世界的備忘録

世界中で見れる私の競馬関連備忘録。中央競馬全開催のメイン、最終を淡々と予想。

20190421 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年04月21日 10時15分16秒 | 競馬予想関連
東京11RフローラS D
18フェアリーポルカが狙い。手先が非常に強く前走の時計も良い。末脚比べになれば。14イノセントミューズも手先強く、器用さもあるだけに今回ここまで人気ないのは解せない。キャリア1戦の07アモレッタもスピードあって。06ウインゼノビアも楽に先行なら。
◎18フェアリーポルカ
○14イノセントミューズ
▲07アモレッタ
☆06ウインゼノビア
△08パッシングスルー
△04ウィクトーリア
△15ヴィエナブロー
△02シャドウディーヴァ

東京12R D
16トレンドラインが東京コース得意で外枠の方が競馬しやすいキャラ。
◎16トレンドライン
○14ミッキーワイルド
▲03フィスキオ
☆06クレディブル
△02ピンキージョーンズ
△08エピックアン
注15クリノフウジン

京都11RマイラーズC D
03インディチャンプが手先が強く前走時計がかなり良く馬場が良い状況も向く。06ダノンプレミアムはここまで人気背負って囲まれるようなレースになるとマイルに疑問符はつくが地力は上位。01ストーミーシーは時計実績あって最内なら面白さはある。
◎03インディチャンプ
○06ダノンプレミアム
▲01ストーミーシー
☆02パクスアメリカーナ
△09ケイアイノーテック
△08グァンチャーレ

京都12R D
06バーニングペスカが時計実績も上位で。
◎06バーニングペスカ
○09エネルムサシ
▲08アグネスエーデル
☆05タガノプレトリア
△12スーパーモリオン

福島11R福島中央テレビ杯 D
大混戦だけにどこからも狙える。06イキオイは混戦向きで最終日の福島ハンデ戦だとキャラが活きる。16フナウタは福島勝ちがあって展開的に先行勢少なく。13アリンナは平坦キャラで後方からのレースが板についてきており。07チタンクレバーも小回り混戦向き。
◎06イキオイ
○16フナウタ
▲13アリンナ
☆07チタンクレバー
☆11シンデレラメイク
△05ラニカイサンデー
△04タガノカレン

福島12R浄土平特別 D
09ソイルトゥザソウルは前走空馬が居てかなりレースしづらかったが末脚は使えた。小回りかなり得意。04ウインオルビットは前走崩れの展開から最後一瞬先頭立っておりこちらも小回り得意。
◎09ソイルトゥザソウル
○04ウインオルビット
▲05サンライズサーカス
☆03ウインハイラント
△08リープフラウミルヒ
△02ホウオウジャンプ

コメント

20190420 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年04月20日 09時10分25秒 | 競馬予想関連
東京11RオアシスS D
15クインズサターンが東京7連対の実績でこの相手なら上がり活かせる。
◎15クインズサターン
○10サングラス
▲05スマートダンディー
☆13アルクトス
△14ドリームキラリ
△16タガノディグオ
△02ダノングッド

東京12R D
12ツヅクが徐々にクラス慣れしており力は足りる印象。
◎12ツヅク
○08ディアサルファー
▲11アンリミット
☆04ユアスイスイ
△05ラストプリマドンナ
△02ダノンディーヴァ

京都11R彦根S D
10イサチルホープは時計対応力あってスピード上位。
◎10イサチルホープ
○11オデュッセウス
▲03レッドアンシェル
☆14ヤマカツグレース
△04エンゲルヘン
△02キアロスクーロ
△09レーヴムーン
△04ワンアフター

京都12R D
16ナムラヘラクレスが先行力上位でこの相手なら外枠でも。
◎16ナムラヘラクレス
○01カレンカカ
▲14グーテンターク
☆10アスターゴールド
△11マイネルカイノン
△03エルデュクラージュ
注04テイエムチューハイ

福島11R福島牝馬S E
03ランドネが小回りで。先行力あって大きな身体を活かせば粘りこみも。
◎03ランドネ
○10ダノングレース
▲05デンコウアンジュ
☆08ウインファビラス
△07ペルソナリテ

福島12R花見山特別 D
08ヒルノサルバドールは前走早いペースでも少差。ここは人気でも信頼。
◎08ヒルノサルバドール
○15セイウンクールガイ
▲02セイリスペクト
☆12スペルマロン
△07メイショウノボサン
△11シュプリームゾーン
△06メンターモード

