宮下昌也の近況報告    MASAYA MIYASHITA 's News

美術家・宮下昌也の展覧会、ライブペインティングなどの活動情報と
南房総、鴨川の日々の生活から最新情報を掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雨の中の「あわのわvol.6」

2009-06-30 | 地域生活
28日(日)に行われた「あわのわvol.6」しっかり雨でしたね~。それでも沢山の来場者があり、このイベントの注目度を感じました。


「かまどの火」のイベント出店のみの限定品「カレーパン」。この日は広子ちゃんもご満悦の焼き上がり。おかげさまで完売でした。


今回のステージの目玉は、加藤登紀子さん、中島デコさん、益戸育江さんによる3魔女対談「オンナが語る房総半島の未来ヴィジョン」。


ステージの上に会場にいたお腹の大きな妊婦さん達にあがってもらってるところ。今年出産する人達、ホント多いですね。来年この会場には赤ちゃんが沢山いるでしょう。そして30年後には、この子達が大きな波となることでしょう。


食のブースはますます充実。正直このイベントは食べに行ってる様なもんです。が、あれこれ食べたくてもお腹の許容量には限界があるので、いつも残念な思いをしています。食べ過ぎると調子悪くなっちゃうしなぁ...。


こちらは「もみじのて」のつぶつぶ系スイーツ達。これまた魅力的。

3時くらいからは土砂降りの雨。それでも会場にいる人達というのは、みんな濃いですね。
個人的に感慨深かったのは、イマニシや玄米公二といった15~20年前に毎日の様に顔を突き合わせていた友人達が、ステージで演奏していたこと。この地で起きているカウンターカルチャーの潮流の中で、未だ健在で遊んでいる40代のおじさん達に、エールを送ろう!
Comment

流木モビール作り

2009-06-28 | ワークショップ
4月から月1回続けて来たMACHIYAのネイチャークラフトワークショップ。1回目は竹。2回目は杉の枝。そして今回は流木を使った作品作り。全て房総半島の自然の恵みを素材とし、アートを通して自然とのつながりを感じてもらうことを趣旨としています。


素材となる流木達。これでモビールを作ります。


お母さんがんばって!


このワークショップの常連あかり君。なかなか繊細な作品です。


ひとつひとつの形や質感の違いを感じてもらうことと、バランスをとる工夫がポイント。
皆さん納得いくまでじっくり作って、良かったです。ありがとうございました。

次回のMACHIYAワークショップは、夏休みのための手描きTシャツ作りです。


Comment (1)

MACHIYAワークショップとあわのわvol.6

2009-06-26 | ワークショップ
明日土曜日は代々木のアートガーデンMACHIYAでネイチャークラフト・ワークショップです。
3回目の今回は流木でモビールを作ります。
http://artgarden.jp/school/index/index_miyashita.html

そして日曜日は「あわのわvol.6」です。


すっかり地元イベントとして定着してきましたね。


いつもの様にパン屋+アートグッズで出店します。
今回は演奏の方はない予定だったけど、何やらLove&Riceバンドに巻き込まれています。今晩練習行かなきゃ。
天気になりますよ~に!
Comment

東田トモヒロさんのレコーディング

2009-06-25 | アートガーデン・コヅカ

ただ今森の家では、東田トモヒロさんのレコーディングが行われています。


森の家は完璧に音楽スタジオと化しています。


東田さん達の作っている音は、70年代を彷彿させる4人編成のシンプルなフォークロック。
う~ん、かっこいいぞ!この辺の音は好みです!!


ある物で快適なレコーディング環境を作ってしまうタフなミュージシャン達。


いい音録れてるようです。
アルバム出来上がるの楽しみですね!

Comment

シロマダラ

2009-06-20 | 自然
今度は蝶ではありません。


庭の小屋のかたずけをしていたら、板の下に潜んでいた小さな蛇。
調べてみたら希少な種らしい。その上夜行性で、滅多にお目にかかれないとか。おとなしくて、可愛かったです。なんか家の庭は希少種だらけだなぁ....。

Comment

宮下昌也と巡る悠久の旅