みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報を!脱原発、反戦争、平和憲法、健康情報など…皆様の幸福を祈ります。

安倍家は「死の商人」兄は三菱、安倍兄弟が復活させた日本の死の商人!防衛予算のほとんどを懐に入れている

2015-01-22 20:33:55 | 政治
安倍家は「死の商人」兄は三菱、

安倍兄弟が復活させた

日本の死の商人!

防衛予算のほとんどを

懐に入れている!

戦前も戦後も暴利を

むさぼっている軍需財閥!


晴耕雨読より
http://sun.ap.teacup.com/souun/12968.html

三菱は安倍の祖父、

岸信介の力を利用して、

戦前はいうまでもなく、

戦後も米戦闘機や戦車の

ライセンス生産をして、

戦前を上回る

武器生産メーカーに成長した。

防衛予算のほとんどを

懐に入れている、と見られている!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍・原発トルコ外交の正体 【安倍の実兄が三菱商事】 原発再稼働は当たり前の狂気の政権なのだ!腐敗の原発メーカー3社の隠れた巨額献金!安倍にとっても、原発メーカーにしても3・11はどこ吹く風なのだ。東芝が官邸に入り込んでいることに驚いていたが、三菱は安倍家に入り込んでいたのだ。腐敗外交そのものである。

イスラム国、日本人拘束/安倍首相が招いた最悪事態!金カネ外交、バラマキ中東歴訪!大手企業を連れ…!ゼネコン、銀行、商社など46社の首脳をズラズラと引き連れて行った!大手企業の利益のため、血税をバラまく安倍晋三!人質事件を引き起こした!責任をどう取るつもりなのか!

復活Twitter

安倍家は「死の商人」阿片戦争など!いま安倍晋三は【死の政治】原発・集団的自衛権・徴兵・人権・憲法・社会保障…!安倍首相の家系は『アヘン戦争に加担』『明治維新の武器商人』吉田茂の養父。米国による日本支配の原点!

安倍晋三、徴兵制度の復活は【私の歴史的使命】2013年8月13日、後援会主催会合 /あなたの子、孫が安倍軍隊!

日本にテロの危険性!集団的自衛権、憲法解釈したら危険性が増す=アメリカの敵を全部日本の敵にまわす! 慶応義塾大学・小林節、名誉教授!


三井財閥が牛耳る日本政府!三菱・東芝・日立の財閥が安倍内閣をリモコンに!原発・軍事・戦争・右翼に金を流しているのも財閥!




sohnandae Twitter→Twitter


みんなが知るべき情報

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

本澤二郎<安倍家は「死の商人」の代表?>

「安倍兄弟が復活させた日本の死の商人」


watanabe氏のツイートより。

5月15日 http://bit.ly/1e4uaMh

本澤二郎「安倍の実兄は三菱商事、本体の三菱重工は、日本を代表する軍需産業である。日本が戦争をしなくても、暴利をむさぼっている軍需財閥で知られる」

「三菱は安倍の祖父・岸信介の力を利用して、戦前はいうまでもなく、戦後も米戦闘機や戦車のライセンス生産をして、戦前を上回る武器生産メーカーに成長した。防衛予算のほとんどを懐に入れている、と見られている」

「武器輸出3原則の大幅緩和が安倍内閣と三菱の意向なのだ。安倍内閣はその線で政策運営を推進している。防衛庁は、次期主力戦闘機を米ステルス機F35の導入を決めている」

「そうなると、機体を三菱重工、エンジンは石川島播磨重工、電子機器は三菱電機、注文と販売は三菱商事ということになる、とタンポポ日記は決めつける。分かりやすい。全く同感だ」

「アメリカは戦争産業が国の土台という指摘に異論など無い。日本もそうしたいというのが、三菱と安倍家の野望という。そのための平和憲法解体だ。そのための周辺国との緊張外交だ。そのための靖国参拝や侵略否定・従軍慰安婦否定発言なのである」

----------------------
http://bit.ly/1e4uaMh
2013年05月15日

本澤二郎の「日本の風景」(1299)

<安倍家は「死の商人」の代表?>

 友人が「たんぽぽ日記」というブログを送信してきた。開いてみると、すごい見出しが躍っていた。「安倍兄弟が復活させた日本の死の商人」がそれである。「風が吹くと桶屋がもうかる」というと、因果の法則で知られているが、これよりも「タンポポ日記」の分析の方が分かりやすい。

 安倍の実兄は三菱商事、本体の三菱重工は、日本を代表する軍需産業である。

日本が戦争をしなくても、暴利をむさぼっている軍需財閥で知られる。

三菱は安倍の祖父・岸信介の力を利用して、戦前はいうまでもなく、戦後も米戦闘機や戦車のライセンス生産をして、戦前を上回る武器生産メーカーに成長した。

防衛予算のほとんどを懐に入れている、と見られている。

 安倍家と言うと、祖父の意思で3人の息子は、それぞれ働き場所を決めている。今それが「毒花を開花させている」との指摘も。トルコへの原発売り込みに成功させただけでは、むろん三菱財閥は満足しない。

 武器弾薬生産での暴利が本業である。それには北東アジアの平和と安定は好ましくはない。海が荒れることが軍拡予算の決め手だ。さらに武器輸出をして、暴利を得ようとする。

 武器輸出3原則の大幅緩和が安倍内閣と三菱の意向なのだ。安倍内閣はその線で政策運営を推進している。

防衛庁は、次期主力戦闘機を米ステルス機F35の導入を決めている。

そうなると、機体を三菱重工、エンジンは石川島播磨重工、電子機器は三菱電機、注文と販売は三菱商事ということになる、とタンポポ日記は決めつける。分かりやすい。全く同感だ。

 「アメリカは戦争産業が国の土台」という指摘に異論など無い。「日本もそうしたい」というのが、三菱と安倍家の野望という。

そのための平和憲法解体だ。そのための周辺国との緊張外交だ。そのための靖国参拝や侵略否定・従軍慰安婦否定発言なのである。

 ナショナリスト・国粋主義者・天皇制国家主義の思想・哲学と言っていい。戦後否定されたのだが、安倍は「戦後レジームからの脱却」を昔からのスローガンにしている。これは祖父の思想でもあろう。

 戦前回帰なのだ。そうしてみると、日記が「安倍兄弟が復活させた死の商人」という分析は、あながち的外れではない。

<石原家と橋下家は?>

 安倍と価値観を共有している石原と橋下もまた、ナショナリストと呼ぶのがふさわしいのだろう。

 彼らナショナリストの致命傷は過去を鑑には出来ない、侵略戦争を否定する、東京裁判も受け入れようとはしない。だから韓国の朴大統領の米議会での名演説「過去を反省しない者に未来はない」のである。

 橋下は公然と「従軍慰安婦制度は必要だった」と吠えまくった。沖縄の米軍司令官にも売春の薦めを説いたと白状している。さっそく国内から世界から反撃されると、今度は石原が助っ人役を買って出た。「当たり前のことではないか」と、歴史を知らない大阪市長を弁護した。

 こんな恥さらしの暴言を吐く極右も珍しい。過去にこんなひどい発言をする政治家はいなかった。泉下の岸も、さすがに驚いているだろう。

 おかしな人物は、自民党政調会長の高市とかいう極右の女性議員もそうだ。松下政経塾出身・幸之助の弟子だ。過去を直視した村山談話や河野談話に抵抗する点で、安倍の信頼は抜群に厚い。

以上は、今の永田町の空気を反映している。「ナショナリストが支配している」と世界は見ている。「極右を支えるワシントン」について、さすがのオバマも米紙も警戒を強めている。

ワシントンは、鳩山と小沢の自立・対等論に慌てふためいたが、今度は極右政権にも警戒の目を向けている。急激な円安政策も財閥の意向なのだ。2・26事件を連想させる。

<中国嫌いはナショナリスト・改憲軍拡派>

 極右・ナショナリストの世界観は、中国嫌いである。日中友好の観念がない。中国の発展に異常な反発をする。その典型が石原だ。南京大虐殺さえも「幻だ」と拒絶する。彼をワシントンのネオコンが利用する。そうして尖閣を表面化させた。

 彼らは、そうして平和憲法に挑戦、軍国主義を目指す。黒幕は財閥である。活動資金に不足はない。豊富な資金で新聞テレビを買収して久しい。

<極右の震源地は財閥>

 産経新聞記者から学者に転じた奥村宏の著書「日本の財界」(七つ森書館)の中に、商業新聞だった産経が経営悪化の場面で財界がテコ入れした、

その途端に右翼新聞に変質した、と暴露している場面がある。宇都宮徳馬の指摘通りだ。

 読売の渡辺恒雄と児玉誉士夫の関係は有名だが、彼が論説委員長になった途端に改憲軍拡新聞に変質した。背後に財閥が存在・控えている。「新聞テレビの右旋回は財界の意向」とも断じている奥村である。

 「1953年から放映されたテレビは、全て政府寄り・財界寄り」とも断じている。奥村は財閥という用語を使わない。筆者はこれぞ財閥だと断定している。日本の強欲資本・1%は財閥なのだ。財閥で動く日本でいいのだろうか。

2013年5月15日7時20分記

晴耕雨読より
http://sun.ap.teacup.com/souun/12968.html


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

牙をむいた安倍・自公内閣と日本財閥<核・原発・武器の売人に変身>日本衰退を軍国主義でカバー !

三井財閥が牛耳る日本政府!三菱・東芝・日立の財閥が安倍内閣をリモコンに!原発・軍事・戦争・右翼に金を流しているのも財閥!


安倍・自公内閣の軍国主義路線が本格始動!残るは「核武装と徴兵制」財閥の傀儡政権!統一教会・創価学会!

集団的自衛権を認めると、米国からの派兵要求は断れない!自衛隊員に多数の死者=徴兵制度/元防衛官僚

財閥が支配する日本政治、巧妙な世論操作!巨額な資金であれこれと工作!先の戦争、税金、原発、戦争誘導! - みんなが知るべき情報/今日の物語

蛭子能収氏…手出せば倍返しされる!/安倍晋三はイスラム国に手を出した!人質事件は戦争参加への序曲か!


パリ銃乱射テロ事件、米戦争屋は戦争を起こすためには手段を選びません!偽旗テロの可能性を推理する! 偽旗テロの可能性を推理する!アルカイダは米国が作り、イスラム国のスポンサーは米国だった!このようにして紛争、戦争は創作される!1%の利益のために…!

パリ仏紙襲撃、アルカイダ深く関与か!そのアルカイダは米国が作り、イスラム国のスポンサーは米国だった!このようにして紛争、戦争は創作される!1%の利益のために…!

戦争、テロ、原爆、原発、ユダヤ銀行金融、国連の…真の首謀支配者「ロスチャイルド」「ロックフェラー」財閥/戦争に必要とされる「お金・石油・原子力・武器・世論形成に必要なメディア関連企業」なども所有しているということです。中でも「ロッキード・マーチン社」は航空機の会社として有名ですが、軍需産業分野で売上世界一の会社でもあります!


武器を買う金を貸すから、日本から武器を買え!正気か安倍政権!武器購入国に資金援助 、 途上国向け制度検討…


死に神【安倍晋三】原爆・核兵器の使用だって問題ない!福島原発事故の主犯格!原発も放射能も戦争も推進… !これが日本国総理、安倍晋三の正体だ!



sohnandae Twitter→Twitter

みんなが知るべき情報

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蛭子能収氏…手出せば倍返しさ... | トップ | 1月22日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています