宮下昌也の近況報告    MASAYA MIYASHITA 's News

美術家・宮下昌也の展覧会、ライブペインティングなどの活動情報と
南房総、鴨川の日々の生活から最新情報を掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ:宮下昌也絵画展「平和のために祈ります」

2016-04-05 | 展覧会


花々が次々に咲き乱れ、山は芽吹きのエネルギーに満ちて来ました。こんな素敵な季節に東京の下北沢で個展を開催します。


東京での個展は2010年のゑいじうさんから6年ぶり。随分ご無沙汰してしまいました。
会場となるギャラリー無寸草さんは、もう随分長く運営されている知る人ぞ知るマニアックなギャラリーで、以前東中野にあった頃からグループ展に参加したり、今でも毎年、年末年始に開催されている干支展に出品していたりと、けっこう長いお付き合いなのですが、何故か今まで個展を開催した事が無く、今回が初セッションとなります。
しかも世田谷は僕にとっては生まれ故郷で、下北沢は中学生の頃チャリンコ乗り回していた思い出の街です。そんな個人的な思いも有り、今からかなりワクワクして準備を進めています。

*************************************
 宮下昌也絵画展「平和のために祈ります
日時:2016.4.12(火)~4.24(日)
   13:00~20:00(最終日17:00まで)
場所:ギャラリー無寸草とづづ
   〒155-0032東京都世田谷区代沢2-29-14宮川ビル2F
tel.fax:03-3419-8426
(出ない時は留守電入れてね!)

3.11以降の旅の中で、数々の祈りの場面に出会い、暮らしの中での祈りの大切さと必然を感じる様になりました。では、僕自身はどんな神様に祈るのか?身近に思うアジアの神様仏様をいっぱい描いていこう、と思いました。

*******************************************
会期中のイベント

◉ライブペインティングwithモーフの旅
日 時 : 4月16日(土)19:00start
charge :¥2.000+1drink
yoleyoleで活躍中のマンドリン奏者RyujiがプロデュースするRyuji&friendsユニットモーフの旅を迎えて、ライブの間に一枚描き上げるパフォーマンスペインティングを行います。

◉公開制作(在廊日)
日 時:4月15~17日・22~24日(金・土・日×2)13:00~
在廊中はず~っと描いております。どうぞ、お気軽にお入り下さい。

******************************************

また、僕にとってこの展覧会は 3.11以来5年間ずっと考え続けていた、今の時代に一作家として世界に発するべき宣言を、やっと絵でお伝えできる形が整ったと言える展覧会でもあります。

僕の20代から続く創作全体のテーマは「いのち」であり、その「目に見えないが確かに有るもの」を描き表すために編み出して来た絵画表現は、大きく3つに大別できます
ひとつめは、流木や瓢箪等の素材を用いた「自然素材絵画」。
ふたつめは、自然と人々の暮らしの調和のヴィジョンを描いた「心象風景画」。
みっつめが、今回の展覧会でやっとシリーズとして確立できるアジアの神像を描いた「asian icons」です。

ここ5年間で国内外を旅して人々と交流し、そして暮らしと共に自然と対話し続けた中から生まれて来た数々のメッセージを、どうぞご覧下さい。

あっ、それから無寸草は居酒屋が併設されているナイスなギャラリーです。ギャラリー閉店後も居酒屋部門は営業していますので、お酒好きの方はゆっくり出来ます~。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

宮下昌也と巡る悠久の旅