銀座ジャズバーエムズのブログ

 生演奏のある小さなバー・・・「大人のくつろぎ空間」をお探しの方にご案内申し上げます。

都会の秋

2017-10-31 16:50:19 | 

一人ぼっちの休日ももう終わり

田舎暮らしにあわただしく別れを告げて

曇り空の下 マンハッタンへ

田舎の家には良く合うローズ色の家具は片づけて・・・

今度は都会の冒険と闘いの日々へ

ホテルの27階から見下ろすこの街

この街には ボクの憎しみと憧れが同居している・・・

 

ニューヨークの秋

こんなにも魅惑的な

いつでも最初に出会った夜の魔法がある

ざわめく灰色の人の群れ  ハガネでできた渓谷のようだ

それがなんだか「ああ、帰ってきた」と思わせる・・・

 

 木枯らしが吹いて、落葉樹の色が少しずつ変わり始め、

やっとこういう景色の似合う「秋」になりつつあります

 

 

コメント

縁起物

2017-10-22 22:19:29 | つれづれ

 先週、一日だけ奇跡的に晴れ間の見えた日、浅草寺の「菊供養」に行ってみました。

仲見世を歩いていると、ちょうど「金龍の舞」に出くわして

ありがたく、厄を払っていただきました

 

 台風に翻弄される週末でしたが・・・

通り過ぎれば遅まきながらの「秋晴れ」が訪れることを祈りつつ・・・

コメント

秋便り

2017-10-18 14:27:59 | つれづれ

コメント

日本の秋は・・・

2017-10-12 14:41:35 | 季節

 何だか「三段構え」くらいなイメージですね。

まずは、赤とんぼ、彼岸花、そして月見の季節。

それから運動会、秋祭り、サンマの美味しい秋。

さらに進んで寒くなってくると、紅葉の秋、です。

どこからどこまで、というのではなくて、年によって台風やらの影響もあり、

暑さ寒さの区切りはつけられませんけれど・・・。

 毎年思う、というかステージ・トークで言うことですが、スタンダードの

歌詞の中にある「秋」は、もれなく日本の「晩秋」あたりで、たいそう寒い季節、

別れを連想させる悲しく、物寂しい季節、ということになっています。

「お月見week」こそ一段落したものの、 瀬戸内ツアーで暑いくらいの晴天と

コスモスと秋の味覚を堪能している今日この頃では

まだまだ秋の歌を歌う情緒に浸れなかったりしています

 

11月のスケジュールをアップいたしました。

コメント

em's Music Salon

2017-10-03 13:39:51 | 情報

10月29日(日)

14:30開場 15:00開演(2ステージ)

\3,500(1drink) 追加:\500/glass food持ち込み自由。

 

 これまで「em's Sunday Afternoon Live」として企画してまいりましたが、

ここからは「エムズ・ミュージック・サロン」(eM-Salon)として

毎月どこかの日曜日の午後に、いろいろなライブを開催したいと思います。

今月のご出演は、五十嵐明要トリオ

月に一度のレギュラー出演は人気の的ですが、銀座の夜にはなかなか

お出かけが難しい、というファン、初めて来てみたいけれど、いきなり

「ジャズバーデビューはなんだかコワい」という方々のために。

いわゆる「マチネ」的営業です

 と、いうわけで、今回も、初めてアクセスの方を対象に

特典付きで先行ご予約受付を開始いたします。

(一般・・・すでにエムズに何度もお運びのファンの方のご予約は、

トリオのご出演の10/13(金)より開始いたします。ご了承くださいませ)

 アクセスお待ちしております。

コメント