銀座ジャズバーエムズのブログ

 生演奏のある小さなバー・・・「大人のくつろぎ空間」をお探しの方にご案内申し上げます。

初御目見得

2018-01-26 14:02:48 | つれづれ

「寒梅」・・・お酒の名前にもありますが・・・

「寒中」に開いて、消え残る雪に紅を差す風情が

春を待つ日本的な心情に訴えて、いろんな表現が生まれるのでしょうね。

 

'The Roe'のラストの歌詞はまさにこんな感じですが

(・・・in the winter, far beneath the bitter snows

Lie the seed that with the sun's love

In the spring becomes the Rose.)

 

昨日は'All the Things You Are'の出だしの歌詞でも寒梅を思い浮かべました。

(You are the promised kiss of spring time

that makes the lonely winter seem long.)

 

お知らせとお詫び

サイトの不具合改善のため、新システムに順次移行を行っております。

一時的に以前の情報などが現れることもあり、しばらくはご不自由をおかけいたしますが

何とぞご了承くださいませ<m(__)m>

コメント

雪の月曜日

2018-01-24 16:12:29 | つれづれ

草公会堂で「新春歌舞伎」を観ていました。

3階席のロビーから見下ろした伝法院通り。

屋根の上で千両箱を抱えているのは、十八代目勘三郎の「鼠小僧」です。

 若手による「操り三番叟」・・・さすがに足腰のいい人たちの舞踊は

清々しく、ある意味安心して観ていられて、お正月気分になれました

 

 が、積もり始めたので早々に銀座に移動

 深夜、人っ子一人いない数寄屋通り。

こちらも珍しいショットですね

 

 

コメント

今日は「はれひめ」ヽ(^o^)丿

2018-01-23 16:03:44 | つれづれ

大雪、毎年のことながらびっくりしますね

どなたもご無事であったことを祈ります。

 

 いつも柑橘類を送ってもらう親戚のある「尾道市瀬戸田町」(=井口島)から

中学生たちが販売に来ていましたよ、とのことで持ち込まれた「はれひめ」

来月になればもう出なくて、春に向けていろいろなみかん類が華やかになります。

ひたすらさわやかなみかん、という印象。

ジュース多めにレモンを絞って、「オレンジブロッサム」のアレンジで

 

 本日:1月23日(火)

小林洋さんのピアノ・ソロにあの方の「通りすがり」もあるかも

 サイトが何かの影響を受けて、時々スケジュールが見られない不具合が起きます。

現在再構築中です。 また、近々新しいバージョンに切り替える予定にしております。

ご迷惑の段、どうかお許しのほど

コメント

隣の飲み物はおいしそう?

2018-01-18 15:45:34 | つれづれ

ある日、フラリと立ち寄られた年配の男性。

ジントニックを召し上がって、

「女将も一杯いかがですか?」

「ありがとうございます。いただきます。」

そこでピンク・ジン・ソーダを作る私の手元をじっと見て

「それ、おいしい?」

「はあ、私はスッキリして好きなんです。」

「じゃ、僕にも2杯目はそれを。」

「・・・はい。でも、ジントニックは甘みと酸味がちょうどいいので

飲みやすいですけど、これはジンの味と苦みだけですよ。」・・・乾杯

「なるほど・・・酸いも甘いも・・・ないんだね

隣でそれを小耳にはさんだ五十嵐さんが吹き出していらっしゃいました。

 

本日は「ジャズひな祭り」総帥

深澤芳美(P)さんと下間哲(Tp,Vo)さんのDuo

新年とひな祭りの成功を予祝しての乾杯にお越しくださいませ

ちなみにチケットの売れ行きは非常に良好です。

ご予約はどうぞお早めに

 

コメント

続:ひな祭り情報

2018-01-14 15:51:01 | 情報

取り急ぎ

深澤さんのページから、詳細情報をご覧ください。

2018年「ジャズひな祭り」

コメント