銀座ジャズバーエムズのブログ

 生演奏のある小さなバー・・・「大人のくつろぎ空間」をお探しの方にご案内申し上げます。

アフタークリスマス

2016-12-26 13:54:15 | 季節

なんかね、暖かすぎて冬の歌の歌い心地が良くなかった

クリスマス週間だった気もしますね

でもまた一年間しまい込むのだから、と無理やり歌いました

 

 毎年ご紹介している「季節限定曲」

Christmasが終わって大晦日までの数日間しか意味を持たない歌詞です。

"What Are You Doing New Year's Eve?"

 

鐘が鳴り響き、ラッパが吹き鳴らされるとき

恋人たちがしっかり抱き合ってキスをするとき

僕は君といられるのかな?それとも・・・

 

こんなこと聞くの、きっとまだまだ早いよね

知り合ってそんなに時間もたっていないのに

でも やっぱり聞いてみたい

「大みそかはどうするの?」

 

時計が12時を打ち、新年を迎え入れるその時に

君を抱きしめているのはいったい誰なんだろう?

 

たくさんのお誘いの中から僕を選んでくれるかも、なんて

身の程知らずかしら?やっぱり・・・

 

でももし万に一つでも望みがあるなら

聞いてしまおうかな

「大みそかはどうするの?」

 

今夜:12/26(月) 袴塚 淳(P)

27(火) 深澤 芳美(P)

28(水) 小林 洋(P)大津 昌弘(B)

 今年は三日間お届けできまする

コメント

一陽来復

2016-12-21 16:36:49 | 季節

 今日は「冬至」・・・夜の一番長い日。

暗い時間の長いことは、一番生き物を不安にさせることなのですね

「ん」のつくモノを食べて「運盛り」と称して景気をつける・・・

(この言葉、初めて知りました)  さらに、「ん」のつく食べ物には

根菜が多いことから、実際に冬場の体のためにも良い、ということ。

そして、「暗い時間はここに極まった」

=ここからは明るく、良くなっていくだけだ、と信じる信仰が「一陽来復」

この考え方というか感じ方は、本当に自然と共生してきたことを良く表していますよね。

 

 音楽とお酒を楽しむには、夜の長いこともなんだかうれしいことでもある・・・かな

今宵の担当は

廣田ゆり(P)鈴木ひろゆき(B)Duo

柚子ピールを浮かべたホットウィスキーを片手に、冬の夜を

大人に過ごしてみましょうか

コメント

お知らせ

2016-12-18 13:08:35 | 情報

一月のスケジュールをアップいたしました

コメント

仕込みのシーズン

2016-12-14 14:38:22 | 季節

 考えてみると、毎年「周年week」を終えて12月に入り、

2週目を過ぎたあたりに・・・・

Christmas Songsの仕込み(思い出して練習する)にかかっていますね

なんせ一年に2週間くらいしか披露する機会がないもので、しかも

新人のお客様が多い場合には、やはり良く知られている曲しか

できないもので・・・ 毎年もれなく忘れてしまいます

でもね、宗教的な事を除いても、このシーズンの歌にはステキな渋い曲が

実はたくさんあって、毎年一曲ずつ自分の新曲をモノにするのも楽しみなのですが、

少しは皆さんに聴いて楽しんでもらいたいなあ、とこれも毎年思うことです。

 

 さて、本日は「討ち入り」(むろん実際には旧暦)

エムズは深澤芳美さんのソロ・ピアノに討ち入られます

3月の【ジャズひな祭り】も開催決定し、忙しく張り切っている「総帥」ですが

今宵は銀座の雰囲気をまったり楽しみたいとのこと

雨も上がって、見えるかな?アフター満月(十六夜にはちょっと早い?)

ご一緒に一献いかがですか

 

コメント

今宵は

2016-12-09 16:33:55 | 情報

2度目の登場

Bob Ward(G)中村新太郎(B)Duo

ジャズギターに興味ある方必見

いや、必聴です

 

 

コメント