風色明媚

     ふうしょくめいび : 「二木一郎 日本画 ウェブサイトギャラリー」付属ブログ

2020年新作3…1点

2020年06月19日 | 仕事場
◆ 「月不見」(つきみず) 日本画 20号 (72.7 × 44.5 cm)





ドイツ西部の小さな街フロイデンベルグ Freudenberg がモデルです。

大都市ケルンから東へ60キロほど。
グレーの屋根、白い壁と黒い木材のコロンバージュ様式のモノクロの家屋が立ち並びます。
コロンバージュの街並みはヨーロッパ北部に分布していますが
ここは、整然と区画された土地に同じようなサイズで建てられており
思わず建売住宅を連想してしまうような、他にはあまり例のない景観です。

16世紀と17世紀の2度の大火災によって、たった一棟を残して焼失し、その後再建されたものだそうです。
再建から350年以上経ているものの、こまめに修理や塗り直しが繰り返されて来たようで
フランス・アルザス地方の街のような、歴史を感じさせる滋味深い味わいとは全く別物の佇まいです。
それまでの私の好みからすれば、心惹かれることなど無かったと思われる景観です。

使ったことのない絵の具や膠を試したこともあってか
途中、いくつかのトラブルに見舞われて思うように進まなくなり
新たに描き直そうかと思い詰めたこともありましたが
何とか形にすることができた気がしています。


------------- Ichiro Futatsugi.■

コメント (2)