銀座ジャズバーエムズのブログ

 生演奏のある小さなバー・・・「大人のくつろぎ空間」をお探しの方にご案内申し上げます。

あふれるほどの

2014-11-30 14:03:26 | つれづれ

 【11周年記念ライブ】へのご来場ありがとうございました。

お手伝いも頼まず、ひたすらステージとカウンターを行ったり来たりしつつ

演奏中に新たなお客様がみえると

「あ、奥に補助椅子もございます。恐れ入りますが一つずつ

お詰めいただいて・・・」という大雑把な仕切りに、どなたも快く応じて

くださり、一曲一曲に熱のこもった長い拍手をいただきました

 「意図的に」通りすがってくださったクラリネットの松平さん、そして

ジャズバーエムズの11年前のオープニング・ライブに出演して下さった

光井さんの歌 エムズらしいステージをご堪能いただきました

パフォーマーが心から望むものは、この暖かい雰囲気と、お互いの満足感

実に、本当にそれだけなのです。(キッパリ)

 

 先輩たちが注いでくださった情熱を受け継ぎ、演奏家とオーディエンスが

楽しめる現場を守り抜きたいと、気持ちを新たにいたしました

 

 【11周年サービス】は

12/1(月)袴塚淳

2(火)小林洋

3(水)深澤芳美  による、ピアノ・ソロの三日間も継続いたします。

 これからも、ジャズバーエムズをごひいきくださいますよう。

12年目もどうぞよろしくお願い申し上げます  店主・Vocalist 影山ミキ

コメント

今宵は【11周年記念ライブ tribute to 河辺浩市】

2014-11-28 13:51:36 | 日記

 時間:通常営業通り   19時オープン 19:45~、21:00~、22:15~23:00

小林洋(P)大津昌弘(B)岩見淳三(G)

w/影山ミキ(Vo)+クラリネットのあの方もご参加くださるとか

\4,000(ライブ・メニュー飲み放題)or \5000(メニュー制限なし飲み放題)

ただし売り切れ御免

女将も乾杯以外はステージに没頭したいと思いますので、限りなくセルフ・サービスに近い

(イベント時にはよくある)エムズになることと思いますがご容赦くださいませ

 大先輩の遺志を継ぎ、その場のみんなが和めるライブを、力いっぱいお届けいたします。

【11周年】を祝いに訪れてくださる方にも、変わらぬエムズを堪能していただけますように

コメント

今夜は

2014-11-27 15:32:53 | つれづれ

  やっと晴れて日向の温かさが戻りました。

今宵のお相手は土井一郎(P)吉野弘志(B)ペア

さまざまなジャンルでのコラボをなさっているベースの吉野さんは

エムズ二度目のご出演です。

 大人のジャズを聴かせてくれるこのペアに合うカクテル・・・

「Old Pal」=(古き)親しき友

・・・土井さんが吉野さんをご紹介くださったときのメールに

「古い友人でいい男です」と言う文句があって、そこからの連想半分。

(お二人が実際にこれを好きかどうかは別)

 

 同量のライ・ウィスキー&ドライ・ベルモット&カンパリをステアして

ロック・スタイルで  私は結構「乙な味」だと思いますが、

ウィスキーと薬草酒というのは、そもそもあんまり日本人に好まれる味では

ないのかも。子供の時からなじんだ味の中にはありませんからね

 ウィスキーをのんびり飲みたい、という気分の時には「ホット・ウィスキー」

お好みのウィスキーを熱湯で割って、レモン・ピールをします。

表面に絞るだけではなくて、レモンの皮の白い部分を丁寧にこそげ取って

(取らないと浮かんでしまう)黄色い部分だけを口取りみたいに沈めます。

寒い夜、グラス(マグでも)から立ち上る香りに気持ちが和みますよ

 

コメント

【11周年】のお知らせ

2014-11-25 13:54:04 | 日記

 ジャズバーエムズは12月1日(月)【11周年】を迎えます。

ここで11年の間に生まれたご縁のすべてに、そしてこの小さなスペースを

愛し支えてくださった方々みなさまに、心から感謝申し上げます

 

今回の記念ライブは11月28日(金)

\4,000(ライブ・メニュー飲み放題) 時間は通常と同じです。

 小林洋(P)大津昌弘(B)岩見淳三(G)w/影山ミキ

 

 先日(11/23)この4名と五十嵐明要(As)八城邦義(Ds)のメンバーで

高崎市内でライブをしてまいりました。 これは9月に亡くなった河辺浩市さん(Tb)が

30年近くにわたり、地元のアマチュア・バンドの方々を指導し、毎年その発表会を兼ねて

プロ楽団がゲストに招かれていた活動の「追悼ライブ」でした。

 お人柄そのままに、残された人みんなが「悲しむよりも、河辺さんとのご縁を喜びたい」

という気持ちを共有できた、とても楽しい時間になりました。

 

 28日の記念ライブも、特別なことはいたしませんが、河辺さんをご存知の方もそうでない方も

心地よい時間と空間をご一緒できれば、それが最後まで現場を愛してくださった大先輩に捧げる

何よりの催しになると思っております。

なお、本日(11/25火)~12/1(月)までの期間に乾杯にいらしていただいた方には

ささやかな別途サービスも

 今後とも心地よい音楽空間を愛していただけますよう・・・・

お越しを楽しみにお待ちしております

 

コメント

桜並木

2014-11-25 13:48:57 | 季節

 

紅葉、黄葉、褐葉・・・

真っ赤になる楓系も、「Maiden Hair Tree」と呼ばれる銀杏もスバラシイけれど

実は桜の紅葉の色合いが好ましいと思っています。

赤味が一様ではなくて、赤と黄のまだら加減が、全体に見るとオレンジぽくて。

コメント