研究〜ソマチットとは


 私・佐野千遥は、「ソマチット」とは地球上の生命発生時に働いたS極磁気単極子が生物的衣を羽織って進化したものであって、

そのS極磁気単極子はS極磁気単極子の集合体である太陽の黒点から地球上にやって来た、との学説を唱えております。

 尿には血液中の「ソマチット」が大量に流れ出るが、「日本ソマチット学会」も、

その(「ソマチット」が含まれている )尿をフィードバック(feedback:帰還)する(尿に含まれている「ソマチット」を、

飲尿することによって再び体内に戻し、体内の「ソマチット」量を増やす)のだから『尿療法』が効果を持つのだと言っている。

(この「ソマチット」については、現在の「千島学説」でも焦点が当てられており、

「千島学説がソマチットと関係していると判断する」と言われています。

「ソマチット」は人間の病気や健康に大きく寄与しており、体内の「ソマチット」量が多ければ健康を保ち病気になりづらいが、

体内の「ソマチット」量が少なくなると癌などの病気になりやすくなる、との見解が示されています。

 「ソマチット」は「尿に排泄されている」ようですが、「ソマチット」がなぜ「尿に排泄されてしまう」のかと言いますと、

「ソマチット」は “劣悪な環境” が大の苦手で、血液が汚れているなど人間の体内環境が劣悪になると「ソマチット」はそれを嫌がり、排尿を通して “劣悪な体内環境” から逃亡するそうです〔笑〕。

ですから、「ソマチット」を多く体内にとどめておくには、基本的には「食養による血液浄化・体内浄化なくして、それは叶わない」ということです。

 この「ソマチット」の視点からも『飲尿療法』には「ソマチット」のフィードバック〔feedback:帰還〕的な有効性があるのでしょうけれど、

やはり「食養による血液浄化・体内浄化」を基本に置き、食養が伴なわれている “清浄な体内環境” の下において成り立つことです。

食養を実行せず、血液が汚れている “不浄な体内環境” のままでいて、

それで排尿を通して尿に逃亡した「ソマチット」を『飲尿療法』でフィードバック〔feedback:帰還〕して体内に戻したところが、

これが一体、どれだけ根本治療になり得るのかを考えてください。

 この科学の時代、『食事が人体を育てる』というのは、もはや、当然至極なる “揺るぎない事実” です。

癌治療においても、食養〔食事療法・栄養療法〕は必ず、ご自分なりに基本に置くべきです。

このことを忘れないでください:ブログ管理人)


========

ソマチット/日本ソマチット学会の公式サイトで提示されている主な仮説と主張は以下の通り/Wikipedia
日本ソマチット学会の公式サイトで提示されている主な仮説と主張は以下の通り[2]。
不死と原子変換編集

ソマチットは(通常環境では)不死の生命体である。
ソマチットは地球上最古の原始生物である。
ソマチットは2500万年前の化石内部に生息していた。
ソマチットは細菌でもウイルスでもない別の生命体で、DNAの前駆物質である。
ソマチットは原子変換(生物学的元素転換)を起こす。
ソマチットは非常に高い知性を持ち、塩酸の中で殻を造れる。
ソマチットの原理により、サルの脳みそを食べると頭がよくなる。

ソマチットと癌編集

ソマチットは癌細胞ができると避難行動を取る。よって発症を予測できる。
ソマチットは癌患者の血液中にはまったく存在しない。
ネサンの開発したソマチットの原理による癌抑制剤には驚異的な効果がある。
ソマチットは(牛山によれば)ガン免疫菌である。
ソマチットの原理による牛山のガン抑制剤SICは驚異的効果がある。
ソマチットの培養は50年以上前に成功した。

尿療法の原理編集

ソマチットを白血球は抗原と認識しない。すなわちソマチットは白血球以前の基礎免疫である。
ソマチットが元気になれば、免疫力はあがる。
ソマチットは人体内の環境が悪くなると尿に混ざって体外に逃げ出す。もしくは血小板や赤血球内に逃げ込んで殻を作る。
ソマチットの原理によれば、元気になるには水素濃度の高いマイナスイオン水を飲むとよい。
ソマチットの原理は尿療法を説明できる。すなわち、逃げ出したソマチットにもう一度体内で働いてもらうという意味である。
ソマチットは人間の生き方を変えることができる。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

ドイツのTV局/日本国民は、放射性廃棄物と同レベルの汚染された食物を食べている!日本国民は騙されたまま! 日本:食べて応援!国民皆殺し政府。台湾:放射能から国民を守る政府。


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!


癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも/そして「緑茶」国立がん研究センター発表、緑茶1日5杯で死亡リスク低くなる。

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長

菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!

がん細胞〜牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!

インフルエンザ・ワクチンは絶対に打つな【危険】発がん性物質…薬事法上の劇薬です!国民は騙されている… -/ 医者がよく言うセリフに、打っとけばインフルエンザに罹っても軽く済む。まったく科学的根拠のない発言です。インフルエンザは、風邪じゃないともいわれていますが、風邪です。どれだけ効かなくて、国民を騙しているか…!

アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇〜食べる順番で予防〜モーニングB





sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

インフルエンザ・ワクチンは絶対に打つな【危険】発がん性物質…薬事法上の劇薬です!国民は騙されている…

2016-01-14 20:19:59 | 健康
インフルエンザ・ワクチンは

絶対に打つな

【危険】発がん性物質

…薬事法上の劇薬です!

国民は騙されている…


医者がよく言うセリフに、

打っとけばインフルエンザに

罹っても軽く済む。

まったく科学的根拠のない発言です。

インフルエンザは、

風邪じゃないとも

いわれていますが、風邪です。

どれだけ効かなくて、

国民を騙しているか…!

『インフルエンザ・ワクチンは絶対に打つな‼』【危険】ワクチンは薬事法上の劇薬です。 しかも発がん性物質でもあります! NAVER まとめ



政界への莫大な影響力


メディアへの莫大な影響力


ブログランキング・にほんブログ村へ

だまされるな!インフルエンザワクチン|その他|自閉症 発達障害|株式会社TKサービス 自閉症・発達障害児のために

だまされるな!インフルエンザワクチン

ワクチン会社は7年間で

13億以上の政治献金をつかい

ワクチンを公費扱にさせ、

マスコミに秋になると、

今年もインフルエンザが

猛威を振るうといわせ、

役所や病院にポスターを貼りまくり、

インフルエンザワクチンの

拡大に官民上げて努めています。

ワクチン会社を潤せれば、

厚労省の官僚の天下り先の口が

広がるので、

ワクチン会社よりも行政のほうが

ワクチンの啓蒙に熱心です。

汚い構図です。国民に毒を盛り、

自分たちは甘い汁を吸う。

政治家も使い黙らせる。

全文は下記に…

インフルエンザ予防接種で13人が死亡!イタリア、死者数は増加中/「あいうべ体操」小学校でインフル激減!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

だまされるな!インフルエンザワクチン|その他|自閉症 発達障害|株式会社TKサービス 自閉症・発達障害児のために

だまされるな!インフルエンザワクチン

昨今、毎年3000万本もでるインフルエンザワクチン。

役所、病院、老人ホームなどでは、職員に義務接種されている事実。

そしてワクチンを打ったのに罹ってしまうという事実。

医者がよく言うセリフに、打っとけばインフルエンザに罹っても軽く済む。まったく科学的根拠のない発言です。

インフルエンザは、風邪じゃないともいわれていますが、風邪です。

どれだけ効かなくて、国民を騙しているか説明します。

1.前橋レポート

1979年に前橋市の小学校で、インフルエンザワクチンを打った何人かが副作用で、熱性痙攣を発症しました。

前橋医師会は、これを受けてインフルエンザワクチンの調査をします。

そして5年かけて周辺都市(前橋、高崎、安中、伊勢崎)と協力して大規模な疫学調査をしました。

前橋医師会が4都市で、5年間に渡る膨大なデータを作り、季節性インフルエンザワクチンは意味がないと国に申請し、

却下はされましたが、前橋市では、この事を踏まえ集団予防接種廃止前から小中学校で集団予防接種を廃止した。

簡潔に説明しますが、ワクチンを打った2都市とワクチンを打たなかった2都市のインフルエンザの罹患率が、変わらないということです。

前橋レポート

1987年に前橋レポートが出され下のグラフでおわかりのように、1988年のインフルエンザワクチンの製造量が、激減する。

そして、1994年の集団予防接種が廃止されこの年はたったの30万本です。

話は変わりますが、1970年代初めにCDC(米国疾病予防管理局)の研究員が、日本に来て学校での集団予防接種を視察し、効果があれば米国でもやる予定でしたが、ぜんぜん効果がないと理解して帰りました。



2.墓穴を掘った厚生労働省の調査

2002年に厚生労働省が、『乳幼児に対するインフルエンザワクチンの効果に対する研究』で、

1歳から6歳までの子供について、インフルエンザワクチンの効果は、20%〜30%です。それっぽっちかよと思う人もいるでしょう。

もっとビックリ、実は、効果は4%です。

この有効率の求め方が、驚きです。普通なら100人ワクチンを打って、20人がかからなかったと思うでしょう。

どう求めるかと言うと、100人ワクチンを打ったグループで、16人が発症した。

もうひとつが100人ワクチンを打たずに20人が発症した。その差は、僅か4人。

この4人を打たずになった20人で割ると20%になる。

本当だったら4%しか効かないのに数字を膨らますために、姑息な出し方をしている。

インフルエンザ脳症ついての調査

厚生労働省は、1998年にインフルエンザワクチンで脳症を防ぐことができるかを研究した。

たが、インフルエンザワクチンで脳症を防ぐことはできないとわかった。

それとこの研究で、6歳以下の子供にワクチンの抗体が作られにくく効果が低いこと。

特に1歳未満では、効果がはっきりしないこともこの研究でわかった。

インフルエンザにかからないように、そして、脳症にならないように、ワクチンを打ちましょう。と言っているが、どうなんだろう?

そして、インフルエンザ脳症なる言葉をつかっているのは、世界で、日本と台湾だけです。

インフルエンザを脳症の前につけて勝手に造語にしています。これは、単にワクチンの接種者を増やすためです。

インフルエンザに罹って脳症になるのは、解熱剤(非ステロイド系抗炎症系)やタミフルなどを使っているからではないでしょうか。

非ステロイド系抗炎症系の解熱剤と脳症の関係は、まことしやかに学者の間では昔から言われていた。

タミフルについても数年前に子供が、異常行動をするなどして、かなり問題になった。この異常行動そのものが脳症ではないでしょうか。

厚労省は、すぐに調査にのりだしたが、調査を頼んだ研究者が、タミフルを売っている○○製薬から研究資金をもらっている人だった。

これも、ビックリ。しかし、この調査もその後どうなったのか?

ただ、既に薬害タミフル脳症の会がある。よその国に比べて日本は、脳症が多いらしい。

タミフルを世界中の75%もつかっている国だから。

インフルエンザワクチンは病院レベルまでいれると1500億以上の市場です。

ワクチン会社は、7年間で13億以上の政治献金をつかいワクチンを公費扱にさせ、マスコミに秋になると、

今年もインフルエンザが猛威を振るうといわせ、役所や病院にポスターを貼りまくり、インフルエンザワクチンの拡大に官民上げて努めています。

■政界への莫大な影響力

■メディアへの莫大な影響力

ワクチン会社を潤せれば、厚労省の官僚の天下り先の口が広がるので、ワクチン会社よりも行政のほうがワクチンの啓蒙に熱心です。

汚い構図です。国民に毒を盛り、自分たちは甘い汁を吸う。政治家も使い黙らせる。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

子宮頸がんワクチン「脳機能異常の副作用も」専門部会、副作用否定の流れ。金と利権!報道ステーション

日本医師会、医療費をもっとよこせ!年収3000万円でも不足だと…安倍にバラマキ迫る!医療を食い物にする医師会!今夏の参院選挙をにらんで官邸はOKという!医師・病院は守銭奴そのものか!「ジャーナリスト同盟」通信。

「禁煙治療薬」はこんなに危険!米国では「重篤副作用件数ワースト1位」飲み薬バレニクリン!利権の闇… 日刊ゲンダイ/早死にしたくなければ『タバコはやめないほうがいい』禁煙すると肺がんが増える!武田邦彦!
タバコと肺ガンの医学的データはありません⇒「タバコが肺がんの主な原因」とは到底、考えられない。



米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも/そして「緑茶」国立がん研究センター発表、緑茶1日5杯で死亡リスク低くなる。

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

安倍君に女性番記者が、誕生日プレゼントを渡す!メディアとしての責任感も自負心も無い!なぜ恥ずかしくないのか不思議でなりません!安倍その独裁者の嘘を御用メディアの御用記者たちが支えている…!


日本ほどシロアリにたかられた国はない!米国、官僚、企業、政治家政党(共産党を除く)国民の税金にたかっている! マスメディアもシロアリである!政治がダメなので、その結果、日本ほどシロアリにたかられた国はない。そのため国民は、日本史を知らないのみならず、シロアリ天国の日本の現実を知らないのである!兵頭正俊氏…

広島・長崎への原爆投下は、ソ連への原子爆弾攻撃の実験?米国の世界支配への脅し!ロシア人歴史家…米国が主張する日本への原爆投下は不可避だった…は嘘!/ロシア人歴史家ファリン氏は、当時、米国はすでにソ連の産業都市、行政管轄地の15−20の都市を破壊するのにいくつの原子爆弾が必要かを算出していたと語っている。ファリン氏は、このため日本への原爆投下は、ソ連に、この世界を支配するものは今やただ一国であることを示すために行われた。との確信を示している。トルーマンは、日本が降伏するために原爆は必要ではないと考えるアイゼンハワーやマーシャルの反対を押し切って、これを使用する大統領令を下した。


米オバマのロシア原発攻撃発覚で、プーチンにオバマが完全降伏!ヒラリー・クリントンのメールでロシアが握り!米国を完全降伏させたロシアが握る決定的証拠!


世界はアメリカ支配からロシア・プーチンへ大転換!米英戦争屋、金貸し打倒!ロシアの科学・軍事技術…ドル基軸体制に代わる新通貨体制の準備が整いつつある!プーチンは秘密結社(イルミナティ)と本気で戦い始めた!/迷走する西側の物理世界を遠く引き離して、既に単極子を核とする宇宙の統一理論を樹立している。 例えば、スミルノフ学派で日本人の佐野千遥氏…/西側の科学技術がここまで遅れてしまったのは、金貸しが石油と原子力によるエネルギー支配を維持するため。既に前世紀初頭に、ニコラ・テスラによって開発されたフリーエネルギーや、多くの研究者による常温核融合の研究を握り潰し、封印してきたからである。




sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!

2016-01-10 21:16:30 | 健康
米国、カナダは抗ガン剤や

放射線治療から抜け出した!

日本だけが、

癌死亡率が上昇し続けている!

ガン死亡者を減らすことに

アメリカは成功しつつある!


日本では、国際的レベルにくらべて、

抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。

米国で売れなくなった抗がん剤

(ガン利権)の販売先が、

全て日本になっている

米国は「代替医療」の

比重を高くすることを、

国家プロジェクトとして

おこなったためのようです。

カナダでは、もっとも多い治療法は

「何もしない」なのだ…!

ブログランキング・にほんブログ村へ

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!


驚くべき先進国ガン死亡率の謎!? |wantonのブログ






先進国の中で日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! - るいネット


アメリカが30年くらい前から、放射線治療、抗ガン剤治療、手術などの三大治療から脱しはじめて、

食事、健康食品、東洋医学、瞑想、音楽療法などをはじめとした

「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

「日本の癌治療は、アメリカの20年以上遅れている! 」というサイトには、

WHO(世界保健機関)が、医学的根拠があるとして認めている代替え医療、

・栄養免疫学を背景とした食事療法

・機能性食品などのサプリメント療法
・ストレスを減らして免疫力を高める心理療法
・東洋医学(漢方・鍼灸・気功など)
・インド医学(アーユルヴェーダ)

全文は下記に…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

先進国の中で日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! - るいネット

623 先進国の中で日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!
 
中田燿平 15/12/27 PM02

米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっているのでしょうか?

リンクより転載します。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
WTOの資料によると、先進国では癌の死亡率は横ばいないし減少傾向なのに、医療先進国?日本は癌の死亡率は右肩上がりに増え続けています(^^;

これは、アメリカが30年くらい前から、放射線治療、抗ガン剤治療、手術などの三大治療から脱しはじめて、食事、健康食品、東洋医学、瞑想、音楽療法などをはじめとした「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

「日本の癌治療は、アメリカの20年以上遅れている! 」というサイトには、WHO(世界保健機関)が、医学的根拠があるとして認めている代替え医療、

・栄養免疫学を背景とした食事療法
・機能性食品などのサプリメント療法
・ストレスを減らして免疫力を高める心理療法
・東洋医学(漢方・鍼灸・気功など)
・インド医学(アーユルヴェーダ)

などに関して、現在のアメリカでは、約 60パーセントの医師が代替え医療を推奨しているそうで、その結果は、上のグラフに現れていると思われます。

つまり、抗ガン剤や放射線治療から抜け出したことにより、「ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある」ようなのです。

●カナダのガン治療

肺ガンも、日本では、ほぼ 100%抗ガン剤を盛られ、放射線を当てられ、手術で切られます。

ところが、カナダでは、もっとも多い治療法は「何もしない」なのだ。

なんと「無治療」が 22%。

最近の研究では、「何もしない患者が、もっとも治りやすい」ことが、わかってきたという。

「手術」は、たったの 6% (日本は 17倍)。抗ガン剤は 5%(日本は 20倍)。

「抗ガン剤」と「手術」は 12%(日本は 33倍)。

日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも/そして「緑茶」国立がん研究センター発表、緑茶1日5杯で死亡リスク低くなる。

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長

がん細胞〜牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!



菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!


ドイツのTV局/日本国民は、放射性廃棄物と同レベルの汚染された食物を食べている!日本国民は騙されたまま! 日本:食べて応援!国民皆殺し政府。台湾:放射能から国民を守る政府。



福島、小児甲状腺がん、50倍〜300倍…さらに数千倍!世界最悪/南東北から関東…放射能汚染 /津田敏秀氏ら論文/いまだに、正確な放射性物質の量は、把握されていないことを忘れてはいけない。政府の放置によって、世界最悪の放射能汚染に見舞われているのである。廃棄物処理や物流によって、全国に拡散を続けているのが現実だ。決して、政府マスコミの馬鹿話に引っかかってはいけない。


首都圏の急病人が異常に激増している!内部被曝が日本列島の人間に均等におき、被爆による疾病や突然死!首都圏の急病人が首都機能を止める…これが、爆発的に加速します。/駅や電車での急病人がさらに深刻化!血まみれの人や血だまりの目撃例多数、阿鼻叫喚の始まりか!


世界はアメリカ支配からロシア・プーチンへ大転換!米英戦争屋、金貸し打倒!ロシアの科学・軍事技術…ドル基軸体制に代わる新通貨体制の準備が整いつつある!プーチンは秘密結社(イルミナティ)と本気で戦い始めた!/迷走する西側の物理世界を遠く引き離して、既に単極子を核とする宇宙の統一理論を樹立している。 例えば、スミルノフ学派で日本人の佐野千遥氏…/西側の科学技術がここまで遅れてしまったのは、金貸しが石油と原子力によるエネルギー支配を維持するため。既に前世紀初頭に、ニコラ・テスラによって開発されたフリーエネルギーや、多くの研究者による常温核融合の研究を握り潰し、封印してきたからである。


フクイチ収束作業がいよいよ手詰まり、汚染地下水の本格的な海洋放出!4号機「燃料棒移送」虚構…核燃料は原子炉の底に落ちた!それでも安倍政権は、原発再稼働まっしぐら!フクイチ事故と原発再稼働の虚構…!

2016年の警告!4号機・核燃料プールが燃え出したら北半球は終わる!
4号炉の底に落ちた核燃料の危機!移動した?核燃料ではない。この国の隠された主役…原発が前面に出てくるだろう!兵頭正俊氏…/反原発派も触れようとしない原子力最大のタブー!槌田敦氏…


4号機のダクトにたまった汚染水、放射性セシウム濃度、約4000倍になっている!2014年12月の調査と比べて!移動した?核燃料でなく、原子炉の底に落ちた核燃料である!反原発派も触れようとしない原子力最大のタブー!いったい福島第1原発で何が起きているのか。ハッキリしているのは、現在も事故は進行中ということだけだ。安倍の犯罪蔓延国家!

国民の95%以上が脱原発を望んでいた!安倍政権は反社会的存在!いまや安倍晋三、財閥、日本官僚らは人類の敵である!悪魔の原発を積極的に輸出にしている…/加藤登紀子氏Twitter…大多数の良識ある人達は脱原発派。一部の推進派がキャンキャン吠えているけど。


内部被ばくの影響は10年後、必ずでてくる!西尾正道北海道がんセンター院長/放射線治療の第一人者インタビュー/ 財界さっぽろ




sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ

2016-01-06 20:06:13 | 健康
米国では抗がん剤は癌を治さないと!

1980年代から…かえって癌を酷くする!

日本の癌治療は20年以上遅れ、

代替療法の普及は30年以上遅れている!


日本の癌治療は、アメリカの20年以上遅れており、代替療法の普及は30年以上遅れている! 【アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 〜 Cancer Therapies by Naturopathy

日本の癌治療は、

アメリカの20年以上遅れており、

代替療法の普及は30年以上遅れている!

アメリカでは、国家的規模で

代替医療への取り組みが行われている!

アメリカではすでに

1980年代から

抗がん剤は癌を治さない。

かえって癌を酷くする!と

発表されていながら、

日本の癌医療界は

これを一切無視してきました。

意図的に無視していたのです。

日本ではそれがいまだに続いており、

抗がん剤によって多くの

癌患者の生命が日々

蝕まれ続けているのです。

癌の化学療法(抗がん剤)によって

癌細胞に耐性が付き、

腫瘍の悪性度が高まる

メカニズムを解明。

がん剤は癌を逆に多発化させる!

日本は欧米で売れなくなった

抗ガン剤の在庫処分場!

日本の癌ビジネスは、

世界的に見ても

最凶最悪の醜悪なビジネス!

ガン患者に、絶望と不安と激痛と

死を与えるビジネスなのです。

重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!

アメリカ食品医薬品(FDA)は

抗がん剤を禁止しています。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。
医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!


癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも…そして緑茶…



ゴーヤが癌細胞の98%を強制終了させる!糖尿病をストップさせる!

“朝カレー生活”が〈がんに効く〉漢方学の権威語る…カレー粉スープ/体温代謝上昇!ダイエット、冷え性…/なにより体を温めてくれるので、がんを寄せ付けない体作りの基礎になる。がんの嫌がる食事は、体を温めるスパイシーなメニュー。

がん予防に〈ブロッコリー〉変異した細胞を元に戻す可能性が!生でスムージーが効果的。細胞ががんになろうとするのをブッロク。がんになりかけている細胞を元に、元気にもどす。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日本の癌治療は、アメリカの20年以上遅れており、代替療法の普及は30年以上遅れている! 【アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 〜 Cancer Therapies by Naturopathy

日本の癌治療は、アメリカの20年以上遅れている!

 【「抗がん剤副作用相談室 〜 代替医療で再発・転移・余命宣告を守る 〜」より 】

◆ 日本の癌治療は、アメリカの20年以上遅れている!

 こんにちは。
 抗がん剤副作用相談室の木村です。

 WHO(世界保健機関)によると、現在、医学的根拠が認められている代替医療は世界に100ほどあると言われています。
 このうち、癌に対しての有効性が報告されているものとしては、次の治療があります。

  ● 栄養免疫学を背景とした食事療法
  ● 機能性食品などサプリメントを使ったサプリメント療法
  ● ストレスを減らして免疫力を高める心理療法
  ● 東洋医学(漢方・鍼灸・気功など)やインド医学(アーユルヴェーダ)などの伝統医学

特にアメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われています。

 現在、アメリカでは60%以上の医師が代替医療を推奨し、
 癌患者の約80%が標準治療にプラスする形で何らかの代替医療を利用しています。

  出典:『「がん」になったら、私はこの代替医療を選択する 〜 元がんセンター医師の告白』
      安藤整形外科医院院長 安藤由朗(著)

     「がん」になったら、私はこの代替医療を選択する 〜 元がんセンター医師の告白

 日本の代替医療医療の普及は、欧米より30年遅れている!?

 なぜなら、日本では癌患者が代替医療を利用できているのは、まだ10%以下とも言われています。

 その結果、アメリカでは癌患者の死亡数が年々減少しているのに対して、
 日本では年々増加している要因の大きな一因になっているとも言われています。

 抗がん剤の副作用にお悩みにの皆様の、お力になれば幸いです。

: 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 〜 Cancer Therapies by Naturopathy


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

癌の化学療法(抗がん剤)によって癌細胞に耐性が付き、腫瘍の悪性度が高まるメカニズムを解明 【アメリカ「フレッド・ハッチンソン癌研究センター」の癌研究報告】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 〜 Cancer Therapies by Naturopathy

癌の化学療法(抗がん剤)によって癌細胞に耐性が付き、腫瘍の悪性度が高まるメカニズムを解明 【アメリカ「フレッド・ハッチンソン癌研究センター」の癌研究報告】

2014/01/09 23:30

 今では、「化学療法(抗がん剤)は癌細胞に耐性を付けさせ、腫瘍の悪性度をさらに高めてしまう」ことが一般的に知られています。抗がん剤を使用すればするほど、かえって悪性度の高い癌にしてしまうのです。

 このメカニズムが、2012年8月5日付の英医学誌「ネイチャー・メディスン(Nature Medicine)」に掲載されました。この内容を「AFP BB News」からご紹介させて頂きます。

 この内容について「トッぺイのダイアライザーのある風景」では、次のように言われています。

「癌治療において、化学療法(抗がん剤)が選択されることがあり、薬剤の開発も進歩しているようだ。今や、自分や身近な所に癌を治療した人も珍しくない時代となった。
 しかし、今回のニュースでは、実験室では癌細胞の死滅に有効とされる化学療法(抗がん剤)が、実際に人体で使われた場合に、癌細胞に結果的に “高い回復力” をもたらしているという意外な内容のものであった。薬がかえって癌細胞の増殖に関与したり、癌細胞自体の耐性を生じさせるというのである。

 前立腺癌の患者から採取した細胞で、健康な細胞の DNA が損傷し、その細胞から「WNT16B」と呼ばれる “癌細胞の生存率を高めるタンパク質” がより多く分泌されて、「矛盾」の結果を生じさせることを判明させた研究結果のニュースであった。
 はじめだけ効く化学療法(抗がん剤)が、持続して効果を発揮できるようにするための鍵となる研究であった。意外な結果というのは案外、思った以上あるのかも知れない。」

 ご紹介させて頂きます記事は、米ワシントン州シアトルにある「フレッド・ハッチンソン癌研究センター」による癌研究報告で、その内容を簡略に言いますと、上述で言われていますように、

「化学療法(抗がん剤)で損傷を受けた細胞から『WNT16B』と呼ばれる “癌細胞の生存率を高めるタンパク質” がより多く分泌され、このタンパク質が損傷した細胞の近くにある癌細胞に吸収されて癌細胞と反応し、癌に成長や浸潤(癌が周りに広がっていくこと:癌細胞が周囲に入り込み、拡大していくこと)を働きかけ、癌細胞の増殖の強化に直接的に寄与しており、しかも、その後の治療への耐性をもたらしている。」

 というものです。

 これは、すでにアメリカで

「抗がん剤を使用すると癌が悪性化し、癌に抗がん剤への耐性が付き、結果的に癌は増殖していく。
 抗がん剤は “増癌治療” である。」

 と正式に発表されていたことを、科学的に解明した内容です。

アメリカ議会ガン問題調査委員会 OTA レポートによると、現在の抗がん剤による通常療法は、

 ● 抗ガン剤・多剤投与グループほど、”命に関わる副作用” は7〜10倍。
 ● 腫瘍が縮んでも、5〜8ヶ月で再増殖。
 ● 多剤投与グループは、腫瘍は縮んでも生存期間が短い。
 ● 腫瘍を治療しないほうが長生きする。

 と治験結果が記されており、さらには、

 ● 抗がん剤では、癌患者は救えない。
 ● 抗がん剤の投与で、ガンは悪性化する。

 と結論付けています。

 自然な療法のほうがガンを治す − アメリカ議会ガン問題調査委員会「OTA」レポート

 この結果を OTA が重視して、88年にガン問題調査委員会が組織されて、通常療法と非常療法(代替療法)の比較が行われました。ここで述べられている「非通常療法」とは、食事・栄養・免疫・自然食・精神療法により身体の抵抗力を高めて、自然に治そうという考え主体の治療法です。

 つまり「非通常療法」とは、私が当ブログサイトにてお話ししています「食事療法」「少食療法」「断食療法」「飲尿療法」などの自然療法によって「血液の浄化」「排毒・解毒の強化」「宿便の排泄」「腸内の清浄化」「腸機能の正常化」「癌免疫の改善と強化」「代謝機能の賦活」「治癒力の強化」を果たし得て、体の根本から癌体質(体内に癌を生み出してしまう体質)を改善し、自分の体を『癌に侵されない体』『癌に対応し得る体』に育て上げる療法ですね。

 その結果は、「非通常療法」のほうが副作用が無く、治癒率が高いという結論になったのです。

 アメリカ国立ガン研究所(NCI)は、

「現行の通常治療(三大療法:抗がん剤・放射線・手術)には、数十余年で見るべき進歩がない。
 政府は NCI への研究補助費に疑問を投げて、国民のためのガン治療をしているとは言い難い。」

 とまで NCI の責任を追及しています。

 追い打ちをかけるように、会計検査院(General Accounting Office)の87年の調査報告書では「NCI への予算が癌患者の生存率に寄与していない」という報告まで挙げています。

 OTA レポートの後に、抗がん剤が「増癌剤」になるという問題は1988年(平成元年)の日本癌学会大会でも大きな問題となり、本家 NCI でも同年に通常療法による癌治療が新たな癌を生むことを3000頁もの報告書『ガンの病因学』で認めているのです。
 
 1988年の NCI レポート『ガンの病因学』で15万人の抗がん剤治療を受けた患者を調べた結果、「抗がん剤は、癌を何倍にも増やす “増癌剤” である」と断定しています。

 アメリカではこのような「抗がん剤の実態」に関する研究発表が、1980年代から正式にキチンと発表されてきています。

 このアメリカの癌研究の流れを簡潔にまとめますと、

 ● 1985年には、アメリカ国立ガン研究所の所長「デヴィダ」氏が、
  『抗がん剤による化学療法は無力である。反抗癌遺伝子が癌細胞を悪性化させる』と報告。

 ● 1988年、アメリカ国立ガン研究所は「癌の病因学」というレポートを発表し、
  『抗がん剤は強力な発癌物質で、新たな癌を発生させる』という事実を発表。

 ● 1990年、アメリカ議会ガン問題調査委員会 OTA レポートでは、
  『自然療法のほうが、通常の抗癌剤、放射線療法、手術よりも治療効果が高い』と報告。

 となります。

 この記事は、上述の「抗がん剤は、癌を何倍にも増やす “増癌剤” である」という治験を科学的に解明している内容です。
 「【がん化学療法に予想外の現象、タンパク質分泌が増え治療耐性】科学を身近に ☆ New Stream」と同じ内容なのですが、ここでは元記事をそのままにご紹介させて頂きます。

 記事のご紹介のあとの【感想】にて、私の意見をお話ししています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 がん化学療法に予想外の現象、タンパク質分泌が増え治療耐性

 【「AFP BB News」より 】

【8月6日 AFP】
 癌の化学療法により、腫瘍の増殖を助けたり治療に耐性をもたらしたりするタンパク質の分泌が増えるとする研究論文が、5日(2012年8月5日)の英医学誌「ネイチャー・メディスン(Nature Medicine)」に掲載された。

 米国の研究チームは、実験では容易に死滅する癌細胞が、なぜ人体内部では高い回復力を持つのかを調べていた。その時に、この「完全に予想外」の結果にたどり着いたという。

 前立腺癌の男性から採取した細胞で化学療法の効果を調べていた研究チームは、化学療法を受けた後に、健康な細胞の「DNA が損傷した証拠」を発見したという。

■ 損傷受けた細胞がタンパク質を分泌

 化学療法は、腫瘍細胞の増殖を抑制することで効果を発揮する。研究チームによると、化学療法で損傷を受けた細胞は「WNT16B」と呼ばれる “癌細胞の生存率を高めるタンパク質” をより多く分泌していた。研究チームはこの結果を、乳癌と卵巣癌の腫瘍でも確認した。

 「WNT16B の分泌増加は完全に予想外だった」と、論文の共同執筆者で、米ワシントン州シアトルにある「フレッド・ハッチンソン癌研究センター(Fred Hutchinson Cancer Research Center)」の研究者 ピーター・ネルソン(Peter Nelson)氏は、AFP の取材に述べた。

