ねこに ねこじゃらし

12歳のmomo(♀)と、6歳のそら(♂)との暮らしを、写真と戯言で綴ってまいります。たまに里山便りも。

当たっちゃった 晴れ後雨 

2014年01月30日 | 日記



    このアタマでっかちは、誰にゃ?
 
    そらの鼻がクンクンと鳴っているので、匂いは合格かな(^^)



 ちょっと前に、突然シフォンケーキが焼いてみたくなりました。
今まで、ケーキといえばチーズかチョコの、シンプルで重めの感じのものが好きでしたし、
最近は喫茶店に行くことも、ケーキを買ってくることも滅多にないので、
シフォンケーキって、正直どんなものなのか、よくわからないのに、です(^^ゞ


 家にあった100均の紙の型で作ってみたら見事に失敗。
膨らんではくれたんですけどね、まさか逆さまにするとは知らず、
型からすぐに出したので萎んでしまいました


 図書館で調べてみると、初心者には、紙の型で焼くのは難しいようで、
某ネットショップのポイントと、レビューを書く約束で1000円で手に入るとわかったので、
買ってしまいました、型
  何回 使うんだ~?
 これはダンナが思っていることの空耳ですが、
やはり、初心者には道具は大事なんですリキセツ
 なんとか、それらしいものが作れるようになりましたが、
どこか美味しいお店に食べに行って、‘それらしい‘から脱却せねばと思っているところです




 にゃんずが、いつもの勢いで台所に走ってくることを想像すると、
ケーキを焼くなんてことは、‘不可能‘の3文字が浮かびますが、
momoもそらもなかなかエライんですよ。
 わたしが台所に立つと、すぐに「ご飯 ご飯」と寄ってくるくせに、
ケーキを作ったりするときは、「来ちゃだめ」ってわかるようです。
 隣のリビングで、フギャっとかやり合ってますけどね



     その代わり、片付けの洗い物が済むあたりから、
     そらは、なんかくれにゃ~ とまとわりついてくるし、
     「一休み・・」と座ると、






      momoは膝に飛び乗って

      ねむいにゃん  と 動きません







     momo、一休み終わったら、晴れてるうちに買い物行きたいんだけど。
     午後から雨が・・


     なんて聞き分けはしてくれず、テコでも動かない不動の猫様に早変わり


  
    仕方がないので、しばらくそのままお付き合い
    なんてしてると、もうお昼で、
    無理やりmomoをおろして、残り物で食べていると






    相席にゃ~ん


    え、狭くな~い?







    狭くにゃい 

  
    ・・・う~、なんだか、か~ちゃんの方が狭いような・・







    ごちそうさんと席を立って気づくと
 

    momoさん、こんなに場所とって~


    か~ちゃん お尻が痛いぞよ



   結局 雨が降ってきてしまい、買い物間に合わず
   夜も残り物スペシャルね と 相成りまして・・









   

     おっかぁ、momo姐には 甘いにゃ



     などと言われる始末でございます









コメント (4)

たぬきの森

2014年01月25日 | そらと会った里山



   そらと出会った山へ、昨日も行って来ました。

  この写真は、残念ながら昨日ではありません。

  去年の秋に写したものです。


    ここは、連れて来た誰もがゆっくりと深呼吸をする、いい場所でした。

  





    これは、わたしが唯一出会った、狸の写真です。

   場所は、上の写真の右手の‘こんもり‘の終わった辺り。

   2011年の11月、一人で歩いているわたしの前を

   同じように(?)一人で歩いている狸を見つけて、慌てて撮ったものです。


   ジブリの映画「平成狸合戦ぽんぽこ」の末裔のたぬきたちが、
 
   数年前までは、たくさん棲んでいたんですけどね~。







  今じゃ工事が進んで、あの‘こんもり‘も、すっかりハゲオヤジの額のようです。









  でも!

  どっこい狸はまだどこかにいるみたいです。

  おじさんの畑についた足跡。どこから忍び込んだのやら。

  荒らしちゃ、だめよ~。








  そうそう、小さいナマハゲがたくさんいる!と目を見張ると

  それは、収穫の終わったブロッコリー。逆さまにしてあったのでした。








  大根ももうそろそろ最後かな。と思いながら畑から抜いて、

  今年も買わずに済んだこと、みずみずしくて美味しいことに感謝、感謝。







  出かけるときは、相変わらず「行っちゃダメ~」のくせに、







  帰ったら寝たふり(?)してるそら。


  猫の狸寝入りだ。

       


              チャン、チャン!( ̄▽ ̄)


コメント (4)

後でね、って言ってるうちに

2014年01月22日 | 日記



    1月になって、家にいることが多くなってから、
    momoとそらと遊ぶ時間が、かえって減ってしまいました。


     時間が限られていると、ものごとが順番に片付いてゆくのに、
    今はついダラダラ・・・
    「後でね・・」を繰り返し、気づけば夕方( ̄▽ ̄)シマッタ


     おっかぁ  いつ遊ぶの?

     おっかぁ  おやつは?     

  
     座った途端、こんな風に迫ってきて、怒られてしまうのです。


   





      この角度だと首輪も写るね。 
     少し前に買ったmomoの新しい首輪。
     初めてピンクにしてみました。

    「はい、少し上向いて~」
    「いいね~、momo 似合うよん」と写していると


      おっかぁ、おいらもその角度で撮ってくれるかにゃ
     とでも言いたげに、そらがやってきて







      はい、ポーズ



    おんなじように してもらいたいんですわ^^




   あの子たちも、そうだったわね~。
  なんだか、子どもたちが小さかった頃を思い出してしまいました。


   後でね、って言ってる間に大きくなってしまったな~。
   





 
   
コメント (9)

ネズミはそらの贈り物?

2014年01月14日 | 日記



 

  コーヒーおとしたドリップに顔つっこむぐらい、かわいいもんさ。



 
 





  
  ゴミ箱だって、何十年ぶりに新調したさぁ。

  
  そらが妙なもんに手を出して、お腹痛くならないように。
  獣医さんにかかるよりお安いもんさ









  
    
    やんちゃ坊主を見守る、否、見張る、momoの反応はどうだったのかな?



     グッジョブ   or   つきあいきれないわ~   どっち?




    とてもとても写真には撮れない


      の 


     割り箸でつまんで、お外へポイっ
  

        ってしようとしたら、


    おっかぁ、せっかくおいらが捕まえたのに!

     って、そらが追いかけてくるから落としてしまったぞ



    スリッパの上に    ギャァ~~~




  
     おっかぁ




     な~に?











     ちょっとダケよ





     騙されないぞ、家の中の野良にゃんめ


   








     

コメント (4)

前脚揃えて  

2014年01月10日 | 日記



 今朝も岩合さんの番組を見ながら朝のひとときを過ごしていたら、
一昨日は見向きもしなかったmomoが、釘付けになっている。







  面白いね~。なんで急にハマっちゃうのかな。


 カメラを向けて思い出した。
momoはいつもきちんと前脚を揃えて、お行儀がいいねと褒められること。
確かに、背筋がシャンと伸びた猫背だわ。






  その姿勢のまま、番組最後まで微動だにせず、じぃっと見入っていた。








  おととしのフォルダから「デカイお魚に見入るmomo」を探してきました。



  
 


  この時も、写ってないけど、前脚揃ってる(^^)




  テレビを消してしばらくすると、
日向ぼっこ縁側に日が差してきた。





  
  冷たい風が強く吹いて、
枯葉が一枚ひらっと落ちてきたのを目で追ってる。







  今日はそらが邪魔せずにいたから、
momoは前足揃えたまま、ずいぶん長いこと楽しんでいた。



  そらはというと・・・





  冷気避けにおいたコルクシートを倒して
いつもは日向ぼっこする場所で、

「暑っついにゃん」と日除けにしてた。


 南向きの居間は、狭いながらも猫向きの部屋。
あ、それとナマケモノのおっかぁの部屋でもあるな(~_~;)



 せめてもの節約に暖房は切って、
にゃんこずと一緒にレコードでも聴いていよう。






 ‘YEAR OF THE CAT‘
十二支に入れなかった猫さん、
アル・スチュワートに感謝してにゃんo(^・x・^)o


Al Stewart - Year of the cat









 
コメント (4)

世界の果てまでねこ歩き

2014年01月08日 | 日記


  朝のBSごちそうさんの後、
 今週は岩合さんの世界のにゃんこ番組。


  珍しくそらが注目してる






  にゃぁ、そこでなにしてるんにゃ






  にゃあってば  ヒョイヒョイ








  にゃぁっ・・・わぁ 急にデカクなったにゃぁ







  ベロ出しなら おいらも負けにゃいぞ  べぇ~っ





  

   ひぁ~ 舐められる~



   momo姐 助けて~



   おいら まだ 世界ねこ歩きに出る心の準備が できてないにゃん

 



   でっかいお魚番組しか興味のないmomo


  窓の外を向きながら不敵な笑みを浮べて・・・








    じゃぁ 世界の果てまで行ってQ~ はどう?  フッフッフ
 

    と つぶやいたか どうか



    それは 誰にも わかりません   ( ̄▽ ̄) 



 





 



コメント (4)

ねことの暮らし なんだな

2014年01月05日 | 日記



  朝ご飯の後、珍しく並んで寝ていたmomoとそら。


 おにぎりを握っていても、ぴくりとも動かないそらに

 すっかり油断していたら・・・






  ん・・

  ぁああ!









