株式会社葉月の社長ブログ 『うちは技術屋です』

飯塚市嘉麻市(筑豊福岡全域)で塗装・塗替え・防水改修などをやっています。

N0,31某質店屋根防水及び外壁改修工事

2018年07月03日 | 長期性能保証事業実績
飯塚市の渡辺質店様の外壁改修を施工しました。

ここも外壁の色にはかなりこだわりまして、色決めに一月ほど費やしました。

色は簡単にやり直しができませんので、しっかりと、納得のいくように決めるのが肝心で

ウチはお客様が望むのであれば工事はいくらでも延期できます。

その代わり後悔しないように色をしっかりと決めていただきたい気持ちです。

まずは着工前



オーナーさんのこだわり
外壁の色は一新させたいが『質』の赤い文字は残したい






着工前



『質』の赤い字を目立たせるため2色の縦割りにしました






着工前



完了







そして私が気にしていた南面の斜壁
現在塗膜防水がしてあり、非常に汚れの原因になっていた箇所です



同様に塗膜防水を更新しても汚れ防止にはならないので
防水を補修した後に、斜壁自体に看板を貼ってもらうことを提案させていただきました。





外壁仕様 日本ペイント パーフェクトシリーズ

長期性能保証 外壁7年 防水10年


ありがとうございました。


尚、100%安心な国土交通大臣認定制度、長期性能保証を受けたい方はコチラでお近くの施工店を検索できます。


保証期間中に万一会社が消滅しても大丈夫な長期性能保証をぜひご利用下さい。
全国組織です。


※最近類似保証制度があるようですが、当組合の保証制度は国土交通大臣に認められた制度なので安心してご利用ください。


飛び込み営業・優良工事店紹介サイト・値引き額が大きい見積り・一式の多い見積りなどの施工店にご注意ください。

コメント

皮スキ

2018年06月19日 | 日記
皮スキという7工具をご存知ですか?

塗装工事にはかかせない工具の一つです

これ



私が塗装職人見習いになった日に、親方が新しいのをくれました。

何に使うかというと

①鉄部の錆落としなどの下地処理清掃など

②ペンキが剥がれている部分を綺麗に剥いだりする

③塗料の缶、石油缶のフタをこれで切る

④刷毛やローラーなどにカスがついた場合取り除く

⑤その他諸々あり過ぎて書けない


と、塗装職人にしてみれば、刷毛ローラーと同じくらい重要な工具です。


新人の時、この皮スキを使って石油缶の天蓋を切り取るとか思いもしない使い方に驚き

コツを掴むまでそこそこの日数を要しました。

特に吹付作業となると一日に使う塗料缶の数も相当なもので

50缶~100缶とフタを空けなければならない場合もありました。


ただ新人の頃、少し慣れて簡単に天蓋を切れるようになった頃

これ(皮スキ)1本あればキャンプでもできるんじゃなかろうか?

これで缶詰を空けれるし、炭も砕けるし、木も割れるし、ナイフにもなりそう・・・


昨日大阪で震度6の地震がありました。

もし、できる事なら私はこの皮スキを避難災害用バックに入れておきたいものです。

コメント

看板改修

2018年06月15日 | その他工事
2月に施工したスポーツ施設の看板改修工事

天候が良くなって青空になったら写真を撮ろうと思って以来忘れてまして

梅雨ですがちょうどいい青空も見えたので撮影してきました


着工前



完了







着工前








看板デザインは別途施主様が用意されました

そのデータをウチが貰い、看板屋さんに渡して作成。

作成期間中に、当社が足場を組み、看板を撤去(看板屋さん)、枠の鉄骨塗装

そして看板貼り付けとなりました。

今回は写真が多くとても見やすい看板になったと思います。
コメント

暑い季節になってきました

2018年05月15日 | 日記
先日GWが終わったというのに、もう既に真夏のような暑さです・・・

梅雨を迎えるこの時期、特に屋根防水のチャックや見積り依頼が多く言われます


今日は気温29℃になるらしいですが


ここの屋根の上は絶対30℃を越えていると確信しました・・・・

せめて風でもあればいいんでしょうけど


今日の日差しは容赦ないです。

コメント

GWの仕事

2018年05月07日 | 日記
外装内装などの仕事はお店や工場が休みの時しかできない仕事もあります。

今年は工場のシャッターと病院の塗床の仕事がありました。

工場は常に稼働中で、4日間閉めっぱなしというのは正月かGWしかなく

また病院も長期休みというのは正月かGWしかなく

そうなると必然的にその休み期間中にやってしまえ。となるわけです。


特にシャッターは塗装したらできるだけ乾燥期間を置きたいので

今回のような4連休が最低限の条件になってきます。





また塗床も、塗料の表面は乾いたと思ってもタイヤに付着してしまう場合もあるので

できるだけ乾燥期間をとりたいものです。





来年のGWは10連休とか言われています。

何かしら仕事になりそうな気がします・・・・
コメント

企業情報セキュリティー

2018年04月09日 | 日記
企業としての情報セキュリティーはどうするべきか?の講習を受けました。

専門の講師の説明を聞いたんですが

まあその講師も有料で講演をやってらっしゃるのでここには書けませんが


最近直接攻撃型メールとでもいうのでしょうか?

