世界的備忘録

世界中で見れる私の競馬関連備忘録。中央競馬全開催のメイン、最終を淡々と予想。

20081130 g.kishiの夕暮れを背に!

2008年11月30日 09時53分43秒 | 障害予想
東京10Rジャパンカップ B
正直、人気馬もみんな不安を抱えている。2メイショウサムソンは海外帰りで状態、4ウオッカは折り合い、9ディープスカイは前走の敗戦、13マツリダゴッホは左回り。で、どの不安が具現化するかは本当にやってみないと分からない面がある。

なら、前段階予想では、現時点の実績、地力を素直に評価してあげた方がすんなり来るはずだ。よって、パドックによって上げ下げは十分ありえる。ただし、競馬になるのは日本馬は人気6頭まで。後はかなり弱い。海外は体が大きくない6パープルムーンに注意する以外は基本前消し。

中心は13マツリダゴッホ。前年グランプリホース。今年も日経賞にオールカマー勝ちがあり、札幌記念2着。これだけ実績を示せているのに左回りが?というだけでこの人気なのは正直解せない。確かに昨年天皇賞は外めから何も競馬をしていない。ただし馬の充実度は明らかに今年の方が高い。5歳充実、相手の実績一番が牝馬なら、中心視するだけの価値は十分あると思うのだが。

もちろん4ウオッカも十分勝ち圏内。折り合いがカギといわれているが、もちろんダービーを勝った舞台だし、馬が変わった今は東京コースならほぼ無敵とも思える。状態充実している4歳馬、それすなわち一番強い。それだけ。

2メイショウサムソンは逆にピークは明らかに去年。今年はG1であと少し足りない。やはりこれは5歳時のテイエムオペラオーとダブって見える。ただし、これまでの実績は明らかに一番。地力評価なら残さざるを得ないし、この人気、というのもある。

あとは、9ディープスカイも一応。前走完敗(着差はないが、やはりあれは完敗)だが、まだ3歳。ここでパフォーマンスをあげる要因はダービーを勝った舞台、というしかないのだが、◎○▲の崩れ待ちで上位に入ってくることはありえる。

そして1オウケンブルースリだが、馬はしっかりしている。ただ、やはり同じ距離の神戸新聞杯でディープスカイに負けている。菊花賞馬はその後何かと期待されて飛ぶというパターン(古くはセイウンスカイから)が定着しているだけに、期待値的にもおいしくない。

◎13マツリダゴッホ
○4ウオッカ
▲2メイショウサムソン
△9ディープスカイ
注6パープルムーン

東京11Rアプローズ賞 C
ここはあまりコツがない。このコースめっぽう得意の12テイエムアタック中心。あと、昨日の競馬を見る限り、芝は前走好走馬を素直に信頼すべきなので6マストビートゥルー、7マイネルーチェなど。
◎12テイエムアタック
○6マストビートゥルー
▲7マイネルーチェ


京都11R醍醐S C
ここはなぜ人気ないのかがわからない12ビーチアイドル。前々走きちんと荒れ芝京都に対応できている。14ニシノプライドは地力上位。荒れ馬場もOK。
◎12ビーチアイドル
○14ニシノプライド
▲6エネルマオー
☆9ジェットバニヤン

京都12R C
8オリオンスターズに期待。スピードはあるタイプでなんだかんだいっても時計が出る今の馬場へ対応できるはず。16リッターヴォルトは地力上位型で休み明けの今回狙いたい。1ビンチェロはこのコース荒れ馬場マニアw
◎8オリオンスターズ
○16リッターヴォルト
▲1ビンチェロ


コメント

20081130 跳んで×3

2008年11月30日 09時53分20秒 | 障害予想
京都4R未勝利
前走、パドックでゴツすぎることに違和感を感じた8トロフィーディールだが、このメンバーに入ると中心視せざるを得ない。前走不利も大きかった。

相手も人気どころ。5ウォータールークも競馬慣れてきて。2マヤノスターダムは前走進出する競馬で最後止まったが十分上位圏内。あとは11トーワヒヨシマルくらい。
◎8トロフィーディール
○5ウォータールーク
▲2マヤノスターダム
△11トーワヒヨシマル
コメント

20081129 跳んで×3

2008年11月29日 01時16分14秒 | 障害予想
東京4R未勝利
正直8サンツェッペリンで仕方ない的なムードが支配しているが、逆らう。障害試験時計114秒は相当遅く、初障害1頭だけなのも恵まれそうだが囲まれる不安の方が大きい。

一発大穴で再度7カヤドーノアールを。前に行ける足はしっかりしており、飛越に慣れがなかっただけに見えた。どこかで変われる馬だと思う。相手は実績馬を普通に拾う。
◎7カヤドーノアール
○4トウカイエール
▲2マイネルプログレス
☆1フローレストウブ

京都4Rオープン
ここは東京で圧勝の9アンティークコインの勢い期待。前に行けるという面では6シュフルールも才能ある。5ワンダーシンゲキは斤量だけが問題。8テイエムヤマトオーの復活にも少し期待。
◎9アンティークコイン
○6シュフルール
▲5ワンダーシンゲキ
△8テイエムヤマトオー
△2スズカクリエート
コメント

20081129 g.kishiの 夕暮れを背に!

2008年11月29日 00時57分45秒 | 競馬予想関連
東京11RキャピタルS B
前走前が詰まった3歳馬6レッツゴーキリシマが人気となりそうだが、元々中山マイルの内枠インフレに乗ってきた馬。地力の証明はなく、内目の枠で同じ騎手なら同じような結果もありえる。

狙うのは脚の続くスタミナ的な要素を持った実績馬としたいので、16リキッドノーツ。東京新聞杯でしぶとく脚を使ってローレルゲレイロを追い詰めた地力はまずまず上位。このくらいの人気なら狙っても十分。3ゲイルスパーキーは府中得意タイプ。やや瞬発力に勝ったタイプだが、内目の枠から抜け出す脚でなんとかならないか。4タマモサポートも明らかにスタミナ型。このコースも実績がないわけではない。

◎16リキッドノーツ
○3ゲイルスパーキー
▲4タマモサポート
△11ナスノストローク
△17トウショウヴォイス

東京12R D
相当難しい。時計は速くなりそうで時計対応できそうな11スイートフィズ。中山向きの成績を示しているだけにギャップがないか。後は実績組1セレスハント。16カイテキナオは右回り下手コメントありで左回り見直し。

◎11スイートフィズ
○1セレスハント
▲16カイテキナオ
△7モンプティクール

京都11R京阪杯 C
ここは結構いいメンバーが揃った。中心は6スプリングソング。一気に連勝しているわけではなく、ジワジワ上位着順をとっているこの馬だが、セントウル3着の実績から考えてもこの相手なら主役を張れる器。3歳馬の上昇度を加味すると十分。15ビービーガルダンは実績1番。元々重い芝の札幌で速めの時計なら、今の時計がかかる馬場と時計的にも適性的にも似ると見た。2マヤノツルギは1200の5連勝。やや時計面では不利なところは否めないが、今の時計かかる馬場なら、といった所。そして冬場芝1200といえば7タマモホットプレイ。人気がないなら今年も徹底的に狙う。

危険な人気馬はもちろん4ファリダット。押し上げ式人気の典型。パッとした古馬対戦実績はまだ準OPだけにこの人気は期待先行すぎる。
◎6スプリングソング
○15ビービーガルダン
▲2マヤノツルギ
☆7タマモホットプレイ

京都12R C
京都の荒れ馬場をこなせるサンデー系といえばアグネスタキオンというイメージを持っている。地力ある4ベルフィーチャーはタキオン産駒の中でも降級で地力上位。相手は2ライトザキャンドル。それほど速い脚はないが時計かかる馬場が味方。15フレジェールもタキオンの降級馬。穴は特に悪い実績がなく距離だけで不人気な1エリモラフィーネ。そして休み明けだが荒れ芝実績ある16マイネルカルナバル。
◎4ベルフィーチャー
○2ライトザキャンドル
▲15フレジェール
☆1エリモラフィーネ
☆16マイネルカルナバル
コメント