コメント

20190414 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年04月14日 09時53分52秒 | 競馬予想関連
中山11R皐月賞 D
本命は04ダノンキングリー。3連勝の内容が濃く、中山で上がり35秒台の外の競馬と府中の上がり32秒台の内からの競馬が出来ており、競馬の幅が相当広い。今回相手も上がるが器用さも持ち合わせている印象で内枠なら捌けると見る。

12サートゥルナーリアは身体の使い方が巧く、ここ2戦は思った位置を取れている。ただ時計面でそれほど評価できる内容ではなく、消耗戦になりやすいこのレースにおいて1倍台の人気でマークを受けられるほどの存在かどうかは正直半信半疑。ここでも力が違う可能性も感じるが。

01アドマイヤマーズは常に最後の粘り脚があることがセールスポイント。ただしきっちりと切れるタイプでもない。今回内でうまく運べれば上位とは差はない。

上記3頭が力面では上位の存在で、何か1頭ミスがあれば割り込んで来れるのが以下の馬と見る。

05ランスオブプラーナは常にすっと先行出来ている。追って味のあるタイプではないが、人気馬同士が牽制しているときの逃げで残せる可能性はある。10シュヴァルツリーゼは逆にまだまだ荒削りで前走も大外に飛んでいくところを見せたが馬体はかなり見せるタイプで展開まぎれれば。08ニシノデイジーも常にしぶとい脚があり器用さも持ち合わせるだけに。03ファンタジストは距離の問題あるにせよ今回も内枠が引けてスムーズなら。02サトノルークスもきちんと勝ち切る内容続いておりこれも内枠で。
◎04ダノンキングリー
○12サートゥルナーリア
▲01アドマイヤマーズ
☆05ランスオブプラーナ
☆10シュヴァルツリーゼ
△08ニシノデイジー
△03ファンタジスト
△02サトノルークス
注07ヴェロックス
注15クリノガウディー

中山12R春興S E
13ルタンデュボヌールが手先強い。
◎13ルタンデュボヌール
○05キロハナ
▲02イレイション
☆06ティソーナ
△01トロワゼトワル
△08オメガラヴィサン
△12チャンピオンルパン
△11トーセンブレス

阪神11RアンタレスS E
10ウェスタールンドは決め手が上位でG1 2着の地力ならここも。
◎10ウェスタールンド
○14ヒラボクラターシュ
▲04グリム
☆01ピオネロ
△03ロンドンタウン
△02テーオーエナジー
△08リーゼントロック

阪神12R E
14シゲルマツタケが休み明け嫌われているなら。混戦で力と決め手足りる。
◎14シゲルマツタケ
○10ベルエスメラルダ
▲06ミヤジヴィジェ
☆08ホノカ
△03ブルーミン
△02メイショウラビエ
△13シアワセデス

福島11R福島民報杯 D
03ケイティクレバーが単騎で行ければしぶとく、平坦も向く。
◎03ケイティクレバー
○14ドレッドノータス
▲01クレッシェンドラヴ
☆05マイネルサージュ
△04ミライヘノツバサ
△06シャイニービーム
△10マウントゴールド
△13レッドローゼス

福島12R奥の細道特別 E
大穴で03ヒメタチバナ。3走前同条件3着あって、混戦で内内ピッタリが出来れば。
◎03ヒメタチバナ
○06スクウェアフォールド
▲11ミヤジユウダイ
☆12ウインガナドル
△04サトノオンリーワン
△16ミルトプレスト
△08フォーラウェイ


コメント

20190413 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年04月13日 12時02分12秒 | 競馬予想関連
中山11R中山グランドジャンプ D
こちらもどうぞ。

本命は05オジュウチョウサン。障害復帰初戦となった前走も着差こそ少なかったものの、レースぶりは余裕があり依然として障害王者に君臨していることを示す内容。他の有力馬も土をつけている状況だけに今回も中心は揺るがない。

問題は相手。ここで中山グランドジャンプと中山大障害の大きな違いがポイントとなる。中山GJは直線に置き障害があり、中山大障害はない。これにより、中山GJは直線まで脚を温存するため、基本的には先行有利。対して中山大障害は早めに最終障害を飛んだ後に長くスタミナ比べになり後方から届くことが多い競馬となる。

これを踏まえ相手としての狙い筆頭は02ミヤジタイガ。昨年中山大障害は最初先頭に立っており、道中いったんアップトゥデイトをはじめ何頭かに前に出られるが、最終障害前にまた自分から出ていきさらに後ろからしかけてきたニホンピロバロンに交わされたが大障害で不利な前目の位置で踏ん張った内容を考えると、前にいると恵まれることが多い中山GJだとセールスになる可能性が高い。

04マイネルプロンプトも対戦成績でこそ02ミヤジタイガに敗れることが多い履歴だが、こちらも先行力はあるタイプで前有利なGJで恵まれる可能性はあり、なおかつまだオジュウチョウサンよりも若い7歳。どうしても戦歴と着順だけを見て01ニホンピロバロンが人気するなら、これらの2頭の競馬が差がないことも充分に注意していきたいところ。

6歳の03シンキングダンサーは展開が向いていた中山大障害で詰め切れずの4着。まだこれからよくなる可能性はあるが、先に挙げた馬よりはまだ力差を感じる内容。それ以外の馬は1勝馬も混じっているような状況で、正直もっと力差がある印象。
◎05オジュウチョウサン
○02ミヤジタイガ
▲04マイネルプロンプト
☆01ニホンピロバロン

中山12R利根川特別 D
中山2戦2勝の10サトノディードが休み明けでも一発。
◎10サトノディード
○12プレシャスリーフ
▲05ミラクルブラッド
☆03グラスブルース
△06ヘヴントゥナイト
△09スパイスマジック
△15ペイシャボム

阪神11RアーリントンC D
03ヴァルディゼールを引き続き評価。手先が強く、また前走も内から器用に立ち回ってしのぎ切った内容。この距離で再度内枠なら。狙いは10カテドラル。ここ2走とも展開的に不利を引いており楽に行ければ一発ありうる。手先が強いのは11トオヤリトセイトでキレを活かせるこの状況で。
◎03ヴァルディゼール
○10カテドラル
▲11トオヤリトセイト
☆14フォッサマグナ
△12ヴァンドギャルド
△01ミッキースピリット
△09イベリス
△02ロードグラディオ

阪神12R D
14スワーヴアラミスが連続連対続く好調ぶり。
◎14スワーヴアラミス
○13ウェルカムゴールド
▲10ワンダーウマス
☆05ランドジュピター
△12シップーコウライ
△08グラッドシエル
△01クルスデルスール

福島11Rラジオ福島賞 D
14アメイズミーが狙い。速いペースでも差し込めるタイプで、前行きたい組非常に多いここなら恵まれる可能性。
◎14アメイズミー
○08クインズマクラータ
▲02ジャスパーウィン
☆01スズカグラーテ
△05リガス
△10マッジョネラ

福島12R飯盛山特別 D
06コスモレリアは小回り向きで器用さがある。
◎06コスモレリア
○03ミッキーバード
▲08レーガノミクス
☆10ジェードグリーン
△05サンシロウ
コメント

20190407 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年04月07日 10時32分01秒 | 競馬予想関連
阪神11R桜花賞 D
全体的に力差はありそうで人気決着になっても文句が言えなさそうだが、上位陣は上位陣でそれぞれ気になるポイントがあるのも確か。

本命は15ダノンファンタジー。初戦08グランアレグリアに完敗したがそこから危なげのない4連勝。基本的にはどこからでもレースができるタイプで前走も詰まりそうになりながらも最後きっちりと差してみせた。今回調整過程で想定違いがあったこと、またフットワークが大トビに寄っているため昨年のラッキーライラックのような不発の可能性は残すが現時点では実績が上。対抗は04クロノジェネシス。手先が非常に強く常に上がりは上位の存在。ただサンデー系が非常に強いレースにおいてバゴ産駒であること、手先に強さに頼りすぎると2走前出遅れのように位置取りで失敗する可能性があることが懸念点。08グランアレグリアは初戦から身のこなしが仕上がっていた馬で素材は一級品。ただしこの馬はテンションが上がりやすいことを理由に強い調教が行われておらず、レースも数を使っていないことから鍛え足らない可能性が非常に高い。人気を背負うことを考えるとこの点は気がかり。

4番手以降はあくまで上位3頭が崩れたときの圏内突入というイメージ。16シゲルピンクダイヤは未勝利勝ちの段階から追ってのスピード感が非常に目立つ馬。ただ道中の位置取りでずり下がるような内容が多く、半信半疑なところはある。13ジュランビルは面白い存在。前走フィリーズレビューで内を通った馬がことごとく上位を占める中で先行外で競馬出来て踏ん張れていることから力はつけている印象で。

07アウィルアウェイは前走までずっと人気を背負っていてなおかつ0.3秒差だった割に人気を落とし過ぎている印象。手先の強さとスピード感はある。03ノーブルスコアはかなり器用さが目立つタイプでクラスが上がっても入着できる可能性は秘めており。前で自分の競馬が出来れば大きな身体を活かせる02エールヴォアも可能性はある。
◎15ダノンファンタジー
○04クロノジェネシス
▲08グランアレグリア
☆16シゲルピンクダイヤ
☆13ジュランビル
△07アウィルアウェイ
△03ノーブルスコア
△02エールヴォア

阪神12R梅田S D
03リテラルフォースが先行力上位で体も大きく活かして走れる。11シロニイは阪神京都のダート1800得意。
◎03リテラルフォース
○11シロニイ
▲12フリーフリッカー
☆06フィールドセンス
△09テイエムジョウネツ
△02グレートタイム
△10テーオーフォース
注13グアン

中山11R春雷S D
04リョーノテソーロは内枠の好走が過去にあってこのコースなら。同様に03フミノムーンも相当に内枠実績がある。
◎04リョーノテソーロ
○03フミノムーン
▲11レジーナフォルテ
☆12カイザーメランジェ
△16クインズサリナ
△14メイソンジュニア
△08タイムトリップ
注02アルマエルナト

中山12R D
03グランティエラがここ2走同コースで実績上位。
◎03グランティエラ
○09グッドヒューマー
▲15リモンディ
☆07アルベルティーヌ
△16ヤサシサ
△02ミスパイロ

福島11R米沢特別 D
15フランドルは外を伸び伸び走れれば一変できそうな好馬体の持ち主で。
◎15フランドル
○04レコンキスタ
▲03オーケストラ
☆05メモリーコウ
△14ジュンパッション

福島12R喜多方特別 D
13コスモペリドットが外からのレースは安定しており。
◎13コスモペリドット
○08リュニヴェール
▲11リーディングエッジ
☆01リーゼントアイリス
△10アイアムヒメ
△03ボスキャットグレイ
コメント

20190406 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年04月06日 07時55分11秒 | 競馬予想関連
中山11RニュージーランドT D
今年は牝馬の方がレベルがしっかりしている印象で03メイショウショウブが狙い。先行力あって内枠なら楽に運べる可能性。内枠得意な01ワイドファラオも差はない。
◎03メイショウショウブ
○01ワイドファラオ
▲02アフランシール
☆10ダイシンインディー
△04ヴィッテルスバッハ
△14グラナタス
注11アガラス

中山12R D
10サトノブレイズがキャリア浅く先行力あってこの組み合わせなら楽に行ける可能性高い。
◎10サトノブレイズ
○08ブランメジェール
▲06コスモビスティー
☆07クラウンクラシック
△01オープンザウェイ

阪神11R阪神牝馬S D
04ラッキーライラックは前走牡馬相手に僅差。このコースとの相性も良く。スピード活かすなら05クロコスミアも上位で叩いて2戦目で。
◎04ラッキーライラック
○05クロコスミア
▲02ワントゥワン
☆01サラキア
△03サトノワルキューレ
△14アマルフィコースト
△10レッドオルガ
注06カンタービレ
注07リバティハイツ

阪神12R D
04スーパーライナーがこのコースの実績上位。
◎04スーパーライナー
○01オクラホマ
▲03ハクサンベリー
☆07キーフラッシュ
△15ダノンスパーク
△11ワカミヤオウジ
△10サトノグリッター

福島11R吾妻小富士賞 D
01ロイヤルメジャーが内枠得意で開幕日なら。
◎01ロイヤルメジャー
○02ニシノラディアント
▲07チタンクレバー
☆15メイショウツバキ
△10ディアサルファー
△03インシュラー
△04メイケイダイハード

福島12R川俣特別 D
02トーセンクリーガーが狙い。内枠で淡々と行ければこのコース実績あって残れる可能性はある。
◎02トーセンクリーガー
○08エテレインミノル
▲05ラレゾン
☆03ソイルトゥザソウル
△14サトノコメット
△09モレッキ
△15マハヴィル
コメント

20190331 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年03月31日 10時54分37秒 | 競馬予想関連
阪神11R大阪杯 E
大混戦。しぶとく03アルアインを狙う。基本的に前が残らないレースできちんと前で残っているシーンが非常に多く、なおかつ皐月賞馬であるように2000mが一番ベストの舞台。今回1回叩いて内枠を引けたことが多い。内枠入った02ワグネリアンが対抗。後ろからのレースしか出来ていなかったがダービーで位置を取る競馬が出来た。今回内をきちんと活かせれば。06キセキも前走はテンに苦労したことを考えればずっと崩れない競馬が続く。
◎03アルアイン
○02ワグネリアン
▲06キセキ
☆12ステルヴィオ
△04エポカドーロ
△05ムイトオブリガード
△08サングレーザー
△07ブラストワンピース
△11ペルシアンナイト

阪神12R鳴門S D
10マジカルスペルがスピードを活かせるタイプで休み明けでも。
◎10マジカルスペル
○16シヴァージ
▲03ニホンピロタイド
☆14フュージョンロック
△15ショーム

中山11R船橋S D
04ライトオンキューはテン、終いともにしっかりしており距離短縮で内枠なら良さが出る可能性。
◎04ライトオンキュー
○08ダイトウキョウ
▲06タケショウベスト
☆07イサチルホープ
△05ボーダーオブライフ
△11ショウナンカエラ

中山12R D
新人の1番人気が逃げ馬でこのコースならこぞって競りかける可能性がある。こうなると15ハーモニーライズが昇級でも相手なりに走れるタイプで面白い。
◎15ハーモニーライズ
○14アルーアキャロル
▲09ダイワスキャンプ
☆12クリムゾンバローズ
△05カレイドスコープ
△07トロピカルスパート
△06ギンゴー
注01レッドアネラ
コメント

20190330 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年03月30日 06時11分15秒 | 競馬予想関連
中山11Rダービー卿チャレンジT D
14ダイアトニックが狙い。手先がかなり強く脚の回転も速い。外からも決め手使えるタイプでこの相手なら。
◎14ダイアトニック
○05ギベオン
▲06ヒーズインラブ
☆02フィアーノロマーノ
△01ジョーストリクトリ
△11カツジ
△12プリモシーン
△13マイスタイル
注15エイシンティンクル

中山12R D
16ゲンパチカイナルが外からでもレースできるタイプで。
◎16ゲンパチカイナル
○11トミケンボハテル
▲09ダイワインパルス
☆04スペリオルシチー
△01キングズラッシュ
△13スペルマロン

阪神11RコーラルS D
06ダンツゴウユウが休み明けだが時計も対応できるし1400でも実績あって。
◎06ダンツゴウユウ
○09スマートダンディー
▲03イシュトヴァーン
☆01アードラー
△12サトノファンタシー
△15キングズガード
△10ルグランフリソン

阪神12R D
07スズカガルチが好走安定で乾いた馬場でも走れる。
◎07スズカガルチ
○09テンザワールド
▲03エンパイアミライ
☆04キングフォルテ
△02ワンダーウマス
△11オノリス
△16サンマルエンパイア
コメント

20190324 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年03月24日 11時02分24秒 | 競馬予想関連
中京11R高松宮記念 D
かなり時計が速くなっている状況で、時計対応力を問いたい。06アレスバローズが狙い。1分06秒6が出た北九州記念勝ち馬で時計状況なら確実に走れるタイプ。中京自体も得意。前走前半32.3秒のペースで飛ばして押し切った15モズスーパーフレアも時計勝負でこそのタイプ。
◎06アレスバローズ
○15モズスーパーフレア
▲09ナックビーナス
☆13ダノンスマッシュ
△03ミスターメロディ
△08レッツゴードンキ
△10ラブカンプー
△18ダイメイプリンセス
注02ラインスピリット

中京12R鈴鹿特別 D
04セイウンクールガイが3歳時にしっかり速いペースで前に行けていたタイプで今回先手取れれば可能性はある。
◎04セイウンクールガイ
○09ミッキーワイルド
▲03ムスコローソ
☆10カタナ
△01ハーグリーブス
△02カレンガリアード

中山11RマーチS D
13ハイランドピークが中山5連対で好愛称。先行力も上位で。
◎13ハイランドピーク
○08テーオーエナジー
▲03ジョーダンキング
☆09エイシンセラード
△06ヒラボクラターシュ
△11リーゼントロック
△10サトノティターン
注14グレンツェント

中山12R D
16シアーラインが上がり上位で力的にも上位。
◎16シアーライン
○15グッドヒューマー
▲10ジャスパーウィン
☆06エタニティーワルツ
△07アグネスエーデル
△02アーバンイェーガー
△04マイウェイアムール
△11フェリーチェ

阪神11R六甲S D
09プロディガルサンは休み明けだが広いコースで上がりを出せる存在で阪神芝が初めてでも対応可能。
◎09プロディガルサン
○15クリノヤマトノオー
▲01アップクォーク
☆14ストーミーシー
△04スピリッツミノル
△06アイトーン

阪神12R D
13ナムラヘラクレスがスピード上位で外からでも単騎行けそうな組み合わせ。
◎13ナムラヘラクレス
○11ドルチェリア
▲04タガノアンピール
☆03レントラー
△05カレンカカ
△02マンハッタンロック
△01ダノンロイヤル
コメント

20190323 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年03月23日 11時28分31秒 | 競馬予想関連
中山11R日経賞 E
07エタリオウがスタミナ上位の存在でこの相手なら。
◎07エタリオウ
○06ルックトゥワイス
▲04サクラアンプルール
☆09カフェブリッツ
△01メイショウテッコン
△12クリンチャー

中山12R D
01ワイルドゲームが自分で動けるタイプでスローになっても対応可能。
◎01ワイルドゲーム
○08スズカロング
▲07アバオアクー
☆05サノノカガヤキ
△06オメガドラクロワ
△03イルフォーコン
△02フジマサクラウン

阪神11R毎日杯 D
01ランスオブプラーナが先行力上位で01番枠引いたことで有利に進められる。06オールイズウェルは手先が強くこのメンバーでも見劣りはしない。
◎01ランスオブプラーナ
○06オールイズウェル
▲04キングオブコージ
☆11マイネルフラップ
△05ケイデンスコール
△02ウーリリ
△13ヴァンドギャルド

阪神12R D
05アストロノーティカが末脚確実。
◎05アストロノーティカ
○06ホープフルスター
▲07ゼゼル
☆04ミッキーマインド
△02コウエイアンカ
△03リリープリンセス

中京11R名古屋城S D
15ブライトンロックが動くレースが出来ている現状で。
◎15ブライトンロック
○09ヒストリーメイカー
▲04スズカフリオーソ
☆06メイショウワザシ
△02アイファーイチオー
△11ナンヨープルートー

中京12R熊野特別 D
05スクエアフォールドが上がり上位で中京得意。
◎05スクエアフォールド
○02レッドレオン
▲09ゼーゲン
☆07コーカス
△11エーティーサンダー
△10サトノシャーク

コメント

20190317 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年03月17日 10時40分06秒 | 競馬予想関連
中山11RスプリングS D
10ディキシーナイトが狙い。脚は長く使えるタイプで徐々に結果が伴ってきている。距離短縮からの延長で嫌われる向きがあるなら未勝利勝ちが2000mであることを加味しても。01ファンタジストも距離が微妙と思われているが内枠ならごまかせる可能性も。
◎10ディシキーナイト
○01ファンタジスト
▲15ロジャーバローズ
☆02クリノガウディー
△13シークレットラン
△12タガノディアマンテ
△08ヒシイグアス
注07リーガルメイン

中山12R D
06パレスハングリーが中山にこだわり使われて好走続く状況で。
◎06パレスハングリー
○11ダイワドノヴァン
▲13グッドラックサマー
☆09トーホウフライト
△07キャベンディッシュ
△12アポロレイア
△10シベリウス
△14リアリスト
注01アルーフクライ

阪神11R阪神大賞典 D
11コルコバードが本命。今回引退戦だがデキは上昇しておりスタミナ優位の馬だけに条件は合う。02リッジマンはステイヤーズS勝ちで長距離にかなり適性を感じるだけに。
◎11コルコバード
○02リッジマン
▲06ソールインパクト
☆09アドマイヤエイカン
△10シャケトラ
△03ケントオー

阪神12R D
11アメリカンファクトが時計対応可能なキャラで。
◎11アメリカンファクト
○09テイエムグッドマン
▲05タガノジーニアス
☆08ワキノアタリ
△12バゼル
△15リスペクタブル
△10フクノグリュック

中京11R小牧特別 D
12アロハリリーが中京2勝の実績。外枠伸びる馬場も味方に。
◎12アロハリリー
○07スヴァルナ
▲13ミヤジユウダイ
☆04モザイク
△01ウインガナドル
△11アーデルワイゼ
△08サーレンブラント
△02ファスナハト

中京12R豊橋特別 D
09ヤマニンペタラーダが2走前中京で僅差の競馬が出来ており実績上位。
◎09ヤマニンペタラーダ
○17ノーブルプルート
▲05ペイシャゲラン
☆14シャインサンデー
△04カクテルドレス
△18プルメリアブーケ

