旅する発酵料理家 山田雅恵

衣食住を発酵で世の中良くする活動を
デザイナーもしつ全国地域を飛び回り、心と身体、自然のつながりを大切にしています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ。ブログを旅する発酵倶楽部のHPへ移動します。

2018年03月04日 | お知らせ

お知らせです。

ブログを新しいHP オープンしたのでそちらへサイト移動します。

あたらしいブログはこちらへ↓

旅する発酵倶楽部

私が色んな地方に旅して、発酵によってつながる世界、発酵(発光)する生き方のヒントを書いたサイトになっています。

コメント

旅する発酵料理家の 【新月の発酵スナック@カフェふくろうの森 】OPEN!

2017年10月17日 | 農園と野菜
旅する発酵料理家の
【新月の発酵スナック@カフェふくろうの森 】いよいよはじまります!




幸せな衣食住を目指し、旅をしている私が、関わる各地域と秦野の食材を発酵で繋ぎ、コラボレーション料理に。
当日は隠れ家古民家のような雰囲気のなか、割烹着着てゲストをおもてなしします。

新月の久米島発酵スナック
【日時】11月18日(土曜) 17時〜21時
(ラストオーダー2030)

【場所】せかいの音カフェふくろうの森
小田急線 鶴巻温泉駅前の北口より徒歩3分













【料金】2500円 別途ワンドリンク制
久米島プレート、ミュージックチャージ込み
鶴巻温泉源泉シリーズ、発酵メニューは当日オーダーください。

始まりにふさわしい✨新月の初スタートの記念すべき1回目!
今回は久米島がテーマ!!(かなりコアな離島です)
この日、久米島観光大使 ご夫婦ユニットかたぶい登場します。エンジェルハープ、キーボート演奏してくれますよ〜

久米島からも、熱い思いの生産者の食材を取り寄せします。

人と地域を醸し隊!!として、、、
※2〜3ヶ月ごとテーマ地域を変える予定(私がインスピレーションで興味ある場所)
その各地域の紹介も、出来たらと思います。
で、その地域に行きたい!繋がりたい、興味持ってもらうためのきっかけにしていきます。

発酵スナック、カフェでは以下の鶴巻温泉源泉を、生かしたメニューも予定しています。
※スナック時間帯のみ、お酒の提供あり。

【予定メニュー】

※鶴巻温泉源泉シリーズ

源泉お燗酒
(寺田本家の自然酒、金井酒造のモーツアルト醸造酒)

源泉ゆで卵に醤かけ

源泉地獄蒸しプリン

源泉せいろ蒸し鳥(久米島赤鶏)

源泉 蒸し紫芋 と久米島の新月の塩

※醸しの発酵シリーズ

畑の紫芋コロッケ甘酒バルサミコソースかけ

選べる手前味噌のお椀味噌汁

オリジナル発酵調味料を使った料理

久米島泡盛もろみ酢のピクルス

焼きおむすびのぬか漬け茶漬け

酒粕の旨味漬け床鮭焼き

季節のフルーツ酵素ドリンク

などなど、、、

【今後の予定】

11月25日(土曜)
11時〜発酵ランチ、
17時〜発酵スナック

12月3日 (日曜)
11時〜発酵ランチ、
15時〜森のピクニック!大人の絵本読み聞かせ会
17時〜発酵スナック

12月16日 (土曜)
11時〜発酵ランチ、
17時〜発酵スナック

12月23日 (土曜)
11時〜発酵ランチ 、
16時〜20時アリサさん鶴巻ジャズライブ、クリスマス発酵ディナー付き

12月24日 (日曜)
11時〜発酵ランチ、
16時〜20時森のクリスマスピクニック
あきら・リリス・カフナカイの新ユニット
ShanKaRa(シャンカラ)がXmasLIVE

来年度は決まり次第、鶴巻温泉発酵倶楽部ページににアップしていきます。
コメント

旅する発酵料理家として生きること。

2017年10月03日 | 視察旅行
この週末、来年からの
旅する発酵料理家として生きることを、意識して過ごす日となりました。



来年度からはかなり今やってることを、
何本柱にして生きていくことになりそう。



【来年からやりたいことまとめ】
人が幸せに生きれる社会に繋がることならなんでも。特に発酵する人生を体現したい。

色々やりたくて、体が一つで足りるか心配!笑


ソーシャルアパートメント


丹沢森コミュニティープロジェクト

山田ベーカリー天然酵母パン教室

発酵仕込み料理教室

地方の食と文化を体験@キッチハイク

キッズサイエンス@秦野(他各地方)

発酵リトリート@椿ハウス/塙ハウス

発酵ランチ/発酵スナック@ふくろうの森カフェ

ハワイと繋がるブランドのデザイン企画

一般社団法人日本里山協会の活動

(椿ハウス、塙ハウスの運営)

パーソナルソーイングクラス

世界に一つだけの服作り

自然の恵み染め物ワークショップ







人は1人で生きていけないわけで、
必ず助けあいながら生きています。

自分が生きたい道や、やりたいことが
愛が源泉なら、そこには必ずだれかしら助ける人が現れるのだなと感じました。

大丈夫、会社という枠から飛び出して、、
安定に縛られることなく
自分はいまより海外日本問わず動けて、

やりたいことができ、
社会の幸せに通じるやりがいがあり、

収入はいまより増えていく
イメージ、大切に意識していこうと決めました。
コメント

みやもと山の田植え会。

2017年05月22日 | 農園と野菜
1300年続く農家、みやもと山。






私の旅する発酵料理家の活動はここから始まった感じです。





今年は、麻布農園の親子の遠足の会のスタッフとして参加しました。
元麻布にある畑から、実際の農家さんのところへ。
子供も、大人も裸足で田んぼで泥だらけ!






手植えの田植えの後は、田植え機に乗って楽しげでした。







竹林で、たけのこ掘りもしていただきました。





子供が、とったどー!って
たけのこ抱えてかわいかったなあ。

たけのこ尽くしの縁側ランチに、皆さん大満足でした。











たけのこごはん、たけのこ味噌汁、たけのこ春巻き(中身がたけのこ塩ゆで?!)




どれも絶品でした。
今回、イベント主催者の麻布農園やってる
アスラボの方とも繋がり、面白い地域連携したことができそうで楽しみです。ワクワク、、
コメント

今の時期限定!勝沼のワインぶどうの新芽のフリット。

2017年05月22日 | 農園と野菜
これはツテがないと食べられない?!
芽かきしたワインぶどうの新芽フリット。











実はワイン用ぶどうの新芽、芽かきしたぶどう新芽をシェフに調理してもらいましたっ。






勝沼のワインぶどう栽培家さんのお手伝いへ。








ソムリエの5人の方が、ワインの出来るまでストーリーを知るために、はるばるお手伝いに来てくれました。
一般の方と違くて、やはりワイン、ぶどうに対しての会話も深いっ。





そして、流通、ストーリーあるワインの体験を感じて、勝沼のワイン業界に新しい流れを作ってくれそうです。
良い出会いを繋げられて良かったなあ。
これから、ゲストハウス企画とかワクワクになりそうです。
コメント