銀座ジャズバーエムズのブログ

 生演奏のある小さなバー・・・「大人のくつろぎ空間」をお探しの方にご案内申し上げます。

Remember When

2018-12-03 16:02:44 | つれづれ

いつのことだったか  初めて君に会ったのは

僕の唇は緊張に震えて "I love you."となかなか言えなかった。

本当にびっくりしたよ

僕の心の中の天国を君の瞳の中に見つけた時

君が僕のものになってくれると知った時には

感激の涙が止まらなかった

今でも心の奥の方に、その時と同じ気分を感じてる

それからずっと君を愛して・・・今でもそのままだ

君を愛さなかった時があったなんて  全然覚えてないなあ(ノ´∀`*)

 

 今回の「周年記念愛好会[Q,R]」の選曲をしていたときに

たまたま五十嵐さんが「Remember When てステキな歌があるよ」

と教えてくださって仕込んだ新曲です。

1956年にプラターズがヒットさせていますが、オリジナルはそのずっと以前にできた

ほのぼのしいバラードです

 

 昨日のライブは予想を超える大盛況となり、

窮屈な思いをおさせして申し訳なかったのですが、

お陰様で暖かい拍手に包まれて16年目の船出をいたしました

 

そしてその一日目:本日:12月3日(月)

袴塚淳(P) 下間哲(Tp,Vo) 初Duoです

もちろん、以前から気心の知れている同士であり、私の中では

「愛好会・準メンバー」と位置づけられる仲間のお二人です。

大好きな曲を一心に演奏することを共有しつつ、今日も、これからも

心地よい「生演奏酒場空間」を守り育てていきたいと思います

コメント

15周年

2018-11-30 16:26:35 | 情報

 お陰様にてジャズバーエムズは「15周年」を迎えました。

これまで訪れて下さり、かけがえのない時間と空間をご一緒できた

皆様に、改めまして心よりお礼申し上げます。

 16年目も日々変わらぬ上質の生演奏で寛げる場として、

愛されるスタンダードを目指していく所存です

 今後ともごひいき賜りますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。店主敬白

コメント

お知らせ

2018-11-15 16:06:59 | 情報

12月のスケジュールをアップしました。

2日(日)【15周年記念愛好会】

のご予約は、初めてアクセスの方、夜の銀座にお出ましの

難しい方優先で承っております。

 

Twitterを始めました。

エムズのサイト・トップページにも反映されています。

 文章にするほどでもない、その日の出演者、その日のカクテル、などの

手軽な情報発信ツールとしてのみ使っていく予定です。

コメント

Darn That Dream

2018-11-08 16:07:13 | 

愛というものは不思議な力を持っている

人を落ち込ませたり、高揚させたりする

時としてあなたを「百万長者」の気分にもさせるというけれど

私の場合は一つの「夢」をくれただけ

 

なんていう夢だろう

毎晩同じ夢を見る

あなたが私を抱きしめて「愛してるよ」と言うの

でも目が覚めるとあなたはいない

まったく・・・ね

 

あなたの唇、あなたの瞳・・・

月の明るい空に舞い上がる気分

でもその後は・・・

天国から転がり落ちるのね

 

私の心もかたくなで

あなたには気がないのにそれをわかりたくないの

どっぷり落ち込んだこの気分を変えるためには

昔見慣れた悪夢のほうがマシかもね

 

ヤレヤレ なんて夢でしょう

いまいましいけど 離れられない

この夢を見なくなったら あなたに会えないから・・・

夜ごと私を苦しめ、叶うこともないのに

まったく・・・ね

コメント

銀座的ハロウィン??

2018-11-01 15:22:06 | つれづれ

 ええと、もともとアイルランドの民俗信仰と収穫祭の合体系のこのお祭りは

11月1日を新しい年の始まりとして、「年の終わりの日に祖先の霊が戻ってくる、

便乗して魑魅魍魎もうろつくからご用心」

日本的に言えば、「大晦日にお盆の魂迎えをする」ような感じ

 渋谷のコスプレ・パーティーやら、幼稚園の子供たちとママ達の

大イベントはどこ吹く風

 エムズのカウンターでは

「冷えてきましたねえ、何かお湯割りをください」

「それではせっかくですから、アイリッシュ・ウィスキーで」

お酒のお共にナッツやあられよりもチョコレートのお好きな方もいて

「お菓子くれないと・・・暴れるゾ

と脅されたくらいで、いたってのんびりしておりました

 

 さて、月が変わって本日のソリストは廣田ゆり(P)さん

彼女のオリジナル曲「11月」・・・美しいですよ

ぜひお聴きください。

コメント