みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報を!脱原発、反戦争、平和憲法、健康情報など…皆様の幸福を祈ります。

熱いお風呂で癌を殺せる!日本人のお風呂習慣が癌細胞を殺す!そして『重曹水』を飲む!癌は味噌がキライ、癌は砂糖、糖質が好き!

2016-09-28 16:33:18 | 健康
熱いお風呂で癌を殺せる!

日本人のお風呂習慣が癌細胞を殺す!

そして『重曹水』を飲む!

癌は味噌がキライ、癌は砂糖、糖質が好き!



世界が注目!!「癌細胞を死滅させていた」日本の習慣とは?  日本人のお風呂習慣が?癌細胞を殺す(下記に全文)

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…/がん対策の情報も多数掲載

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える薬の害がわかる本(SB新書) 電子書籍/キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された。彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した。3年後も再発していない。/降圧剤は、脳卒中、痴呆症を引き起こす!


癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…



『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも!胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず!




健康カテゴリー - みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

世界が注目!!「癌細胞を死滅させていた」日本の習慣とは?  日本人のお風呂習慣が?癌細胞を殺す

癌細胞を死滅させる方法をご紹介します。 実は、この方法は、昔からの日本人の知恵や習慣によって見出された方法です! そして、私が1ヵ月間に渡り、自分の身体で実験しました。 誰もが、簡単に実践できる事なので、是非、お試し下さい

日本人のお風呂習慣が?癌細胞を殺す

■癌細胞は毎日増殖する?
実は通常の細胞でない癌細胞の前段階の細胞は毎日、約3000~5000個も作られています。その後、癌細胞が活性されるような癌細胞にとって居心地の良い体内環境でいれば、この細胞はどんどんと活性され、癌細胞が増殖します。
しかし、この細胞を除去してくれるのが、免疫細胞です!!免疫細胞と、癌細胞は簡単に言うと正反対の状況を好みます。
それでは、癌細胞を死滅させるにはどうしたら良いでしょうか?

■癌細胞を死滅させる方法とは?
色々な情報がでていますが、一番簡単に実践できる事は、「身体を温める事」です。体温を1度上げるだけで、免疫力は5~6倍になるという有名な言葉がありますが、癌細胞の敵は、免疫細胞です。
癌細胞を死滅させる温熱実験は沢山行われています。温熱実験によって、何度で死滅するかは、色んな説がでていますが、有効なのは、「39.6度」と「42度」です。つまり、39度で悪性細胞は衰え始め、42度で死滅するという事です。

■日本人のお風呂習慣が?癌細胞を殺すヒントとなった?
「身体を温めると癌細胞が死ぬ」という研究で話題になっているのは10年位前からですが、実は、この方法は、第二次世界大戦後すぐに実験されて、明らかになっている事でした。その研究のヒントとなったのは、日本人の熱い風呂に入る習慣からでした。

第二次世界大戦前に、フランスの医師パスツール、ジョリエが実験し、その後、ドイツのアンリ・ランペール教授が2次大戦中に自分の腸チフスや兵士達の腸チフスを熱いお風呂(43度)に入らせる事で治してきました。彼は、熱いお風呂に入る習慣のある日本人の癌の発症率が他国と比較し20倍も低い事に注目し、研究しました。

その結果、ガン患者を36度のお風呂に入浴させ、徐々に温度を上げ、42度まで上げ、最終的に、体温が39度に上げると悪性細胞は衰えはじめ、42度で死滅する事を発見しました。

■熱いお風呂で?良い細胞に対する影響は?
癌細胞を死滅させても、良い細胞まで死んでしまっては意味がありません。
正常の細胞は、44度までは体温の上昇に絶える事ができます。正常細胞は温かい温度で活性され、悪性細胞は、温かい温度で死滅してゆきます。

(有名な癌細胞実験)
1978年に国立予防衛生研究所で、人間の子宮がん細胞を、32度~43度の間で温度に変化を与えながら、正常の細胞と比較いました。39.6度以上にした際に、癌細胞は10日間で全滅しました。
逆に、38.5度でマクロファジー(免疫細胞)はどんどんと活性されてゆきます。
出典:世界が注目!!「癌細胞を死滅させていた」日本の習慣とは?|国際医療 Specialist Moe!

■癌細胞が好きな物と嫌いな物

①癌細胞が好きな物
・低体温:体温が35℃になると、癌細胞は喜んで活性化します
・酸欠状態:酸素がない状態が癌細胞にとって最高な居心地です
・ストレス:ストレスが溜まると、敵である免疫細胞が弱まるので、癌細胞は増殖します
・ミネラル不足:ミネラルは、3大要素であるタンパク質、脂質、糖質と異なり、実は体内に摂取するのが、とても難しい栄養素です。これらが不足すると、体液は酸性に傾き、DNAが異常を起きやすくなります。サプリで摂取しようとしても、中々体内に入らないで、食事で摂取するようにしてください。
・高ブドウ糖:癌細胞は、糖質を使用して、エネルギーを作り増殖します。

②癌細胞が嫌いな物
・高体温:体内が熱い状態は、癌細胞にとっては敵です。逆に、免疫細胞は体内が熱くなる程、活性します。身体はできるだけ温めて下さい。
・酸素:体内が酸素で溢れていると、癌細胞は増殖するのが難しくなります。酸素は血流を良くするので、呼吸や運動で酸素を多く取り込んで下さい。
・ミトコンドリア:正常細胞は酸素を使用し、ミトコンドリアからエネルギーを得ますが、癌細胞は、酸素を使用せず、グルコース(糖質)からエネルギーを作ります。
出典:世界が注目!!「癌細胞を死滅させていた」日本の習慣とは?|国際医療 Specialist Moe!

■癌細胞を一番簡単に死滅させる裏ワザとは?

癌細胞と免疫細胞は、基本的に正反対の環境を好みます。簡単に言うと、癌細胞の活性をさせず、死滅させ、免疫細胞を活性させれば良いのです。癌細胞を死滅させる方法として、糖質を抑えて、ミトコンドリアを増やすなど、沢山の方法がでています。

ただ、一番簡単な方法は、「温熱療法」です。HSP(ヒートショックプロテイン)はタンパク質の一種で、全ての細胞に存在します。このHSPは、免疫力を高めて、細胞を修復し強化してくれます。体温が上昇すると増加する性質を持ちます。一番効率良く増加させるには、お風呂に入る事です。

■癌細胞を死滅させるお風呂の入り方とは?

癌細胞は、、39度で悪性細胞は衰え始め、42度で死滅すると言いました。しかし、お風呂に浸かっても42度まで体温を上昇させていると、身体への負担が大きく逆効果です。免疫細胞が活性する38.5度まで体温を上昇させれば良いのです。これは、意外と簡単にできます。

①全身浴で入浴する事
首と腋下は、血管が太い為、熱が入りやすい箇所です。血液を全身に運び、深部体温を上昇させてくれます。

②入浴前に、炭酸水、もしくは、温かい飲み物を飲む
ご参照下さい→食べすぎをなかった事に?「簡単にカロリー消耗させる」裏ワザ!

③お湯の温度は40度~42,3度にする。
この温度で10分間入浴すれば、体温は38度以上までは上がります。(*個人差があります)

③温める効果の高い精油を使用する
私は、ジュニパーとゼラニウムを塩やオイルに入れて入浴しました。
その結果、体温が上昇する時間が短縮されました。
ジュニパー4滴+ゼラニウム3滴

(入浴剤なし)42度のお風呂に10分間で38.5度
(精油入り)42度のお風呂に5分間で38.5度

アロマオイルの効能一覧

もはや神の粉!?色々な用途に使える重曹がさらに癌や放射能被ばくに効くと話題に! - NAVER まとめ/お風呂や飲料水に重曹を:放射性毒を体内から排出するためには、お風呂のお湯に海塩と重曹を1/2カップずつ入れてください。
毎日20~30分間を約3週間、または、2日に1度、6週間、そのお湯に浸かります。


出典:世界が注目!!「癌細胞を死滅させていた」日本の習慣とは?|国際医療 Specialist Moe!

Hiromi @Sognidoro1222


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

驚愕の情報・・・!!  『90%以上のガンは数週間のうちに完治』 ガンを治すのに、手術も 放射線治療も 化学療法も 必要ない

ジネスになっています。そのため、彼らは既存のガン治療法を手放すわけがありません

Every Cancer Can be Cured in Weeks explains Dr. Leonard Coldwell - YouTube


90%以上のガンは数週間のうちに完治します。ガンを治すのに、手術も放射線治療も化学療法も必要ありません。
しかし法律や患者を苦しめ殺害して何兆ドルもの利益を得ているガンの利権団体はこのような治療法でガンを治している私を妨害しています。法的にも私の治療法を公表することができない状態です。
出典:https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=72131
どの種類のガンも、2週間から16週間で完治します。

ガンを治すには、身体の解毒が必要です。次に、身体をアルカリ性に保つことです。そして、緑色の葉や野菜に含まれるクロロフィルの効果で酸素を多く体内に取り入れることです。身体をアルカリ性に保つにはカルシウムや他の微量元素ミネラルのサプリメントなどを飲むのが効果的です。これで数週間後にはガンが消えてしまいます。

ガンを治すには、身体をアルカリ性に保ち、自己治癒力(アルカリPhレベル→7.5以上に)を高める必要があります(これはアルカリ度がかなり高い状態です)。

出典:https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=72131

ドイツのある医師は、ガン患者に酸素治療を行っています。ガン患者の血液を抜き取り、血液にマイナスイオン?の酸素を注入してから患者に輸血します。すると、患者の身体は新生児のように蘇ります。ガン患者の血液は酸素不足により黒っぽい色をしていますが、酸素を注入することでピンク色に変わります。これは法的に認められたドーピングのようなものです。輸血した途端に患者はエネルギッシュになります。

さらに、(特に)私が行った治療は。。。大量のビタミンC(1日に100cc、1週間に3回以上の割合で)を血液に注入しました。そうすると、ガンは2日以内に消えてしまいます。心臓病を患っている人もビタミンCの大量摂取でで完治します。

さらに、ビタミンEは高血圧を改善します。しかし人工的に作られたビタミンでは効き目はありません。天然のビタミンでないと効き目がありません。自然界の問題は自然界が解決するのです。

さらにガン患者が自分でガンを治したいと思うなら。。。未加工の食品だけを食べる完全菜食主義者(ローフードダイエット)になることです。

さらに、腎臓に疾患の無い方は、1日に1ガロンの水(小さじ1/2の海塩を入れる)を飲みます。人間の身体がうまく機能するには身体に電気を流す必要があります。電気を発するには塩が必要なのです。

そのため、体内の塩分が不足すると高血圧になります。ただ、食卓塩(精製塩)を摂ると、塩の結晶が血管の膜を傷つけ血管内部が出血します。そして、出血を止めるためにコレステロールが傷ついた部分を覆うため、結果的にコレステロールで血管が狭くなり高血圧になります。塩は食卓塩ではなく海塩を使ってください。

出典:https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=72131


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

がん放置療法のすすめ!何もしないことが有効な治療法となる場合がある!癌は代替え療法、がん対策に有効な食べ物や運動、過労ストレス、放射能対策で癌は消えていくのではないか!抗がん剤、手術、放射線治療は危険!血糖値を急上昇させる食事は万病の元!



癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…

『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも!胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず!

味噌汁は食事全体の塩分を減らす!がん、糖尿病、脳卒中、心臓疾患、痴呆症、高血圧などのリスクを下げる!食事の塩分量を減らすには味噌汁を飲め、実は万能な栄養源だった!

『抗がん』万能の薬効スパイス 『ターメリック』生活習慣病、抗腫瘍、抗潰瘍、消炎作用、肝臓、胆嚢、腎臓、心臓、糖尿病、認知症、動脈硬化、老化防止、美肌、便秘、冷え性、貧血…二日酔い、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、腎不全 、血栓予防、アレルギー、血液浄化、ピロリ菌除菌など


癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える薬の害がわかる本(SB新書) 電子書籍/キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された。彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した。3年後も再発していない。/降圧剤は、脳卒中、痴呆症を引き起こす!

純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!



カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

“朝カレー生活”が〈がんに効く〉漢方学の権威語る…カレー粉スープ/体温代謝上昇!ダイエット、冷え性…/なにより体を温めてくれるので、がんを寄せ付けない体作りの基礎になる。がんの嫌がる食事は、体を温めるスパイシーなメニュー。

カレーで動脈硬化の予防!血管内皮機能を改善する効果をハウス食品が確認=カレー粉のスパイス。ハウス食品は広島大学・東幸仁教授との共同研究で、カレーに動脈硬化予防で重要な役割を果たす血管内皮機能を改善する効果があることを臨床試験により確認したと発表した。カレーには、スパイス由来の抗酸化物質が多く含まれており、高い抗酸化力が期待できる食品。

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…


アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇~食べる順番で予防~モーニングB



健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長



減塩の嘘“高血圧説も根拠なく”減塩すべきは化学塩の食塩!自然塩で健康維持!…頻尿、冷え性など改善!

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏

砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…


抗がん剤が癌を治せないのは常識!名医たち、厚生省技官!米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!/癌は砂糖、糖質が好き…がん治療にも糖質制限食が有効!そして食養生と栄養をしっかりとる…!合わせて適度な運動などで体温を上げ、免疫力を高める事が有効のようです!


米政府/抗がん剤・放射線・手術は、無効かつ危険!と発表 『三大がん治療効果なし』日本のがん治療は30年遅れ!代替療法を進めた米国では、がんによる死亡率減少!

長生きしたければ、がん検診は受けるな! がん検診で、癌になる…CTなどの検査には、こんなに害がある!/岡田正彦・新潟大学医学部教授/早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査には、こんなに害がある。検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりも、むしろ大きいかもしれない。これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。乳がん検診で、乳がんによる死を防げるのは、1,000人中1人ということです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

がん治療に新たな光!近赤外線照射『 光免疫療法』相当量の癌、転移した癌、末期癌でも治せる!小林久隆主任研究員・米国国立保健研究所、がんの3大療法、外科手術、抗がん剤、放射線治療の弱点、すべてクリア!実用化は米国で5年から6年後?2016年記事。




日本放射能汚染、流通する食品の50%が汚染されている!という考え方で基準値が決められた!日々被曝…ストロンチウムやプルトニウム、α核種は測定していない!セシウムの基準値を厳しくするから大丈夫といわれても!全品を詳細に検査をするのはムリで、サンプリング検査か、全品をザッと粗く検査!学校給食に、いろいろな問題がつまっている件?/おしどりマコ・ケンの「脱ってみる?」マガジン9/殆どの日本人は、自分が日々被曝している事すら知らない!




米国、人類全体の存亡にかかわる問題!安倍晋三『トリチウム汚染水分解技術』導入せず!トリチウムは海に、水蒸気、雲、雨となり…日夜、当初想定をはるかに超え無尽蔵に産出されてしまっている!安倍晋三総理大臣への公開書簡、IISIA 株式会社・原田武夫国際戦略情報研究所




sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

がん放置療法のすすめ!何もしないことが有効な治療法となる場合がある!癌は代替え療法、がん対策に有効な食べ物や運動、過労ストレス、放射能対策で癌は消えていくのではないか!

2016-09-24 17:30:10 | 健康
がん放置療法のすすめ!

何もしないことが有効な治療法

となる場合がある!

癌は代替え療法、

がん対策に有効な食べ物や運動、

過労ストレス、放射能対策で

癌は消えていくのではないか!

抗がん剤、手術、放射線治療は危険!

血糖値を急上昇させる食事は万病の元!

代替医療 - Wikipedia






近藤 誠「もしも医者から、末期がんと言われたら」【1】 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online抜粋引用


痛くも苦しくもないのに、人間ドックや健康診断でがんが見つかると、転移する前に早く切らねばという恐怖心からすぐに治療を開始する人が多い。しかし、本当にそうなのだろうか。近藤先生は、放置してもがんが転移せず、大きくもならない人が多数いることに注目し、「がんの放置治療」をすすめている。



長生きしたければ、がん検診は受けるな! がん検診で、癌になる…CTなどの検査には、こんなに害がある!/岡田正彦・新潟大学医学部教授/早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査には、こんなに害がある。検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりも、むしろ大きいかもしれない。これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。乳がん検診で、乳がんによる死を防げるのは、1,000人中1人ということです。

世界の真実の姿を求めて! がん放置療法のすすめ→癌で何もしないことが有効な治療法となる場合がある (全文は下記に)

近藤 誠「もしも医者から、末期がんと言われたら」【1】 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online(全文は下記に)

がん、抗がん剤や手術が寿命を縮める? 「何も治療しない」が正しい場合も? | ビジネスジャーナル(全文は下記に)

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…/がん対策の情報も多数掲載

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…

『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも!胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず!

健康カテゴリー - みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

世界の真実の姿を求めて! がん放置療法のすすめ→癌で何もしないことが有効な治療法となる場合がある

がん治療の方法として「がん放置療法」を近藤誠医師は勧めている。

「がん放置療法」とはがんの治療をしないこと。
がんは発生場所や症状、年齢、進行度によって全く異なったものとなり、治療方法をひとまとめにすることができない。

しかし
「がん放置療法」という考え方があることを知っておくことは極めて大事なことである。

「がん放置療法」を知らなければ
手術第一主義の医者がほとんどであるから、直ちに手術で患部切除が行われ、もはや取り返しのつかないことになってしまう。

がんになったとき慌ててはいけない。
がんを放置することがもっとも有効な治療法である場合がほとんどであるから。

近藤誠氏はがんは2種類あるとしている。

「本物のがん」と「がんもどき」

放置しても転移することがない「がんもどき」

どんな治療をしても治らない「本物のがん」

がんが「がんもどき」「本物のがん」いずれであっても、「がん放置療法」という考え方は有効である。

「がんもどき」であった場合、
がんを放置することは最善の治療方法となる。
何もしないで、定期的に検診を行い、経過を観察するだけですむ。
「がんもどき」=放置しても転移することがないがん、なので、やがてがんは消失していく。

一方

「本物のがん」であった場合でも
がんを放置することには、メリットがある。

がんを放置することでより長く生きることができる。
うまくいけば、がんを抱えたまま天寿を全うできるかもしれない。

なぜがんを放置すれば、長生きできるのか?
言い換えれば、
がん手術を行わないことが、より長く生きる上では重要である。

がん手術のデメリットとは

①がん手術によって「基底膜」が傷つけられる。

「本物のがん」が転移するための最大の障壁が「基底膜」。
手術は、この防壁「基底膜」を破壊すること

「本物のがん」=「転移能力を持つがん」の進行プロセス。
がん細胞化した上皮細胞が基底膜というバリアを超えなければ、転移は起こらない。
基底膜を越えるために「本物のがん」は特殊なタンパクを出す。
タンパクが基底膜を溶かして、がん細胞が外に出る。
がん細胞がタンパクを出すことが転移の必須条件となる。
ところが
手術することで基底膜を傷つければ、タンパクの助けを借りずに容易にがん細胞が外にでることができる。
その結果
がん転移が促進される。



②がん手術をすることは、腹膜転移を進めること。

腹膜が、がん細胞に対するバリアーの役割を果たしている。

腹膜にびっしり転移が存在していても、それだけでは症状は以外と軽く、腸閉塞もあまりみられない。
(腸閉塞が見られるのは、手術後。)

つまり自然状態では、転移病巣は腹膜の奥にむかって成長する力は弱い。

腹膜ががん細胞に対するバリアーの役割を果たしている時に、
腹膜を切り裂くのは、泥棒が高い塀を越えられないのに、塀を壊してあげるのに似ています。
腹膜の向こう側に達したがん細胞は悠々と増殖することができ、腸閉塞をも引き起こすのです。

http://www.weblio.jp/wkpja/content/%E7%B6%B2%E5%9A%A2_%E7%B6%B2%E5%9A%A2%E3%81%AE%E6%A6%82%E8%A6%81
腹膜は赤線
臓器の周辺を覆っている。
腹膜はがん細胞の侵入を防ぐバリアとなっている。




腹膜転移はどのようにして生じるのか。
胃癌の場合は、粘膜下層、筋層を通って、腹膜に達します。
これらの細胞の中には、腹腔にこぼれ落ちる細胞が生じ、正常でも、少量存在する腹水の中を漂うことになる。
しかし、別部位の腹膜に取り付いて増殖するには若干特殊な能力を必要とするようです。
という理由は第一に鍵穴と鍵物質の関係。

第二には腹膜にびっしり転移が存在していても、それだけでは症状は以外と軽く、腸閉塞もあまりみられない。
(腸閉塞が見られるのは、手術後。)
つまり自然状態では、転移病巣は腹膜の奥にむかって成長する力は弱いようなのです。
それなのに手術でお腹を切り裂いたらどうなるか。

腹膜ががん細胞に対するバリアーの役割を果たしている時に、
腹膜を切り裂くのは、泥棒が高い塀を越えられないのに、塀を壊してあげるのに似ています。
腹膜の向こう側に達したがん細胞は悠々と増殖炉することができ、腸閉塞をも引き起こすのです。

上述したことは腹膜転移が見られる
大腸がん、膵臓がん、卵巣がんにも妥当します。

では患者、家族はどのように行動したら良いのか。

1999年11月、当時62歳の男性が、早期胃癌との診断で胃の摘出手術を勧められ、私の外来を受診されました。
精密検査の結果、一応早期がんですが粘膜下層にまで達しており、直径は5センチ。
生検では「未分化がん」との診断でした。胃の「未分化がん」にはタチのよいのも含まれますが、
他方でタチの悪いスキルスがんも「未分化がん」です。この患者さんは、一応早期がんでも、スキルスがんの前身である可能性が高いと考えました。

検査結果が揃ったところで私は説明を始めました。

早期胃がんで、粘膜下層に留まっているという診断です。
ただし、がんがどこまで達しているかは断定できず、スキルスがんの一歩手前の可能性もある。
どの病院でも、手術を勧められるでしょう。
しかし、
手術が妥当かは別問題です。まず手術した場合を説明しましょう。
あなたは胃の部分摘出術になるでしょうが、開腹して、がんが予想以上に広がっていた場合には、全摘術になる。
手術の合併症、後遺症は私の本をお読みになったそうなので、何か分からないことがあれば、質問して下さい。
胃のスキルスがんは、タチが悪いと言われているが、血流を介した転移傾向は少なく、たいていの場合、死因は腹膜転移です。

もし腹膜に達していたなら、手術すると、寿命は確実に、縮まります。

逸見さんのように、一年以内の可能性も高く、五年生きられる人は一パーセント程度でしょう。

次に手術しなかった場合ですが、がん細胞が腹膜に達っしていない場合には、放っておいても腹膜に達することができず、天寿をまっとうできる可能性がある。
が、あなたの具体的余命は不明です。

こういうばあい、これから一年の間に死亡する可能性がどれほどあるか考え、一年間生きることができたら、次の一年の予想を立てるのがよいでしょう。

あなたの場合、放っておいても、これから一年の間に死亡する可能生はゼロです。

一年以内に死亡する可能性があるのは、胃摘出手術した場合と、抗がん剤治療をした場合だけです。

胃袋は放射線感受性が高い臓器で、放射線治療で重篤な合併症が生じる可能性がある。
取るべき症状がないという、あなたの現在の状態では、放射線治療はお勧めできない。

もっとがんが増大して、閉塞症状等が生じてきたら、放射線治療が妥当な場合もありえます。

説明終了後、このまま仕事を続けたいとの希望で、半年に一度、検査や診療をすることになりました。
原発病巣はだんだん進行し、2001年4月の検査では、はっきり筋層に入っているという見立てでした。

それでも本人は手術を希望せず、私も手術を勧めることはなく、2002年10月には腹膜に達している可能性があると診断され、2006年9月には、腹膜に達していると診断されました。
それでも元気でしたところが初診時から9年立った2008年9月に、大便が細くなったとの訴えがあった。おそらく腹膜転移が大腸周囲にはびこって、内腔を狭めたものと思われます。

そのまま様子を見ると、2009年1月には、調子が悪い、食が減った、便通が良くない、ときどき下腹部が痛い等の訴えがあった。

すべて腹膜転移で説明できますが、根本的な治療がないので、下剤等の対症療法をしました。
体調はゆっくり低下していきました。
しかし、仕事は続けられました。
そして10月に、近所の病院に入院。
息子さんの話では、最後まで意識ははっきりしていたが、肺に水が溜まって苦しくなり、麻薬の増量を希望され、2009年10月18日に亡くなられたとのことです。享年72。合掌。

この方の経過について2点だけ指摘しておきましょう。
経過から見て、初診時から腹膜転移があったと考えるのが妥当で、手術をしていれば、一年、二年の命だったはずです。
それが10年生きることができました。
第二には腹膜転移による症状が出現しましたが、食事も可能でした。
食べたものを吐く、それを軽減するための鼻から腸までのチューブを入れておくといった、手術後に生じる腸閉塞症状とは雲泥の差です。
胃癌の胃摘出手術には、得になることは一つもないようだと改めて実感した次第です。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

余命3ヶ月のウソ 近藤誠 - YouTube

近藤誠「がんより怖いがん治療」|ウチノヨメ - YouTube

がん治療で殺されない為に 近藤誠氏 ② - YouTube


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


癌と闘わない―私の選択 私の人生、私が選んではいけませんか? : 吉野 実香 : 本 : Amazon
商品の説明
内容紹介
乳癌になって約13 年、余命宣告もとっくに過ぎましたが、それでも私…元気です。

癌ブログランキング1位!

