世界的備忘録

世界中で見れる私の競馬関連備忘録。中央競馬全開催のメイン、最終を淡々と予想。

20110529 g.kishiの夕暮れを背に! 第2部

2011年05月29日 09時09分59秒 | 競馬予想関連
東京12Rつばさ賞 D
狙いは06ナニハトモアレ。上がりに特化できる馬で不良のスピード勝負は適合。府中も実績ある舞台で前走から馬も戻っている可能性高い。09アーリーロブストはからまれず自身のスピードを存分に生かせれば。02カジノドライヴは良いとも悪いとも言いがたいだけに▲評価。
◎06ナニハトモアレ
○09アーリーロブスト
▲02カジノドライヴ
☆03グリッターウイング
☆10クイックリープ
△11アルトップラン
注15フサイチセブン

京都11R鞍馬S D
脚は続く02バクシンカーリー。ピッチでコツコツ走れるだけに京都不良状況はイメージは合う。
◎02バクシンカーリー
○09マルカベスト
▲10アスターエンペラー
☆05ベイリングボーイ
△06キヲウエタオトコ

京都12R D
狙いは02パッシングマーク。過去重状況はいずれも好走歴がある馬。復調さえしていれば。01ハギノアスランもどちらかというと脚を続けられる馬で不良状況向いてもいい。
◎02パッシングマーク
○01ハギノアスラン
▲09ステージプレゼンス
☆06スペシャルロード
注10テーオールネサンス

新潟11RルミエールS D
直線経験組が人気しているがそれほどレベル高いといえないレースが続いているだけに、ここは未経験組からいろいろなタイプの一発を期待。12エーシンヴァーゴウはダッシュ力かなり感じるスピードタイプ。重状況の対応さえできれば大外活かせる。06ダイワマックワンは逆に耐えるためのトモ量が豊富なタイプ。08トウカイミステリーは腰高体型でコツコツ走れる。
◎12エーシンヴァーゴウ
○06ダイワマックワン
▲08トウカイミステリー
☆11シャウトライン

新潟12R巻機山特別 D
ひとまず先手取れる06ダイワフラッグ。前走は息切れしているが今回もかなり楽にハナは取れそうな組み合わせだけに。09エヴァはいつも人気先行に感じるが前回明らかに直線脚を余しているだけに落とせない。
◎06ダイワフラッグ
○09エヴァ
▲15ネイヴルトウショウ
☆12エベレストオー
△14トゥインクルスノー
△11ヒーロー


コメント

20110529 跳んで×3

2011年05月29日 03時16分55秒 | 障害予想
京都04R未勝利 D
既走馬大したことがなくて、調教98.0と悪くない数字をたたき出している初障害の03オシャレキング。平地時代からきっちり前に付けられる競馬は出来ているだけに。自力なら08オンワードシェルタ。初障害06シシャモフレンドも99.0と悪くはない調教。
◎03オシャレキング
○08オンワードシェルタ
▲06シシャモフレンド
☆01オーシャンクルーズ
△13ゴールデンガッツ
コメント

20110529 g.kishiの夕暮れを背に! 第1部 東京優駿

2011年05月28日 21時09分13秒 | 競馬予想関連
東京11R東京優駿(日本ダービー) D
ダービーはスケール勝負。毎年のように言ってきているこの言葉。ひとえにスケールといっても自分の定義としては、単に尺が長いという意味だけでなく、大きく走れること、筋肉量の多さを活かせること、という意味も込めている。

単純に過去10年のダービー勝ち馬はディープインパクトを除いて470キロ以上。ディープインパクトは体の小ささをあまりある筋肉収縮力で補っており、走り自体はむしろかなり大きい。体が小さくても、カバーできるほどの大きな走法、これがダービーで武器になるものだ。

まずはここから。○05オルフェーヴル。たしかに単純実力比較の観点では一番実績を示している。ただしステイゴールド産駒で走りがどうしてもピッチに寄っている点が先ほど挙げたダービーの定義からは外れている。ディープインパクトのように余りある収縮力があるかといえばそこまでは示せていない。今年のダービーを難しくさせているのは、この点ではないかと思う。走りにダービーを感じ無いのだ。

それでは、本命は何か。上記のダービー要件を満たすスケールを感じさせ、さらに成長を感じる馬。それが◎01ウインバリアシオンだ。青葉賞で見たときにあまりの馬体の成長ぶりに感服した。しっかりと筋肉量の増加、スケールが出たことを感じさせた。青葉賞の相手自体はたいしたことがない(このコラムでもはっきり、しょっぱいと書いた)ので、あの勝利が「示した」ことにはならないのかもしれない。しかし、馬を見る人間としてははっきり「変わった」という点を感じられたことは妙味として活かしたいという思いがある。青葉賞勝馬からダービー馬が出ていないデータは承知の上、今回は狙ってみたい。

スケールを感じる馬がいないので、他はきちんとここまで無駄なくレースをしている馬を拾っておきたい。10ナカヤマナイトは前走きちんとした切れ負けといえる内容ではあったが、レースの立ち回りがうまい馬でこういう馬の入着はきちんと許されるはず。02サダムパテックも路線を引っ張った馬。前走はたしかに完敗といえる内容だが内枠引いたこともありもう一度見直す手も。重賞勝馬が連対条件のダービーだけに重賞未勝利でどうしても印は上げられないが07ベルシャザールは多少のスケールを感じる馬体で無視できない。06クレスコグランドはスタミナ解決型でファストタテヤマのようなタイプに見えるだけに混戦の入着の可能性はある。あとは正直人気しすぎている気はするが、多少のスケールの雰囲気は11デボネアにも一応感じる。

スケールじゃないダービーなのかもしれない。ただ自分としてはスケールのないダービー馬は想像できない。だから、今回は少し、頑張ってみたい。
◎01ウインバリアシオン
○05オルフェーヴル
▲10ナカヤマナイト
☆02サダムパテック
△07ベルシャザール
△06クレスコグランド
△11デボネア

コメント

更新できていませんでした。~20110528 g.kishiの夕暮れを背に!

2011年05月28日 14時21分18秒 | 競馬予想関連
すみません、更新したつもりが出来ていませんでした。。後出しになりますが。

東京11R目黒記念 D
雨状況でかなり微妙だが思い切った狙いは16トウカイトリック。前走激流でスタミナを活かして浮上できた。今回も馬場が渋りそれほどスタミナ自慢がいない状況なだけに現状のデキの良さはセールスポイントになる。01ヤングアットハートはそれほどキレがないが脚は続くタイプで内枠利を生かせれば。
◎16トウカイトリック
○01ヤングアットハート
▲18ジャミール
☆06マイネルアンサー
△02ケイアイドウソジン

東京12R E
難しいが状況からひとまず脚長直飛タイプを狙いたい。06ナイトフッドはしっかりとした脚長体型で体を使える。
◎06ナイトフッド
○01サイレントメロディ
▲12テクニカルラン
☆07ボンバルディエーレ
△03ウインベルセルク

京都11R金鯱賞 D
結構混戦に見える。格のありそうな馬は揃っているが状態に疑問もつくだけに。狙いは074ナリタクリスタル。切れる脚は乏しいが脚を長く使うことにかけては長けており雨状況ならというところ。13ルーラーシップは馬体充実。海外帰りでどこまでもどっているかだけ。08ネオヴァンドームは京都マニアレベルの適性。
◎07ナリタクリスタル
○13ルーラーシップ
▲08ナオヴァンドーム
☆05キャプテントゥーレ
△01エーシンジーライン
注03ホワイトピルグリム

京都12R E
馬場状況見えないが01メイショウバレーヌの追い込み脚が確実。
◎01メイショウバレーヌ
○04フレッドバローズ
▲15アルーリングムーン
☆02ビンチェロ
△03ショウナンカッサイ
△10エイシンダヴィンチ

新潟11R驀進特別 E
狙いは07スプラッシュエンド。テンはそれほど速くないにしてもダートでスピード決着の押切歴が目立つだけにハンデなら。
◎07スプラッシュエンド
○11メイショウナナボシ
▲14グラスピュア
☆03リネンパズル
△01ドリームピーチ

新潟12R松浜特別 D
狙いは16グリーンイレブン。大型馬で腹ボテ。とにかく大きく走れて大外枠。状況は整った。13アスカクリチャンは外回り適合タイプ。
◎16グリーンイレブン
○13アスカクリチャン
▲04マイネルドルチェ
☆11メイショウピコット
△02フェリシダージ
△01サクラシャイニー
コメント

20110528 跳んで×3

2011年05月28日 01時36分12秒 | 障害予想
東京04R未勝利 D
狙いは06オールフォーミー。飛越は安定しているタイプで府中の連続障害の対応はできる。ただし頭高くなる癖があるが雨で決め手不要なら。12ドラゴンハンターも同じように追い上げ脚はあるがズブいタイプ。こちらも雨で。
◎06オールフォーミー
○12ドラゴンハンター
▲03ゴーカイフォンテン
☆05アイティーバトル
△07ハツカリ
コメント

20110522 g.kishiの夕暮れを背に! 第2部

2011年05月22日 09時10分27秒 | 競馬予想関連
東京12Rのぞみ賞 E
相当むずかしいがここまで芝1400がたくさん組まれているのでそこで傾向は掴んでおきたい。10サクラミモザが一応の中心。単純にスピード上位という馬。距離は微妙だが長い直線は合う印象。08アラマサローズが穴。中山向きに見えるが前走のジリ脚感を考えると1400は合う可能性がある。
◎10サクラミモザ
○08アラマサローズ
▲02ダノンブライアン
☆05ブルーデインヒル
△16レジェトウショウ

京都11R東海S D
アンタレスSそのまま、という人気になるのだろうが、中京時代から一筋縄ではいかないのがこのレース。まして展開に結構左右される京都中距離ダート。一角崩しの要素も考えておきたい。02シルクメビウスを狙う。休み明けで人気を落としているがそもそも京都阪神の中距離は最も得意な上に昨年同条件の勝ち馬。持ち時計もレコードタイ。休み明けというだけで人気を落としているなら絶好の狙いが立つ。13ゴルトブリッツはまた雨に恵まれてスケールを生かせそう。
◎02シルクメビウス
○13ゴルトブリッツ
▲08ワンダーアキュート
☆09テスタマッタ
△06バーディバーデイ

京都12R D
中心は15スティールパス。前走は距離がやはり長かった印象。このコースに戻ればまず自力は最上位。10ミヤジシェンロンは笠松で1270というかなりの好時計勝ちでダートにめど付いているだけに。
◎15スティールパス
○10ミヤジシェンロン
▲09ペガサスヒーロー
☆01マジックアロー
△11リバーアゲイン
△12ショウサンウルル

新潟11R駿風S D
だいぶ外が効くようになった新潟芝。なら11マヤノロシュニを信頼したい。直千3勝、明らかにここを狙ったローテ。12レオパステルもしまいのキレは活かせるタイプで直千勝ち経験もある。15エイシンパンサーが面白い。きちんと外ラチ沿い取れれば。
◎11マヤノロシュニ
○12レオパステル
▲15エイシンパンサー
☆01ストロングポイント
△04キヲウエタオトコ

新潟12R三条特別 C
まともなメンバー構成で穴は少ないか。01マツリダジャパンのダート性能期待。スケールある馬体で先手を取れるだけに。新潟直結の京都阪神のイメージなら06マリーンシチー。
◎01マツリダジャパン
○06マリーンシチー
▲04スギノブレイド
☆13バイオレントナイト
△02ミッキーリヒト

コメント

20110522 跳んで×3

2011年05月22日 09時09分55秒 | 障害予想
京都04R未勝利 C
まあ人気2頭が頭ひとつ上。09モチは初障害にしては味のある内容で最後詰め寄れた。メンバー楽になったここは。08ラフレッシュブルーも先手取れるタイプで。14スリーサンフレンチが穴。障害時計98秒台で水準はある。
◎09モチ
○08ラフレッシュブルー
▲14スリーサンフレンチ
☆05ディープスピリット
△02ツルマルビビッド
注11セフティファンキー
コメント

20110522 g.kishiの夕暮れを背に! 第1部 優駿牝馬(オークス)

2011年05月21日 22時59分12秒 | 競馬予想関連
東京11R優駿牝馬 A
アフター、レーヴディソール。明らかな1強状態が桜花賞前に崩れ、残った馬の争い。総じてこういう状況では混沌しか残らないものだが、今年はそうではなかった。きちんと形成されていた2番手グループがさらに他馬を引き離していた。。というのが今年の構図だと思う。

はっきり、2強である。対戦成績のアトサキをやっても、桜花賞の1,2着よりも先に来た馬はいない。残っているのは少しの初対戦馬だけ。指数を見ても桜花賞以前からの数字の時点で2強を超える数字は出てこない。そして、阪神マイルが外回りになってから、桜花賞の直結度が増していること、ジュベナイルフィリーズ最先着馬が確実にオークス馬になっていること(外回りになってからのここ4年)。そこを考えても状況証拠は完全であると言わざるを得ない。

◎12ホエールキャプチャ、○09マルセリーナ。

12ホエールキャプチャは2歳の時点で逃げ、追込両方で実績を出し桜花賞でも外外を回らされてもひるむことなく最後まで伸びた。能力をコンスタントに出せるポテンシャルは随一。レーヴディソールからバトンを受けつぐ世代のリーダーだということは間違いない。しかし、前走は中間の足元不安説に加え、当日も馬が硬くなっている状態。これでは・・・と思わせたがレースではそれを感じさせなかった。デキだけ。当日のデキ如何では、という可能性はわずかに残すが単純能力ではまだ09マルセリーナに完全にヒケをとったとは思えない。

09マルセリーナ。小さい馬体に親父譲りの柔らかさを大きく秘めている。単純に「弾ける」という馬体構造である。負けた相手がレッドデイヴィスとオルフェーブルのみ。出遅れ癖はあるものの馬群脱出速度は速く一瞬のスキを見つけて潜り込める才能もある。前走ホエールがあのような状態だっただけにこのアトサキだけはまだ信頼性に低い可能性がある分、対抗とした。

3頭目は・・・正直指数を見ても2強以外が相当離れており、それがほぼブービー人気まで近くまでの大混戦となっている。この中から優劣を付けるのは相当難しく、馬券は2連勝式か単しかないとは思うのだが、一応選ぶとすれば02メデタシ。ひとまずきちんと必要な着順を確保できており、最後のキレはかなりのものを持っている。ただし直線入り口で必ず置かれる癖があり、この鞍上では追って届かずというシーンもなくはない。01ハブルバブルはスケールを多少感じるもののスピードという面では1400であっさり負けたりと信頼ならない面はある。内ベタでどこまで。16グルヴェイグも字面の人気よりは多少スケールは感じるが脚は遅そう。17マイネイサベルはデキだけは好調を続けている。まあアトサキで先に行かれている馬も多く今更感も否めない。

3頭目のコメントがいかにも否定的になってしまうように、どうしても2頭しか見えないという状態。ホエールのデキが前走よりもさらにひどくならない限り、2頭をきっちりと信頼していきたい。それくらい、違う。普段この2頭で路線を引っ張ったらもっと人気(ヘタしたら2倍切るとか)すると思うが、絶対王者に見えたレーヴがいなくなった分、これだけ(前日時点2.8倍)ついているのだと思う。素直に、素直に信頼する。
◎12ホエールキャプチャ
○09マルセリーナ

☆02メデタシ
△01ハブルバブル
△16グルヴェイグ
△17マイネイサベル
注04エリンコート

コメント

20110521 g.kishiの夕暮れを背に!

2011年05月21日 14時36分27秒 | 競馬予想関連
東京11RメイS D
相当難しいがひとまず府中で激戦待ちなのが02スノークラッシャー。3走前のように相当混み合う流れなら浮上できるタイプ。13ヒットジャポットも上がりだけを活かしたいタイプで府中変わりプラス。
◎02スノークラッシャー
○13ヒットジャポット
▲08スマートステージ
☆07ストロングガルーダ
△05ダイシングロウ
△18ダンツホウテイ

東京12R D
休み明けだがトモあって良馬場の砂は向いている16ブレイクチャンスが一応の連軸。-2リアルディールはここのところ充実で指数も出しており昇級は苦にならない。
◎16ブレイクチャンス
○02リアルディール
▲08アストレーション
☆05ヒカリコーズウェー
△01リアルアヴェニュー

京都11Rテレビ愛知オープン E
大乱戦。内ぴったり回って01エーシンリジルがどこまでか、だけ。時計速いのは合う。
◎01エーシンリジル
○09ドリームゼニス
▲05エーシンホワイティ
☆12スピリタス
△08セイコーライコウ

京都12R D
展開次第な面も大きいこのレース。先行してある程度のキレももつタイプとして13ドリームマジシャンはある程度の信頼はできる。08ドリームリバイバルはとにかく展開の助けはほしいが京都阪神コースで脚を使えるタイプで人気ないなら。
◎13ドリームマジシャン
○08ドリームリバイバル
▲16ヴィーヴァギブソン
☆04タツパーシヴ
△05モエレエンデバー
注15ニシノスローン

新潟11R赤倉特別 D
ひとまず04アドマイヤコスモス。前走はアッサリ。スケールはきちんとありそうでとりあえずここも。相手が問題。相当馬場重くスタミナ色が濃くなっており、脚続く馬を。09ナイスミーチューはあきらかに京都だとキレ不足。馬場の劣化が進むほど着順が上がる典型的なタイプ。10グッドバニヤンもスタミナ馬。先行できるのは武器。
◎04アドマイヤコスモス
○09ナイスミーチュー
▲10グッドバニヤン
☆14ベストアンサー
△01ナリタダイコク
△16ナムラボルテージ

新潟12R飛翔特別 D
ダッシュあるだけではうまくいかない今年の直千。最後活かせる馬としては14ホッコーマスタング。減量じゃなくなって人気落ちてるならむしろ。13サアドウゾはキレを活かしたいタイプで進路あれば。
◎14ホッコーマスタング
○13サアドウゾ
▲10スイートライラ
☆08ミルトス
△05アナタノネガイ
△06カルテブランシェ
コメント

20110521 跳んで×3

2011年05月21日 00時29分03秒 | 障害予想
東京04Rオープン D
狙いは思い切って01ハクサン。4走前は大逃げを打っての圧勝。それまでも着順はまとめられているように東京コースは持ち味が出る。このくらいの相手なら地力通用。04アドマイヤサンサンは東京コース連続障害のリズムが合っている。コース戻りで。
◎01ハクサン
○04アドマイヤサンサン
▲02シュンリキ
☆08マサライト
△07マックスチャンプ

コメント

20110515 g.kishiの夕暮れを背に!

2011年05月15日 08時18分10秒 | 競馬予想関連
東京11Rヴィクトリアマイル C
JRAはいい時期に牝馬のG1を作ったと思う。この牝馬が強い時代、安田記念や宝塚記念という一流レースに向かう強豪牝馬がこのレースをステップにできるからだ。過去2年ウオッカ、ブエナビスタという超一流馬が出走した場合は(連対という意味では)きちんと結果が出ている。そういうレース。

本命は13ブエナビスタ。たしかに前走のドバイ敗戦は不安の残る内容であったし、調教の内容を見ても絶好調とは言いづらいのは確か。しかし、このメンバー構成である。牡馬と台頭に渡り歩けるのはこの馬だけ。正直ここで負けていては先が見えない。存在としてそのくらい抜けているはず。

さて問題は相手。過去3年とも先行した人気薄馬が穴を開けている。ここから導きだすのは06オウケンサクラ。ずっと体調が思わしくなかったのかレース途中でずり下がっていく内容のレースが多かったが前走は初ブリ、そして長い直線でキレ負けはしたものの最後まで脚はもった。相手かなり弱化だけに再度期待。スピードなら12スプリングサンダーも引けはとらない。好内容のレースが続いているだけに上がり馬一発ならこれか。

16アパパネは前走も脚はきっちりと使えている。ただしブエナビスタとガチンコを狙っているならやはり敵わずに足元をすくわれるシーンも想像できるのも確かか。
◎13ブエナビスタ
○06オウケンサクラ
▲12スプリングサンダー
☆16アパパネ
△11エーシンリターンズ

東京12Rきぼう賞 E
かなり難しいがキレなら12エーブチェアマン。前走内を活かしたということもあるがすぱっと弾けた。他にあまりキレないタイプが揃っているだけにここは威張れる可能性。
◎12エーブチェアマン
○06ヒカリシャトル
▲07ゲームマエストロ
☆11ミカエルビスティー
△05レインボーダリア

京都11R栗東S E
メンバー構成かなり微妙。一応京都1400なら再度期待できる馬を。16ナムラタイタンはデビューから6連勝のうち3勝が京都ダ1400。前走は内枠ひいたのが災いした感もあり外枠のここは。04マルカベンチャーも京都4勝で決め手はある。ひとまずこの2頭を順当に中心視。
◎16ナムラタイタン
○04マルカベンチャー
▲03ピースキーパー
△12トウショウカズン
△14アートオブウォー

京都12R D
中心は06コパノカチーノ。先行力が出てきて決め手も活かせる。相手関係はかなり楽。02シャドウエレメントが穴。3走前重状況とはいえかなりの好時計。展開に懸ければ一発は可能。
◎06コパノカチーノ
○02シャドウエレメント
▲12マイプラーナ
☆03ピンクペガサス
△09ニホンピロデュラブ
△11ヒシコモンズ

新潟11R邁進特別 D
レベルは高くない。過去直千実績のある馬か、まだ走っていなくて可能性がある馬という選択肢か。09ミティークは前走体格を活かして勝ちきる競馬。ここも相手は比較的楽で再度。01ヤマニングルノイユはテンのスピードが持ち味でトモあって適合の可能性。
◎09ミティーク
○01ヤマニングルノイユ
▲05レイクエルフ
☆07キングオブザベスト
△03ヤマニンプロローグ
注14ミクル

新潟12R春日山特別 D
10レイナソフィア中心。脚長体型で脚つづくタイプ、外回り適合。11セイカカリンバは先行力活かしてどこまで。09シンボリニースが一発期待。2走前は距離短く、脚はつづくタイプで面白さ。
◎10レイナソフィア
○11セイカカリンバ
▲09シンボリニース
☆01マロノヴィーナス
△07アキノカウンター

コメント

20110515 跳んで×3

2011年05月15日 07時39分31秒 | 障害予想
京都04R未勝利 D
初障害もあまりたいしたことなく既走勢力で決まりそう。11オンワードホープは前走先行して味が出た。他にあまり行けるメンバーがいないここは。14ブルーフォーチュンも基本先行タイプ。10スズカワイルドは惜しいレースが続いているが本質的に決め手不足感。
◎11オンワードホープ
○14ブルーフォーチュン
▲10スズカワイルド
☆07ワキノレジェンド
△04リリーハーバー
コメント

20110514 g.kishiの夕暮れを背に!

2011年05月14日 14時13分39秒 | 競馬予想関連
東京11R京王杯スプリングC C
去年よりもメンバーが強い構成に感じる。ある程度のガチンコだろうが、印は思い切って。14ガルボ本命。前走は展開的になし崩し的に脚を使わされる形となったが、府中コースなら直線待っての追い出し。持続力とスピードはメンバー構成でもヒケを取らない。1400の方が相性は良い。01フィフスペトルは格は足りないがハコ内ぴったりから競馬ができそうで上がり脚はみせているだけに。02クレバートウショウも前走かなり脚はきちんと使っているだけにさらなる上がり目も期待してもいいかも。
◎14ガルボ
○01フィフスペトル
▲06サンカルロ
☆02クレバートウショウ
△07ジョーカプチーノ

東京12R C
このコース2勝の13コスモミカエル。時計が速い状況にも対応できるようになっており、いつも相手次第の馬でこのメンバー構成ならチャンスはある。01サクラクローバーはダート経験あるとはいえ久々のダートで最内で1番人気とは押しづらい状態。
◎13コスモミカエル
○07ルナロッソ
▲09ハーティンハート
☆08ダイヤモンドムーン
△14マルタカラッキー

京都11R上賀茂S D
連闘だが08エイシンダッシュ。前走は完勝の内容でソツないレースが出来ることからもここでも狙いはつく。
◎08エイシンダッシュ
○06ソリタリーキング
▲02シャア
☆03キラウエア
△14キャプテンマジン

京都12R E
かなり混戦。10ウインバンディエラはスピードはあるタイプでキレは活かせる。
◎10ウインバンディエラ
○14レオプライム
▲01メイショウサバト
☆15ユメノキラメキ
△03ブライダルベール
△06テーブルスピーチ

新潟11R中ノ岳特別 D
とにかく強風でスタミナが必要な状況。06ジェネラルノブレスがスケールを活かして先手を取れればそのまま押し切る公算か。ハコ内から接近できれば01ハリマノワタリドリ。
◎06ジェネラルノブレス
○01ハリマノワタリドリ
▲13トウショウロジック
☆03トップオブカハラ
△09ソルモンターレ

新潟12R石打特別 D
内ポケットの位置で風除けが出来ればという状況だけに03マイネルドルチェはいい位置を取れそう。トモもあって弾ける脚はある。
◎03マイネルドルチェ
○11ウインドジャズ
▲08エクセリオン
☆04ゴーゲッター
△06トーセンフリージア
コメント

20110514 跳んで×3

2011年05月14日 09時31分14秒 | 障害予想
京都08R京都ハイジャンプ D
04タマモグレアー中心。京都コースは昨年秋に実績。大障害でも混戦の中慌てず進出して2着と安定感が出てきた。11トーセンジョーカーも同じく関西コースで実績あるタイプ。◎04タマモグレアー
○11トーセンジョーカー
▲01テイエムトッパズレ
☆12ランヘランバ
△06スズカスペンサー

東京04R未勝利 D
東京コースは逃げ有利、という点をもう一度鑑みて04メジロジェラルドを。中山のスタミナ勝負は本質的に会っていないだけに。前に行くだけなら14ラドも引けはとらない。03ヴェルトマイスターはいまだに平地のイメージで人気しすぎ。
◎04メジロジェラルド
○14ラド
▲02サンデーチョウサン
☆11サントゥール
△03ヴェルトマイスター
コメント

20110508 g.kishiの夕暮れを背に! 第2部

2011年05月08日 11時50分54秒 | 競馬予想関連
東京12Rみらい賞 D
府中的なキレは10エオリアンハープがリード。前走も牝馬限定戦とはいえ33秒大の脚で軽快に差せた。12ケニアブラックも充実期を迎えて連勝。府中得意タイプで時計も対応出来る。あまりサンデー系がいないメンバー構成だが前半馬場だけに13ロジスプリングや02スティルゴールドは警戒したい。
◎10エオリアンハープ
○12ケニアブラック
▲13ロジスプリング
△01ラドラーダ
△03モンテフジサン
△02スティルゴールド

京都11R都大路S D
かなり接戦のメンツ。09ブラストダッシュがこのメンバーでも。前走初オープンだが健闘の3着。京都阪神では大きく崩れないタイプで相手下がるここは勝機。11ミッキーパンプキンは前走のように淡々とスケールをいかす競馬ができれば再度。13リーチザクラウンは1800ベストでもないのにいくらなんでも人気しすぎ。
◎09ブラストダッシュ
○11ミッキーパンプキン
▲04オートドラゴン
☆08ミッキードリーム
△15ホワイトピルグリム
△13リーチザクラウン

京都12R D
ここは11エイシンダッシュ。前に行く馬が少ない組み合わせでキレを存分に活かせる。13メイショウシンドウも上がりは出せるタイプで。
◎11エイシンダッシュ
○13メイショウシンドウ
▲04ヒカリアスティル
☆07ブルロック
△14シークレバー

新潟11R新潟大賞典 D
狙いは02マイネルゴルト。どちらかというとスケールを活かしたいこの馬に新潟外回りコースはベストといえる。内目をきちんと捌けそうなのも良い。格で言えば重賞勝ちのaru
13サンライズベガ。
◎02マイネルゴルト
○13サンライズベガ
▲09タッチミーノット
☆04アンノルーチェ
△06アドマイヤメジャー
注01シャドウゲイト
注12ヤマニンウイスカー

新潟12R飛竜特別 D
中心は01キルシュバウム。先行スピードはあって脚を長く使って粘れるタイプ。1番枠は心配だがテン遅くはないタイプだけに外に張り出せるはず。06スイートライラは明らかにここ狙いのローテ。直千実績は十分で自力上位。
◎01キルシュバウム
○06スイートライラ
▲13カルテブランシェ
☆14カリスマテーラー
注12エベレストオー
コメント