銀座ジャズバーエムズのブログ

 生演奏のある小さなバー・・・「大人のくつろぎ空間」をお探しの方にご案内申し上げます。

お詫びとお知らせなど

2017-01-30 01:52:56 | 情報

 このところ、何度かホームページのスケジュールに不具合が出ております。

環境を調整してもらうのに、今少し時間がかかりそうですので、今のところ

スケジュールは1月分しか見られません。 2月1日には2月分がアップできると

思いますが、しばしご不便をおかけいたしますこと、ご容赦ください

 

 とりあえず今週のラインアップです

1/30(月)高浜和英(P,Vo)

1/31(火)袴塚 淳(P)

2/1(水)江草啓介(P)和田弘志(B)

2/2(木)小林 洋(P)中村新太郎(B)

2/3(金)【節分】五十嵐明要トリオ

 

 とりわけ今夜の高浜さんは、何か月も日程がかみ合わず、久方ぶりのご出演

ジョイントが本当に楽しみです。 ぜひ会いに来てくださいませ

 

コメント

情報

2017-01-26 14:22:37 | 情報

エムズに毎月ご出演の江草啓介さん

本日(厳密には明日:1/27金曜日明け方)

NHKラジオの「深夜便」A.M.4:00~「明日への言葉」に出演なさいます。

【コンビニピアニスト(自称)】の副題で

 とても早起きの方、または明け方まで眠らない方、どうぞ

私たちの先輩の来し方、音楽活動の歴史に耳を傾けてください。

江草さんのお話は実はとても面白いのです

 

 さらに、「音楽生活60年」記念の「江草啓介ピアノコンサート」

も企画されています。

2月24日(金)14時開演  けやきホール にて。

(千代田線代々木上原駅徒歩3分の「古賀政男音楽博物館」1階)

永年にわたり、西方ツアーをご一緒しているトリオ;

和田弘志(B)近藤和紀(Ds)で、肩の凝らない、いつも通りの演奏を

お聴きいただく、とおっしゃっています

入場は無料ですが、要ご予約とのこと。

フレックスに動ける方、ぜひ

コメント

今月のカクテル

2017-01-17 15:17:56 | グルメ

カクテル名「瀬戸内パラダイス」

・・・今が旬の「大三島ネーブル」を多めに使った

スタンダードカクテル「パラダイス」のもじりです。

ジンは普通に入っているのですが、果汁を多めにしたのと

アプリコット・リキュールの甘味で、ジュースのように飲めてしまいます

(いつもの女将スタイル)

 

 みかん農家の大将によれば

「ネーブルはこれから酸が抜けて甘味が残り、どんどん甘くなります。

さわやかな酸味が勝っているのは今だけ

したがってこのカクテルに遭遇できるのは、今週中の何杯かだけ、

ということになりますね。

コメント

小正月は歌舞伎座にて

2017-01-16 15:26:24 | 日記

ふと思い立って、歌舞伎座の「幕見席」に並びました。

お正月らしい日本舞踊を観たいと思って。

100人近くが切符販売の一時間前から並んで待っていましたが、

半数が海外からの観光客なのにオドロキ

この一番の寒波の中、私自身も含めて「よーやるわ」と思いつつ・・・。

 

 そういえば前回こうして寒風吹きすさぶ戸外に(なんとかしてほしいものです)

並んだのは、旧歌舞伎座を取り壊す直前の「サヨナラ興業」の時。

「あの時はまだ、勘三郎は生きていた」と思い出すと、それからそれへとシーンがよみがえり・・・

 整理券をもらって地下広場を歩きながら暖まっている間も「こんなのなかったなあ」

「でも、一幕見席の4階までエレベーターがついたのは上出来。あの頃は急な階段を

おじいちゃんおばあちゃんがえっちらおっちら登っていた。命がけみたいに」

 

 演目は舞踊2題。

長唄「越後獅子」・・・中村富十郎七回忌追善。

踊りの名手だった富十郎の息子;まだ十代の鷹之資(たかのすけ)

様々な小道具を取り替え取り替え、新体操のようにテクニカルな振付を

生き生きと踊りぬきました。要所要所で「天王寺屋!!」の掛け声。

忘れ形見を応援する贔屓衆の気持ちが痛いほど伝わってくる。

 

後半は「傾城」・・・坂東玉三郎

・・・当代随一の女形。美しさに風格が加わって、拵えは花魁なのですが

なんだか天女か妖精のよう。不思議な方です。

 そんな玉さまは、実はかなり体育会系だとか。いつだかある番組で、南の海での

スキューバダイビングを披露していました。 そりゃね、あんな衣装であんな踊り、

きれいなだけではできません。

 そしてまた、幽霊役がこんなに似合う人もいず、汚れ役やお婆様役も大好き(に違いない)

亡き十八代目勘三郎(私たちは「勘九郎ちゃん」と言っていた時代です)とのコンビで

コミカルな役どころも大人気でした。勘三郎丈は玉さまが大好きで

「大和屋さんのあの声、あの顔。相手役の僕だけにしか見えない形の時も

その役になり切っていて本当に気持ちの入った表情を毎日見せてくれる」と

何度も語って、書いていましたね。 勘三郎はまた、アドリブの達人でもあり、

一人の色男を取り合う二人の芸者の役で絡んだ時

「何さ!ちょっとばかし顔がいいと思って!」と噛みついて客席の笑いを誘うと

玉三郎が負けずに「あたしゃね、ここ(自分の顔を指して)だけじゃないんだよ!」と

切り返して大爆笑という一幕も、本当に楽しかった

 

 こんなに早くに思い出として語ったりするとは思っていなかったけれど

動きを追い、長唄連中(生バンド!)に耳を癒されて、

「目と耳と心のお正月」をさせていただきました。

 

コメント

お待たせしました:お知らせ

2017-01-13 14:03:19 | 情報

2月のスケジュールをアップしました

さらに

第12回【ジャズひな祭り】

企画、フライヤ、チケット 相整いました

詳細はこちら【ジャズひな祭り】

 チケットはもちろんエムズでも承っております。

今回初登場は廣田ゆりさん(P)

そしてお馴染みの名手たちが入れ代わり立ち代わり、

楽しいアフタヌーン・ライブを繰り広げます。

春まだ浅い3月5日

日曜日の午後、ミニ銀座散策とシャレ込んでみませんか

ご予約お待ちしております( ^^) _U~~

 

 あ、今夜はちょうど、御大:五十嵐トリオ・・・

もちろんひな祭りのエムズの「トリ」を務めてくださいます 

みんなでスケジュールを見ながら盛り上がりましょう

 

 

 

コメント