宮下昌也の近況報告    MASAYA MIYASHITA 's News

美術家・宮下昌也の展覧会、ライブペインティングなどの活動情報と
南房総、鴨川の日々の生活から最新情報を掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ついに発売!絵本CD「夢から今へとつなぐ旅」

2012-05-12 | 絵本
絵本CD「夢から今へとつなぐ旅」、ついに発売になりました!
僕にとっては絵本4作目になるこのモーフの旅のセカンドアルバムは、全10曲入りで1曲1曲が独立した楽曲なのに絵本を見ながら聴いて行くとひとつの旅の物語になっている、今までに無い音楽と絵のコラボレーション作品です。


モーフの旅のライブを聴いた人が体験する、演奏が始まるとともに不思議な世界へ旅をして、そして帰って来る、あの感覚をアルバムで表現しようと努めました。


CDをかけながら絵本を開くと、モーフ君と一緒に旅が始まります。


いろいろな生き物や精霊達と出会いながら......


いつの間にか不思議な世界へ..........

おっと、ここから先は手に入れてからのお楽しみです!
この絵本CD、モーフの旅のライブ会場やパヤカで購入出来ますがこのサイトでも販売いたします。hoshimitei@gmail.comまで〒番号、住所、氏名、電話番号とご希望冊数を明記の上お申し込み下さい。メール便で送れる範囲でしたら送料はこちらで負担します。

価格:¥2,500(税込み)

夢と現実をつなぐ不思議な世界を、ぜひ体感して下さい!

***********************************************************

モーフの旅 待望のセカンドアルバム


「夢から今へとつなぐ旅」

絵本CD 10曲入りフルアルバム ついに完成!!



”未来の子供たちの笑顔のために”
日本中、世界中の子供たちに楽しい音楽を届けるために活動をするモーフの旅。
旅での出会いと、感動がたっぷり詰まったモーフの旅の集大成とも言える1枚のアルバムがついに完成した。
森の音楽隊と奏でるメルヘンセッションミュージック。
そしてCDのジャケットには絵本作家 宮下昌也による20cm×20cmの絵本とのセットアルバム。
音も絵も1ページ目から最後の曲まで物語でつながっています。
子供から大人まですべての人に読んで聞いてほしいアルバムが完成です。

【収録曲】
1 2012年モーフの旅 Morf's Trip 2012
2 シャンバラ通り The street of Shambhala
3 風の祭り Windy Festival
4 CHACO Chaco
5 笑いの種 The seed of smile
6 ともし火 Imagine your fire
7 ターラの館 Tara's crystal house
8 ウイルソンクリークの丘 Wilson Creek
9 PAYAKA Payaka
10 僕らの宇宙 Our universe

【モーフと森の音楽隊】
モーフ:ブズーキ、マンドリン、ベース、唄、ハーモニカ、鈴
パヤカトール:カリンバ、動物、ネイチャーサウンド、口琴
ミヤシター:ペダルスチールギター 1,2,3,4,6,7,9,10
YAO:カフォン、ウドゥ、パーカッション 1,2,5,10
MAHTO:カフォン、ウドゥ、カシシ、パーカッション 3,4,6,7,8,9
奈良大介:ジャンベ 10


プロデュース:モーフの旅
絵:宮下昌也
グラフィックデザイン:Dino
レコーディング:PAYAKA recording studio
ミックス、マスタリング:田尻有太

販売元:PAYAKA record

【モーフの旅 プロフィール】http://morfstrip.com
日本中、世界中の子供たちに楽しい音楽を届けるためにマンドリンを片手にモーフの旅がスタート。
世界中の幼稚園での活動を基盤に場所を選ばず、バーやレストラン ときには森の中で行うライブはまさにLove & Funny。居合わせた人は思わず笑みがこぼれ、いつのまにかメルヘンの世界へ。
モーフの旅のオリジナルソングに踊りも混ぜ合わせた、チルドレンソング。きのこの曲に旅の唄。タイ語に、中国語に、英語の唄。最近では世界をまたにかけるバスカー(路上パフォーマー)としても活動中。路上で何百人もの足を止めて、笑いの渦を作り上げている。
そして2012年春 旅から培った結晶『夢から今へとつなぐ旅』がついにPAYAKAレコードより発売決定。


Comments (2)

絵本CD「夢から今へとつなぐ旅」coming soon!

2012-04-04 | 絵本
昨年暮れから制作している、モーフの旅の絵本CD「夢から今へとつなぐ旅」の編集作業が最後の段階に入ってきました!


モーフの旅のセカンドアルバム、そして僕にとっては絵本4作目となるこの作品は、形態は20×20cmの絵本にCDをセットした作りですが、CDをかけながら絵本をめくると、1曲1曲がつながってモーフ君と一緒に冒険の旅ができる、今までに無い音楽と絵のコラボレーションが展開します!
そして発行所は PAYAKA Record 。自然との循環をテーマに衣・食・住を提案してきたPAYAKAが、『ネイチャーサウンド』をテーマにリリースする第1弾のアルバムでもあります。同じヴィジョンを共有できればそれぞれのジャンルを超えて、頭の中にあるイメージが現実のものになっていく、まさに夢が今へとつながって行く!そんなメッセージの詰まった作品になっています!

http://ryuji510.exblog.jp/15383387/
coming soon! ご期待下さい!
Comments (2)

絵本3作目「いのちくるくる」

2011-07-05 | 絵本
3作目の絵本作品が完成しました!至光社の月刊絵本「こどものせかい」8月号として発行されました。


「いのちくるくる」というタイトルです。
何がどんなふうに「くるくる」するのかは、ぜひ手に取ってご覧になって下さいね。

月刊絵本は幼稚園などの定期購読用で、普通の書店には出回りませんので、とりあえず100冊仕入れて直接販売します。ご希望の方はmailでご連絡下さい。

hoshimitei@gmail.com

お名前、ご住所、冊数、サイン希望の有無を明記してください。

定価¥360(ペーパーバックなので安い!)

送料(メール便です)
2冊まで¥80  3~5冊¥160  それ以上はお問い合わせください。


ページをめくっていくと.....、「あれ?この絵見た事ある?」と思った方いますか?


実は今回の絵本、2年前の夏にルーピーハウスで展覧会を開催したとき、お店の前でライブペインティングした絵が元になって、お話が展開して行きました。2年越しで、やっとこうして完成形までたどり着けて嬉しい限りです。

絵本作りは、まさに出版社とのコラボレーション。至光社さんとは初めてでしたが、とってもユニークな進め方で、出版社によって作り方がいろいろある事もわかったし、大変勉強になった1冊でした。

Comment

「なつみかんのきのはなし」韓国語版

2010-11-06 | 絵本
絵本第一作「なつみかんのきのはなし」の韓国語版が鈴木出版社さんより送られて来ました。


待望のハードカバー。今年の7月に韓国で出版されたようです。「なつみかんのきのはなし」は入手のお問い合わせを度々いただきますが、残念ながら日本語版は絶版になっていて手に入りません。日本でもハードカバーになるように祈って下さいね~!


当然中は全てハングル語。なんか不思議な感じです。
ちなみにRandom House Koreaという出版社から出ています。
Comments (3)

絵本2作目、出来ました!

2008-05-30 | 絵本

待望の絵本2作目が、出版社より届きました。

『そらいろなにいろ?』というタイトルです。

鈴木出版さんの「こどものくに・たんぽぽ版」7月号です。
例によって、幼稚園の年間購読用絵本なので、普通の書店には出回らないので直接販売します。とりあえず100冊仕入れてありますので、ご希望の方はmailで申し込をお願いします。

hoshimitei@gmail.com

お名前、ご住所、册数、サイン希望の有無を明記してください。

定価¥340(ペーパーバックなので安い!)

送料(メール便です)
2冊まで¥80  3~5冊¥160  それ以上はお問い合わせください。

前作『なつみかんのきのはなし』も少しですが入荷しました。
こちらは定価¥350 送料は同じです。

ちなみに「たんぽぽ版」は幼稚園年少さん向き、『なつみかん~』の方は「ひまわり版」で年長さん向きに書かれています。どちらも音読を考えて、何度も声を出して文章を考えました。
Comment

宮下昌也と巡る悠久の旅