無線日和

交信もぼちぼちのJH4BWJの更新もぼちぼちのブログ。

防府市でウォーキング

2020-01-29 21:31:24 | 日記

防府市の一級河川佐波川にて「ウォーキング、スターティン!」

佐波川土手のサイクリングロードを歩きます。

キンクロハジロ~。

佐波川は水辺の野鳥の宝庫です。

カワウ~。

よく育ったセイタカアワダチソウ~。

下流に矢筈ヶ岳(左)、右田ヶ岳(右)を展望~。

押し返し地点は「小野水辺の楽校」~。

水辺の楽校にはトイレ(右端)があります。おかげで、安心して歩けます(笑)。

この川土手は車両通行止め、安心安全に歩けるウォーキングルートです。

スターティン!した橋が見えてきました。橋の横には都合よく空地の駐車場があります。

スタート&ゴールの橋梁、一応ハンディ機を持って歩きましたが出番なし~。

歩行距離は約4キロ、所要時間は1時間弱のウォーキングでした。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ウォーキングでアート

2020-01-27 21:01:14 | 風景

宇部市ときわ公園の魅力のひとつはアートです~。

公園の野外彫刻は、気軽にアートにふれる場を提供してくれます。

時間や季節などによって違った表情の風景をつくり出します。

彫刻だけでなく、建造物もまたアートです。

これらのアートにふれながらウォーキングできるのがときわ公園の特長です。

きょうの空も素敵です。

代表的な作品は、やはり存在感があります~。

そして、新たな作品も登場しています。

 

アートなオアシス~。

石炭の町宇部の歴史を伝える石炭記念館~。

自然と調和した風景~。

 

 

昭和レトロな風景~。

周囲5.7キロにも及ぶ公園、ウォーキングでアートを巡るのが楽しみでもあります~。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宇部市でウォーキング

2020-01-26 08:19:18 | 日記

宇部市のときわ公園、無料のスポーツ広場駐車場から「ウォーキング、スターティン!」

ひと月前には、時計回りで歩いたので今回は反時計回りにします。

暖冬の影響か?こんな花が咲いてました。

スイセンはいつもどおり~。

ときわ公園に来る理由のひとつ、歩きやすい舗装は中高年にはありがたいですね~。

広大なときわ湖は、一周約5.7キロメートルあります。

これから歩くむこう岸を展望~。

癒しの花~。

いろんな野鳥を観ながら歩けるのも、ときわ公園の魅力のひとつ~。

林間を歩く~。

歩いて来た向う岸を展望~。

菜の花畑~。

ランニング、ウォーキング、散歩~、思い思いに夕刻の時間を楽しむ~。

遠く、渡った白鳥大橋(中央)が夕景に包まれています。

ゴールも近づき、帰る時間になってきました~。

わざわざ「ときわ公園まで来る理由」は、つづく~。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

防府市で神頼み

2020-01-23 22:41:32 | 無線

防府市の神社へ参拝して来ました。

防府市大崎にある玉祖神社は、周防一の宮です。

お正月から参拝してきた周防五社のひとつ~。

これで残すは、周防二の宮のみとなりました。

さて、もう一つ防府市と言えばもちろんこちらも~。

菅原道真公を祀る学問の神様、防府天満宮です。

国際的にも有名な作家さんのチェーンソーアート~。

歴史を感じる参道の巨木~。

参道で振り返る~。

四十万人以上の参拝者があるお正月には敬遠していました。

今はやっと落ち着きを取り戻しています。

ゆっくりとお詣りし、そして祈願することができます。

道真公が亡くなった時、天神山に御霊が戻って来たと言われる日本最初の天神様~。

ぼけ封じもお願いします~。

そういえば裏にある天神山にはしばらく行っておらず、また移動運用したいと思います。

天神様のシンボル、梅も咲き始めていました~。

いつもお世話になっている防府の電子センターさんにも寄りました。

いただいたのは、移動運用の新兵器IC-705のパンフレット~。

今回のパンフには価格も表示されていました。

移動用無線機を開発していただけるのは嬉しい限りです。

ニーズに合ったリグが出て来ることを大いに期待しています。

個人的には、移動運用のネックはバッテリーとANTです。

とても興味深いリグではありますが、

現時点では山でHFを運用する余裕もなく、

予算的にも厳しいかな~!?

各局さん、おひとついかがでしょうか。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

草山公園ウォーキング運用

2020-01-21 22:17:55 | 無線

山口市の瀬戸内海沿岸部、秋穂の日地の海です。

 

 

堤防から北側~、ひょっとしてミコアイサ?かと思いましたが遠すぎて不明。

火の山連峰(左)、大海山(右)~。

さて、草山公園駐車場にとうちゃこ~。

遊歩道は短かいので全ルートを歩きます。

サクラの広場の東屋、ここにはトイレも完備~。

とりあえず草山の外周を回ります。

最東端は木々のすき間からわずかに中道湾が見えるのみ~。

ぐるっと回って草山埼灯台広場へとうちゃこ~。

標高116メートルの草山ですが、草刈りは行き届き草山ではありません~(笑)。

高さ12メートルの小さな草山埼灯台~。

ここには何度も来てますが、灯台カードの案内は初めてみました。

しばらくご無沙汰していた間に周りの木々が伐採されて眺望が開けています。

広々として解放感のある広場になって嬉しい限りです~。

北側はおなじみの風景、おあいお荘(左)とよく行く串山遊歩道の行者嶽(右)~。

石のベンチにてFT-7900とモビホで2mと430にQRV~。

電源の5Ahシールドバッテリーとポール用の釣竿もリュックに入れてきました。

北九州市戸畑区・小倉南区、山口県美祢市・防府市の固定局、

モービル移動中のおなじみさんなど各局とQSOできました。

東側の風景、防府市の向島(左)や周防灘~。

あまりにもいい天気で、のんびりQRVが過ぎてお日さまは西に傾いてしまいました。

ズームで宇部市街方面~。

ウォーキング距離は物足りませんが、灯台広場は低いながら満足のいくロケーションです。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする