宮下昌也の近況報告    MASAYA MIYASHITA 's News

美術家・宮下昌也の展覧会、ライブペインティングなどの活動情報と
南房総、鴨川の日々の生活から最新情報を掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

個展の合間をぬって無寸草へ

2009-04-27 | 展覧会
在廊の合間をぬって下北沢のギャラリー無寸草とづづに行ってきました。
民家を改造した土壁や天井の梁がむき出しのかっこいい内装で、知る人ぞ知るギャラリーだった無寸草が、中野から下北沢に引っ越してはや何年経ったかな?
中野にあった時にグループ展でお世話になったのに、ず~っと訪ねるタイミングを逸していました。


ちょうど去年も同じ時期にmachiyaと無寸草でお互いに個展をしていた、まさきさんから魅力的なDMが届いて、これはぜひ行かなきゃ!と思っていたので、やっと想いが果たせました。


まさきさんは3年前から墨絵にはまってるとのことで、一年間描きためたドローイングを壁いっぱいに展示していました。期間中もギャラリーでどんどん描いているそうです。さらに彼はボサノバギタリストだそうで、今回は聴き逃しましたが、次はぜひ演奏も聞かなきゃ!

新しい無寸草も、根の生えてしまいそうな居心地のいい空間が出来上がっていて、これはやはりオーナー滝川さんのお人柄でしょうねぇ。どうも最近はどこへ行くにも用事だけ済ませてかけ足の様になってしまって、ちょっと反省。今度行く時は併設された居酒屋づづでゆっくりしたいですね。

Comment

個展経過報告

2009-04-21 | 展覧会
個展が始まり初日より3日間、在廊のため東京に滞在していました。
18、19日の夕方は東京アースデイから流れて来たお客さんもいて、初めてお会いする方、久しぶりの再会の方、沢山の方に来ていただき嬉しい限りです。今回アースデイとの連動もあり、初日の夜に会場でアンビエントミュージシャンの長屋和哉さんのライブ&トークが行われました。


深く内側に降りて行く、神聖さえ感じる長屋さんの音の世界、かたや彼のトークは親しみやすく人懐っこい印象を受けます。子供の頃の話から今のスタイルの音楽表現に至るまで、ギャラリーという閉じた空間のせいか、かなりプライベートな話にまで触れるトーク内容でした。


そして翌朝8時(!)から、明治神宮の芝生の広場で行われた彼のワークショップにも参加しました。
「耳を澄ます、心を開く」というのタイトルのワークショップなのですが、参加者みんなが言う様にこの体験を言葉で説明するのは難しい。「耳は目と違って閉じる事が出来ず、聞きたくない音まで入って来てしまうが、私たちは(特に都市生活の様に絶えずいらない情報の音があふれていると)心の部分で耳に入って来た音を選択してブロックし、聞こえない事にしている。しかし本当は、耳はもっと多くの情報を、もっと鋭敏に立体的に感じる事の出来る器官なのだ。」そしてシンギングボールをならす事をきっかけに、周りの全ての音に耳を澄まし、それを受け入れる、今ここの世界に心を開いて行く。と言った感じかな....。ちょっと要約し過ぎですけど。
朝のおだやかな一日の始まりに、東京のど真ん中とは思えない緑に囲まれた空間で、とても気持ちのいい時間を過ごさせてもらいました。

長屋さんとは、10月3日(土)にアートガーデン・コヅカでライブペインティングする予定が決まっています。今からとても楽しみです。

そして19日の午後には「ひょうたんランプ作りワークショップ」を行いました。
これは写真撮るの忘れた!自分がパフォーマーの時は、記録まで手が回りませんねぇ....。

次の在廊は24日(金)25日(土)26日(日)です。
会場にてお待ちしています!
Comment

個展始まります!

2009-04-18 | 展覧会
搬入も無事終わり、今日から個展始まります!


新作いろいろ.....


グッズもいろいろ....


在廊日は18、19、20、24、25、26、29日です。会場にてお待ちしています。
ぜひお越し下さい!!!

Comment

今年の醤油の仕込み

2009-04-13 | 
手作り醤油も2年目に突入。去年4組だった鴨川醤油組、今年はなんと9組に増えています。
土曜日にブラウンズフィールドまで、長野から届いた麹を広子ちゃんが取りに行ったのですが、いすみ地区で作っている人達とも情報交換でき、それぞれがいろいろに工夫していて参考になる話も多かったようです。
樽元になっている人達は皆、非常に手間のかかる作業を覚悟しているのである意味肝が座っていると言うか、今ここでの生活を本気で楽しんで行こうとしている人達が集まっています。
そう言った意味で、この手作り醤油のネットワークは興味深いです。

さて、今年の仕込みの始まりです。


届いた醤油麹は、醗酵の熱で暖かいので広げて冷まして


塩と混ぜて


樽の中で水を加えて、今年も美味しい醤油になってくれるかな?
今年は樽を木からプラスティックに変えてみました。理由は木が塩分をすってしまうのではないか?という話があったからなのですが、なんかやっぱり、木の方が美味しくなりそうな気もしますね。
塩も変えてみました。とにかく試行錯誤です。


ところで2月にしぼった醤油は、贈答用にこんなラベルを描きました。これをやらなきゃ気が済まない!絵描き根性と言うか....。今回は金束限定ラベルだけど、来年はもっと汎用性の高い物にしてもいいかもね。
Comment

東京代々木にて個展開催

2009-04-10 | 展覧会
来週の土曜日18日より、代々木の「アートガーデンmachiya北参道」にて個展を開催します。
http://www.artgarden.jp/index2.html

「アートガーデンmachiya北参道」では、3回目の個展となる今回は、ライブぺインティングで制作した比較的大型の作品から、漂流物に描画した小品や瓢箪ランプなど、いつもの様に幅広く展示します。
また、machiyaとの鴨川におけるアートガーデン・コヅカの活動も感じてもらおうと、会期中2回のネイチャークラフトワークショップの他、18日にはかまどの火の天然酵母パンの販売、24日夜にミニパーティーでのトークを予定しています。
さらに東京アースデイ2009の連動企画として、18日19:30よりパーカッショニスト長屋和哉さんのライブが展示会場にて行われます。


なんかmachiyaさんも張り切ってくれて、盛りだくさんの企画となっています。
僕の方は見応えのある展示にしようと、ただいま追い込みに入っております。季節も最高!ギャラリーもアースデイ会場の代々木公園から明治神宮を抜けてすぐです!
ぜひお出かけくださいねー!!
Comment

宮下昌也と巡る悠久の旅