 このタンパク質は、損傷した細胞の近くにある癌細胞に吸収されていた。

「分泌された WNT16B は、近くの腫瘍細胞と反応して腫瘍に成長や浸潤を働き掛け、さらに重要なことに、その後の治療への耐性をもたらしていた。」(ネルソン氏)

 癌治療では、初期の治療はよく効くものの、やがて癌が急速に進行し、その後の化学治療に耐性が生じることがある。癌細胞の増殖率は、治療を行うごとに加速することが分かっている。

「良性細胞の損傷応答が、腫瘍細胞の増殖動態の強化に直接的に寄与している可能性があることを、われわれの研究は示唆している」と、ネルソン氏は述べる。

■ 新治療に道切り開くか

 ネルソン氏は、今回の研究結果により、さらに効果のある新治療の研究が進む可能性があると指摘する。

「たとえば、化学療法の際に WNT16B の抗体も投与することで効果が高まる(より多くの癌細胞を殺傷できる)かもしれない。また代替手段として、より少量でより有害性の低い薬剤をがん治療に使用することができるかもしれない。」

 と、ネルソン氏は述べた。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

感想

 アメリカでは、治験により「抗がん剤は、癌を何倍にも増やす “増癌剤” である」と結論付けられていましたが、なぜ抗がん剤の投与で癌が増えることになるのか・・、「フレッド・ハッチンソン癌研究センター」がその原理を解明してくれました。

 抗がん剤治療がかえって腫瘍の悪性度を高めてしまい、癌を増やしてしまうのは、すでに周知の事実です。なのに、日本の癌医療では抗がん剤という愚かな『増癌治療』がいまだに継続されています。この愚かな抗がん剤治療が原因で亡くなる癌患者が、日本では年間20万人以上いると言われています。

 アメリカではすでに1980年代から「抗がん剤は癌を治さない。かえって癌を酷くする」と発表されていながら、日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

 私は、抗がん剤には大反対です。なぜならば、抗がん剤は基本的に「癌をまったく改善しないから」です。「副作用一切無しの「安全な抗がん剤」があっても、それだけでは、癌は絶対に治らない!【「使わざるは退化す」という人体の仕組みから、抗がん剤を見つめ解く】」にてお話しさせて頂きました通り、たとえ、もし “副作用の一切無い” 安全な抗がん剤が存在していたとしても、それだけでは「癌を改善する手段には成り得ない」のが分かるからです。

 抗がん剤治療という「増癌治療」、この「アホ治療」をいまだに受けられている癌患者のみなさんは、本気になって考え直したほうが良いです。抗がん剤治療をされている癌患者さんは、上述の「「副作用一切無しの「安全な抗がん剤」があっても、それだけでは、癌は絶対に治らない!」記事や、ここでご紹介させて頂きました記事などをご参考にして頂いて、今一度、よくよく真剣に考え直してみて頂きたいと願います m(__)m

 もう一度言いますが、抗がん剤治療という「アホ治療」は、行なえば行うほど、かえって「腫瘍の悪性度を高めてしまい、癌を増やしてしまう」のです。これはどう見たって、単なる「増癌治療」にしかならない、完全な「ミス医療」です。

つまり、これはマジで「アホ医療」なのです。こんな「アホ加減絶好調」の癌医療に高額医療費を支払いながら付き合っていると、本当にドエライ目に遭いますよ! 世間には、この「アホ治療」で失敗して亡くなっていく癌患者さんが非常に多いのです。癌患者のみなさんには、この「アホ」の意味を

真剣にご理解して頂きたいと思います m(__)m

 癌治療ガイドラインに多く組み込まれている抗がん剤治療ですが、この抗がん剤治療には年間の癌医療費15〜20兆円を売り上げるための、製薬業界と癌医療界がつるんだ『腹黒い魂胆』が存在しています。

製薬業界と癌医療界が癌医療ビジネスを繁盛させるためには、抗がん剤という “超ドル箱” 商品がどうしても必要です。抗がん剤治療とは「美味しい癌医療ビジネスを成り立たせるためにある」のであって、「癌患者の癌を治すためにあるのではない」のです。この癌医療界の「演出」に流されてはいけません。上述の「アホ治療」の “アホ” の意味が分からない・・、

それは、ご自分が「癌に対して盲(メクラ)になっている」ことを意味します。今、抗がん剤治療を行なってしまっている癌患者さんは、早く「本当の癌の知識」に目覚め、癌医療ビジネスの裏側に潜む『腹黒い魂胆』を見抜き、後悔する前に、抗がん剤治療の「無知の罪」に気づかなければなりません。

 甲田光雄先生のお弟子さんは、今までいろいろな癌患者さんの姿を見てきて、相談に乗ってきたそうです。その上で、甲田光雄先生のお弟子さんは「愛する患者さんたちへ、癌治療」の記事で、「私は抗がん剤を否定はしませんが・・・」と言われています。しかし、これは「抗がん剤を使用しても良い」というわけではないのです。

 自然療法を何も実行しない癌患者さんが癌を抑制するのは難しく、自然療法を実行できない癌患者さんが癌を抑制するためには「抗がん剤も一つの手にはなる」ので、甲田光雄先生のお弟子さんは「私は抗がん剤を否定はしませんが・・・」と言われているのだと思います。

 続けて「(抗がん剤を使用すると癌から)生還しても再発して治らない病気になり、段々体力がなくなる姿を見ているのは忍びないです」と言われており、そして「医師の経験で『この抗がん剤が良い』と言われて、そのまま『分かりました』と安易に抗がん剤を使うほど怖いものはないです。(抗がん剤は)そんなに簡単な薬ではなく、地上で、地球上で、一番怖い薬のひとつであると認識をされて使用するべきだと思います」とも言われています。

 甲田光雄先生のお弟子さんが「(抗がん剤を使用すると癌から)生還しても再発して治らない病気になり」と言われていますように、抗がん剤を使用してしまうと「癌が治らない体になってしまう」のです。

 「筑紫哲也さんの癌治療から見つめる、癌と癌治療の『真姿』」にて、稲田陽子さん(稲田芳弘氏の奥さん)はこのように言われています。

「そういう状況を見かねて、私は森下博士のクリニックに電話をしてみた。
 とにかく、治る道があるのか、直接確認したかったからである。
 電話口からは、つれない返事が帰ってくる。
 つまり、初期のガン患者の場合は、食事療法や森下健康食品などで改善することができるが、末期で、しかも抗ガン剤治療をしたとなると、かなり難しいのではないかというような内容である。」

 稲田陽子さんが森下敬一博士の「お茶の水クリニック」へ電話で訊ねてみたところ、「抗ガン剤治療をしたとなると、かなり難しいのではないか」という返答が返ってきたそうですが、これはその通りで、甲田光雄先生のお弟子さんも言われていますように「抗がん剤を使用すると、癌が再発して “癌が治らない体” になってしまう」のです。

 これは、アメリカ国立ガン研究所が『ガンの病因学』というレポートで「抗がん剤は癌を何倍にも増やす “増癌剤” であり、抗がん剤は強力な発癌物質で新たな癌を発生させる」と発表し、アメリカ議会ガン問題調査委員会 OTA レポートが「抗がん剤を投与して腫瘍が縮んでも5〜8ヶ月で再増殖し、癌は悪性化する」と結論付けた通りなのです。

 抗がん剤を使用すると、かえって逆に “癌が治らない体” に仕立て上げられてしまいます。
 しかも「高額医療費を支払いながら」です(大金を盗られながら、癌が治らなくなっていくのです。意味不明です・・)。

 この抗がん剤をですね・・、日本の癌医療界はいまだに平然と使用し続けているのですから、本当に恐ろしいことなのです。
 私はよく「日本の癌医療は、癌患者の癌を治す気は一切ない」とまで言っていますが、日本の癌医療は本当に “この言葉のままの実態がある” のです。
 医師に言われるままに無思考で抗がん剤を受けてしまうと、抗がん剤の恐さを思い知る結果しか生まれず、必ず後悔だけが残ることになるでしょう。癌を本当に治したいのであれば、抗がん剤には一切手を出すべきではありません。
(これは放射線も同様です)

 アメリカ議会ガン問題調査委員会 OTA レポートが『自然療法のほうが、通常の抗癌剤、放射線療法、手術よりも治療効果が高い』と報告していますように、抗がん剤などには一切手を出さず、素直に自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実行したほうが安全に癌を改善していけるのです。

 抗がん剤とは「癌死治療」に過ぎません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)こそが「生還治療」なのです。

日本の癌医療界が「癌の真実」を何も語らない以上、癌患者さんは「本当の癌治療」を自力で見出さなければなりません。自ら「癌の真実」を学び、自己責任による自己判断をもって「自分で進んでいく」しかないのです。

 また、甲田光雄先生のお弟子さんは以前、このように言われていました(元記事)。

「世界的な詐欺以上の事実を国民に嘘を教えていても、誰も気がつかないのも医療なんです。
 そのために、法律で医学を『医者以外がアドバイスすることを規制する』ことで、

医学は医者に任せてしまうことで何も理解できない環境を作り、対処療法がどれだけ効果的なのかグラフや数値化して、副作用など長期的な死亡例を含めた答えそのものを、私達へ100%見えないように医者だけが管理していること事態がおかしい世の中なのですね。

 たとえ医者だとしても、知らない真実がたくさんあるほど闇を作り、お金を投資して、宣伝には抗菌や清潔環境を生み出しては、慢性病を作り出す環境を連鎖するという一連の事業化が止まらない限り、半永久的に病気は止まらないでしょう。」

 みなさん、この意味が分かりますか?

 「法律で医学を『医者以外がアドバイスすることを規制する』ことで、医学は医者に任せてしまう・・・」

 こうすれば、西洋医学の天下は維持できます。西洋医学の対処療法の問題点が叫ばれて久しく経つのに、何の改善も成されてきていません。医原病がますます増え続けています。なのに無視です・・・。

 医学を医者だけに任せて、法律上、誰も口出しできないようにしてしまえば、一般の方々はまず医学を自分で考えなくなります。そうすれば、国民への「病気は病院でなければ治らない」という洗脳も定着します。国民が病気になって病院へ行けば行くほど医療業界はますます儲かりますし、製薬業界も大繁盛してウヒウヒです。

先進医療と称して高額医療費が発生するような医療ばかり発展させれば、患者にさらに高額医療費を請求できる医療環境が整い、医療業界と製薬業界はますますボロ儲けできるのです(今や癌医療だけで年間15〜20兆円もの異常な医療費が発生しています・・。これは本当に異常な額です・・・)。

 本来、治病の根本は「自己療法」にあるはずなのに、この「自己療法」もしないから根本的な改善が得られず、病院にどっぷりと浸かることになるのです。イギリスという先進国では「自己療法が基本」という認識になっているそうです。素晴らしいですね! 本筋を通しています。

 なぜ、西洋医学の対処療法だけが現代医療で正当化するのか分かりますか? それは上述の如く「儲かるから♪」です。自然療法なんて患者に真面目にやられてしまったら、それだけで生活習慣病などの大方の病気は改善していきますから(癌も生活習慣病です)、患者が自然療法の実行によって自力で病気を改善してしまったら、製薬企業や病院はまったく儲からなくなってしまいます。

医療業界の売り上げは、もうお手上げです。生活習慣病などの大方の病気は、患者が自然療法を真面目に実行するならば、大してお金もかからずにしっかりと改善していきます。確実に医療業界の売り上げはガタ落ちすることになるでしょう。

だからこそ、現代医療は自然療法などの医療の話はほとんど口にせず、決まって高額医療費が発生する先進医療ばかり宣伝しているのです。このように医療をビジネスとしてしか見なくなれば、高額先進医療ばかり開発して宣伝し、本物(食事療法などの民間療法)は隠したくなるものです。残念ながら、これが現代医療の真姿なのです・・・(涙)。

 私はよく医療のことをグダグダと話していますが、甲田光雄先生のお弟子さんは現代医学や現代医療の裏側をよくご存じなので「たとえ医者だとしても、知らない真実がたくさんあるほど闇を作り・・・」という言葉が出てくるのですね。医師が知らない「医療の真実」がたくさんあるのですから、まったく厄介な現代医療の体質があるのです。

医療業界のお上たちは、医療現場の医師にすら真実を隠しています。ですから、医師が自信を持って「真顔で間違いを言う」のです。管理栄養士も同じです。間違いを言っているのに、真顔ですからね・・・(涙)。

教科書を疑う意気込みのある人なんて、本当に少ないです。医学と言えども所詮は人間事なのですから、中にはもちろん、間違いくらいはあるものです。実際に、医学や栄養学が10年前とは真逆のことを言いだし始めたなんてことが結構ありますからね。「人間の作った教科書をすべて正しい」と思い込んでいるほうがおかしいのです・・・。この専門家の「思い込み」が間違いを生み出します。ホント、厄介としか言いようがありません。抗がん剤も、その巨大な「間違い」のひとつなのです・・・。

 さらに、甲田光雄医学博士のお弟子さんは、こちらでこのように言われています。

「世界的に治せる病気なのですが、治したら医学が衰退してしまうほど、膠原病や慢性的な病気、癌という病気は利益の温床になり得ているのです。やはり、治したいという気持ちで、自らE様のように治そうとする姿勢が求められますね。」

 甲田光雄先生のお弟子さんが「世界的に治せる病気なのですが、治したら医学が衰退してしまうほど、膠原病や慢性的な病気、癌という病気は利益の温床になり得ているのです」とおっしゃられている通りです。今や日本の癌医療ビジネスは「年間の癌医療費が15〜20兆円」という巨大な一大産業に膨れ上がり、癌患者の癌を真面目に治してしまったら、この医学界・医療界の全体がこけてしまうほどになってしまっているのです。だからこそ、日本の標準的な癌医療で提供されている癌医療は、基本的に癌患者の癌を治すことは考えておりません。もうどうにも抜け出せないような、魔物(お金:拝金主義)に支配された医療界(製薬業界・医療業界)へと堕落している側面が、現代医療にはあるのです。だから、標準的な癌医療の抗がん剤や放射線をいくら受け続けようとも「癌がまったく治らない」という実地しか世間には存在していないのですね・・・。

 日本の癌医療の売り上げは年間15〜20兆円になりますが、上述の通り、もしこの癌医療の売り上げがガク〜ンと激減してしまったりでもしたら、医学界・医療界の全体がこけてしまうほどになっています。それほどに、癌という病気は、私たち国民の気づかぬうちに、製薬業界・医学界・医療業界の「利益の温床」になっていたのです。現代医学・現代医療を維持するためには、癌医療で年間15〜20兆円の売り上げを維持するしか他に手がないので、抗がん剤には問題があると知りながら、抗がん剤の問題をひた隠しにひた隠して、今も多くの癌患者の生命を犠牲にしながら、癌を治す見込みなど欠片もない抗がん剤治療 (“超ドル箱” 治療)を継続してしまっているのです。

 甲田光雄先生のお弟子さんは「癌を完治させる勉強中」にて、このようなお話をされています。

◆◆◆
覚えている方も多いと思いますが、5〜6年前から度々書いていることがあります。

 「(抗がん剤治療をして亡くなった癌患者さんは)抗がん剤の副作用での死亡者が90%以上」という報告です。

 これは公式で、虎ノ門病院から研究報告として結論が出ております。

 1度でも抗がん剤を使用すると、細胞が破壊されて不完全な細胞が誕生してしまい、ミトコンドリアを再生させないで、生活習慣を改善しなければ、まず再発してしまうでしょう。

 癌の早期検診 ⇒ 早期発見 ⇒ 早期 抗がん剤治療 ⇒ 免疫力の低下 ⇒ 体力・生命力減衰 ⇒ 癌の増殖 ⇒ 癌治療 ⇒ ますます免疫力低下 ⇒ ・・・・ ⇒ 癌死(国民の3人に1人)

 簡単な図式ですね。

 いわゆる、儲かるために必要な治療しか選択していないのです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 甲田光雄先生のお弟子さんが「(癌医療は)儲かるために必要な治療しか選択していない」と言われていますように、本当に癌を治してしまう自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を標準的な癌医療(通常療法)に組み込んでしまうと、高額医療費が発生せずに癌患者の癌が治ってしまうため、年間15〜20兆円の売り上げを維持できなくなってしまうのです。

 三大療法(抗がん剤・放射線・手術)に比べれば、自然療法など破格の安さでできます。癌医療が自然療法を正式に導入すれば、癌が治る癌患者は増えますが、癌医療ビジネスの売り上げはガタ落ちします。15〜20兆円の売り上げなど、とても維持できるものではありません。癌医療が年間15〜20兆円の売り上げを維持していくためには、三大療法(抗がん剤・放射線・手術)に暴走する以外の選択はできなくなってしまっているのです。もはや「癌患者の癌を治せるか否か」は関係なくなってしまっているのですね・・・。

 もう一度言いますが、癌医療が自然療法を無視して三大療法(抗がん剤・放射線・手術)に暴走する理由はただ一つ、癌医療ビジネスとして「儲かるから♪」であって、決して「癌患者の癌が治るから」ではないのです。特に抗がん剤は、製薬業界・癌医療界が儲かる癌医療ビジネスを成り立たせるための『史上最高・絶好調の美味しい “超ドル箱” 商品』に成り得ているのは、今では様々な医療関係者が暴露している事実なのです。こうした 『医療業界の裏事情』に対して「無知でいる」と、本当に生命がいくつあっても足りません。生命が失われてしまったあとに気づいても、その時ではもう遅いのです・・・。

 私はいまだに、抗がん剤治療で癌を克服した元癌患者さんなんて一人も知りませんし、見たこともありません。これこそが、標準的な癌医療の実地にちゃんと現われている「抗がん剤は癌を治さない」という事実なのです。

こういった「世間に現われている事実」を絶対に見失ってはいけません。事実に対して盲目になってしまうと、自分が本当に「盲(メクラ:知るべきことを何も知らない “無知な状態”)」に陥ってしまうことになります。そして、自分が知るべき重要なことが何も見えなくなってしまい、その結果、恐ろしい「無知の罪」が生まれてしまうことになるのです。

(この「無知の罪」につきましては「自分の『無知の罪』を知り、「間違った認識」に対する自己修正をしていきましょう!【自分の『無知の罪』の確認作業、船瀬俊介氏の厳しい動画メッセージ】」を参照されてみてください)

 知るべき重要なことが見えなくなってしまうと、「正しい判断力」がまったく利かなくなります。「正しい情報」と「正しい知識」だけが、自分を「正しい判断」へと導いてくれます。逆に「間違った情報」や「間違った知識」は、自分の意識を歪めて曇らせ、私たちから「正しい判断力」を奪い去り、「無知の罪」という過ちへと進ませます。

私たちが知らされているその情報や知識は、本当に正しいのか、それとも間違っているのかを判断するのには、実際に「世間の実地に現われている事実」を見つめなければ分かるものではありません。この「世間の実地に現われている事実」を見つめる・・、その中にこそ、私たちが本当に知るべき真実につながる答えが潜んでいるのです。

 重ねて言いますが、抗がん剤が癌を抑制するのはあくまで “一時的” なことであって、その後はかえって、さらに癌を悪化させてしまうのです。その原理は、この記事に載っていますように、アメリカ「フレッド・ハッチンソン癌研究センター」の研究報告で解明された通りです。

 抗がん剤や放射線で都合よく「癌細胞を殺そう!」とする医療行為の中には、世間の標準的な癌医療に実地としてちゃんと現われていますように、癌患者が生還できる道筋などありません。何度でも言いますけれど、私は抗がん剤や放射線で癌を克服した元癌患者さんなんて一人も知りませんし、見たこともありません。まず、聞いた例がないです。

 私の知っている「癌をしっかりと克服した元癌患者さん」の症例は、すべて自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)によるケースだけです。この自然療法による “癌体質の改善” こそが、癌を本当に改善して治していくための『唯一の道筋』であることを、世のすべての癌患者さんに早く気づいて頂きたいと願っています m(__)m

(“癌体質の改善” につきましては、ぜひ「癌を改善するためには、「火に油を注ぐ人」になってはいけない!【ナザレのイエス(イエス・キリスト)の言葉から見つめる、癌治療における「癌体質の改善」のまとめ】 」を参照されてみてください)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

スタチンは発ガン物質・毒薬 【世界で最も売れている薬『スタチン』は、発ガン性物質であり、“ミトコンドリア・キラー” の毒薬だった!:医療界の演ずる巧みなる仕掛け】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 〜 Cancer Therapies by Naturopathy

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長


がん細胞〜牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!



いつものパンが、あなたを殺す!パンが危ない!パンは脳に悪い!糖・炭水化物が癌、糖尿病、認知症… /神経科医のデイビッド・パールマター氏はこう言う。炭水化物は〈脳を破壊している〉と。なかでも、パンにはその危険性をさらにアップさせる物質が含まれているのだという。


菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!


周富徳氏、佐野実氏を蝕んだ「糖尿病」“ラーメン、牛丼の食べ方にもコツ”食べる順番で予防する!糖尿病はラーメンなど糖質を含んだ食品の取り過ぎが引き金になるが、ちょっとした工夫でリスクが軽減できるという。

福島、小児甲状腺がん、50倍〜300倍…さらに数千倍!世界最悪/南東北から関東…放射能汚染 /津田敏秀氏ら論文/いまだに、正確な放射性物質の量は、把握されていないことを忘れてはいけない。政府の放置によって、世界最悪の放射能汚染に見舞われているのである。廃棄物処理や物流によって、全国に拡散を続けているのが現実だ。決して、政府マスコミの馬鹿話に引っかかってはいけない。

福島、癌の発症率は61倍に上昇!国立癌研究センター長!安倍政府は全て隠蔽・洗脳ー彼らは殺人者だ!ホロコースト…メディアはそれを報道しない!


福島原発事件「内部被曝」恐ろしい事態はこれから始まる!現在も放射性物質は日本中に降り積もっている!食べ物からも空気からも、わたしたちは、日々内部被曝に遭っている。これはだましの効かない現実だ。

日本人のガン多発は、原発だった!原発の影響『スターングラス博士』糖尿病も/癌がなぜ世界中で増加して…

うどん名産地に糖尿病が多い!炭水化物中心の食生活/ラーメン、パン、ごはん等/血糖値を急激に上げる!



sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネス

2016-01-06 18:00:28 | 健康
抗がん剤は癌を逆に多発化させる!

