世界的備忘録

世界中で見れる私の競馬関連備忘録。中央競馬全開催のメイン、最終を淡々と予想。

20091129 g.kishiの夕暮れを背に!

2009年11月28日 22時56分47秒 | これ買う
東京10Rジャパンカップ C
まず今年の大局観としては、天皇賞やマイルCSでカンパニーが活躍できるという点にポイントがある。カンパニー自身の充実が目立つのはここでも述べたが、それでも8歳馬。これが走るようだと日本中距離界のレベルには疑問を感じずにはいられない。

ならば、ここで初めてこの日本古馬混合中距離レースに参戦してきた馬が一気に勝ちをさらっていくシーンが見受けられるのではないか、というのが今回の予想のコツ。

本命は06レッドディザイア。古牡馬初対戦である。正直やってみないとわからないという面はあるにせよ、ブエナビスタと幾度も接戦を演じたように馬体は超一級品のソレ。人気馬09リーチザクラウンの逃げをマークする展開で思わぬスローになるならよりキレを活かせる可能性は増す。この3歳牝馬のレベルの高さを持ってすれば、牝馬初のJC制覇も夢ではない。

ただし立ちはだかるのが16コンデュイット。やはりキングジョージの内容やBCターフの内容は、確実に地力があることを証明するような実直、堅実な走り。フォームを見ても他の外国馬にリードしている印象は拭えない。自分で動いてレースを作りきってしまうことも考えられるだけに勝たれてもなんら文句は言えない。

最大の穴馬としては03エアシェイディ。この馬はどちらかというと地力勝負に強いタイプ。しかし東京コースでは直線半ばまできちんと溜めきれたレースで真価を見せており、外からなし崩し的に脚を使わざるを得ない展開になると崩れる。その点今回の内枠はかなりの好都合。昨年の天皇賞で4着カンパニーにも僅差。全体のレベルが低いなら、カンパニーに次ぐ堅実なG2ウイナー8歳馬2度目の襲来もありえるのではないか。

16コンデュイットがレースを作ってスタミナの流れになった場合に注意しないといけないのは逆に逃げる09リーチザクラウンだと思う。薄い体からはキレがある馬だという印象が強いが、不良のダービー2着や前走でもかなり最後まで粘っていた面を考えても脚を最後まで使えるスタミナ馬。キレ勝負だとフィジカル的に3枠二頭にかなわないと思う。

05ウオッカも切るまでには至らない。それくらい怖い鞍上強化だ。正直距離は長いのでは?とは感じるが、スローでどこまでやれるか、本当の試金石だと思う。18スクリーンヒーローはやはり去年のメンバーが一長一短であったことが最大の好走要因。外国馬が骨っぽくなった上にマークされる存在でさらに外枠。不安要素ばかりである。
◎06レッドディザイア
○16コンデュイット
▲03エアシェイディ
☆09リーチザクラウン
△05ウオッカ
△08マイネルキッツ
注11マーシュサイド

東京11Rアプローズ賞 E
本当にコツなくムズい。とりあえず3歳勢の勢いに乗って03ストロングリターン。地脚あるタイプで底見せていないだけに。
◎03ストロングリターン
○06サトノエクスプレス
▲01モンテアルベルト
△05ジャコスキー
△11カウアイレーン

京都11R太秦S D
7~9歳の高齢馬が多数で展開的にも後ろからの組が多い。なら若い先行馬有利と見て14グランドラッチ本命。前走は完璧な内容で勢いもあるだけに3連勝も夢見ていい。07エノクは前走前目に付けて競馬がうまくいっただけに同じ手法ありうる。11フライデイフライトが捨て身で先行したりしたら面白い。
◎14グランドラッチ
○07エノク
▲11フライデイフライト
△13ペプチドルビー
△01テイエムアクション

京都12R D
ここは17リーチコンセンサスが堅実に走れば地力上。実直な走りで今の馬場も問題ない。13ノアウイニングが穴。前走時計勝負で惜敗も時計掛かりだした今の馬場ならあっさりまでありうる。他外枠に気になる馬多し。
◎17リーチコンセンサス
○13ノアウイニング
▲16プラチナムペスカ
☆18ディアエンデバー
△14ゴッドスマイルユー
△11ニホンピロタルト
△01ビンチェロ
コメント

20091129 跳んで×3

2009年11月28日 22時25分43秒 | これ買う
京都04Rオープン D
やや上位拮抗の印象。03ハリーコマンドが狙い。常に後ろからだが馬券圏内に入ってこれるだけの実力がある上にまだオープンを勝っていない
為斤量加算がないのは魅力。01デンシャミチが穴。前に行ってスケールある走りは出来るし前走デキも良かっただけに久々障害でも。
◎03ハリーコマンド
○01デンシャミチ
▲06ショウリュウケン
△14トウカイポリシー
△09マンノレーシング
△10ゴールデンカイザー
コメント

20091128 g.kishiの夕暮れを背に!

2009年11月28日 11時18分11秒 | 競馬予想関連
東京11RキャピタルS D
接戦。東京芝が隊列密集、上がり勝負のレース増加している傾向を踏まえて、01ホッカイカンティを本命。スムーズな追走ができる流れなら最後脚を持っているだけに。メンバー的にも上位。10リザーブカードは終い活かしたいタイプだがこれもメンバー的には地力上位。
◎01ホッカイカンティ
○10リザーブカード
▲08フライングアップル
△05ケイアイライジン
△16トライアンフマーチ
△17タイガーストーン

東京12R D
混戦だがやはり3歳を推したい。08ケイアイダイオウはスケールとスピードを持ち合わせているタイプだけに条件ピッタリ。13ドクターラオウも3歳500万を抜けてオープンを走っていた馬で地力上位の可能性。04ソロソログランプリは府中得意なだけに注意。
◎08ケイアイダイオウ
○13ドクターラオウ
▲04ソロソログランプリ
△06アンシャンレジーム
△07メイショウヨシヒサ
△05ドリームクラウン


京都11R京阪杯 D
中心は13プレミアムボックス。春もCBC賞をとっているように、G1が終わってメンバーが手薄になればチャンスが回ってくる。平坦で荒れ馬場も条件が良い。15アーリーロブストは前走いきなり走ったが本質的に短距離合いそうで。06ソルジャーズソングも平坦好き。
◎13プレミアムボックス
○15アーリーロブスト
▲06ソルジャーズソング
☆10エイシンタイガー
△12ゲットフルマークス
△03アルティマトゥーレ
注04グッドキララ

京都12R C
ここは堅そう。15ケイアイガーベラはダート連勝経験がある3歳馬で前走メンバーも強い。この相手なら。08タガノクリスエスも崩れないタイプ。地力上位が他にもいてスキのないレース。
◎15ケイアイガーベラ
○08タガノクリスエス
▲06ヴェイルドクリス
△07オメガロンド
△09ミリアム
△10ローザレーヌ

コメント

20091128 跳んで×3

2009年11月28日 10時04分18秒 | 障害予想
東京04R未勝利 C
ここは上位が強そう。本命は09ランヘランバ。初障害だが薄身で腰が引けている馬体。調教時計も破格の96秒台(栗東)だけにこの相手でも勝負になる。相手は11/7組の2頭。11タカラボスは果敢に先行したがペースが速く失速した。形はあるだけに。05チャイコフスキーは好位から追い出して案外。不器用さが全面に出ているだけに地力は認めつつも。
◎09ランヘランバ
○11タカラボス
▲05チャイコフスキー
☆07キョウエイライジン
△02ジャストルーラー
△06エイトシード

京都04R未勝利 D
ほとんどが初障害かキャリア浅い馬で大混戦。ただし調教時計93秒台という突き抜けた時計があるのが04ヒラボクシャトル。平地力あるだけに人気集中だがこれは仕方ないのか。ひねるなら05テイエムモモタロー。前に行って粘る競馬が好きな馬だけにこのメンバー構成の初障害なら一発を期待。
◎04ヒラボクロイヤル
○05テイエムモモタロー
▲06ブルーベドウィン
△14ドリームガールズ
△09ナナヨーヒマワリ
△03ニットウサラン
コメント

【後出し】20091122 福島予想

2009年11月26日 00時27分21秒 | これ買う
予想上げてませんでした。。残す意味だけで。
福島11R福島放送賞
◎04アグネスヨジゲン
○09ハジメレンジャー
▲07ビッグスワン
☆14ヴァンクリマ
☆08ミルフィアタッチ
△01タニノロッキー

福島12R霊山特別
◎12スズカゲイル
○14ドリームリフレクト
▲06ベストオーカン
△09マイネルフレンズ
△10ヴィジレ
△02サクラエモーション
コメント

20091122 跳んで×3

2009年11月22日 09時02分50秒 | これ買う
東京04R未勝利 C
初出走がいずれも頼りないだけに着順ある馬きちんと評価。07バイヨンは差すレースが板に付いており、この相手なら実績上。06トップモンジューが平地叩いて地脚アップ出来ていれば面白い。08ムーンレスナイトは必ず追って甘いだけに。。
◎07○06▲08☆10△04
コメント   トラックバック (1)

20091122 g.kishiの夕暮れを背に!第1部 京都東京

2009年11月22日 00時50分44秒 | これ買う
障害予想、福島は朝電車の中から。

京都11Rマイルチャンピオンシップ D
今年は正直メンバーが弱い。マイルG1を勝った事がないメンバーだらけ、G1馬も外国馬を含めて5頭。正直この格ならばG2と判断して予想しても構わないだろう。

なら、覚醒した「G2大将」04カンパニーだ。前走天皇賞の予想で前に行けるようになってレースが変わってきたと述べた。前走中団から一気に抜け出して堂々の勝ちきり。地力はきちんと示す馬だけにこのメンバーなら、といったところ。予想期待値は高くならないのを承知で中心視。

ヒモはひねる。12ヒカルオオゾラが対抗。前走まで4戦連続1番人気。で今回手のひら返しの人気薄。でもこの馬は京都的なキレを活かすのが最も生きる馬であることは戦歴を見れば明らか。G2レベルの相手で強力な鞍上強化があれば十分狙えるレベルだ。

03マルカシェンクも同様にキレを存分に活かしたい馬でメンバー下がっての3回目のマイルCSで面白い。あとは3歳。マイル付近では成績崩れづらい14ストロングガルーダとHペース粘りを見せたNHKマイルCを評価して08フィフスペトルを注意。

人気馬では05スマイルジャック、09キャプテントゥーレ、11ザレマともキレが不足する馬で狙いづらい。外国馬?フットワーク見てたらとてもキレ勝負で通用するとは。。。
◎04カンパニー
○12ヒカルオオゾラ
▲03マルカシェンク
☆14ストロングガルーダ
☆08フィフスペトル
△10スズカコーズウェイ

京都12R B
ここも3歳でカタそう。ただし頭の狙いは09ワールドワイド。春戦った相手はワンダーキュート、スタッドジェルラン、ショウサンウルルとそうそうたる面々。元々馬体は高く評価されており(JRDBの上昇度AA経験あり)、距離も1400ピッタリなだけに。03トシザワイルドも前走スケールのある走りできており、地力は抜けている。3着穴を工夫するしかないか。
◎09ワールドワイド
○03トシザワイルド
▲07メイショウセンゴク
☆05メイショウイッキ
☆16キタノアラワシ
△13ルティラーレ
△02マルブツサクラオー

東京11R霜月S D
ここは3歳08ダノンカモン。世代が強いのは何度も何度も述べている通りで、ダート代わり一発目で圧勝できるあたり、まだ素質を秘めている可能性がある。前が速くなりそうで差しが妙味。スケールで走れる04シルクビッグタイムと07ミリオンディスク。
◎08ダノンカモン
○04シルクビッグタイム
▲07ミリオンディスク
△03アンダーカウンター
△14カルナバリート
△02キクノサリーレ

東京12R C
まあ中心は12シャルルマーニュで仕方なさそう。前走の時計がほかと1秒違う形で指数も上の3歳馬。相手を選ぶポイントは、比較的前が楽をさせてもらうレースが府中において目立っていたので、02ディアーウィッシュの粘りこみ。あとは地力ある07トーセンマンボでヒモ穴狙い。
◎12シャルルマーニュ
○02ディアーウィッシュ
▲07トーセンマンボ
☆08デンコウヤマト
△05ユウターグローバル
コメント

20091121 g.kishiの夕暮れを背に!第2部 福島

2009年11月21日 08時50分05秒 | これ買う
福島11R福島記念 D
時計が速くなって(2分フラット決着)結構地力勝負の様相も見せているこのレース。重賞勝ち馬も適度におり、ここは底力をきちんと評価したい。で函館記念勝ち馬の14サクラオリオン本命。まくっていく形はレースにはまりそう。02トーセンキャプテンも函館記念勝ち馬で復調が伺える今なら。
◎14サクラオリオン
○02トーセンキャプテン
▲09シャドウゲイト
△13マンハッタンスカイ
△11アルコセニョーラ
△15ショウワモダン

福島12R岩谷特別 D
指数上位が順当に来ている福島芝の状況。ここは上位3頭が力上位の印象で。いずれも福島コースも合う。
◎05ボタニカルアート
○02トーホウカイザー
▲04フレッドバローズ
☆12ヴィーヴァサルーテ
△16サラトガティプトン
△08マッキービーナス
注03オースミビーナス
コメント

20091121 g.kishiの夕暮れを背に!第1部 東京京都

2009年11月21日 00時45分37秒 | これ買う
福島は翌朝で。

東京11R東京スポーツ杯2歳S D
かなり実績馬がそろっているメンバー構成。中心は16トーセンファントム。前走の馬群脱出速度が相当速く、追ってからスケール感も示せたレース内容が秀逸。調教での反応も良く、このメンバーでも地力一枚上を思わせる。

札幌2歳Sの上位は脚を長く続けられるタイプだったが、出遅れ、道中ずっと外外を回って最後3着になったのが02アーバンウィナーでレースぶりが破格。前走のレース内容も悪くないだけにいちょうSと同じワンツーもありうると思う。11レッドバリオスはレースぶりは雑だが、最後まで大きく走れる形でスケールを示せただけに。穴としてはPOG馬だが04スペースアーク。札幌2歳Sでは直線詰まりながら最後まで脚を使えていた。根性だけはあるので。
◎16トーセンファントム
○02アーバンウィナー
▲11レッドバリオス
☆04スペースアーク
△14ローズキングダム
△07ヤングアットハート
△03ニシノメイゲツ

東京12R C
ここは人気上位馬がきちんと実績あり、信頼できそう。02スピードアタックは府中3勝馬で先行、差しとも実績のある馬。あとは3歳馬。09ナムラカクレイは前走レベルの高いレース常連のマックスオネスティを倒しており、このクラスでも。あとはダート2戦目でまだ見限れない12アイアンデューク。
◎02スピードアタック
○09ナムラカクレイ
▲12アイアンデューク
☆07シーリーコート
△14ナイジェラ
△06カロンセギュール
△15フィールドジュエル

京都11RトパーズS D
ここも結構レベルが高そうだが、やはり前走逃げて準OPを楽勝できた07アドバンスウェイ。自分でペースを作れるだけに前走と同じレースができれば面白い。02メイショウクオリアも時計速い状況得意なだけにこのメンバーでも。06ウォータクティクスは番手でも競馬できると思うだけに得意の京都ダ1800で。
◎07アドバンスウェイ
○02メイショウクオリア
▲06ウォータクティクス
△13クリールパッション
△01シルクメビウス
注10タガノサイクロン

京都12R D
結構混戦。ダートを使っているからそういうタイプに見られないが02ピサノジュバンは上がり脚はある。メンバーが軽いここなら可能性はあるかも。
◎02ピサノジュバン
○01シングライクバード
▲07マルティンスターク
△08ブライティアパルス
△04アディアフォーン
△05キンショーオトヒメ
△10シゲルキリガミネ
コメント

20091121 跳んで×3

2009年11月20日 21時58分04秒 | これ買う
東京08R秋陽ジャンプS C
ここは1勝馬が1キロ減となる条件で、通常のオープンよりも有利になっている。で、未勝利勝ちの勢いがある馬から03ウインドストームを抜擢。飛越がとても良い馬で、先行できるレース内容にも好感が持てるだけにこのメンバーでも。人気上位はかなり地力でも上とみるので崩れづらいが、展開速くなったときの差しの駒として14キクノインプルーフのような味のあるタイプが注意。
◎03ウインドストーム
○08コウヨウウェーブ
▲05トロフィーディール
☆14キクノインプルーブ
△01ゴールデンシャイン

京都04R未勝利 D
大逃げが決まっている05カシノアマゾネスがおり、それ以外にもマクリを打つ馬も多数おり、ペースは確実に速くなりそう。で、10マッキーケインズの差し切りに期待。着順は拾えているだけに、展開の一押しがあれば勝ち圏内に入る可能性がある。初障害組では脚長体型で97秒台の調教を出せた08スターフォワード。平地力もある。
◎10マッキーケインズ
○08スターフォワード
▲01テイエムチーター
△07マンノダイヤモンド
△05カシノアマゾネス

コメント

20091115 夕暮れつづき

2009年11月15日 09時23分56秒 | これ買う
東京11RオーロC C
頭で狙いたいのは13アイアムカミノマゴ。元々スピードはあるタイプで距離短縮間違いなく良い。
◎13○05▲01☆07△06△10

東京12R D
地力をきちんと評価して07マイディアサン。府中の速い時計実績ある。05エジソンも前走展開巻き込まれた感あるだけに見限れない。
◎07○05▲02△12△13△11


福島11R東北S D
福島ダートの高額条件は前でスケール活かす馬というのが定石で15フサイチカムーンの粘りこみに期待。昨秋このコース実績ある。09ショウサンウルルもスピードある3歳で。
◎15○09▲13☆01△05△03

福島12R伊達特別 D
ここは3歳。16モエレビクトリーは先手ならかなりしぶといタイプ。14メイショウパルマも府中キレ勝負よりも脚長く使えるこのコース合いそう。
◎16○14▲07△01△05△03
コメント

20091115 g.kishiの夕暮れを背に!第1部 京都

2009年11月15日 02時23分30秒 | 競馬予想関連
京都11Rエリザベス女王杯 D
まあもう改めて書かなくてもわかるくらい3歳牝馬のレベルが高い。現4歳世代のレベルが低かったこともあり、条件クラスを含めて猛威をふるっている。ということで、普通に16ブエナビスタは中心視。前走はモロに内回りの不安点が出てしまった。今回は外回りでしかも外枠。条件は整った。

そして相手、というか逆転候補という意味で対抗に12ブロードストリート。前走、前々走のレース内容、特にキレは目を見張るものがあった。正直春見ていたこの馬ではスケールが一段足りないという評価を下していた馬だけに、このパフォーマンスができるということは馬が覚醒し一ランク上がったのでは?と感じる。今の状況なら、繰り上がりなしにブエナに喧嘩を売れるかもしれない。

3番手以降は相当混戦。可能性、という意味でならまず弱くなさそうな世代という意味で5歳から14ニシノブルームーン。前走も前でそれなりにレース出来ているだけに圏内に入ってきてもおかしくない。4歳なら02メイショウベルーガの末脚とか。

10シャラナヤはどうみても小脚のピッチタイプでキレなどなさそう。普通に軽視。
◎16ブエナビスタ
○12ブロードストリート
☆14ニシノブルームーン
△02メイショウベルーガ
△05リトルアマポーラ
△18レインダンス
△17ムードインディゴ

京都12R E
相当メンバーが弱い。このくらいのボーダーなら11ビスカヤの初ダートに賭けてもよいのでは?追い込める脚はあるタイプだったが前走はハナに行けてチェンジオブペースの要素あり。地力評価組としては14エイワンキセキと16エプソムアイリス。ハナ行ける可能性なら08デューンでも。
◎11ビスカヤ
○14エイワンキセキ
▲16エプソムアイリス
☆08デューン
△03オシャベリコパ
△01ジョーゲルダ
コメント

20091115 跳んで×3

2009年11月15日 01時48分12秒 | 障害予想
東京04R未勝利 D
ここは美浦調教としては破格の104秒台を出した2頭がいる。04ボナパルトは脚長体型で障害も合いそうなだけにいきなり注意。12リッシンボスは骨量あるタイプで雑な走りの可能性はあるが。05マイネルネオスは差す競馬も板に付いておりここでは地力上位。
◎04ボナパルト
○05マイネルネオス
▲12リッシンボス
△08トーセンコックス
△09リバルドボーイ
△03フォーリクラッセ
コメント

20091114 g.kishiの夕暮れを背に!

2009年11月14日 02時00分29秒 | これ買う
今日はあまりいいのがないですね。

東京11R京王杯2歳S D
結構混戦模様だが中心は06ダッシャゴーゴー。手先が強い走りで時計掛かる馬場はもってこい。反応速度の速さは2歳とは思えないほど。地力で上位。15タイセイワイルドが楽に行ったとき逃げ切れるスケール感があるだけに。あとはバカにできないのが04イイデサンドラ。スピードがあって反応も良く、前走の内容は時計以上に内容があったと感じる。指数出てないから人気しないがここまで穴なら。
◎06ダッシャゴーゴー
○15タイセイワイルド
▲04イイデサンドラ
△05コスモセンサー
△03アニメイトバイオ

東京12R D
珍しい準OP平場でダ1300。このクラスこの距離設定は過去一度もなくレコード必至。とりあえず前でスピード活かせるタイプということで05トーセンセイント。近走不振だがスケールある馬体だけに。15ノーリプライも時計は出せるタイプ。あと好調3歳からは10メイショウアツヒメの楽先行も注意。
◎05トーセンセイント
○15ノーリプライ
▲10メイショウアツヒメ
☆03プラテアード
△06ウインサウザー
注12ツルマルジャパン

京都11RアンドロメダS D
一応中心は07キャプテンベガ。不良馬場の東京新聞杯2着があるように渋った馬場は苦にしないタイプでこのメンバーで57キロなら地力上位の存在。10ナイアガラが穴。3歳時はダートも走っていたようなパワータイプで重実績もある。このハンデは軽すぎる。06トーセンジョーダンが復帰戦。いきなり地力上位の可能性はある。
◎07キャプテンベガ
○10ナイアガラ
▲06トーセンジョーダン
☆03インティライミ
△04ナムラクレセント
△13ドリームフライト

京都12R C
地力上位が人気を固めている。13マイネルクラッチ、08メイショウローランはいずれも京都勝ちがある実績馬。10ディープスピリットも京都2勝で展開が向けば十分。04ミリオンウェーブだけは人気先行くさい。
◎13マイネルクラッチ
○08メイショウローラン
▲10ディープスピリット
☆11マルサンテクニカル
△03ジャコスキー
△07アイディンパワー

福島11R西郷特別 E
とくにコツはない。時計掛かる馬場に適性ありそうな11マヤノゴクウが人気薄めで。
◎11マヤノゴクウ
○08キアラ
▲07マジックビクトリア
☆02オートドラゴン
△01マイネルモデルノ
△09スマートステージ

福島12R相馬特別 D
接戦で難しいが一応08カフェレジェンド。速い時計の対応力があるのは3走前で示せている。相手は福島実績ある07リリーレインボー。
◎08カフェレジェンド
○07リリーレインボー
▲10チャンピオンラブ
△11タマモトワイライト
△01ミッキーシュタルク
△05ガオウ
注13メイショウユリシス

コメント

20091114 跳んで×3

2009年11月13日 23時31分03秒 | 障害予想
京都08R京都ジャンプS D
春に行われていたこのレースが秋に移動。本気で中山大障害を目指しそうな馬が少なくなった感がある。

中心は06ドングラシアスを狙い撃ち。前走も一度向正面でハナを交わされたが最後まで残っており、重賞クラスでもきちんと前で競馬できることを証明した。手薄なメンバーの上に逃げそうな04テイエムトッパズレを虎視眈々と狙えるだけに。01エイシンボストンは前走不可解な負けもレースぶりはスムーズであっただけに巻き返し。あと、前が速くなれば05スリーラスカルの差しも。未勝利勝ちはセンスある内容であった。
◎06ドングラシアス
○01エイシンボストン
▲05スリーラスカル
△14ワンダーシンゲキ
△04テイエムトッパズレ
△02エーシンディーエス
コメント