宮下昌也の近況報告    MASAYA MIYASHITA 's News

美術家・宮下昌也の展覧会、ライブペインティングなどの活動情報と
南房総、鴨川の日々の生活から最新情報を掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

報告:金沢文庫芸術祭1dayイベント

2015-09-25 | ライブペインティング

金沢文庫芸術祭1dayイベント、秋晴れに恵まれた素敵な日になりました。

今年も先住民族広場にあるアサバアートスクエアのブースでの6時間の公開制作を行いました。
1dayイベントでの公開制作も5年目になり、沢山の方に声をかけてもらって楽しく描く事が出来ました。

このイベントは推定来場者数2万5000人という大規模イベントにも関わらず、会場の空気感がとても良い。
これは芸術祭が「子供の未来は地球の未来」をテーマに掲げていることが大切なんだと思います。
小さい子から年配の方まで、気持ちよく過ごせるアートに溢れる一日が実現化しています。

 

朝、会場準備中の先住民族広場。

 

ネイティヴアメリカンの象徴を描いたフラッグ。

 

アサバのブースも準備OK。ブースでご一緒したのは絵本作家の渡邊直加さん。

 

公開制作はじまりはじまり....。

 

写真を撮ってくれた直加さんが「周りの木が喜んでる!」って言ってくれました。

 

完成!

 

暗くなって来たので、制作を終えて会場内を散策していたところアートクラフトパーティーのブースを発見!
相変わらず完成度高いな~。
ブースそのものが作品になっている!

 

恒例、圧巻のサンセットパレード。

 

闇に浮かぶピースキャンドル。

 

 

Comment

お知らせ:平川美奈子木版画展

2015-09-15 | 展覧会

2007年に夭折した義妹、木版画家・平川美奈子の個展を、館山在住の画家イシイタカシさんのスタジオで開催します。

 

平川美奈子木版画展
会期:2015年9月19日(土)~10月4日(日)am11:00~pm5:00

場所:イシイタカシスタジジオ
294-0233千葉県館山市大神宮1355 tel:0470-28-2760
   

美奈子の展覧会は2011年に鴨川市民ギャラリーで生前の全作品300点以上を展示する回顧展を開催して以来4年ぶりです。(回顧展の様子はこちら。)
今回は約80点の木版画を展示します。
現在、実姉である広子さんが着々と準備を進めています。

そもそも極度の内気な性格だった美奈子さんは生前ほとんど作品を人前に出しておらず、一部の人しか作品に触れていませんが、独自の世界観と、独学で到達したとは思えない緻密な多色刷木版画の作品群は、ぜひ多くの方の目に留めていただきたいと思います。

 

19日(土)5時よりオープニングパーティーやります。
コンサルティーナ奏者・吉田奈緒子さんとまっちゃんこと松岡昌幸さんのギターの演奏もあります。
実は僕も3曲ほど飛び入りの予定があります。1年半ぶりに音楽やります。

それからイシイさんのスペイン仕込みのパエリャ、もちろん、かまどの火のパンも登場すると思います。
どうぞ気軽に遊びに来てください!

 

 

Comment

お知らせ:9月の活動予定

2015-09-06 | 展覧会

すっかり秋めいて来ました。
9月は、11月に開催する個展を前に出来るだけ絵筆を持つ時間を多くしたいのですが、盛夏がすぎ植物達の生長が再び活発になって、野外作業に精を出したい時期でもあり....、どちらにしても相変わらず山から下りない日々が続いていますが、2つの企画展と、ひとつのイベントに参加します。

2年に一度千葉県松戸市で開催される「鳴子こけし現代アート展」。
木版画イラストレーター・大野隆司さんの呼びかけで94人のアーティストが絵付けをした270本のオリジナルこけしが並びます。
実はこの展覧会、相当面白いです。こけしというシンプルなアイテムからこれだけ多様な世界が生まれるのか!と感嘆する事請け合いです。(2011年開催の時の記事はこちら。)

今年の僕のこけしはヒンドゥー教の3人の神様、シヴァ、パールバティ、ガネーシャを作ってみました。
写真を撮るのを忘れて納品してしまいました。
ぜひ、会場でご覧になってください。


 

9月20日(日)は横浜市金沢区・海の公園で開催される金沢文庫芸術祭・1DAYイベントで一日公開制作をしています。
場所は先住民族広場の中にあるアサバ・アートスクエアのブースです。
来場者1万人規模の大きなイベントで、広い会場は一日楽しめます。
夕方から始まるサンセットパレードは圧巻です。

あと9月18日(金)からは千倉の海猫堂で「私の秘蔵お宝展」に参加予定です。
海猫堂ゆかりの人々が各自のお宝を展示する、という作品展とは違う趣の展覧会です。.....どんなんなるんでしょうか?
さて、何を出そうかな~、と思っていますがDMもまだ出来てないようなので、とりあえず文字でのお知らせまで。10月20日までです。

ブログで告知していませんでしたが、今海猫堂では「オモシロ楽器展」というのも開催されていてこちらにも出品しています。
そういえばこの展覧会のDMもらっていなかったような.....。
新作ではありませんが、ベースギターにペイントした作品、インドの民族楽器・ゴピチャントにペイントした作品を出品しています。

Comment

宮下昌也と巡る悠久の旅