日本は欧米で売れなくなった

抗ガン剤の在庫処分場!

日本の癌ビジネスは、

世界的に見ても

最凶最悪の醜悪なビジネス!

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。


重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日本は欧米で売れなくなった抗がん剤の在庫処分場! ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/ウェブリブログ

日本の癌治療は、

アメリカの20年以上遅れており、

代替療法の普及は

30年以上遅れている。

ガン患者に、絶望と不安と激痛と

死を与えるビジネスなのです。

アメリカ食品医薬品(FDA)は、

抗がん剤を禁止しています。

理由は簡単です。

抗がん剤は、ガンを逆に

多発化させるからです。

抗がん剤の正式名称は

「遺伝子合成阻害剤」。

WHOも抗がん剤使用を

自粛するように通達しています。

ところが日本では

厚生労働省が通知をしていない。

役所にどうして通知しないかと問うと。

「市場在庫があるから」という答えでした。

患者は在庫を処理させられているんです。

その在庫は、日本の在庫ではなく、

アメリカの在庫です。

抗がん剤の特許はアメリカ企業で、

アメリカで売れなくなったので

日本に流しています。

日本のガンビジネスは、

世界的に見ても最凶最悪の

醜悪なビジネスです。

ガン患者に、絶望と不安と激痛と

死を与えるビジネスなのです。

日本では癌は治らない

病気ということになっている。

日本の医者は自分や身内の

ガンには抗がん剤を使用しませんが、

他人であるガン患者には

バンバン使いまくります。

日本の医者の多くは、

連続殺人犯など足元にも

及ばないほど、

ケタ違いに人を殺しています。

洗脳と無知の恐ろしさを、

本当に思い知っています。

ガン宣告されても、

絶望しないでください。

ガン宣告されても、

医者の脅しに屈しないでください。

ガン宣告されても、

手術・抗がん剤・放射線被曝を

しないでください。

自分は死にたいのだ!

という人ならいいですが・・・。

ガンは乳酸アシドーシスなどで、

身体が酸化していく病気です。

酸化を止めなければ具合が悪くなり、

いずれ死にます。

酸化を止める、酸化を還元するのは、

特に難しいわけではありません

るいネット全文は下記に…

日本の癌治療は、アメリカの20年以上遅れており、代替療法の普及は30年以上遅れている! 【アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 〜 Cancer Therapies by Naturopathy

癌の化学療法(抗がん剤)によって癌細胞に耐性が付き、腫瘍の悪性度が高まるメカニズムを解明 【アメリカ「フレッド・ハッチンソン癌研究センター」の癌研究報告】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 〜 Cancer Therapies by Naturopathy

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!


癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも…そして緑茶…



ゴーヤが癌細胞の98%を強制終了させる!糖尿病をストップさせる!

がん予防に〈ブロッコリー〉変異した細胞を元に戻す可能性が!生でスムージーが効果的。細胞ががんになろうとするのをブッロク。がんになりかけている細胞を元に、元気にもどす。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日本は欧米で売れなくなった抗がん剤の在庫処分場 - るいネット

309015 日本は欧米で売れなくなった抗がん剤の在庫処分場
 
和三盆 15/11/01 PM08 【印刷用へ】

アメリカ食品医薬品(FDA)は、抗がん剤を禁止しています。理由は簡単です。

抗がん剤は、ガンを逆に多発化させるからです。

では、なぜ日本ではがん治療に今なお、抗がん剤が使用され続けられているのでしょうか?

(以下、リンクより引用)
日本は欧米で売れなくなった抗がん剤の在庫処分場! ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤/ウェブリブログ

日本の医療は最先端だと思っていましたが、10年は立ち遅れています。

これは日本を出ないと気付かなかった事です。

向うの末期がんの患者さんは明るいです。

日本の末期の癌患者さんと、アメリカの違いは明るいんです。

なぜなら、治ると思っているから。

特に医療のシステムとガンの治療法が違いますね。

【癌は治らない病気だと教わるのが常識の医師】

日本では癌は治らない病気ということになっている。

日本プラズマ療法研究会の研究員で、元国立がんセンターの初代総長を務めていた

島村医師が自分の患者さん6000人について、術後10年後どうなっていたか調べたそうです。

すると、驚いたことに、100%全員亡くなっていた。

そこから、島村先生は限界を感じ、療法を工夫されたそうです。

【日本で抗がん剤が使われる理由】

アメリカ食品医薬品(FDA)は、抗がん剤を禁止しています。

なぜなら、ガンを逆に多発化させるからです。

抗がん剤の正式名称は、「遺伝子合成阻害剤」。

海外ではそう呼ばれているけど、日本では呼ばれていません。

抗がん剤は、癌を多発化させるので使用を禁ずるとあるんです。

15年ほど前からです。

WHOも抗がん剤使用を自粛するように通達しています。

ところが日本では厚生労働省が通知をしていない。

役所にどうして通知しないかと問うと。

「市場在庫があるから」という答えでした。

患者は在庫を処理させられているんです。

その在庫は、日本の在庫ではなく、アメリカの在庫です。

抗がん剤の特許はアメリカ企業で、アメリカで売れなくなったので日本に流しています。』

日本のガンビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネスです。
ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。

回転式本部やアメリカのガン患者は、皆明るい。

なぜなら、治ると思っているから。

ガンは、乳酸アシドーシスを改善していけば治る!

ガンは、身体の酸化を還元する、つまり電子を失った身体に電子を与えていけば治る病気です。

だから陶板浴や水素療法やプラズマパルサーやAWGや重曹などで治ってしまうのです。

ハッキリ言えば、ガンはその程度の病気なのです。(←これを言うと嫌われる!)

日本のガンビジネスは、抗がん剤(マスタードガス)などでガン患者を殺し続け、ガンで死んだと信じ込ませるビジネスです。

日本は欧米で毒薬だとバレた薬やワクチンの最終在庫処分場です。
人を殺したり、人に障害を与えるとバレてしまった毒薬を捨てずに、家畜扱いしている日本人に押し付けているのです。

子宮頸がんワクチンや血液製剤、抗がん剤などが、その代表です。
エイズやギランバレー症候群、乳酸アシドーシスになろうが、死のうが、別に日本人ならいいか!という感じです。

日本の医者はバカで無慈悲だから、同胞を殺しまくっても何も感じないし、日本人はおとなしいから文句も言わないだろう!とナメているのです。

日本の医者は自分や身内のガンには抗がん剤を使用しませんが、他人であるガン患者にはバンバン使いまくります。

マスタードガスで患者を殺しまくっても法で罰せられませんし、むしろ国から推奨されています。
最終的に悪事がバレても、「自分たちは知らなかった!」で通すつもりです。
日本では、毎日千人くらいが、病院で殺されています。

日本では、ゴミを路上に捨てたり、浮気したり、飲酒運転したりすれば、極悪人の様に批判されます。

それだけ日本人は潔癖です。

製薬会社や医者のやっている事は、そんな事とはレベルが違います。
医者や薬が病気を治してくれる!と信じている人たちを、騙して殺しているのです!

何百人も、何千人も、何万人も、何十万人も、何百万人も、殺しているのです。
なぜこんな極悪な行為を許しているのか、理解に苦しみます。
これ以上の悪行は思いつきません。

日本の医者の多くは、連続殺人犯など足元にも及ばないほど、ケタ違いに人を殺しています。

洗脳と無知の恐ろしさを、本当に思い知っています。

ガン宣告されても、絶望しないでください。
ガン宣告されても、医者の脅しに屈しないでください。

ガン宣告されても、手術・抗がん剤・放射線被曝をしないでください。
自分は死にたいのだ!という人ならいいですが・・・。

ガンは乳酸アシドーシスなどで、身体が酸化していく病気です。
酸化を止めなければ具合が悪くなり、いずれ死にます。

酸化を止める、酸化を還元するのは、特に難しいわけではありません。
陶板浴・水素・プラズマ・電子治療器・アーシング・食事療法・温熱・光線・テラヘルツ波などを駆使すれば、改善していく可能性が高いのです。
メディカルカッピングで、原始的に乳酸を取り除く方法もあります。

日本のガン患者の多くは、抗がん剤などで殺されています。
ガン治療で殺されているのを、多くの人はガンで死んだ!と信じ込まされているのです。
欧米で有害と暴露された毒薬を、日本人は強制的に投与されて亡くなっているのです。
その最悪な治療を避ければ、かなりの高確率でガンは治ります。
ガンを治す方法は幾つもあるし、それらを組み合わせる事も可能です。
それを知っている治療家やガン患者は、笑いながらガン治療をしています。
人類がガンを克服できないのは、支配者・製薬会社・医者が殺人的なニセのガン治療を強制しているからです。
ガンが怖いのではなく、支配者・製薬会社・医者と正規のガン治療が怖いのです。
すべては、詐欺・イカサマ・八百長だったのです。
人類はガンを克服できるのに、克服できないと信じ込まされているだけなのです。
金儲けと人口削減のために・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

スタチンは発ガン物質・毒薬 【世界で最も売れている薬『スタチン』は、発ガン性物質であり、“ミトコンドリア・キラー” の毒薬だった!:医療界の演ずる巧みなる仕掛け】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 〜 Cancer Therapies by Naturopathy

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長


がん細胞〜牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!



いつものパンが、あなたを殺す!パンが危ない!パンは脳に悪い!糖・炭水化物が癌、糖尿病、認知症… /神経科医のデイビッド・パールマター氏はこう言う。炭水化物は〈脳を破壊している〉と。なかでも、パンにはその危険性をさらにアップさせる物質が含まれているのだという。


菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!


周富徳氏、佐野実氏を蝕んだ「糖尿病」“ラーメン、牛丼の食べ方にもコツ”食べる順番で予防する!糖尿病はラーメンなど糖質を含んだ食品の取り過ぎが引き金になるが、ちょっとした工夫でリスクが軽減できるという。
福島、小児甲状腺がん、50倍〜300倍…さらに数千倍!世界最悪/南東北から関東…放射能汚染 /津田敏秀氏ら論文/いまだに、正確な放射性物質の量は、把握されていないことを忘れてはいけない。政府の放置によって、世界最悪の放射能汚染に見舞われているのである。廃棄物処理や物流によって、全国に拡散を続けているのが現実だ。決して、政府マスコミの馬鹿話に引っかかってはいけない。

福島、癌の発症率は61倍に上昇!国立癌研究センター長!安倍政府は全て隠蔽・洗脳ー彼らは殺人者だ!ホロコースト…メディアはそれを報道しない!


福島原発事件「内部被曝」恐ろしい事態はこれから始まる!現在も放射性物質は日本中に降り積もっている!食べ物からも空気からも、わたしたちは、日々内部被曝に遭っている。これはだましの効かない現実だ。

日本人のガン多発は、原発だった!原発の影響『スターングラス博士』糖尿病も/癌がなぜ世界中で増加して…

うどん名産地に糖尿病が多い!炭水化物中心の食生活/ラーメン、パン、ごはん等/血糖値を急激に上げる!

福島、どうして5,6号機の敷地から大量の湯気が出ている!燃料デブリが露出して地下水と反応して水蒸気が!2つの原子炉には問題は生じていないはず!これはいったい…/原子炉の上だけ大量の水蒸気が発生するということは原子炉周辺の地温が高いということになり、地温が高いのは地中に高温物質がある、ここでは燃料デブリが露出して地下水と反応していると見られます。


猛毒ストロンチウム90の恐怖!原発再稼働は太平洋戦争と同じなのだ「後は知らない」民族の滅亡!放射能汚染に住む日本人!人体実験!/ひたすら金儲けに走るシロアリが活躍する/ストロンチウム90の毒性はセシウム137に比べて300倍ある。セシウムが排泄されるのに対し、ストロンチウムは一度体内に定着すれば死ぬまで被曝が続く。主に、骨折、骨腫瘍、糖尿病、白血病を300年にわたって引き起こす。




sohnandae Twitter→復活Twitter

地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

がん細胞〜牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の

2015-12-29 21:37:09 | 健康
がん細胞〜牛乳の功罪「がん細胞を活性化」

牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!

乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…

そして放射能と原発再稼働!



「第3回―がん細胞〜牛乳の功罪―」 - 京都からすま和田クリニック 和田洋巳の相談室

講座:なぜがんは発生し、成長し、そして増殖するのか?〜第5回〜 - 京都からすま和田クリニック 和田洋巳の相談室/
この人はジェイ・プラントという、イギリスの地球科学者で、自分が乳がんになり、何回も再発、リンパ節転移を繰り返します。自分で調べて、言われていることを全部守っているのに、何で再発するのだろう?と疑問に思いました。彼女はさらに調べ、アジア女性に乳がんが比較的少ないことを知りました。そのことから自分はミルクを飲むことで再発しているのではと思い、ミルクをやめると再発が止まりました。そこで、彼女は『乳がんと牛乳』という本を書きました。我々のところに来院されるがん患者さんでも、良くお話をうかがうと非常に積極的に乳製品を摂っておられます。ちなみに、私のところに来ると、『それはやめなさい』と伝えています。




牛乳と乳がん

乳がんと牛乳──がん細胞はなぜ消えたのか | ジェイン・プラント, 佐藤章夫 | 本-通販 | Amazon.co.jp


まさか、そんなことが…、驚愕の真実。乳がん、前立腺がんの原因は牛乳だった。

転移4回の進行性乳がんに侵されながら、乳がんの原因を探り続け、著者はついに真犯人を発見した。

それから15年、彼女の乳がんは一度も再発していない。乳がん・前立腺がんは克服できる。

内容(「MARC」データベースより)

乳がん、前立腺がんの原因は牛乳だった! 転移4回の進行性乳がんに侵されながら、

乳がんの原因を探り続けた女性科学者が、その結論を紹介。

乳がんになったときの医療との向き合い方、再発を防ぐための食事療法なども述べる。


乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長


日本人のガン多発は、原発だった!原発の影響『スターングラス博士』糖尿病も/癌がなぜ世界中で増加して…

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも/そして「緑茶」国立がん研究センター発表、緑茶1日5杯で死亡リスク低くなる。

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

「がん細胞〜牛乳の功罪」〜牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる - るいネット

「がん細胞〜牛乳の功罪」〜牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる
 
匿名希望 15/12/29 PM01

牛乳、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品が「がん細胞を活性化させてしまう」。そのしくみを解説する記事を紹介します。

いろいろな細胞を元気にし、増殖させる働きをする「IGF受容体」は、スポーツやエステの分野で必要とされますが、

がん細胞はその仕組を利用し自己増殖を加速させるようです。

そのIGFを大量に含むのが牛乳です。



以下、「第3回―がん細胞〜牛乳の功罪―」リンクより引用
 ==========================================================



がん化した細胞で活性化された遺伝子の中の1つにIGF受容体

(Insulin-like growth factors: インスリン様成長因子)があり、

これは細胞増殖を活性化し、自己増殖的な刺激を与えます。

一般的にIGFは成長ホルモンが分泌されると、肝臓で生成され、

それがいろいろな細胞を元気にし、増殖させます。スポーツやエステの分野では、

IGFは必要と言われますが、がんの時には、がん細胞を増殖させてしまいます。

このIGFを大量に含むのが牛乳です。『乳がんと牛乳』という本がありますが、

乳がんになった女性の学者が、医者が信用できずに自分で乳がんについて調べてみると、

アジアの女性には乳がんが少なく、欧米の女性に多いことが分かりました。

そこでアジアの女性の食事がいいのだろうと調べた結果、牛乳が悪いのではないかということに思い当たり、

牛乳を止めたところ、がんがおとなしくなってきたというものです。ちなみに、

うちに来院される女性のがん患者さんは、かなり大量に乳製品を摂っています。

やめなさいというと、エーッという顔をされることが多いですが、牛乳は本当に、よくがんを育ててくれます。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!


いつものパンが、あなたを殺す!パンが危ない!パンは脳に悪い!糖・炭水化物が癌、糖尿病、認知症… /神経科医のデイビッド・パールマター氏はこう言う。炭水化物は〈脳を破壊している〉と。なかでも、パンにはその危険性をさらにアップさせる物質が含まれているのだという。


うどん名産地に糖尿病が多い!炭水化物中心の食生活/ラーメン、パン、ごはん等/血糖値を急激に上げる!

周富徳氏、佐野実氏を蝕んだ「糖尿病」“ラーメン、牛丼の食べ方にもコツ”食べる順番で予防する!糖尿病はラーメンなど糖質を含んだ食品の取り過ぎが引き金になるが、ちょっとした工夫でリスクが軽減できるという。


砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…



『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!


癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも/そして「緑茶」国立がん研究センター発表、緑茶1日5杯で死亡リスク低くなる。



緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!



がん予防に〈ブロッコリー〉変異した細胞を元に戻す可能性が!生でスムージーが効果的。細胞ががんになろうとするのをブッロク。がんになりかけている細胞を元に、元気にもどす。


ゴーヤが癌細胞の98%を強制終了させる!糖尿病をストップさせる!



医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!


ドイツのTV局/日本国民は、放射性廃棄物と同レベルの汚染された食物を食べている!日本国民は騙されたまま! 日本:食べて応援!国民皆殺し政府。台湾:放射能から国民を守る政府。


福島、小児甲状腺がん、50倍〜300倍…さらに数千倍!世界最悪/南東北から関東…放射能汚染 /津田敏秀氏ら論文/いまだに、正確な放射性物質の量は、把握されていないことを忘れてはいけない。政府の放置によって、世界最悪の放射能汚染に見舞われているのである。廃棄物処理や物流によって、全国に拡散を続けているのが現実だ。決して、政府マスコミの馬鹿話に引っかかってはいけない。

放射能被爆/ガン等の症状が本格的に増えるのは2015年以降!原発は危険だから東京でなく川内原発など地方につくる!武田邦彦/なにしろ福島原発から漏れた放射性物質の量は100京ベクレルと言われ、広島に投下された原子爆弾で汚染された量の約200倍ですから、なにが起こるかかなり長期、慎重に観察していかなければなりません。

首都圏の急病人が異常に激増している!内部被曝が日本列島の人間に均等におき、被爆による疾病や突然死!首都圏の急病人が首都機能を止める…これが、爆発的に加速します。/駅や電車での急病人がさらに深刻化!血まみれの人や血だまりの目撃例多数、阿鼻叫喚の始まりか!

『タオル一枚美肌ダイエット』肩こり!タオルを両脇に挟んで両腕を左右にふるだけ!肩甲骨、褐色脂肪細胞・刺激体操!




sohnandae Twitter→復活Twitter

地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…

2015-12-28 16:37:35 | 健康
菓子パンは超危険!人体が危機的被害

… 血糖値が乱高下!

栄養ゼロで高カロリー!

糖尿病、がん、生活習慣病…

食事が菓子パン、ケーキなど

大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!


子供たちのスポーツチームに

怪我が多いのも栄養・食事に

問題があるのかもしれない!


菓子パンは超危険!人体が危機的被害…栄養ゼロで高カロリー、血糖値が乱高下|ビジネスジャーナル スマホ

プロ野球関係の友人は、

スポーツをやっている子供に

怪我が多いのは、食事の内容に

問題があるのかもしれない。

と疑ってもいます。

普段の自分の食生活が、自分をつくり、

育て、いざという時に修復に

役立ってくれるということは、

知っておかなければならない事実です。

プロスポーツ界も、一般企業の経営者も、

最も重要な資産は何か、と考えた時、

それが理解できない経営者は失格です。

全文は下記に…

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長



健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

菓子パンは超危険!人体が危機的被害…栄養ゼロで高カロリー、血糖値が乱高下(Business Journal) 阿修羅、赤かぶ

菓子パンは超危険!人体が危機的被害…栄養ゼロで高カロリー、血糖値が乱高下

2015 年 12 月 27 日  Business Journal
   
 12月11日、プロ野球のオリックス・バファローズの伊藤光捕手が契約更改交渉に臨み、

来季年俸は1500万円ダウンの5700万円でサインしたことが報じられた。

 しかし、話題になったのは、金額よりも伊藤捕手の球団との交渉内容だ。

伊藤捕手は、主催試合の終了後に球団から提供される食事について、

「菓子パンが多い。全員に行き届いていないこともある。栄養は大丈夫なのか」と、1時間半の交渉の大半を待遇改善の訴えに費やしたという。

 配られる菓子パンは1個100円程度の市販のもののようで、

伊藤捕手は「もっと糖質のあるものをとりたい。球団側の負担になるなら、選手がお金を出してもいい」と訴えた。

 それに対し、球団側は「(ほかの食品を)用意すること自体は問題ではない」としているが、

一部では「プロ野球選手に菓子パンとは、栄養面で問題がある」「球団の健康管理はどうなっているのか」

「そもそも、菓子パンは体に悪いのでは?」などと波紋を呼んでいる。

 この問題について、フードプロデューサーで一般社団法人日本オーガニックレストラン協会代表理事の南清貴氏は、以下のように語る。

「以前、プロ野球関係の友人から話を聞いたことがありますが、プロスポーツ界は、意外なほど食事に無頓着のようです。

また、プロに限らず、スポーツジムでインストラクターを務めている友人は、クライアントの栄養問題を本気で心配しており、

子供たちのスポーツチームについても、栄養に無関心なことに心を痛めています。

 プロ野球関係の友人は、『スポーツをやっている子供に怪我が多いのは、食事の内容に問題があるのかもしれない』と疑ってもいます。

プロ野球の球団には専属の管理栄養士がいますが、ほとんどの場合は契約している製薬会社などから派遣されています。

そのため、自社で開発したスポーツドリンクを選手に勧めるなど、本来の栄養指導からかけ離れてしまっていることもあるようです。

 今回、伊藤捕手が訴えた試合後の菓子パン問題は、それだけに焦点を当てていては、解決の道を探ることはできないでしょう。

菓子パンというのは、あくまで象徴であり、

その根っこには『球団側が、選手が食べるものに対して、その程度の関心しか抱いていない』という問題があります」

■試合後の菓子パンは完全にアウト!