内容(「BOOK」データベースより)
乳癌になって約13年、余命宣告もとっくに過ぎたが、それでも…元気。結婚もして、仕事と子育てを両立してきた。長い闘病生活を家族を一緒に闘わせたくない。自分の思いを曲げてまで、苦しい思いをしてまで、家族のために生きなければいけないのか?最期ぐらい自分を優先してはいけないのか?という著者の想い。癌ブログランキング1位。

著者について
1964年生まれ、京都生まれ京都育ち、3人兄弟の次女として生まれる。美容師を経て24歳で結婚。25歳で長男を出産。30代後半の頃、右胸にシコリを見つける。その後、繊維腫と診断されるが、44歳の時に受けた検査で乳癌の告知。一度は手術をしようとしたが、癌と闘わずに放置することを決意。2011年「癌と闘わずに。。。」ブログをスタート。2013年2月にほんブログ村、癌・腫瘍ランキング1位となる。2013年4月、かなり元気に生きています!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
吉野/実香
1964年生まれ、京都生まれ京都育ち、3人兄弟の次女として生まれる。美容師を経て24歳で結婚。25歳で長男を出産。30代後半の頃、右胸にシコリを見つける。その後、繊維腫と診断されるが、44歳の時に受けた検査で乳癌の告知。一度は手術をしようとしたが、癌と闘わずに放置することを決意。2011年「癌と闘わずに。。。」ブログをスタート。2013年2月にほんブログ村、癌・腫瘍ランキング1位となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

がん、抗がん剤や手術が寿命を縮める? 「何も治療しない」が正しい場合も? | ビジネスジャーナル

さて、今日はがん治療の話題で盛り上がっています。“極論君”は「漢方だけで治す」と言っています。“非常識君”は「何も治療をしないで自然治癒を期待する」という意見です。そして“常識君”は「西洋医学的治療を優先して、そしていろいろといいことを加えていこう」という作戦です。

 まず、極論君が言うように漢方だけでがんが治るのでしょうか。保険適用漢方薬にがんが保険病名として含まれているものはありません。少なくとも厚生労働省は、漢方にがんを退治する直接の効果を認めてはいません。
 また、有吉佐和子さんの小説『華岡青洲の妻』でも有名な江戸時代の漢方の名医であった華岡青洲は、なぜ実母や妻を実験台にして全身麻酔を完成させたのでしょう。乳がんが漢方だけでは治らないから、摘出手術をしたかったのです。漢方だけで乳がんが治れば、全身麻酔などは不要なはずです。つまり、極論君が言うようにがんを漢方だけで治すことは無理でしょう。
 一方で、漢方を併用することは意味があると思います。抗がん剤の副作用を軽減したり、免疫力、つまり健康力を維持増進したりするには相当期待できると思っています。
 しかし、免疫力という言葉は通常は健康力の意味で使われています。もしも免疫力が上がるというコメントを見聞したら、何が上がるのか、何が変化するのかを確かめてください。多くの場合、そのあたりを曖昧にして免疫力という文言は適当に使われています。
「何もしない」が正しいこともあり得る

 では、非常識君の発言はどうでしょう。「何もしないで経過をみる」ということですね。これは早期のがんであれば、実はそれが正しいこともあり得ます。ここで問題となるのが、何が早期かということです。がんは「悪性腫瘍」ともいわれますが、悪性という意味は、転移や浸潤をするということです。良性の腫瘍は転移や浸潤はしません。有名な良性腫瘍は子宮筋腫で、相当大きくなっても実は問題がないことも多いのです。女性が妊娠して3キログラムの赤ちゃんをお腹に入れても元気なことを想像すれば、子宮筋腫の大きさだけでは特別な影響は少ないと理解できます。
 がんが悪性たる所以は転移と浸潤ですが、それが発生していない段階では、いつそのがんが悪性になるのか、つまり転移や浸潤をする正確な日時は不明なのです。ですから、医師も患者も、がんと診断がついて放置するという勇気を持てず、さっさと手術をして楽になろうとするのです。

■がん患者のなかには無治療で長生きする人も

そこで、非常識君のようにがんを放置した場合は、その後どうなったかという結果を社会で共有する必要があるのです。がんの患者さんのなかには、無治療で予想外に長く生きる方もいます。そんな希な症例が、実は奇跡的に少ない数字なのか、それとも結構な頻度で起こっていることなのかも実はわかっていないからです。将来的にがんの転移の時期が予想できるほどサイエンスが進歩すれば、非常識君が主張するような立ち位置も有効な選択肢のひとつになります。
 一方で、がんが相当進行して手術をしても、また抗がん剤治療をしても手遅れだと感じられることもあります。そんなときに「他に治療がないから」という理由で手術や抗がん剤治療をあえて行うことは間違っています。せっかく残った命を縮めてしまうからです。何も治療しないことが、実はがんをたくさん治療している施設では常識だということもあり得ます。であれば、非常識君の意見は正しいということになります。
 結局は、今回も常識君の意見に集約されます。基本は西洋医学的治療で公に認められているものに頼りましょう。そして、補完医療として漢方治療を選択することには大賛成です。また、明らかに有効な治療がないときや、まだがんと確定診断がつかない段階などでは、無治療という選択肢もあり得るのです。
(文=新見正則/医学博士、医師)
●新見正則(にいみ・まさのり)
1959年生まれ
1985年 慶應義塾大学医学部卒業
1985年~ 慶應義塾大学医学部外科
1993年~1998年 英国オックスフォード大学医学部博士課程
1998年~ 帝京大学医学部外科に勤務
幅広い知識を持つ臨床医で、移植免疫学のサイエンティスト、そしてセカンドオピニオンのパイオニアで、モダン・カンポウやメディカルヨガの啓蒙者、趣味はトライアスロン。著書多数。なお、診察希望者は帝京大学医学部付属病院または公益財団法人愛世会愛誠病院で受診してください。大学病院は紹介状が必要です。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

がんは老化 何も治療しない方が穏やかに死ねる例多いと医師│NEWSポストセブン

「大往生したければ医療と深く関わるな」「がんで死ぬのがもっともよい」。そんな主張をする医師が京都にいる。京都の社会福祉法人老人ホーム「同和園」の常勤医を務める中村仁一氏だ。これまで数百例の自然死のお年寄りを見送ってきた中村氏から、老人医療の問題点、これからの日本人か持つべき死生観について聞いた。(聞き書き=ノンフィクション・ライター神田憲行)

 * * *
 医者のくせに「大往生したかったら医療に深く関わるな」というと、みなさん、いぶかられると思います。でもいま、年寄りは病院で苦痛の果てに死んでいます。そのままにしていたら、医療が濃厚に介入しなかったら。きっと穏やかな死を迎えていたはずなのです。

 病気やケガを治すのは、基本的には、その人が持つ「自然治癒力」なんです。医者はそれを助ける「お助けマン」、薬は「お助け物質」にすぎません。医療は年老いたものを若返らすこともできなければ、死を防ぐこともできません。「老いと死」には無力なのです。

 たとえばがんですが、これは老化なんです。研究者によってまちまちなんですが、どんな人でも毎日5000個ぐらい細胞ががん化しているといわれているんです。でもそれを私たちの身体に自然に備わっている免疫の力で退治しているので事なきを得ているのです。ところが年とともにこの力が衰えますから、年寄りががんになっても当たり前、驚くにはあたらないんです。

 がんの予防には「がんにはならないようにする」一次予防と「なったものを早く見つける」二次予防があります。二次予防には「早すぎる死」を防ぐという目的があります。繁殖を終えて、生きものとしての賞味期限の切れた年寄りには、もはや「早すぎる死」というものは存在しません(笑)。

 まだライフワークが残っている年寄りは別として、そうではない、普通の年寄りに「がん検診」はどれほどの意味があるのでしょう。繁殖を終えたら死ぬ、これは自然界の“掟”です。鮭は産卵後間なしに息絶えますし、一年草も種をつければ枯れるんです。

 一般にがんは強烈に痛むものと受け取られていますが、ホスピスの調査でも痛むのは7割程度と言われています。逆に言うと、3割は痛まない。つまり3人に1人は痛まないことになります。私の施設でも食が細り、顔色が悪くなってやせてきた、おかしいということで病院で検査したら末期のがんで手の施しようがない。家族も年も年だし、おまけにぼけている。これ以上苦しめたくない、というので老人ホームに戻ってきた。

 そのまま何もしないと最後まで痛まずに往生した。少なくとも発見時に痛みのない手遅れのがんは最後まで痛まないということは確実に言えそうですね。巷間いわれるように、がんが痛いものならどうして早くから痛まないのでしょうね。

 胃がん・肺がん・大腸がんなど塊になるがんは抗がん剤を使っても、多少小さくなることはあっても、消えてなくなることはありません。抗がん剤は猛毒ですから、正常な身体の組織や細胞に甚大な被害を与えます。当然、Q.O.L(生活の中味)が落ち、ヨレヨレの状態になってしまいます。

 ですから繁殖を終えたら、抗がん剤は使わない方がいいと思います。延命効果はなくとも必ず縮命効果はあるはずです。よしんば数ヶ月延命したとしても、どういう状態で延命するのか考えて下さい。

 青息吐息のヨレヨレの状態で生きてもあまり意味ないでしょう。長生きするつもりが、苦しんだ末に命が短くなっているのが現実ではないでしょうか。

「がんで死ぬんじゃないよ、がんの治療で死ぬんだよ」というわけです。

【中村仁一氏プロフィール】
1940年、長野県生まれ。京都にある社会福祉法人老人ホーム「同和園」付属診療所所長、医師。京大医学部卒。財団法人高雄病院院長、理事長を経て、2000年2月より現職。著書に「大往生したけりゃ医療とかかわるな」(幻冬舎新書)などがある。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…/がん対策の情報も多数掲載

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…



『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも!胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず!




味噌汁は食事全体の塩分を減らす!がん、糖尿病、脳卒中、心臓疾患、痴呆症、高血圧などのリスクを下げる!食事の塩分量を減らすには味噌汁を飲め、実は万能な栄養源だった!

『抗がん』万能の薬効スパイス 『ターメリック』生活習慣病、抗腫瘍、抗潰瘍、消炎作用、肝臓、胆嚢、腎臓、心臓、糖尿病、認知症、動脈硬化、老化防止、美肌、便秘、冷え性、貧血…二日酔い、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、腎不全 、血栓予防、アレルギー、血液浄化、ピロリ菌除菌など


癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える薬の害がわかる本(SB新書) 電子書籍/キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された。彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した。3年後も再発していない。/降圧剤は、脳卒中、痴呆症を引き起こす!


純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!



カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

“朝カレー生活”が〈がんに効く〉漢方学の権威語る…カレー粉スープ/体温代謝上昇!ダイエット、冷え性…/なにより体を温めてくれるので、がんを寄せ付けない体作りの基礎になる。がんの嫌がる食事は、体を温めるスパイシーなメニュー。

カレーで動脈硬化の予防!血管内皮機能を改善する効果をハウス食品が確認=カレー粉のスパイス。ハウス食品は広島大学・東幸仁教授との共同研究で、カレーに動脈硬化予防で重要な役割を果たす血管内皮機能を改善する効果があることを臨床試験により確認したと発表した。カレーには、スパイス由来の抗酸化物質が多く含まれており、高い抗酸化力が期待できる食品。

尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…


アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇~食べる順番で予防~モーニングB



健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長



減塩の嘘“高血圧説も根拠なく”減塩すべきは化学塩の食塩!自然塩で健康維持!…頻尿、冷え性など改善!

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏

砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…


抗がん剤が癌を治せないのは常識!名医たち、厚生省技官!米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!/癌は砂糖、糖質が好き…がん治療にも糖質制限食が有効!そして食養生と栄養をしっかりとる…!合わせて適度な運動などで体温を上げ、免疫力を高める事が有効のようです!


長生きしたければ、がん検診は受けるな! がん検診で、癌になる…CTなどの検査には、こんなに害がある!/岡田正彦・新潟大学医学部教授/早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査には、こんなに害がある。検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりも、むしろ大きいかもしれない。これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。乳がん検診で、乳がんによる死を防げるのは、1,000人中1人ということです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

がん治療に新たな光!近赤外線照射『 光免疫療法』相当量の癌、転移した癌、末期癌でも治せる!小林久隆主任研究員・米国国立保健研究所、がんの3大療法、外科手術、抗がん剤、放射線治療の弱点、すべてクリア!実用化は米国で5年から6年後?2016年記事。





sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


この記事をはてなブックマークに追加

【要注意】正露丸の主成分は劇薬だった!解毒剤すら存在しない!クレオソートは癌の発症リスクを高める薬剤!薬剤師いわく「百害あって一利なし」

2016-09-20 14:53:37 | 健康
【要注意】正露丸の主成分は劇薬だった!

解毒剤すら存在しない!

クレオソートは

癌の発症リスクを高める薬剤!

薬剤師いわく「百害あって一利なし」




ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

正露丸の主成分は解毒剤すら存在しない劇薬! 薬剤師いわく「百害あって一利なし」|健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESS

 あなたの家にも救急箱があるはずだ。どんな常備薬が入っているだろう? 浅田飴、命の母、宇津救命丸、太田胃散、改源、キンカン、救心、アンメルツ、サロンパス、シッカロール、根治水、仁丹、たこの吸い出し、龍角散……。

 そんな定番薬に混じって、必ず見つかる茶色の小瓶「ラッパのマークの正露丸」。子どもの頃、飲まされたほろ苦い記憶があるかもしれない。

 良薬は口に苦し! 正露丸は110余年もの間、大衆に服用されてきた止瀉薬(下痢止め)。国内の認知度90%以上、市場シェア50%以上を誇る超ロングセラー大衆薬だ。

 だが、正露丸は本当に良薬なのか? その有効性と安全性を検討した実証研究がある。

クレオソートは、がんの発症リスクを高める薬剤

 時間はやや遡る。1999年9月12日、医薬品・治療研究会(代表・別府宏圀)と医薬ビジランスセンターJIP(代表・浜六郎)は、民間の医薬品監視機関である薬害オンブズパースン会議の委託による共同研究を行い、『正露丸の有効性及び安全性(危険性)の評価に関する研究』を発表した。この共同研究は、正露丸の安全性と有効性を以下のように結論づけている。

 最大手メーカー大幸薬品の添付文書によれば、正露丸の主成分は木タールから製造されるクレオソート。クレオソートは、フェノール(14.5%)、クレゾール(16.8%)、グアヤコール(23.8%)、クレオソール(19.1%)、エチルグアヤコール(6.4%)が混合するフェノール系化合物だ。

 クレオソートは、解毒剤がない劇薬のため、細胞や神経を傷害する高濃度の腐食性があり、血液障害、腎障害、がんの発症リスクを高める薬剤とされる。ただしは、腸液の分泌抑制・吸収促進、腸の蠕動抑制などによって下痢を止める作用はあるが、殺菌効果はない。

 添付文書は、服用の注意を下記のように記載する。

①劇薬成分が含まれているので,用法用量を必ず守る。
②5才未満は禁忌。
③小児には喉につかえないように注意し、保護者の指導監督で服用する。
④効能以外の目的には絶対に使用しない。
⑤水または白湯で服用する。
⑥他の止瀉剤との併用は絶対しない。

 ただ、「皮膚に付着したらせっけん及び湯を使ってよく洗ってください」とあるが、皮膚に付着してはいけない薬を内服するリスクの記載は一切ない。

 効能は、下痢、食あたり、はき下し、水あたり、くだり腹、軟便、むし歯痛。アレルギー、肝疾患、腎疾患などの患者、高熱を伴う下痢、血便、粘液便の続く人、妊産婦、高齢者などは、医師や薬剤師に相談のうえ、服用するとしている。

自殺する目的で240粒を服用後、意識消失と溶血が

 正露丸の1日の最大常用量(成人)は9粒。動物実験の結果によれば、成人の中毒量は1日の最大常用量の約2~4倍(18~36粒)と推定される。

 成人の1日の最大常用量の約4倍を服用したため、麻痺性イレウス(腸閉塞)、腸管壊死、貧血を発症したり、腎不全の手術・透析を行った臨床例がある。また、自殺する目的で240粒を服用後、意識消失と溶血が認められ、透析を受けた臨床例もある。

 これらの症例を放置すれば、患者は死亡した可能性が極めて高い。

 また、消費者は薬が効かないと感じれば、増量して服用したり、1日の最大常用量の約2~4倍を服用するリスクは避けられない。したがって、医師や薬剤師の処方箋を必要としない市販薬としての安全性は極めて疑わしい。

 正露丸の臨床試験は、使った・治った・効いたという「三た論法」の論文だけを根拠にしている。つまり、正露丸を投与しない対照群との二重盲検試験をまったく実施していない。したがって、正露丸の有効性を実証する根拠となり得ない。

 以上の論点から、正露丸の安全性と有効性の根拠はまったくない。長期的にも短期的にも服用のリスクが高いので、一般医薬品としての価値は認められない。つまり、その毒性は許容できず、臨床効果は適切な臨床試験で証明されていないことから、販売を中止すべきとの結論となっている。

■なぜ薬剤師たちは、正露丸を飲まない、奨めないのか?

 この共同研究の結果を受けて、薬害オンブズパースン会議は、さまざまなアクションを起こしている。

 たとえば、2001年1月、養護教諭と学校薬剤師宛にアンケート調査を実施したところ、約25%の学校が常備していたことが分かった。日本学校薬剤師会に対しては、学校薬剤師の正露丸への関与についての要望書も提出。一方、学校薬剤師の78.0%は「特に指名・希望がない場合は正露丸を奨めていない」、52.2%は「指名・希望がある場合でも他の下痢止めを奨める場合がある」、87.1%は「自らも正露丸を服用していない」ことが分かった。

 さらに、薬害オンブズパースン会議は、厚労省と大幸薬品に対して、正露丸の販売中止を求める要望書を提出。2001年3月、厚労省は、正露丸との因果関係が否定できない肝機能障害3症例の重篤な副作用を「医薬品・医療用具等安全性情報165号」に掲載し、2002年5月、具体的な症例を情報開示した。

 しかし、大幸薬品は「薬害オンブズパースン会議の要望について」という文書を全国の薬局に送逹。正露丸は年間およそ3億回服用分が製造され、多くの消費者に支持されている薬であり、まれにアレルギー症状(軽度の湿疹)などの軽度な副作用が見られる以外はないと釈明し、「販売は中止しない」と公式に表明している。

 都内総合病院に勤務する薬剤部部長のK氏は、次のように語る。

 「正露丸は、古くから販売されている医薬品という点で、安全性が担保されているという考えもできなくはない。また、どんな医薬品でも量を誤れば、何らかの有害事象(副作用)が起こる」

 しかし、そのような前提があっても、正露丸には「極めて危険だと感じる点」があるという。

 「正露丸は、添付文書に定める用法・用量からわずか2倍量を超えただけで中毒量に当たる医薬品である点、簡単に入手し服用ができ点を考えると、極めて危険だと感じる。これまであまり大きな問題が起こっていないのは、あの独特の匂いや味覚が、服用量を増やしてしまう行為につながりにくいからだけではないか」

 さらに、正露丸を患者にすすめない理由を、以下のように補足する。

 「私自身は、あの独特な匂いはクレゾールから来るものでだと気がついたことや、平成8年に青森のある公園で起こった事件――ネコ除けのために撒かれたクレゾールのため、幼児たちが皮膚やけどや意識混濁を起こしたという事件の記憶が鮮明に焼き付いているので、正露丸の服用はすすめてはいない。現に、医療用医薬品にクレオソートを含有した医薬品はないし、クレゾールを使用するような場面もほとんどなくなっていることからも、百害あって一利なしではないのか」

 いかがだろう? それでも下痢に苦しんだら、やっぱり正露丸?(文=編集部)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…



重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!



ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防など…カカオプロテインの力…そして受験生に…/60代の記憶がが30代に!3か月間ココアを飲めば…記憶力が10才若返る!甘くないチョコレート… ココアも砂糖なしで…。

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…



味噌汁は食事全体の塩分を減らす!がん、糖尿病、脳卒中、心臓疾患、痴呆症、高血圧などのリスクを下げる!食事の塩分量を減らすには味噌汁を飲め、実は万能な栄養源だった!

癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える薬の害がわかる本(SB新書) 電子書籍/キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された。彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した。3年後も再発していない。/降圧剤は、脳卒中、痴呆症を引き起こす!


“朝カレー生活”が〈がんに効く〉漢方学の権威語る…カレー粉スープ/体温代謝上昇!ダイエット、冷え性…/なにより体を温めてくれるので、がんを寄せ付けない体作りの基礎になる。がんの嫌がる食事は、体を温めるスパイシーなメニュー。

カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

カレーで動脈硬化の予防!血管内皮機能を改善する効果をハウス食品が確認=カレー粉のスパイス。ハウス食品は広島大学・東幸仁教授との共同研究で、カレーに動脈硬化予防で重要な役割を果たす血管内皮機能を改善する効果があることを臨床試験により確認したと発表した。カレーには、スパイス由来の抗酸化物質が多く含まれており、高い抗酸化力が期待できる食品。

がん治療に新たな光!近赤外線照射『 光免疫療法』相当量の癌、転移した癌、末期癌でも治せる!小林久隆主任研究員・米国国立保健研究所、がんの3大療法、外科手術、抗がん剤、放射線治療の弱点、すべてクリア!早ければ3年後に臨床試験開始!



医薬品と核の最終処分場…それが日本!日本は欧米で売れなくなった抗がん剤、毒薬だとバレた薬やワクチンの最終在庫処分場!日本の破壊が進んでいる!がん対策の情報も多数掲載…

砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…

アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇~食べる順番で予防~モーニングB



健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長

抗がん剤が癌を治せないのは常識!名医たち、厚生省技官!米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!/癌は砂糖、糖質が好き…がん治療にも糖質制限食が有効!そして食養生と栄養をしっかりとる…!合わせて適度な運動などで体温を上げ、免疫力を高める事が有効のようです!

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏

米政府/抗がん剤・放射線・手術は、無効かつ危険!と発表 『三大がん治療効果なし』日本のがん治療は30年遅れ!代替療法を進めた米国では、がんによる死亡率減少!

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!

長生きしたければ、がん検診は受けるな! がん検診で、癌になる…CTなどの検査には、こんなに害がある!/岡田正彦・新潟大学医学部教授/早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査には、こんなに害がある。検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりも、むしろ大きいかもしれない。これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。乳がん検診で、乳がんによる死を防げるのは、1,000人中1人ということです。

内部被ばくの影響は10年後、必ずでてくる!西尾正道北海道がんセンター院長/放射線治療の第一人者インタビュー/ 財界さっぽろ



sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

がん治療に新たな光!近赤外線照射『 光免疫療法』相当量の癌、転移した癌、末期癌でも治せる!小林久隆主任研究員・米国国立保健研究所、がんの3大療法、外科手術、抗がん剤、放射線治療の弱点、すべてクリア!

2016-08-19 07:58:53 | 健康
がん治療に新たな光!

近赤外線照射『 光免疫療法』

相当量の癌、転移した癌、末期癌でも治せる!

小林久隆主任研究員・米国国立保健研究所、

がんの3大療法、外科手、抗がん剤、

放射線治療の弱点、すべてクリア!

早ければ3年後に臨床試験開始!

実用化は米国で5~6年後か!

副作用なし、通院2~3日…!


近赤外線“光線銃”でがん消滅 超画期的治療が異例の早さで治験開始 (テキスト全文は下記に)


ブログランキング・にほんブログ村へ

情報画像 報道ステーション

2016年8月18日 


























ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

近赤外線“光線銃”でがん消滅 超画期的治療が異例の早さで治験開始 | 読めば読むほどよく眠れるメディア CIRCL(サークル)

近赤外線“光線銃”でがん消滅 超画期的治療が異例の早さで治験開始



Facebook Twitter GoogleHatena

 闇に潜む敵を見つけ出し、光線銃で焼き殺す…。「スター・ウォーズ」さながらの場面だが、映画の話ではない。敵は「がん」、光線銃は「テレビのリモコン、のようなもの」。

がん細胞にテレビのリモコンなどにも使われる赤外線を照射して熱でやっつける、そんなイメージのがん治療法だ。

日本人が開発 ピンポイントでがんを攻撃

  手術しないので体に優しく、抗がん剤などを使わないので副作用もない。ピンポイントで攻撃するので健康な細胞を痛めることもない。

そんな夢の治療法を開発したのが日本人と聞いて二度びっくり。

 世界が注視する中、米国で臨床試験が始まった。

がんを焼く光線銃 “武器”は「近赤外線」

 まずは、理科のおさらいから。

 太陽光には紫外線、可視光線、それに赤外線がある。赤外線は目には見えず、波長によって近赤外線、中赤外線、遠赤外線に分けられる。

 がん治療に使われるのは近赤外線。赤外線カメラやスマートフォンの赤外線通信、そして、テレビなど家電のリモコンにも活用されている。

がん攻撃の近赤外線 オバマ大統領も実現に大きな期待

 この治療法は「光免疫療法」と呼ばれ、米国の国立保健研究所の小林久隆主任研究員らが発見した。

 2011年に医学専門誌に発表して注目を集め、オバマ大統領が2012年の一般教書演説で「米政府の研究費によって、がん細胞だけを殺す新しい治療法が実現しそうだ」と紹介したことでも知られる(※1)。

がんの3大療法の弱点、すべてクリア

 大統領にそれほどの期待をさせたのにはわけがある。

 がんの3大療法といえば「外科手術」「抗がん剤」「放射線治療」。

 しかし、がんを切り取る外科手術は体への負担が大きく、がんを殺す抗がん剤や、がんを焼く放射線には副作用がある。

新治療法はその欠点を全てクリアできるという。

がん攻撃の近赤外線 FDAが異例の早さで臨床試験にゴーサイン

 この治療法の臨床試験に、米国食品医薬品局(FDA)が2015年4月にゴーサインを出した。

動物実験から臨床試験までは早くても5年はかかるのが常識なので異例の早さだ。医療関係者の期待の大きさがうかがえそうだ。

色素とタンパク質を合成、がんの“刺客”に

 治療法を簡単に説明する。研究グループが目を付けたのが「IR700」という体内色素だ。これに波長700ナノメートル(ナノは1メートルの10億分の1)の近赤外線を浴びせると光エネルギーを吸収し、化学変化を起こして発熱することを解明した。

 このIR700と、がん腫瘍にくっ付く性質のあるタンパク質とを結合させて薬を作った。熱に弱いがんを殺すために差し向ける“刺客”だ。

マウス実験では、がんの完治確率8割!

 人間のがん細胞を使った実験では、がん細胞にこの薬を加えて近赤外線を照射すると、がん細胞はたちどころに全滅。マウスの生体実験では、8割の確率でがんが完治したという(※2)。

 説明だけでは分かりにくいかもしれない。

詳しくは動画「カメラが見たがん研究:光免疫療法でがんと闘う」をご覧いただきたい。米国国立がん研究所が制作し、日本語版字幕が付いている。

YouTube


がんと闘う“体内ウォーズ” Coming Soon!

 臨床試験は、まず副作用の有無の確認。その後、約20人の患者に近赤外線を照射して効果を調べる(※2)。この2つの階段を上って、目指すは3~4年先のがん治療薬承認だ。

 “光線銃”の最初の標的は、体表に近い皮膚がんなど。食道や大腸など、体内に潜むがんも見逃さない。

胃カメラや大腸カメラなどの先端に照射装置を付ければ攻撃可能だ。肝臓がん、すい臓がんなども射程に捉えている(※3)。

 期待度100%の“体内ウォーズ”、Coming Soon!

参考・引用

※1:がん細胞だけ光で死滅…日本人研究者ら、米で近く臨床試験 /ヨミドクター http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=118124&from=tb※2:赤外線でがん狙い撃ち 米研究所、新治療法の臨床試験へ:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASH5343TDH53UHBI00C.html※3:光免疫療法でがんと闘う https://youtu.be/hnepYNvT3cs


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも!胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず!


癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…



味噌汁は食事全体の塩分を減らす!がん、糖尿病、脳卒中、心臓疾患、痴呆症、高血圧などのリスクを下げる!食事の塩分量を減らすには味噌汁を飲め、実は万能な栄養源だった!


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

『抗がん』万能の薬効スパイス 『ターメリック』生活習慣病、抗腫瘍、抗潰瘍、消炎作用、肝臓、胆嚢、腎臓、心臓、糖尿病、認知症、動脈硬化、老化防止、美肌、便秘、冷え性、貧血…二日酔い、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、腎不全 、血栓予防、アレルギー、血液浄化、ピロリ菌除菌など


純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!


ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防など…カカオプロテインの力…そして受験生に…/60代の記憶がが30代に!3か月間ココアを飲めば…記憶力が10才若返る!甘くないチョコレート… ココアも砂糖なしで…。


緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!


“朝カレー生活”が〈がんに効く〉漢方学の権威語る…カレー粉スープ/体温代謝上昇!ダイエット、冷え性…/なにより体を温めてくれるので、がんを寄せ付けない体作りの基礎になる。がんの嫌がる食事は、体を温めるスパイシーなメニュー。

カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

カレーで動脈硬化の予防!血管内皮機能を改善する効果をハウス食品が確認=カレー粉のスパイス。ハウス食品は広島大学・東幸仁教授との共同研究で、カレーに動脈硬化予防で重要な役割を果たす血管内皮機能を改善する効果があることを臨床試験により確認したと発表した。カレーには、スパイス由来の抗酸化物質が多く含まれており、高い抗酸化力が期待できる食品。

砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…

アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇~食べる順番で予防~モーニングB



健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長

抗がん剤が癌を治せないのは常識!名医たち、厚生省技官!米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!/癌は砂糖、糖質が好き…がん治療にも糖質制限食が有効!そして食養生と栄養をしっかりとる…!合わせて適度な運動などで体温を上げ、免疫力を高める事が有効のようです!

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏

癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える薬の害がわかる本(SB新書) 電子書籍/キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された。彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した。3年後も再発していない。/降圧剤は、脳卒中、痴呆症を引き起こす!


米政府/抗がん剤・放射線・手術は、無効かつ危険!と発表 『三大がん治療効果なし』日本のがん治療は30年遅れ!代替療法を進めた米国では、がんによる死亡率減少!

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!

長生きしたければ、がん検診は受けるな! がん検診で、癌になる…CTなどの検査には、こんなに害がある!/岡田正彦・新潟大学医学部教授/早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査には、こんなに害がある。検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりも、むしろ大きいかもしれない。これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。乳がん検診で、乳がんによる死を防げるのは、1,000人中1人ということです。

福島の子供のがん多発は…やはり原発事故が原因だった!統計学の専門家が証明、原発推進派の「過剰診断」説は嘘!福島だけの問題ではない…安倍政権、国や電力会社、検討委員会もこの調査を闇に葬るがごとく無視したままだ!


内部被ばくの影響は10年後、必ずでてくる!西尾正道北海道がんセンター院長/放射線治療の第一人者インタビュー/ 財界さっぽろ



sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも!胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず!

2016-08-14 20:19:17 | 健康
『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、

死亡率も減!

放射能対策にも!

胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、

大腸癌、前立腺癌など…

長崎原爆、味噌で原爆症にならず!


ブログランキング・にほんブログ村へ

画像、情報 2016年8月月10日 ホンマでっか!?TV

















ブログランキング・にほんブログ村へ

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…



凄いぞ!味噌汁の長寿ホルモン…癌、糖尿病、認知症、動脈硬化、メタボ、内蔵脂肪、脂肪肝など!1日3杯以上…塩分も問題なし!アディポネクチン…生活習慣病、ダイエットの味方…


味噌汁は食事全体の塩分を減らす!がん、糖尿病、脳卒中、心臓疾患、痴呆症、高血圧などのリスクを下げる!食事の塩分量を減らすには味噌汁を飲め、実は万能な栄養源だった!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…



重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

『抗がん』万能の薬効スパイス 『ターメリック』生活習慣病、抗腫瘍、抗潰瘍、消炎作用、肝臓、胆嚢、腎臓、心臓、糖尿病、認知症、動脈硬化、老化防止、美肌、便秘、冷え性、貧血…二日酔い、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、腎不全 、血栓予防、アレルギー、血液浄化、ピロリ菌除菌など


純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!


ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防など…カカオプロテインの力…そして受験生に…/60代の記憶がが30代に!3か月間ココアを飲めば…記憶力が10才若返る!甘くないチョコレート… ココアも砂糖なしで…。


緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!


“朝カレー生活”が〈がんに効く〉漢方学の権威語る…カレー粉スープ/体温代謝上昇!ダイエット、冷え性…/なにより体を温めてくれるので、がんを寄せ付けない体作りの基礎になる。がんの嫌がる食事は、体を温めるスパイシーなメニュー。

カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

カレーで動脈硬化の予防!血管内皮機能を改善する効果をハウス食品が確認=カレー粉のスパイス。ハウス食品は広島大学・東幸仁教授との共同研究で、カレーに動脈硬化予防で重要な役割を果たす血管内皮機能を改善する効果があることを臨床試験により確認したと発表した。カレーには、スパイス由来の抗酸化物質が多く含まれており、高い抗酸化力が期待できる食品。

砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…

アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇~食べる順番で予防~モーニングB



健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長

抗がん剤が癌を治せないのは常識!名医たち、厚生省技官!米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!/癌は砂糖、糖質が好き…がん治療にも糖質制限食が有効!そして食養生と栄養をしっかりとる…!合わせて適度な運動などで体温を上げ、免疫力を高める事が有効のようです!

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏

癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える薬の害がわかる本(SB新書) 電子書籍/キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された。彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した。3年後も再発していない。/降圧剤は、脳卒中、痴呆症を引き起こす!


米政府/抗がん剤・放射線・手術は、無効かつ危険!と発表 『三大がん治療効果なし』日本のがん治療は30年遅れ!代替療法を進めた米国では、がんによる死亡率減少!

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!

長生きしたければ、がん検診は受けるな! がん検診で、癌になる…CTなどの検査には、こんなに害がある!/岡田正彦・新潟大学医学部教授/早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査には、こんなに害がある。検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりも、むしろ大きいかもしれない。これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。乳がん検診で、乳がんによる死を防げるのは、1,000人中1人ということです。

がん治療に新たな光!近赤外線照射『 光免疫療法』相当量の癌、転移した癌、末期癌でも治せる!小林久隆主任研究員・米国国立保健研究所、がんの3大療法、外科手術、抗がん剤、放射線治療の弱点、すべてクリア!早ければ3年後に臨床試験開始!



福島の子供のがん多発は…やはり原発事故が原因だった!統計学の専門家が証明、原発推進派の「過剰診断」説は嘘!福島だけの問題ではない…安倍政権、国や電力会社、検討委員会もこの調査を闇に葬るがごとく無視したままだ!


内部被ばくの影響は10年後、必ずでてくる!西尾正道北海道がんセンター院長/放射線治療の第一人者インタビュー/ 財界さっぽろ



sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

『抗がん』万能の薬効スパイス 『ターメリック』生活習慣病、抗腫瘍、抗潰瘍、消炎作用、肝臓、胆嚢、腎臓、心臓、糖尿病、認知症、動脈硬化、老化防止、美肌、便秘、冷え性、貧血…

2016-08-08 17:39:28 | 健康
『抗がん』万能の薬効スパイス 『ターメリック』

生活習慣病、抗腫瘍、抗潰瘍、消炎作用

肝臓、胆嚢、腎臓、心臓、糖尿病、認知症、

動脈硬化、老化防止、美肌、便秘、冷え性、貧血…




ターメリックの栄養と効果

ターメリックは栄養素が豊富なので

身体にとって様々な薬効が

期待できる万能スパイスです!

二日酔い、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、

腎不全 、血栓予防、アレルギー、

血液浄化、ピロリ菌除菌など





ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ターメリックの発癌抑制効果

ターメリックの発癌抑制効果

ターメリックは、酸化と炎症を抑える働きに優れていることから、「抗癌作用があるスパイス」として研究が進められています。漢方では、すでに抗がん剤治療を受けた患者に体力の回復促進と再発予防のためにウコンを処方することが良くあります。

培養したガン細胞を使った実験を行うと、ターメリックに含まれるクルクミンがガン細胞の活性化を阻害すると報告されています。さらに、抗がん剤の副作用を軽減する働きも注目されています。
抗がん剤の一種ドキソルビシンは心臓に負担がかかりますが、ウコンの抽出エキスを摂取することで、心臓毒性を軽減することができるという実験結果があります。抗がん剤をの効き目を高める可能性を示唆する研究が報告されています。

癌とは、身体の細胞がコントロールを失って、必要がないのに分裂増殖を繰り返して大量の組織を作り、周りの組織や器官に入り込んで発育し、ついに破壊してしまう病気です。この異常な細胞分裂が起こるきっかけは、傷付いた遺伝子だと言われています。
癌にならないようにするには、抗酸化作用のある食物を摂って自分の身体の細胞を守るのが一番です。ガン細胞が生まれてから傷付いた細胞を修復するのではなく、日頃から細胞を傷つけないように気を配るのが、ガンの予防に一番有効だということになります。

ターメリックは、パウダー状のスパイスとしてスーパーや食料品店で気軽に手に入り、価格も手頃ですし、カレーやターメリックライスなどの食事で一年中料理に使えるのが魅力です。

活性酸素の発生を抑えて癌予防につながるターメリックを、毎日の生活に積極的に取り入れましょう。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

インドで大腸が少ないのはターメリック!



ハーブ療法のためのカラーガイド、P90

インド科学研究所、

インドで大腸がんが少ないのは

ターメリック料理が多いから

貧血に、小匙半分を1日2回。

副作用なし。

1日小匙1杯(3g)位を、

クセが少ないターメリックですから

水に溶かしても、あらゆる料理に!


最初は小瓶から14g(150円前後)

良いと感じたら、大缶220g(800円前後)



管理人は、ターメリックと

同じ効果期待の純ココアに

混ぜて飲んでいます、

砂糖、なしで、おすすめです。

朝はカレー粉も少々入れます、

元気が目が覚め元気がでます。

※癌は砂糖、血糖値の急上昇が大好きです。

※ターメリック水=ターメリックを

耳掻き数杯位を水に溶かして、

体にも心にも、リラックスできる気がします。

純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!

※私の体験上から、ウコンと

ターメリックとは違う作用、効果だと感じます。

サプリメントのウコンの中には

品質に怪しいものあるようで、

ターメリックは永く食品としての

歴史があり安全です、そして安価です。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ターメリックの効果



ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

肌に脳に嬉しい効能!ターメリックで美ボディを手に入れよう!

【ターメリックの効能】

ターメリックは栄養素が豊富なので身体にとって様々な薬効が期待できる万能スパイスです。
主な効能としては、

抗酸化作用
血栓予防
動脈硬化予防
食欲不振&消化不良
肝臓解毒
胆汁分泌促進
皮膚に塗ると紫外線予防
大腸がん、腎臓がん、皮膚がん、乳がんなど
老化防止
便秘解消
風邪
冷え症
アレルギー、花粉症
防虫剤
入浴剤として使うと…

神経痛
皮膚病
肩こり
腰痛
関節炎
更年期障害
湿疹
シミ
と幅広い効果が期待できます。

インドが古くから使っているスパイスという事で、その効果は歴史が語ってくれているものですが、ここまで沢山の効能が秘められているとは知りませんでしたよね。
ターメリック一つあれば大抵の身体の不調は改善してしまいます。

こんな万能なターメリックをインドだけに留めておくのは非常に勿体ないことだと思います。
日本でもカレーは国民食と言われていてスパイスには抵抗が無いはずなので、出来るだけ摂るようにしたいですよね。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ターメリック(ウコン)の栄養と効能=食べて健康、免疫力up! | nag448


ターメリックは認知症治療に効果的


ターメリックは認知症治療に効果的

カレーに使われている黄色いスパイス、ターメリックが認知症治療に効果的であるという研究が発表になって、大きな話題を呼んでいます。

認知症治療に効果が認められた成分というのは、ターメリックの主成分のクルクミンです。
アルツハイマー病は、以前は治療法のない認知症で、一度発症したら徐々に進行していくのを食い止めることはできないとされていました。

しかし、クルクミンの研究をはじめ、ここ数年でアルツハイマー病の新薬の開発が盛んになっています。

認知症の50%を占めるアルツハイマー病は、β(ベータ)アミロイド蛋白によって引き起こされます。
βアミロイド蛋白が脳の神経細胞に蓄積すると、神経細胞が破壊され、その結果脳が萎縮して脳機能が低下するのです。

クルクミンはβアミロイド蛋白が脳内に蓄積するのを予防する働きがあることは、既に以前からわかっていました。
さらに、クルクミンの化学構造を変えてさまざまな化合物を合成して生体実験を行ったところ、化合物のうちの一つが記憶を作るスイッチとして働く酵素を活性化していることがわかったのです。
現在のところ、この化合物の作用が認められたのは動物実験の段階ですが、今後の研究によっては人間の認知症治療に効果のある薬が生まれる可能性が出てきました。

実際に、ターメリックをふんだんに使ったカレーを良く食べるインド人は、アルツハイマー病の発症率が米国人の4分の1という統計があります。

認知症の予防を積極的に行うためにも、台所にターメリックを常備して、料理に積極的に取り入れたいものです。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ターメリックの栄養と成分

ターメリックの栄養と成分

ターメリックは、秋ウコンという名で漢方やサプリメントにも使われるほど栄養が豊富です。

ターメリックが健康に良いと言われる一番の秘密は、クルクミンです。
ポリフェノールの一種、クルクミノイドというのがこの栄養素の正式な名前ですが、クルクミノイドの黄色い色素成分の名前であるクルクミンという名前が一般的に使われています。ターメリックには1000種以上の成分が含まれていると言われていますが、中でもこのクルクミンが最も多く含まれています。

クルクミンには、胆汁分泌を促進する作用があり、肝機能を強化すると共に腎機能を高める効能も知られています。

ターメリックには精油成分も豊富です。
胆汁の分泌を促進するターメロンやシネオール、体内のコレステロールを溶かすが認められているクルクメン、腫瘍に対して増殖を抑える作用が実験で認められたエレメン、胆汁を排出する作用のあるパラメチトルイルカピノールなどが有名です。

最近、健康に欠かせない栄養素として話題のフラボノイドも含まれています。
フラボノイドにはもろくなった血管を修復する作用があるので、血管を丈夫にします。

他にも炎症や潰瘍を治す作用があるアズレンや、カンフル剤の語源となった強心作用があるカンファといった成分も含まれています。このため、インドに伝わる代替医療では、古くからターメリックが傷薬や強心剤としても用いられてきました。

ターメリックには、ミネラルやビタミン類なども豊富です。
鉄分やカルシウム、カリウム、マグネシウムなどのミネラル群やビタミンCとビタミンBが含まれているので、普段不足しがちな必須栄養素をバランス良く取るのに適したスパイスです。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ターメリックで二日酔い予防

ターメリックで二日酔い予防

ターメリックに含まれているクルクミンは、二日酔いに効果があると言われています。
温暖な土地を好むため、日本では沖縄地方で早くから栽培が始まりました。その沖縄では、ターメリックのことを「酒飲みの友」と呼んでいます。二日酔いに効果があることは、昔から人々に知られていたのです

お酒を飲むと、アルコールはアルコール脱水素酵素の働きによって体内でアセトアルデヒドに分解されます。このアセトアルデヒドは、そのままではとても毒性が強い物質ですが、酢酸に分解されてから更に水と二酸化炭素に分解され、安全に体外へと排出されます。

ところがお酒を飲み過ぎると、アルコールを肝臓で分解しきれなくなります。肝臓で処理しきれなかったアセトアルデヒドが二日酔いの原因です。二日酔いの症状である頭痛や倦怠感は、アセトアルデヒドによって生じます。

クルクミンには、アセトアルデヒドの分解を助ける作用があると同時に胆汁の分泌を促進するので、肝臓がアルコールを分解する能力が高くなるというわけです。
そのため、ターメリックを摂取すると、たくさんお酒を飲んでも、アセトアルデヒドのまま体内に残らいので不快症状が出にくくなるのです。

日本人は、もともとアセトアルデヒド脱水素酵素の働きが弱く二日酔いになりやすいタイプの人が多いという人種上の特徴があります。

仕事上の付き合いなどで、どうしても飲酒を断りきれないこともある時は、ターメリックの力を借りれば安心ですね。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ターメリックで花粉症対策

ターメリックで花粉症対策

ターメリックの抽出エキスにはアレルギーの治療に有効な成分が含まれていることを日本の製薬会社が研究でつきとめ、特許を取得しています。
花粉症は、スギやヒノキの花粉に対するアレルギー症状ですから、ターメリックは花粉症治療に有望と言えます。

製薬会社画注目したのは、ウコンの有機溶媒抽出エキスです。
ウコンのショウガのような形をした根茎から抽出されたエキスに抗ヒスタミン作用があるので、アレルギーの治療・予防に有効だというのです。

家庭にあるターメリックを使っても、気軽に花粉症対策を行うことができます。
花粉症で鼻が詰まって辛い人は試してみてはどうでしょう。

ここでやり方を説明しますね。

ターメリックオイルで花粉症対策

太白ごま油のような上質のごま油を鍋に入れて熱したら一旦火を止めてさました後に、ターメリックを大さじ1杯加えて熱したら火を止めてそのまま冷まします。冷めたらガラス瓶に保管します。

いったん作れば1年間は保存できます。パウダーが下に沈殿するので、上澄みをスポイトで点鼻します。
太白ごま油とは、胡麻を生のまま搾った軽く精製した原油のことで、香りはほとんどない健康的なオイルです。

ターメリックオイルは、インドに古代から伝わる自然療法、アーユルヴェーダでも述べられています。
インドの人は、昔からこのオイルがアレルギー症状に効果があることを知っていたのかもしれませんね。
インドでは、ホットミルクにターメリックを加えたものを飲むほど、人々の暮らしに欠かせないスパイスなのです。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ターメリックのカロリー

ターメリックのカロリー

ターメリックのカロリーは100gあたり350gです。
このようにターメリックはローカロリーなので、毎日の食生活にスパイスとして取り入れても、カロリー摂取を心配する必要はありません。

一般に、スパイスは、香り付けのために料理に使いますが、ターメリックは、香りや色付けだけでなく、何十種類もの栄養を、この1種類のスパイスだけで摂取できるという優れた働きがあるのが特徴です。

ターメリック100gあたり炭水化物が73g、タンパク質が7g、脂質が3.5gで、残りが水分やその他の栄養素で占められています。水分が9%含まれているので、一旦封を開けた瓶は湿気を呼ばないように乾燥した場所に保管してください。

米をバターで炒めてタマネギのみじん切りを加えて炊いたターメリックライスのカロリーは、一人前340kcalです。鶏のモモ肉を加えたカレーピラフは500kcalですから、それに比較すると、ローカロリーで微量栄養素を多く含んだヘルシーなレシピと言えます。そもそも料理に使う時は、粉末状のスパイスで加えるので、塊で食べることはまずありませんから、カロリーをそれほど気にする必要はないわけです。

ターメリックを料理に使うと、普段のおかずでは不足しがちなマグネシウム、カルシウム、リン、鉄分などの微量ミネラルも食事と一緒に取ることができます。

日本人にとってはカレーライスぐらいしか馴染みがありませんが、是非積極的に食事に取り入れたいスパイスの一つです。色もきれいで食事の色どりに最適です。




ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ターメリック(熱帯ウコン)の持つ栄養素の全てが健康維持に大きく貢献

ターメリックの持つ栄養素の全てが健康維持に貢献

〔主成分クルクミンの他に強力な抗炎症作用の精油成分、マンガン、食物繊維、ビタミンB6、カリウム、ビタミンC、鉄、マグネシウムなどの栄養素を含む〕

赤いオレンジ色のスパイス、ターメリック(熱帯ウコン)は、肝臓機能を改善し、心臓血管疾患が起らないようにするのに非常に効果的である。

また、ターメリックは、切り傷や火傷に対してとっても効果がある。

インドでは、ターメリックがヒンズー語のHaldiと呼ばれ、調理された食品のほぼ全てになくてはならない存在になっています。

ターメリックは、栄養素が豊富であり、多くの健康に有益な特質を持っている。

ターメリックの健康上の特質 : 栄養成分

ターメリックは、マンガンと鉄分の良い栄養源だけでなく、食物繊維、ビタミンB6やカリウム、ビタミンC,鉄、マグネシウムも含まれている。

ナトリウムやコレステロールは非常に低い。

切り傷や火傷に対して有効

さまざまな研究では、ターメリック精油には強力な抗炎症作用が示されている。 それは、切り傷や火傷を直ぐに治すとしてアーユルヴェーダにおける局所処置用の軟膏として積極的に使用されています。

研究者によると、ターメリックの最も重要な抗炎症成分が、赤いオレンジの色素に他ならないクルクミンである。

クルクミンによる痛みの治癒効果は、非ステロイド性抗炎症薬としての強力な薬、ヒドロコルチゾンおよびフェニルブタゾンなどのような店頭薬と比較してもそん色がない。

従来のほとんどの薬剤は潰瘍形成、白血球数、腸管出血減少などの副作用がある一方、クルクミンにはこの種の毒性作用がない。

ターメリックの主要な成分、クルクミンは肝臓機能を向上させることができる。

ハイデラバードにある栄養学の国立研究所、食品医薬安全性研究センター、インドの研究者によって肝臓の有毒化学物質をターメリックが解毒するのを見つけ出しています。

研究者たちは、人の肝臓において食事からの発がん性物質の影響を緩和することができるように適度の量のターメリックを調味料として日々の食事に加える必要を説いています。

循環器疾患に対する保護

ターメリックに含まれるビタミンB6の存在は体内のホモシステインの濃度を減らす働きがあります。

ホモシステインの濃度が高まると血管壁に損傷を与えてしまい、それが原因で冠状動脈におけるプラークの蓄積や石灰化を招き、心臓病を発症してしまいます。

ターメリックは、ビタミンB6が豊富に含まれる食品として食べることができ、このリスクを減少させ、心血管疾患や脳卒中を防ぐことができます。

高ホモシステイン濃度とは別に、コレステロールの酸化もプラークの蓄積と血管の損傷を招き、脳卒中や心臓発作をもたらしてしまいます。

ターメリックには酸化するコレステロールを防止するクルクミンが含まれています。

ターメリックのがん予防特性

ターメリックの健康のためになる主要な一つにがん予防の特性がある。

その最も重要な薬理学的作用は、クルクミンが大腸癌を防ぐために大変有効であることです。

その抗酸化作用は、フリーラジカルが大腸細胞への攻撃できないようにします。

フリーラジカルは、大腸の.細胞構造に大きな損傷を与えて急速に拡大し、癌細胞の迅速な形成につなげます。

ターメリックを含んだ食べ物を食べることは、癌や他の病気に対して本当に有益なことです。

出典
ターメリック:http://www.whfoods.com/genpage.php?tname=foodspice&dbid=78

ターメリックと肝機能:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/8332589


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!



ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防など…カカオプロテインの力…そして受験生に…/60代の記憶がが30代に!3か月間ココアを飲めば…記憶力が10才若返る!甘くないチョコレート… ココアも砂糖なしで…。

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…



重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…



味噌汁は食事全体の塩分を減らす!がん、糖尿病、脳卒中、心臓疾患、痴呆症、高血圧などのリスクを下げる!食事の塩分量を減らすには味噌汁を飲め、実は万能な栄養源だった!

“朝カレー生活”が〈がんに効く〉漢方学の権威語る…カレー粉スープ/体温代謝上昇!ダイエット、冷え性…/なにより体を温めてくれるので、がんを寄せ付けない体作りの基礎になる。がんの嫌がる食事は、体を温めるスパイシーなメニュー。

カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

カレーで動脈硬化の予防!血管内皮機能を改善する効果をハウス食品が確認=カレー粉のスパイス。ハウス食品は広島大学・東幸仁教授との共同研究で、カレーに動脈硬化予防で重要な役割を果たす血管内皮機能を改善する効果があることを臨床試験により確認したと発表した。カレーには、スパイス由来の抗酸化物質が多く含まれており、高い抗酸化力が期待できる食品。

砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…

アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇~食べる順番で予防~モーニングB



健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長

抗がん剤が癌を治せないのは常識!名医たち、厚生省技官!米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!/癌は砂糖、糖質が好き…がん治療にも糖質制限食が有効!そして食養生と栄養をしっかりとる…!合わせて適度な運動などで体温を上げ、免疫力を高める事が有効のようです!

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏

癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える薬の害がわかる本(SB新書) 電子書籍/キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された。彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した。3年後も再発していない。/降圧剤は、脳卒中、痴呆症を引き起こす!


米政府/抗がん剤・放射線・手術は、無効かつ危険!と発表 『三大がん治療効果なし』日本のがん治療は30年遅れ!代替療法を進めた米国では、がんによる死亡率減少!

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!

長生きしたければ、がん検診は受けるな! がん検診で、癌になる…CTなどの検査には、こんなに害がある!/岡田正彦・新潟大学医学部教授/早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査には、こんなに害がある。検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりも、むしろ大きいかもしれない。これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。乳がん検診で、乳がんによる死を防げるのは、1,000人中1人ということです。

がん治療に新たな光!近赤外線照射『 光免疫療法』相当量の癌、転移した癌、末期癌でも治せる!小林久隆主任研究員・米国国立保健研究所、がんの3大療法、外科手術、抗がん剤、放射線治療の弱点、すべてクリア!早ければ3年後に臨床試験開始!



内部被ばくの影響は10年後、必ずでてくる!西尾正道北海道がんセンター院長/放射線治療の第一人者インタビュー/ 財界さっぽろ



sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

癌【代替医療】米国、がん患者の9割強が代替医療を経験!目を見張る治療効果をあげているという、既存医療と

2016-06-23 20:18:11 | 健康
癌【代替医療】米国、がん患者の

9割強が代替医療を経験!

目を見張る治療効果をあげているという、

既存医療と代替医療を組み合わせ!

がん予防効果で豆腐、緑茶、

椎茸、納豆が話題に…




米政府/抗がん剤・放射線・手術は、無効かつ危険!と発表 『三大がん治療効果なし』日本のがん治療は30年遅れ!代替療法を進めた米国では、がんによる死亡率減少!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

がん患者の9割強が代替医療を経験~米国最新がん事情

【 がん患者の9割強が代替医療を経験~米国最新がん事情 】

米国が「がん」に宣戦布告したのは1971年。ヴィクトリーまでの道のりは まだ遠いが、死亡率は年々減少傾向を示している。がん予防で「納豆」 など日本の伝統食が注目され、既存の西洋医療と代替医療を組み合わせた 治療効果への関心も高まっている。米国におけるがんをとりまく栄養補助 食品および代替医療関連の最新情報を報告する。 
がん罹患率、ここ数年横ばい状態に

アメリカでここ数年、がんによる死亡率が減っていることが、9月はじめに発表 された疫病対策予防センター(CDC)、米国がんインスティチュート(NCI)らの 共同調査で明らかになった。罹患率については横ばい状態が続いている。 その主な理由として禁煙、エクソサイズ、健康的な食生活といった予防への関心 が高まっているのに加え、検診を受ける人が増えたのと、それによる早期発見が 挙げられている。

調査報告によると、死亡率が減り始めたのは1990年半ば頃からで、なかでも 男性の肺がんに劇的な減少がみられた。また、乳がん、前立腺がん、大腸がん も右下がりとなっている。 ちなみに、肺がん、乳がん、前立腺がん、大腸がんの死亡率は、全体の半数 以上を占める。

肺がん死、男性は減少するも女性は上昇

がんの種類別にみると、肺がんは、男性の死亡率が減っている一方、女性の 死亡率は1990年代に上昇。2000年以降は減少はしていないものの、非常に 緩やかな右上がり状態が続いている。毎年、約90万人が新たに肺がんと診断 され、うち3分の1が女性。男女ともにがん死亡率のトップとなっている。 乳がんと前立腺がんについては、マンモグラフィー、PSA(前立腺特異抗原 という腫瘍マーカー)を受ける人が増えたことで、罹患率は増えているものの、 死亡率は減っている。

乳がんは検診による早期発見が功を奏しているとされるが、1993年から減少 傾向にある前立腺がんの理由は不明だ。というのも、PSAがまだ普及されて いない国でも減少傾向が見られるからだ。 大腸がんについては、罹患率は横ばい、死亡率は減少している。がんになる 前のポリープの段階で発見されるケースが増えていることから、検診の普及 による早期発見が減少の鍵といえそうだ。

がん患者の97%が代替医療を試みる

死亡率減少という朗報に加え、がんと代替医療に関する興味深い調査報告も 最近発表された。フレッド・ハッチンソン癌リサーチセンターの調査報告で、 1997年2月から1998年12月にかけて乳がん、または前立腺がん、大腸がんと 診断されたワシントン州西部に住む大人356人を対象に電話でインタビュー したところ、約97%がなんらかの代替医療を利用しており、その結果、ほぼ 全員が体調がよくなったと答えたという。

健康維持が主な理由だが、約56%はがん治療の一環に代替医療を積極的に組み込んでいるという。手術だけの患者に比べ、化学療法や放射線療法も受けた 患者の利用が目立った。

また、17%が自然療法やマッサージ療法といった代替医療専門医に通い、20% がバイオフィードバック、催眠療法、イメージ療法、クリスタル療法、キレー ション療法、マグネット療法などのメンタルおよびエネルギーの改善に効果が あるといわれる代替医療を試みているという。中でも最も多かったのは サプリメント利用で65%だった。

ちなみに、健康産業業界紙「ニュートリション・ビジネスジャーナル」による と、ガン予防サプリメントの2000年売り上げは、約5億5000万ドルを示している。 代替医療の利用者については、大卒の女性に代替医療を試みる傾向が強くみら れる他、年齢別では70歳以上に比べ60歳以下の利用が顕著だった。また、 大腸がん患者に比べ乳がん患者に代替医療との併用が目立った。

病院でも既存医療と代替医療を併用 

また、別の調査でも、がん患者の37%から83%が診断後、何らかの代替医療を 試みているといった報告があるように、代替医療を治療の選択肢のひとつと 考える患者は確実に増えている。そうした現状を踏まえ、代替医療を治療の一環 に組み込む病院もでてきた。

ニューヨークのメモリアル・スローン・ケータリング癌センターもその一つ。 医者と代替医療医がチームを組み、既存医療による治療と患者のニーズに合わ せた代替医療を併用し、最善のガン治療に取り組んでいる。通院でも入院でも 代替医療サービスが受けられる。既存医療と代替医療を組み合わせることで患者のがんと闘う意欲が高まり、目を見張る治療効果をあげているという。

ここで受けられる代替医療は、マッサージ、針の他に、音楽療法、瞑想、 バイオフィードバック、自己催眠、ヨガといったマインド療法。末期患者の 不安感、痛み、などの緩和ケアに効果にも大きな効果をあげている。

がん予防効果で「椎茸」「納豆」が話題に

治療の選択肢が広まったとはいえ、がんから身を守るのがまず第一。そこで 今、アメリカで注目されているのが日本食。アメリカでも緑茶、トウフ、味噌 のがん予防効果はすっかり浸透したと言っていい。なかでも、最近では、 「椎茸」と「納豆」のがん予防効果が評価されている。

「椎茸」はがん予防 のほか免疫力を高める働きがあると、健康食品店の定番商品にもなりつつある。 「納豆」については健康関連の雑誌が取り上げ始めたという段階で、日系の スーパーマーケットでしか入手できない、アメリカ人にとってはまだまだ 入手困難な商品のため、「納豆の作り方」を掲載している雑誌もあるほど。 ただ、あのねばりと強い匂いと味が苦手というアメリカ人も多く、 「Nattokinase」というタブレットも販売されている。

「納豆」は、がんを防ぎ、更年期障害の症状を緩和し、血液をサラサラにする ことから脳卒中や心臓発作も予防する――と健康雑誌が大々的に取り上げて いることから、緑茶やトウフに次ぐブームになるのは時間の問題といえそうだ。

抗酸化サプリメントの有効性で議論沸騰

日本食がもてはやされる一方で、がん予防の定番サプリメントが非難の矢面に 立たされている。連邦政府の諮問機関「米国プリベンティティブ・サービス 特別専門委員会」が7月、ビタミンA、C、Eといった抗酸化サプリメントのがん 予防効果に疑問符をつけたからだ。

体内で自然発生する活性酸素ががんを招く。そこでビタミンA、C、Eといった 抗酸化力をもつサプリメンがにわかに注目されたわけだが、同委員会は 「抗酸化サプリメントに関する複数の研究報告を調べたところ、がんおよび 心臓病の発生を食い止めると言いきれるほどの十分な証拠はない」と結論付 けた。

抗酸化物質は確かにがんなどの様々な病気の発生や進行を食い止めるものの、 あくまで食べ物で摂った際に効果があるという指摘もあることから、サプリ メントに懐疑の目を向けた形だ。また、β-カロチンについては、ヘビー スモーカーの服用は逆に発生率を高めると警告している。

この他、サプリメントのがんをめぐる気になる情報については、ハーバード 大学医学部が、カルシウムの過剰摂取は前立腺ガン発症の誘因となることを 発表している。

また、抗酸化サプリメントは、放射線療法、化学療法の副作用を緩和する一方、 治療効果を妨げる恐れがあるといった報告も出ている。ただし、これらを結論 付けるには、さらに今後の研究が必要とされている。



ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

抗がん剤が癌を治せないのは常識!名医たち、厚生省技官!米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!/癌は砂糖、糖質が好き…がん治療にも糖質制限食が有効!そして食養生と栄養をしっかりとる…!合わせて適度な運動などで体温を上げ、免疫力を高める事が有効のようです!


長生きしたければ、がん検診は受けるな! がん検診で、癌になる…CTなどの検査には、こんなに害がある!/岡田正彦・新潟大学医学部教授/早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査には、こんなに害がある。検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりも、むしろ大きいかもしれない。これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。乳がん検診で、乳がんによる死を防げるのは、1,000人中1人ということです。

癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える薬の害がわかる本(SB新書) 電子書籍/キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された。彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した。3年後も再発していない。/降圧剤は、脳卒中、痴呆症を引き起こす!


ガン治療、被ばく/AWG療法!魔術か、医術か?全摘後の乳房が甦る(松浦優之博士)万病に世界特許医術・素粒子物理療法


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…



緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!


カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

がん予防に〈ブロッコリー〉変異した細胞を元に戻す可能性が!生でスムージーが効果的。細胞ががんになろうとするのをブッロク。がんになりかけている細胞を元に、元気にもどす。

ゴーヤが癌細胞の98%を強制終了させる!糖尿病をストップさせる! ゴーヤを日常的に食べている沖縄での癌発生率は全校平均の半分以下だそう です。

純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!



尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…


米政府/抗がん剤・放射線・手術は、無効かつ危険!と発表 『三大がん治療効果なし』日本のがん治療は30年遅れ!代替療法を進めた米国では、がんによる死亡率減少!


sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

米政府/抗がん剤・放射線・手術は、無効かつ危険!と発表 『三大がん治療効果なし』日本のがん治療は30年遅れ

2016-06-22 22:22:41 | 健康
米政府/抗がん剤・放射線

・手術は、無効かつ危険!と発表

『三大がん治療効果なし』

日本のがん治療は30年遅れ

代替療法を進めた米国では、

がんによる死亡率減少!

週刊事実報道





常に真実を追求する新聞・週刊事実報道のバックナンバーは
こちら↓クリック
http://www.jhoudou.com/#!news/cyh0


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

週刊事実報道 『がん治療効果なし』
【第4号】がん治療効果なし!米政府が「抗がん剤・放射線・手術は、無効かつ危険」と発表


◎アメリカ政府は1990年、「代替療法に比べて、抗がん剤、放射線、手術のがんの〝3大療法〟は無効かつ危険」と裁定を下した。だが、日本の医学界はこの裁定を無視し続けている。

90 年、米議会の調査専門部門「アメリカ議会技術評価局(OTA)」が「抗がん剤は、打てば打つほど患者を死亡させる」というレポートを出した。この中で、がん研究所(NCI)のデビュタ所長が「抗がん剤を投与すると一部の患者に腫瘍縮小は見られる。しかし、がん細胞は自らの遺伝子を変化させ、たちまち抗がん剤の毒性に耐性を獲得してしまう。だから抗がん剤はがん細胞に対して、まったく効力を失う。患者はただ抗がん剤の毒性を被るのみだ。私は深く絶望している」と議会で証言している。だが、これらの事実はあまり知られていない。

◎世界のメディアは黙殺、日本は一字も伝えず

 「日本の真相」の著者でジャーナリストの船瀬俊介氏は、「これほどのビッグニュースはない。新聞の1面トップで報道するにふさわしい。だが、やはり世界のメディアは黙殺した。日本のマスコミも一字すら伝えることはなかった。 現代は高度情報化社会 だというが、まったくの虚妄である。巨大利権にかかわる情報はこのように完全に封殺されて、世界の市民に届くことは 絶対にない」と指摘する。現在、日米欧の抗がん剤市場は6兆円にも上っている。

◎欧米インテリ層は抗がん剤、放射線治療を拒否、伝統的療法へ

 しかし、OTAレポートが発表されて以降、欧米のがん治療分野の流れには、変化が見られた。インテリ層を中心に、抗がん剤や放射線治療を拒否する患者が増え、食事療法や心理療法など、古来の伝統治療に向かっていったのである。その結果、毎年がんの死亡者が、数千人単位で減り続けてきている。

ところが日本では、いまだに3大療法(手術、抗がん剤、放射線) が主流であり、がんによる死者は増える一方である。日本のがん治療は、欧米から20 年以上遅れている。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

週刊事実報道 『日本のがん治療は30年遅れ』

【第31号】日本のがん治療は30年遅れ

◎代替療法を進めた米国では、がんによる死亡率減少

日本では昨年、36万7000人もの患者が「がん」で命を落とした。がんになる人も毎年増えている。がんとどう向き合い、どう治療していくのか。米国に探った。

米カルフォルニア大学教授で1978年に亡くなったハーディン・B・ジョーンズ博士の研究によると、がん治療を拒否した患者は平均12年半生存し、治療を受け入れた患者は3年でしかなかった。

博士は、化学療法による患者は早く亡くなっただけでなく、治療中も苦しみも余儀なくされることから「化学療法は効果がない」と結論づけている。このような研究もあって、米政府は、30年も前に「放射線、抗がん剤、手術は効果無し」と公的に認めた。

それ以降は国を挙げて、食事、健康食品、東洋医学、瞑想、音楽療法などの「代替療法」を推進。現在は約半数以上の医師が代替療法を推奨し、9割を超える患者がなんらかの代替療法を利用しているという。

米国のフレッド・ハチンソンがん研究センターは97年から98年にかけて、がんと診断されたワシントン州の住民356人に電話で調査を行った。97%が何らかの代替療法を利用し、「体調が良くなった」と答えた。

その内、17%の人は自然療法やマッサージ療法の代替療法専門医にかかっており、20%は催眠療法やイメージ療法などのメンタル系の代替療法を取り入れていた。さらに60%はサプリメントを利用していた。

これらの取り組みで、がん死亡率は80年から2010年まで約30%も減少(米国がん協会)。特に90年代に入ってからは死亡率は毎年下がり、さらに罹患率の増加までも押さえ込むことに成功した。これらの成果は「治療の大転換」があったからだ。

◎「手術で延命」データ無い

米国でがん医療の研修を受けたこともある医師はこう言う。「米国の病院でも既存のがん治療に代替療法を組み入れているところが増えていますし、患者さんも代替療法をよく勉強していますよ」

米国は代替療法に関する情報も豊富だ。公的な機関が詳しい情報を発信するなど、患者本位の医療の考えが浸透している(米がん代替治療の関連サイトの一部は厚労省のサイトで翻訳され、閲覧できる。)

一方、日本においては依然、手術、抗がん剤、放射線の3大治療が幅を利かせている。特に医師たちの間では「がんは切るもの」とする〝手術信仰〟が根強い。

ところが、「『余命3カ月』のウソ」の著者・近藤誠医師は「手術をしたからがん患者の寿命が延びたというデータは存在しない」と指摘する。

日本における代替療法の利用は10%以下に留まっており、欧米から見れば「日本のがん治療は30年遅れている」と言われているのが現状だ。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

週刊事実報道 『医者ごろしと呼ばれた食べ物』

【第17号】「医者ごろし」と呼ばれた食べ物

◎古くからの栄養食

江戸時代にその健康増進効果から「医者ごろし」と呼ばれていた食べ物が、日本でお馴染みの「みそ(味噌)」である。その起源は古く弥生時代までさかのぼり、戦国時代には戦場で保存が利く栄養食(陣中食)として重宝され、武田信玄は信州味噌、伊達正宗は仙台味噌の生産に注力したといわれている。

みそは、主材料である大豆そのものが良質なたんぱく質や脂質、糖分、ビタミン、ミネラルなど含む、栄養豊富な食品。そこに発酵という多種多様な微生物が多量の栄養成分を生産し蓄積させる工程が加わり、みそは栄養価をさらに高めているのだ。

このようにみそは栄養食として古くから重用されてきたが、最近の研究でさらに驚くべき効果があることが明らかになってきた。

◎がん予防は台所で

「みそ汁を飲む人に胃がんが少ない」。1981年に国立がんセンター研究所・平山雄疫学部長が、26 万人もの食生活を17 年間追跡調査し発表した内容だ。みそ汁を毎日飲む人の胃がん死亡率は、ほとんど飲まない人の約半分だったのだ。この関係を明らかにしたのが、広島大学原爆放射能医学研究所の伊藤明弘教授だ。がんに羅り病したネズミに、みそを10 %含んだ飼料と含まない飼料を与えたグループを比較した動物実験では、みそを食べたグループはがんの発生率が3分の1に減少したという。伊藤教授は、みその有効成分は約1000種類以上もあるとし、特にみそに含まれるフラボノイドの1種であるバイオカイニンA やゲニスタインいう物質が、胃がん細胞抑制効果に寄与しているとしている。

伊藤教授は「日本にはみそ汁という素晴らしい食習慣があるのですから、これを健康に利用しない手はない」と述べ、毎日2杯程度のみそ汁の摂取を推奨している。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

週刊事実報道 『今、注目されるAWGがん治療法』
【第2号】知られざる、がん代替治療。注目されるAWG療法

ガン治療、被ばく/AWG療法!魔術か、医術か?全摘後の乳房が甦る(松浦優之博士)万病に世界特許医術・素粒子物理療法

◎がんの代替療法として、電子照射機(AWG)が、注目を集めている。マイナス電子でがん細胞を破壊し、免疫力を上げることで、がんを抑え込む画期的な療法だ。

かつて獣医でもあった松浦優之博士は、生物と周波数の関係を研究、25 年間で1万種の周波数を調べた。その中から、生物に有用な69 種類の周波数を特定し、AWGを開発した。

A W G は、生体 組織細胞に無害のマイナス電子を上下左右から1 秒間に250万回照射する。ウイルスや病巣部にはそれぞれ固有の共振する周波数があり、病巣部に応じた周波数の電子を投射することで病巣部を破壊する仕組みだ。

◎余命1週間からの回復

 起き上がることもできず意識も朦朧状態の余命1 週間を宣言されたがん患者が、松下博士の下に連れてこられ、AWGを照射を受けた。その患者は1 週間後、自力で立ち上がり、仕事に復帰できるまで回復した。この話は次第に広がり、1日に380人もの難病患者が松浦博士を訪ねるようになった。がんだけなく、劇症肝炎ほか、難病も含め400種類以上の疾病に有効という臨床結果も得た。その後、5000人超のがん患者や難病患者の治癒に成功している。

なぜこれほど効果があるのか。松浦博士は次のように説明する。

「がんなど病的細胞の表面はプラスイオンを帯びている。そこに特定の周波数を持つマイナスイオン電子波動を照射すると、がん細胞は共振して自滅します。がん細胞が破壊されると、免疫力が高くなり、そこから自然治癒力が働き出します。

ですから、病的な症状を治癒してくれるのはあくまで、その人自身の自然治癒力。電子照射機はその治癒力の威力が発揮できる条件を作り出すにすぎません」

AWGは副作用もなく、無痛。アメリカ、カナダ、ロシア、中国、EU、メキシコなど海外でも大きな反響を呼び、各国で特許を取得している。日本でも多くのクリニックなどで健康補助の名目で活用されている。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

週刊事実報道 『世界の薬の40%を日本人が消費』

【第18号】世界人口1.6%の日本人。世界の薬の40%を消費

日本の薬市場は約10兆円といわれている。これは世界の薬市場の約40%。つまり、世界の人口の1・6%の日本人が、世界の薬の40%を消費しているのだ。日本で回収された「薬の利益」はどこへ行くのか?

一番分かりやすいのが子宮頸がん予防ワクチンで、60万人Å~5万円で300億円の市場がある。それが全て、エクソン・モビールというロックフェラー系の石油会社へ流れているのである。さらに、普通の薬なら、薬害訴訟を起こされた場合、必ず製造元の会社が補償するが、ワクチンに関しては、ワクチン接種の制度を設けている市町村、あるいは国が補償しなければならないことが決められている。しかもワクチンは1度だけではなく毎年行う。何か起きた際にはそのつど市町村の税金が補償として使われる。

つまり、ワクチンを製造する製薬会社にとってこれほど都合のいいものはない。まさに「濡れ手に粟(あわ)」で利益が手に入るようになっている。結果、子宮頸がんワクチンだけでも、毎年300億円が、ロックフェラー財団の手元に渡っている。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

抗がん剤が癌を治せないのは常識!名医たち、厚生省技官!米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!/癌は砂糖、糖質が好き…がん治療にも糖質制限食が有効!そして食養生と栄養をしっかりとる…!合わせて適度な運動などで体温を上げ、免疫力を高める事が有効のようです!


医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!


がん患者の9割強が代替医療を経験~米国最新がん事情/ がん患者の97%が代替医療を試みる!/海外は代替治療・なにもしないが基本。大腸がんと 診断されたワシントンの大人356人を対象にインタビュー、約97%が代替医療を利用しており、ほぼ 全員が体調がよくなったと答えた。/がん予防効果で「椎茸」「納豆」が話題に

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

インフルエンザ・ワクチンは絶対に打つな【危険】発がん性物質…薬事法上の劇薬です!国民は騙されている… -/ 医者がよく言うセリフに、打っとけばインフルエンザに罹っても軽く済む。まったく科学的根拠のない発言です。インフルエンザは、風邪じゃないともいわれていますが、風邪です。どれだけ効かなくて、国民を騙しているか…!


子宮頸がんワクチン「脳機能異常の副作用も」専門部会、副作用否定の流れ。金と利権!報道ステーション

ガン治療、被ばく/AWG療法!魔術か、医術か?全摘後の乳房が甦る(松浦優之博士)万病に世界特許医術・素粒子物理療法


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える薬の害がわかる本(SB新書) 電子書籍/キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された。彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した。3年後も再発していない。/降圧剤は、脳卒中、痴呆症を引き起こす!


癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…



緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!


尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…



sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

ガン治療、被ばく/AWG療法!魔術か、医術か?全摘後の乳房が甦る(松浦優之博士)世界特許医術・素粒子

2016-06-22 19:47:59 | 健康
ガン治療、被ばく/AWG療法!

魔術か、医術か?

全摘後の乳房が甦る(松浦優之博士)

万病に世界特許医術・素粒子物理療法


改訂版 「AWG」は魔術か、医術か : 俊成 正樹 : 本 : Amazon.co.jp


【世界が注目】知られざる、がん代替治療!注目されるAWG療法 - YouTube


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

AWG療法(松浦優之) - ホモファーベル庵日誌

松浦優之(まつうら・ゆうじ)博士が開発したAWGという装置がちょっとすごい。癌その他の慢性病に苦しんでいる人にとっては朗報かもしれない。

松浦さんは、浜松在住の獣医さん。カナダで獣医学の研究している過程でこの装置の基本的アイデアを得た。この技術の完成までの興味深いプロセスについては本を読んでもらうとして。

AWGとは、Arbitrary Waveform Generatorの略。

「任意の波動形態を発生させることができる装置」といった意味か。

ジュンク堂の棚でこの本を見つけたときは、「・・・を飲んだらガンが治った!」のたぐいのちょっと胡散臭いものを感じた。

しかし、読み始めるとインチキ治療器具のたぐいでもないし信憑性もありそうだ。開発者本人ではなく、ジャーナリストとして実績のある俊成正樹(としなり・まさき)氏が執筆している。俊成氏は水資源問題に詳しいジャーナリストであり、松浦氏に対しては10回(のべ40時間)取材を行ったらしい。それだけでもすごいではないか。

緻密な取材と自分の体験を織りまぜて、内容的にはよくまとまっており信頼できる。昨年の暮れに出版されたばかり。

この本を読んでいてびっくりしたのは、仕事関係で存じ上げている或る方がこの装置によって大腸癌を克服した話のところ。この偶然には驚いた。

名前は伏せておきますが、K氏は、当時、ロサンゼルスを拠点にして活躍する著名な国際的特許弁護士。ぼくも何度かロスでお会いしたことがある。(K氏はエジソンの発明品の収集家としても有名で、エジソンの母親を題材にした本も出されている。出版されてすぐに読んだ。)

ロス在住のK氏は、2001年10月頃、体調不良を覚え、精密検査を受けたところ、末期の大腸ガンで「余命1ヶ月」と診断された。アメリカ西海岸の有名病院をいくつか回ったがすべての病院で希望なしと診断された。大腸、結腸、直腸に5cm×7cmの癌組織が十個見つかった。

日本に帰ってきて、国立がんセンターをはじめ4つの信頼できる病院で検査を受けたが、診断結果はみな同じだった。

ところが、或る偶然の出会いから、松浦優之博士のAWG装置を知ることになる。そして、浜松に出向いて松浦博士に会い、丸一日の照射を受けた。

おどろくべきことが起きた、

丸一日この装置を使ってみたところ、自覚症状が改善された。

米国におけるあらためてのCT断層写真で、癌部位の縮小が確認された。

手術や抗ガン剤投与なしの癌部位の縮小である。

治療行為や医療行為を受けるという意識はまったくなかった。「ちょっと試しにやってみる?」「ああ、やってみようかな」という程度の認識だった。照射は一日で終わった。

K氏は複合癌の死地から脱出し、現在も元気に活躍中だ。

先月も都内某所でお見かけしたが、いつものように元気そうでエネルギッシュだった。あれからほぼ10年が経過している筈だ。

さらに、乳ガンで乳房を全摘した女性に乳房が徐々に蘇生復活してきた症例も紹介されており、ちょっとおどろく。(えぐれた傷跡に皮膚や乳首が復活して現在小学生高学年程度まで蘇生しているとのこと)

この技術は日本発の本物技術かもしれない。そう考える理由は、上述した症例が実際にあったと認められることと、「当局による弾圧」があったからです。

通常の医療詐欺事件とは異なり、松浦氏の場合は誰にも被害が生じなかったにもかかわらず、医師法および薬事法違反で検挙され有罪にされた。装置はもとより研究用実験器具その他の研究資料や貴重な実験データもすべて没収され廃棄されたらしい。

フォスター・ギャンブルの映画Thriveに出てくる本物医療に対する弾圧事件のように、本物の医療技術が普及しては困る勢力が妨害している可能性がある。

今回はこの本の紹介だけですが、今後もAWG技術については引き続き検討していきたい。

マイクロバブル技術もそうですが、このAWG技術も人類の幸福に大きく寄与するブレイクスルー技術になるかもしれない。

それから、荒田吉明・大阪大学名誉教授の常温固体核融合技術も忘れちゃいけない。

【参考資料】

●AWG関連サイト

AWGの原理や特徴については、以下のサイトをご参照ください。

http://www.petesdamedical.net/awg/index.html

●現在、国内では、高原クリニックをはじめ20程度の病院でこの医療技術を取り入れているとことがあるらしい。

http://k-takahara.com/cure/08/

=========

AWG治療とガン治療、被ばくにも |プラシャンティジョーティー~平安と喜びの毎日へ~抜粋引用

●田尻外科胃腸科医院 http://mylife-tosu.com/taziri-hospital.html
田尻豊實
〒841-0062 佐賀県鳥栖市幸津町1761-1
電話 0942-83-6800
診療科 外科・胃腸科
月曜~土曜 9:00~13:30
14:00~18:00

●高原医師のクリニック
高原喜八郎
03-5614-0193
午前 09:30~12:00
午後 13:00~17:00
※火曜、金曜および土日祝は休診です。
東京都中央区日本橋人形町3-5-2 ルート人形町ビル2F

世界特許医術 素粒子物理療法 ”AWG” |千本桜高原クリニックのブログ

=========

 電子の波の山と山をぶつけると、2つの波が完全に重なった瞬間に2倍の高さの波となって表れます。逆に山と谷の波を衝突させると、山が弱めあって波が平らになります。2つの波が強めあったり弱めあったりする現象を波の「干渉」といいますが、高い波の電子を衝突させるとその威力は倍加します。倍加された電子は、より一層の効果が期待できます。更に十文字に電子波を作用させることでその威力は4倍になり、急速に生体内病巣部のプラスイオン物質を破壊させることができます。

 AWGは、生体組織細胞に無害の弱電(10mA、12.5V)を上下左右より十文字に投射します。この十文字の交差部には4倍以上の破壊力が加わります。この技術は「クロスファイア(十字放射)」技術と称されます。AWGのマイナス電子波は、こうした投射を1秒間に250万回実施します。

 投射された電子は、強烈にウイルスやバクテリア等の殺滅、病巣部の破壊を行います。ウィルスやバクテリア等にはそれぞれ固有の共振周波数があり、この周波数に適合させた電子を投射することで共振現象を起こし破壊することができます。そうした周波数を変動させる機能を持つ装置は、他にはありません。

 AWGは癌にだけ効くのではなく、重症筋無力症、劇症肝炎、B及びC型肝炎、膠原病などの難病をはじめ約400種類以上の疾病に有効で、有効治癒率も94パーセント以上という医師の臨牀報告もされています。

 AWGは、全ての疾病に対して、患者さんに痛みを与えることなく完治をめざすものです。速効性の原因直接療法で、費用も従来の治療と比較して安いと言えます。癌やHIVなど重篤な疾病と診断された方、医師から絶望的な診断を受けた方も是非試して下さい。

●特許公報

AWGについて特許出願の有無を調べてみると、特許庁のサイトの検索(発明者名:松浦優之)で現在4件の特許公開公報が出ている。

1. 特許公開2005-230567

波動治療方法及び装置

2. 特許公開2001-299937

電気治療用電極パッド

3. WO99/027991

波動治療方法及び装置

4. WO97/045159

低周波治療方法、装置及びシステム

公開公報なので誰でも特許庁からダウンロードして読むことができます。

●特許庁電子図書館

http://www2.ipdl.inpit.go.jp/begin/be_search.cgi?STYLE=login&sTime=1331605492114

上記のサイトの検索画面に「松浦優之」と入力して検索実行すると、公開公報番号のリストが出てきますので、該当番号をクリックして公報を読むことができます。

●五月書房のサイト記事から:

プロローグ 闘病情報の気になる「根拠」

第1章 乳房全摘からの「乳房の蘇生」症例と出会う

第2章 対がん最前線から見た「AWG」

第3章 「AWG」原理の周辺 開発者の辿った悲喜劇

 ――――浜松市の医学者・発明家 松浦優之の経歴と素顔

第4章 特許開示用文書が示す世界初「波動医学」の深部と変転

第5章 新しい医学と薬事法違反

第6章 会津湯川は「奇跡の村」か?