例えば、取引先の名前を騙った請求書や

楽天市場で私が買いそうな商品の確認メールとか

取引先銀行からパスワード変更のお知らせとか

色々来ていたわけです。


幸いにも1件を開きそうになり、ウイルスソフトが危険と教えてくれたので

開かずに済みましたが、本当に危ないところでした。


で、その情報のほとんどは会社案内やHPから入手されているらしく

そういえば、取引銀行や取引先など明記していたな・・・・と


というわけで、取り急ぎHPの主要情報は最低限にしました。

しかし、どんどん巧妙になってきていますので今後も要注意です。


講演を聞いてよかった・・・
コメント

Hazukiハヅキルーペを買いました

2018年02月10日 | 日記
うちの会社Hazukiと同じ名前だったので気にはしていたんですけど

人が持っていたのでちょっと拝見させてもらい購入を決めました。

といのも図面の文字が見えないのが大変でした。

一昔前までは、図面は建設会社や依頼主や設計事務所にA2サイズ(A3の2倍)を

取りに行って見積もり作業に入っていたんですが

ここ最近は全て図面はネットで送られてくるようになり

プリントアウトするにもウチにはA3までしか出力できないので

かなり縮小された図面を見なきゃいけない状況でした。

そんな時は拡大鏡(虫眼鏡)を片手に片目で図面を読み取っていたわけで

この作業も相当な疲労を伴うわけで・・・・


Hazukiルーペで図面から積算作業をしてみましたがかなり良いです。

が、図面以外の(周囲とか見に回りとか)を見ると、酔いますが・・・・



コメント

雪が降りました・・・・

2018年01月13日 | 日記
1月9日 飯塚で新年会があったので『のがみプレジデントホテル』に宿泊しました。




1月11日 夜から大雪の予報でもあったので念のために同じホテルに宿泊しました




飯塚市の庁舎も雪化粧





道路もこんな感じでした・・・



雪が降りましたが現場では何事もなく(事故もなく)良かったです。
コメント

2018年あけましておめでとうございます

2018年01月06日 | 日記
2018年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。



今年は更なる飛躍を・・・と思って現在色々進行中であります。

当社の仕事始めは1月5日からで、これも毎年恒例の安全祈願を行いました。



下請けさんやら応援の方々も声掛けはしているんですが

中々都合が合いませんね・・・


毎年思う事ですが、私らの仕事は

受注活動、いわゆる営業が一番大事だとは思いません。

やはり身体が資本なわけで

身体が悪いと仕事をしたくてもできない。

逆に身体が丈夫で何の問題もなく、仕事がなければそれはそれで困るんですが

それでも、私は身体が一番の基本だと思います。

怪我をしない。

これが一番大事だと思います。

それでは今年も1年間ご安全に



コメント

京都弾丸巡り

2017年12月28日 | 日記
仕事で大阪まで行き、遅くなったのでそのまま宿泊

翌日京都見学をして福岡まで帰りました。

京都は昨年秋に行ったんですが、日程的にも時間的にもあまり見る事が出来ず

また義理の父が亡くなったということで1日早めて帰ったこともあり

今回はまた違う所を見てみようと思い、計画を立てて1人弾丸ツアーで行きました。


まず一番行きたかったのが坂本龍馬の墓です。

新大阪から快速電車で京都駅に着いたのが10時前




時間がないのでタクシーに乗り『坂本龍馬の墓にお願いします』と。

ついでに『すみません、龍馬が暗殺された近江屋に回ってもらえますか?』と。

近江屋は現在カッパ寿司になっているらしく面影もなにもなく

ただ石碑が建っているだけだそうな・・・・

という話をドライバーさんと話しながら走っていると


『着きましたよ。待ってますので降りて写真撮られてください』

とドヤ顔で言われたんですが、ここはまさかの




池田屋は去年見たし、暗殺されたのは近江屋なんですけど・・・・・・

とは言えず(人の好いドライバーさんだったので)

渋々今年も写真を撮って気を取り直して霊山護国神社へ。





きつい勾配の坂を登って行くと、去年行けなかった念願の龍馬の墓



当然、同時に襲われた中岡慎太郎も眠っているわけです。


12月の京都は人が少ない。

私だけでした。

そして桂小五郎と久坂玄瑞の墓も発見



しかしここには大勢の幕末の志士達のお墓がありました


その人たちの尊い犠牲があり今があるんだとしばし感慨深くなりました。


それから去年行った霊山歴史観へ再度行きました。

昨年は土方歳三の愛刀が展示してあったんですが

今年はなんと「龍馬を切った刀」が展示されてました。

室内で襲撃するに適した短刀で、しかも刃こぼれが凄く

襲撃時の凄まじさを物語っていました。

これを見れたのは思わぬ誤算で、これだけでも京都に来た甲斐があるというものです。


それから高台寺~霊山観音も見て


あれ??


なんと、幕末の志士たちが夜な夜な会合をしていたという翠紅館が壊されとる・・・・


残念ながらどうやらホテルになるそうです。



それから日本一という金平糖屋さん『緑寿庵』に行きました。

ここは本能寺ホテルの映画で綾瀬はるかが金平糖を買ったシーンの場所です



ここの金平糖は手作りの少量生産なので一人が買える量が決められており

ここでお土産を揃えようと思ってましたが思惑が外れました。


緑寿庵から二条城までバスを教えてもらったので201番のバスに乗り後悔・・・・

時間がないのにのんびりし過ぎた・・・・

二条駅前でバスを降り二条城のお堀に着いたんですが

時計回りに回ってしまい相当な距離と時間をロス(反時計回りだと近い)


とにかく昼飯も食わず二条城に到着



そして中国人観光客を追い越しながら鴬張りの城内をキュッキュいわせながら速足で。

大政奉還の間も見ましたが

こんなの中国人は見て面白いんだろうかと疑問ではありました。


そこから因幡堂というお寺を廻り、これも行きたかった壬生寺に。




ここは境内に何故か老人ホームがあり、それを中国人観光客は写真撮りまくりで

中々笑えました・・・

近藤勇像



新選組隊士の慰霊塔



そして八木邸で近藤勇、土方歳三、沖田総司らに襲撃され殺された

芹沢鴨と平山五郎の墓



私の勘違いで、ここに山南敬助の墓があると思いこんでいましたが

どうやら違ったようです。


壬生寺の資料館で年表を見たんですが

『新選組が訓練を始め迷惑こうむる』と年表に書いてありましたが

当時は嫌われ者、厄介者の新選組だったと思いますが

今はそのお陰で観光客も増えているんじゃなかろうかとか思ってみたり。


芹沢鴨の墓を参ったのなら、もう一度八木邸に行くしかないと思い

すぐ横なので去年に引き続き行きました



案内係の方の説明は非常に分かりやすく面白い。

しかしこの人は一日に同じ事を何回しゃべっているのだろう?と

いらぬお世話を焼きながら八木邸を後にしました。


そして西本願寺に参拝。



すでに夕方4時過ぎ。

歩き疲れてクタクタになりながら京都駅まで戻りようやく帰途に着きました。

新大阪に着いたのはいいけど新幹線の時間変更ができず

約3時間も待つ羽目になろうとは・・・・・・・・



さて今回の京都ですが、とりあえずの目的は達成しました。

次は、清水寺や金閣寺など有名どころを回ってみようかと思ってみます。


行くとすれば観光客の少ない来年の12月だな。


コメント