宮下昌也の近況報告    MASAYA MIYASHITA 's News

美術家・宮下昌也の展覧会、ライブペインティングなどの活動情報と
南房総、鴨川の日々の生活から最新情報を掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年のTシャツ展 その1

2008-06-29 | 展覧会

去年の10月、個展をした東京・国立市のギャラリーじゃらんじゃらん小舎の「手作りTシャツ展」に出展します。

2008/7/3(木)~7/27(日)*月曜定休/25(金)休
pm12:00~pm8:00

ギャラリーじゃらんじゃらん小舎
国立市東2丁目5-20
tel&fax:042-577-3908

http://www.geocities.jp/jaranjarangoya/

じゃらんじゃらん小舎は国立の南口を出て、旭通りを7分ほど行った所にある個性的なギャラリーです。看板娘のkikiちゃんが、元気に迎えてくれますよ。2階はカフェになっていて、オーナーの陶芸家・生さんがお茶を入れてくれます。軽食もOK。ゆっくり出来るスペースです。

今年は、手描きTシャツの他、フクロウ(本当はミミズク)をデザインしたプリントTの新作、鴨川のサーファーブランド・enishiとコラボレーションして大好評の巨樹をデザインしたヘンプTシャツを出品します。


近くの方、ぜひお立ち寄りください!

Comment

駒ヶ根・クラフティア 杜の市

2008-06-10 | ライブペインティング


今年も駒ヶ根高原で開催される「クラフティア 杜の市」に参加しました。

クラフティアは、全国から300名近いクラフトマンが集まる日本最大規模のクラフトマーケット。広大な自然公園に1日では回りきれない程のブースが並ぶ光景は、圧巻です。僕は8年前からこのイベントに参加していますが、実はクラフト出店ではなく大道芸人として呼んでもらっています。いろいろな芸能が繰広げられる芝生広場の一角にイーゼルを立てて、100号キャンバスに2日に渡ってライブペインティングしているのが僕の役割。
8年目にもなると、お客さんにも出店者にも顔なじみが出来て、毎年の再会が楽しみ。「毎年楽しみにしているよ~!」と声をかけてくれる皆さん、本当にうれしいです。

   今年描き上げた絵です。


年に一度再会する大道芸仲間、風船を使って独自の世界を作り出すバルーンパフォーマーのごんべえさん。


去年展覧会でお世話になった、小諸のギャラリー麦草の染織り作家安藤しん子さん



南房総からも友達のクラフトマンが出店していました。

工房ゲルニカの早川夫妻        売れっ子フェルト作家のやざわしのぶさん

パフォーマンスしているのでゆっくり見て回れないのがちょっと残念。
でも、房総半島には無い、大きな山と大きな川のある自然のなかでのパフォーマンスは、最高に気持ちいい!来年も是非参加したいと思っています。実行委員の皆さん、素晴らしいイベントをありがとう!
Comment

宮下昌也と巡る悠久の旅