第7章 浜名湖畔に繰り広げられる「生」と「死」のたたかい

第8章 放射線治療、抗がん剤との決別

第9章 謎の有機体ソマチット

第10章 「松浦学説」

 ――――人はなぜ病気になるのか?

第11章 「引きこもり」から造園職人へ

第12章 「AWG」活用の問題点

第13章 「ぼく、もうがんばれない」

 ――――急性リンパ性白血病フィラデルフィア型染色体症候群とたたかう

     剛(6歳)のドキュメント

第14章 「こないなとこで、何してんねん」

 ――――腓骨粉砕の悲劇と闘う主婦

エピローグ「魔術」か「医術」か? ――近未来の医療革命 このページのトップへ

内容説明社会派老ジャーナリスト、執念の取材調査であぶり出す!

AWG=段階的素粒子波動発生装置 とは何か?

乳がん、肝がん、肺がん、胃がん、大腸がん、骨がん、重度筋無力症、脳梗塞、心疾患、関節リウマチ、くる病、腰痛、神経痛、白血病、腓骨粉砕・・・・・・

約430種類の疾病名に応じたコード番号にダイヤルを合わせるだけで痛苦から解放される・・・!?

<本書の特長>

・「AWG」照射の難治症例患者を全国各地に訪ね、その驚きの事実を丹念に、ありのままを伝えます。

・開発者松浦優之博士と、その背景を徹底取材。「AWG」の原理を明かし、未来の可能性に迫ります。

<著者>

■俊成正樹(としなり・まさき)

1936 年生まれ。大阪市出身。中央官庁(現・国土交通省)勤務を経て、社会派ジャーナリストとして独立。松本清張、森村誠一など有名作家との共同作業に参画、取材・調査に活躍。1981 年より「水」問題に取り組み、元日本陸軍の保有していた防疫給水技術調査のためアメリカ、イギリス、中国、ロシアなど各国を取材。各地の水資源問題に精通。著書に『日本から水がなくなる日』(2009 年)、『学校では教えない商売・お金・運開き』(2009 年)、『水道管の叫び』(共著、2010 年、以上中経出版刊)ほか多数。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

機器等のご紹介 | 名医の窓口【代替医療・病気・痛みの治療】



医学博士【松浦優之】氏が25年間の歳月をかけ研究開発した段階的波動発生装置です。
AWG(Arbitrary Waveform Generator)は、直訳すると「段階的マイナスイオン電子投射機器」です。
波動治療装置における発振周波数を、コンピュータープログラムにより疾病の種類に応じて複数の発振周波数を自動的に選択し投射します。
その投射方法は、疾病ごとに、周波数の波動を、ある一定の法則で変化させ発振し、治療磁場と不関磁場を作り、その間に弱電を投射し、治療効果を得るものです。
AWGによる電子(=マイナスイオン)の投射により、病気の元(=プラスイオン)を破壊し、身体の低下した機能をあるべき姿に戻し能力を引き上げることができます。
AWGは、電子そのものを体内に送り込むことが特徴です。
AWGは、生体組織細胞に害のないの弱電(10mA、12.5V)を上下左右より十文字(クロスファイア)に投射します(1秒間に250万回)。
十文字に電子波を投射するため、その威力は4倍以上となり、急速に身体の中の病巣であるプラスイオン物質を破壊することができます。
周波数も一定ではなく、細胞に直接関与するように、69種類をある一定の法則で組み合わせて使用しており、400種類の疾患に対する効果が期待できます。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

松浦優之博士の開発した「AWG」電子波動照射機: zeraniumの情報掲示板

松浦優之博士の開発した「AWG」電子波動照射機

   これまでにもがん治療に対する画期的な発見や治療薬はさまざまに存在してきたが、そのどれもが現在の西洋医療にとっては対立するものと見なされるために、病に苦しむ多くの人々を救う前に早々と、その芽を摘み取られて潰されてきたという歴史がある。レイモンド・ライフ博士やガストン・ネサンもそうであり、シモンチーニ医師や、日本でも著名なところでは丸山博士の丸山ワクチンや、五井野博士の五井野プロシジャーなどがある。

   そして最近注目されている人に松浦優之(ゆうじ)博士がいる。
   松浦博士はAWGという電子波動照射機を開発し、その波動を照射することでさまざまな病気を治してしまうのである。松浦博士がAWGを開発するに至った経緯を、稲田芳弘氏の記述から引用してご紹介しよう。

   『1971年、松浦博士はカナダに留学しているとき、獣医として哺乳動物のクローン技術を学ぶ過程で、「流産の原因にウイルスやバクテリアが介在している」ことに気づいた。そして研究を進めた結果、そのウイルスやバクテリアを、エレクトロン(10-12ミクロン電子)を用いることで物理的に殺滅できることを突き止めたのである。

   彼はレイモンド・ライフ博士のことを知っており、彼の偉業をぜひ成し遂げたいとも思っていた。ライフ博士は、独自に開発した高性能の顕微鏡を使って微小な有機体を発見し、「病原菌は特定の周波数の光をあてることで滅することができる」という画期的な発見をした。そしてその効果を、ガンや結核、腸チフス、ハンセン病、口蹄病の患者の治癒によっても確認していた。1943年には16人のがん患者を100%完治させ、「ネイチャー」誌にも掲載された。

   松浦博士は高性能顕微鏡で動物の精子を覗きながら、丹念に1~10000ヘルツの周波数をかけていくという、根気のいる実験を繰り返した。そして動物の精子などの生命体にどの周波数が有用であり、有害であるかを突き止め、さらに結核菌や大腸菌などを使って、周波数と生命活動の関係を研究し続けた。そしてその後25年にわたる実験の結果、10000種の周波数の中から69種の、生命体に有用で画期的な周波数を特定することができたのである。

   しかしその効果を実際に確かめなければ、完成したとは言えない。
   それで松浦博士は自分自身で試したのはいうまでもないが、その技術に関心を持ってくれる周辺の人々に参加してもらおうと考えた。彼は静岡県浜松市で「健康クラブ」を結成し、そのメンバーの約3000人の協力者に、「電子照射機AWG」(Arbitray Wave Generator )を使ってもらうことにした。

   そんなある日、意識も朦朧とした、「余命1週間」と宣告されて、すでに起きることも話すこともできない瀕死のがん患者が連れて来られた。ところがAWGを受けたその後、1週間後には起き出して歩き始め、まもなく稼業である米屋の仕事に復帰して、重い米袋を担いで働き出したのである。そして「お蔭で末期ガンが治った!」と周囲に話し始めたことから、その翌日には大勢のがん患者が次々と健康クラブに集まってきたのである。

   松浦博士は病気に苦しむ人々に無料で電子照射機の使用を提供していたので、健康クラブには日増しに訪問者が増加し続け、1日に380人ものがん患者がやって来る日もあり、中には外国から訪ねてやってくるがん患者もいた。そしてある患者の提案で、「電子照射機には電気代もかかるし、世話をしてくれるパートさんも十数人来てもらっているから、せめて実費に相当する3000円くらいはカンパしたらどうだろう」ということで、それ以来部屋の一角に穴を開けたダンボール箱が置かれるようになった。人々は自発的にカンパをしたのである。

   そして気がついてみると、松浦博士が開発した電子照射機は、なんと5000人以上ものがん患者や難病患者たちを救っていたのである。しかししばらくして問題が起きるようになった。電子照射機の効果に自信を得た松浦博士は、厚生労働省に申請をし、世界138ヶ国に特許申請をしたのであるが、その後、医師法違反と薬事法違反の容疑をかけられてしまったのである。

   それは1998年9月のことであったが、松浦博士の健康クラブに突然30人ほどの警官が押し入って来たのである。そして松浦博士を夜遅くまで尋問したあげく、そこにあった300台近くの電子照射機と大量の実験データ、資料など、10トントラック2台分を押収していったのだ。その内250台の電子照射機は、実はチェルノブイリ原発事故の影響で苦しむ、カザフスタンの白血病の子どもたちにプレゼントするために、彼が少しづつつくり溜めて用意していたものだったのだ。

   松浦博士自身も警察に連行され、2ヶ月近くにわたって取り調べを受けた。
   しかも押収された300台近い電子照射機と大量の資料は、いつのまにか廃棄処分にされており、再び彼の元に戻って来ることはなかった。かつてレイモンド・ライフ博士やガストン・ネサン、シモンチーニ医師に起きたことが、そのまま松浦博士にも起きたのである。長い歳月を費やして開発された電子照射機は、多くの人々に行き渡る普及の寸前で、政府によってブレーキがかけられてしまったわけである。

   しかしその後、富山大学や韓国のハンソ大学などで追実験が行なわれ、その結果有効性が立証されたことで、やがて厚生労働省認可の医療機器として承認されることになった。138ヶ国の特許申請に加えて、アメリカ、カナダ、ロシア、中国、EU、メキシコ、韓国、香港など、12ヶ国でも特許を取得した。また松浦博士は韓国のハンソ大学から、「国際名誉教授」第1号の称号を与えられている。

   しかし日本のがん治療は相変わらず何も変わってはおらず、従来の西洋医学そのままに、「切る・殺す・焼く」、そして石油からつくられた猛毒の抗がん剤の使用に終始している。一方で、最先端の量子理論とソマチッド理論に基づいて開発された、松浦博士の治療技術が存在しているにもかかわらず、それが私たちの前に現れてこない理由は、その新しい技術が従来の西洋医療を否定するものであることを彼らは知っているからである。

   松浦博士は、実は千島学説の学徒でもあった。
   千島喜久雄が亡くなるまでの十数年、彼は「千島学説」の「腸造血説」などに深く共感していた。その後、千島学説の「ウイルスやバクテリアの自然発生説」を裏付けるソマチッド理論が、ガストン・ネサンによって発表された。ソマチッドは、人体環境に異変が起きるとさまざまな形に変化していくが、松浦博士が開発した電子照射機を作用させると、すべてのソマチッドが健康状態に戻ってしまうのである。つまり早い話が、ソマチッドのエサはある特定の電子であり、電子がソマチッドを充電させることがわかってきたのである。

   そして松浦博士の電子照射機は、数多くの奇跡的な治癒を引き起こしてきた。
   ロサンゼルスに住む国際弁護士ヘンリー・コウダ氏もその1人である。2001年10月に末期の大腸がんで「余命1ヶ月」と診断されたコウダ氏は、米国のあらゆる有名病院を訪ねたが変化はなく、日本にも来て国立がんセンターをはじめ、有名な病院を何ヶ所か訪ねたが診断結果は変わらなかった。ところがある出会いから彼は松浦博士のことを知り、浜松に出向いて、電子照射を受けるチャンスを手にした。そして彼は電子照射機を借りてアメリカに帰り、それを使い続けた。その後2ヶ月後の2002年4月に病院で検査すると、がんはほとんど消滅していたのだ。そして9月の検査では、アメリカの病院から「完治」と診断されたのである。

   なぜがんが消えてしまったか?
   その理由を松浦博士は次のように説明する。

   「ガンなどの病的細胞組織の表面はプラスイオン帯電物質なので、そこにある特定の周波数を持つマイナスイオン電子波動を照射すると、がん細胞が破壊的な共振作用を引き起こして自滅してしまう。マイナスイオン電子の大きさは原子核の1兆分の1センチ(10-12cm)の超微粒子で、これは自然界で最も小さな粒子です。マイナスイオン電子波動によって病的細胞が次々破壊されていくと、免疫力が一気に高くなり、そこから自然治癒力が働き出す。

   だから病的な症状を治癒してくれるのは、あくまでもその人自身が持つ本来の治癒力であって、電子照射機はその治癒の威力が発揮されるための条件を作り出すに過ぎない。その意味でこれは「治療器」というよりは、人体を「自然治癒」へと導くための最有力装置と言ったほうがいいかもしれない」と。

   人間の身体は本来、NK細胞などの免疫力によってガンの発症を防止しているが、免疫力が弱まるとき、そこからガンが急成長していくのだ。そのために現代西洋医学では、抗がん剤や放射線を使ってガン細胞を殺そうとするのであるが、それは同時に人体の免疫力を弱め、殺してしまうのである。これに対し松浦博士の開発した「AWG治療」は、マイナスイオン電子波動をガン細胞に作用させてがん細胞を自滅・自壊へと誘い、さらに免疫力を高めてガンと免疫力との力関係を一気に逆転させてしまう。

   そこから先は、その患者が持つ自然治癒力の領域の出来事であり、手術も抗がん剤も放射線もまったく使う必要がない。松浦博士が開発した「AWG」は、その先達であるライフ博士やガストン・ネサンの理論と技術を引き継いだものであるが、それよりもはるかに進化したもので、この技術は量子の科学に役立つものである。

   このAWGのマイナスイオン電子照射を受けると、まず気分がリラックスして血液循環が良くなり、血液やリンパ液中の病的なものが浄化される。そして、そこから自然治癒力が働き出していくのである。実は現在では、国内でもすでに50名以上の医師たちによって臨床で使用されているが、特に海外では非常に大きな反響を呼んでいる。ただし日本国内では、従来の医療にとっては受け入れられないものであるので、未だに「封殺的な扱い」を受けているために、一般の人々に行き渡るポピュラーなものとはなっていない』

以上の文章は、稲田芳弘氏のホームページから転載し、引用・抜粋したものです。 http://www.creative.co.jp/ 

======

あなたの知らない新しいがん治療: がん三大療法に限界を感じた患者16,437人と医師91名 ... - 白畑實隆 - Google ブックス

カナダの自然療法『メープル重曹療法』 【『メープル重曹液』の レシピ 】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

抗がん剤が癌を治せないのは常識!名医たち、厚生省技官!米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!/癌は砂糖、糖質が好き…がん治療にも糖質制限食が有効!そして食養生と栄養をしっかりとる…!合わせて適度な運動などで体温を上げ、免疫力を高める事が有効のようです!


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…


癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える薬の害がわかる本(SB新書) 電子書籍/キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された。彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した。3年後も再発していない。/降圧剤は、脳卒中、痴呆症を引き起こす!


癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…




sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

尿で簡単、がん診断!乳がん・大腸がん/そして尿療法が癌に効く!自己抗原、癌免疫、生命根源物質ソマチ

2016-06-15 12:31:57 | 健康
尿で簡単、がん診断!乳がん・大腸がん/

そして尿療法が癌に効く!

自己抗原、癌免疫、

生命根源物質ソマチット!

強力な「抗酸化作用」

癌免疫を改善して強化!


尿中の代謝物で健常者・

乳がん患者・大腸がん患者を識別…

自宅で採尿し、医療機関に送るだけ!

日立らが開発したがん診断技術










ニュースリリース:2016年6月14日:日立


尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…

尿療法の全てを開示します!!!!!!!!日本がん難病サポート協会名誉会長Dr佐野千遥 |フリーエージェント世界革命を提唱するフリーエージェント大学ロシアの有名人・ドクター佐野千遥教授/尿療法、がん対策として飲尿が非常によく効く事は、言を待たない。物理的生命体(生命根源物質)ソマチット

抗がん剤が癌を治せないのは常識!名医たち、厚生省技官!米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!/癌は砂糖、糖質が好き…がん治療にも糖質制限食が有効!そして食養生と栄養をしっかりとる…!合わせて適度な運動などで体温を上げ、免疫力を高める事が有効のようです!


医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

尿中の代謝物で健常者・乳がん患者・大腸がん患者を識別 - 日立らが開発したがん診断技術とは | マイナビニュース

尿中の代謝物で健常者・乳がん患者・大腸がん患者を識別 - 日立らが開発したがん診断技術とは

周藤瞳美  [2016/06/15]

日立製作所(日立)、住商ファーマインターナショナル(住商ファーマ)、および住友商事は6月14日、尿中の代謝物を網羅的に解析することにより、健常者、乳がん患者および大腸がん患者の尿検体を識別する基礎技術の開発に成功したと発表した。

尿でがん検診ができれば医療費の低減につながる

日立製作所 研究開発グループ 基礎研究センター 坂入実氏

現在のがん検査は、医療機関での実施が必須であり、さらに部位ごとに異なる検査を行わなければならないなど、受診者に対して高い負担が強いられている。また、日立製作所 研究開発グループ 基礎研究センター 坂入実氏は「日本では、社会保障費の増大が問題になっているが、がん疾患の場合、医療費のような直接的な費用だけでなく、労働価値といった間接的な損失も非常に大きくなっている」とがんを取り巻く日本の現状について説明する。

このような背景のもと、日立製作所はがんを早期に発見し治療を受けられる社会システムを確立することで、医療費の低減を図るべく、2012年より尿を用いた新しいがん検査法の基礎研究に着手。2015年に日本医療研究開発機構(AMED)の「産学連携医療イノベーション創出プログラム」に採択され、住商ファーマインターナショナルとともに検査法の開発を進めてきた。

体外でのがん診断は、血液を用いて行うのが現在の主流だ。血液中の糖やタンパク質などの各種腫瘍マーカーをはじめ、マイクロRNAやアミノ酸濃度のバランスを調べるなど、いくつの方法が研究されているが、いずれにしても数cc程度の血液が必要となる。尿を用いた検査であれば、簡便であり、自宅での検体採取も可能となるため、受診者への身体的・精神的な負担が低減され、がん検診受診率の飛躍的な向上、ひいては医療費の低減が期待できるだろう。
数百種の代謝物ががん患者で増加/減少していた

尿は血液中の老廃物(代謝物)を体外に排出するという役割を持っている。代謝物は栄養素を利用した際に発生する低分子物質で、その生体内における存在量は、健康状態により変動することが知られている。たとえば尿中のグルコースが多ければ糖尿病、尿酸であれば痛風、といったように、病気の診断に尿が用いられていることは読者のみなさんもご存知だろう。これらは尿の代謝物である。そこで、日立と住商ファーマが考えたのは、尿の代謝物中からがんの有無、種類を識別するという戦略だ。

日立と住商ファーマはまず、健常者、乳がん患者、大腸がん患者の市販の尿検体各15検体を対象に、液体クロマトグラフ/質量分析計による4つの手法を組み合わせた尿代謝物の網羅的な解析を行った。代謝物の水溶性や脂溶性の違いに着目して測定条件を最適化することで、それぞれの尿検体から1325種の代謝物を検出。さらに検出されたピークをデータベースと照合することで、代謝物名やその量を特定し、がん患者の尿で増減する代謝物をバイオマーカーとしてリストアップした。

この結果、数百種の代謝物が、乳がん、大腸がんで健常者と比べて増加または減少していることが明らかになった。これらの代謝物を代謝パスウェイ解析により一つひとつ精査することで、数百種のうちの多くが、がんの分子メカニズムと関連した代謝物変動であると確認されている。そしてこれらの候補代謝物の貢献度を精査し、重要なバイオマーカー候補をさらに10種程度に絞り込み、主成分解析を行うことで、健常者、乳がん患者、大腸がん患者それぞれの尿検体の識別に成功した。

坂入氏によると、「バイオマーカー数を減らした場合(5~10種程度)は、乳がんと大腸がんの区別がつかなくなってしまうが、健常者とがん患者を区別することはできる」とのことで、将来的にはまず、がんかどうかを判別する第1のフェーズと、がん種を詳細に解析する第2のフェーズというように、2段階での検査を検討しているところだという。



坂入氏は今回の成果について、「尿で、いつでも、どこでも、簡単に、がん種別まで検査できる可能性が検討できた。また、受診者の尿検体を検査機関に送ることで、検査・受診を可能とする新しいスタイルができてくることが考えられる。これにより、がん検診の受診機会の増大に貢献し、医療費の低減につなげていきたい」とコメントしている。

今後は、がん患者および健常者の臨床データの収集・解析を進め、実用化に向けて研究を進めていく考えだ。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

全文はこちら⇒尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…/~より抜粋引用~

尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!

自己抗原、 生命根源物質ソマチット!

名優・森繁久弥さんも実践…

癌免疫を改善して強化!

強力な「抗酸化作用」!


森繁久弥さんは

尿療法を実践した結果、高齢まで

矍鑠(かくしゃく)とした

生活を送られました。


尿療法 驚くべきこの効果 | 中尾 良一 |


内容(「BOOK」データベースより)

最も古く、しかしいちばん新しい治療法である尿療法は、「ただの風邪から末期ガンまで」、すべての病気に効果があります。それは尿が単なる薬物的な効果ではなくて、生物が本来そなえている、自然治癒力を活性化するので、万病、特に現代医療では不治、難病とされるものにも効果があるのです。
本-通販 | Amazon.co.jp


ブログランキング・にほんブログ村へ

【尿療法のススメ】尿療法の実践方法


■尿療法の実践方法

尿療法のやりかたは至って簡単です。

★毎朝1回、朝一番の自分のおしっこを

グラスに【100~200 cc 】ほど取り、飲む

これだけです。

ただし、 注意すべきポイント と
少しでも飲みやすくする
ためのコツ があります。

■注意すべきポイント

●自分の尿を飲む(他人の尿では効果がありません)。

● 新鮮なうちに飲む(時間が経てば雑菌がわきます。おおむね10分以内に飲んでください)。

●飲んだ後に口をゆすいでもいいが、うがいはしない(喉の奥を洗浄しないようにする)。

● 出はじめ、と 出し切りの尿は飲まない(出はじめには雑菌が、出し切りには膀胱内の沈殿物が含まれているということらしいです)。


飲みやすくするためのコツ

深呼吸をした後、息を吐ききってから飲む
いっきに飲みきり、そのまま口をゆすいでから、しばらく口で呼吸をする。
あまりに変な味がしたときは、途中でやめてもいい。
慣れないうちは、すこし薄めてもいい(あんまり薄めると量が増えて大変になる??)
前日の夜にお酒を飲みすぎたり、肉をたくさん食べたり、、と食事や飲み物によっては味が苦くなったり、何とも言えないまずい味になったりします。病気の症状によっても味は変わる可能性があります。
慣れるまでは50ccでも構いません。また、尿を飲んだ後に水を続けて飲むと効果が半減すると言われています。

通常は、臭いを気にしなければ、基本的に味はしょっぱいスープのようです。
ただし、前日の食事や酒によって朝一番のおしっこは不味くなります。

さぁ、勇気をもって最初の一杯をどうぞ。

~中略~

強力な「抗酸化作用」のある『飲尿療法』は万病に効く! 【飲尿療法が持つ2つの顔:癌を叩いて追い詰めながら、癌免疫を改善して強化する『自宅でIPT療法』のやり方】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy 抜粋引用

この記事は、鈴森さんの「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログサイトからのご紹介です。
 鈴森さんが『飲尿療法』のことを分かりやすく書いてくださっています。

 流石は鈴森さんらしい、本当に上手なまとめ方をしてくださっていますから、この記事により『飲尿療法』の価値が世にもっと広がって頂けることを切に願っています。このような記事を書いてくださった鈴森さんに、私は心から感謝しています。鈴森さん、いつも良質な記事を書いてくださり、本当にありがとうございます m(__)m

 記事のご紹介のあとに、私の【鈴森さんへのメッセージ】があります。

 『飲尿療法』は「自己免疫の改善化」を図る側面と、鈴森さんが当記事にてお話ししてくださっていますような、尿に含まれる『尿酸』の強力な「抗酸化作用」により「身体の酸化」を改善する「抗酸化治療」「酸化還元治療」としての側面の「2つの顔」があるわけです。

 以下、私が『飲尿療法』を継続してきて今感じていることを少し書いてみます。
 『飲尿療法』に興味のある方は、ぜひご参考にされてみてください m(__)m

◆ 飲尿療法の1つ目の顔 【 人尿に含まれる『抗原』による「自己免疫の改善化」】

 人間の尿には、朝一番の尿に「その人のオリジナルの抗原」が含まれています。
 日中の “起きている時の尿(日中に活動している時の尿)” には、抗原がほとんど検出されないそうです。
 これは『睡眠中に、尿に抗原が溜まる』からだそうです。
 ですから、朝、目が覚めた時に、最初に出る尿の中にこそ「自分オリジナルの抗原」が含まれているのです。
 その「抗原の量」自体は少ないので、私としては「朝一番に出る自分の尿(自尿)はすべて飲尿したほうが良い」と思います。そのほうが確実に「自分オリジナルの抗原」をゲットできます(摂取できます)。

 身体は、この「自分オリジナルの抗原」を(経口摂取・皮下注射などで)体外から摂取すると、その抗原に対する抗体をつくり、自己免疫を再建して改善します。これを「自己免疫の改善化」と言います。

 癌患者さんの場合は、この抗原の中に「癌抗原」が含まれているわけです。
 その癌患者さんの尿には「その癌患者さんのオリジナルの癌抗原」が含まれています。
 この「自分オリジナルの癌抗原」を摂取すれば「自分オリジナルの癌抗体」がつくられ、自分自信の癌に対抗する癌免疫が形成されます。身体はこうして癌免疫を再建することで、自己の癌免疫を改善・強化するのです。

 癌患者さんの体内の癌細胞が死ぬと、身体はその「癌細胞の死骸(癌の死細胞)」を分解して尿に排泄します。
 この「癌細胞の死骸(癌の死細胞)」に癌抗原があります(癌抗原は「癌細胞の膜上」にあります)。
 癌患者さんの尿に排泄される “癌抗原のある「癌細胞の死骸(癌の死細胞)」の分解物” を『飲尿療法』によって摂取すると「自分オリジナルの癌免疫」が再建され、癌治療で非常に重要な「癌免疫の改善・強化」を果たすことができるのです。

◆ 癌の死細胞(癌細胞の死骸)を身体に投与すると、癌免疫が活性化し、癌の発育を完全に抑える

全文はこちら⇒尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える薬の害がわかる本(SB新書) 電子書籍/キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された。彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した。3年後も再発していない。/降圧剤は、脳卒中、痴呆症を引き起こす!


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…



純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!



カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

コーヒー「大腸がんリスクを半減」肝臓がん、子宮体・子宮頸・卵巣がん、認知症…アルツハイマー!/もちろん癌、習慣生活病の原因となる砂糖、炭水化物の多食、血糖値急上昇の食習慣を改善、適度な運動をしましょう!


緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!



がん予防に〈ブロッコリー〉変異した細胞を元に戻す可能性が!生でスムージーが効果的。細胞ががんになろうとするのをブッロク。がんになりかけている細胞を元に、元気にもどす。


ゴーヤが癌細胞の98%を強制終了させる!糖尿病をストップさせる! ゴーヤを日常的に食べている沖縄での癌発生率は全校平均の半分以下だそう です。

健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



癌の大きな原因、糖(炭水化物)の過剰摂取!低体温、高血糖、酸性体質!そして原発放射能…/放射能対策、癌予防【玄米ジュース】発芽玄米ジュースを一日一杯!免疫力がアップする/兵頭正俊氏/玄米を超える発芽玄米ジュース

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長


がん細胞〜牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!



米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

「患者よ、クスリを捨てなさい」日本薬剤師会会長(児玉孝氏)が決意の告白!最小限で効果的に…

“病気はクスリで作られる ”特効薬の販売で「うつ病」患者が2倍に増えた…クスリがあるから病気が作られる!


sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】3ヶ月で治り…3年後も再発なし!

2016-06-10 08:55:06 | 健康
癌を治す/1日に人参ジュース10杯と

お風呂に3回【末期の子宮がん】

3ヶ月で治り…

3年後も再発していない!

その「1錠」が脳をダメにする/

宇多川 久美子著


薬剤師が教える

薬の害がわかる本

(SB新書) 電子書籍




その「1錠」が脳をダメにする!

宇多川 久美子著の

175ページ~176ページに

キャリアウーマンとして

40年活躍した女性が、

子宮がん末期、医師から

手の施しようがないと宣言された。

彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、

抗癌剤治療はせず、

1日にお風呂3回、

人参ジュース10杯を飲み、

3ヶ月で治した。

3年後も再発していない。

と、書かれてありました。

この方にピッタリあった

方法かと思われますが、

一考すべき貴重な体験談と思い、

記事にしました。

彼女は、おそらく他の食養生、

適度な運動などされたと思います。

著者は癌治療も免疫力が大切と…。

癌治療に抗癌剤を使うか、

他の方法を使うかは

個人個人の選択と責任ですが…。

その他、降圧剤は、脳卒中、

痴呆症を引き起こす。

血圧は個人差、年齢にもよるが、

降圧剤市場は1兆円…

高血圧数値のトリック!

早めの鎮痛剤が脳の免疫システムを壊す。

4錠以上の服用は医学的リスクが急増する。

など、お勧めの書籍です。

抗がん剤が癌を治せないのは常識!名医たち、厚生省技官!米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!/癌は砂糖、糖質が好き…がん治療にも糖質制限食が有効!そして食養生と栄養をしっかりとる…!合わせて適度な運動などで体温を上げ、免疫力を高める事が有効のようです!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

Amazon.co.jp: その「1錠」が脳をダメにする 薬剤師が教える 薬の害がわかる本 (SB新書) 電子書籍: 宇多川 久美子: Kindleストア

商品の説明
内容紹介
「早めの処方」が依存をつくる!
薬の危険から「大切な家族」を守る、必読の書

「薬をやめるとどうなる!?」
「早めの処方が効くって、本当??」
薬の常識の9割は、ウソ。
薬剤師が教える「本当の薬の常識」とは――。

「効いたよね、早めの○○♪」
薬の「常識」は製薬会社のCMによって、刷りこまれていることが多い。
それを鵜呑みにしたばかりに「よかれ」と思って飲んだ薬で、逆に体をこわし健康を遠ざけてしまう。
本書は、「薬を使わない薬剤師」として、「薬」の真実にきりこんできた著者が、
これまで正しいとされてきた「薬の常識」を疑い、その「思いこみ」を正す企画。

・早めに飲むと抵抗力を落とし、命の危険も
・「食後・食前」には意味がない
・健康診断が病気をつくる
・胃腸薬はウィルスを増殖させる
・うつ病の薬の副作用は、自殺願望

市販薬、処方箋、サプリメントの副作用など、
病気を抱える人だけでなく、小さな子どもや高齢者を持つ家族にも必読の1冊。

一家に一冊置いて、いつも参照したい、現代の家庭の医学である。

●目次
第1章 その「常識」が脳をダメにする
第2章 健康を遠ざける「医者と処方箋」
第3章 お気軽な「市販薬」が生活習慣病をつくる
第4章 知らないうちに身体をむしばむ「健康食品」
第5章 「生活日用品」が身体の不調を引き起こす
第6章 一生、薬のいらない体になる
内容(「BOOK」データベースより)
漢方、市販薬から病院の薬まで。33の危険を完全収録。薬の依存を克服した薬剤師が、読者の悩みにすべて答える。
著者について
宇多川 久美子

一般社団法人国際感食協会理事長 有限会社ユアケー代表取締役 ハッピーウォーク主宰
明治薬科大学卒業。「薬を使わない薬剤師」を目指して、 食べること、
歩くことの大切さを多くの方に伝えるため、
各地で 「アンチエイジングセミナー」 「メタボ対策セミナー」を開催。
「感食ドクターKUMIKA」として ダイエットコンサルタントも手がけ、
『Dr.KUMIKAのいただきますダイエット』を刊行。
綺麗に食べ、綺麗に笑い、綺麗に歩く『KUMIKA式・感食アンチエイジング法』を提唱。
10万部を突破した、『薬剤師は薬を飲まない』 (廣済堂出版)
『薬が病気をつくる』(あさ出版)など著作多数。
薬の危険を啓蒙する著作も話題を呼んでいる。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
宇多川/久美子
一般社団法人国際感食協会理事長。ハッピーウォーク主宰。薬剤師・栄養学博士。1959年生まれ。明治薬科大学卒業。薬剤師として総合病院勤務。「薬で病気は治らない」現実に目覚め、病院を辞め、自らも薬をやめ、不調だった身体が健康になり、生き方も変わった。そんな経験から、医者依存、薬依存から脱却できる、病気にならない、病気を治す方法を日本中の病気に苦しむ方々に広める啓蒙活動を日々行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤が、癌を治せないのは常識!厚生労働省ガンの専門技官の回答!名医、大御所医師もそう言う!/立花隆氏が、大学や大学病院の名医への質問でも、大御所の先生が…結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのです!


抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

長生きしたければ、がん検診は受けるな! がん検診で、癌になる…CTなどの検査には、こんなに害がある!/岡田正彦・新潟大学医学部教授/早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査には、こんなに害がある。検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりも、むしろ大きいかもしれない。これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。乳がん検診で、乳がんによる死を防げるのは、1,000人中1人ということです。

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…


凄いぞ!味噌汁の長寿ホルモン…癌、糖尿病、認知症、動脈硬化、メタボ、内蔵脂肪、脂肪肝など!1日3杯以上…塩分も問題なし!アディポネクチン…生活習慣病、ダイエットの味方…


尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…


純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!



元気になる!ココア、低砂糖チョコレート!疲労回復、滋養強壮、アルツハイマー認知症、記憶力、糖尿病、記憶力、糖尿病、便秘、 大腸がん、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防、美肌、 熟眠、生活習慣病!


放射能対策、癌予防【玄米ジュース】発芽玄米ジュースを一日一杯!免疫力がアップする/兵頭正俊氏/玄米を超える発芽玄米ジュース/眼精疲労・疲れ目解消にも

免疫力アップ、発芽玄米酵素水!植物性乳酸菌、多種栄養素!プラス発芽玄米ジュースで癌、放射能対策!腸内環境改善、便秘、風邪、眼精疲労、ダイエット、肩こり、腰痛改善など…。


コーヒー「大腸がんリスクを半減」肝臓がん、子宮体・子宮頸・卵巣がん、認知症…アルツハイマー!/もちろん癌、習慣生活病の原因となる砂糖、炭水化物の多食、血糖値急上昇の食習慣を改善、適度な運動をしましょう!

『がんになりたくなければ』『ボケたくなければ』毎日コーヒーを飲みなさい。毎日1杯のコーヒーが肝臓がん発生リスクを半分に減らす!

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長


健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏/人間はある一定量の塩を採るのは大切で、「減塩のほうが健康に良い」などという根拠は、医学的には皆無です。それでは、どういう表現が正しいのでしょうか?/血圧(ここから血圧と言えば、最高血圧、あるいは収縮時血圧を指します)は、全身に血を送るためにどうしても必要なもので、「血圧が低い方が良い」などということはありません。また、人によって背の高さ、血流の量、血管の太さなどで「最適な血圧」は変化します。血圧は体内の複雑なしくみで、その人の「最適な血圧」になっていて、それが人によっては100以下の場合もありますし、120から160ぐらいが最も多く、それ以上の人もいます。少し前まで、厚労省は「血圧が130以上の人は異常で、降圧剤の処方をする。120以下が望ましい」という荒唐無稽な指標を決めていて、多くの良心的な医師はしぶしぶそれに従っていました。しかし、2014年(今年)になって日本ドック学会が「150以下が良い」という新しい指標をだし、今、混乱しています。正しい医学、生理学にもとづくと、次のように説明できます。一人ひとりには、その人によって、また年齢などによって、「その年齢の時の最適血圧」というのがあります。たとえばとても健康な45歳の男性で、寝ている時には130、午前中は140、午後2時ごろ測ると150、そして医師のところで午後に測定すると155(白衣血圧)などです。この血圧は、「その人が正常に体がコントロールしている血圧」ですから、この血圧を「異常」と言うことはできません。

菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!


砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…


アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇~食べる順番で予防~モーニングB



がん細胞~牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!

カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

カレーで動脈硬化の予防!血管内皮機能を改善する効果をハウス食品が確認=カレー粉のスパイス。ハウス食品は広島大学・東幸仁教授との共同研究で、カレーに動脈硬化予防で重要な役割を果たす血管内皮機能を改善する効果があることを臨床試験により確認したと発表した。カレーには、スパイス由来の抗酸化物質が多く含まれており、高い抗酸化力が期待できる食品。

癌の大きな原因、糖(炭水化物)の過剰摂取!低体温、高血糖、酸性体質!そして原発放射能…/放射能対策、癌予防【玄米ジュース】発芽玄米ジュースを一日一杯!免疫力がアップする/兵頭正俊氏/玄米を超える発芽玄米ジュース


減塩の嘘“高血圧説も根拠なく”減塩すべきは化学塩の食塩!自然塩で健康維持!…頻尿、冷え性など改善!

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏

インフルエンザ予防「あいうべ体操」小学校で激減効果!唾液の免疫物質が… お金をかけず、健康に美容に…!風邪、鼻呼吸、口臭、歯周病、いびき、顔のたるみ等、予防改善、老化防止ホルモン!考案者・今井一彰院長



山崎製パンだけ、添加物がパーマ液、発ガン性!柔らいパン『カビがはえない』ランチパック、菓子パンも…


米政府/抗がん剤・放射線・手術は、無効かつ危険!と発表 『三大がん治療効果なし』日本のがん治療は30年遅れ!代替療法を進めた米国では、がんによる死亡率減少!


人工地震【主犯は自民党】自民党と米軍の意志!1992年から日本で人工地震は報道禁止に!どの場所でも自由自在に地震を起こす事が可能!/阪神淡路、新潟中越、東日本大震災、熊本地震…など


STAP小保方晴子の勝利!STAP現象の確認に成功、独ハイデルベルク大学!がん細胞の分野で研究の価値大… ノーベル賞どころのレベルではない、小保方晴子は一挙に世界的存在になる!/責任逃れした理研と若山教授、早稲田大学の責任、問われる!

小保方STAP現象はあった!独ハイデルベルク大/黙り込むマスコミ、ネットクズらは恥を知れ!バッシングし続けた人間たちよ!/癌研究、がん細胞分野の研究に期待大!ノーベル賞どころのレベルではない、小保方晴子は一挙に世界的存在になる!


sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

抗がん剤が癌を治せないのは常識!名医たち、厚生省技官!米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出し

2016-06-09 17:57:02 | 健康
抗がん剤が癌を治せないのは常識!

名医たち、厚生省技官!

米国、カナダは抗ガン剤や

放射線治療から抜け出した!

日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!


癌は砂糖、糖質が好き…

がん治療にも糖質制限食が有効!

そして食養生と栄養をしっかりとる…!

合わせて適度な運動などで体温を上げ

免疫力を高める事が有効のようです!


「抗がん剤で殺される!」船瀬俊介氏講演録 WF2006年3月 - 心の敷石



医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!

先進国の中で日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! - るいネット


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

抗がん剤が、癌を治せないのは常識!厚生労働省ガンの専門技官の回答!名医、大御所医師もそう言う!/立花隆氏が、大学や大学病院の名医への質問でも、大御所の先生が…結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのです!

抗がん剤が、癌を治せないのは常識!

厚生労働省ガンの専門技官の回答!

癌の大御所医師もそう言う…


世界の真実の姿を求めて! ガン死の80%は三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)による。

立花隆氏が抗がん剤は

効果ありますかと

大学や大学病院の

そうそうたる名医ばかりが

集まったシンポジウムで質問…

大御所の先生が…

結局、抗癌剤で治る癌なんて、

実際にはありゃせんのですよ!

と議論をまとめるように

大御所の先生が言い出すと、

皆そのとおりだという

表情でうなずきました。

全文は下記に…


ブログランキング・にほんブログ村へ

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

米国、カナダは抗ガン剤や

放射線治療から抜け出した!

日本だけが、

癌死亡率が上昇し続けている!

ガン死亡者を減らすことに

アメリカは成功しつつある!


日本では、国際的レベルにくらべて、

抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。

米国で売れなくなった抗がん剤

(ガン利権)の販売先が、

全て日本になっている

米国は「代替医療」の

比重を高くすることを、

国家プロジェクトとして

おこなったためのようです。

カナダでは、もっとも多い治療法は

「何もしない」なのだ…!


ブログランキング・にほんブログ村へ

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする/宇多川 久美子著/薬剤師が教える薬の害がわかる本(SB新書) 電子書籍/キャリアウーマンとして40年活躍した女性が、子宮がん末期、医師から手の施しようがないと宣言された。彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、抗癌剤治療はせず、1日にお風呂3回、人参ジュース10杯を飲み、3ヶ月で治した。3年後も再発していない。


尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

世界の真実の姿を求めて! ガン死の80%は三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)による。

ガン死の80%は三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)による。

岡山大学付属病院のインターンの学生が調べてみると、80%がガンの三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)で死んでいた。

その発見を論文にしようとしたが、握りつぶされた。

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!

年間のガン利権は15兆円、国防費の3倍

抗がん剤は0.1g 7万円

国、製薬会社、マスコミによるペテンが公然と行われている。

厚生労働省にガンの専門技官て(いうのが)いるんです。技官ていうのは医師免許持ってるんです。

要するにプロ中のプロですよ、日本の厚生行政の。

そこに聞いたんですよ「ズバリ聞きます、抗がん剤はガン治せるんですか?」

そしたら「お答えします、抗がん剤がガン治せないのは常識ですよ」ってはっきり言った。

効かないと知りながら平気で抗癌剤を使う癌の名医達

■立花隆「がん生と死の謎に挑む」72p~

僕自身(立花隆)ががんになって癌関係のシンポジウムに招かれたときのことです。

それは朝日新聞の主催で開かれた、一般市民向けの大きなシンポジウムだった。
僕以外の演者はすべて、大学や大学病院のそうそうたる名医ばかりが集まっていた。

昼休みだったとき。控え室でみなが雑談的にいろんな話をしていた。
いつの間にか話題が抗癌剤の事になっていた。

抗癌剤がどれほど効かないかの話を一人がしだすと、

皆が具体的な抗癌剤の名前をあげて、次から次にそれがどれほど効かないかを争うかのように、話始めました。

「結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのですよ」と

議論をまとめるように大御所の先生が言い出すと、皆そのとおりだという表情でうなずきました。

僕はそれまで効く抗癌剤が少しでもあるのではと思っていましたが。

それじゃ「患者よがんと闘うなの著者の近藤誠さんの言っていたことが正しかったと言う事になるじゃありませんか?」と問うと、

大御所の先生はあっさりと「そうですよ、そんなことみんな知ってますよ」と言いました。

私(立花隆)が近藤理論が基本的に正しいのだと、認識が大きく変わったのは、あの瞬間でした。

ガンは3つで治る
笑うこと(ストレスをなくす)
食事を変える(玄米を食べる)
体を温める (体を動かす)

抗がん剤  船瀬俊介氏の講演録です | ほんま会

厚生労働省にガンの専門技官て(いうのが)いるんです。技官ていうのは医師免許持ってるんです。

要するにプロ中のプロですよ、日本の厚生行政の。そこに聞いたんですよ「ズバリ聞きます、抗がん剤はガン治せるんですか?」

そしたら「お答えします、抗がん剤がガン治せないのは常識ですよ」ってはっきり言った。

抗がん剤ガン治せないって言うんですよ。ガン治せないのに何で抗がん剤打つんだ?

近藤誠先生っていう慶応大学の医学部の「患者よがんと闘うな」って本…もう十年以上前から、一番最初にガン治療を告発した近藤誠さんにも取材で色々聞きましたらね、慶応大学のガン治療のプロがこう言うんですよ。

要するにね、「船瀬さん、抗がん剤っていうのは、いいですか、猛烈な毒物なんですよ。」とはっきり言いました。

「薬というのは色々なことが言われているけれども、少なくとも他の薬は命を助けようとして使うんだ」と…

「ところが抗がん剤はもろこれ(命)を殺すことを目的にしている。だから全然違いますよ」と言う。

「これはもうはっきりと細胞毒です」と仰る。「毒物なんですよ、要するに細胞を殺す事が目的なんです。他の薬は色々副作用なんかあるけど、とにかく助けようとする狙いはあるけど、これ(抗がん剤)はもう完全に命を殺す、毒殺が目的なんです」

殺すための猛毒物質をガン患者に投与するわけです。だから私が聞いたんですよ、厚生労働省の医薬担当者に。

「抗がん剤っていうのは猛毒だそうですね」って言ったら「その通りです」って言うんです。

「ガン患者に猛毒与えたらその毒で死ぬんじゃないですか?」って言ったら

「ええ、よく死にます」って「じゃあそれ毒殺じゃないの?」「ええ、そういう言い方もできますね」って。もう滅茶苦茶。

医薬品添付文書ていうのがあるんですよ。あらゆる薬に医薬品添付文書があるんです。

これは何故必要かというと、製薬メーカーが薬を製造する時に、その毒性とか副作用とかそういう治験を公表しなければいけない。

使用上の注意、用法、用量、それから効能、効果。それを明示する。

これははっきり言って製薬メーカーの責任逃れのために使われるわけですね。

要するに、副作用の事なんかを伏せてお医者さんとか薬剤師が(薬を)使ったら、

その副作用の被害が出た場合、これは情報開示しなかった製薬メーカーの責任だと、製造者責任だと。

だから、メーカーはともかく開示するわけですね。

それを見たらね、もう・・・!医薬品添付文書、おそらく日本で、医者以外で、私ぐらいこれ(見た人はいないでしょう)

もう、虫メガネで見たんだもの。医薬品添付文書、いや~すごいね。

正直にね、毒物である、細胞毒であるってはっきり書いてある。

色んなタイプがあるんだけれど、共通するのは毒物なんです、猛毒物質。

一つの例にアルキル系剤っていうのがある。アルキル系の抗がん剤という一つのカテゴリーがある。

そこのなかに…あれどっかで聞いたような名前だなあ?

マスタードガス。マスタードってからしでしょ?イペリットっていう毒薬、マスタードガスの原料だって…俺ええっ!と思ったの。

私、何冊も医学事典持ってるから調べてみたの、そしたらね

第一次世界大戦でドイツ軍が砂漠の作戦か何かで…毒ガス兵器ですよ、これ。それで※びらんガスです。

※びらん剤(糜爛剤ー皮膚をただれさせる化学兵器である。 表皮のみならず呼吸器もただれ肺水腫などを起こして死亡する場合もある。

皮膚に付着すると激しくただれるため、ガスマスクだけでは防ぐことが出来ない、

さらにゴムを侵食するためゴム製の防護服では防げず、シリコン、テフロン加工などを施した防護服が必要となる…wikiより

びらんガスっていうのは、とにかく皮膚をぶーっとただれさせて、吸い込んだら、気管の粘膜をただれさせて呼吸困難になって悶絶て(死ぬ)何千人のイギリス兵を殺したっていうマスタード、毒ガス兵器です。

毒ガス兵器そのまんま抗がん剤になってるんですよ。だから第一次世界大戦でイギリス兵を何千人もぶっ殺した毒ガス兵器がそのまんまガン患者に投与されてるんですよ。

それで注意書き見て私ひっくり返った。使用上、厳重注意って書いてる。掌などに絶対付着させないこと、うっかり掌に落としたら大量の水でただちに洗い流す事、そのまま放置すると皮膚がびらんして腐敗、腐蝕していくというんだよ。それを患者に打ってんだよ。もう虐殺でしょ。

これが抗がん剤の正体、毒なら全て何でもいらっしゃいなんです。

ただしそのまんまだとうう~っと死にますよね。だからどれだけ打っても死なないかの量をまず彼等は確認しているわけです。

それでね、第一相(いっそう)毒性試験てあるんです。この第一相毒性試験てすごいねえ。抗ガン剤の認可滅茶苦茶ですよ。

とにかく毒なんで、ガン患者に猛毒を投与してるわけですから、それはもう毛が抜けるの当たり前、ううって、血吐きますよね。

だって粘膜全部やられるんですから。

だからこの世の地獄ですよ。先生お願いしますって、毒殺だよ。「抗ガン剤やってみましょう」って言ったらね、

患者は「その抗ガン剤効くんですか?」って聞く。

医者は「ええ、効きます。大丈夫です」ってこう言うでしょ?

我々は「この抗がん剤効くんですか?」って言って「ええ、効きます」って医者が言ったら

「ああ治る」って思っちゃうじゃない、ひょっとしたら治るんだって。もう手を握って喜ぶじゃない。完全に嘘なんだ。

いいですか、抗ガン剤を「効能あり」と認定する場合どうしますか。まず抗ガン剤投与しますね。

そしてガンの腫瘍がピクッと縮んだら「効果あり」なんですよ。

それも投与してわずか4週間です。なんで4週間か、私首ひねったんです。4週間以内、謎が解けました。

「何で4週間なんだよ」食ってかかった。要するに人間の一生4週間か、違うでしょ?

投与して4週間以内に腫瘍がピクン、それも毒だからね、毒打たれりゃ患者だって「ふぅ~」と疲弊して弱るしガンだってさ「ううっ」て弱るでしょう、中には。毒だから。

だから患者もふぅってなるし、ガンもふぅってなるわけですよ、お互い毒でやられてるから。

だから10人に1人ガンが小さくなる場合がある。たった10人に1人ですよ。

10分の1、約1割の患者に腫瘍が4週間以内にちょっと縮む傾向が見られたら「効果あり」と医薬品認可されるんですよ。

10人のうち9人が全くピクリとも動かないんだよ、患者の方は・・・


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

先進国の中で日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! - るいネット

623 先進国の中で日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!
 
中田燿平 15/12/27 PM02

米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっているのでしょうか?

リンクより転載します。
---------------------------------
WTOの資料によると、先進国では癌の死亡率は横ばいないし減少傾向なのに、医療先進国?日本は癌の死亡率は右肩上がりに増え続けています(^^;

これは、アメリカが30年くらい前から、放射線治療、抗ガン剤治療、手術などの三大治療から脱しはじめて、食事、健康食品、東洋医学、瞑想、音楽療法などをはじめとした「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

「日本の癌治療は、アメリカの20年以上遅れている! 」というサイトには、WHO(世界保健機関)が、医学的根拠があるとして認めている代替え医療、

・栄養免疫学を背景とした食事療法
・機能性食品などのサプリメント療法
・ストレスを減らして免疫力を高める心理療法
・東洋医学(漢方・鍼灸・気功など)
・インド医学(アーユルヴェーダ)

などに関して、現在のアメリカでは、約 60パーセントの医師が代替え医療を推奨しているそうで、その結果は、上のグラフに現れていると思われます。

つまり、抗ガン剤や放射線治療から抜け出したことにより、「ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある」ようなのです。

●カナダのガン治療

肺ガンも、日本では、ほぼ 100%抗ガン剤を盛られ、放射線を当てられ、手術で切られます。

ところが、カナダでは、もっとも多い治療法は「何もしない」なのだ。

なんと「無治療」が 22%。

最近の研究では、「何もしない患者が、もっとも治りやすい」ことが、わかってきたという。

「手術」は、たったの 6% (日本は 17倍)。抗ガン剤は 5%(日本は 20倍)。

「抗ガン剤」と「手術」は 12%(日本は 33倍)。

日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。


米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。



がん患者の8割は「栄養失調⇒免疫力低下⇒感染症」で亡くなっている?

がん患者の8割は「栄養失調」で亡くなっている│NEWSポストセブン


がん患者の8割は「栄養失調」で亡くなっている

2016.06.01 11:00

「がん」は日本人の死亡原因第1位で、3人に1人がこの病気で亡くなるといわれている。そんななか、「がん患者はがんで死ぬわけではない」という驚きの発言が話題を呼んでいる。

 発言の主は、緩和ケアの第一人者、東口高志氏(藤田保健衛生大学医学部教授)だ。東口氏は、がん患者のために医療改革の必要性を訴え続けているという。

「がん患者はがんによって亡くなると思われるでしょうが、実はがん患者の死因の8割になんらかの感染症が関連している可能性があります。そうした感染症はがんによって引き起こされたものではありません。その多くは、不適切な栄養管理による栄養不足が原因と考えられます。栄養不足で免疫力が低下し、健康な人なら何ともない弱い細菌に感染し、回復できずに亡くなるのです。

 がん患者が亡くなる本当の原因が栄養不足であるという現実を治療に役立てることができれば、がん患者はもっと長生きできるはずです」

 こうしたがん医療現場の問題点を明らかにした東口氏の著書『「がん」では死なない「がん患者」』(光文社新書)が注目されたことで、「がん患者の死因」を巡って議論が巻き起こっている。

 東口氏の主張は、自らが現場で調査した結果に基づいている。東口氏は、2003年に余命1か月程度と思われる患者108人を調査した。その結果、がんとは関係なく栄養不足に陥っている人が82.4%もいることが判明した。そして、その大半は感染症などで亡くなったという。同様の問題が米国の調査でも指摘されている。


癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy - 癌の唯一のエサは「ブドウ糖」砂糖、炭水化物(ブドウ糖は癌を育てて進行させる)

ブラックジャックの孫 間 黒助 の ガン治療研究ブログ:ケトン体がガンを抑制し抗がん剤に代わる治療になり得る【糖質制限食】


ブラックジャックの孫 間 黒助 の ガン治療研究ブログ:ケトン体がガンを抑制し抗がん剤に代わる治療になり得る

【ケトン体(ケトジェニック=糖質制限食=Low Carb High Fat)が、

ガンを抑制し抗がん剤に代わる治療になりうる】

<Dr. Thomas Seyfried(生物学教授)>

なぜこの真実が置き去りにされるのか……。

それはガンで死ぬ人の数より、

ガンで儲けている人の方がずっと多いから。

つまりそれを認めてしまったら、

病院や製薬会社、医療機器会社、医師、医療従事者達に不利になる。

つまり経済問題なのだ。

ケトジェニックによってガンが治ってしまったら、

それらの膨大な利益がなくなってしまうのだ。

Dr. Thomas Seyfried はハッキリと、

「ガンの餌はグルコースであり、ガン細胞はグルコースによって成長し増大する。

もしケトン体エネルギーになったら、

グルコースもインスリンもなく、

ガン細胞が成長するための燃料を与えることが出来ない」

と言っています。

しかもこの事実は、

80年前にすでにドイツの生理学者オットー・ヴァールブルクにより観察され、

知られた事実だったそうです。

彼は1931年にノーベル賞を受けています。

ケトン体エネルギーは、

これまでは肥満、てんかん、糖尿病、アルツハイマー病、

および心臓病を含む各種の種々の病気の治療として用いられてきたが、

全てのガンに有効だろうとのことです。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長


健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…


緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!


長生きしたければ、がん検診は受けるな! がん検診で、癌になる…CTなどの検査には、こんなに害がある!/岡田正彦・新潟大学医学部教授/早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査には、こんなに害がある。検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりも、むしろ大きいかもしれない。これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。乳がん検診で、乳がんによる死を防げるのは、1,000人中1人ということです。

コーヒー「大腸がんリスクを半減」肝臓がん、子宮体・子宮頸・卵巣がん、認知症…アルツハイマー!/もちろん癌、習慣生活病の原因となる砂糖、炭水化物の多食、血糖値急上昇の食習慣を改善、適度な運動をしましょう!

『がんになりたくなければ』『ボケたくなければ』毎日コーヒーを飲みなさい。毎日1杯のコーヒーが肝臓がん発生リスクを半分に減らす!

がん細胞~牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!



菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!
砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…

がん治療に新たな光!近赤外線照射『 光免疫療法』相当量の癌、転移した癌、末期癌でも治せる!小林久隆主任研究員・米国国立保健研究所、がんの3大療法、外科手術、抗がん剤、放射線治療の弱点、すべてクリア!早ければ3年後に臨床試験開始!



アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇~食べる順番で予防~モーニングB

ドイツのTV局/日本国民は、放射性廃棄物と同レベルの汚染された食物を食べている!日本国民は騙されたまま! 日本:食べて応援!国民皆殺し政府。台湾:放射能から国民を守る政府。


インフルエンザ・ワクチンは絶対に打つな【危険】発がん性物質…薬事法上の劇薬です!国民は騙されている… -/ 医者がよく言うセリフに、打っとけばインフルエンザに罹っても軽く済む。まったく科学的根拠のない発言です。インフルエンザは、風邪じゃないともいわれていますが、風邪です。どれだけ効かなくて、国民を騙しているか…!



sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

癌を治す/1日に人参ジュース10杯とお風呂に3回【末期の子宮がん】その「1錠」が脳をダメにする

2016-06-05 18:32:50 | 健康
癌を治す/1日に人参ジュース10杯と

お風呂に3回【末期の子宮がん】

3ヶ月で治り、3年後も再発せず!

その「1錠」が脳をダメにする/

宇多川 久美子著


薬剤師が教える

薬の害がわかる本

(SB新書) 電子書籍




その「1錠」が脳をダメにする!

宇多川 久美子著の

175ページ~176ページに

キャリアウーマンとして

40年活躍した女性が、

子宮がん末期、医師から

手の施しようがないと宣言された。

彼女は田舎に帰り、懸命に勉強して、

抗癌剤治療はせず、

1日にお風呂3回、

人参ジュース10杯を飲み、

3ヶ月で治した。

3年後も再発していない。

と、書かれてありました。

この方にピッタリあった

方法かと思われますが、

一考すべき貴重な体験談と思い、

記事にしました。

彼女は、おそらく他の食養生、

適度な運動などされたと思います。

著者は癌治療も免疫力が大切と…。

癌治療に抗癌剤を使うか、

他の方法を使うかは

個人個人の選択と責任ですが…。

その他、降圧剤は脳卒中、

痴呆症を引き起こす。

血圧は個人差、年齢にもよる…。

降圧剤市場は1兆円…

高血圧数値のトリック!

早めの鎮痛剤が脳の免疫システムを壊す。

4錠以上の服用は医学的リスクが急増する。

など、お勧めの書籍です。

抗がん剤が癌を治せないのは常識!名医たち、厚生省技官!米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている!/癌は砂糖、糖質が好き…がん治療にも糖質制限食が有効!そして食養生と栄養をしっかりとる…!合わせて適度な運動などで体温を上げ、免疫力を高める事が有効のようです!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

Amazon.co.jp: その「1錠」が脳をダメにする 薬剤師が教える 薬の害がわかる本 (SB新書) 電子書籍: 宇多川 久美子: Kindleストア

商品の説明
内容紹介
「早めの処方」が依存をつくる!
薬の危険から「大切な家族」を守る、必読の書

「薬をやめるとどうなる!?」
「早めの処方が効くって、本当??」
薬の常識の9割は、ウソ。
薬剤師が教える「本当の薬の常識」とは――。

「効いたよね、早めの○○♪」
薬の「常識」は製薬会社のCMによって、刷りこまれていることが多い。
それを鵜呑みにしたばかりに「よかれ」と思って飲んだ薬で、逆に体をこわし健康を遠ざけてしまう。
本書は、「薬を使わない薬剤師」として、「薬」の真実にきりこんできた著者が、
これまで正しいとされてきた「薬の常識」を疑い、その「思いこみ」を正す企画。

・早めに飲むと抵抗力を落とし、命の危険も
・「食後・食前」には意味がない
・健康診断が病気をつくる
・胃腸薬はウィルスを増殖させる
・うつ病の薬の副作用は、自殺願望

市販薬、処方箋、サプリメントの副作用など、
病気を抱える人だけでなく、小さな子どもや高齢者を持つ家族にも必読の1冊。

一家に一冊置いて、いつも参照したい、現代の家庭の医学である。

●目次
第1章 その「常識」が脳をダメにする
第2章 健康を遠ざける「医者と処方箋」
第3章 お気軽な「市販薬」が生活習慣病をつくる
第4章 知らないうちに身体をむしばむ「健康食品」
第5章 「生活日用品」が身体の不調を引き起こす
第6章 一生、薬のいらない体になる
内容(「BOOK」データベースより)
漢方、市販薬から病院の薬まで。33の危険を完全収録。薬の依存を克服した薬剤師が、読者の悩みにすべて答える。
著者について
宇多川 久美子

一般社団法人国際感食協会理事長 有限会社ユアケー代表取締役 ハッピーウォーク主宰
明治薬科大学卒業。「薬を使わない薬剤師」を目指して、 食べること、
歩くことの大切さを多くの方に伝えるため、
各地で 「アンチエイジングセミナー」 「メタボ対策セミナー」を開催。
「感食ドクターKUMIKA」として ダイエットコンサルタントも手がけ、
『Dr.KUMIKAのいただきますダイエット』を刊行。
綺麗に食べ、綺麗に笑い、綺麗に歩く『KUMIKA式・感食アンチエイジング法』を提唱。
10万部を突破した、『薬剤師は薬を飲まない』 (廣済堂出版)
『薬が病気をつくる』(あさ出版)など著作多数。
薬の危険を啓蒙する著作も話題を呼んでいる。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
宇多川/久美子
一般社団法人国際感食協会理事長。ハッピーウォーク主宰。薬剤師・栄養学博士。1959年生まれ。明治薬科大学卒業。薬剤師として総合病院勤務。「薬で病気は治らない」現実に目覚め、病院を辞め、自らも薬をやめ、不調だった身体が健康になり、生き方も変わった。そんな経験から、医者依存、薬依存から脱却できる、病気にならない、病気を治す方法を日本中の病気に苦しむ方々に広める啓蒙活動を日々行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤が、癌を治せないのは常識!厚生労働省ガンの専門技官の回答!名医、大御所医師もそう言う!/立花隆氏が、大学や大学病院の名医への質問でも、大御所の先生が…結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのです!


抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

長生きしたければ、がん検診は受けるな! がん検診で、癌になる…CTなどの検査には、こんなに害がある!/岡田正彦・新潟大学医学部教授/早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査には、こんなに害がある。検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりも、むしろ大きいかもしれない。これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。乳がん検診で、乳がんによる死を防げるのは、1,000人中1人ということです。

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

『抗がん』万能の薬効スパイス 『ターメリック』生活習慣病、抗腫瘍、抗潰瘍、消炎作用、肝臓、胆嚢、腎臓、心臓、糖尿病、認知症、動脈硬化、老化防止、美肌、便秘、冷え性、貧血…二日酔い、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、腎不全 、血栓予防、アレルギー、血液浄化、ピロリ菌除菌など


癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…


凄いぞ!味噌汁の長寿ホルモン…癌、糖尿病、認知症、動脈硬化、メタボ、内蔵脂肪、脂肪肝など!1日3杯以上…塩分も問題なし!アディポネクチン…生活習慣病、ダイエットの味方…


尿療法、がん、風邪、あらゆる病気に!自己抗原、生命根源物質ソマチット!癌免疫を改善して強化!強力な「抗酸化作用」名優・森繁久弥さんも実践…


純ココアが【癌から身を守る】&良質ビターチョコ!糖尿病や心臓疾患など生活習慣病の軽減!ダイエット効果…がん予防に簡単便利…/カカオの抗酸化物質が正常細胞の損傷を予防するという!不飽和脂肪酸オメガ3も豊富…/普通のチョコレートは純ココアに砂糖など混ぜものを入れて作ります。また無糖ビターチョコレートより純ココアの方が安価です。砂糖、ミルクなしが癌予防に効果的です。ただし、バランスの取れた食事の一部としてチョコを使用する場合に限ります!



元気になる!ココア、低砂糖チョコレート!疲労回復、滋養強壮、アルツハイマー認知症、記憶力、糖尿病、記憶力、糖尿病、便秘、 大腸がん、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防、美肌、 熟眠、生活習慣病!


放射能対策、癌予防【玄米ジュース】発芽玄米ジュースを一日一杯!免疫力がアップする/兵頭正俊氏/玄米を超える発芽玄米ジュース/眼精疲労・疲れ目解消にも

免疫力アップ、発芽玄米酵素水!植物性乳酸菌、多種栄養素!プラス発芽玄米ジュースで癌、放射能対策!腸内環境改善、便秘、風邪、眼精疲労、ダイエット、肩こり、腰痛改善など…。


コーヒー「大腸がんリスクを半減」肝臓がん、子宮体・子宮頸・卵巣がん、認知症…アルツハイマー!/もちろん癌、習慣生活病の原因となる砂糖、炭水化物の多食、血糖値急上昇の食習慣を改善、適度な運動をしましょう!

『がんになりたくなければ』『ボケたくなければ』毎日コーヒーを飲みなさい。毎日1杯のコーヒーが肝臓がん発生リスクを半分に減らす!

乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長


健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏/人間はある一定量の塩を採るのは大切で、「減塩のほうが健康に良い」などという根拠は、医学的には皆無です。それでは、どういう表現が正しいのでしょうか?/血圧(ここから血圧と言えば、最高血圧、あるいは収縮時血圧を指します)は、全身に血を送るためにどうしても必要なもので、「血圧が低い方が良い」などということはありません。また、人によって背の高さ、血流の量、血管の太さなどで「最適な血圧」は変化します。血圧は体内の複雑なしくみで、その人の「最適な血圧」になっていて、それが人によっては100以下の場合もありますし、120から160ぐらいが最も多く、それ以上の人もいます。少し前まで、厚労省は「血圧が130以上の人は異常で、降圧剤の処方をする。120以下が望ましい」という荒唐無稽な指標を決めていて、多くの良心的な医師はしぶしぶそれに従っていました。しかし、2014年(今年)になって日本ドック学会が「150以下が良い」という新しい指標をだし、今、混乱しています。正しい医学、生理学にもとづくと、次のように説明できます。一人ひとりには、その人によって、また年齢などによって、「その年齢の時の最適血圧」というのがあります。たとえばとても健康な45歳の男性で、寝ている時には130、午前中は140、午後2時ごろ測ると150、そして医師のところで午後に測定すると155(白衣血圧)などです。この血圧は、「その人が正常に体がコントロールしている血圧」ですから、この血圧を「異常」と言うことはできません。

菓子パンは超危険!人体が危機的被害…血糖値が乱高下!栄養ゼロで高カロリー!糖尿病、がん、生活習慣病…/食事が菓子パン、ケーキなど、大甘好き、炭水化物好きの人は要注意!子供たちのスポーツチームに怪我が多いのも栄養・食事に問題があるのかもしれない!


砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…


アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇~食べる順番で予防~モーニングB



がん細胞~牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!

カレー粉の効能が凄い!癌、若返り、美肌効果、加齢臭、認知症予防、動脈硬化…幸せホルモンにIQが7も上がる!

カレーで動脈硬化の予防!血管内皮機能を改善する効果をハウス食品が確認=カレー粉のスパイス。ハウス食品は広島大学・東幸仁教授との共同研究で、カレーに動脈硬化予防で重要な役割を果たす血管内皮機能を改善する効果があることを臨床試験により確認したと発表した。カレーには、スパイス由来の抗酸化物質が多く含まれており、高い抗酸化力が期待できる食品。

癌の大きな原因、糖(炭水化物)の過剰摂取!低体温、高血糖、酸性体質!そして原発放射能…/放射能対策、癌予防【玄米ジュース】発芽玄米ジュースを一日一杯!免疫力がアップする/兵頭正俊氏/玄米を超える発芽玄米ジュース


減塩の嘘“高血圧説も根拠なく”減塩すべきは化学塩の食塩!自然塩で健康維持!…頻尿、冷え性など改善!

減塩食は「ヘルシー」ではない!減塩のほうが健康に良い!などという根拠は医学的には皆無です!武田邦彦氏

がん治療に新たな光!近赤外線照射『 光免疫療法』相当量の癌、転移した癌、末期癌でも治せる!小林久隆主任研究員・米国国立保健研究所、がんの3大療法、外科手術、抗がん剤、放射線治療の弱点、すべてクリア!早ければ3年後に臨床試験開始!



インフルエンザ予防「あいうべ体操」小学校で激減効果!唾液の免疫物質が… お金をかけず、健康に美容に…!風邪、鼻呼吸、口臭、歯周病、いびき、顔のたるみ等、予防改善、老化防止ホルモン!考案者・今井一彰院長



山崎製パンだけ、添加物がパーマ液、発ガン性!柔らいパン『カビがはえない』ランチパック、菓子パンも…


STAP小保方晴子の勝利!STAP現象の確認に成功、独ハイデルベルク大学!がん細胞の分野で研究の価値大… ノーベル賞どころのレベルではない、小保方晴子は一挙に世界的存在になる!/責任逃れした理研と若山教授、早稲田大学の責任、問われる!

小保方STAP現象はあった!独ハイデルベルク大/黙り込むマスコミ、ネットクズらは恥を知れ!バッシングし続けた人間たちよ!/癌研究、がん細胞分野の研究に期待大!ノーベル賞どころのレベルではない、小保方晴子は一挙に世界的存在になる!


sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

コーヒー「大腸がんリスクを半減」肝臓がん、子宮体・子宮頸・卵巣がん、認知症…アルツハイマー!

2016-04-29 19:16:38 | 健康
コーヒー「大腸がんリスクを半減」

肝臓がん、 子宮体・子宮頸・卵巣がん、

認知症…アルツハイマー!


もちろん癌、習慣生活病の原因となる

砂糖、炭水化物の多食、

血糖値急上昇の食習慣を改善、

適度な運動をしましょう!


コーヒーの逆襲。1日2杯飲むと「大腸がんリスクを半減」―米研究 - まぐまぐニュース!


コーヒーはがんに効果有りは本当か? | JIJICO [ジジコ] - 毎朝3分の知恵チャージ/国立がん研究センターの調査よると、なんと、肝臓がんを抑える効果は「ほぼ確実」、子宮体がん肝臓がん、大腸がん、子宮頸がん、卵巣がんを抑える効果は「可能性あり」と判定されているそうです。



『がんになりたくなければ』『ボケたくなければ』毎日コーヒーを飲みなさい。毎日1杯のコーヒーが肝臓がん発生リスクを半分に減らす!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

コーヒーの逆襲。1日2杯飲むと「大腸がんリスクを半減」―米研究 - まぐまぐニュース!

みなさん、コーヒーは好きですか? 私は自他共に認めるコーヒー好きで、もう何年もの間、1日も欠かさずコーヒーを飲み続けています。しかし、コーヒーに含まれるカフェインなどの成分は、代謝の低下や冷え性悪化の原因となるなど、どちらかといえばあまり身体に良いイメージはありませんよね。ところが最近の研究で、コーヒーは大腸がんのリスク軽減に一役買っているという結果が発表され、コーヒーについての常識が変わりつつあるようです。
これまでの常識を覆すコーヒーの健康効果とは?

コーヒーを日常的に飲むと、アルコールなどによる肝臓へのダメージを低減させるという研究結果については、以前の記事でもご紹介しました。

一日にコーヒーを2杯飲んだ場合、肝硬変にかかる確率を約40%も低下させるという何とも驚くべき研究結果が得られたのです。

CBS NEWSによると、さらに今回、アメリカで行われた研究ではコーヒーを飲むことで大腸がんのリスクを50%近くも減らせることが分かりました。

「がん予防効果の原因として考えられるのは、おそらくカフェインではなく、コーヒーを焙煎する際に放出されるカフェイン以外のたくさんの成分によるものだと思われる」と語るのは、本研究の主管研究員でありクラリット・イスラエル国立がんコントロールセンターのセンター長でもあるガッド・レナート医師。

「これらの研究結果は、必ずしもコーヒーそのものが大腸がんのリスクを軽減させることを実証できるものではなく、あくまでもコーヒーがリスクの減少に何らかの形で関係している可能性があるということを示しているにすぎないが、その関係性はとても強く現れている」と、レナート氏は話します。

そして、「何年もの間、コーヒーは体に悪いのかどうか不確かだったが、現在ではコーヒーが体に良いのだと断言できる証拠がある」とも語っています。

南カリフォルニア・ノリス総合がんセンターの研究者たちをはじめとするレナート氏の研究チームは、今回の研究のために、大腸がんと診断された北イスラエルの男女5,100人以上を調査し、過去に大腸がんにかかったことのない男女4,000人のデータと比較しました。

すべての被験者は、エスプレッソやインスタントコーヒー、ノンカフェインや濾過したコーヒーを含め、どれくらいの量のコーヒーを飲んだのか、また、親族の中にがんになった人がいるかどうか、食習慣や身体的な運動量、喫煙の有無などについて報告しました。

その結果、1日あたり1~2杯のコーヒーを飲むと、大腸がんのリスクを26%軽減させることが明らかになり、さらに1日に2.5杯以上のコーヒーを飲んだ人たちは、50%もリスクを減少させたという結果が得られました。

また、大腸がんのリスクはどんな種類のコーヒーを飲んでも同じように減少するそうです。

「この研究結果は、他の研究結果と矛盾しない」と、アメリカがん協会のがん解析部副会長スーザン・ギャプスター医師は言います。

また、ボストンにあるハーバード・メディカルスクール医学部準教授アンドリュー・チャン医師は、「コーヒーとがんリスクの軽減との関係性を証明するための根拠はたくさんある」と語ります。

そして、「さらにコーヒーは、がんがどのように発達するのかを知る手がかりになるかもしれず、そうすれば、一般的な大腸がんについての知識をより深めることができるはずだ」と付け加えました。

この報告はCancer Epidemiology, Biomarkers and Prevention誌で発表されました。

大腸がんはアメリカ国内において男女ともに3番目に発症率の高いがんです。

男性の1位は前立腺がん、2位は肺・気管支がん、女性の1位は乳がん、2位は肺・気管支がん。

そのうち男性の約5%および女性の4%が、生涯続く長期のがんに侵されているのです。

ちなみに日本における2013年のがん死亡者数は合計36万4872例、うち男性21万6,975例、女性14万7897例。

死亡者数を多い順に部位別で見ると、男性の1位は「肺」、2位は「胃」、そして3位が「大腸」となっており、女性に関しては1位が「大腸」、その後2位「肺」、3位「胃」と続きます。

男性は大腸がんによる死亡者数が3番目に多く、女性に関しては死亡者数1位が大腸がんとなっており、私たちも他人事ではありません。

コーヒー好きはもとより、普段コーヒーをあまり飲まない人も、「がん予防の一環」として1日数杯、取り入れてみてはいかがでしょうか。

Image by: shutterstock

Source by: CBS NEWS, Cancer Epidemiology, Biomarkers and Prevention, 大和薬品, 国立がん研究センター

文/貞賀 三奈美


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

コーヒーはがんに効果有りは本当か? | JIJICO [ジジコ] - 毎朝3分の知恵チャージ/国立がん研究センターの調査よると、なんと、肝臓がんを抑える効果は「ほぼ確実」、子宮体がん肝臓がん、大腸がん、子宮頸がん、卵巣がんを抑える効果は「可能性あり」と判定されているそうです。

2016年2月12日 11時27分

ざっくり言うと

国立がん研究センターは、がんとコーヒーの因果関係を発表した
調査によると、コーヒーが肝臓がんを抑える効果は「ほぼ確実」とのこと
また、子宮体がんを抑える効果は「可能性あり」と判定されたという

コーヒーはがんに効果有りは本当か?

2016年2月12日 11時27分

コーヒーを飲むことはがんの予防に繋がる可能性が高い

『コーヒーが病気の予防に繋がる』というニュースが最近話題に上がることがふえてきました。昨年の春頃にも国立がん研究センターが『コーヒーと緑茶摂取で死亡リスクが低減』するという発表があり、大きな話題となりました。今回発表されたニュースは『死亡リスク』というなんとなく大雑把な感じではなく、もう少し突っ込んだ疾患名とコーヒーとの因果関係が発表されました。

そうです、国民の多くが心配している病気『がん』の予防にコーヒーが繋がるかもしれない、という報告が国立がん研究センターより発表されたのです。

国立がん研究センターの調査よると、なんと、肝臓がんを抑える効果は「ほぼ確実」、子宮体がんを抑える効果は「可能性あり」と判定されているそうです。

それではその裏付けとなっている調査はどのような調査なのでしょうか?どんな医薬健康情報もその裏付けとなっていることが肝心です。

国立がん研究センターは当然ですが、食品と疾患についての研究をしている機関ではありません。しかし、どのような生活習慣の人がどのような病気になりやすいか?という研究はがん患者を減らしていくために行っています。その研究方法が『コホート研究』と言われている手法です。国立がん研究センターでは、1990年から開始され、現在も追跡調査が続けられています。簡単に説明すると大勢の人の生活習慣を調査して、どんな習慣の人がどんな病気になりやすいとか、なりにくいとかを調べる調査です。

今回の調査では前述の通り、コーヒーとがんとの因果関係について、肝臓がん、子宮体がん、大腸がん、子宮頸(けい)がん、卵巣がんに対しての評価をそれぞれ発表しています。

「肝臓がん」のリスクを下げる効果=ほぼ確実
「子宮体がん」のリスクを下げる効果=可能性あり
「大腸がん」「子宮頸がん」「卵巣がん」のリスクを下げる効果=データ不十分
このような結果がでました。

コーヒーがなぜがんの予防に繋がるのかがわかっているわけではない

では、なぜコーヒーを飲むと肝臓がんや子宮体がんのリスクを下げることができるのでしょうか?国立がん研究センターはコーヒーがガンに作用するメカニズムを研究しているわけでは無いので直接的な効果の理由はわからないということです。

ですから、コーヒーを飲んでいる人は肝臓がんや子宮体がんに関して、飲まない人よりはリスクが下がっているという事はデータから見ると間違いないのですが、その理由がなぜかはまだ良くわかっていないのです。コーヒーの中の特定の成分が作用しているということがわかっているわけではないので注意が必要です。しかし、これから研究が進むことで、その理由が明確になることを期待したいですね。

コーヒーが体に良いからといって飲みすぎには注意を

健康によいというイメージが強まってきているコーヒーですが、カフェインの過剰摂取により死亡事故なども起きていることから『ガンのリスクが下がるから』と、がぶ飲みをするようなことだけは避けていただきたいと思います。

コーヒーを飲んでいると確かにある特定のガンのリスクは下がりますが、コーヒーを沢山飲むことでカラダにどんな影響があるのかというリスクは未知数です。また、医薬品として認可されないかぎり、サプリメントや食品でコーヒーに含有されている特定の成分を濃縮させて大量摂取することも安全性の面では不安がありますので、この情報を元にしたサプリメントの販売等には注意をしたいですね。

どんなものでも『過ぎたるは及ばざるが如し』です。フードファディズムという言葉をご存知でしょうか?フードファディズムとは、食べものや栄養が健康と病気に与える影響を、熱狂的、あるいは過大に信じることであり、日本人は特に信じやすい傾向にあります。特定の食品を偏って摂取することは、リスクを伴うことも知っていただければと思います。

効能効果を食品に期待して食べることはできるだけ避けたほうが良いでしょう。それよりも、コーヒーをゆっくりと味わって、ストレスから開放されて、リラックスすることが何よりのがん予防に繋がるかもしれません。

【早川 弘太:健康コンサルタント】


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

健康とダイエットの秘策「食べる順番」ガン、糖尿病、痴呆症など生活習慣病「血糖値太り」秘策…



乳ガンの原因の一つも、砂糖、白米、パン、麺類、スイーツ等、血糖値を急激に上げる食習慣!晩婚、少子化… そして放射能…!⇒食べる順食事で血糖値の急激な上昇を和らげられます。南雲吉則・乳腺専門、ナグモクリニック総院長


砂糖の害について「まんが」で分かりやすく!子育て、両親に砂糖の害を伝える為に描いた漫画です!著作権フリーです…


アルツハイマー病・認知症は【脳の糖尿病?】砂糖、炭水化ー血糖値急上昇~食べる順番で予防~モーニングB



がん細胞~牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…



凄いぞ!味噌汁の長寿ホルモン…癌、糖尿病、認知症、動脈硬化、メタボ、内蔵脂肪、脂肪肝など!1日3杯以上…塩分も問題なし!アディポネクチン…生活習慣病、ダイエットの味方…


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり


重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

肉・タマゴを食べる人は長生きする【体を作るアルブミンタンパク質】筋肉、血管、免疫細胞、体温上昇


ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防など…カカオプロテインの力…そして受験生に…/60代の記憶がが30代に!3か月間ココアを飲めば…記憶力が10才若返る!甘くないチョコレート… ココアも砂糖なしで…。


元気になる!ココア、低砂糖チョコレート!疲労回復、滋養強壮、アルツハイマー認知症、記憶力、糖尿病、記憶力、糖尿病、便秘、 大腸がん、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防、美肌、 熟眠、生活習慣病!


熊本地震【九州島】全体が大きく動いている!川内原発に飛び火の危機…大変動はこれから始まる!川内原発の沖合まで続く日奈久断層…>井村隆介准教授・鹿児島大学…




sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

長生きしたければ、がん検診は受けるな! がん検診で、癌になる…CTなどの検査には、こんなに害がある!

2016-02-26 14:27:21 | 健康
長生きしたければ、がん検診は受けるな!

がん検診で、癌になる…

CTなどの検査には、

こんなに害がある!

岡田正彦・新潟大学医学部教授 





岡田正彦・新潟大学医学部教授 長生きしたければがん検診は受けるな  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]
早期発見・早期治療で

寿命は延びない。

それどころか、

CTなどの検査には

こんなに害がある。

検診で微細ながんを

見つけ出し、

激しい治療を施される

不利益の方が、

放置しておくよりも

むしろ大きいかもしれない。

これ一つをとっても、

がん検診の有効性には

大きな疑問符がつくのです。

乳がん検診で、

乳がんによる死を防げるのは、

1,000人中1人ということです。

ここまでくると、

開いた口が広がりません。

そもそも、人間ドックという

言葉があるのは日本だけ。

推奨している国も他にはないのです。


■肺がん検診で肺がんになる

 肺がんだけでなく、他のがん検診やその他の検診でも、同傾向の結果が出ています。

肺がんの検診を受けると、なぜ死亡率が高くなるのか。理由の一つはエックス線検査にあります。

CTが原因でがんが発症するというデータは年々増えています。

アメリカには、CTを繰り返し受けると、がんが十数%増えるというデータもあるのです。ところが、日本では全く問題になりません。それどころか、日本のCTの普及率は、2位以下を3倍も引き離す、ダントツの世界一なのです。

私の計算では、胃がん検診は、胃がんを減らすどころか、むしろ増やしている可能性があります。肺がん検診はエックス線写真を1枚撮れば済みますが、胃がん検診ではバリウムを飲んで検査をしている間、ずっと放射線を浴びなくてはなりません。その被曝量は、肺がん検診の100倍近くも高くなります。

 そもそも胃がん検診をやっているのは、世界中で日本だけ。日本は、大規模な追跡調査をやらない国なので、胃がん検診が有効だということを実証する証拠は一切ありません。にもかかわらず国が推奨しているのが、私は不思議でならないのです。

全文は下記に…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

がん検診は意味がない?嘘のような本当の論文が衝撃的! | Simple LifeHackー 抜粋引用ー

3月3日号の週刊文春の記事がとても興味深いです。

その主張を要約すると、

「がん検診を受ければ、そのがんで死ぬことは防げるかもしれないが、

結果として検診を受けない場合に比べて長生きできる保証はない」

という驚きのものでした。

何人が検診を受ければ、そのうち何人が死亡を免れることができるか?

また、何人が検診による害を受けるかを表したものです。

たとえば、乳がんでは、

50歳の女性1,000人が毎年検査を10年間受けたとすると、

乳がんの死亡数は3人から2人に減る

しかし、

全がんの死亡数も総死亡数も変わらない

一方で、

50人~200人が偽陽性の害を受け、

2人~10人が悪性度の低いがんにもかかわらず、不必要な手術をうける

おいおい、これって本当にがん検診受ける必要あるのか???って、

多くの人が感じると思います。

いい方を変えれば、

乳がん検診で、乳がんによる死を防げるのは、1,000人中1人ということです。

ここまでくると、開いた口が広がりません。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

レイチェル・ラプレーガー(Rachael Rapraeger)(米) | 研究倫理
【マンモグラフィ検診は無意味】研究ネカトと少し異なるが、マンモグラフィ検診は無意味という話もある。そうなると、検診結果のねつ造・改ざんの問題というより、マンモグラフィ検診システム全体が医療詐欺となる。「マンモグラフィは過剰診断を増やすだけ」
 全文は下記に…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

岡田正彦・新潟大学医学部教授 長生きしたければがん検診は受けるな  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]

早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査にはこんなに害がある

 3人に1人ががんで死亡する時代。恐怖に駆られ、多くの人が検診へ急ぐ。だがその検査に、治療に、寿命を左右しかねないほどのリスクを伴うと知ったら---あなたはそれでもがん検診を受けますか。

■肺がん検診で肺がんになる

 ここ数年、「がんの見落とし」に関する裁判が急増しています。患者側は「どうしてくれるんだ!」と激怒して病院を訴えますが、私は、見落とされてかえって良かったかもしれないと思うんです。へたに発見されて激しい治療を受けていたら、もっと苦しい思いをして、寿命を縮めてしまう可能性があるからです。

 私は過去20年にわたって、世界中で発表された検診の結果に関する論文を読んできました。睡眠時間、体重、生活習慣、過去に受けた医療行為など、あらゆる条件を考慮した上で、がん検診を受けた人と受けない人が十数年後にどうなっているか、追跡調査した結果にもとづく論文などです。

 その中で最も衝撃的だったのが、20年以上前にチェコスロバキアで行われた肺がん検診の追跡調査です。そこでは、検診を定期的に受けていたグループは、受けなかったグループより肺がんの死亡率が圧倒的に多く、それ以外の病気による死亡率も明らかに多いという驚愕の結論が出ているのです。

 その後、欧米各国でより精密な追跡調査が行われてきましたが、その多くが同様の結果でした。つまり、「検診を受けようが受けまいが、寿命が延びることはない」のです。

■肺がんだけでなく、他のがん検診やその他の検診でも、同傾向の結果が出ています。

肺がんの検診を受けると、なぜ死亡率が高くなるのか。理由の一つはエックス線検査にあります。

 国や専門家たちは、「エックス線検査には放射線被曝というデメリットがあるけれど、それ以上にがんの早期発見というメリットの方が大きい。だから害は無視できる」と主張します。

 しかし、これには科学的根拠がありません。私はありったけの関連論文を読んできましたが、放射線を浴びても、それを上回るメリットがあるということを科学的に証明した論文は、1本もなかったのです。

 イギリスの研究チームが、医療用エックス線検査で起こったと考えられるがんを調べたデータがあります。その研究では、日本人のすべてのがんのうち、3.2~4.4%はエックス線検査が原因だと結論づけています。残念ながらこのレポートは、日本では話題にされることはありませんでした。

 新潟大学医学部教授の岡田正彦氏(65歳)は予防医学の第一人者で、現代医療の無駄の多さ、過剰さに疑問を呈し、健康のために真に必要なものは何なのか、独自に調査・研究を進めてきた。

 胸部エックス線検査でさえこれだけ有害なのですから、被曝量がその数十倍から百数十倍もあるCTを使った検診が身体にどれだけ大きなダメージを与えるかは、火を見るより明らかです。

■CTが原因でがんが発症すると…

CTが原因でがんが発症するというデータは年々増えています。アメリカには、CTを繰り返し受けると、がんが十数%増えるというデータもあるのです。ところが、日本では全く問題になりません。それどころか、日本のCTの普及率は、2位以下を3倍も引き離す、ダントツの世界一なのです。

 それでも、CTを使って数mmのがん腫瘍を早期に見つけることができれば、手遅れになる前に手術で切除して命を繋ぐことができる。だからCTは素晴らしいものだと、多くの人は思ってしまうでしょう。でも、一概にそう言えるでしょうか。

 手術となったら、肺にしろ、胃にしろ、肝臓にしろ、組織をごそっと取り去ります。しかも、がんはリンパ管を通って転移するので、近くのリンパ節も全部取らなくてはいけない。大変な肉体的ダメージを受け、免疫力が大幅に落ちます。手術後には何度もエックス線写真を撮りますし、抗がん剤治療も必ず行われます。放射線療法をする可能性も高い。なおかつ、人間の身体にとって最もハイリスクな寝たきり状態を強いられ、何重もの責め苦を負うわけです。これで健康でいられるわけがありません。

 そうは言っても、やはりがんは悪いものなんだから除去すべきだという反論が必ず返ってきます。しかし、「がん=悪性」というイメージは、もはや古い認識です。

■治療しない方がいいがん

 動物実験で人工的にがんを発症させて、経過を調べたデータがあるのですが、がんの大多数は大きくならず、身体に悪影響を与えないタイプのものでした。

 近年、世界的な研究が行われ、人間の場合も生涯大きくならないがんが相当数あることが分かってきました。そうしたがんは、へたにいじらない方がいい。それに、もしタチの悪いがんなら、早い時期に全身に転移するので、早期発見した時には手遅れの場合が多く、予後はそれほど変わらないというのが私の考えです。

 だとすると、検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりもむしろ大きいかもしれない。これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。

 そのことを考えるのにもってこいの、前立腺がんに関するデータがあります。死亡後、解剖によって初めて見つかる前立腺がんは非常に多いのですが、彼らはがんを抱えたまま天寿を全うしたことになります。もし彼らが前立腺がんの有無を調べるPSA検査を受けていたら、必ず手術になっていたでしょう。その場合、果たして天寿を全うできたかどうか・・・。治療の弊害で早く亡くなっていたかもしれません。同じことが、すべてのがんについて言えるのです。

 がんの発症人口が増えている中、近年、急激に死亡者数が減っているのが胃がんです。多くの専門家は検診の効果であると口を揃えますが、胃がん検診が普及したのはごく最近で、胃がんが減り始めたのはもっと前。実は胃がんの死亡者数が減少した本当の理由は、日本人の塩分摂取量が減ったことが大きく関係しているんです。

■私の計算では、胃がん検診は、…

私の計算では、胃がん検診は、胃がんを減らすどころか、むしろ増やしている可能性があります。肺がん検診はエックス線写真を1枚撮れば済みますが、胃がん検診ではバリウムを飲んで検査をしている間、ずっと放射線を浴びなくてはなりません。その被曝量は、肺がん検診の100倍近くも高くなります。

 そもそも胃がん検診をやっているのは、世界中で日本だけ。日本は、大規模な追跡調査をやらない国なので、胃がん検診が有効だということを実証する証拠は一切ありません。にもかかわらず国が推奨しているのが、私は不思議でならないのです。

 大がかりな検診は意味がないという認識は、すでに欧米の研究者の間で広まっています。アメリカ人の医者千数百人を対象にしたアンケート調査のデータでは、大部分のドクターは、「検診はやった方がいい。ただし血液検査や尿検査があれば十分で、レントゲンや心電図までは必要ない」という意見でした。

■人間ドック、脳ドックも

 ところが日本では、いまだに検診は有効だと盲信され、国を挙げて推奨されています。それはなぜかというと、ひとつはビジネスマター、つまり金儲けをする手段として検診がもてはやされているということ。もう一つは「検診は有効だ」という、人々の深い思い込みによります。なくてもいいという発想そのものを持っていないのです。

 医者の側にも問題があります。医療が細かく専門化した結果、自分の領域しか知らない医者ばかりになり、検診が他の領域に及ぼす影響まで思いが至らなくなっているのです。

 また、医者はこれまで自分のやってきたことが正当だったと信じたいため、検診に否定的な論文を目にしても、それは例外だと自分自身にも言い聞かせ、患者さんにもそう伝えるのです。

 だから、がん検診を受けても寿命は延びないし、かえって苦しい思いをしたり、がんを発症させたりする可能性があるという事実が、患者側には一切伝わってこないのです。

 こういったケースは、がん検診だけに限ったことではありません。人間ドックに入れば、ありとあらゆる検査の中で何らかの病気が見つかりますが、その中には無理に治療が必要でない微細な病気も多く、結果的に過剰医療に繋がって身体にダメージを与えてしまう恐れがあります。

 ■そもそも、人間ドックという言葉があるのは日本だけ。推奨している国も他にはないのです。

 また糖尿病の検査にも身体に悪いものがあります。ブドウ糖負荷試験という検査方法で、75gのブドウ糖を飲んで血糖値を計るのですが、これは5g入りのコーヒー用スティックシュガー15本分の糖分に相当します。これを一気に飲むのですから、糖尿病体質の人にとっては、発病の後押しをするようなものです。

 そもそも、この検査をしなくても早朝空腹時の血糖値を計れば必要なデータが得られるということは、外国の調査研究で15年も前に明らかになっています。

■脳ドックも毎年多くの人が受診…

脳ドックも毎年多くの人が受診しています。検診を受けた結果、小さな脳動脈瘤が見つかり、手術で取り去ることができた---そう聞いたら、それは良かったと思うでしょう。脳動脈瘤が破裂すれば、命にかかわるということは広く知られていますから。

 しかし、'03年に世界13ヵ国の医師と研究者が5年間放置した脳動脈瘤が破裂した割合を調査したところ、動脈瘤の大きさが7mm未満で0・2%、7~9mmで0・5%、9mm超で3・1%だけという結果でした。一方で、破裂を予防するために手術を行った場合、1年後に2・7%が治療そのものが原因で亡くなり、半身麻痺などの障害を加えると、じつに12%が死亡もしくは障害を受けていたことが明らかになったのです。

 日本政府が熱心に進めてきたメタボ健診も、有効性は認められません。健診では特に腹囲が重視されますが、欧米の研究で、腹囲の大小と寿命は無関係ということが実証されていますし、メタボリックシンドロームという病気自体、そもそも存在しないのでは、と思っています。最初にこの言葉を使い始めたWHO(世界保健機関)も、'06年以降は使わなくなりました。
検査が余病を引き起こす

 メタボ健診の大罪は、血圧が少しだけ高いと判定された人にも降圧剤が処方されてしまうことです。調査の結果、降圧剤を飲んでも飲まなくても、5年後、10年後の死亡率そのものは変わらないか、飲む薬によっては増えるということがわかっています。降圧剤を飲めば、確かに血圧は下がります。しかし、心筋梗塞を誘発したり、思わぬ余病を引き起こすことがあるのです。

 要するに、早期発見・早期治療をしても結果が変わらないということを、様々なデータが示しているのです。

 検診に大金を費やすより、予防に力を入れるほうが、国民の健康保持にとってはるかに有効だと私は思います。

 がんも、8割方予防できると考えられます。遺伝によって起こるがんは全体の5%ほどだけで、残りの80%は原因が分かってきましたから。

 その一つには、前に述べたエックス線検査があります。そして、今深刻な問題となっている放射能。それ以外にも、よく知られたところでたばこや塩分の取りすぎ、野菜や果物不足も、がんの発症の大きな要因となっています。それらを解消すれば、がんの半分以上は防ぐことができるのです。

 最近では、手軽に野菜の栄養素を摂取できると謳ったジュースやサプリが売られていますが、それでは野菜を食べたのとイコールにはなりません。成分を分解してしまうと、がんを抑制する抗酸化物質が作用しないため、意味がなくなってしまうんです。野菜はぜひ、生で食べるようにしてください。

 生活習慣のちょっとした工夫で、病気は改善されます。薬や手術では、効果があっても微々たるもので、生活習慣を改善した方が、その1・5倍もの効果があります。50%も違うということですから、これに匹敵するような医療行為は他にありません。

 人間の身体は、余計な手を加えずとも、自然に沿った生活をすることで、健康が保たれるようにできているのです。検診大国・日本で健康に生きていくために、過剰検査・過剰医療の恐ろしさをよく理解することが大事なんです。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

レイチェル・ラプレーガー(Rachael Rapraeger)(米) | 研究倫理
【マンモグラフィ検診は無意味】研究ネカトと少し異なるが、マンモグラフィ検診は無意味という話もある。そうなると、検診結果のねつ造・改ざんの問題というより、マンモグラフィ検診システム全体が医療詐欺となる。「マンモグラフィは過剰診断を増やすだけ」


ー抜粋引用ー

【マンモグラフィ検診は無意味】研究ネカトと少し異なるが、マンモグラフィ検診は無意味という話もある。そうなると、検診結果のねつ造・改ざんの問題というより、マンモグラフィ検診システム全体が医療詐欺となる。「マンモグラフィは過剰診断を増やすだけ」

■マンモグラフィ検診は無意味

研究ネカトと少し異なるが、マンモグラフィ検診は無意味という話もある。そうなると、検診結果のねつ造・改ざんの問題というより、マンモグラフィ検診システム全体が医療詐欺となる。

「ほたかのブログ」の「マンモグラフィは過剰診断を増やすだけ」から引用する。

2015年7月6日号のJAMA Internal Medicine(JAMA Network | JAMA Internal Medicine | Breast Cancer Screening, Incidence, and Mortality Across US Counties) に、マンモグラフィの過剰診断問題について新しい論文が出たようです。

マンモグラフィの実施率が10%増加すると、乳がんの診断数が全体で16%増加し、2 cm以下の小さな腫瘍の診断数は25%増加した。しかし、乳がんで死亡する女性の数には有意な低減は認められなかった。

乳癌の過剰診断は、日本でも隠しようのない大きな問題になっています。今年の乳がん学会では、「過剰診断」をテーマにした演題も多数あり、過剰診断の宝庫ともいえるDCISはセッションも組まれています。(・・・中略・・・ )。専門医の間では、過剰診断のことは常識なのに、都合の悪い事実を隠して検診のメリットのみを誇大広告で宣伝する日本は何をやっているのでしょう?(マンモグラフィは過剰診断を増やすだけ(最新論文))

マンモグラフィ以外にも、検診自体が無意味という検診項目はたくさんあるように思える。この場合、有効とした原典にデータねつ造・改ざんがあったということなのだろう。

■日本の検診でのねつ造・改ざん事件

日本にも、検診でのねつ造・改ざん事件はある。

兵庫県予防医学協会によると、2009/07/02に明石市職員の健康診断をした際、担当者が、肝機能を調べる尿検査用の試薬を忘れた。しかし、血液検査から類推して判定し、午前中に受診した96人について、正常との結果を本人に通知していた。
兵庫県予防医学協会がさらに調べたところ、2009/07/02午後の検査でも同様の捏造が判明。午後から検査に立ち会った臨床検査科長(50)が、担当者から虚偽記載の報告を受けながら、そのまま続けるよう指示した。臨床検査科長は「部下をかばおうと思った」と事実を認めている。(財)兵庫県予防医学協会:検査せずに「正常」捏造|Sclaps KOBE

上記の記事の臨床検査科長(50)は、「部下をかばおうと思った」ではなく、「自分をかばおうと思った」のでしょう。検査された人の健康より保身が優先する臨床検査科長は担当者と共犯である。厳罰に処してほしい。2009/07/02の96人だけではないだろう。上記記事には、逮捕したとか懲戒解雇などの処分が記されていない。

マサカ、オトガメなしだったのだろうか? そうだとすると、日本は・・・・・・、アリエナイ。

★日本の検診データの異常

白楽は、東京都文京区に住んでいる。文京区では毎年無料の健康診断を実施している。しかし、この健康診断を受けると、多くの場合(数回だが)、どこかを「要検査」という結果が通知される。

「要検査」となった項目を、有料で検査するようにと指示される。例えば、妻は、無料健康診断で胃がんの「要検査」と出て、有料で胃カメラを飲む羽目になった。検査すると、異常なしと出た。こういうことが続いた。

一方、有料の検査を受けたとき、数回しかないが、今まで全部、「異常なし」と判定されている。
偶然だろうか?

白楽は、日本の健康診断では、データが改ざんが恒常的に行なわれていると感じている。チェックする仕組みが日本にあるのだろうか?


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

抗がん剤が、癌を治せないのは常識!厚生労働省ガンの専門技官の回答!名医、大御所医師もそう言う!/立花隆氏が、大学や大学病院の名医への質問でも、大御所の先生が…結局、抗癌剤で治る癌なんて、実際にはありゃせんのです!


米国では抗がん剤は癌を治さないと!1980年代から…かえって癌を酷くする!日本の癌治療は20年以上遅れ、代替療法の普及は30年以上遅れている!/アメリカでは、国家的規模で代替医療への取り組みが行われている!/日本の癌医療界はこれを一切無視してきました。意図的に無視していたのです。日本ではそれがいまだに続いており、抗がん剤によって多くの癌患者の生命が日々蝕まれ続けているのです。

米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る! 抗がん剤治療は確率の悪い、命を賭けたギャンブル!効果有効例は、160人中たったの6人!月刊宝島/ 2500人以上のがん死に接してきた、元消化器がん外科専門医・現ホスピス科医の切実な警告!


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり

重曹でガンが治る!?歯科医とイタリアの医師トゥリオ・シモンチーニ/医学的根拠あり!放射線被曝にも

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」ダイエット、便秘、美肌にも!そして緑茶…


インフルエンザワクチンは過去に予防効果がないことから、定期予防接種から外されたワクチンである!日本は世界で唯一、公的にインフルエンザワクチンが無効であることを証明した国なのです。/知られざるワクチンの罪 /米軍内で接種されてきた腸チフスワクチンが体内で変異を起こして強力なパラチフス菌になり、それがインフルエンザの正体であることがわかったのです。そして、それが米軍内から発生していることを隠蔽するために今でもスペイン風邪と呼び続けています。このとき、インフルエンザにかかったのは、ほとんどがこのワクチンを接種された人達でした。


ココアで記憶力が良くなる!カカオの「フラボノール」で記憶力が若返る!認知症、高血圧、大腸がん、糖尿病、便秘改善、ピロリ菌、心臓発作、脳卒中予防など…カカオプロテインの力…そして受験生に…/60代の記憶がが30代に!3か月間ココアを飲めば…記憶力が10才若返る!甘くないチョコレート… ココアも砂糖なしで…。




sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

この記事をはてなブックマークに追加

今日の物

<script type="text/javascript">document.write(unescape("%3Cscript")+" src='http://widget.zenback.jp/?base_uri=http%3A//blog.goo.ne.jp/kimito39&nsid=114673808152993203%3A%3A114676501097544259&rand="+Math.ceil((new Date()*1)*Math.random())+"' type='text/javascript'"+unescape("%3E%3C/script%3E"));</script>

セイセキ

<script src="http://blogreport.labs.goo.ne.jp/tushinbo_parts.rb?bu=http%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Fkimito39"></script>