20081124 夕暮れ

2008年11月24日 14時16分18秒 | 競馬予想関連
簡単にいきます。

京都11RトパーズS C
京都阪神ダート得意組を。
◎13フィフティーワナー
○11エスポワールシチー
▲1メイショウサライ
☆6ナナヨーヒマワリ
△8ロールオブザダイス

京都12R D
なんちゅう難しい番組。京都荒れ芝適性方向。
◎8ミスズオペラ
○1ヨドノヒーロー
▲12スリーオリオン
☆10フサイチダイチャン
注5ローレルベルロード

福島11R福島記念 C
ずばり重視したいのは福島らしさ。いかにも福島得意というような荒れ馬場適性、脚が続くことに着目する。で、福島牝馬S勝ちの6マイネカンナで。
◎6マイネカンナ
○4マンハッタンスカイ
▲12シャドウゲイト
注7スウィフトカレント

福島12Rみちのく特別 C
狙いは3ブライテァミラ。荒れ馬場かなり得意。前にいける面有利。北海道組で13トーセンレーサー。
◎3ブライテァミラ
○13トーセンレーサー
▲11リキアイダンディ
☆7マイネルグロッソ
△16シゲルダイハッカイ
コメント

20081124 跳んで×3

2008年11月24日 08時05分16秒 | 障害予想
京都4R未勝利
やや低調な一戦。それだけにキャリア浅い馬の一発には気を付けたい。狙いは1トロピカルガイ。前走は落馬した馬を避けての5着という履歴。平地未勝利の割にまずまずの競馬ができており、ここでは上位を張れる存在。10ヤマカツマドンナは前にいける魅力。しまいどうしても甘いが、ヒモなら十分。12デンコウニンジャは最後詰めてくる競馬で届かずの履歴。断然人気で乗ると届かないリスクあり。初障害は13ファド。唯一99秒台の調教時計。
◎1トロピカルガイ
○10ヤマカツマドンナ
▲12デンコウニンジャ
☆13ファド
△14セレスクラージュ
コメント

20081123 g.kishiの夕暮れを背に!

2008年11月23日 11時51分15秒 | 競馬予想関連
こちらも粛々と続けていきますよ。

東京11R霜月S D
下がり目メンバーばかりで低調難解。とりあえず近走勝ちがあって少しでも勢いがある馬から。
◎3ダイショウジェット
○6アイスドール
▲1チョウカイシャトル
△9シアトルバローズ
☆12オフィサー

東京12R D
ダートの時計がかかってきている。パワー方向から考えて、叩き二戦目の1マイイージス。先行できる面でも優位。4マチカネミノリはサンデー産駒だがキャリアがまだ浅く一発あっても。同じキャリア浅い14ディープリンクあたりも。
◎1マイイージス
○4マチカネミノリ
▲14ディープリンク
☆2アドマイヤマントル
△3ディオスクロイ

京都11Rマイルチャンピオンシップ B
相当に低調メンバー。G1馬がいるがいずれもあまり人気しておらず、万年シルバーコレクター組がこぞって8枠に入って人気。なんか変なG1だな。

狙いは12キストゥヘヴン。唯一マイルのG1勝ち馬であり、どちらかというとキレで勝負するタイプではなく、ペースが速くなっても長く脚を使えるというタイプ。京成杯オータムハンデでは時計対応力も見せたし、前走は明らかに距離もある。気がかりはこのレース牝馬が弱いことくらいで、このくらいのメンバー構成ならジンクスを打ち破れる気がする。

もう一頭の狙いは1ローレルゲレイロ。上昇4歳、馬の形が変わって幅が出てきた。1F長いのは承知の上。実力は十分足りる。

もちろん、17スーパーホーネットは無碍に消せない。ただし、やはりこの馬からはG1を勝つだけのオーラが伝わってこない。16カンパニーも同様。前走もたつかなかったらチャンスだったのに。

あえて狙いたいのは3スズカフェニックス。近走も崩れているような印象を受けるが、着はきちんと拾っており、外回り京都コース追い込みというのは一番有利。マイルも悪くないし、格でこられたら納得の馬だけに。同じくG1馬の2ファイングレインはまだ戻っていないと判断する。
◎12キストゥヘヴン
○17スーパーホーネット
▲1ローレルゲレイロ
☆3スズカフェニックス
△18エイシンドーバー
△7ブルーメンブラット

京都12R貴船S D
難解すぎる。そもそも弱い。逃げ馬多く乱ペースになると読み、後ろからの馬を狙う。
◎10アルシラート
○3バトルサクヤビメ
▲13アウトクラトール
△16ミッキーフォルテ
注8トウショウガナー ←関東馬で人気ないが実力ありそう。展開はキツいが面白い



コメント

20081123 跳んで×3

2008年11月23日 09時08分38秒 | 障害予想
東京4R未勝利
既出走馬そこそこ。もう一度13グリューエントから。前行ける脚があってスピード感もあるだけにまあ中心。1スリーキセキは少し後ろからの追走となった前走、最後までかなり詰めている。初障害組はあまりパッとしないが、2ローランジェネルーに可能性を期待。脚長体型でスピードあるだけに先行できれば。
◎13グリューエント
○1スリーキセキ
▲2ローランジェネルー
△5ドクターグリム
コメント

20081122 g.kishiの 夕暮れを背に!

2008年11月22日 02時12分44秒 | 競馬予想関連
番組が、しょぼい。

東京11R東京スポーツ杯2歳S D
小粒すぎるメンバー構成、コツがない。一応、北海道競馬所属組がある程度ボーダーとなっている(札幌2歳イグゼキュティブ2着、モエレエキスパート3着)ので、これに勝っている4スズカワグナーが地力上位っぽい。14セイクリッドバレーは器用さはないが脚は長く使える馬。このあたり。
◎4スズカワグナー
○14セイクリッドバレー
▲7バックハウス
△2ブレイクランアウト

東京12R D
ここも苦手な芝1400。まだ内有利とみて、東京実績ある6センシュアルドレス。
◎6センシュアルドレス
○4ナチュラルウィン
▲11エーシンアロー

福島11R三春駒特別 B
ここは上位絞れる。4イチゴイチエ中心。前に行って長く足使えるタイプで中山実績多数。福島のイメージはきちんと合うだけに狙える。相手も他が弱いため人気どころでしぼれそう。より脚が続く血統構成、キャラを狙う。
◎4イチゴイチエ
○11セラフィックロンプ
▲12キクカラヴリイ
☆13リネンフィールド
△10チェレブリタ

福島12R霊山特別 C
ここ2戦は500万降級でも取りこぼしている9エーシンダードマンだが、スタミナがウリの馬で小回り2600でやっと自分の適性を存分に発揮できる場所になった。頭信頼でまとめてみたい。相手もそこそこ絞れる。
◎9エーシンダードマン
○6サクラサクセス
▲11ピサノロンシャン
△2セイカアニマート
コメント

20081122 跳んで×3

2008年11月22日 02時05分14秒 | 障害予想
東京8R秋陽ジャンプS
大混戦。とりあえず未勝利で実績作った4マーブルジーンがこのクラスでも上位張れる。東京勝ち経験ある7ウォーライクトニー、平地力で1タガノデンジャラスあたり。
◎4マーブルジーン
○7ウォーライクトニー
▲1タガノデンジャラス
コメント   トラックバック (1)

20081116 夕暮れコラム

2008年11月16日 11時39分47秒 | 競馬予想関連
簡単書式で。

東京11Rオーロカップ D
◎17○2▲14△18☆1
毎年のことだが、わからんw重得意そうなとこを。

東京12R C
◎7○3▲14△5☆9
上位は3頭。3歳ダート強い理論。

京都11Rエリザベス女王杯 C
◎15○9▲17☆3、7、8
まあ今年のレベルなら、牡馬と戦った方が強い理論を推せる。そして世代論でいえばもちろん3歳弱い理論を引き続き。

中心は普通に15カワカミ。前走を不満とする向きもあるだろうが、出来は絶好だったし、トライアル特有の切れだけ、的な馬にやられただけ。ここで大威張りできる体勢になんら影響ない。

後は格のある馬で9アルコ。ほかに混合重賞勝ってる馬なんかいないのにこの人気はなめすぎ。雨もよい。条件上がりだが17トウカイも京都適性で食い込める。あとは3ビエンくらい?

どうしても3歳買いたいなら4枠。パフォーマンスは安定してる。

京都12RドンカスターS C
◎2○4▲8△5、11☆9
超豪華メンバー!ただ難しいがw

一応京都阪神信頼型ということで2フサイチピージェイ。4アドマイヤミリオンも同様にこのコース慣れてるだけに。8エプソムアーロンはスケール感あるが本当の上がり勝負はまだ経験ない。

福島11R東北S
◎4○13▲2△15☆1
もうお馴染みとなった?福島ダ高額条件=前残り。ここも4フリートでなんもなさそう。

福島12R相馬特別 C
◎13○14▲5△3
ここは指数上位で13リリー。休み明けでも。
コメント

跳んで×3 20081116

2008年11月16日 03時07分05秒 | 障害予想
東京4R未勝利
ここはとにかく4トロフィーディールを狙いたい。理由は体型がぴったりだ思うから。

常日ごろから障害は脚長の馬が得意だと思っている。実際問題飛越は完歩が必要なだけに、脚が長い方が走りやすい。この馬はややスケール感に富んでいる馬だが、形はかなりの脚長。調教時計も98.9(栗東)と優秀。この相手なら蹴散らせる。

6ブラウマイスキーはスタミナのある馬だが春府中で3、2着の安定感。休み明けで人気しないなら。13ノースフォンテンはもう賞味期限を過ぎているがw押さえで。
◎4トロフィーディール
○6ブラウマイスキー
▲13ノースフォンテン
△9モリノミヤコ
コメント

20081115 g.kishiの 夕暮れを背に!

2008年11月15日 02時31分38秒 | 競馬予想関連
東京11R京王杯2歳S B
前哨戦のレースをみると、どれも最後上がりがかかるスタミナ戦をやってる。果たして府中1400で同じ展開になるかというと、正直怪しい。

切れ味の必要な馬場に変わってパフォーマンスを上げるのは、走り方がしっかりした馬ではないか、という仮説のもとに予想。で、15スパラート本命。かなり走りはかっちりまっすぐな馬で、バクシンオー産駒にありがちなスタミナ方面だけ、ということはないはず。1トップカミングにも期待。前にいけるアドバンテージもあるのだが、まともにレースができればきちんとキレる脚もあり、非凡な才能を感じる。腰のよさなら7エイシンタイガー。9エイブルインレースが実は力足りましたーもありえる。6フィフスペトルは前走デキの良さだけで走っているだけに。。。手前も変えまくってたし。
◎15スパラート
○1トップカミング
▲7エイシンタイガー
☆9エイブルインレース
△12スズノハミルトン

東京12R D
相当難しいが、地力的にはまずまず差がある。7アンダーカウンターがいいとこまでで終わってしまいそうなにおいがするので、休み明けの16ニードルポイント一発に期待。
◎16ニードルポイント
○7アンダーカウンター
▲8セントラルコースト
△1ソロソログランプリ

京都11RアンドロメダS C
京都芝、かなり内が効いている。内差しのイメージで4ダブルティンパニー。前走で速い時計にも対応できており、京都も得意。8パーフェクトジョイがこのメンバーなら相当上位。前走のオープンは渋った馬場に会わなかっただけと考えればここはキレ味で上位を取れる。2アグネストレジャーも後方からの競馬になるが、上がり勝負にかければ。逆に内の楽逃げなら1ニホンキピロキースが地力上位で。
◎4ダブルティンパニー
○8パーフェクトジョイ
▲2アグネストレジャー
☆1ニホンピロキース
△5ニホンピロリビエラ

京都12R東山特別 D
かなり横並びで難しい。一応秋京都得意なタキオン産駒で地力上位の12パッションレッドか。
◎12パッションレッド
○3トーセンマエストロ
▲7ルールプロスパー
△8タマモナイスプレイ
☆2ライブコンサート

福島11R福島放送賞 C
かなりハンデ差のある組み合わせ。馬齢に対してのハンデ増となっているのが2頭だけで他は3~5キロ減。指数的にはそのハンデ増がかなり引き離しているが。。。

折り合い点として2トーホウオルビスを。休み明けだが3歳500万で指数はきちんと出しており先週も書いたように大型馬が前に行くと止まらないコースだけにアドバンテージあり。15ネイキッドはハンデ見込まれたが相当地力上位。前々流れ込みかなう。穴は3エイダイタカラブネ。元々がスタミナに長けた馬で福島というのは条件合う。スケール負けしなければ。
◎2トーホウオルビス
○15ネイキッド
▲3エイダイタカラブネ
△4タカオセンチュリー
△6ニシノナデシコ

福島12R五色沼特別 C
狙いは13セイウンバリュー。スタミナが持ち味で大きく走る馬。外からの競馬なら今の馬場状況に合う。距離的には1200もきちんと走れる馬でここは地力上位の可能性まで。3ドンマルゴーも指数をきちんと持っている3歳馬。上り調子で再度内を引けたのもいい。5ヒカルダイヤモンドは地力的には相当上位だが、1200初めてだし、どちらかというとキレだけの馬で福島?である。
◎13セイウンバリュー
○3ドンマルゴー
▲5ヒカルダイヤモンド
☆11ブルーデインヒル

コメント   トラックバック (1)

20081115 跳んで×3

2008年11月15日 01時34分54秒 | 障害予想
京都9R京都ハイジャンプ
またも、またも5コウエイトライが人気している。戦跡をみると、3300を超えるような長距離だと明らかにパフォーマンスが落ちる。前年2着はあるのだが、テイエムドラゴンくらいしか実績馬がいない低レベルメンバーであった。今年は重賞勝ち馬、G1好走馬がゴロゴロいるだけにかなり怪しい。

その実績馬を素直に信頼。中心は平地叩いて勝負気配ありありの3エイシンニーザン。どちらかというとこれもスピードタイプではあるが、長距離としてはこの春2度も克服。実力を出し切ればここでは確実に1本上位といえる。4テイエムエースもG1以外は土がついておらず、昇り調子の期待馬といえる。この2頭中心。

1テイエムトッパズレの2年目に期待。前に行って味のある競馬ができるようになっている。この馬はスタミナ面はきっちりとしており、まずハナにいけるメンバー構成も魅力。平場からなら7ニホンピロファイブ。小倉で戦った相手はまずまずで、スタミナを見せるパフォーマンスはある。
◎3エイシンニーザン
○4テイエムエース
▲1テイエムトッパズレ
△9キングジョイ
☆7ニホンピロファイブ
コメント

20081109 跳んで×3

2008年11月09日 07時40分25秒 | 障害予想
京都4R未勝利
既走馬そこそこきちんとしており順当っぽい。前にいけて安定している14テイケイブリオール、平地力ありでレース内容向上している5タガノデンジャラスの2頭が普通に評価。初障は時計微妙な為、あとはキャリア1戦組。
◎14テイケイブリオール
○5タガノデンジャラス
▲4トーワヒヨシマル
注13カルストンチーター
△10デンコウラウロ

コメント