 本来、栄養面に気を配るべきプロスポーツ界だが、驚くほどその意識が低いことが明らかになったわけだ。

では、激しい運動で多くのカロリーを消費したプロ野球選手が菓子パンを食べるということについて、栄養面ではどんな問題があるのだろうか?

「菓子パンには、試合後の選手の体が必要としている栄養素は、まったくといっていいほど含まれていません。

しかし、カロリーだけは多くあります。そのような食品は『エンプティカロリー(空のカロリー)』と呼ばれます。

 エンプティカロリーを摂ると、体は混乱してしまいます。摂取したカロリーをエネルギーに変える栄養素が含まれていないからです。

そのため、別の食品から摂った栄養素をそれに充てるしかないわけですが、

エネルギーに変えるための栄養素が不足している場合、血糖値が急上昇したままになってしまいます。

 これは、体にとっては危機的な状況です。なんとか血糖値を下げようとして、膵臓からインスリンというホルモンが分泌されますが、

このホルモンが出すぎると、今度は血糖値が異常に低くなってしまいます。

 そのような状態は『低血糖』と呼ばれ、体にとっては、さらに危険です。

そして、そんなことを繰り返していたら、体は本来の力を発揮できなくなってしまいます。

そういった背景を踏まえると、プロ野球選手が試合後に菓子パンを食べるのは、絶対にやめたほうがいいと思います」(南氏)

 本来、球団は選手が力を最大限発揮できるように、あらゆる面でサポートを行うべきだ。

しかし、今回明らかになったオリックスの対応は、選手のパフォーマンスを下げかねないものだったといえる。

「この問題は、最終的には球団の経営問題に行き着くと思っています。

球団は、何を自分たちの資産と考えているのか。そして、その大事な資産をどのように活用したいと考えているのか、ということです。

 私は、プロ野球の球団にとって、最大の資産は選手だと思います。

選手たちが、持てる力を十全に発揮してくれなければ、球団としての前途は多難です。これは、プロ野球だけの問題ではありません。

 サッカー、バスケットボール、バレーボール、相撲、すべてのスポーツ関係者が肝に銘じなければならないのが、選手の健康管理です。

そして、その健康管理の根本には食事があります。

 翻って、一般企業も同じだと思います。一般企業の経営者も、『企業にとって最も重要な資産は何か』と考えた時、その答えは社員だと思います。

社員が力を発揮してこそ業績に結びつくわけであり、それが理解できない経営者は失格です。

早晩、経営の現場から姿を消すことになるでしょう。自社の資産が何かを見抜けない人間が経営権を握っているなんて、ありえないことです」(同)

■食は自分への最も効率的な投資

 もちろん、プロ野球選手だけでなく、我々一般人にとっても、日々の食事は大切なものだ。

南氏は、「食は、自分という資産への投資である」と語る。

「私たちの体は、食べたものでできています。そして、プロ野球選手の試合後の体は、とても傷ついています。

その傷を修復するのは、食べたものに含まれている栄養素です。

 だから、試合後に食べるものだけではなく、日常の食事の内容が大事なのです。

これについては、これから見直されていくと思いますが、スポーツ選手のみならず、一般の方々も同じことです。

普段の自分の食生活が、自分をつくり、育て、いざという時に修復に役立ってくれるということは、知っておかなければならない事実です。

 まさに、食は最も効率のいい、自分という資産への投資なのです。

というわけで、選手たちは球団がそのことを理解して『最適な食事』を用意するまでの間、

私たち一般人も、国や企業が『健康の源は食である』ということに気づくまでの間は、自分で自分の身を守るしかないということです」(同)

 自分の健康状態や食習慣を見直し、必要な栄養素を摂取することは、誰にとっても大切なことだ。

ましてや、体調がパフォーマンスに直結するプロ野球選手においては、最優先すべき事項といえる。

オリックスは今季パ・リーグ5位に沈んだが、伊藤捕手の訴えを受けて来季は待遇改善、ひいては順位アップとなるのだろうか。

(文=編集部)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

いつものパンが、あなたを殺す!パンが危ない!パンは脳に悪い!糖・炭水化物が癌、糖尿病、認知症… /神経科医のデイビッド・パールマター氏はこう言う。炭水化物は〈脳を破壊している〉と。なかでも、パンにはその危険性をさらにアップさせる物質が含まれているのだという。


砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…


うどん名産地に糖尿病が多い!炭水化物中心の食生活/ラーメン、パン、ごはん等/血糖値を急激に上げる!

周富徳氏、佐野実氏を蝕んだ「糖尿病」“ラーメン、牛丼の食べ方にもコツ”食べる順番で予防する!糖尿病はラーメンなど糖質を含んだ食品の取り過ぎが引き金になるが、ちょっとした工夫でリスクが軽減できるという。

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも/そして「緑茶」国立がん研究センター発表、緑茶1日5杯で死亡リスク低くなる。



味噌汁は食事全体の塩分を減らす!がん、糖尿病、脳卒中、心臓疾患、痴呆症、高血圧などのリスクを下げる!食事の塩分量を減らすには味噌汁を飲め、実は万能な栄養源だった!


緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

冷やご飯ダイエット!冷たいご飯が脂肪&糖質の吸収を妨げる!炭水化物好きに朗報?!ホンマでっか!?TV… 野菜の繊維のような働き!?

がん予防に〈ブロッコリー〉変異した細胞を元に戻す可能性が!生でスムージーが効果的。細胞ががんになろうとするのをブッロク。がんになりかけている細胞を元に、元気にもどす。

ゴーヤが癌細胞の98%を強制終了させる!糖尿病をストップさせる!

放射能被爆/ガン等の症状が本格的に増えるのは2015年以降!原発は危険だから東京でなく川内原発など地方につくる!武田邦彦/なにしろ福島原発から漏れた放射性物質の量は100京ベクレルと言われ、広島に投下された原子爆弾で汚染された量の約200倍ですから、なにが起こるかかなり長期、慎重に観察していかなければなりません。

福島、小児甲状腺がん、50倍〜300倍…さらに数千倍!世界最悪/南東北から関東…放射能汚染 /津田敏秀氏ら論文/いまだに、正確な放射性物質の量は、把握されていないことを忘れてはいけない。政府の放置によって、世界最悪の放射能汚染に見舞われているのである。廃棄物処理や物流によって、全国に拡散を続けているのが現実だ。決して、政府マスコミの馬鹿話に引っかかってはいけない。


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!


ドイツのTV局/日本国民は、放射性廃棄物と同レベルの汚染された食物を食べている!日本国民は騙されたまま! 日本:食べて応援!国民皆殺し政府。台湾:放射能から国民を守る政府。


首都圏の急病人が異常に激増している!内部被曝が日本列島の人間に均等におき、被爆による疾病や突然死!首都圏の急病人が首都機能を止める…これが、爆発的に加速します。/駅や電車での急病人がさらに深刻化!血まみれの人や血だまりの目撃例多数、阿鼻叫喚の始まりか!

富裕層に1%課税すれば、消費税は増税する必要ないことが判明!日本は金持ちの税金は低い!先進国並みに税金を払ってさえいれば、消費税の増税は必要なかった!



sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

『タオル一枚美肌ダイエット』肩こり!タオルを両脇に挟んで両腕を左右にふるだけ!肩甲骨、褐色脂肪細胞

2015-12-26 17:12:49 | 健康
『タオル一枚美肌ダイエット』

肩こり!

タオルを両脇に挟んで

両腕を左右にふるだけ!

肩甲骨、褐色脂肪細胞・刺激体操!


日比野先生が食後に必ず

行っているというのが、

タオル1枚で出来る

美肌ダイエット!

タオルを両脇に挟んで

左右に動かすだけ…!

サタデープラス

2015・12・26










ブログランキング・にほんブログ村へ

【やり方】

くわしい画像は下記に…

●長めのタオルを4つ折りにする。

●両手でタオルを持ち、背中から回して脇の下に挟む。

●痛気持ちいいくらいにギュッと両脇をしめて、しっかりと挟み込む。

●肩甲骨にタオルを食い込ませるイメージで!

●ランニングするイメージで両腕を振り、上半身を左右にスイングする。

●左右5回で1セットで、これを1日1回5セット行うだけ。

首の回り・肩甲骨回り・脇の下には

褐色脂肪細胞という皮膚や内臓の新陳代謝を促す働きを持つ細胞が集中していて、

そこを刺激することで脂肪が燃焼しやすくなると言います。

食後に行うと言っていましたが、お風呂上りに行うのがベストだそう。

お風呂上りは体が温まっているため、関節なども柔らかく動かせる範囲が広がるため、

基礎代謝がよりUPするそうで、日比野先生は体を拭くついでに行っているそうです。



















ブログランキング・にほんブログ村へ

【サタデープラス日比野】生芋こんにゃくとタオルダイエット法


サタデープラス!名医のダイエット方法が紹介!これでお正月太りを解消 | 40代女のわくわくライフ

肩こり改善予防『90秒ストレッチ、 簡単3つのポーズ』どこでも、いつでも。竹井仁教授、モーニングバード


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…

菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!


乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長

アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇〜食べる順番で予防〜モーニングB

食べる順、「まず野菜」がおすすめ 血糖値抑制に効果。ダイエット!!

うどん名産地に糖尿病が多い!炭水化物中心の食生活/ラーメン、パン、ごはん等/血糖値を急激に上げる!

いつものパンが、あなたを殺す!パンが危ない!パンは脳に悪い!糖・炭水化物が癌、糖尿病、認知症… /神経科医のデイビッド・パールマター氏はこう言う。炭水化物は〈脳を破壊している〉と。なかでも、パンにはその危険性をさらにアップさせる物質が含まれているのだという。

冷やご飯ダイエット!冷たいご飯が脂肪&糖質の吸収を妨げる!炭水化物好きに朗報?!ホンマでっか!?TV… 野菜の繊維のような働き!?

減塩の嘘“高血圧説も根拠なく”減塩すべきは化学塩の食塩!自然塩で健康維持!…頻尿、冷え性など改善!

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏

お米と水で水素水!健康に美肌に掃除に/米・小さじ1杯と、水1L/高品質の水素水ができます!簡単で安価簡単で安価… お米で作る水素水/水素には、マイナス電子がありますので、酸化した体をアルカリに戻してくれます。酸化した体を還元する脅威の水素水!<作り方>水1リットルに対して、小さじ1杯の玄米または白米を少し洗って入れて、48時間放置します・・・

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも/そして「緑茶」国立がん研究センター発表、緑茶1日5杯で死亡リスク低くなる。

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!




sohnandae Twitter→復活Twitter

地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

今日の物

<script type="text/javascript">document.write(unescape("%3Cscript")+" src='http://widget.zenback.jp/?base_uri=http%3A//blog.goo.ne.jp/kimito39&nsid=114673808152993203%3A%3A114676501097544259&rand="+Math.ceil((new Date()*1)*Math.random())+"' type='text/javascript'"+unescape("%3E%3C/script%3E"));</script>

セイセキ

<script src="http://blogreport.labs.goo.ne.jp/tushinbo_parts.rb?bu=http%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Fkimito39"></script>