  ヤラレタ

  今日は、山仕事初めの日なのに・・トホホ











 でも、お山もさすがに今日は どよよ~んと重たい空








  安全祈願のさかきが風で飛ばされる~








 そろいのちょんまげ結って おじさんの畑で並ぶ白菜


 あったかい鍋に入りた~い って言ってるね


 とかなんとか言いつつ、今日は早めの解散


 結局おにぎりは、家で温めて食べることに







 おっかぁ、今日は早いにゃ

 そうでしょ

 食べたら、遊ぼ

 って言ってるまに そら昼寝







  momo 今のうち いっぱい遊ぼ


 セロテープの芯に麻紐つけて

 ブラ~ン ブラ~ン と遊んでいると






 あ、そらも起きた






 おいらも やるにゃ







 ねぇ おいらも~






  momo vs そら になったり

  momo&そら vs おっかぁの対戦になったり

  ひとしきり 盛り上がって遊んだ後は・・・

  静かな昼寝の時間


  平和な時間が流れ・・・ほっ



  として、パソコン開いていれば

  またがさごそと音がする


 

  こら~っ、そら、

  ごみ出しちゃだめ~!

   

  これがねこのいる生活


     なんだなぁ・・・





コメント (6)

新年そうそう

2014年01月03日 | 今まで会った猫たち


 あけましておめでとうございます。
今年も、わがやのにゃんずのことを中心にポツリポツリと綴らせていただきます。
どうぞ、よろしくお願いします。



 という舌の根も乾かぬうちに、
今日は古い写真を載せることにしました。


 昨年末に亡くなった大滝詠一さんのレコードを聴いていたら、
どうしてもあの頃の写真が見たくなり、古いアルバムを久しぶりに開くと、
そこには、あの頃一緒に暮らしていた猫たちの姿がたくさん残っていて、
ちょっと紹介したくなってしまったのです。


 あの頃、パソコン環境が今のようだったら・・・
ぜったい、猫ブログやっていたんだろうなと思いますし。




 このコがトオルちゃん。女の子です。
当時住んでいたアパートのお隣さんの紹介で、
浅草から我が家にくることになりました。






  トオルちゃんが来る前の日の夜。
当時やっていた飲み屋の植え込みに、迷い猫がやってきました。
シモキタ中の野良たちが、わたしたちのことを知っていたのかもしれません。

 飼い主の欲しい猫は、あそこに行けば探してくれると評判のようでした。
でも、このコは、明日来るコがひとりじゃ可哀想だから、
一緒にうちで飼おうと決めました。それがセーターです。こちらも女の子。





 
  なんの縁もゆかりもなかったのに、このコたちはとにかく仲良しでした。






 本当のきょうだいのよう。
セーターは優しいお姉さんで、トオルはやんちゃでわがままな妹。





 

  捨て猫をしょっちゅう連れて行くので、
かかりつけの獣医さんは、初診料なしで診てくれるようになっていました。
「今度は自分たちで飼います」というと目を細めて「ふたりとも女の子だよ~」と言いながら、
診察券には「トオルコ」と「セイコ」と書いてくれました。勝手に(笑)

  



 
 3年ほど経った、ある夏の晩、数時間の家出で、セーターが身ごもり






 4匹の子猫を産みました。






 忙しくなったセーターが構ってくれず、トオルやけ酒でも飲んだ?






 でも、セーターはそんなトオルにも気配りしてくれる本当に優しい姉さんでした。






 そのせいか、妊娠も出産もしたことのないトオルも、子猫をかわいがるようになり、子猫もトオルに甘えました。




 けれど、とても子猫まで飼える状況ではなく、
またいつものように、店で飼い主を募集すると、
常連さんが何人も手を挙げ、自分で飼ったり紹介してくれたりして
セーターの子猫たちは無事新しい家族ができました。








 またセーターとトオルの2匹の暮らしが戻ってきました。




 きっと、このこたちを見ていたから、
momoとそらが仲良くできないのを気にしてしまうんですね。


 でも、このこたちは本当に相性がよかった。
面倒見のいいセーターと、甘え上手のトオルが
たった1日違いで我が家に来たのも、偶然ではなかったんですね。



 画質の悪い写真で失礼いたしました。


 いつか登場させたいなと思っていたのが、
思いもしないきっかけから実現しました。



 大滝詠一さんのご冥福をお祈りしながら
もう一度レコードをかけて、
遠くに去った日々を懐かしんでみようと思います。









 

 


 
 
コメント (4)