東京学生マンション 管理人常駐 フルリール練馬

東京で初めてのマンション生活をしている学生と、卒業までの間親戚になったつもりでおそばで見守っている夫婦の日記

普段のマンションに戻ったようです

2020年01月07日 | 日記

のち小雨
少しは青空の続いた冬空が
またグズグズとした空になりました。

確か日曜の1月5日はまだ
それほど出入りがありませんでしたが
気が付いてみれば 
いつもの面々と出会う様になりました。

スタッフもいつもどうりに隅から隅まで磨き上げています。

今年卒業なさる学生さんはすでに
就職も決まりあと卒業のみなのですが
入社してみないと 『全国どこに配属されるのか分からなくて。。』
とか または
就職は決まったけど 単位を落としていたのが響いてどうしょう。
『頑張るしかないわね。』

色々とありますが 毎年それでも無事に卒業していきますから
さほど心配していませんがそれでも『頑張って』が口癖にのように
スラっと出てしまいます。

なんだかんだと言っても
全員が就職出来ることは大変喜ばしく
私達も幸せのおすそ分けをいただいているようです。

就職氷河期・就職難民など苦労した学生さん達は
苦労をした分 今は幸せになっているでしょうか。

こんな時になると思い出します。

コメント   この記事についてブログを書く
« 出ました。。。 | トップ | 粗大ごみの出し方 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事