無線日和

交信もぼちぼちのJH4BWJの更新もぼちぼちのブログ。

山口市秋穂でプチ運用

2020-11-30 22:58:21 | 移動運用

週末は晴天となったのでいつもの山口市秋穂で移動運用です。

2m3エレ八木と鉛バッテリーを海抜百メートルの串山遊歩道へ持ち込みました。

しかし、晴天でも風が冷たいので簡易なJ型ANTを設置しました。

大分県中津市ほか県内の2局とQSOしましたが、なにしろ寒いっ!

30分そこそこのプチ運用で撤収し車へ避難しました。

当然ながら移動運用は不完全燃焼なので、モービル半固定にて再び運用~。

海抜50メートルの道端の空き地に車をとめてQRVしました。

折角持ってきた2mの3エレ、モービル横に2mHで設置~。

熊本県玉名市、佐賀県鹿島市、福岡県小郡市、

北九州市戸畑区・八幡東区固定局ほか県内各局とQSOできました。

標高は低くても3エレ八木の威力はなかなかのもんです~。

運用地の空き地(海抜50メートル)近くからの夕景~、73。

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

百均グッズで移動運用

2020-11-28 22:10:11 | 移動運用

百均には移動運用に便利なグッズがそろっています。

しかも、リーズナブル~!(百円なので当然)

1 エレメントに使えるアルミのワイヤー~。

1ミリと細いのですが、なんと18.8メートルもあります。

細くてもLowパワーの移動運用なら大丈夫~。

ただし、何回も折り曲げるとだんだん短くなります~(笑)

 

2 ハンディ機用のリチウムイオンバッテリーのケース~、ぴったりサイズがありました。

 

3 細いポールでもふみたて君で使えるドアストッパー。

 

4 釣竿やポールを支えるアウトドア用ごみ袋はさみ(下)、

そしてゴムバンド(上)で固定~。

 

5 手すりにポールを固定する自転車用荷物バンドなど~。

百均は移動運用グッズの宝庫です~、宝探しに行きましょう。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東鳳翩山で移動運用

2020-11-26 19:07:09 | 移動運用

三連休初日、とてもいい天気なので山口市東鳳翩山へ行くしかありません~(笑)

コロナ渦で登山者が少ない午後をねらって最短ルートをチョイスしたつもりが~。

やはり連休なので、それなりに登山者がいらっしゃいますね~。

紅葉は終盤です。

快晴の登山道は快適、気持ちよく歩けます。

登山道の左側の斜面は萩市です。

東鳳翩山山頂到着~、標高734メートルで気温14度です。

遠くに輝く瀬戸内海~。

宇部方向をズーム~。

山口湾、きららドームなど南方向の展望~。

一の坂ダムと山口市街~。

狭い山頂ですがふたカップルだけなので、午後の山頂はまあまあ安全かと~。

山口市中心市街地、遠く防府市の大平山(左)や右田ヶ岳(中右)~。

西鳳翩山(左)へと縦走路が延びています。(移動運用地は右下辺り)

秋吉台の草原をズーム~。

山頂から東へすこし下ってみるとリンドウが咲いてました。

厳しい環境下、けなげに咲いてます。

さて、山頂から西へ下って標高690m付近のベンチでアンテナ設置~。

最初は、430MHz10段コリニアアンテナを釣竿に貼付けて運用~。

福岡県岡垣町をはじめ山口県内の各局さんとQSOできました。

次に、144MHzJ型アンテナに換えて北九州市や県内の各局さんとQSO、

のんびりラグチューを楽しんでたらいつの間にか午後4時半過ぎで撤収~! 

 

下山途中の登山道、ふと振り返ると山頂は夕日に紅く染まっていました。

イノシシなどの夜行動物との遭遇を恐れあわてて下山しました~。

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋吉台でアース・テスト運用

2020-11-25 20:00:09 | 移動運用

美祢市秋吉台の長者ヶ森駐車場~。

折角なので前々からやってみたかったフェンスのアースを試してみます。

モービル基台をフェンスに紙バサミで固定するとともにアースをとります。

アンテナはダイヤモンドのRHM8Bで、釣竿にて9mのワイヤーを張ります。

結果SWRは1.1と良好、アースも効いたのではないでしょうか~!?

試しに7メガでCQを出すと応答はなく、お声がけして2局QSOしました。

なんとか飛んではいるようですがCQには応答がなかったので、

個人的には大成功とはいいがたい結末でした。

マグネット・アースでも試してみると良かったのですが、

時間的余裕がなく残念ながら撤収することにしました。

 

ちなみに、こちらは長者ヶ森駐車場に掲示されていたマップです。

秋吉台の主な山9つのピークが載っていますが、

長者ヶ森駐車場の北は、冠山、地獄台、北山、大正ヶ岳、真名ヶ岳の5つ~。

北山はこちら~。

南は最高峰の龍護峰(標高425m)、西の西山、剣山、若竹山の4つ~。

龍護峰や西の西山(右)は遠くに見えます~。

これまで何度も歩いている9ピークですが、一度に縦走したことはありません~!

所要時間は8時間とのこと、健脚の皆さんぜひチャレンジされてはいかがでしょうか。

当局はあいかわらずのカメのペースで気ままに歩きたいと思います。


 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋吉台草原のススキ

2020-11-24 20:52:42 | 山口

美祢市の秋吉台草原はすっかり秋終盤~、ススキにおおわれたカルスト台地です。

茶色の草原~。

カルストロードで長者ヶ森へ。

長者ヶ森駐車場からちょっと秋吉台を散策します~。

 

草刈りもしっかりされて、ソーシャルディスタンスは十分とれます。

リンドウにバッタ発見~。

ススキの草原、向こうに長者ヶ森(左)~。

ふたたびカルストロードをドライブ~、真名ヶ岳など。

遠く桂木山~。

北山斜面~。

 

長者ヶ森とススキ~。

長者ヶ森駐車場のフェンスでのテスト運用はつづく~。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする