世界的備忘録

世界中で見れる私の競馬関連備忘録。中央競馬全開催のメイン、最終を淡々と予想。

20091031 夕暮れ京都

2009年10月31日 09時09分52秒 | これ買う
京都11RスワンS D
過去傾向からは重賞勝ちのある実績馬が人気薄好走を果たすレース。で、12キンシャサノキセキを再度狙う。1400の持ち時計は一番で軽い芝適性十分。手替わりもプラスになる。相手は人気馬。実績ある組というなら03ファイングレインとか。

◎12○14▲17☆03☆06△10△04

京都12R C
ここはまだ16トーセンモナークがノンストップ。2走前このクラス敗退あるが、スケール示す馬だけにいきなりの府中が合わなかっただけ。この相手なら。これをマークする組が多そうで展開的に差し有利。地力人気馬拾うが、穴はハイペース専門の11ダイバクフ。

◎16○08▲06☆11△14△04△07
コメント

20091031 g.kishiの夕暮れを背に!第1部 東京、福島

2009年10月31日 02時15分02秒 | これ買う
京都あとで。

東京11RブラジルC D
これだけ3歳の勢いを見せ付けられたらここでも狙わない手はない。中心は11ゴールデンチケット。前走は速いペースに巻き込まれた形だが、ここなら地力上位。重賞を勝っているアドバンテージある。07エーシンモアオバーもスケール感のあるタイプで一気に押し切りも。これで前が速くなればスタミナあるタイプとして03エプソムアーロンと15マイネルアワグラスが浮上か。16ダークメッセージは明らかに阪神向きでここではどうか。
◎11ゴールデンチケット
○07エーシンモアオバー
▲03エプソムアーロン
☆15マイネルアワグラス
△08フリートアドミラル

東京12R D
ここもコツはないが、府中なら終いの脚確実な12ショウナンアクロス、同様に府中得意な09サザンスターディが一応の地力上位。04フリーダムエアーも時計対応できただけに。
◎12ショウナンアクロス
○09サザンスターディ
▲04フリーダムエアー
☆10テラノファントム
△02マイネルカーロ
△06マルタカエンペラー

福島11R飯坂温泉特別 C
展開は速くなりそうだが、02ワスレナグサはスピードがあるだけに先手取れそう。着実に地力アップしている印象あるだけに。注目の3歳馬としては06キクノアポロ。2歳時にとても濃いメンバーで500万を脱出できているだけにここに入れば上位の可能性大。03タイキジャガーも3歳馬。上位拮抗。
◎02ワスレナグサ
○06キクノアポロ
▲03タイキジャガー
☆01タニノロッキー
△07ナリタベガ

福島12R秋元湖特別 D
少し上下差はあるが特に裏を取れる感じではない。先行できて時計掛かる芝の状況は合う04フィールドチャペル、08コウヨウマリーンが中心。差せる馬場なら03ワニタレスタリも。
◎04フィールドチャペル
○08コウヨウマリーン
▲03ワニタレスタリ
△11アルテマイスター
△01カイシュウボナンザ
△15アイスカービング

コメント

20091031 跳んで×3

2009年10月31日 00時20分27秒 | 障害予想
東京04R未勝利 D
初障害がなんと9頭でそもそもレベルが低そう。14ヤンゲストリーダーの一発を狙う。薄身脚長の馬体は障害向きそうで時計も111.0と水準はある。先行歴は平地時代にあるだけに。02バイヨンは堅実。飛越危ないところもあるが、新潟で安定性を見せただけに府中替わりはプラス。09キングパレードは1回不合格とはいえ107.0の時計は優秀。
◎14ヤンゲストリーダー
○02バイヨン
▲09キングパレード
△01リバルドボーイ
△04コアレスアルダン
△12クリノハッピー

京都04R未勝利 E
相当難しいレースだが前かなり速くなりそう。初障害から08ビクトリーレディーを狙う。こちらも脚長腰高体型で99.8の時計は良い。05メイショウオバナは地力上位だがどうも差されるシーンが目に付く。
◎08ビクトリーレディー
○05メイショウオバナ
▲09サフランチカラ
△10エーシンビッグシー
△03ドラゴンホーラー
△12マーベラスパレード
コメント

20091025 夕暮れつづき

2009年10月25日 13時40分02秒 | これ買う
東京11Rテレビ静岡賞 Eムズすぎる。とりあえず3歳で07マッハヴェロシティがここなら力上位かも。

◎07○15▲16☆02△05△08

東京12R D
少し上下差ありそうだが三つ巴?
◎03○01▲09☆11☆05△07

京都12R観月橋S D
かなりの豪華メンバーだが中心は3歳03アドバンスウェイ。テンに行ければスケール違う。相手は差し組から地力ある13ノアールシチーとか。
◎03○13▲07△11△12注08


福島11R福島民友C E
難しい。前走ダート勝ちだが芝も走れる04ジェイケイセラヴィとか。
◎04○08▲07△01△14△05

福島12R蔵王特別 E
さっぱり。叩き2戦目の04。
◎04○02▲16△15△01
コメント

20091025.kishiの夕暮れを背に!第1部 菊花賞

2009年10月25日 02時57分48秒 | 競馬予想関連
京都11R菊花賞 D
まあ難しいレースになった。ポイントは早め先頭が見える人気馬09リーチザクラウンに対し喧嘩を売るメンバーが多ければ、まあスタミナ戦になるだろうという想定で。

本命は16ナカヤマフェスタ。これで3冠全てで本命を打った。もちろん地力が抜けてるとはいえない。でもそのくらいの可能性を感じさせる馬ではある。ダービーでは完全前残りの泥んこ馬場を唯一追い込んで2着にあわやという4着。そして前走3角から手が動いても最後まで脚を使い切る。スタミナと根性、これが長けている馬が菊花賞でパフォーマンスを落とすとは考えづらい。載冠はまだ先なのかもしれないが、もう一度だけこだわりたい。

04トライアンフマーチが穴。この馬の良さはいきなりクラスが上がってもきちんと走れる順応性。そしてスタミナだと思う。なかなかキャリア5戦目で超激流の皐月賞2着はできない。反面、地力が必要な上がり勝負や不良馬場克服力はなく、これで着順を落としているだけ。舞台は好転しているはず。17アドマイヤメジャーはきちんと良い馬でパフォーマンスを挙げているだけに。上がり勝負になれば逆転も?スタミナなら12セイウンワンダーもヒケはとらない。

05アンライバルドは競馬が雑すぎて長距離では買う気がとても起こらない。09リーチザクラウン?ダービーを経ても、まだもちろん弱いと思いますよ、余裕でw

◎16ナカヤマフェスタ
○04トライアンフマーチ
▲17アドマイヤメジャー
△08アントニオバローズ
△12セイウンワンダー
△01スリーロールス

そのほかのレースは朝以降に簡易版で。

コメント

20091025 跳んで×3

2009年10月25日 02時35分57秒 | 障害予想
東京04R未勝利 D
カタそう。03トーセンコックスは差す競馬がきちんと板についているだけにこのメンバーなら。01ムーンレスナイトはまだ気性面の問題もあり、楽逃げ出来ても最後脚あるかどうか少し心配だが地力上。
◎03トーセンコックス
○01ムーンレスナイト
▲10ウインドストーム
☆12スプリングカラー
コメント

20091024 g.kishiの夕暮れを背に!

2009年10月24日 13時17分10秒 | 競馬予想関連
東京11R富士S D
3歳馬は人気しすぎだとは思うが、難しい。11マイネルファルケの逃げに期待する。東京コース得意な馬が走れるレースであり、唯一の4歳馬で人気の盲点くさい。07ケイアイテンジンはきっちり差し脚図れる馬で東京コースでパフォーマンスアップに期待。13サイレントプライドはデキ次第。
◎11マイネルファルケ
○07ケイアイライジン
▲05エイシンドーバー
△01レッドスパーダ
△10マイケルバローズ
注13サイレントプライド

東京12R C
ここは3歳が強い。02ケイアイテンジンは新馬500万と連勝のダート馬。地力でまず上位。12レッドヴァンクールは追って少し甘い面もあるがこちらも3歳前半からダートで活躍している馬。あとはここに地力ある06フィールドジュエルがどう絡むか。穴は東京未知数だが地力はある08マーベラスアローを再度狙うが上位崩れ待ちか。
◎02ケイアイテンジン
○12レッドヴァンクール
▲05フィールドジュエル
☆08マーベラスアロー
△04アイアンデューク

福島11R会津特別 D
中心は03マチカネコロモガワに。テンはきちんと速い馬で、時計速い状況ぴったり。01レッドリップスも前に行きたいがこちらの方が速いだろう。この展開に乗っかれる馬としては09フランシールの差しか。
◎03マチカネコロモガワ
○09フランシール
▲04ワンダーフラウン
△10ヴェンティ
△01レッドリップス
△02クリールバレット

福島12R高湯温泉特別 D
ここは上位拮抗。きっちり動ける馬を推奨したく、15プリシアンオリーブを。常にきちんと先行できており、脚が続くタイプだけにこのコース合う可能性あり。同じく脚は続く10メイショウジンム。
◎15プリシアンオリーブ
○10メイショウジンム
▲04マイウエイ
☆08ユキノセントウ
△03ナムラチェンジ
△12スイートマトルーフ

京都11R室町S C
ここはかなり上位拮抗。15トーホウドルチェは先行スピードがあって軽い京都の馬場は合う。09クィーンオブキネマはスピード活かせる馬場なら確実に好走できる馬で距離短縮は条件好転。
◎15トーホウドルチェ
○09クィーンオブキネマ
▲06ペプチドルビー
☆02ダイワディライト
△07ダイショウジェット
注04ランヘランバ

京都12R E
結構混戦。前にいければ13マサライトのスピード面が生きるか。06インバルコも上り調子で先行可能。
◎13マサライト
○06インパルコ
▲07グレイトロータリー
☆05シャインモーメント
△10ディアプリンシパル
△11アドマイヤインディ
コメント

20091024 跳んで×3

2009年10月24日 10時20分46秒 | 障害予想
京都04R未勝利 D
ここは04カシノアマゾネスが大逃げする展開で決まるだけに、差しの人気馬が普通に走れる流れ。前走まくりを入れて最後まで足は続いた10マッキーケインズ中心。
◎10マッキーケインズ
○03スリーラスカル
▲09シースピアー
△01メイショウカレン
△04カシノアマゾネス
コメント

20091018 g.kishiの夕暮れを背に!

2009年10月18日 00時52分40秒 | これ買う
普段は東→西→ローカルの順で書いてますが、この秋からG1ある場合はG1開催場を先に書きます。

京都11R秋華賞 C
面白みのない予想をします。03ブエナビスタ本命、05レッドディザイア対抗。

正直この2頭のパフォーマンス、特に運動神経面についてはズ抜けていると感じている。桜花賞でも、オークスでも、この2頭が馬群から抜け出すときの加速力が全く他馬と違う。

03ブエナの前走も、05レッドの前走もいずれも届かなかったわけだが、勿論先を見越してのものであるだけに気にかける必要は全くないと感じる。素直に2頭を信頼するしかなさそう。もちろんこれでは馬券にならないのは承知の上で。。。

以下の印は、例年ならこのレベルで届くはずだよね、という馬に打った。1000万勝ち、もしくは先手とってレースできそうな馬、キャリア浅くてまだ底を打っていないのではないかと思われる馬だ。この中に3着がいれば、、、いいなあ、と。
◎03ブエナビスタ
○05レッドディザイア
▲02パールシャドウ
△01ホクトグレイン
☆08ラインドリーム
△10クーデグレイス

京都12R D
ここレベルは高そう。やはり3歳春から500万勝っているうまの活躍が目覚しいので、ここも。09シンゼンオオジは中京勝ちということでイメージがあまりよくないが京都は2戦2連対。きちんと前付けできれば多少展開キツくなっても素質でなんとかできそう。02リーガルスキームは地力上位。あとは展開まぎれたときに差せそうな3歳を。
◎09シンゼンオオジ
○02リーガルスキーム
▲12エーシンク-ルディ
☆16ラインオブナイト
△10スピードアタック
△05エーシンドゥベター

東京11R府中牝馬S D
今週の東京芝はとにかく大型馬が後ろから届いていた先週の競馬とは打って変わって、小柄な馬でも加速できて馬群脱出速度の速い馬が有利となっていた。

ここは豪華メンバーだが、なんらかの方向を決める際に上記の馬場の影響を考えて印をアレンジしてみた結果、狙いは14エフティマイア。すっきりとした馬体でもともとは先行できていた馬。加速してどこまで持たすかという競馬に適性があるように思える。18カワカミプリンセスはみんな背負っていないのにこれだけ56キロという不安はあるが、上記馬場には適合できるレースセンスはある。04ムードインディゴが穴目。こちらも軽い流れで加速感のある脚を使えるタイプで本番よりもステップレース向きと言える。
◎14エフティマイア
○18カワカミプリンセス
▲04ムードインディゴ
☆15リトルアマポーラ
△16ニシノブルームーン
△13レッドアゲート

東京12R D
ここも3歳14ヒシパーフェクトを狙う。薄身ですっきりした馬体。脚はコツコツ使える感じだけに新潟より東京向きの可能性がある。指数は少し足らないが適性でカバーできるはず。12スズノメヒョーが穴。こちらは徹底的に消耗戦向きの馬体だけに馬場適合。
◎14ヒシパーフェクト
○12スズノメヒョー
▲08クイックリープ
☆16パンプアップ
△06インオラリオ
△05エーシントゥルボー

コメント

20091017 g.kishiの夕暮れを背に!第2部 京都

2009年10月17日 07時48分46秒 | 競馬予想関連
京都11Rデイリー杯2歳S D
ここはとりあえず05リディル。新馬はリルダヴァルレース。そして自身の未勝利もそれから4頭の勝ち馬を出している好レベルレース。走りも加速感があり、地力上と見る。06ダノンパッションは良くも悪くもきちんとまとまっている感のある馬で、京都のマイルという普通にキレが効く舞台では有利。02アグネスティンクルが穴。前走隊列不利な外から良く詰めている。直近追いきりがないが中1週なのでなんとかできないか。
◎05リディル
○06ダノンパッション
▲02アグネスティンクル
△07ダイワバーバリアン
△13フローライゼ

京都12R E
コツはなく地力上位強そう。差せる馬場かどうかだけがポイント。
◎11オーミプレシャス
○15メイショウローツェ
▲09ルナキッズ
☆01ワンダープリマ
☆06スカイハイシチー
△05パーフェクトバイオ
コメント

20091017 g.kishiの夕暮れを背に!第1部 東京

2009年10月17日 01時21分50秒 | 競馬予想関連
東京11Rアイルランドトロフィー D
コツはなく難しいが地力なら07ホクトスルタン。別に2000付近が不得意なわけでなく使っていないだけなのは戦歴を見ればわかること。極端なスローにならなければ。01キャプテンベガはサンデーの字面だけで。ヒモ荒れはしそうで昔2000得意だった組をきちんと評価しておく。
◎07ホクトスルタン
○01キャプテンベガ
▲08ホッコーソレソレー
△04ドリームフライト
△11レオマイスター
△15トウショウシロッコ


東京12R E
相当に難しいが、先週のように後ろから届く馬場だとすれば07リーベストラウム。上がり脚は持っており、コース適性もあるだけにこの相手ならというところ。11デュヌラルテも1F長い印象もあるが、同様に追い込み可能なら。
◎07リーベストラウム
○11デュヌラルテ
▲12ロッシェノワール
△14ラドラーダ
△02アカリ
△01ホクレレ
コメント

20091018 跳んで×3

2009年10月17日 00時51分05秒 | 障害予想
日曜は障害がないのでこのコラムもありません。あしからず。

東京09R東京ハイジャンプ C
相当興味深いレースだがかなりの接戦。中心は02ヴリル。前走約1年の休み明けでも超ハイペースに巻き込まれながら4着に良く残しており、ここなら地力上の可能性大。穴は07オープンガーデン。スタミナはあるタイプなのは中山で証明済み。このレースは長距離とは言えないが障害の高さがあってスタミナを必要とするレースだけにこの相手ならG1入着の経験は生きる。10キングジョイは2キロ増気になるものの地力は上。
◎02ヴリル
○07オープンガーデン
▲10キングジョイ
☆06テイエムトッパズレ
△09コウヨウウェーブ
△13クルワザード
注03エイシンペキン

京都04R未勝利 D
既出走馬が相当レベル低そうなのに加え、初障害の調教がいいのでこちらを狙う。大きく狙って06テイエムダイアナ。平地最後の前走で思い切って逃げており、しかも障害時計は97.9と結構良い。ちゃんとハナ切る既出走馬がいないだけに一気にいければ可能性あり。07チャールストンは番手追走なら地力ある。01ハナゴロモも98.5の時計がある。
◎06テイエムダイアナ
○07チャールストン
▲01ハナゴロモ
△05ユウフジ
△10ライブリシュロム
△02ローレルオーラ
コメント

20091011 g.kishiの夕暮れを背に!

2009年10月11日 00時20分43秒 | 競馬予想関連
東京11R毎日王冠 B
もう06ウオッカさんについてくどくど説明する必要もないだろう。去年より「明らかに」楽なメンバー構成を揃えてもらった時点で印として逆らう要素は何もない。

ただし、◎の意味はあくまで馬連の堅い連軸という意味。今年のオークス、札幌記念でのブエナビスタも同じ扱いとしたが、「勝つかどうかは知らない。でも2着以内は大丈夫」という意味にしたい。確かにウオッカは去年負けた。だからといって、誰もスーパーホーネットに対し実力が足らなかったとは考えないだろうし、前哨戦でもあるだけに絶対勝ち切る必要はない競馬だ。陣営がこだわっていないことに対し、馬券を買う側が勝手にこだわってどうするんだ!という思いから、こういう印にしたい。(札幌記念のブエナビスタも2着で上々、凱旋門へという流れになると思っただけに回避には口アングリだったが・・・)

相手。確かに字面ではブエナビスタを倒した05ヤマニンキングリーにスポットが当たるだろうが、ここは府中。しかもキレが必要な相当まともな競馬になっている。対して、一度の東京コース経験で取りこぼしてダービーに出られなかったこの馬を無条件で信頼できるだろうか。

買えるのは府中で伸びるパフォーマンスがある「若い馬」。で、10サンライズマックスだ。去年は外めで完全に詰まっているだけに巻き返しは十分。ここ2走強いところにぶつけられておりしかも休み明けで完全に人気の盲点。府中的な地力はある。

11ナムラクレセントもキレは上等の4歳馬。思い斤量を背負ってもきちんと連勝できてきたあたりに充実を感じるだけにきちんと評価したい。

◎06ウオッカ
○10サンライズマックス
▲11ナムラクレセント
△05ヤマニンキングリー
△04カンパニー
△07スマイルジャック

東京12R D
全体的には難しいが、狙いはもう一度07フキラウソング。スピードがあるタイプだけにいきなり1700でのダート復帰は厳しく、いかにも距離で止まった感のあった前走。付いていけるスピードに加え前に行けることが確定しそうな騎手。地力的に相手構成は微妙だが、2歳時明らかにダートで変わったこの馬のパフォーマンスの伸びに期待する。09フェイクスターが楽に逃げられればこれも地力伸ばせそうで。
◎07フキラウソング
○09フェイクスター
▲16サンライズラッシュ
△12フェールクークー
△06フィールドジュエル
△04トウカイカントリー

京都11R京都大賞典 D
昔は堅い堅いレースだったが近年荒れ気味になってきているこのレース。しかし、好走馬に共通していることがある。それは「京都実績」。過去5年の連対馬の中で、京都G2以上勝ち経験のあった馬が5頭。それ以外の馬も全てG2以上連対、または京都オープン勝ち、もしくは京都複数勝利がある。怖いまでに京都実績が重視されている。中でも京都新聞杯組の活躍がめざましい。

ということで狙いは11メイショウクオリア。ここ3走ダートで、調子を上げている。京都新聞杯勝ち時はやや重馬場で時計対応がカギとはなるが、相手に超G1級がいないここは勝負になってもなんら不思議はない。

相手には普通に実績のある組を拾っておく。ただし02オウケンブルースリは菊花賞実績のみ。それで?とは思う。例年菊花賞馬が強く評価されすぎているきらいがあるだけに。
◎11メイショウクオリア
○14トーホウアラン
▲10マイネルキッツ
☆01トーセンキャプテン
△08ジャガーメイル
△07モンテクリスエス

京都12R C
上位はかなり拮抗。今日の逃げ有利馬場続くなら10ナリタカービンが阪神京都経験しっかりあるだけに適性面でも推せそう。11ラヴィンライフは確かにダートに替わりスケールを活かせる競馬が続いているが、京都阪神上がり勝負になればどうかはまだわからない分下げてみた。
◎10ナリタカービン
○11ラヴィンライフ
▲05タマモクリエイト
☆12トーホウオルビス
△15ピイラニハイウェイ
△09プラチナメーン
コメント

20091011 跳んで×3

2009年10月10日 22時41分31秒 | 障害予想
東京04R未勝利 D
既走馬の着順ある組に行きたいクチが多く展開マギレそう。時計かかる馬場の方が良く、後ろから行っても大丈夫そうな13レイザストレングスを中心とするが、差し味ある03メイショウオバナも差がない。04パッセジャーレは栗東98秒台で可能性はある。
◎13レイザストレングス
○03メイショウオバナ
▲04パッセジャーレ
☆08エイワンハヤブサ
△01ユウターストライプ
△10ルグランコンデ
コメント

20091010 夕暮れ第2部京都

2009年10月10日 09時31分31秒 | これ買う
京都11R大原S D
時計かなり速い決着が予想される。中心は06ヤマニンウイスカー。白百合Sでイコピコの2着。上がり脚はあるタイプのサンデー系だけに時計出せる。13シゲルフセルトはスケールで走るタイプで時計必要馬場になり上昇。
◎06ヤマニンウイスカー
○13シゲルフセルト
▲03ノットアローン
☆05マルカハンニバル
△07アクシオン
△10カネトシソレイユ

京都12R D
やや拮抗。キレ勝負になりそうで、対応できそうな07ダノンアスカ中心。03スリーアリストも同じ意味で。
◎07ダノンアスカ
○03スリーアリスト
▲10ヒシアカデミー
☆13ドスライス
☆15オオヒメ
△08ツルマルハロー
コメント