コメント

20190316 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年03月16日 10時43分13秒 | 競馬予想関連
中山11RフラワーC D
04コントラチェックがスピード上位。スタートがとにかく速く、しっかり先手が取れれば自分の形に持ち込める。05ミモザイエローは脚がとにかくよく回るタイプ。上がりが速く外を回しても競馬はできそう。10ランブリングアレーは休み明けも手先が強く、成長感じられれば。
◎04コントラチェック
○05ミモザイエロー
▲10ランブリングアレー
☆08ジョディー
△07エールヴォア
注01メイショウハナグシ

中山12R E
07リフトトゥヘヴンが前走逃げて新味出ており。
◎07リフトトゥヘヴン
○09マイネルストラトス
▲13ウインドオブホープ
☆03トミケンボハテル
△10エグジットラック
△12ゴールドパッション

阪神11R若葉S D
やや雑な競馬をする馬が集まってしまった。08ヴェロックス自体もレースは雑な印象だが、体つきの良さでなんとかできるメンバー。トモ量なら06シフルマン。うまく先行できそうな組み合わせ。
◎08ヴェロックス
○06シフルマン
▲10ハバナウインド
☆04ワールドプレミア
△02モズベッロ

阪神12R D
07スワーヴアラミスが連続連対を続けており指数も右肩上がり。
◎07スワーヴアラミス
○11マイネルカイノン
▲06サンライズセナ
☆05クルスデルスール
△08サクラアリュール

中京11RファルコンS D
あまり差のないメンバー。昨年もダートを使っていたミスターメロディが勝っており、本命は13グルーヴィット。身体が大きくスピードも感じる走りをしており芝でもこの相手なら。
◎13グルーヴィット
○10ヴァッシュモン
▲06ジャパンスウェプト
☆14イッツクール
△15ハッピーアワー
注05ジャカランダシティ
注08ザイツィンガー

中京12R恵那特別 D
02ヤマニンレジスタが先手取れそうで内枠。休み明けでも。
◎02ヤマニンレジスタ
○06モルゲンロート
▲07セルバンテスカズマ
☆04スマートアルタイル
△15ワンダーアマービレ

コメント

20190310 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年03月10日 10時10分01秒 | 競馬予想関連
中山11RアネモネS D
中心は13レッドアステル。手先がかなり強く、初戦からクレバーな走りが出来ており素材が上の可能性。狙いは03サンタンデール。2走前、前崩れのレースで戻っており、前走行かずに惨敗しているが騎手が戻って内枠なら。
◎13レッドアステル
○03サンタンデール
▲05ミディオーサ
☆02マジックリアリズム
△01アイワナビリーヴ
△12ルガールカルム
注04アゴベイ

中山12R D
13カレイドスコープは前走大外ぶん回し。前が速くなりそうな組み合わせで中山コース外枠なら。
◎13カレイドスコープ
○08ブラックランナー
▲02グランティエラ
☆16トロピカルスパート
△11ノーザンクリス
△15シルヴァーコード
△03ミスパイロ

阪神11Rフィリーズレビュー D
狙い08エイティーンガール。脚の回転がかなり速く常に上がり1位を出している。身体が大きくなるにつれて成績が伸びており、1200からのローテが嫌われるなら積極的に狙いたい。レースが巧いのは06プールヴィルで今回も内枠なら。15ジュランビルは早めのペースでも対応できて粘る脚があって。
◎08エイティーンガール
○06プールヴィル
▲15ジュランビル
☆12キュールエサクラ
△18ラブミーファイン
△10イベリス
△11ホウオウカトリーヌ
注05アウィルアウェイ

阪神12R D
10バーニングペスカは2走前逃げ、前走追い込みとレース内容幅があり。05スズカゴーディーは終い確実で渋った馬場なら。
◎10バーニングペスカ
○05スズカゴーディー
▲07ブロンズテーラー
☆09サンキュー
△15メイショウアリソン
△08ヒップホップスワン
注11マイネルラック

中京11R金鯱賞 E
08エアウィンザーが決め手常に発揮しながらの連勝中で。
◎08エアウィンザー
○02ショウナンバッハ
▲12モズカッチャン
☆11リスグラシュー
△01ダノンプレミアム
△10アルアイン
注06ペルシアンナイト
注09ムイトオブリガード

中京12R賢島特別 D
狙いは02レッドレグナント。好走は常に内枠時。キャリアが浅く休み明けでも走れるタイプ。馬場渋れば04シンボリバーグも面白い。
◎02レッドレグナント
○04シンボリバーグ
▲06スイーズドリームス
☆16チャレアーダ
△09トロワゼトワル
△01シセイヒテン
△15コパノピエール

コメント

20190309 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年03月09日 10時44分26秒 | 競馬予想関連
中山11R中山牝馬S D
02ノームコアが中心。前走軽ハンデ馬が多数いる中で脚を使い地力上位を証明。今回内枠で得意な中山なら主役の番。09ウラヌスチャームも目下出来が良く中山オール連対で。
◎02ノームコア
○09ウラヌスチャーム
▲07フロンテアクイーン
☆01アドマイヤリード
△11フローレスマジック
△14ワンブレスアウェイ
△10デンコウアンジュ

中山12R D
前走好時計勝ちで2戦2勝の03レッドフレイが中心。速いペースのレースが合っていそうで昇級は苦にならないはず。
◎03レッドフレイ
○05ダイワエトワール
▲01ゲンパチカイナル
☆11ジュンスターホース
△02ダウンザライン
△15ダイワインパルス
△12レオアルティメット

阪神08R阪神スプリングジャンプ D
11オジュウチョウサンの障害復帰戦。今回明らかに相手が軽く、本番に向けて試走の意味合いでも中心となる。楽に先行できれば07シークレットパス、実績なら05ルペールノエル。
こちらの記事もどうぞ
◎11オジュウチョウサン
○07シークレットパス
▲05ルペールノエル
△01タイセイドリーム

阪神11RポラリスS D
11エレクトロポップが上がり脚上位。初の関西遠征がカギだが。
◎11エレクトロポップ
○14ダノングッド
▲10サングラス
☆06サトノファンタシー
△07ルグランフリソン
△04バイラ

阪神12R D
10レジェンディストがスピード上位で昇級壁にしない可能性。
◎10レジェンディスト
○02バニーテール
▲08スペクター
☆14サラーブ
△13ショーカノン
△05メモリーコウ
△09サイモンジルバ

中京11RトリトンS D
08ライトオンキューが連勝中。2走前にこのコースで決め手を使っており。
◎08ライトオンキュー
○02ダイトウキョウ
▲11メイショウオーパス
☆13ラベンダーヴァレイ
△14アナザープラネット

中京12R瀬戸特別 D
02スズカガルチが重馬場得意で内枠なら。05ドルチェリアも同様に。
◎02スズカガルチ
○05ドルチェリア
▲12アスターゴールド
☆10マルヨシャバーリー
△14スズカフロンティア
△01アイファーイチオー

コメント

20190303 g.kishiの夕暮れを背に!

2019年03月03日 10時44分28秒 | 競馬予想関連
中山11R弥生賞 D
01ラストドラフトが中心。内からうまく進めた初戦、4角で自分から出ていった2戦目と内容は問題なく、今回も最内できちんと回れば上位。02ニシノデイジーも同様に内のレースを苦にしないタイプ。08ブレイキングドーンは前走末脚はなくしたが時計掛かる馬場での見直しは可能。
◎01ラストドラフト
○02ニシノデイジー
▲08ブレイキングドーン
☆03カントル
△04サトノラディウス
注09ナイママ

中山12R D
06ウィンドライジズが重適性上位。
◎06ウィンドライジズ
○11エメラルスター
▲02ロジベルレスト
☆12クインズサン
△16レッドベルローズ
△08アストラサンタン
△09アルトリウス
△03グランサム

阪神11R大阪城S D
重馬場になれば05アメリカズカップ。好走時は稍重、重に集中しておりこの組み合わせでトップハンデでも長く脚を使える状況は合う。09ケイティクレバーも先手取って走れる方が好走歴が多い。
◎05アメリカズカップ
○09ケイティクレバー
▲03スピリッツミノル
☆13ランガディア
△04トリコロールブルー
△14レッドローゼス
△15クリノヤマトノオー
△06ナイトオブナイツ

阪神12R D
14タガノアンピールが狙い。重でテンが速い状況の方がむしろ好走している履歴がありクラス上がって状況が向く可能性。
◎14タガノアンピール
○04スーパーライナー
▲03フラテッリ
☆08レントラー
△11ナムラヘラクレス
△02ハシカミ
注05ダノンロッソ

小倉11R大宰府特別 D
02アンネリースは出遅れ癖あるがまくって脚を使える小回りは向いている。
◎02アンネリース
○01マルーンエンブレム
▲10ブライトムーン
☆07バケットリスト
△05リュヌルージュ
注06サヤカチャン

小倉12R唐戸特別 D
08クリデュクールが手先強く重馬場も得意で。
◎08クリデュクール
○06ジャコマル
▲03コスモレリア
☆04ワタシヲマッテル
△09ウェディングベール

コメント