宮下昌也の近況報告    MASAYA MIYASHITA 's News

美術家・宮下昌也の展覧会、ライブペインティングなどの活動情報と
南房総、鴨川の日々の生活から最新情報を掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ:宮下昌也 ソウザムリロ 二人展・春の風 内なる光

2016-03-21 | 展覧会

気がつけば約3ヶ月間、ブログを更新していませんでした。ご愛読いただいていた方には、申し訳有りませんでした。
SNSでの情報交換頻度が高まり、現在facebookとinstagramへの投稿が増えています。今後ブログは展覧会等のアーカイヴの必要性が高い情報で更新し、日常的な情報発信はSNSで、と振り分けていきたいと思いますので、今後ともどうぞ、よろしくお願い致します。

さて、2016年は既に展覧会の予定が5つ入っています!

まずはその第1弾が、今週金曜日から始まります。

 

宮下昌也 ソウザムリロ 二人展・春の風 内なる光

2016/3/25(金)~3/28(月)10:00~17:00
千葉県南房総市千倉町大川970-1アートスペース風

**********************************

春の南房総市千倉町でガラス工芸家ソウザムリロさんと絵画とガラス工芸の二人展を開催します。

ムリロさんはブラジルで様々なアートに関わった後、日本でバーナーワークに出会いガラス工芸を始め、7年前に鴨川市に移住しセルフビルドで工房を構え、作品制作や教室に精力的に活動しています。
僕の家から車で10分程のところで、プライベートでも行き来が多く、ライフスタイルも似ていて、いつも二人で大好きな植物の話をしています。

日本で活躍するボロシリケイトガラス作家の多くが工芸作品中心の展開をしている中で、彼の作品には見応えのある彫刻作品が多く、その繊細な出来映えは感嘆に値します。

ムリロさんの立体作品に対し僕は壁面を、中型の絵画作品や流木絵画やひょうたん絵画等の自然素材に描画した作品群で埋めて二人の精神性が呼応する展示を目指したいと思います。

さらに、現在コラボ作品も制作中!只今僕の手を離れてムリロさんが,手を入れていますが、もうすぐ帰って来て、僕が手を加え、また彼に渡すという、リレー方式で制作中です!

また、今回の展覧会はたった四日間と短いですが、全日二人の作家が会場で公開制作を行います。

僕はイーゼルとキャンバスを、ムリロさんはガスボンベとバーナーをを持ち込んで、中々見る事の無い作品の出来上がる過程をお客様に体感してもらいたいと思います。

会場となるアートスペース風は、海岸沿いにある道の駅・潮風王国からも歩いて10分程度、海辺の街ならではの、明るい素敵なギャラリーです。
天気が良ければ海の風を感じながら、ギャラリーの庭で描こうかな,,,、とも思っています。

アートに誘われ是非,春爛漫の南房総へお出掛け下さい!

(宮下昌也)

 

素晴らしい芸術家である宮下さんと二人展を開催できることを心から光栄に思っています。私は宮下さんの作品の大ファンでもあります。開催中は二人の公開制作も行いますので、皆様ぜひお越しください!  

(ガラス工房アルコス ソウザムリロ)

 

Comment

宮下昌也と巡る悠久の旅