無線日和

交信もぼちぼちのJH4BWJの更新もぼちぼちのブログ。

鴻ノ峰にアサギマダラ

2021-10-13 19:15:17 | 山口

遅ればせながら先週の山口市鴻ノ峰です。

鴻ノ峰は、大内氏が毛利の侵攻に備える高嶺城を築いた山~。

麓の木戸公園から、あわよくばアサギマダラに会えるかとウォーキング。

狭いながらも舗装された道を登って行くと、目的の展望地が見えて来ます。

鴻ノ峰は標高338メートル、この展望地は標高200メートル程度の中腹です。

しめしめ~、フジバカマもバッチリ咲いています。

市街を展望~、右下は詩人中原中也やNISSAN創始者鮎川義介などを輩出した山口高校~。

いましたっ!アサギマダラに会えました。

フワリ、フワリと優雅に飛んでいます~!

癒されます~!

結構たくさんいて鈴なり状態!

心の中でストップ!と叫ぶも空中では止まってくれないので撮影は難義です。

これぐらいが精一杯、修行します。

折角ウォーキングで登ってきたので、持参したVX-7+whipで

福岡県苅田町移動局、市内のお馴染みさんとQSO~。

CQにはなかなか応答がなく、内陸で標高が低い場所の厳しさを再認識しました。

 

いつまでも暑い山口盆地、旅するチョウはさわやかな秋を運んでくれました~。

 

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 東鳳翩山縦走路で移動運用 | トップ | キワ・ラ・ビーチから日の山 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (JH4WMI)
2021-10-14 09:03:14
予報では、日曜日から気温も下がり秋は短いかもしれません。10月でこの気温は高すぎでした。
おかげで夏の落ち込みを少しばかり取り戻せました。
内陸で標高が低いと邪魔が多くて難しいです。
まるで、当局の常置場所のようです。
ロケーションにはかないません。
近所では稲刈りも終了なようですが、あちこち拝見すると畳のように倒れていました。刈り取りは大変だったと思います。昨年は、うんかで壊滅でした。
Unknown (mitsu)
2021-10-15 18:52:51
WMIさん、こんばんは。
今週末は移動運用やアウトドアにはお天気はBFですね~。
台風も19号まで終了したのでボチボチアンテナをあげようかと思ったんですが~。

コメントを投稿

山口」カテゴリの最新記事