無線日和

交信もぼちぼちのJH4BWJの更新もぼちぼちのブログ。

日の山の夕暮れ

2021-10-17 08:05:14 | 

日の山のつづき~、日の山なので日のあるうちに下山しましょう~!?

標高70メートルの千畳敷まで降りてきました。

南方向~、大分の鶴見岳・由布岳(左)が見えます~!

宇部市、岐波の海岸~。

眼下にJR宇部線など~。

ここで日没を見送りたい気持ちを押さえて再び下山開始~。

ワイキキビーチ、いやキワラビーチ到着~。

すでにお日さまは沈んでいました。

代わってお月さん~。

暑い秋の一日が、静かに暮れていきました。

秋は夕暮れ~、いとをかし。

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

キワ・ラ・ビーチから日の山

2021-10-15 06:49:42 | 

秋晴れにウズウズからだがうずくので午後から出かけました(笑)

目的地はきららドームの南に位置する宇部市の日の山(右)です。

宇部市東岐波のキワ・ラ・ビーチ駐車場からスタート。

干潮時には水面が鏡になってSNS映えのスポットですが、満潮!

めざす日の山、海岸から住宅地を抜けて登山口へ。

割烹のそばに登山口があります。

千畳敷からキワラビーチ。

海の向こうは6エリア九州の山々~。

宇部市方向~。

大分姫島と国東半島~。

登山道、中間地点~。

歩き始めは日差しが暑かったですが、後半は日影で快適です。

とうちゃこ~!標高146メートルの日の山山頂、誰もいません~!

いや!1頭(羽)いましたアサギマダラの証拠写真。

移動運用へつづく~。

 

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏の終わりの行者嶽

2021-09-03 23:42:37 | 

144MHz&430MHzのディアル八木をテストした行者嶽~、

遅ればせながらもお約束どおりレポします。

串山遊歩道を歩き行者嶽へ向かう途中、上から見下ろす中道湾~。

周防灘の向こうに大分姫島(右)~。

穏やかで碧い中道湾~。

串山遊歩道のシンボル、2本の鉄塔がこちら~。

標高151メートルの行者嶽山頂~、防府市中関港から出航したマツダ車両の運搬船(中央)が見えます。

左から亀尾山、楞厳寺山、右田ヶ岳、小浜山、大平山などの名峰を一望~。

山頂展望台から見た鉄塔、その向こうは宇部市など~。

岩屋半島、きららドームなど~。

夏の終わり~、しばらくで西日になりました。

日没まではとアンテナテストを兼ねた移動運用~。

ところが真夏と違い日没後はアッという間に暗くなり、アセった~!(出川風)

で、串山遊歩道を足早に下ります。

灯がついた草山埼灯台、そして大分の国東半島の山々を眺めつつ無事下山しました。

 

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

串山遊歩道ウォーキング

2021-06-21 22:11:42 | 

小島山から見えた山口市秋穂の串山遊歩道へ~、遊歩道上空です。

東の中道湾などを眺めながら歩きます。

遊歩道は国民宿舎あいお荘から尾根伝いに約3キロ~。

今回は中間地点で折り返し往復で約3キロです。

中間地点のベンチから標高最高地点の行者嶽など~。

南方向~。

岩屋半島など~。

こちらは北へ方向への遊歩道、善城寺山(中央)、総合支所へと続きます。

さて、Uターンして南の行者嶽(中央)へ寄って帰ります。

クチナシの白い花~♪鮮やかな白が遊歩道を彩っています。

さて、標高は151メートルの行者嶽に到着です。

南は草山埼~、最近はここまで足を延ばす方も多くなってきました。

西は岩屋半島、きららドームなど。

周防大橋など~。

東は防府方向~。

夏の雲の下、遠くに東鳳翩山~。

防府市街と右田ヶ岳、大平山、そして手前は小浜山です。

夕日は雲の中へ~。

串山遊歩道~、体力、体調、時間に合わせて歩く距離はご自由にどうぞ~。

 

ちなみに、行者嶽山頂にてハンディ機VX-7とホイップANTでCQを出すと、

大分県宇佐市、福岡県北九州市、山口市の各お馴染みさんからコール~。

しばしラグチューを楽んでから下山しました。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

岩屋山縦走路を歩く

2021-06-04 22:48:36 | 

山口市岩屋半島にある岩屋山、縦走路が延長されたと聞いて先日歩いてきました。

まずは、美濃ヶ浜を望む定番の風景を望みスタートします。

当初はしっかり伐採されていた縦走路、段々山に戻っています。ただ、ハゼの木が多いのが気がかり~。

岩屋半島先端の岩屋の鼻(左)、宇部市(右遠く)、そして右下の砂浜に注目!(帰路歩きます)

宇部市の日の山(左)、山口市のきららドーム(中央)、眼下の砂浜に注目~!

岩屋山山頂から東側のおなじみ串山連峰・遊歩道、草山埼を展望~。

標高約百メートルの山頂から山口湾、周防大橋など~。

岩屋山からの眺め、山頂より北側で撮影したため画像には東~北~西が映っています。

折角なのでVX-7とwhipでCQを出すも空振りでした。

 

それでは、北へと伸びる遊歩道を歩くことにします。

この先、新しく延長された遊歩道を下っていきます。

新しい遊歩道は、ほどよい伐採で日陰もしっかりあって快適に歩けました~、つづく。



 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする