銀座ジャズバーエムズのブログ

 生演奏のある小さなバー・・・「大人のくつろぎ空間」をお探しの方にご案内申し上げます。

世の中

2018-07-27 15:54:51 | つれづれ

  30℃で「今日はしのぎやすいねえ」と言い交すような日々、

「ヤな世の中になったもんですね」なんてセリフが

思わず口から出てしまいます。

 

 先日あるピアニストが、「若い頃は夢中で弾いていて、結局自分の音しか

聞こえてなかったんですね。 周りの音との混ざり方、タイミング、そういうものが

自然に入ってきて『あ~~世の中ってこんなふうになってたんだ』と

思ったのがかなり最近で・・・」

先輩から「大人になるのがおせ~よ」と突っ込まれてましたが。

 

 面白い使い方だと思ったけど、とても腑に落ちたしだい

 

そんなわけで「世の中」は「社会」という意味よりも、そこに生きている

人と人との関係性、という意味合いが、もともと大きかったみたい。

 男女のお付き合い、関係の遠い近いを言う時など(古典和歌とか)

にも、そういえば使われています。

「・・・憂きことばかりの世の中・・・

(=恋人があまり構ってくれなくなって毎日辛い、などの場合)」

 

 大人になっていかなければ、感じられないことかもしれませんね。

 

 

コメント

New!!

2018-07-25 13:14:10 | 情報

 日曜日の【em's Music Salon 五十嵐明要(As)とザ・聞楽亭②】

うだるような猛暑の中、お運び頂いた方々に改めましてお礼申し上げます。

五十嵐さんの第一声

「こんな暑い中をまあ、家にいりゃあいいものを、ようこそお越しくださいました

そんな親分はネクタイこそしていないもののサマースーツに同系色のチーフで

バシッと決めていつも通りの力強い演奏

が、何曲か吹いて上着を脱ぎ(ちょうど噺家がマクラの終わったあたりで羽織を

脱ぎ捨てるがごとく)「は~~生き返った~~

禁断の楽屋話なども交えて楽しい時間を過ごしました

また、懲りずに企画したいと思っております( ^^) _U~~

 

本日:7月25日(水) ソロでの初登場

杉山美樹さん

Duoでは何度かご出演いただいていますが、「サシ」では初コラボです

ちょいと楽しみな一夜をどうぞご一緒に

コメント

生放送

2018-07-18 12:59:55 | つれづれ

晴れマーク」のまったくうれしくない今日この頃

改めまして猛暑中お見舞い申し上げます。

 

 ひとつ前の記事に五十嵐さんのことを書きましたが、

先月末、五十嵐明要&原田忠幸クインテットとして、

横浜FMの公開生放送に出演されました

 このブログのブックマークのトップに、五十嵐さんのホームページが

リンクされています。そこに入って「What's New?」をクリックすると

外部リンクでその時の模様が聴けるようになっています。

 親分たちの演奏とトークはいつもながら、どんな時、どんな場所でも素晴らしく、

エムズでお話するのと寸分違わないお人柄もよく表れていて、文句なしに

楽しめまする

 

 で、それで思い出しました。

20年以上も前でしょうか? トランペットの光井章夫さん、テナーサックスの

芦田ヤスシさんがお元気だった頃に、やはりラジオの公開生放送を聴きに行った時の

思い出を、これまた十年以上前のブログに書いたものがありました。

それがこちら ある日のブログ

 月日は流れましたが、ジャズメン達のノリ(新人アナウンサー達との掛け合いも含め)は

あんまり変わらないようで・・・

コメント

お知らせ

2018-07-11 16:23:29 | 情報

 セミの声が聞こえ始めましたね

 

7月22日(日)【em's Music Salon ザ・聞楽亭②】

五十嵐明要(As)須藤俊也(P)加瀬達(B)

15時開演 \3,500(1drink付き)foodお持ち込み自由て。

ご予約承っております。(初めてアクセスの方には特典あり)

 

8月のスケジュールをアップいたしました。

 

本日:7/11(水) 小谷教夫さんのピアノ・ソロ

・・・ピアソラの美しいタンゴ曲「Oblivion・・・オブリビオン(忘却)」

流麗な演奏の後で曲紹介「ええと、オブリビオン・・・て何だっけ?」

イヤ、忘却を忘却してどーする?

そんなお茶目な小谷さんの奏でるメロディーで和んで下さいませ。

 

コメント

効きそうな歌

2018-07-05 16:32:43 | 

You Go To My Head

君がアタマの中をぐるぐる回るよ

レコード針が飛んだ時みたいに(わっかるかな~)

シャンパンの泡みたいに

ジュレップを一、二杯飲んでガツンと効いてきた時みたいに

・・・酔っぱらってんのかなあ

呪文をかけられてるのかなあ

君がニッコリしてくれるとカーッと体温上昇

まるで7月がいっぱいある夏になったみたい(オソロシイ)

とても叶わない恋だとわかっているのに・・・

君がアタマを離れてくれないよ

 

「7月」が歌詞に出てくる、ってことで歌うのは、この曲以外に

Manhattan と Beyond The Sea(=La Mer)があります。

 

 シャンパンとは言わないけれどシェリー・ソーダかミント・ジュレップか・・・

夕方の風に涼みながら(理想としてはね)キュッと一杯やりたいですね

コメント