世界的備忘録

世界中で見れる私の競馬関連備忘録。中央競馬全開催のメイン、最終を淡々と予想。

20120129 g.kishiの夕暮れを背に!

2012年01月29日 15時27分26秒 | これ買う
東京11R根岸S D
好メンバーが揃った分難しい。とりあえずは東京コースでの重賞実績を信頼したい。05ダノンカモンは昨秋マイルとはいえ東京重賞できちんと連対。力上位の感。12セイクリムズンもJBC2着の実績。10セレスハントはスピードあって馬場も適合しているのに常に人気しないタイプ。
◎05ダノンカモン
○12セイクリムズン
▲10セレスハント
☆11テスタマッタ
△01ブライトアイザック
△14ティアップワイルド

東京12R D
難しい。スタミナあって2100もこなせる15オメガスカイツリー。穴なら上がりは出せる11サクラヒストリー。
◎15オメガスカイツリー
○11サクラヒストリー
▲10カーマイン
☆03パクサ
△04エルヘイロー
△09キャトルマン

京都11R京都牝馬S D
牝馬シリーズの中で、スピードよりの京都コースしかもマイルで行われるここ。よりマイラーを意識できる馬をチョイスしたい。10ビッグスマイルは上がりを出せるマイラータイプでここ適合。04ショウリュウムーンは前走やや不可解も力は上位。穴なら淡々と逃げられそうな06クィーンズバーン。
◎10ビッグスマイル
○04ショウリュウムーン
▲06クィーンズバーン
☆08レディアルバローザ
△11アスカトップレディ
△12ダンスファンタジア

京都12R D
先行力ある01アマノレインジャーが内枠利して。
◎01アマノレインジャー
○13エーシンハダル
▲16ダイヤモンドムーン
☆09スガノメダリスト
△05スピルオーバー
△06ラディアーレ

小倉11R紫川特別 D
馬場は外までひと通り荒れきったので再度内も考えないと行けない状況。05ニホンピロデュラブが先行押切のシーンを考えたい。スピードという意味ではダートでも10秒台の時計がある馬で問題はない。12サザンブレイズは脚が続く差し馬でこれは外用。
◎05ニホンピロデュラブ
○12サザンブレイズ
▲01シチリアーナ
☆09キングコーリンオー
△08メイショウツガル
△06メイショウローラン
△03グッドルッキング

小倉12R小倉城特別 E
混戦。冬小倉ここまで使っていない07マイネルガウロシュの一発とか。
◎07マイネルガウロシュ
○02スマートリバティー
▲03インディーグラブ
☆08マコトサンパギータ
△12ワイズミューラー
△15カピオラニパレス
コメント

20120129 跳んで×3

2012年01月29日 01時27分41秒 | 障害予想
京都04Rオープン E
難しいがスピードなら06ルールプロスパー。同型はいるがここ2走の内容からはこれがハナに行けそうなだけに。入障時の調教時計も抜群だっただけに。
◎06ルールプロスパー
○04アグネスラナップ
▲05サンレイランキング
☆08ビヨンドマックス
△01エーシンマイトップ
コメント

20120128 g.kishiの夕暮れを背に!

2012年01月28日 10時35分34秒 | 競馬予想関連
東京11R白富士S C
ここは10ペルーサ。青葉賞以来全て強豪が揃うG1、G2のみに出走してきた馬で今回は相当な相手弱化に加え、めっぽう得意な東京コース。存分に加速とキレを活かせるだけに勝てないと困るレベル。軸信頼で。ヒモ穴狙いで12スノークラッシャー。こちらも東京コース得意で今回相手だいぶ軽いだけに休み明けでも狙いは立ちそう。
◎10ペルーサ
○12スノークラッシャー
▲09エーブチェアマン
☆04イケドラゴン
△08エオリアンハープ

東京12R D
13トキノフウジン本命。2走前の内容から時計対応できることは証明済み。鞍上強化も心強い。08エアイグアスは前走がまずまずの内容で。
◎13トキノフウジン
○08エアイグアス
▲05ドラゴンヴォイス
☆04タケショウカヅチ
☆10タイキジャガー
△16ロードエフォール

京都11RシルクロードS D
相当好メンバーが揃った。人気はまず07ロードカナロアだろう。確かにここ2走のパフォーマンスは圧巻。ただしどちらも終い1Fが11秒台前半のやや後傾ラップでのもの。今回はテンに速い馬が多く、まず最後1Fは時計かかる流れになりそうなのに加えて57キロと試金石ではある。そこで狙いたいのが04マジンプロスパー。こちらは前走メモリアルイヤーが飛ばす流れを捕まえた馬。終い1F11.8のラップを勝ち切っており、メモリアルイヤー自身も先週勝っただけに価値ありで55キロは魅力。09ヘッドライナーは激流に耐えられる馬でいかにも人気落ちすぎなだけに警戒。
◎04マジンプロスパー
○07ロードカナロア
▲09ヘッドライナー
☆02スギノエンデバー
△03エーシンヴァーゴウ
△08ダノンフェアリー

京都12R D
一発狙いで16アドマイヤツバサ。京都に好走歴ある上時計も対応できる。
◎16アドマイヤツバサ
○09スカイスクレイバー
▲03ゴールデンアタック
☆02カレンジェニオ
△10オーシャンパワー

小倉11R由布院特別 D
札幌の内容が悪くない14シャイニーダンディが人気落ちなら。
◎14シャイニーダンディ
○08ユジェニックブルー
▲13エアレモネード
☆09リリーファイアー
△11トーセンスタッフ

小倉12R別府特別 D
差しきいてきた状況で11ハワイアンシュガーの脚が続けば。
◎11ハワイアンシュガー
○09ダイメイザクラ
▲14フラムドール
☆04サンデーショウ
△08フレデフォート
注06マックスハナレイ
コメント

20120128 跳んで×3

2012年01月28日 00時32分33秒 | 障害予想
東京04R未勝利 E
障害既走馬が相当アテにならなさそうな上に初障害も9頭とはっきりとカオスな一戦。試験1回不合格は嫌だが106.4の時計を出した05コウヨウメビウスを狙い打ってみたい。体つきも薄身、短距離使ってた馬で先手は取れそうだけに。
◎05コウヨウメビウス
○14ティアップブレイズ
▲01アカウンタビリティ
☆07コスモソユーズ
△11クリノテンペスタ
△10エジソン
△12ケミカルチェンジ

京都04R未勝利 D
時計速い馬はほかにもいるが、狙いは初障害11ランドタカラ。こちらも腰付きがよく障害適合できそうなタイプ。09シャロームは展開速くなれば差し確実。
◎11ランドタカラ
○09シャローム
▲07グランドチャペル
☆06メイショウイッキ
△12オンワードデューク
△03ローレルレヴァータ

コメント

20120122 g.kishiの夕暮れを背に!

2012年01月22日 08時11分58秒 | 競馬予想関連
中山11RアメリカジョッキークラブC C
基本的に格が必要なレース。そして中山適性がはっきりと問われている。とにかく中山巧者かどうかという視点を重要視しておきたい。

中心は03ルーラーシップ。中山歴としては有馬記念2回分しかないが、その前にまず古馬G2では崩れがないタイプ。57キロで乗れるのもかなり有利に見える。適性自体は加速の競馬の方が向くが、ここは相手的に負けられない。狙いは09ゲシュタルト。こちらは長く脚を問われる競馬が最も力を発揮できるパターン。昨年オールカマーやスプリングSなど、中山実績はしっかりとあるといえる。02ネヴァブションは正直デキ次第、という言い方にはなるが、このレースに2勝で実績は一番。06トーセンレーヴは東京コース使用歴ばかりで正直加速勝負に寄っている馬という印象。ただし相手が弱い状況ではそれほど崩れないという特徴もあるだけに全くの無視は微妙。
◎03ルーラーシップ
○09ゲシュタルト
△02ネヴァブション
△06トーセンレーヴ
△04ナカヤマナイト

中山12R D
正直難しいが、不良馬場で近走実績のある06グリッターテイル。50秒台の時計に対応できているのは評価できる。同じく50秒台の好走がある09ジャンナも。
◎06グリッターテイル
○09ジャンナ
▲01ドリームアライブ
☆08タマモブラウン
△11ハリマノワタリドリ

京都11R平安S D
頭としてはまあ15エスポワールシチー。別定重量が賞金加算でないだけに58キロで乗れる上に、今回他に1頭も重賞勝ち馬がいない相当恵まれたメンバー構成。はっきりと負けられない。相手はみやこSの再現を狙って08トウショウフリーク。きちんと自分の競馬、ハナにいくことができれば京都ダ1800ではまだ崩れない。同じく京都1800コース得意の02スタッドジェルランと01インバルコも評価。
◎15エスポワールシチー
○08トウショウフリーク
▲02スタッドジェルラン
☆01インバルコ
△14キクノアポロ
△04プリンセスペスカ
△10タガノロックオン

京都12R D
2走続けて10秒台の時計に対応できている09クランチタイムを一応の中心視も展開でだいぶ変わりそうな印象もあるだけに注意が必要。
◎09クランチタイム
○05マルカバッケン
▲01ホクトキングダム
☆13ズンダモチ
△07テイクエイム
△04シゲルシュサ

小倉11R関門橋S D
まずは07リフトザウイングス。基本的な加速力はあるが、最後のキレがもうひとつ。これを後押しするのが小倉の流れ込みコースであると考える。早め早めからレースができれば。10カワキタフウジンは同じ流れ込みコースの中京での連勝実績があるタイプで脚を長く使える馬。準OPになってからは4大場ばかり走らされてよさが出ていないだけに小倉替わりのこのタイミングで評価。11サトノパンサーも小倉巧者。
◎07リフトザウイングス
○10カワキタフウジン
▲11サトノパンサー
☆04ラフォルジュルネ
△02ワンダームシャ

小倉12R和布刈特別 C
小倉ダ1700は暮れから施行回数が多くて正直滞留している馬が多すぎる。他条件からの参戦組に魅力があり、唯一この冬以降の小倉を経験していない11キラウエアを狙う。速い時計の対応という意味では2走前44秒台を持っているだけに。
◎11キラウエア
○12モエレジュンキン
▲05ドリームザネクスト
△08メイショウエバモア
△14エターナルロブロイ
△02コウユーヒーロー

コメント

20120122 跳んで×3

2012年01月22日 00時21分08秒 | 障害予想
京都04R未勝利 D
狙いは初障害10ノボリデューク。調教96.7の好時計に加え、平地時代からの先行力、そして腰の良さとしなやかさなど素質は十分すぎるぐらい伝わるだけに。05メイショウアカギも97.3という良い時計だけに。
◎10ノボリデューク
○05メイショウアカギ
▲01シゲルキョクチョウ
☆09オープンセサミ
△12ラッキーポケット
コメント

20120121 g.kishiの夕暮れを背に!

2012年01月21日 01時09分19秒 | 競馬予想関連
中山11RアレキサンドライトS D
かなり微妙な接戦基調の指数具合。狙いは一発タイプで03スーブルソー。とにかく大型馬らしくスケールを生かしてなんぼの走り。故に坂からの加速が必要な東京コースは性に合わずひたすら中山で早め進出が吉。今回先手もうまく行けば見込めるだけに。それほど速くならない展開なら02グリッターウイングや04ダートムーアの上がり性能を評価しておく。
◎03スーブルソー
○02グリッターウイング
▲04ダートムーア
☆12スエズ
△14ドットコム
△08ゴールデンチケット
注09リコリス

中山12R D
前回ハナ切った馬が揃い、明らかに前が速くなりそうなメンバー構成。ならひとまず差せる味のある馬から。07スノードラゴンは昇竜Sでも上がり35秒台を駆使して3着。時計速い状況を苦にしなさそう。01エイブルサクセスもやや重に良績が集中。今回も渋る馬場だけに。モノが上の可能性は12ミヤビヘレネ。キャリア4戦崩れ無し、時計対応も可能というクチでここが試金石。
◎07スノードラゴン
○01エイブルサクセス
▲12ミヤビヘレネ
☆13ギガワット
△10ヤマニンパピオネ
△04クロフォード
△06カフェアラジン
注16エイブルブラッド

京都11R羅生門S D
難しい一戦だが馬場渋るだけに時計対応カギになりそう。2走前1200だが9秒台のある10ヒシコモンズを中心に。京都コースの上がり勝負にしっかり適応しているタイプ。01メイショウマシュウも京都は全て馬券圏内。不良馬場で22秒台の対応もできており。
◎10ヒシコモンズ
○01メイショウマシュウ
▲03キョウエイカルラ
☆02シュテルンターラー
△11セイカプリコーン
△09アイディンパワー

京都12R D
ペースは上がらないとみて、上がりの瞬発力を重視。そこでサンデー系堅めに走ってみた。04ビューティーモズは前走上がり勝負の流れで圧勝。ここもテンが遅い展開になれば。15メメヴィーナスも京都コース得意で上がり偏重型。あまり後ろに下げすぎると微妙だが、脚は速い。
◎04ビューティーモズ
○15メメビーナス
▲13トウカイファミリー
☆01タガノガルーダ
△08ビーチパレード

小倉11R太宰府特別 D
単騎ハナ見込めそうな06メイショウナルトを中心に。小倉は2勝、自分の競馬に持ち込めれば45秒台の時計も持っている。01メイショウイチバンも小倉2勝。
◎06メイショウナルト
○01メイショウイチバン
▲08マイネルプリマス
☆03マイネマオ
△11ミヤコトップガン
△02ザバトルユージロー

小倉12R大牟田特別 E
実績が微妙な馬が多い。17ポピュラーストックはバクシンオー産駒、8秒台の時計には対応できているだけに一応及第点。04マックスストレインは前走マクリを入れて僅差。次の可能性もあるが自力は足りるだけに。
◎17ポピュラーストック
○04マックスストレイン
▲09シャドウエミネンス
☆02レーガン
△13メジロガストン
△14ライトグローリー
コメント

20120121 跳んで×3

2012年01月20日 21時39分56秒 | 障害予想
中山04R D
ひとまずは14タガノバッチグー。今回かなり楽な単騎が見込めるメンバー構成。飛越がもう少し安定すればこのメンバーなら相当楽だろう。同じく先行できる04ブルーデザフィーオ。前走は後方から詰め切れずのレースになったが中山で好時計の2着があるだけに先行すれば変われる。
◎14タガノバッチグー
○04ブルーデザフィーオ
▲08フェバリットアワー
△12マイネルパルティア
△07ユニバーサルアゲン
注13アルマニャック
コメント

20120115 g.kishiの夕暮れを背に!

2012年01月15日 08時14分17秒 | 競馬予想関連
中山11R京成杯 E
なかなか整理をするのに難しいメンバー構成。展開も年によって違うが、今年は明確な逃げ馬がおらず、しかも馬場はかなり外差しとなっている状況だけに、加速、瞬発力優位の馬を評価する方向。09キネオピューマはトモあってスピードを感じる馬体で加速OK。08ベストディールも府中で33秒台の上がりを出せている。07アドマイヤブルーは瞬発力というよりは脚が続くタイプという形。実績1番だが評価は微妙感もある。
◎09キネオピューマ
○08ベストディール
▲07アドマイヤブルー
☆14マナウス
△06ジョウノバッカス
△05レッドシャンクス
△15マイネルロブスト

中山12R D
ひとまず追い上げるのが優勢な馬場だけに02ネオブラックダイヤの脚質にマッチしているように感じる。03ダッシュアキチャンも追い上げ可能な馬で指数的には決して負けていない。
◎02ネオブラックダイヤ
○03ダッシュアキチャン
▲10ビリーヴマイン
☆09フローリストライフ
△04メジロカトリーヌ
注06スリーケインズ

京都11R日経新春杯 D
ハンデ戦、トップハンデはこれまで厳しい実績が出ているレース。実績最上位ながら03トゥザグローリーはスローからの加速という点を考えるといささか不安面も感じる。狙いは07ビートブラック。京都大賞典2着があるようにこのコースの相性は良く、加速はできる馬だけに。05トップカミングもこのレース2着があるだけに人気落としている今の状況なら面白い。
◎07ビートブラック
○03トゥザグローリー
▲05トップカミング
☆02スマートギア
△01スマートロビン

京都12R D
狙いは03ペガサスヒーロー。もともと京都コース2勝でスピード戦の上がりに寄っているレースは得意。持ち時計もトップ。10トキノエクセレントも同様に上がり速い競馬はしっかりできる。
◎03ペガサスヒーロー
○10トキノエクセレント
▲02スズカイルマン
☆15ムスタングリーダー
△01リュシオル

小倉11R門司S D
14ジョーメテオは春の小倉で47秒勝ちがある。時計がかかる状況だけにこのくらいの時計の実績は評価できるポイント。大型馬でスケールを活かせるのも良い。08サンライズモールは先行力活かせる馬で春は時計が速かっただけに改めて。
◎14ジョーメテオ
○08サンライズモール
▲02タガノジンガロ
☆04ハードシーキング
△05エーシンビートロン
△07ピューター

小倉12R壇之浦特別 D
内目入れた01サンレガーロ。昨年暮れも開幕週勝ち。まだ内が良い状況だけにこれを活かしたい。
◎01サンレガーロ
○04リトルダーリン
▲09メルヴェイユドール
☆11ヤマニンリップル
△05マイネジャンヌ

コメント

20120115 跳んで×3

2012年01月15日 00時48分17秒 | 障害予想
中山04R未勝利 C
ここは05クリスタルウイングがだいぶ相手恵まれた印象。前走見る限り飛越も上達しクラス上位は明らか。初障害で時計108.1の03トレノユーボウは体型合いそうでまずまず。
◎05クリスタルウイング
○03トレノユーボウ
▲09スーパーティーチャー
☆07オウエイロブロイ

京都04R未勝利 D
飛越に難はあるものの07カシノネロは脚が続く競馬ができるようになっているだけに。行く馬は少なく02ビヨンドマックスは展開恵まれる印象。初障害09ローレルレヴァータが時計98.9とまずまず。
◎07カシノネロ
○02ビヨンドマックス
▲09ローレルレヴァータ
△04アグネスハイヤー
△06ナリタトルネード
コメント

20120114 g.kishiの夕暮れを背に!

2012年01月14日 14時32分59秒 | 競馬予想関連
中山11RニューイヤーS D
やや難しいが馬場は外差しになっていることを考えれば16ガルボ。メンバー弱くなれば上位に上がってこれる馬だけに状況は向く。
◎16ガルボ
○11ヒットジャポット
▲10ホッカイカンティ
☆14ストロングガルーダ
△01コスモセンサー

中山12R E
相当難しい。ここも馬場を考えたら時計掛かる状況が合う07ナイトアンジェロ。
◎07ナイトアンジェロ
○09トウショウフォアゴ
▲05メジロツボネ
☆01アルデュール
△12サザンブレイズ

京都11R大和S D
ややスピード生かしたいタイプが多く、16マルカベンチャーに展開の利はありそう。当地4勝と相性も良い。同じく差し比べなら01トウショウカズンも負けてない。
◎16マルカベンチャー
○01トウショウカズン
▲03アルゴリズム
☆05オオトリオウジャ
△11アイアムアクトレス

京都12R D
05デスペラードが指数一枚上も追い込み馬でこの鞍上は危険。内目の枠を引けた04エンジョイタイム。脚の速さはある馬で。06アッシュールも3走前の好走はまずまずの内容。
◎04エンジョイタイム
○06アッシュール
▲12トップミノル
☆14カーマイン
△05デスペラード

小倉11R周防灘特別 D
小倉の馬場は暮れまで使っており、前半の結果を見る限り時計は出るがすぐに荒れてきそうな形。なら外差しに速くからフォーカスしておきたい。13トップルビーは腰つきの良い馬で外差し状況の手助けがあれば。12サンライズイーグルも小倉連勝で。
◎13トップルビー
○12サンライズイーグル
▲08アルーリングライフ
☆01メイショウツガル
△05ピットスターダム
△15ハピシン
注09シチリアーナ

小倉12R巌流島特別 D
ここも同様に外差しイメージで09カイシュウコロンボ。先行馬だが03ダイメイザクラは安定味光る。
◎09カイシュウコロンボ
○03ダイメイザクラ
▲15マイネエレーナ
△12アイムヒアー
△01テングジョウ

コメント

20120114 跳んで×3

2012年01月14日 12時00分22秒 | 障害予想
京都08R牛若丸ジャンプS D
ひとまず斤量がほぼ据え置きなのがポイント。なら04テイエムハリアー。昨年の勝馬であることと同時に京都で先手を取れれば淡々と押しきれるイメージが強い。前行きたいのは他にもいるだけに11エルジャンクションが番手控えられるのはセールス。あとは4歳が59キロで一発期待。
◎04テイエムハリアー
○11エルジャンクション
▲12アスカノバッハ
☆01シゲルジュウウヤク
△03ヒカリアライブ
コメント

20120109 g,kishiの夕暮れを背に!

2012年01月09日 13時11分44秒 | 競馬予想関連
中山11RフェアリーS E
レベル低く大混戦。近2年はHペースから終いがかかるラップになっており、これにならって脚が長く続く馬をチョイスしたい。09パストフォリアは2走前重馬場で最後まで脚が続くレースぶり。自力でも上位。16チェリーメドゥーサも前走外めから長くいい足を使えた。
◎09パストフォリア
○16チェリーメドゥーサ
▲12ルネッタアスール
☆08トーセンベニザクラ
△13オメガハートランド
△06メイブリーズ

中山12R E
ここも相当難解。追い込み若干有利で02レッドシュナイトという程度。
◎02レッドシュナイト
○04ジョウノアラミス
▲03ソールデスタン
☆10ドリームバスケット
△11トウカイソニック
△12トーセンインディ

