無線日和

交信もぼちぼちのJH4BWJの更新もぼちぼちのブログ。

2019ハムの集い山口

2019-09-29 17:16:41 | 無線

朝からの草刈りで出遅れながらも「ハムの集いin山口」を覗いてきました。

正面によく歩く、ミニ八ヶ岳こと火の山連峰を見て、右折すると会場の山口南総合センターです。

お世話された関係者の皆さん、ありがとうございます。

参加された皆さん、お疲れさまです。

32GBのUSBメモリーもいただきありがとうございました。

2階の展示コーナー。

若い人の姿は貴重~、嬉しいですね!

2NDもコールはもらったんですが、すでに廃局してしまいました。

来会者QSLカード展示コーナー。

当局のカードも貼っていただきました。

ビューロ行きのカードも、受付箱にて預かっていただきました。

山口ローカル各局さん~、無断掲載しましたがお許しください。

草刈作業が待ってるので、昼前にお先に失礼しました~。

 

 

 

 

コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

衛星通信所とSL

2019-09-26 22:10:59 | 山口

山口市仁保には、世界でも最大級の衛星通信所、KDDI山口衛星通信所があります。

外からの見た衛星通信所、大小24個のパラボラアンテナがあります。

皆様おなじみのパラボラアンテナもインテルサットなどの衛星通信のみならず、

現在では電波望遠鏡(右)として宇宙観測にも使われてます。

それも現在では海底ケーブルによる大容量通信が主流になってきたからだそうです。

KDDIパラボラ館は自由に見学できますので、無線通の皆様はぜひどうぞ~。

ちなみに、インド洋・大平洋上空のどちらの衛星も見通せることなどから山口に設置されました。

衛星通信所の近くをJR山口線が走っています。

 山口線と言えば、SLやまぐち号~。

JR仁保駅~。

仁保駅にてSLやまぐち号~。

何度みても感動する勇姿~。

汽笛の音も格別ですね~。

子どもの頃は普通にSLは走ってましたけどね~。

津和野に向けて出発~。

 

 

おいでの節は、あわせてSLやまぐち号もぜひご覧くださいね~。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日帰りの湯田温泉と足湯

2019-09-23 20:44:47 | 山口

台風17号は、本日未明に山口県西方を通過して行きました。

最大瞬間風速は30メートルに達し、県内では延8万戸停電したとニュースで言っていました。

幸いに我が家では停電もなく、アンテナも降ろしていたので無事でした。

 

さて、山口市湯田温泉は美肌の湯としておすすめで、災害や停電時には日帰り温泉が役に立ちます。

日帰り温泉マップ~。

そして、無料の足湯は6か所あり時間のない観光客の方にも湯田温泉を体感していただけます。

それでは、最後に中原中也記念館前の「狐の足あと」を紹介しておきましょう。

入館は無料で、カフェを併設し山口の地酒も味わえる足湯施設です。

特色のある足湯は200円と有料になっています。

山口においでの節は、ぜひ日帰り温泉や足湯により湯田温泉をご堪能ください~。

 

ちなみに本日、10mHに降ろし南向き固定ビームになっていたアンテナで、

21MHzにてCQを出していたらフィリピンからお声がけをいただきました。

いつもCQは東ビームで出しているので、南ビームは台風ならではのこととも言えます~。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

岩屋半島西東

2019-09-20 18:55:57 | 無線

山口市秋穂二島の岩屋半島へ海を見に行きました。

岩屋半島の東側は秋穂湾、今年、美濃ヶ浜海浜公園としてトイレなどができました。

夏が終わってもあちこちに人影~、竹島(左)や九州の山々が遠くに見えています。

秋穂の草山、国民宿舎あいお荘(左)なども見えます。

周防灘を航行する船舶~。

常置場所山口盆地とは比べものにならない解放感とロケーション~。

折角なので4.5mHのモビホにて2mでCQを出して、宇部市モービル移動局、

山口市固定局とQSOできましたが、風も強いので早々に撤収しました。

一方、岩屋半島の西側からは山口湾や周防大橋など~。

きららドームなど~。

よく歩く火の山連峰、南側から見ても素晴らしい勇姿です。

海辺の好ロケーションと絶景~、いつもながらうらやましい限りです。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

無線日和を統合

2019-09-17 19:05:15 | 無線

都合により、ブログ「無線日和」を統合して、こちらへ引越してきました。

新しくお気に入りに登録していただければ幸いです。

旧「無線日和」はこちらからご覧ください~。

 

(旧ブログ最後の記事は次のとおり)

下松市の笠戸島は、笠戸大橋で結ばれています~。

 

笠戸島の国民宿舎大城へ到着~、よく行く周南市の太華山(左)が見えます。

 

ロビーからの展望~。

 

笠戸湾~。

 

ランチや露天風呂もあります~。

 

周防灘~。

 

海を眺めるティーラウンジ、ゆっくりとお茶もできます。

こちらは笠戸島にある家族旅行村からの展望です。

 

モービル半固定から2mでCQを出しましたが空振りでした。

 

さらに、光市虹ヶ浜の海岸~。

 

海水浴シーズンも終わりひっそり~。

 

虹ヶ浜から笠戸島を展望~。

 

最後に、防府市大平山から防府市街の夜景、手持ちなのでブレてます~。

 

周南市方面~、山頂駐車場からは2mで山陽小野田市と大分市の固定局とQSO~。

 

満月の大平山へとやって来ましたが、ご覧のように厚い雲に覆われていました。

 

満月に光輝く瀬戸内海はなんとも美しい光景ですが、残念でした~。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする