銀座ジャズバーエムズのブログ

 生演奏のある小さなバー・・・「大人のくつろぎ空間」をお探しの方にご案内申し上げます。

記念week

2016-11-28 15:46:59 | つれづれ

 晴れて風のある初冬の風景がまた巡って来ました。

”風が桜の花びらを散らす~"

とても好きな合唱曲の一説ですが、春に口ずさみながら歩いた桜並木が

花に負けずにとりどりに色づき、今またその美しい紅葉が散り敷いています。

 

今週のラインアップ:

11/28(月)袴塚 淳(P)

     29(火)小林洋(P)中村新太郎(B)

     30(水)辻 邦博(G,Vo)

12/1(木)小谷教夫(P)酒井一郎(B)

     2(金)五十嵐明要(As)森田潔(P)谷口雅彦(B)

 

「それぞれのお楽しみ?割引サービスあり」weekです。

コメント

フライング周年記念サービス

2016-11-25 15:34:09 | つれづれ

 ちょっと~~

なんかおかしくない

ミカンとレモンの大きさがまるで逆

 

 今年も瀬戸内の生口島(いくちじま)瀬戸田町から

「早生ミカン」と「青レモン」が届きました

 青いレモンはもちろん、時間がたつと黄色くなりますけど

皮が厚くて固いのですが、切ったときの香りは素晴らしくすがすがしいです

 ミカンはだんだん大きな種類になって、年を越す頃には立派なサイズに

なりますが、味の凝縮度は小さなもののほうが断然いい感じ

晩秋の味覚をお楽しみください

絞ってカクテルにするにはいくつ必要なことやら・・・

決してメンドクサがっているわけではありませんが

ぱくっと一口で召し上がるほうが美味しいと思います

 

今宵は小林洋(P)酒井一郎(B)

お馴染みの「ギャグ・メッセンジャーズ」と共に

前倒し【13周年記念】の乾杯をご一緒に

コメント

内に秘めたる・・・

2016-11-23 14:40:20 | 季節

 いつもこの大楓が燃え立つ頃に、ジャズバーエムズは記念日を迎えます。

2003年の冬の始まりに、エムズの空間は初めて、先輩たちの音で満たされたのでした

「店は十年一日の如くあるべきもの」

小さなライブもそうありたい、と思いますが、それは昔々の佳き時代と、

幸せな先輩たちにだけ許された夢物語なのでしょうか?

人生の中で、心穏やかに過ごせる時間は

実はあまりたくさんはないのかな

 永いようで、やっぱり永い 到達点のない時間の流れの中に

一曲の歌の中にあるような抑揚やらメリハリやら起承転結をちりばめて

「良かった」と感じられる瞬間をたくさん演出し、共有したい。

 叶うことならこれからも、この空間を守り、歌い続けていたいと

心から思っております。

 

 来週、11/28(月)~12/2(金)を【13周年記念サービスweek】といたします。

ご一緒に乾杯していただければうれしいです

コメント

エムズ寄席???

2016-11-21 16:25:17 | 日記

 まあ、多才で多芸なお二人でした

都都逸による忠臣蔵裏事情の語り(むろん三味線弾き語りです)

これは松本優子さんの表芸ですが

セカンドステージはゲスト;桂夏丸さんによるジャズ歌謡と演歌

(こちらは松本さんのピアノ伴奏による)

ゲスト登場の前に、夏丸さんが中学のブラスバンドにいたときに、

ドラマーとしてデキシーキングスと共演したお宝映像も

こちらは二人で「憧れのハワイ航路」を連弾する、の図です

動きの激しさにブレております

 

 イヤ~~あんぐりの楽しさ、まさに「寄席」芸の極致(お二人の弁)

 これからも「エムズ亭」をさまざまなパフォーマンスで充実させてみたいと

夢想した女将でございました

 

コメント

お知らせ

2016-11-18 18:47:42 | 情報

 11月20日(日)

【和洋折衷ライブ]は

お陰様にてご予約で満席となりました。

心から御礼申し上げますm(__)m

 当日は、14:30オープンでお待ちしております

 

コメント