京都11R淀短距離S D
内目有利がはっきりと出ている京都芝。なら再度02エーシンダックマンの逃げ粘りに期待したい。相手は手頃。03スギノエンデバーもどちらかというと荒れ馬場よりスピード馬場向きで03番枠活かしたい。
◎02エーシンダックマン
○03スギノエンデバー
▲01ワイルドラズベリー
☆05セブンシークィーン
△11ドリームバレンチノ

京都12R D
狙いは07タマモコントラバス。確実に最後詰めてくるタイプの馬。マイル初めてとなるが父フジキセキはマイラーを多く出しているだけに。内目の穴は04ウェザーサイド。内ピッタリで馬場活かせれば指数は足りているだけに。
◎07タマモコントラバス
○02ドリームクラフト
▲04ウェザーサイド
☆11シゲルモトナリ
△08スティルゴールド
△01メイショウシェイク
コメント

20120109 跳んで×3

2012年01月09日 08時58分19秒 | 障害予想
中山04R未勝利 D
初障害がなんと9頭。その中から06ボタニカルアートを。調教109秒台と水準あり、トモや腰が良いタイプで障害向く。11ミラクルオブレナは飛越は安定してきたからあとは鞍上の問題。
◎06ボタニカルアート
○11ミラクルオブレナ
▲10ディーエスラムール
△01ケミカルチェンジ
△04サイクロンフォース

京都04R未勝利 D
実力接近しており上位拮抗。前行きたい馬が複数おり08ディアプリンシパルに展開がありそう。飛越はそこそこも最後の地足は前走で証明。11ユウターチェイサーもまくれるタイプで展開利。06マンハッタンスカイは初障害調教時計98秒で水準以上。ただし陣営コメント、人気ともに控えめで何かあるのかも。注意はしたい。
◎08ディアプリンシパル
○11ユウターチェイサー
▲13スナークスペイン
☆06マンハッタンスカイ
△02タガノバッチグー
コメント

20120108 g.kishiの夕暮れを背に!

2012年01月08日 01時28分36秒 | 競馬予想関連
中山11RジャニュアリーS D
ここは中山ダ12004戦4連対の05ティアップワイルド。重賞の速いペースにも戸惑うところがなく、安定した成績を残せており今回ハンデ戦ではあるが相手に恵まれた。狙いは13ジーエスライカー。南関東からの転籍になるが、さきたま杯2着や習志野きらっとスプリント2着の実績から考えると55キロのハンデならむしろ遜色のないレースができる水準であると思う。テンも速い馬で行ききって自分の競馬をすれば。
◎05ティアップワイルド
○13ジーエスライカー
▲14レディルージュ
☆11サウンドアクシス
△16クリスタルボーイ
注02アースサウンド

中山12R E
混戦メンバー。ひとまず時計掛かる状況で脚が使えることが前走で判明した14クラレットジャグ。
◎14クラレットジャグ
○10イチブン
▲13トランスワープ
☆03マイネルグート
△01ラークキャロル

京都11Rシンザン記念 D
昨年の出走馬に3冠馬や桜花賞馬がいたように先々につながっていく出走馬が出るレース。しかし人気した馬を見れば、(?)がつく馬が多い。ここまでの短距離実績で人気が作られているシーンが多く、本質的にクラシックを目指す馬と短距離に走る馬が交差するこのレースにおいては、実績があるように見えるのがどうしても短距離タイプになるからではないかと思う。

ひとまずマイルを含めてそれ以上の距離をこなしている馬からチョイスするということにし、本命は07ジェンティルドンナ。走りが実直で後肢の返しも速いタイプ。緒戦不良馬場をこなし、前走もそれほど速くない流れを差しきれただけにそれほど時計対決にならなさそうな馬場を考えるとむしろプラス。04ピュアソウルも脚はきちんと続く馬で無駄はない。内枠を生かした競馬が出きればレースセンスのアドバンテージから差はない。あとは木曜にクロフネ産駒多数好走の流れから02タイセイシュバリエ。
◎07ジェンティルドンナ
○04ピュアソウル
▲02タイセイシュバリエ
☆06プレミアムブルー
△11トウケイヘイロー
△13タツストロング

京都12R D
京都初めてだが追って味のあるタイプの03シェーカー。時計がかかってきた今のダートをこなせるタイプ。09ダイヤモンドムーンはやはり戦法的に勝ち味に遅いがいかにもここでは自力上位。
◎03シェーカー
○09ダイヤモンドムーン
▲02トウカイレジーナ
☆01テイクアベット
△16ホクトキングダム
△13ベネラ
コメント